« 集団的自衛権7月1日に閣議決定、ごり押し政権ここにあり | トップページ | 「私の第3の矢は悪魔を倒す」と安倍首相、本人が悪魔じゃないか »

2014/06/30

「国家公務員に夏のボーナス12%増」ってどういう事?

この国はどうなっているんだ?
財政赤字が1000兆円越えだなんて言って置きながら、その税
金で飯を食っている人間の厚待遇な事は!

国家公務員に夏のボーナス=12%増、平均58万6700円
                時事通信 6月30日(月)11時12分配信

>国家公務員に30日、夏のボーナス(期末・勤勉手当)が支給さ
れた。管理職を除く行政職職員(平均36.4歳)の平均支給額は
前年夏比約6万3400円増(12.1%増)の約58万6700円となった。

いくら平均にしてもだ、なぜ12パーセントもの増になるのだろう。
この記事の下には、
>夏のボーナス、8.8%増=伸び率、過去最高-経団連

と載っている。
円安株高で、儲かって仕方のない大企業でさえ過去最高で8.8
セントの伸び率なのに、大赤字で国民に負担をお願いする方は
議員も公務員も、この大盤振る舞いは。。。。。。。

議員は、消費税増税の前には、自分たちも身を切ると言いながら
のど元過ぎれば、なんとやらで、今ではあれだけ最高裁で違憲・
違憲状態と言われていながら誰も議員削減も言わなければ、歳
費削減も元に戻ってしまった。
体裁を整えるためか、閣僚だけは自主返納と言いだしている。
自主返納も何も、借金抱えて大赤字の国が、なぜに身内にだけ
は大盤振る舞いなのか。

一般庶民は、アベノミクスのインフレ政策のため、物価が恐ろしい
ほど上がっているし、それに加えて消費税増税。電気代もガス代
も、知らないうちにどんどん上がっている。
賃金は安倍首相が言うようには上がっていないし、物価上昇分
そして消費税増税分は、日々の生活を圧迫しているのが現状だ。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

大企業には優遇のしまくり、その財源は中小企業課税強化。
そして、財政危機だ、財政危機だと煽りまくっている方は、なん
の事はない、ボーナスアップ。
この危機感のなさは、どうしたものだろう。
この状態を見たら、本当は財政危機なんて嘘としか思えない。
本当に財政危機で、増税をしないとこの国を救えないと言うなら
まずは、税金で飯を食っている方が見本を示すと思うが。。。

残業代ゼロを唱えている官僚が、自分たちには絶対に適用しな
いと言うのと同じ事で、財政危機を煽っている方は、ちゃっかりボ
ーナスアップは信じがたいやり方だ。
2年限定での国家公務員給与削減法が成立してそれが、終了し
たから、今回のアップになると言うが、それでも財政破たんを散
々煽ってきた方がたったの2年で削減終了なんて、やっぱり納得
がいかない。

安倍内閣は、明日、集団的自衛権解釈改憲を閣議決定するそう
だが、国民の意志など関係なくアメリカに追随して戦争のできる
国にされるのだったら、まずは自分たちの息子が先陣を切って
戦地に行ったらどうだ。。
いつの時代も国の方向を決定する為政者は、庶民がどんなに
危険な目にあっても高みの見物だ。
駒の一つとしか考えていない。

公務員に都合のよい事は、民間に先駆けて取り入れるが、都合
の悪い事は民間が実験台にされる。
この国は、情けないほどご都合主義の国だ。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村>>

|

« 集団的自衛権7月1日に閣議決定、ごり押し政権ここにあり | トップページ | 「私の第3の矢は悪魔を倒す」と安倍首相、本人が悪魔じゃないか »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
 お馬鹿安倍総理は相変わらず本当にお馬鹿で、公共事業を投資すれば、税収が増えると考え、公務員の給与も上げれば消費が増えると思い、これは過去の成長期の自民党時代と全く同じやり方。
 しかし、年金が危ないといわれている現在、ますます貯蓄に回り、経済には回りません。
 と言うことは、財政赤字がどんどんふくらみ、増税に次ぐ増税をしないと追いつかないという悪循環に。バカは、所得を増やせば経済が潤うと思っているので、本当にどうしようもないですね。
これだけ財政赤字だと、緊縮財政にしない限り、天井知らずの増税になることは間違いないです。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2014/06/30 18:37

国家公務員よりも地方公務員の方が多いところも有るようです。
わが県も赤字ですが、職員にはきっちりとボーナスが支払われます。
議員の身を切る改革は消費増税までの言い訳にしか過ぎません。
消費増税もさることながら、携帯電話に課税する話も出てます。
一か月に千円という話も。
週刊誌に顔ぶれが出てましたが、世襲議員や官僚出身者が多かったと思います。
苦労など皆見な人物及び既得権益にまみれた連中だと思います。
安倍自民党は、自分たちや官僚、大企業は優遇し、庶民からはいかにむしろ取ろうかしか考えないようです。

