« 集団的自衛権の閣議決定、姑息な安倍政権 | トップページ | 年金が危ない!年金運用の割合の比重を株式にシフト »

2014/05/12

75歳までの繰り下げ検討、年金支給開始年齢の選択制

なんだか、年金がますます絵に描いた餅になりつつある。
少し前に、70歳云々という話が政府から出ていたが、今度は
選択制にしろ75歳も視野にと言いだした。

75歳までの繰り下げ検討=年金支給開始年齢の選択制―田
村厚労相
          時事通信 5月11日(日)12時42分配信

>田村憲久厚生労働相は11日、高齢者の判断で公的年金の
支給開始年齢を最大70歳まで繰り下げる代わりに1カ月の支
給額を増やせる制度を改正し、75歳程度までの繰り下げを選
択できるようにすることについて「一つの方法論だと思う」と述
べ、前向きに検討する考えを示した。

民主党が政権奪取する前の、自公政権は年金は100年安心
だと盛んに宣伝していたが、あれは何だったのか。。。。。
100年安心どころか、年金受給開始年齢は国民に反発を食ら
わないように、前宣伝をして引き上げやすくしているのではな
いかと勘繰ってしまうほど、このところ、政府内からの声が報
道される。

今は選択制とは言っているが、少しずつ認知させる方向へ持
って行っているのではないか。
75歳開始だと、男性の平均寿命が男性が79.94歳で、貰って
も、わずか5年。
運が悪い人だと貰えずじまいになる事もありそう。。。。。
75歳を選択肢をする人間は、庶民にどれだけいるのか。。
遅らせてもよいと考えている人間がいるとしたら、企業の経営
者どかか、それとも国会議員のセンせー方とか非常に狭い範
囲に限定されるのではないか。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

不思議なのは、100年安心と政府が言う一方、年金が破たん
するかもしれないと前々から言われてきたが、なぜ75歳開始
になっても何の痛痒もない人間に年金を支給するのか。
企業のオーナーや、国会のセンせーにまで年金を支給する制
度が、そもそもおかしいのではないか。
現役時代に保険料を払ったから貰うのは当然だと言う人がい
るが、互助の精神から言えば現在を基準にすべきだ。
継続が難しくなっていると言いながら、そういった改革はいつも
先延ばしで、割を食うのは名もない一般庶民だ。

国民も納得できるような抜本的な対策はいつも先延ばしで、国
土強靭化とかオリンピックとか良くお金があるもんだ。

いつも国民に能書きを垂れる国会議員だが、いったん選出さ
れたら75歳になっても80歳になっても、入院していても歳費
が入る議員が率先して範を垂れてください。
お金に余裕のない一般庶民にこれ見よがしに言う話か?

消費税を上げる前には、国会議員も痛みを伴う必要があると
国会で党首討論と称して壮大な茶番を演じて見せたが、全くと
言ってよいほど、大嘘だった。
庶民は復興増税がこの先何十年ものしかかっている。
所が議員や公務員の歳費削減、給与削減は、3年足らずで終
わり。 なんのこっちゃい。            
税金を納めている方が苦しんで、税金で生活している方が楽
する社会は、絶対におかしい。

75歳選択制も、議員が身をもって手本とすべしだ。
やる気など、さらさらないだろうが。。。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

|

« 集団的自衛権の閣議決定、姑息な安倍政権 | トップページ | 年金が危ない!年金運用の割合の比重を株式にシフト »

コメント

まるこ姫さま、こんばんわ。

そりゃあ、75歳ぐらいまで働ける体力や、それに見合った職種が色々あれば、そんな選択肢があってもいいかもしれませんが、一般市民でそこまでたどり着く体力や財力を持った人がどれほどいるのやら。
どんな事情があるにせよ、働いて納税が出来なくなったら、サッサと死んでくれってことでしょうか。
議員を数期、あるいは天下り先をちょっと渡り歩いただけで、ひと財産楽々稼げる人達の目線でこんな事言われたってねえ…。
若い人達だって、ヒイヒイ言ってるのに今、中高年がちょっと職にあぶれたらそうそう望める職場になんか入れませんよ。

以前、別の記事のコメントで書いたような記憶があるんですが、
>まさか、年金を株価操作に運用したりはしてないでしょうな!?
…っていうのが現実味を帯びて来たような気がします。
票の行方を左右する団塊の世代に(年金を)何年分か払っちまえば、後は野となれ山となれで、年金財源の破綻も視野に入れてなければ、こんな話出て来ないでしょ。

どうせ、マイナンバー制度で年収やら通帳の残高まで把握できるんでしょうから、そうした経済的に体力のある人に適用するべきだと思いますけどね。

どれだけ人心を不安にさせれば気が済むんでしょう。

投稿: 肉山会 | 2014/05/13 01:46

王矮虎です。

 ひとたび役人の手に渡ったカネはまず連中の福利厚生目的に使われ、ついで友好的な政党(役人の権益を守ってくれる政党)の選挙対策に使われ、奇跡的に残った微々たる額が庶民のために使われるのでしょう。
 公的年金も役人が管理しているのですから、かなり杜撰な運用がされていると思われます。小泉内閣時代の「百年安心」とは向こう百年はばれない自信があると豪語したものだと私はみなしています。
 給付の先延ばしや減額の行き着く先には給付ゼロという通過点があり、最終的には生涯賦課となるでしょう。

 なんだ、政府のやってることって貧困ビジネスだったんだ。

投稿: 王矮虎 | 2014/05/13 10:10

★ーーこんにちは、肉山会さん

なんだか、どんどん年金受給年齢が高くなりそうな予感がします。
65歳でも、雇用がない場合どうかと思っていたのに、70,75と、政府は出し渋りだしましたね。
選択肢の一つと言いますが、一体全体75歳まで元気で賃金も貰わず働ける人がどれだけいるのでしょうか。
企業のオーナーとか、政治家とか、食べるに困らない人は年金を辞退していただきたいほどです。
大大政治家の家庭では、一般庶民の暮らしなど分かるわけがないと思います。
おっしゃるように、若い世代でも正社員など働き口は限りなく狭いというのに、何の特技もない70歳前後の人間の雇用があるのでしょうか。
高齢者が働けば、若い世代の雇用を奪う気かとか言われるのではないですか?
世代間でのいがみ合いだけはごめんこうむりたいです。

>まさか、年金を株価操作に運用したりはしてないでしょうな!?

