« 年金が危ない!年金運用の割合の比重を株式にシフト | トップページ | 地下水バイパス、21日にも初めて海洋放出へ »

2014/05/14

権力者が、”美味しんぼ”にいちゃもんつける

前からそうだったのかもしれないが、最近の日本ってあまりに
度量がせまいというか、ターゲットを見つけると総出でよって
たかって、相手をぐうの音も出ぬほどたたきのめす傾向にある
ようで、とても嫌な感じを受ける。

小保方氏の言動や、韓国の危機管理能力を重箱の隅をあげ
つらうように、いつまでも報道したり。。。
日本では、少し異質と思われるものは徹底して排除される。。

たとえば、小学館の「週刊ビッグコミックスピリッツ」で連載中の
マンガ”美味しんぼ”が今、政府からも批判が出るほどの大騒ぎ
になっているが、なんだか不思議で仕方がない。

「福島で鼻血」の描写に対して、風評被害を助長する元になると
政府や関係自治体が猛反発しているが、そこまでヒステリックに
異常反応するのはおかしくないか?
架空の人物が主人公の漫画の中で、体験と感想を語っただけで
何をそれほど大騒ぎになるのか。

作者が何を意図して何を書こうと、”表現の自由”の範疇であり
政府がや自治体の長が敏感に風評被害になるからと、検閲まが
いの事を行い、政府や自治体の都合の悪い表現を排除しようと
している図に見えて仕方がない。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村


そんなことがまかり通れば、漫画の中であれ、小説の中であれ
権力にとって都合の悪い言い回しや、創作は出来なくなる。
どんなに他者が突飛と思う事でも、作者には作者の思い入れが
あり、それが”表現の自由”なのではないのか。
なんて、閣僚までが公器を使って批判をするのか。
下村文科相は「福島県民にとってひどい迷惑だ」と発言をしてい
るが、それは”政府にとって”の間違いではないのか。

今回も政府を批判するような事を書いたりすると、”風評被害”
が起きると困るから自粛するようにと圧力をかけるが、本当に
風評被害なのか実害なのか議論もできない社会は絶対におか
しい。

大体が原発を根付かせたのは自民党で、事故が起きる前まで
は安全神話で国民を欺き、騙していたわけだ。
その党が、どの面下げて、「福島で鼻血」の描写に対してヒステ
リックに排除する資格があるのだろうか。
いわゆる、”風評被害”より、自民党の過去の政策で国民が実
害を受けた事が、それがどれ程罪深いが分かっているのだろ
うか。
漫画家をやっつけるよりも、政治家が懺悔する方が先じゃない
か。
”美味しんぼ”の表現の自由より、、安倍首相の全世界に向け
“福島はアンダーコントロール”の方がよほど、非難に値する
と私は思う。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

|

« 年金が危ない!年金運用の割合の比重を株式にシフト | トップページ | 地下水バイパス、21日にも初めて海洋放出へ »

コメント

風評被害より 何でもかんでも 風評被害にして済ましているほうが 恐ろしいですね

投稿: てつお | 2014/05/14 18:38

王矮虎です。

 政治家、とりわけ自民党が「美味しんぼ」(原作の雁屋哲、発行元の小学館)を非難し始めたのは意味不明です。そもそも菅内閣を批判するにあたって福島の鼻血増加を持ち出していたのは自民党だろうが。いまになって鼻血はけしからんと激昂する前に、自らの言動を省みる必要があると思います。
 ああ、省みないから政治屋ができるのか。

 低線量の放射線が人体にどれほど影響を与えるかはまだ未解明の部分が多いと聞きます。(ある程度以上の線量になると比例関係にあることがわかっています)
 学説1: 低線量ではDNAの自己修復能力が勝り、ほとんど影響はないはずだ
 学説2: 未解明なのでとりあえず低線量でも比例関係にあるとみなしておこう
 学説3: 安全のため、人体への影響は軽減されないとみなしておこう
私は学説2の立場をとっていますが……

