« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月の記事

2014.06.30

「国家公務員に夏のボーナス12%増」ってどういう事?

この国はどうなっているんだ?
財政赤字が1000兆円越えだなんて言って置きながら、その税
金で飯を食っている人間の厚待遇な事は!

国家公務員に夏のボーナス=12%増、平均58万6700円
                時事通信 6月30日(月)11時12分配信

>国家公務員に30日、夏のボーナス(期末・勤勉手当)が支給さ
れた。管理職を除く行政職職員(平均36.4歳)の平均支給額は
前年夏比約6万3400円増(12.1%増)の約58万6700円となった。

いくら平均にしてもだ、なぜ12パーセントもの増になるのだろう。
この記事の下には、
>夏のボーナス、8.8%増=伸び率、過去最高-経団連

と載っている。
円安株高で、儲かって仕方のない大企業でさえ過去最高で8.8
セントの伸び率なのに、大赤字で国民に負担をお願いする方は
議員も公務員も、この大盤振る舞いは。。。。。。。

議員は、消費税増税の前には、自分たちも身を切ると言いながら
のど元過ぎれば、なんとやらで、今ではあれだけ最高裁で違憲・
違憲状態と言われていながら誰も議員削減も言わなければ、歳
費削減も元に戻ってしまった。
体裁を整えるためか、閣僚だけは自主返納と言いだしている。
自主返納も何も、借金抱えて大赤字の国が、なぜに身内にだけ
は大盤振る舞いなのか。

一般庶民は、アベノミクスのインフレ政策のため、物価が恐ろしい
ほど上がっているし、それに加えて消費税増税。電気代もガス代
も、知らないうちにどんどん上がっている。
賃金は安倍首相が言うようには上がっていないし、物価上昇分
そして消費税増税分は、日々の生活を圧迫しているのが現状だ。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

大企業には優遇のしまくり、その財源は中小企業課税強化。
そして、財政危機だ、財政危機だと煽りまくっている方は、なん
の事はない、ボーナスアップ。
この危機感のなさは、どうしたものだろう。
この状態を見たら、本当は財政危機なんて嘘としか思えない。
本当に財政危機で、増税をしないとこの国を救えないと言うなら
まずは、税金で飯を食っている方が見本を示すと思うが。。。

残業代ゼロを唱えている官僚が、自分たちには絶対に適用しな
いと言うのと同じ事で、財政危機を煽っている方は、ちゃっかりボ
ーナスアップは信じがたいやり方だ。
2年限定での国家公務員給与削減法が成立してそれが、終了し
たから、今回のアップになると言うが、それでも財政破たんを散
々煽ってきた方がたったの2年で削減終了なんて、やっぱり納得
がいかない。

安倍内閣は、明日、集団的自衛権解釈改憲を閣議決定するそう
だが、国民の意志など関係なくアメリカに追随して戦争のできる
国にされるのだったら、まずは自分たちの息子が先陣を切って
戦地に行ったらどうだ。。
いつの時代も国の方向を決定する為政者は、庶民がどんなに
危険な目にあっても高みの見物だ。
駒の一つとしか考えていない。

公務員に都合のよい事は、民間に先駆けて取り入れるが、都合
の悪い事は民間が実験台にされる。
この国は、情けないほどご都合主義の国だ。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村>>

| | | コメント (6) | トラックバック (0)

2014.06.29

集団的自衛権7月1日に閣議決定、ごり押し政権ここにあり

集団的自衛権解釈改憲は、7月1日にも閣議決定だそうだが
それもこれも、公明党の裏切りによるものだ。

公明党は当初、自民党の解釈改憲について、”断じて認められ
ない”とか、”立憲主義に反する”
とか言っていたはずだ。
それがこの変わり身の激しさは何という事か。
今になって、山口代表は、”二重三重の歯止めが利いている。拡
大解釈の恐れはない”
と公言しているが、蟻の一穴ではないが、
一度解釈改憲を許すと、次から次へと拡大解釈に繋がりかねな
い。
今まで、個別的自衛権でも曲がりなりにも対応出来ていた事が、
なぜ今ごろ、集団的自衛権でないと対応できないと言うのか。
安倍首相は、日ごろ中国の脅威とか、北朝鮮の脅威とか煽って
きたが、本来なら脅威にならないように外交的努力をする事こそ
が、権力を持っている人間の務めだろうに。

”私は常にオープンザドア”だと言いながら、対話に向けて努力
するどころか、煽ってばかりいるのがこの国の首相だ。
中韓も中韓なら、日本も日本で、お互いに子供っぽいいことこの
上ない。
ほとんど国会で議論ももされていないのに、安倍首相の個人的
な思惑で、解釈改憲を閣議決定だなんて、本当にどうかしている。
国の根幹を根本を変えるような政策は、どんなに議論を尽くして
も尽くしきれるものではないが、ほんの一握りの人間が強硬に
押し通す。
頭がおかしいのではないか。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

それに加担するのが公明党で、一説によると公明党が主導した
とも言われている。
何なんだこの党の悪辣な裏切りは。
自民も公明も、国民受けを狙って、茶番を演じてきたのだろう。
都議会でも、議員の質の低下がばれてしまったが、国会も同じ
ようなもので、国民から選ばれたはずの議員たちは国民不在で、
議事を進行している。

今になってこんな記事が出てきた。
<集団的自衛権>公明、地方から異論 慎重論や連立離脱も
                毎日新聞 6月28日(土)21時39分配信

公明党なんて、政権離脱なんて考えているものか。
過去、ほとんど最後は自民党の言いなりの党だ。

お互いに国民に分からないように役割分担をしているのだろう。
結局、我が身かわいい議員ばかりで、創価学会票を利用してい
るだけだ。
創価学会の信者たちは、いつまで騙されているのだろう。
少し飴をなめさせられて、学会の意向を尊重して貰っていると思
っているとしたら、いかにも人が良すぎる。

公明党は、自民党支部になればよいのに。。。。
みんなの党も、維新の会も、自民党系ばっかりのこの国。
多くの国民は、与党の暴走を危惧しているのに、野党が全然歯
止めにならない。
どこまで存在感がないのだろう。
議員の多くが、この国を戦争のできる国にしたいのか。
自衛隊員だって国民の一人なのに、自衛隊を駒の一つにしか
捉えていないのが不思議で仕方がない。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村>

| | | コメント (12) | トラックバック (1)

2014.06.28

「女の敵は女」とは良く言ったものだ。

「おかしいことをおかしい」と言えない日本という社会へ」の著書
を持っているフィフィが、塩村都議を議員失格と批判している。

塩村都議がヤジを問題化したことで、都議会では、今でも汚い
ヤジの横行が慣例化していた事が発覚したわけだが、フィフィの
著書のタイトルにもあるように、先進国と言われる日本の地方議
会や国会で、いまだ女性蔑視のヤジが横行している、そのヤジ
に対して声を上げた事が、”おかしい」と言えない日本という社会
へ”
に通じるとは思わないのだろうか。

フィフィが塩村都議を批判「議員失格」
             日刊スポーツ 6月24日(火)21時18分配信

>その一方で塩村都議がやじ問題を日本外国特派員協会で会
見して世界に発信したことについて、「慰安婦だとか日本のネガ
キャンに精を出す団体や国も多いんだからマイナスにしか働か
ないのに」と、国益に対してデメリットが多いことを指摘。
>その上で、「一部のつまらんヤジに毅然な対応も出来ず、挙
句に世界発信。国益を考えて冷静に動けないなら議員失格」と
批判した。

ヤジが問題化した当初、男性議員への批判が集中したが、少し
経てば、塩村議員への個人攻撃に移行している。
いつもの事だが、はじめは持ち上げている人も、時がたてばい
つまでこの問題を引っ張るつもりだとか、しつこいだとか、塩村
都議の方にも問題があるのではないかとか、初めの問題からど
んどんすり替わって矮小化していく。

御多分にもれずフィフィも、塩村都議を批判しているわけだが、
塩村都議が、日本外国特派員協会で会見して世界に発信した
ことがいたく気にいらないようだし、国益を損ねたとまで行ってい
るが、日本の場合、どんな問題発言でも国内だけの問題で納め
ていたら、何も変わらなかった。
今、国民がこのままではいけないと感じているとしたら、それは
塩村都議が泣き寝入りをしないで公にしたからだし、日本外国特
派員協会が、日本と言う国がいかに人権に疎いか、大きく報道
した事も一因になっているのではないか。。
情けない事に、この国は外圧でしか変わらない国なのだ。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

世界を知る外国人が報道をしない限り、臭いものに蓋が常態化
していた国だ。
国内でどれだけ問題提起しても、問題発言をした人間は歯牙に
もかけず傍若無人に振る舞い、そのうちには忘れ去られてしま
い、何事もなかったかのような日常に戻ると言う繰り返しだった。

なぜ、日本外国特派員協会で会見した事が国益を損なうのか
私には全然わからない。
国益を損なわないためには、どんな侮蔑発言も黙って従うべき
だとしたら、いつまでたっても思考は古いままだ。
今までヤジは”議場の華”として、どんなに汚いヤジでもまかり
通ってきた事が異常だとは思わないのだろうか。
それに国益って何だろう。
日本で起きた事は、絶対に国外に知らせない、知られてはいけ
ないと言うのが国益なんだろうか。
黙って泣寝入りしろと言う事か。
そうなったら、日本と言う国はますます未開の先進国になる(笑)

一般的に考えたら、都議会であれだけヤジが横行していて、女
性差別、蔑視した議員を特定するのが、都議会の役割だと思う
がいとも簡単に否決した都議会だ。せっかく問題提起しても何
が問題なのかもわかっていない、人権に対しての意識が周回
遅れのような都議会には自浄能力もなければ、問題解決さえ
する気がないのに、なぜ塩村都議だけが、議員失格と責められ
なければいけないのか。。。。。
責めるは旧態依然とした隠ぺい体質の都議会の姿勢だろうに。

ホント、”女の敵は女”とは良く言ったものだ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村>

| | | コメント (15) | トラックバック (0)

2014.06.27

赤字中小企業にも課税強化、安倍政権の傲慢は続く

この政権の発想はすごいとしか言いようがない。
大企業の7割が法人税を納めていない、あとの3割の大企業の
優遇税策として、数年かけて20パーセント台にするという。
財源はどうするのか。。。。
自民党は、”大企業に偏っている税負担を、中小企業も含めて
広く薄く負担する構造に転換すべきだ”
と考えて赤字中小企業
にも課税強化する方針を示した。

