« 少しの間、お別れです | トップページ | マレーシア有数の美しいアイランド、写真特集 »

2014/05/08

マレーシアは日本より”おもてなし”の国だった

昨日の午後、なんとか家にたどり着く。
すっかり体調を崩して、へろへろ・・・・・・
何年かぶりの風邪はひくし、腹は下すし。
吐き気がないのが唯一の救いか。

でも、食事は全然違和感なしだった。
いろんな香辛料を使ってあるカレーや、中国レストランの美味し
い事は!
むしろ、日本食の方が違和感大ありで、海外では日本食もどき
は遠慮した方が良いと実感した。
旅の最後の方は下痢気味で、ホテルでおかゆを注文したが、
”おかゆ”が通じなくて、四苦八苦した。
それでもマレーシアの人はとても親切で暖かくてなんとか分か
ろうとしてくれるのがわかり、心があったまった。
むしろ日本よりも、“おもてなし”の国だった。

私がマレーシアに行くとは思ってもいなかった。
娘と二人、格安航空エアアジアで行くマレーシアの旅。
ツアーではなく、全くの個人旅行ですべて娘がネットで手配し
てくれたが、英語圏でのイングリッシュはなかなか通じにくい。
が、恥ずかしがらずに語るべし。
語った方がより面白い旅になること請け合いだ。
少し観察してみると、日本人はどうも下手な英語がバレルのを
恐れている感じがする。
口数すくなで最小限しか話さないが、そんなことで旅が面白い
のかな?
下手でもいいから、コミュニケーションをとった方が分かりあえ
るのにもったいない。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村


それにしても、中国の男性は優しかった。
女性を大事にしてくれる。ニュースで見る中国人とは大違い。
アイランドに行く船への荷物(めちゃめちゃ重いトランク)の持
ち込みも手伝ってくれたが、この人、3人家族で来ていた30代
くらいの夫だった。
別の男性は機内の荷物入れに入れるため、難儀して持ち上げ
ていたらすぐさま手伝ってくれた。
マレーシア人も本当に親切だった。
欧米諸国のように、カッパライもなければひったくりもない国。
帰りの機内はほとんど日本人だったが、どれだけ重い荷物を持
ち上げても何の関心も示さず。
やっぱり日本人は、世界から見たら数段遅れてる。。。。。

日本で、テレビで見る中国や韓国を見て、それがすべてだと決
めつけてネットで大暴れしている人たち。
日本の外から日本を見たら、絶対に価値観が変わるはずだ。
あんな偏狭で差別的な考えにはならないと、私は思う。
国のトップの連中は汚いかもしれないが、下々は、悪い人もい
れば良い人もいる。
それは日本もどこも一緒だ。
島国で、単一民族ならではの偏見持ち過ぎじゃないの?

クアラルンプールは今まで体感した事のない暑さだった。
気温はそれほどでもないのに、毎日湿度が90%以上で暑いの
なんの、動かくても汗が滝のように滴り落ちる。
不思議な事に、マレーシア人はイスラム教のため、布を頬かぶ
りしているにもかかわらず、汗一つ書かない。
涼しい顔をしている。
なんだか、こちらが異常のような錯覚に陥る。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

|

« 少しの間、お別れです | トップページ | マレーシア有数の美しいアイランド、写真特集 »

コメント

王矮虎です。おかえりなさい。

 と思ったら西沙諸島で中越の艦船が衝突ですよ。


 ハッ、もしや……

投稿: 王矮虎 | 2014/05/08 19:10

先ずはご帰還されただけでも何よりと言った所でしょうか・・・。。

当方、今時ロクに海外出たことも無い(大汗)と言う(ry)

親族の体験では、比較的に南方華僑(華人)は本土(特に華北)よりは親日の様です。
あとマレーシア・シンガポールは旧イギリス領由来で治安等、割に悪くないとも。
インドネシアの方がちょいと同じく親日だけど、民度・治安がいまいちの様です。

投稿: ROM者です。 | 2014/05/09 08:56

マレー~つうと、親族と仕事上の付き合いがあった、親日(旧日本軍出入り)の華人(華僑)がこの日本語の歌詞(印字からして1960~70年代位?、LP盤大)を訳してくれないか?、で見たら。。。

全部、戦前・戦中のド軍歌っって話しが有りました。
相当前ですが。そう言えば日本でも、世代によっちゃ好きなジャンルで、軍歌謡トップ(+女性も多し)っていうのが
音楽誌で載っていたのを思い出した次第です。
(既打!?でしたら申し訳ないッス(汗))
日本軍寄り、対する国民党或いは共産党寄りとか色々有った様で、戦争の複雑さその他諸々を感じましたね。

2回投稿、失礼をば。。

投稿: ROM者です。 | 2014/05/09 16:24

★ーーこんにちは、王矮虎さん

長い間御無沙汰でした。

>西沙諸島で中越の艦船が衝突ですよ。

今は浦島太郎状態で、全く頭がぼけています(笑)
それにしても、まだ理研、小保方氏の話で盛り上がっているとは思ってもいませんでした。
平和と言えば、平和ですよね。


★ーーこんにちは、 ROM者です。

昨日も、今日も、体調的には最悪です。
5年ぶりぐらいに風邪をひいたのが効いているのかもしれません。
東南アジアはおおむね、親日の方が多いのではと思います。
変なイントネーションで、“ありがとうございます”と、私たちが歩くそばから言われました。
ほとんど中韓に間違われた事がありません。
多分、中韓の人たちはイングリッシュが予想以上に上手ですから。
日本人も学校で文法だけではなく、日常会話を重視した方がよほど、海外で通用すると思いました。
世界で一番、イングリッシュの下手な人種は日本人だと思います。
戦前はどうか知りませんが、マレーシアでは軍歌なんて聞いた事がありませんよ。

投稿: まるこ姫 | 2014/05/09 17:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/59607355

この記事へのトラックバック一覧です: マレーシアは日本より”おもてなし”の国だった:

« 少しの間、お別れです | トップページ | マレーシア有数の美しいアイランド、写真特集 »