投稿: 王矮虎 | 2014/05/14 18:50

よりによって下村かあ、こりゃ相当キナ臭いですなあ。

政権奪回前は、山谷とか森とかエートォどこぞの元野党議員ちぇんちぇ達が、鼻血話を得意そうに野田前首相へ質問攻めにしていたハズ(笑)なのに今はどこへやら。

雁屋哲も相変わらずあのノリで、扇情的な描写をしているみたいですけど、右派色濃いめのアノ与党閣僚がマンガに口出しとは、クールジャパーン此れ又いずこ。。
コレじゃますますどんどん社会全体が萎縮するだけでしょうに。

野党もマスコミもクビを捕ってチャンスに転化出来ないとは、全く以て只々情けない限りです。

投稿: ROM者です。 | 2014/05/14 18:58

医学の世界も未だに解明できていないことも多いと思います。
放射能の人体への影響も、完全に解明されたとは言えないと思います。
何故ならば、統計が出せるほど実験など行える筈が有りませんししてないからだと思います。
少なくとも、事故前と事故後で体調の変化が有ったと言ってるのですから、真っ向から否定するのは正しい姿ではないと思います。
仰るように、福島のためというより自民党のためでしょう。
風評被害云々と言ってますが、風評被害にしたいと考えているのが自民党だと感じます。
風評ではなく実被害だと思っております。

投稿: サクラ日記 | 2014/05/14 19:03

まるこ姫さん、こんにちは∈^0^∋
この問題はそれほど騒ぐことでしょうか?
この問題を大きく取り上げれば取り上げるほど、政府は躍起になって打ち消そうとします。
 打ち消そうとすればするほど、怪しいと思うのが人です。
 いろんな意見が合って、検証すれば良いはずですが、打ち消そうとする圧力には問題ありですね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2014/05/14 19:41

★ーーこんばんは、てつおさん

おっしゃる通りだと思いますよ。
まだ、福島の実態ははっきり分かっていないと思いますが、政府が勝手に風評にしてしまうのもいかがなものでしょうか。
それで済ましてしまいたいのは、政府の方ですよね。
権力を持っている人間が、公器を使って一斉に攻撃するのはとても嫌なものを感じます。


★ーーこんばんは、王矮虎さんj

安倍政権は、検閲まがいの事を平気でしますね。
言論の自由、表現の自由はどうなったのでしょうか。
権力を持っている人間が、政権にとって都合の悪い情報をすべて風評にしてしまうのはとても怖いです。
おっしゃるように、自民党議員が民主党を批判するために鼻血を持ち出しておきながら、創作の自由を妨害する意味がわかりません。
今頃、自分より下の人間を一斉攻撃はなんなんでしょうね。
自民党議員は、自分たちの言動はOKで、同じ事でも他者への優しさが一切ありません。
だから私は大嫌いなんです。

>低線量の放射線が人体にどれほど影響を与えるかはまだ未解明の部分が多いと聞きます

だとしたら、漫画家の書いたものがすべて嘘だとは言い切れないと思いますし、たとえ嘘だとしても権力者が押さえつけるようなやり方は、どうなんでしょうか。
風評なのか、そうでないのかは議論をすればいいですよね。
議論もしないで、政府に都合の悪いものをすべて排除は、民主主義国家と言えるのでしょうか。


★ーーこんばんは、 ROM者です。さん

下村も、相当胡散臭いですよ(笑)
おっしゃるように、民主党政権に対して相当鼻血を突っ込んでいたのは、民主党憎しの自民党議員たちです。
自分たちはすべて正しい、他者へのいたわりもなければ優しさもない自民党議員は本当に勝手です。

ROM者です。さんのおっしゃる通り、漫画や小説にまで口を出していくと、社会はますます委縮してしまいます。
麻生は何を思っているのでしょうか(笑)
野党も与党議員には口応え出来ず、マスゴミも提灯ばっかりですから、どう仕様もありません。
これでは安倍政権はますます増長してしまいますよ。

★ーーこんばんは、サクラ日記さん

そうなんですよね。
放射能の人体への被害ももまだまだ分からないことだらけです。
漫画家の書くことが利にかなっているのか、権力者が言う風評なのか、まだ断定するには早すぎます。
福島を忘れないためにも、頭かあ切り捨てないで議論をすればよいのにね。
自民党議員は、前に自分が吐いた言葉をすっかり忘れて、他者が同じ事をしたら総攻撃です。
信頼に値しませんね。
風評で簡単に片づけたいのでしょうが、そうはいきませんよ。
権力者が口をそろえて、非難すればするほど私は胡散臭いものを感じます。
こうなったのも、もとはと言えば自民党と官僚の作りだした所業ですからね。