<政府税調>法人税改革案を大筋了承 中小企業の課税強
化へ  
          毎日新聞 6月25日(水)12時57分配信

>政府税制調査会(首相の諮問機関)の法人課税検討グルー
プ(大田弘子座長)は25日午前の会合で、法人税の改革案を大
筋了承した。法人税の実効税率を引き下げる一方、大企業に偏
っている税負担を、中小企業も含めて「広く薄く」負担する構造に
転換すべきだと指摘。赤字法人にも課税する地方税の「外形標
準課税」を資本金1億円以下の法人にも適用拡大するなど、中小
企業の課税強化策が多く盛り込まれた。

もう自民党のやる事はむちゃくちゃだ。
大企業には、これでもかと優遇しておいて、その減収分を足腰
の弱い中小企業に、”広く浅く”負担をしてもらうと言う。
この国は、中小企業で成り立っているようなものだ。
赤字中小企業にも課税強化と言う事は、中小企業は目ざわり
なだけの存在だとでも言いたいのか。

この国は法人税が高いから外国企業が寄り付かないと言い、
外国企業に来てもらうためには法人税下げしかないと言う、安
倍首相の諮問機関。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

安倍首相は、自分の念願だった政策を通そうとするときには、
常に”私的諮問機関”を作り、その提言を錦の御旗のように扱う。
秘密保護法しかり、集団的自衛権解釈改憲しかり。。。。。
安倍首相の個人的趣味によって作った機関を、あたかも国の
総意のように扱い、強引に押し通す。
なぜそこまで、強引に推し進めようとするのか。。。。
初めからあり気の、独裁政権そのものじゃないか。

そもそも経団連とは、ツーと言えばカーの間柄で、経団連の要
請はいつも実現させる政権で、世界のトヨタでさえ赤字と称し
て数年間も法人税を払っていなかったと言われている。
大企業には、帳簿上の赤字を認め法人税免除など、いろんな
面で優遇してきたのにまだ足りないと言う。
この政権は数年にかけて大幅な法人税下げを言及した。
内部留保が山とある大企業には優遇ばかりで減税、その分の
財源を足腰の弱い中小企業に負担させるって、どんな国なんだ
ろう。
しかも赤字企業にまで課税強化だと。。。。。
弱い者いじめもいい加減にしろだ。

50年後に人口一億人維持だと政府は言うが、この調子でいく
と数年後には高額納税者が、税金も払えない人間か、二極化
するのではないか。
この政権は、強いものにはなびき(献金次第)、弱い者にはこ
れでもかと難題を吹っ掛ける、傲慢な極悪政権だ。
それでも支持する人間の気が知れない。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村>

| | | コメント (5) | トラックバック (0)

2014.06.26

都議会、「産めないのか」発言特定決議案は否決

これが世界有数の都市の議会の認識なのか。。。
都議会での汚いヤジがようやく白日の下にさらされたが、“早く
結婚しろ“
発言は、自民党本部から引導を渡されたのか、見苦
しくも何日もたってから、ようやく本人が名乗り出てきたが、同時
に発せられた”子供を産めないのか“発言は、いまだ犯人は名
乗り出ても来ず、自民党は鈴木議員を切ってトカゲのしっぽ切り
で終わらせるつもりのようだ。”早く結婚しろ”よりむしろ、”子供
を産めないのか”
の方が、よほど女性の心を傷つける発言だと思
うが、都議会は否決をした。
何といっても自民党多数だから、自民党議員に取って都合の悪
い決議案は、数の力で否決してしまう。。

都議会、セクハラやじにうやむや決着 信頼回復決議も「産め
ないのか」発言特定決議案は否決
               
               スポーツ報知 6月26日(木)7時3分配信

>東京都議会は25日、6月議会の最終本会議を開いた。セクハ
ラやじを浴びた塩村文夏都議(35)が所属するみんなの党会派
と民主党は、やじの一部発言を認めた鈴木章浩都議(51)=自
民会派離脱=以外の“やじ議員”特定を求める決議案を提出した
が、最大会派の自民党などが否決した。問題はうやむや決着で
事実上の幕引きとなった。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

東京都議会の議員たちの世界観のなさ、人権意識のなさには声
も出ない。
一応は先進国と自負している国の首都、”東京”の都議会のセク
ハラヤジを、どう決着をつけるか、世界は注視していた。
てっきり、卑劣なヤジを放った議員を特定するのかと思っていた
が、圧倒的多数の自民党議員たちは身内をかばうために臭いも
のに蓋をしてしまった。
特定しないのだと。。。。。。これで終わりだと。
恥ずかしすぎる。

世界的に問題になっている発言に対して、どうやったらここまで
厚顔無恥に対応できるのだろう。
議員の質の低さだけが際立ってしまったが、どうも早く幕引きし
たがった裏には、あの悪名高きY幹事長が”子供を産めないの
か”
を放ったからとの声もある。
インタビューで偉そうに上から目線発言をしていた幹事長が心
ない発言をしていた張本人だとしたら、政治家の前に人間とし
て救いようがない。

安倍政権にも通じるが、自民党の都議会議員には謙虚さのか
けらもないのだ。
都民、国民の生活や暮らしを論ずる議員たちが、これほど人の
心が分からない、自分が一番の発想しかないなんて、もう絶望
するしかない。
税金を納めている人間より、税金で飯を食っている人間の方が
偉そうにしていて、人の心が分からないと言うのは、もう最悪だ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村>

| | | コメント (9) | トラックバック (0)

2014.06.25

W杯一勝もできず、W杯にまぎれて集団的自衛権、公明党合意

戦う前はマスゴミも日本チームも強気強気。。。。
選手は優勝するために来たとか、マスゴミは第一次リーグは充
分に勝てる要素があるとか言いたい放題だった。
マスゴミは視聴率の関係もあるかもしれないが、実力無視の言
ってみれば、こうあって欲しいと言うような願望をさも実力があ
るかのような報道ばかりで、すっかり惑わされていたが。。。

世界のチームはすごかった。
何よりスピード、リズム感、試合運び、メリハリ、どれをとっても
目を見張るばかりで、日本チームとの差はすごかった。

日本チームは三戦通して、素人が見ても世界と比べたら、スピ
ードもなければ、際立った選手もいなければ、技術的にみても
これはすごいと思わせるものがなかったし、体幹も劣る。

マスゴミは日本の選手を素晴らしいとほめそやしていたが、世
界の試合を見たら、その差はいかんともしがたく。。。。
監督の采配ミスとか、調子を合わせられなかったとかのレベル
ではない、個々の身体能力の差は想像以上だった。
多分、日本が追いついたと思っても、それ以上に世界の選手の
レベルは上がっていくのだろう。
世界と比べたら、大人と高校生くらいにしか見えなかった。
一生懸命やっても駄目なものは駄目で、能力が低いと言うか、
アジア人には向いていないと言うか、やはり世界はすごかった。
私たちから見たら異次元と言っても過言ではないだろう。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

マスゴミは常日頃、世界で日本選手が活躍した場面ばかり報
道するがそうではなく、入ったチームの中での存在感なり、実力
なり、使われ具合なり、過大評価せず冷静に報道してもらわな
いと、見ている方は勘違いしてしまう。

今回は一勝もできなかった日本チーム、これは今のチームの現
状ではないか。
張り子の虎を本物の虎として報道する、この国のマスゴミ。
ますます信用をなくす。。。。。

日本チームは予選突破どころか、最下位に沈んだが、そのどさく
さにまぎれて、公明党が与党協議で集団的自衛権を容認する方
針で自民党と合意した。

>自民が集団的自衛権の行使を認める閣議決定の原案を示し
たのに対し、公明党は文言修正で妥協

自民も公明も、言葉の遊びがお好きなようで、色んな文言を出
してきては修正する。
いかにも庶民の味方の体を装っているが、やっぱり公明党はコ
バンザメだった。
ただただ、与党にいたいだけの党にしか見えない。
平和と福祉の党の看板は、世を欺く仮の姿か。
なんだかんだ言って公明党が自民に屈するのは時間の問題だ
と思っていたが、ワールドカップさまさまだった。

一部の人間の狭い思惑でこの国の根幹が変わってしまう。
安倍独裁政権ここにありだ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村>

| | | コメント (8) | トラックバック (0)

2014.06.24

政府各閣僚、セクハラヤジ鈴木都議を批判

セクハラヤジの鈴木都議に対して、各閣僚が批判をしたのだと。
スネに傷持つ各閣僚が他人の事になると批判できる不思議。

各閣僚、鈴木都議を批判=進退には深入りせず―セクハラ
やじ 
          時事通信 6月24日(火)11時9分配信

>東京都議会で女性都議にセクハラと取れるやじを飛ばした自
民党の鈴木章浩都議に対し、各閣僚から24日午前の閣議後の
記者会見で批判が相次いだ。党都連会長の石原伸晃環境相は
「女性の尊厳を誹謗(ひぼう)中傷するようなことはあってはなら
ない」と強調。

閣僚が鈴木都議批判は、突っ込みどころ満載だ。
確かに、鈴木都議は,女性にと言うよりも人権に対して著しく低
い見識しか持ち合わせていないし、都知事まで人権に疎い人間
とあっては、都議会で低次元のヤジ飛ばし放題でも、ほとんどの
議員がマヒしてしまっていただろうとは想像がつく。
それに、”早く結婚した方がいい”もいらぬお世話だが、”子供を
産めないのか“
発言をした卑劣な議員は、今だ追及する動きすら
なく、名乗り出てもいない。
この汚いヤジ問題は、何も鈴木議員だけの問題でもないだろう
一人をスケープゴードにしてこれで一件落着ってか?
ここへきても自民党的体質は健在なり。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

この問題は都議会に限った事ではなく、、国会でも同じような構
図なのではないか。
国会以外での問題発言や失言は数知れずだ。まさか、石原ノブテルがこの問題で発言するとは。。。。
この人物、過去にどれだけ、失言、問題発言をして物議を醸し
てきた事か。
今のところ、石原ノブテルは女性の尊厳をひぼう中傷はしていな
いかもしれないが、福島県民の尊厳を貶めた事は間違いない。
サティアン発言や、金目発言、など、上から目線全開の人を人と
も思わぬ傲慢発言は、鈴木都議の発想と、それほど違わない。
人の事だと偉そうに言えるみたいだ。感心してしまう。

Photo_2

麻生氏だって、口を開けば、問題発言ばっかりで、自分はほとん
ど自覚をしていない。
今、自民党の数の奢りが問題になっているが、もともと自民党と
はそういう党だ。
雲の上の議員が、庶民感覚から程遠い上から目線で発言する
から、顰蹙を買うのであって、国民に寄り添うなんて視点は、元
々持ち合わせていない。
それでも、選挙で当選すると言う事は、有権者の質が政治家の
質と言う事に他ならない。
なんだか、書いているうちにどんどん情けなくなってきた。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村>

| | | コメント (8) | トラックバック (0)

2014.06.23

セクハラヤジ、自民党議員ついに名乗り出る。トカゲのしっぽ切りか?