まさかですよ。
政府は株式運用するそうです。
アベノミクスが成功したかのように見せかける事が前提なんでしょうが、本当に姑息な政権ですよ。
カム指揮運用で年金に損失が出た時は、だれが責任を取るのでしょう。
大事な年金を、一か八かにかけるのは、ものすごく危険じゃないですか。
今度は、団塊の世代が選挙のターゲットになりそうですね。
この人たちに良い思いをさせて票を取り込む作戦でしょうか。
政治家なんて、ほんとろくな人間がいません。
今さえよければ、それでよいわけですから、どう仕様もありませんね。
せっかくのマイナンバー制度も、庶民に優しくとは行かないのではないかと思います。
金持ちに対しては抜け穴だらけではないかと勘繰ります。
安倍政権になって、ますます庶民の暮らしが大変になってきました。
税金はがっぽり取られ、年金は貰えずでは。。。。。
なんだか、国家に尽くす奴隷のような気がしてきました。


★ーーこんにちは、王矮虎さん


おっしゃる通りですよ。
年金も官僚のやりたいように使われている感じがしてなりません。
100年安心だと、ついこの間まで言っていたのに、75歳選択制の話まで出てきました。
自民党と官僚は持ちつ持たれつですから、お互いに利害関係は一致しています。
消費税増税も、社会保障に使われると言っていましたが、それもほとんど大嘘ですよ。
やはり、年金の運用を役人に任せておくのが、まず不安でなりません。
政府は、国債から株式投資にシフトすると言っていましたから、これからはますます不安になってきました。
どう考えても、年金を株式に投資するのは危険ですよ。
リスクが大きすぎます。

>給付の先延ばしや減額の行き着く先には給付ゼロという通過点があり、

先延ばしや減額を言っている時点で、すっかり信用をなくしますよ。
おさめた年金より給付が少ない若い世代は、やってられませんね。

投稿: まるこ姫 | 2014/05/13 17:21

まるこ姫さん、こんにちは∈^0^∋
お帰りなさい。
さて、この年金75歳繰り下げ案ですが、国会議員は国民のことを考えるよりも、完全に政府側に達、国を大事にしている姿が見え見えです。
 こんな事をするのならば、出来るだけ繰り上げて年金をもらうように国民が一斉にして方がいいかもしれません。
 国会議員も官僚も本来は国民のために動くのが本当ですが、さすが自民党政権です、全て政府、官僚の言いなりですね。
 国民を馬鹿にしていますね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2014/05/13 17:23

★ーーこんばんは、くまさん

只今帰りましたheart04
なんだか、年金がどんどん手がと説かなくなりそうな感じがします。
せっかく、もう少ししたらもらえると思っていたら、どんどん先延ばしでは、絵に描いた餅じゃないですか。
国会議員、特に自民党は官僚の代弁者っですわね。
田村大臣も、官僚に吹き込まれたのではないですか?
こんな、出したくない姿勢が丸見えだったら、年金も清算したらどうですか。
蓄えのない人は、生活保護をもらうと。
そうした方がよほど国の財源を圧迫すると思いますがね。
それにしても100年安心は、どうなったのでしょうか。
自公政権が言っていた事ですよ。

投稿: まるこ姫 | 2014/05/13 20:04

まるこ姫様、こんばんは。お久しぶりです。
政府が約束していた「年金一元化」は、どうなったのでしょうか。
しつこく言っていた「みのもんた」氏が、彼らの策略に陥れられて、今のマスコミ方々は最近何も言いません。マスコミに言っても報道しようとしません。全てのマスコミが御用マスコミになってしまいました。
年金支給75歳で国民のピントをそちらに向けて、一元化を消し去ろうとしております。いやらしい公務員官僚の悪知恵です。何とかなりませんか。

投稿: がんちゃん | 2014/05/15 21:17

★ーーこんばんは、 がんちゃん

そういえば、一元化は一時話題になりましたよね。
確かに民主党は頭でっかちで随分頼りがなかったですが、改革への意欲はありましたよね。
民主党が話題にしていた事でもありますが、自民党がねちねちと民主党をいたぶっているうちに、なんだかうやむやになってしまいました。
小沢氏もそうですが、改革を口にすると、寄ってたかってつぶされる運命にあるようです。
政権が自民党に戻って、安倍政権の支持率が異常に高い事からも考えて、この国は変化をとても嫌う国だと思います。
少しずつ、戦前の思考に近づいていくようでとても怖いものがあります。
一元化も、官僚の抵抗があり、絶対に無理だと思います。
官僚は表立って抵抗するのではなく、知らず知らずのうちに自分たちの思い描いた方向へ誘導していくんですよね。
これからも官僚、公務員、政治家は雲の上の住人なんですよ。
この国が破たんするまで、何も変わらないでしょうね。

投稿: まるこ姫 | 2014/05/15 21:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/59630982

この記事へのトラックバック一覧です: 75歳までの繰り下げ検討、年金支給開始年齢の選択制:

« 集団的自衛権の閣議決定、姑息な安倍政権 | トップページ | 年金が危ない!年金運用の割合の比重を株式にシフト »