★ーーこんばんは、くまさん

本当にそうだと思います。
権力を持っている人間が一斉に、個人を攻撃することでしょうか。
騒げば騒ぐほど、興味を引きますよ。
おっしゃるように、打ち消そうとすればするほど、風評にすればするほど怪しいと思いますね。
何といっても自民党のやってきた事ですから。
隠ぺいやねつ造は朝飯前でしょうから。
やはり権力を持っている人間が、公器を使っての一斉攻撃、それを報道するマスゴミにも大きな問題があるのではないですか?

投稿: まるこ姫 | 2014/05/14 21:03

まるこ姫さま、こんばんわ。

もう、前の方々がコメントしていた通り、鼻血・抜け毛・下痢・倦怠感云々で時の政府を猛攻撃していたのは自民党じゃないですか。
山谷えり子に到っては、今回の漫画にも登場している元双葉町長・井戸川克隆氏の鼻血のエピソードも持ち出していますもんね。

そんな体調不良の事実や、それを盾に取って政府を吊るし上げる言動の数々なんか、動画にも国会の議事録にもゴロゴロ残っているのに、漫画に目くじら立てている連中は、そこら辺の事実はこぞって見て見ぬふりです。

自民党の政治家センセイや大マスコミがこの調子ですから、これにお追従する極右やネトウヨは推して知るべしで
>(民主党が)日本の子供を癌の危機に晒している
>日本の女性を子供の産めない身体にしている
>もう人が住めない日本にしている
…もう、当時のブログでは言いたい放題です。
一部には、今週末にも小学館に抗議デモをしにいく連中もいるみたいですが、過去の言動の矛盾や破綻などお構いなし。

政治とカネの問題と同じ様に、自民党やその支持者達なら、何をしてもOKと思っているようで、政敵と思った相手には福島を利用することに何の良心の呵責もないようです。

まあ、韓国の沈没船の話題が下火になっていたところで、こういう話題に世間の耳目が集まるのは、政府にとっては都合がいいようで、14日の衆議院の厚労委員会では、国が行っていた介護サービスの一部を地方に丸投げするのと、介護の度合いに対して、一定収入のある世帯に自己負担を求める弱者いじめの法案を安倍内閣名物の強行裁決で可決させたそうです。
そのうち、集団的自衛権の協議も本格化されるでしょうから、政府にとってはその間も愚民どもが、鼻血がどうやこうやとやってくれれば、連中にとってはそれこそ
“美味しんぼ”なんでしょうね。

投稿: 肉山会 | 2014/05/15 02:31

★ーーこんにちは、肉山会さん

この党は、どれだけ傲慢な党ですか?
自民党が野党時代、民主党をやっつけるために、国会でどれだけ福島の惨状を追及してきた事か。
総攻撃ですよ。
確か森まさ子も、お涙ちょうだい的に語り、自ら涙を流していませんでしたか?
おっしゃるように、政府をつるしあげるような言動はすさまじかったですよ。
それが与党になり、自分たちが国会で追及してきた事と同じ事が漫画になれば、一転して総非難なんて、信じられませんよ。
自分たちのやる事はすべてOKで、他人のやる事は非難の対象なんて、ネットウヨにも通じる事ですが、あまりに恥知らずの行為だと思いますよ。

>自民党の政治家センセイや大マスコミがこの調子ですから

“美味しんぼ”に対して。政府、自治体の長の批判的な報道をしていたマスゴミは形勢不利と察したのか、今ではほとんど報道しませんものね。
韓国船ネタは今でも執拗にやっているのに。
ネットではすごい盛り上がっているのとは全く違う世界です。
ネットウヨは、単細胞と言うか、ほとんど社会を知らないというか、政権万歳ですから(笑)
思考の矛盾や論理の破たんなど、意に介しませんから。
なぜに、自民党がここまでネットウヨを惹きつけるのか分かりませんが、不思議な世界ですね。