セクハラヤジ、当初は逃げ切れると踏んでいたのか、当の議員
は、インタビューを受けた際”私ではない、分からないと思いま
すよ”
と、いけしゃあしゃあと言っていた。

Photo

また、他の自民党の議員たちも、押し並べて、知らぬ存ぜぬを
繰り返していたが、当初、事がこれほど大きくなるとは思ってい
なかったのだろう。
知らなかった、聞こえなかったを言っていれば、その内に沈静化
すると思っていたのだろうが、海外メディアにまで取り上げられ
るとは思ってもいなかったのだろう。
吉原幹事長の弁明を聞いていたら良く分かる。

大体が、自民党議員は、地方議会であれ、国政であれ、発想が古すぎるのだ。
国会でも、”ヤジは国会の華”なんて持ち上げられていたり、1年
生議員はヤジるのが仕事だとか言われて、聞くに堪えないような
ヤジが横行しているのが現実だ。
クスリと笑えるヤジはあっても良いなんて言うが、悪いけど幼稚
な議員に出来るわけがない。
都政だって当然、ヤジは都政の華程度の意識で、ヤジ飛ばし放
題、治外法権になっているのだろう。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

今回は、自民党の想定外だろう世間の圧力の強さに、ようやく
本部が重い腰を上げて、犯人を差し出した格好になっているが、
事は犯人が出てきて謝罪して終わりと言う事ではない。
複数ヤジが飛び交っていた事でもあり、犯人は何人もいた。

この問題は鈴木議員一人の問題ではない。
一人を切ってそれで終わりというものでもなく、日常的に汚いヤ
ジが飛び交う日本の政治全体の問題ではないのか。

しかも、人権に関して敏感でなければいけない議員が、いかに
人権に無頓着か、男尊女卑なのか、ヤジの横行で分かってしま
った。
安倍首相も、”3年間はだっこし放題”と言っていたし“女性手帳”
所持の話もあった。
自民党全体が、男女差別をしている党で、そんな党が、“女性の
輝ける社会”
なんて言っても、説得力に欠ける。
あくまでも、前提は男の下に女がいると考えている党だ。

今、マスゴミ連中が鈴木議員を吊るしあげているが、自分たちが
正義の味方にでもなったかのように居丈高な姿勢は、強者が弱
者を叩く図。
会見で、鈴木議員は、”私がやらなければだれがやるんだ”とい
う意識で政治をやっていると言っていたが、人権に無頓着な人
間が、多数政治に携わっていれば、世界の先進国の中でダント
ツに人権が低い国と言うのが良く理解できる。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村>
l

| | | コメント (12) | トラックバック (0)

2014.06.22

ポンコツALPS、3カ月ぶりフル稼働と言うが

前回、ALPS故障の記事を書いてから、もうそんな時間がたつ
のか。
ポンコツALPSがようやくフル稼働だと言うが。。。。

浄化装置が運転再開=3カ月ぶりフル稼働―福島第1              
               時事通信 6月22日(日)12時34分配信

>東京電力は22日、福島第1原発で汚染水の放射性物質を大
幅に減らす浄化装置「ALPS」(アルプス)3系統のうち、点検中に
腐食が見つかっていた1系統の運転を再開した。3系統同時運
転は約3カ月ぶり。

このALPSと言う浄化装置は、ほとんど正常に稼働していた試し
がない。
ほとんど、休止状態、故障状態で、本当にその役割を果たして
いるのかは、はなはだ疑問だ。なぜにこんなポンコツにしか頼る
事が出来ないのだろう。
他の方策を探せばよいものを。。。。

もっとも、汚染水流水を食い止めるのに凍土壁を作ったは良い
が、冷却しない部分があるとかないとか、そしてこれも電気を使
って永遠に凍ったままにしておかなければいけないと言うから、
結局、原発は大変な金食い虫と言う事だ。

汚染水にしても、一度海に流すとなったらとめどがない。
6月20日に、もう6回目の地下水放出が行われた。

真実を探すブログさんから引用
>放出した地下水の総量は1765トンで、一部の地下水汲み上げ
用の井戸からは基準値を超える一リットルあたり2000ベクレルの
放射性トリチウムを検出している。
>東電はこの基準値を超えた井戸について、「他の井戸水と混ぜ
れば基準値の1500ベクレルを下回る」等と述べ、今後も海に放出
する方針です。これから毎週2000トン程度の地下水放出を継続す
る予定で、海洋汚染の拡大を招く可能性が指摘されています。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

東電は完全に開き直っている。
他の井戸水と混ぜ合わせれば基準値の1500ベクレルを下回る
と言うが、どうせ、その基準値も政府が東電に都合のよいように
大幅に見直しているのだろうし、井戸水と合わせて希釈するって
言うが、どこまでご都合主義なんだろう。
そういう発想だったら、海へ流し放題と言う事だ。
海へ流せば、その時だけでも海水と混ざり合って当然希釈するわ
けだから。
これでアンダーコントロールとはねえ。。。。。

安倍首相は福島の被害の事など何も考えていない。
口は異常にうまいが、その場しのぎの美辞麗句でしかない。
いかにも福島の事を考えているとはいうものの、その閣僚の思考
には、最後は金で何でも解決できると思っている。
これは石原ノブテルだけの問題ではない。
イシバだって、沖縄を3000億で意のままにしようとしていた。
自民党議員に共通する意識なんだろう。

この世紀の大惨事にもかかわらず原発再稼働、そして武器輸出
集団的自衛権行使で戦争のできる国にし、カジノ構想、残業代0
大企業には減税で、その減税分は、携帯税、そして新たに考え
出したのは、死亡消費税とかパチンコ税だと。
私はパチンコのパの字もやらないからどうでも良いが、本当に
税金をぼったくることにかけては、ありとあらゆる手を考え付くも
のだ。
ほとんどの企業が納めていない法人税を、わざわざ減税して一
部の大企業優遇、そのしわ寄せはいつも、末端の庶民だ。

脱線してしまったが、ALPSもいつまで正常に動くのか。。。。
すぐに故障して使い物にならなくなるのは目に見えている。
それでも使い続けると言うのは、政府と東電とその企業がよ
程癒着しているのか、それとも他に有効な手段が何一つないと
しか思えない。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村>

| | | コメント (5) | トラックバック (0)

2014.06.21

セクハラヤジの最有力候補はS議員、Sって誰?

都議会で、質問に立っている女性議員に対して、口汚いヤジを
飛ばしたのは、どうも自民党議員らしい。

自民党議員だとは断定できていないが、女性議員はヤジを飛ば
された時、自民党の席を見ていたことから、自民党議員ではない
かと憶測が飛んでいるのだ。。
誰もが感じる事だろうが、自民党議員ならさもありなんだ。
自民党議員にインタビューをしていたが、身内をかばう事に関し
ては皆揃いも揃って抜かりがない。
知らなかったとか、聞こえなかったとか。。。。
多分、この日はヤジっていなかったとしても、日ごろ、脛に傷を持
つ身なんだろう、だからこそかばうのだろう。
それほどヤジが日常化しているのではなかろうか。
しかも、質問している相手を貶めるような汚いヤジが。

知らなかったとも聞こえなかったとも思えない。
舛添都知事も、ヤジが飛んだ瞬間、ニヤニヤ笑っていたそうな。
こちらも例のごとく、ああだこうだ、言い訳に余念がない。
ホント、都知事も都知事なら、議員も議員でレベルが低すぎる。
地方自治の中心地でさえこの程度の見識の低さなら、本当の地
方議会は、ものすごいのだろう。
変なところで日本の縮図が分かってしまう。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

そしてついに犯人捜しが始まった。
日刊ゲンダイによると、限りなく犯人と疑われている議員がいる
らしい。
どうも火元はS議員ではないかと憶測されている。
>典型的な右翼政治家、声がデカイことで有名です。尖閣諸島
問題で名を売った

S議員と言われると無性に知りたくなるのは人情だ。

真実を探すブログさんにヒントがあった。
都議会で自民党方面から女性議員にセクハラ野次が飛ぶ!
「結婚しろ」 「子供産めないのか」⇒自民党議員「聞いていない」

この中のインタビュー相手に、S議員のイニシャルに当てはまる
人物がいる。
違うかもしれないし、当たっているかもしれないが、私は当分こ
の議員を、S議員と思う事にする。
女性差別のヤジを飛ばした議員は速やかに名乗りを上げて謝
罪をすれば、こんな犯人探しにならなかったものを・・・・
姑息に逃げているから、ますます窮地に追いこまれてしまう。。
問題意識のかけらもなければ、イマジネーションさえない。
これが日本の政治の現状かと思ったら、情けない。

この国の人権意識の低さは世界から周回遅れかも知れない。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村>
l

| | | コメント (7) | トラックバック (0)

2014.06.20

日本、予選突破はほとんど絶望的、都議会でセクハラヤジ

点がとれなきゃ、話にならない。
2試合で一点では勝てるわけがない。

日本の優位も始まる前だけだった、
始まったら、大風呂敷は見事にズタズタに。。。。
日本人は、マスゴミのあおりに日本は相当いけるのではないか
と思っていただろうが、レベルから言えばこんなもんだろう。
世界は広いし、強かったということだろうね。
それにしてもマスゴミは過大評価しすぎだ。
視聴率のの関係もあるだろうが、贔屓の引き倒し状態で冷静な
評価をしなかったのは、まあ、いつもの事だわ。。。。。