投稿: サクラ日記 | 2014/06/30 18:38

王矮虎です。

 最近読んでいる本にありましたが、
   立派な国は庶民を富ませ
   並みの国はエリートを富ませ
   滅びる国は政府が貯めこむ
のだそうです。(表現は変えてあります)
 「一億総中流」と呼ばれたころの日本がなぜ「Japan as No.1」と呼ばれたかよくわかりました。

投稿: 王矮虎 | 2014/06/30 19:54

★ーーこんばんは、くまさん

自民党政権は、時代が変わっても公共投資で経済が上向くと思っているのですね。
何かあるとすぐに公共投資です。
箱モノを作れば維持費がかりますしに、人口が減る一方で、経済が上向くと思っているのでしょうか。
財政大赤字で、なぜ税金で飯を食っている人たちが、これだけ優遇されるのでしょうか。
年金も、もうもらえるかどうか分からなくなりました。
100年安心は真っ赤なウソだったですね。
消費税も、どんどん上がっていくでしょうし、庶民の生活はどうなってしまうのでしょう。
政治家は、消費税上げの時には財政赤字を未来の子供たちに残してはいけないと言いますが、どれだけ消費税を上げても、予算を縮小とは誰も言いません。
未来の人たちは、使用済み燃料棒は山のようにあるし、財政赤字は天井知らずだし、絶望するだけですよ。
無責任な政治家が多すぎます。


★ーーこんばんは、サクラ日記さん

おっしゃるように、国家公務員よりも地方公務員の方が優遇されているそうです。
国だって破たん状態なのに、地方はもっと破たん状態でしょ?
それでも、民間より給料は良いし、ボーナスは貰えるし、どれだけ恵まれているのでしょうか。
身を切る改革なんて、嘘ばっかり!
今では、何事もなかったかのようになっています。
庶民からはどんな小さなことでもコツコツと、取る算段ですわね。
自民党は、そういった取る事になると良く思いつく党なんですよね。
大企業には恐ろしいほどの優遇をしておいて、庶民からはどれだけ取るのか恐ろしくなります。
しかし、税金で飯を食っている人の既得権益は絶対に手放しませんね。
感心してしまいます。


★ーーこんばんは、王矮虎さん

今と時代が違うとはいえ、高度成長期は、閉塞感はなかったでしょう。
今は、本当に息苦しい社会になりました。
一億総中流時代にいる真っただ中には、そのありがたみは分からなかったと思いますが、失って初めて、その時代のありがたみがわかりますね。

>立派な国は庶民を富ませ
   並みの国はエリートを富ませ
   滅びる国は政府が貯めこむ

本当にそうですね。
このままだと、早晩日本も滅びますよ。

投稿: まるこ姫 | 2014/06/30 20:33

まるこ姫さん、こんばんは

予算の10年分、税収の20年分の借金があります。
地方自治体なら夕張市のように財政再建団体です。
国家公務員も、給料やボーナスは低く抑えられるのが当然です。
何よりも、辞めさせられることがない、共済保険、職員住宅など、様々な特典があり、所得が低くても、それを補う恩恵があります。

安倍政権は官僚を掌中に握るため、ボーナスのあり得ない増加をしたのだろうと思います。
復興予算の無駄遣い、横流しも野党から指摘されて応じるが、自ら積極的に正そうとはしません。
一緒にお上として、グルでやっていこうという暗黙の了解を得ているのでしょう。

投稿: 愛てんぐ | 2014/07/09 18:55

★ーーこんばんは、愛てんぐさん

国の借金が1000兆円超あると宣伝している国が、なぜ税収で飯を食っている人間を優遇するんですかね。
地方ならとっくの昔に破綻していますよ。
復興につき給与削減も、すっかり元に戻っちゃいましたからね。
一般庶民には何十年も税を課しておきながらですよ。
絶対に納得できません。
厚生年金が二階建てなら、共済年金なんて三階建てです。
公務員の方は民間と同じように安いと言いますが、手当の類が全然違うのではないですか?
信じられないような手当てが存在します。
基本給が低くても、実質的には民間より高いわけですから。
安倍政権は民主党政権をひぼう中傷していましたが、自分たちは官僚を使いこなすではなく官僚に実質的権限を渡して、みこしに乗っているだけですからね。
給料もボーナスもいいなりでしょうね。
表に出るところだけ政治家に花を持たせて、裏では官僚がこの国を操っているのでしょう。
そんなの、とっくの昔に分かっていましたけどね。

投稿: まるこ姫 | 2014/07/09 19:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/59902773

この記事へのトラックバック一覧です: 「国家公務員に夏のボーナス12%増」ってどういう事?:

« 集団的自衛権7月1日に閣議決定、ごり押し政権ここにあり | トップページ | 「私の第3の矢は悪魔を倒す」と安倍首相、本人が悪魔じゃないか »