>介護の度合いに対して、一定収入のある世帯に自己負担を求める弱者いじめの法案を安倍内閣名物の強行裁決で可決させたそうです。

世間の耳目を集めておいて、一方で国会で大事な法案がこっそり可決する事なんて山ほどありますわね。
特に自民党政権は、長年政権を担ってきただけあって、国民の目をそらす術には本当に長けていると思いますよ。
今日は、法的には何の権限もない安倍の諮問機関の報告書を、安倍は錦の御旗のように発表しますよ。

投稿: まるこ姫 | 2014/05/15 16:40

まるこ姫様、こんにちは、
 今日の昼休み、書店で「日本の敵」という本が新刊で並んでいたのですが、書いたのがネトウヨの女幹部、櫻井よし子、内容は相変わらずの中国や韓国バッシング、相変わらず脳みそが右に傾いていて戻らない(戻せない?)ようですね、これを発行しているのが新潮社、かの百田尚樹の
小説モドキを仰山発表している出版社(モドキ)、書評に書いてやりたいですね、「日本の敵はあなた方ネトウヨです、とっとと地球からいなくなってください」と、「中韓が反日」とあのババアたちは決め付けているようですが、中国の人たちが本当に反日ならば、秋葉原などに「爆買い」に来ないんではないですかね?私が以前にメガネを作ってあげた中国人の方が「トモダチにも作ってください、ミンナ日本語デキマス」と言って3人も連れてきてくれましたので「どうも有難うございます」と言ったら「このヒト、ちゅごくじん馬鹿にしない、いいヒト、シンヨできるよ」とその友人たちに話してくれました。だから「中国人は日本の敵」と決め付けるようなネトウヨ、ちっとも庶民のことを考えず、自分たちがやりたい放題やっている安倍政権、NHKの籾井、橋下、石原、ああいう奴らこそ「日本の敵」ではないのでしょうか?

投稿: おいちゃん | 2015/04/05 14:46

★ーーこんにちは、おいちゃんさん

政府も極右も、中韓を煽りにあおって敵対視していますが、経済は密接に繋がっているのに、なぜ排除しようとしているのでしょうか。
どんなに嫌いでも、トップに立つ人間や影響力のある人間が国民をあおる行為は、嫌っている中韓と同じようなレベルですよ。
情けないですよね。
今更、切っても切れない仲の中韓に対して鎖国することもかなわず、だったらお互いに歩み寄る必要があると思いますよ。

思い出しましたが、去年の秋分の日前後、娘と私はマレーシアへ格安貧乏個人旅行をしてきました。
海外に行くと、日本の閉鎖的な国民性を改めて感じます。
私たちは島に渡ってシュノーケリングを主に楽しんできたのですが、帰り、若き中国人カップルと知り合いになり、お互いに拙い日本語(中国人)、拙い英語で、片言ながらとても楽しい時間を過ごしました。
中国人カップルは親日的で、現地のマレーシア人も本当に好印象の人ばかりでした。
国内のネトウヨも、海外旅行してくれば良いのに。
価値観や人生観がガラッと変わりますよ。
世界は広い、日本はせまい(笑)

日中韓とも、権力者は国民をあおりますし、国民同士いかにも仲が悪いような印象を持ちますが、草の根レベルでは、みんな、とても友好的ですよ。
やはり、煽ることは簡単ですが影響力のある人たちこそ控えるべきではありませんか?

投稿: まるこ姫 | 2015/04/05 16:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/59641192

この記事へのトラックバック一覧です: 権力者が、”美味しんぼ”にいちゃもんつける:

» 基本的方向性???なんだこりゃ!!ああ、軍靴の音が高らかに。誰だ?こんなくそに政権を与えたのは!!!!! [f-kafkappaの日記〜緑と青の風にのって〜]
熊本の旅でも書こうかと思うんですが、福島の鼻血の件とかとか集団的自衛権…いろいろあってなんも書く気がしない今日この頃。 岩下さんのところが秀逸なのでそちらを読めばそれで済むかと。http://blog.livedoor.jp/shunzo480707/ あとはこれかな? あるマンガに福島の被曝... [続きを読む]

受信: 2014/05/15 20:36

« 年金が危ない!年金運用の割合の比重を株式にシフト | トップページ | 地下水バイパス、21日にも初めて海洋放出へ »