10人のチームに勝てないのだから、どうしようもない。
テレビでは、惜しい、もう少しの連呼だったが、これだけ点が取
れないと、見る方の熱気も失せる。
南米とかのチームは、日本チームと比べたらもう別世界にしか
見えないし、コートジボアールの試合でも、日本が一点入れた
途端、安ど感が広がったように見えたし、守りに入ったような気
がした。
コートジボアールの切り札、カリスマ選手が出た途端、オーラの
すごさには驚いた。
ドログバが入ったことで、だらだらした試合運びが一転して引き
締まったと思ったら、すぐさま点が入った。
ドログバ一人に負けちゃった。。。。
日本チームには、そんなオーラのある選手はいないもの。
ランク通りだった。
素人が見ても、世界は広いし大きいし上には上がいる。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

と言う訳で、一次リーグ突破はほとんど絶望的になった。
テレビの中では誰もが可能性はあると口を酸っぱくして言ってい
る。
あるかもしれないが、ほとんど他力本願ではねえ。。

あれ?、現地で日本人サポータがゴミ拾いをした光景が、日本
のマスゴミは美談として報道していたが、現地の人の仕事を奪
われたとして怒っているとか。。。。
話は最後まで聞かないと分からない。

負けても、ドローでも渋谷に繰り出す自称サポー達は、ただ騒
ぎたいだけかもしれない。暇人と言うか、アホと言うか。。。。

政治は、ワールドカップで日本が決勝リーグまで行く事を祈って
いたのかもしれない。
そうすれば1カ月近く、人々の視線はそれるもの。
画策し易い。。。。。。

都議会で、女性議員の質問に、信じられないようなヤジが飛ん
だ事が話題になっているが、自民党の席の方からだとか。
この女性議員、ヤジが飛んだ瞬間に、“セクハラだ”と言ってや
れば良かったのに、なぜか薄笑いを浮かべていた。
これは不思議だ。
自民党の議員だとはまだ確定できていないが、自民党の議員
って、本当に心ない議員が多すぎる。
国会議員を見ていても、暴言・失言・問題発言はしょっちゅうだ。
一度、世間に糾弾されたら懲りるかと思うが、学習能力がない
のか、何度でもする。
国会議員でもそうなのだから、都議会議員もそうなんだろう。
偉そうにしている割には、本当にレベルが低すぎると私は思う。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村>
l

| | | コメント (10) | トラックバック (0)

2014.06.19

カジノ構想が成長戦略の目玉だとはねえ

ギャンブルが国の成長戦略の目玉だとはビックリだ。。。

カジノ法案審議入り、ギャンブル依存への対応も急務に
                 ロイター 6月18日(水)17時3分配信

>カジノ運営を合法化するための統合型リゾート施設を推進す
る法案(IR推進法案)が18日、衆院内閣委員会で審議入りした。
経済効果や観光振興に注目が集まる一方で、カジノを合法化
するのであれば、既存のギャンブル依存症に関する実態把握や
対策を講じる必要があるとも提起された。

安倍首相は、所信表明演説で、”額に汗して働いた人が報われ
る社会をつくる、そのためにはデフレ脱却だ”
と言っていたが
このカジノ法案は、自分の発言に逆行する政策ではないか。

口では、やけに庶民の味方のような発言をしている首相が、や
る事と言ったら庶民いじめの政策ばかりで、国民を法でがんじが
らめに縛る事ばかりしている。
どれだけ国民をいじめたら気が済むのか。。。。。。

もっともこの首相は、公衆の面前で平然と嘘をついても、何の、
罪の意識も感じていない風だからこの額に汗して働く発言も単
なる、パフォーマンスの一環だったか。
それにしても、額に汗してと、カジノは対極にある。

国の方向性が、カジノも厭わずなんだったら、何も所信表明演説
で、”額に汗して働く云々”なんて言わなければ良いものを。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

一攫千金、濡れ手に粟の博打の世界が政府公認だとは。。。。
日本はどんどん、下卑た国になるのではないか。

他国がやっているから日本も流れに乗ると言う発想は、集団的
自衛権解釈改憲と根っこは一緒に見える。
橋下市長が、存在感を示すためにか、いまだに従軍慰安婦は
日本だけではなく他国もやっていたと、日本の行為を正当化す
る発言をしているが、安倍首相と思想は似通っている。

”みんな○○を持っているから、僕にも買って!”
”みんなって誰と誰?”
と聞くと、周りの数人だけだったりして(笑)
安倍も橋下も、まるで子供が大人になったような自分の論理で
人を振り回す。
ちなみに橋下氏も、カジノ法案には大賛成だそうだ。

額に汗して愚直に生きる事を止めて、一か八かのギャンブルに
喜びを見出す人間が増えて、それで国が成長するのだろうか。
今でも、パチンコがあり、、競馬、競輪、競艇等々、国が管理し
て公的なギャンブルは多数存在する。
そして今度はカジノか。。。。。。
射幸心をあおる事にならなければ良いが。

ものづくりなら、作ったものが売れる喜びがあるが、ギャンブル
は人々の財布から巻き上げると言うか、誰かの財布へ行き来
するだけのような気がするのは、素人ゆえの単純な考えなのだ
ろうか。

原発輸出はするは、武器輸出はするは、集団的自衛権解釈改
憲をしゃにむに進めるは、今度はカジノ法案か・・・・・
なんだか品のない国。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村>

| | | コメント (6) | トラックバック (0)

2014.06.18

集団的自衛権、期限ありきではないと官房長官は言うが

集団的自衛権解釈改憲、どうも今国会では閣議決定にはなら
ないとは、言うもののいずれと言うか、近いうちに閣議決定す
るのは目に見えている。
そもそも、国の根幹を変えるかもしれない、国民にとって本当に
重要な問題を、なぜ一部の人間(閣議決定)で決めるのか。

集団的自衛権解釈見直し「当初から期限ありきではない」 
菅長官
           産経新聞 6月18日(水)12時33分配信

>菅義偉官房長官は18日午前の記者会見で、集団的自衛権
の行使容認に向けた憲法解釈見直しについて、「当初から期限
ありきではなかった」と述べ、22日に会期末を迎える今通常国
会中の閣議決定にこだわらない考えを示した。

官房長官は、期限ありきではないとは言うが、国会での答弁を
聞いていると、政府は何が何でも今国会中に片をつけたがって
いるようにしか見えなかった。
解釈改憲に積極的な政府は過去の事例を持ち出して説明をし
ても、かつての政府がこういう理由で集団的自衛権を行使でき
ないとしたものを、都合のよい部分だけ切り取って”行使できる”
に変えている。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

どうせ官僚に知恵をもらっているのだろうが、まるで詐欺師のよ
うな手法には唖然とするしかない。
どんなマジックを使ったら、”行使できない””j行使できる”
変わるのか。

国民には、嘘をついてはいけないとか、やるやる詐欺撲滅とか
言いながら政府が詐欺師同然の大嘘をつく。
そもそも、集団的自経験解釈改憲が詐欺そのもので、本当に
集団的自衛権行使が必要なら、国民に信を問うべきだ。
集団的自衛権行使で、この国は重大的局面を迎える。
それを一部の閣僚の合意のもと、物事がどんどん進んでいく。
ものすごい危険な事じゃないか。

2013年7月に開かれたオフレコ懇談会では、”野党なんてみん
な解体だ。自民党にもオレに逆らえるヤツはいなくなった。”

自信満々で語っていたらしいが、ある意味、その通りになって
いる。
野党は、特に維新の会、みんなの党は政権にすり寄るすり寄る。他の野党は、全く存在感がない。
もう、自民党の独壇場だ。

昔なら、自民党の中でも良識のある議員もいたが、今では誰も
安倍首相には逆らわない。
そしてマスゴミを掌中に入れた。

こうなったら、早いか遅いかだけでいずれ解釈改憲が通るだろう。
消費税増税も、秘密保護法も、なんだかんだ言って自民党の思
う通りの展開になっている。
あれよあれよと言う間に、この国は様変わりするだろう。
集団的自衛権解釈改憲が、ありの一穴になるのは確かだ。
戦争のできる平凡な国へと日本は舵を切る。
もう時間の問題だ。この流れは誰も止める事は出来ない。
この国は安倍信三と言う幼稚な駄々っ子に、乗っ取られたのだ
から。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村>
l

| | | コメント (8) | トラックバック (0)

2014.06.17

政界失言王の一人の石原環境相が、また存在感を示す

なんで政治家と言う人種は、言ってよい事と悪い事の区別がつ
かないのだろう。
一般人が言うならともかく、一言いえばすぐさま報じられるのが
分かっているのか、いないのか、何度も同じ失敗を繰り返す。
もっとも、本人に取ったら、騒ぐ方がおかしいのであって、何をそ
れほど騒ぐのか?ぐらいに思っているのだろう。
失言を繰り返す政治家に共通するものは、国民に対して微塵も
愛がないのが特徴だ。
こんな無神経な人間が、国民のための大事な政策を論議してい
るのだから、国民意識から大きくかい離していても何ら不思議で
はない。

麻生大失言王に続けとばかりに、今度は石原環境相が期待に
たがわず、いつものようにやってくれました(失笑)

この人物も日ごろ存在感がないくせに、失言だけはデパート並
みで、しょっちゅう物議をかもしている、
しかも福島には、第一サティアン発言で前科がある。
これだけ人の気持ちが分からない人間が、常に自民党の要職を
こなす不思議さ。
よほど人材がいないのだろうか。。。。。

福島の人たちは、声を大にして怒った方がよい。
被災者を馬鹿にするような発言ばかりしている人間が環境相だ。
国会には遅刻してくるは、トンでも発言は何度もするは。。。。。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

中間貯蔵施設「最後は金目」=地元調整で、直後に釈明―
石原環境相
          時事通信 6月16日(月)19時4分配信

>石原伸晃環境相は16日、東京電力福島第1原発事故の除染
で出た汚染土の中間貯蔵施設に関し、建設に向けた地元との
調整について「最後は金目でしょ」と述べた。
>同相はこの直後、環境省内で改めて記者団の取材に応じ、
「お金で解決すると一度も言ったことはないし、解決できる話で
はない」と釈明した。

親が親なら子も子と言う事だ。
親も相当な偏見と差別の持ち主で、上に立つ人間が言っては
ならない事を平然と言い放つ癖があり、恥ずかしい事この上な
い。
そしてこの石原伸晃も、父親同様人の心が全然わかっていない。
そして日ごろ、思っているからこそ、ポロっと出てしまうのだろう。
麻生もそうだが、安倍もそう、常に上から人を見下したような発
言が多い。
特に安倍は、国会で追及されると逆切れして、人格攻撃に出る。
一国の首相がこの程度の見識なのだから、閣僚も右へならえ
だ。

何度も何度も失言を繰り返す。そして言い訳、謝罪。。。。。
民主党もひどかったが、自民党議員もひどい。
そして、維新の会も、みんなの党も、与党になりたい病が重傷
なようで、さもしくて見ていられない。
肉山会さんではないけど、国会議員全体がバカどしか思えな
い。
こんなバカどもが高い歳費をもらい国を治めている理不尽さと
言ったら。。。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村>
l

| | | コメント (7) | トラックバック (0)

2014.06.16

維新の会も、みんなの党も、揃って与党になりたい病

この国の国会議員はどうかしている。

集団的自衛権k解釈改憲は、国民の大多数が反対しているのに
安倍首相は国民の声など聞く耳持たない
わが道を行くのか、自分の意見しか認めない。

少数とはいえ野党が存在するのだから、野党が舌鋒鋭く与党の
矛盾を突くのかと思えば、維新の会もみんなの党も集団的自衛
権解釈改憲に賛成なんだと。

憲法学者も、かつて自民党の重鎮だった政治家たちも押し並べ
てこれは無理筋だと言っているにもかかわらず、当の政治家た
ちは野党、与党かかわらず、解釈改憲にとても意欲的だ。
自民党議員は、過去の例を都合のよい部分だけ切り取って解
釈改憲は有効だと言うが、その例を全文読むと、有効どころか、
かつての政権は無効と位置付けている。

安倍政権、自民党にかかったら黒いものまで、白くする。
グレーソーンを白く見せかけるどころか、まっ黒を白に見せか
ける。
安倍首相が、その手のパイオニアだからか。姑息な手段にか
けては相当なものだ。
ブレーキ役と自認する、実は壊れたアクセルの公明党と一体
になって、この国の根幹を変える事に必死になっている。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

それにしても、野党の与党なりたい病は、相当なものだ。
国民の力強い声をバックに、与党をギャフンと言わせるかと思
いきや、無理筋の集団的自衛権解釈改憲に賛成の意向を示す。
国会には、野党がいないも同然だ。
寄らば大樹の陰で、皆が与党を目指したら誰が与党にブレーキ
を掛けるのか。

今、国会中継を見いるが、与党に対してどれだけ迎合的なのか。
維新の会の議員「谷畑)は情けない事に、小泉進次郎を大きく
ヨイショしていた。
進次郎は次の首相候補だと。。。。。気持ち悪い。
今度は安倍首相をヨイショにかかった。
安倍ノミクスは成功だとか、支持率が高いとか。。。。。

与党になりたい病は、野党に蔓延しているのではないか。

どうも、テレビ中継があるとわかって、質問する議員は自分の
略歴のアピールをしているが、政府を追及しないので全然迫力
がない。
国会議員も劣化の一途をたどっていると感じる。

もう、安倍は怖いものなしだ。
国会ではほとんどの野党議員が迫力不足で、野党はいないも
同然だし、マスゴミは、支持率調査と称して恣意的に誘導した
調査を臆面もなく発表する。
首相、閣僚の問題発言も、全然問題視しない。

民主党の時とは大違いだ。
重箱の隅をつつくように、一挙手一投足をあげつらう。
安倍首相も、麻生財務大臣も、驚くほどの雲の上意識なのに、
すべてスルー
すっかり政権に取り込まれてしまったこの国のマスゴミ連中。

政治家も政治家なら、マスゴミもマスゴミ、そして政治に無関心
な国民。
もう、この国は暴走超特急に乗って行き着くところまで行くしか
ないかもしれない。、


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村>

| | | コメント (7) | トラックバック (0)

2014.06.15

マスゴミは報じないが麻生財務相の暴言は絶好調

この人物は暴言に事かかがない。
当の本人はどれだけ暴言・問題発言をしても、何も感じていない
と言うか、それがどれだけ雲の上発言かが分かってない。
やっぱり、庶民の感覚からいえば随分ずれている。

880兆円!? ふざけた話じゃないか」麻生財務相が家庭
に眠るタンス預金を一喝

               産経新聞 6月15日(日)8時15分配信

>【麻生太郎財務相 6月13日の閣議後記者会見】
>どこの国に880兆円(も)のカネを現預金で持っている国があ
るのか。ふざけた話じゃないか」
>日本の家庭に「タンス預金」などで膨大なお金が眠っている現
状にこう強い口調で疑問を呈した。 その上で「日本だけどうして
こうなったのか」と自らに問うように話し「株が信用されなかった、
信託会社が信用されなかったということだろ。信用されないよう
な行動だったんだ」と分析してみせた。

トンチンカンにもほどがある。
麻生氏は、責任のすべてを株に転嫁しているが、株が信用され
ないといよりも、政治家が一番信用されていないと言う事が分か
っていないようだ。
選挙中には、口当たりの良い公約ばかり発表して、当選後、豹
変する事は分かってはいても、最近の激変ぶりには恐れ入る。
ほとんど、絵に描いた餅で、言ったもん勝ちの世界だ。
麻生氏は、こんな事の繰り返しが、政治不信につながっている
事さえ分かっていない。
政治家の発言は、最近ますます信用されなくなった。
身を切る改革なんて言っていたのも、国民を欺くだけのその場
しのぎの大嘘だったのだから。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

年金を例えれば、政治家が100年安心と言っていたのは、つ
い数年前だが、今ではほとんどの政治家が官僚の書いた試算
を持ち出して、このままでいけば年金は破たんすると言う。
なぜ”100年安心”、が、近い将来受給額を減額するとか、支
給年齢を引き上げるとかに変わるのか。

消費税増税も、増税前には増税分はすべて社会保障費に回す
と言いながら、国土強靭化計画の名のもとに、10年で200兆
円もの予算を立てると言う事は、消費税がどんぶりに入ってい
るのではないか。
大企業を優遇して、法人税を下げる計画も、その財源の原資は
どこにもない。
人口はどんどん減る傾向にあるのに、予算ばかりが膨れるの
はどう考えても不思議だ。

庶民は敏感に察して、自己防衛しているにすぎない。
株を運用している人もいるが、大多数はどんなに金利が低かろ
うと将来に備えて、少しでも貯蓄に回しているだけの話で、丁か
半かの株を信用していないと言う事じゃないか。

年金の運用を株に回す今の政府とは大違いで、庶民の方がよ
ほど堅実だと私は思う。
政治家が信用されていない事に、気づいていない麻生氏の感
覚の方が、よほどふざけているというものだ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | | コメント (8) | トラックバック (0)

2014.06.14

集団的自衛権容認か?公明党は恫喝されて腰砕け

どうも公明党は、集団的自衛権解釈改憲容認へ突き進むようだ。やっぱり、公明党はコバンザメだった。

安倍首相の、集団的自衛権解釈改憲への執念はすさまじい。
色んな調査でも国民の多数が反対して、憲法学者や良識のあ
る人たちからも、本当に必要があるなら解釈改憲ではなく憲法
改正が必要だと口を酸っぱくして言われても、姑息な手段でこ
の国の根幹を変えるつもりらしい。
しかも、解釈改憲は無理筋だと言われていても、色んな事例を
持ち出しては国会で説明しているが、その説明も矛盾だらけだ。

その自民党のブレーキ役だと自認していて、集団的自衛権解
釈改憲に抵抗していたはずの公明党が、どうも寝返るようだ。
今国会で決着をつけたい安倍首相に、創価学会をバックに正
論を突き付けていた公明党が、やっぱりな状態になっている。

それもこれも、安倍首相のブレーンの飯島勲参与がわざわざア
メリカまで出かけ、”政教一致”について講演したのだそうだ。
この発言がすべてではないが、公明党はビビったのだと。
飯島らしいと言えばらしいが、小泉政権下でも陰になり日向に
なり、敵とみなした相手を恫喝してきた人物だ。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

本当にこの人物は策士としか言いようがないほど、狙った相手
を追い落とす術にたけている。
重大な場面でテレビに出てきては、メッセージまがいの発言をし
ている。

公明党も、いつかは方針転換を表明したのだろうし、今回のこ
の豹変ももシナリオ通りだったとは思うが、いつもいつも最初は
期待を持たせ、結局は自民党の言いなりの党だと言う事だ。
なんだかんだいっても、与党にいたいだけの党だ。
よほど、与党の旨みがあるのだろう

安倍首相も、常に、みんなの党や維新の会とも、胸襟を開いて
話し合いたいと言っている通り、公明党の代わりはいると、嫌味
なほどけん制を掛けている。
公明党と違って、地盤のないみんなの党や、維新の会など、逆
立ちしても自民党に旨みはないのに。。。。。
公明党の選挙協力がなかったら、自民党議員だって今、偉そう
にしていられなかったと思う事を考えたら、公明党はもっと強気
に出られそそうなものを。。。。。、
今度こそはと思ったが、予想通り残念な党だった。
多分、自民党も、公明党もそれぞれに役割分担があるのだろう。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | | コメント (5) | トラックバック (0)

2014.06.13

幸福追求権?国内の国民さえ救えぬ政府が何を言うか

党首討論で安倍首相は、憲法が国民に保障する平和的生存権
や幸福追求権を守るために,集団的自衛権が必要だと述べた。
本当にそうなのか。

取ってつけたように、憲法の前文、憲法13条を持ち出し、国民
には平和生存権があり、幸福追求権があると言いだしたが。
なぜ、アメリカに追随して武力行使をすることが、生存権や、幸
福追求権に繋がるのだろう。
本当に必要な人が生活保護費を請求しても、けんもほろろの対
応で、生活保護費自体をどんどん減少させている党に、幸福追
求権なんて、言われたくない。
すぐ目の前に助けを必要としている人を排除しておいて、いか
にも不正受給者のような扱いをする党だ。
もちろん、不正受給者はいるが全体から見たらほんの数パー
セントで、どの世界にもよからぬ事を企てる人間はいる。

それを生活保護を請求する人全体に問題があるように叩く自
民党議員は、それこそ”幸福追求権”を何と考えているのだろう。
国内にいる国民さえ救えぬ政党が、集団的自衛権行使で、外
国にいる母子を守ると言うのは、詭弁もいいところだ。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

安倍首相は、最近、審議会でも、党首討論でも憲法、13条を持
ち出し
>米国の船、憲法の前文、憲法13条平和生存権があり、幸福
追求権があり国民の平和、命を守る事を願って、作られた憲法
が、国民の命を守る責任を果たさなくてよいと言っているとは、
私はどうしても思えない。

と言うが、戦後70年近くもこの憲法で守られてきたのに、”国民
の命を守る責任を果たさなくてもよいと言っているとは思えない”

なんて唐突に持ち出すのか。だとしたら、今までの70年は間違
っていたと言うつもりか。
個別的自衛権で曲がりなりにもやってきた国を否定するつもり
か。

中国も日本を挑発ばかりしているが、その挑発が安倍首相に
良いように利用されている事をよく考えたほうがよい。
中国が挑発をすればするほど、狡猾な安倍首相は利用する。

靖国参拝や慰安婦発言で中国を挑発して、中国側が挑発を受
けて立てば、日本政府は中国の脅威を声高に叫ぶ事が出来る。
これが安倍首相の考えた筋書きではないか。
どうせIとか、Sとかが知恵をつけているのだろうが。。
中国の脅威を唱えて集団的自衛権解釈改憲に突き進む。
がちがちに軍備を固めるつもりだ。
安倍首相も自分勝手だが、中国も十分に自分勝手だ。

自分勝手と自分勝手がぶつかって、最悪の連鎖にならなけれ
ば良いが。。。。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | | コメント (5) | トラックバック (0)

2014.06.12

「テレビ「顔出し」基本に批判多数」それ本当ですか?

BPOが顏なしインタビュー等についての要望、と題した委員長
談話を発表したが、なぜかネットでは批判多数だと言う。
それって、本当ですか?

テレビ「顔出し」基本に批判多数
               web R25 6月12日(木)7時15分配信

>6月9日、放送倫理・番組向上機構(BPO)の放送人権委員会
は、公式HP上で「顏なしインタビュー等についての要望」と題し
た委員長談話を発表。
>この談話では、モザイク処理などをして取材対象者を特定で
きなくする、いわゆる「顔なし」インタビューについて、「事実の正
確性、客観性、真実に迫る努力などを順守するため、顔出しイ
ンタビューを原則とすべき」という考えを示し、ネット上で波紋が
広がっている。

最近、夕方の、いわゆるワイドショーと言われる報道番組内で
の、インタビュー相手にモザイクかけまくりは、いくらなんでもこ
れで報道と言えるのだろうかと思っていた身としては、BOP委員
長談話は、至極正論だと思うがネットでは批判殺到だと言う。

モザイクどころか、声まで変えてインタビューに応じている人を
見ていて、この人、本当の事を言っているのだろうかと感じる事
はしばしばだった。
悪意に考えれば、報道する側が番組の趣旨に沿った人物を用
意することだってできる。このモザイク、顔なし、声変えはやらせ
にもつながる重大な要素なのではないか。

モザイク・声変えは、殺人事件の場合、それを見た関係者から
の報復も考えて仕方のない一面もあるかとは思うが、今ではそ
れ以外のすべての報道に関してもモザイク場面が度々だ。
何をそれほどビクつく必要があるのだろう。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

報復される事もない報道ではモザイクは、行き過ぎだろう。
それに、インタビューに応じると言う事は、それなりの責任もあ
る訳で、顔を出して堂々と意見を述べればよいだけの話で。
顔を隠したインタビューは、私は初めから疑ってかかる。
やらせかもしれないとか、あるいは容疑者に悪意があるかも知
れないとか。。。。。
厳しく言えば、顔だしが嫌ならインタビューに応じなければ良い
のではと、私は思う。

>日本テレビで、報道記者、宣伝プロデューサーを務めた片岡
英彦氏はYahoo!ニュース〈個人〉で、「『顔出し』であれば、テレビ
ニュースの信憑性や正確さが視聴者にとって今よりも高まるとは
私は思えない」
>「取材内容の信憑性を顔出しでしか証明できないのは、結局
テレビの信用性が失われているからではなかろーか」
>「より一層やらせだらけになるな」

日テレのプレデューサーは、顔出しで、今より信ぴょう性や正確
さが高まるとは思えないと言っているが、少なくとも顔出しした人
の責任は大いに高まるだろう。
作る方も、今のようないい加減な番組作りはできなくなる。
この人間は、今のままのモザイクを良しとしているようで、ぬるま
湯につかったままの意識で、やらせやねつ造が横行しても何も
感じないのだろう。
そして、声だけで番組を作っているラジオはどうなるのだ。
テレビのように画像を出さなくても、十分に成り立っているではな
いか・
やはり、このプロデューサの意見は詭弁だ。

ネットでは顔だしに批判的なようだが、ネットならではの意識じゃ
ないか。
匿名を良い事に、ターゲットを見つけては寄ってたかって罵詈雑
言を浴びせる、徹底的に人格否定、貶める。
責任のかけらもない行為だ。
その人たちが、顔出しに批判的なのは良く分かる。
責任を取りたくないからだ。

私は、”原則顔出し”は、報道の在り方だと思う。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | | コメント (5) | トラックバック (0)

2014.06.11

党首討論、集団的自衛権解釈改憲で安倍首相は自分に酔う

ネットに、党首討論があると載っていたから3時10分過ぎに見
て見たが、海江田代表の理詰めの問いに、安倍首相は常に感
情論に訴える。
海江田代表も言っていたが、自分に酔っている。
まるで役者になったかのようだ。。。。

役者になったかのように見えるもう一つの特徴は、カメラ映りを
異常に気にしている事だ。
いかに自分がカメラに良く映るかが、最大の焦点らしい。

しかも、海江田の質問よりも長い、だらだらとした返しで、どどめ
は政権時の民主党の不手際をおちょくるものだった。
大人げないと言うか、嫌な感じと言うか。。。。。。
安倍首相がおちょくると、背後にいる自民党議員はヤンヤの喝
さいで盛り上がる、盛り上がる。

結局、海江田代表は討ち死に状態で終わってしまった。
なんだか、この息を吐くように嘘をつく安倍首相に手玉に取られ
ているようで暗澹たる思いになる。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

のらりくらり、核心には触れず、感情論で押し通す、何が何でも
集団的自衛権解釈改憲を押し通すつもりだ。
安倍政権になったら、ますます国民不在になってしまった。

石原代表は党首討論をしているつもりなのだろうか。
持論ばかりを展開して、まるで講談を聞かせているようで、相手
がある事をすっかり忘れている。
何も持論を党首討論で発表する事もなかろうに。
独り舞台で、座はし~んと静まり返る。
安倍首相も、少しは話したかろうに(笑)。。。。。。。
なんで、議長は注意しないのだろう。
自分の持ち時間一杯を持論に費やすつもりらしい。。

持論をとうとうと述べて、最後に安倍首相に”いかがですか?”
持論の展開で持ち時間をすべて使い切った。
討論になっていない。
いい加減にしろよ!、ほんと無駄な時間だった。

それにしても、いつも思う事だが党首討論を時間で区切る事は
建設的ではない。
たとえば、一番時間の長い民主党との討論はたったの30分程
度だが、その短時間で一体どれだけの深みのある議論が出来
るのか。
いつも上っ面の討論で終わってしまうのが関の山で、単なるア
リバイ作りに使われてしまっている。
こんな党首討論では、ますますイライラが募るだけだ。
息を吐くように嘘をつく安倍首相は、異常に口がうまい。
どうもこのアリバイ作りで、閣議決定するつもりらしい。。。。

そして安倍政権は集団的自衛権解釈改憲に突き進む。
もはや、誰の声も耳には届かないのだろう。
この国は、これから大きく変質する。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | | コメント (4) | トラックバック (0)

2014.06.10

マスコミの驚くほどの劣化、まるでただの野次馬

日本人は、上から目線で、中韓を笑い物にするのが大好きな
国民性なのか、マスゴミでは連日、沈没船の報道をしていたが
次は、マンションが傾いたと、またまた笑いものにしていた。

沈没船事故では、船長が我先に逃げたとか、一方では乗組員
が自分の身を投げうって人命を救ったとか、必ず正義の味方と
悪者を作って対比した報道をする。
いつも高みから他国を笑いものにしている図。

いつもの手法だが、これを大々的に報道する日本はどうかと言
えば。他国を笑う事が出来るのか。
福島原発事故では、避難民そっちのけで、東電の社員が我先
に逃げたりとか、古いところでは、日航羽田沖墜落事故では、
墜落させた当の機長がいの一番で逃げている。

マンション傾きの報道だって、もっとも韓国は目に見えるほど傾
いていたが、今日のモーニングバードでは、大手建設会社の施
工したものが、相当傾いていて建て替えせねばならないと言っ
ていた。。
しかも、一社や二社ではなく数社に上ると言うから、何をかいわ
んやの話だ。
上から目線で、韓国の惨状を貶めていたらそれは面白いだろう
し、溜飲が下がるだろうが、それだけで済ましてよいのか。
批判するだけなら、だれでもできる。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

モーニングバードに出演していた岩上氏が、マンションの売り上
げは、増税前の40%減だと言っていた。
すごい落ち込みようだ。
3月ごろのテレビでは、売り出した途端即日完売だとか、百貨店
の売り上げがすごいだとか」、賃上げだ、ベアだと、景気のよい
話題一色だったが、マンションなんて一生で一度あるかどうかの
高い買い物だとしたら、増税前に買うのは当然のことだ。
それを、いかにも景気が良くなったかのように煽り続けるマスゴミ

悪を見つけてきたら,しつこいくらいにこれでもかとたたき続ける
が、、本当の悪には、”寄らば大樹の陰”で、唯々諾々と従う、使
命感も緊張感もないゆるんだ組織、それがマスゴミだ。
情けないにもほどがある。

マスゴミは、G7で各国首脳と安倍首相が丁々発止の議論を戦わ
せたと報道していたが、その画面は、安倍首相が一言も発せず
物珍しそうにキョロキョロあたりを見回していたところだった。
英語力もないのに、どうやって議論を戦わせるのだろう・・・・・
中国包囲網は狭まったとも報道していたが、安倍首相だけが張
り切っていただけで、中国と経済関係で密接に繋がっているヨー
ロッパ各国は、至極迷惑だったのじゃないのか
オバマとの首脳会談も断られたと言うが、それは一切報道なし。

これだけ偏った報道は当分の間は騙せるかもしれないが、長い
目で見たら、日本のマスゴミの凋落に繋がって、そのうちには誰
も信じなくなりそうだ。。
私たちが、政治家や官僚を信じないのと、同様だ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | | コメント (7) | トラックバック (0)

2014.06.09

「50年後も1億人維持、 政府骨太の方針」 荒唐無稽です(笑)

50年後も一億人維持だって!正気の沙汰か?
馬鹿としか言いようがない。

もっとも移民計画で、数合わせだけが目的なんだろうが。

「50年後1億人維持」 政府、骨太の方針に人口目標
         朝日新聞デジタル 6月8日(日)11時19分配信

>政府は6月末に閣議決定する「経済財政運営の指針」(骨太
の方針)で、50年たっても人口1億人を維持する目標を盛り込
む。そのために来年度予算以降、第3子からの出産・保育の給
付を増やすなど子育て支援を手厚くして出生率を上げ、2020
年に少子高齢化の流れを変えるという。

少子高齢化の予兆は、何十年も前からあった。
今まで、何の手だても打たないで、手遅れとも思える状態になっ
てようやく重い腰を上げた形になっているが、出生率を上げよう
としても無理じゃないのか?
そもそも、非正規雇用は4割を占め、若い世代が結婚しように
も、自分の食いぶちで精いっぱいの時代に政府の支援対策
とやらで、”良し!未来に夢が持てた、自分も結婚するぞ”と思
う人間が何人いるのやらだ。

年金も貰えるかどうかわからない、医療財政は破たん状態で
財務省の発表では、国の借金が1000兆円を軽く超え、消費
税は多分天井知らずになるだろうと予想ができ、秘密保護法
で情報を隠ぺいして官僚や政治家の瑕疵は一切出さず、マイ
ナンバー制度でl国民の資産管理までされ、極めつけは集団
的自衛権解釈改憲で、アメリカに追随して世界の果てまで戦
争に行かされる若い世代は、未来に何の希望があると言うの
か。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

これだけ国民を縛ったら、若い世代じゃなくてもお先真っ暗だ。
本当に息苦しい社会になりそうだ。

第3子からの出産・保育の給付を増やすなんて、ていのよい事
を言っているが、小手先の改革では駄目な事くらい、素人でも
わかる。
安定した雇用なくして、若い世代は夢も持てない将来はない。
いつ首を切られるかわからない時代に、少々の支援で誰が結
婚しようと思えるのか。
政府は自治体に婚活支援とか言って予算をつけるようだがど
こまで、枝葉末節、本末転倒、トンチンカンな支援なんだか。

1億人にこだわる必要がどこにあるのか。
膨れに膨れ上がった予算をそのままにしているから、1億人の
発想になるのだろうが、今は産めよ増やせ余の時代ではない
と、私は思うが。
今の時代、スマートな国づくり、予算が前提じゃないか。

自民党は家族制度に固執している割には、移民をどんどん入
れる国づくりに励む。
男尊女卑の古い家族制度を未だに踏襲する党が、外国人を受
け入れる真の覚悟が本当にあるのか・・・・・・
何がしたいのか、さっぱりわからない。

もう、小手先の政策ではこの人口減の流れは止められるもの
か。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
iii

| | | コメント (6) | トラックバック (0)

2014.06.08

政府発表「ニート3万人減少」に批判大殺到

最近の政府もマスゴミも、どうも恣意的誘導をする傾向にある。
この発表もその手の類じゃないか?

政府発表「ニート3万人減少」に批判大殺到 「しょぼいごま
かし」「手柄を捏造するな」

 きゃりこね     2014年6月7日(土)12時0分配信 キャリコネ
>政府は6月3日、2014年度版の「子ども・若者白書」を閣議決
定した。新聞各紙は白書の内容を「ニート減少」と報じたが、若
いネットユーザーを中心に「しょぼいごまかしだ」と大批判され
ている。
>白書によれば、15歳~34歳の「若年無業者」は約60万人。
前年度に比べて3万人減少したという。内閣府は日経新聞に対
し、ニートが減少した理由について「景気の改善傾向」と「地域
若者サポートステーションが増えたこと」とコメントしている。

日経も、政府御用達新聞だから、大本営発表ばかりしている。
前年度に比べて、ニートが減少していると言うが、ネットユーザ
ー指摘のように、今まで34歳だったニートが35歳になっただけ
の話で、35歳をカウントしなければ、それは減少になるに決ま
っている。

>今年度に15歳になる人口は118万人しかいないが、35歳にな
る人口は161万人と40万人を超える差がある。

35歳になる人口は15歳になる人口と比べても、40万人もの差
って、すごい差だ。
それで3万人減ったと得意げに発表ってなに?
結局、ニートの高齢化じゃないか。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

これは数字のトリック以外の何物でもない。
どうせ、アベノミクスのおかげでニートが少なくなったとでも言
いたいのだろうが、政府はアベノミクスが成功したと思わせる
為に、大事な年金の運用を、一か八かの株式に注ぎ込む算
段をしている。
それでなくても年金は先細りなのに、本当にこれで良いのか。
年金が潤っていたときには、グリーンピアを山のようにこしらえ
バブルがはじけた途端、二束三文でたたき売る。
それでも、政治家も官僚も誰も責任を取ってこなかった。
アベノミクスの成功のために、大事な年金を利用するなんて、
どこまで厚顔無恥な政府なんだろう。

話を戻して、ニート問題だが、本当に景気が回復しているかど
うかも定かではないのに、ニートが減少した事について景気
回復に無理やり繋げるところが、いかにも内閣府らしい発想だ。

大体が、若者支援とか、地域支援とかうたった政策で、本当に
役に立った支援がどれだけあるのだろう。
利権の温床になってしまうだけで、どうせ末端の方には行き渡
らないのが目に見えている。

>最新のデータ(2012年4~8月)では、来所者数約20万人に対
し、就職等進路決定者は5946人(約3%)にすぎない。

ニート支援と称して立ち上げた、”地域若者サポートステーショ
ン”
が、たったの3パーセントしか活用できていないとはね。
その3%分の為に、どれだけ多くの利権が発生しているのだろ
う。
この国では、未来永劫、予算にシロアリが群がり続ける。。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
i

| | | コメント (9) | トラックバック (0)

2014.06.07

三橋貴明に論破された、あの屁理屈竹中平蔵

この竹中平蔵と言う人間は、減らず口の宝庫と言うか屁理屈全
開でああ言えば上祐も真っ青になるくらいの、口から先に生ま
れたような人物だ。

その箸にも棒にもかからない人間が、テレビ愛知の激論コロシ
アムで、三橋貴明にコテンパンに、やられたらしい。
今まで、いろんな討論番組に出ても、自分の土俵に相手を引
きずり込み、なんとなく人々をけむに巻いてきたような人物が、
論破されたとはね。。。。

テレビ愛知の、激論コロシアムは、かつて小沢氏も出演して
いて、司会者は他の番組のように偏見や、悪意丸出しではな
く、冷静に対応していた記憶がある。
その番組上で、竹中平蔵が三橋から追及されていたそうな。、、

三橋
>なぜ諮問会議などで民間議員という名の民間企業の経営
者が、自分の会社の利益になるような提案をするのか

竹中
>それはおかしい。企業の代表としてではなく、有識者として
入っているんですよ
>「(自分が入っている)経済財政諮問会議や産業競争力会
議は違うが、政府の審議会は利益代表を集めた利益相反ば
かりなんです。それをつぶさなきゃいけない

大体が、安倍政権の、○○会議や、審議会と名がつくものは、
ほとんどが企業の代表者ばかりだ。
自分の企業へ利益を誘導しようと躍起になっているのが実情
だ。
竹中は詭弁ばかり使うが、そもそも企業の代表者=有識者と
いうのはとても違和感がある。
有識者と名は変わっているが、企業の論理を代弁するために
出席しているのは一目瞭然だ。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

自分が入っている経済諮問会議や、産業競争力会議は公明
正大で、他の審議会は悪の巣窟のような発言はどうなんだろ
う。
自分は正しくて、他の会議はすべて利益代表を集めた人間ば
かりと言うのは、いかにも自分勝手すぎる。
屁理屈平蔵、ここにありだ。
三橋が言い返したように、竹中も同じ穴のむじなじゃないか。

その口から先に生まれたような竹中平蔵が旗を振って、成立
させたのが、労働移動支援助成金だそうだ。
労働移動支援助成金は、従業員の再就職を支援する企業に
国がカネを出す制度。従業員の再就職を支援する企業に国が
カネを出す制度。
2億円から一気に300億円に増えたと言われている。
労働者のリストラをすれば、企業側や、人材派遣会社は助成
金を受け取れるので、竹中が会長をやっているパソナなんて
大儲けと言う事だ。

新自由主義者らしく、派遣法も改正して、これで残業代ゼロも
通れば、竹中は言う事なしになる。
どこまで強欲なんだか。。。。。
次期経団連会長の榊原と言い、米倉、御手洗、強欲な経営者
がこの国を牛耳る図。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | | コメント (4) | トラックバック (0)

2014.06.06

残業代ゼロを提唱している官僚が、自分達に適用は大反対だと

どこまで国民を馬鹿にしているのか官僚、政治家達は。
どうせ、新自由主義者とツーカーの間柄なんだろう官僚と政治
家は、残業代ゼロ法案をどうしても成立させたいらしい。

自民党は、数年前にも“ホワイトカラーエグゼンプション”を議
論の俎上に乗せたが、多数の反対で引っ込まさざるを得なか
った経緯がある。
今度の法案も似たり寄ったりなのに、どんどん先に進んでいる
ところをみると、マスゴミの恣意的誘導の支持率調査で、高い
支持率を持っている安倍政権にとって、今度こそはと狙ってい
るのだろう。

安倍首相は、調子に乗っているのか、高をくくっているのか、先
の総選挙で公約になかった政策を遂行するつもりのようだ。
公約に掲げたものは、反故にするか、知らん顔の半兵衛。。。
どれだけ、厚顔無恥な人間なのか。

真実を探るブログさんの情報によると
>民主党の柚木議員が、国会質問で「生産性が上がる素晴ら
しい制度と言うなら企業だけでなく公務員にも残業代ゼロ制度
を導入すべき」と政府側に提案したところ、厚労省官僚が一斉
に「とんでもない」と拒否していることが分かりました。

良く言った柚木議員!
なるほどの正論で、本当に素晴らしい法案なら公務員が残業
ゼロを導入して実践してみればよいじゃないか。
土曜休日だって、育休だって、公務員がいち早く率先した制度
だ。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

だったら、残業代ゼロ法もどれだけ素晴らしいか、国民に見せ
つけたら良い。
素晴らしい制度なら、民間も後に続くだろう。
素晴らしい制度の筈が、国会での答弁席の10人の厚生官僚
は、即座に手を振って拒否したそうだから、何をか言わんやだ。
官僚の答弁では、”年収300万円の労働者が対象になるかは
検討中”
と答えたそうだが、そもそも、300万円の労働者に対
してさえ検討をするというのが、もうその年収の人たちも残業代
ゼロのターゲットになっていると言う事だ。

そしてこの法案、仕事の成果で評価するシステムらしいが、誰
が仕事の成果を客観的に見て、冷静公正に評価するのかと
言う事になる。
評価する人間によって、正反対の事態になるのではないか。
営業ならまだいい、数字に表れるから。
事務仕事はどうやって評価するのだろう。

そもそも、公務員の終身雇用制度が一番おかしな話だ。
どんな無能な人間でも(成果に関係なく)一度公務員になると、
よほどの事がない限り最後までお勤めして、高額な退職金・年
金がもらえるなんてどう考えてもおかしな話じゃないか。

安倍政権の愚行は目に余る。
原発再稼働、武器輸出、マイナンバー制度、秘密保護法、TPP
、集団的自衛権解釈改憲と、次から次へと、国民を縛る制度を
思い付く。
ホント、良く思いつくものだと感心さえしてしまう。。。。。。

高市早苗は、国民に対して成果主義と言うが、議員はなんの成
果を上げたのか。
公約なんて嘘ばっかり、国会ではメールのやり取り、居眠り・・・
一番成果に程遠い人種じゃなか。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | | コメント (8) | トラックバック (1)

2014.06.05

読売新聞、半年で52万部も激減

ビックリするような記事だった。
日本一を誇る読売新聞が半年で52万部も減だと。
日本一と言う事は世界一だと言う事でもある。

読売新聞、半年で約52万部減、紙新聞の未来を象徴する
数字

>このところ新聞の発行部数の減少がいちじるしい。2日付け
MEDIA KOKUSYOでは、読売のABC部数が、3月から4月
にかけて約20万部も減ったことを伝えた。新聞の急激な減部
数に関して、補足しておこう。
>読売の場合は、半年のあいだに約52万部の減部数、あるい
は52万人の読者を失っているのだ。この数字がいかに大きい
かは、たとえば神戸新聞のABC(2014年4月)が約58万部、
京都新聞が約49万部、神奈川新聞が約20万部、山陽新聞が
約42万部であることを考慮すると分かりやすい。

ネットなら、どれだけでも配信できるが、紙の新聞は限られた
紙面でしか伝える事が出来ない。
速さの面からしても、紙がネットにかなう訳がないし、消費税が
上がればそれに比例して新聞代も上がる。
だから新聞各社は、公明党に軽減税率の中に新聞も含ませる
事として、一生懸命働きかけているのだろう。

それでなくても、紙離れはすさまじい。
大体が、若い世代ほど本を読まないと言われている。

その本を読まない世代が、新聞なんて読むわけがない。
しかもネットは、特別なもの以外は、ほとんどリアルタイムで情
報を収集で来て、ただ。
わざわざお金を出して、悠長に新聞を読む世代は限られてい
る。
電話も、昔は家電が主流だったが、地方ではまだ家の電話が
活躍しているだろうが、都市部ではほとんど各人一台のケータ
イが主流なのではないか。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

それと同じく、新聞も暇があり余裕のある世代は購読するだろ
うが、紙離れの若い世代ほど読まないのではと推察できる。

読売は日本で一番購読されているそうだが、書いてある事と言
えば、政権批判どころか、政権マンセー・ヨイショが主流でこれ
で社会の木鐸と言えるわけがない。
まるで政府御用達大本営発表で、読者を誘導し続ける。
首相動静を良く見れば、新聞各社の論説委員とか、役職の人
間との会食・ゴルフ。
マスゴミの中枢にいる人物との会食やゴルフは、どう考えても
中立、公平な記事は書けないだろう。
皆が、政権に取り込まれてしまったのだろう、すなわち権力の
暴走の監視や、批判を止めてしまったと言う事だ。

特に読売は自分勝手な人間を製造するつもりなのか、世界と
日本、世界から見た日本と言うような広い視野での発想は皆
無だ。
内向きに内向きにと、読者をあおり続ける。
新聞各社は、これからどんどん読者離れに拍車がかかるのだ
ろうが、特に読売のすさまじいまでの購読者減は、ある意味
“いい気味”だ。
私が心の狭い人間だからか知れないが、溜飲が下がった。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


| | | コメント (7) | トラックバック (0)

2014.06.04

トヨタ法人税ゼロ円 08~12年度,、大企業優遇、そして企業減税

車の生産が世界一だと報道され、それベアだ、やれ賞与だと言
っても、その天下のトヨタが法人税を払っていなかったとはね。
そして政府は、またまた大企業減税を容認した。

大企業優遇税制 恩恵たっぷり
  トヨタ法人税ゼロ円 08~12年度
     赤旗

>トヨタ自動車(豊田章男社長)は、2008年度から12年度の
5年間という長きにわたり法人税(国税分)を1円も払わない一
方、株主には1兆円を超える配当をしたうえ、内部留保も増や
しています。
>トヨタは13年度こそ、消費税増税前の駆け込み需要で国内
販売が増加し、法人税の納税が復活しましたが、海外生産で
稼ぐという構造は変わっていません。消費税増税の影響で国
内販売が減れば、今後ふたたび法人税がゼロになる可能性も
あります。

大新聞、大テレビは、決して報じない、赤旗ならではの記事だ。
本当に大企業は優遇されている。
赤字決算になれば、その後どれだけ黒字になっても5年間は
一円も法人税を払わなくてもよいとか、生産を海外に求めれ
ば、海外子会社からの配当を非課税にする制度とか、研究開
発減税とか、恩典は数限りなくある。
そして、”消費税をすべて価格転嫁でき、転嫁できない輸出分
については「輸出戻し税」で消費税を返してもらえる”
なんて
どこまで優遇されているのだろう。
消費税は価格転嫁できて、戻し税まで入ってくる、
濡れ手で粟もいいところだ。

利益が上がるはずだ。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

そこへ持ってきて、今度は企業減税だと。
日本の大企業でも7割もの企業が法人税を納めていない、そし
て数限りない恩典があっても、まだ法人税の減税。

国民には、8%は序の口で、多分来年秋には10%になるだろ
う。
IMFなんてまだ足りないと不服顔で15%は必要と言う。
本当にこの国はおかしくないか?

額に汗してまじめに働く国民には、これでもかと増税を貸し、ま
ともに法人税も払わない大企業にはアメがたっぷりの恩典だら
け。
法人税を払っている、たったの3割の大企業にも減税。
それこそ、どこに財源があるのだろう。

”日本は法人税が高いから海外からの企業が入ってこない”
錦の御旗にして、どれだけ大企業優遇にしたら気が済むのか。
日本の大企業の恐ろしいほどの恩典と、日本経済に魅力があ
れば、少々法人税が高くったって。海外企業はジャンジャン入っ
てくるはずじゃないか。
海外から企業が来ないと言う事は、日本経済にメリットがない
だけの話だと思うが。。。。
日本経済の沈滞の原因を”法人税が高いせい”にする、経団連
と政治家はセンスなさすぎ!

どうせ法人税の減税分は、消費税増税で賄うのだろうが、私た
ちは、言ってみればこの国の奴隷も同然だ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


| | | コメント (4) | トラックバック (0)

2014.06.03

安倍首相の、拉致再調査発表がやらせだったとはね

やっぱりだ。
安倍政権ならこの程度の操作なんて意のままだ。

あの、テレビジャックしたかのような、安倍首相の拉致被害者
再調査発表。
華々しく発表され、その日は再調査の話題で一辺倒になった。
結果も出ていないのに、鬼の首でも取ったかのような報道は
異様ですらあったが、ゲンダイネットによると、この発表はやら
せとも取れるような内実だったのだと。

同行記者が内幕暴露 “やらせ”だった拉致再調査「電撃会
見」 
                        2014年6月2日
>政権浮揚のためなら拉致被害者さえ“利用”する
>記者に囲まれた安倍は「拉致問題の全面解決は最重要課
題のひとつ。全面解決へ向けて第一歩となることを期待してい
る」と得意満面だったが、この電撃会見、実は安倍のパフォー
マンスのために用意周到に仕組まれた“デキレース”だった。

TBSの報道特集ですっぱ抜かれたのなら本物だろう。
国民には、スエーデンで開かれた日朝協議を悲観的に報道し
ていながら、裏ではすでに日朝合意が分かっていたのか。
悲観的な展開報道ばかり聞かされていたら、また今度も進展
はないと思ってしまうのも当然と言えば当然で、そんな中、突
然の進展発表は国民に強いインパクトを与えるだろう。

安倍首相、北朝鮮、人物と国の違いはあるが、息を吐くように
嘘をつく。。。。。。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

安倍首相も、それを狙ったのかもしれないが、ほとんど出来レ
ースとも見えるような、政府と大新聞、大テレビが一体になっ
てのこのやり口は、どうなんだろう。

いつ発表するかのタイミングだけだったのだろうが、”移民法
可決”
の日にぶつけてきた。
実に姑息だ。

大マスゴミは、権力者の暴走・監視する役割をすっかり放棄し
てどれだけ、権力におもねるつもりか。
内幕を知ったら、まるで政府御一行様村芝居の世界じゃない
か。
テレビでは、今回の発表をいかにも、すぐにでも動くように報
道するが、北朝鮮には何年も騙され続けてきているのに、事
はそんなに簡単に進むだろうか。
”解決”とは、区切り、片付く、納得のいくようにする事だろうが、
何を持ってして”解決”になるのか。
連日テレビで報道されていた拉致被害者だけが帰ってくるの
か、生存が確認されるのか、拉致と認定された人だけなのか、
認定されていない人もなのか。。。。。。
良く分からない。
なんだか、被害者家族が政治に利用されているように感じる
のは私だけか。
ゲンダイネットが報じるように、政権浮揚のために利用されて
いるとしたら、本当に気の毒だ。
家族は政治家の発言や発表によって、一喜一憂するしか出来
ないのだから。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | | コメント (6) | トラックバック (0)

2014.06.02

拉致問題再調査を発表した日、事実上の移民法が可決

安倍首相は、拉致問題は安倍政権の宿願だったと、北朝鮮側
が再調査を約束したと発表したが、その日、ほとんど国民に知
らされることなく、事実上の移民法、外国人の入国条件緩和等
を盛り込んだ出入国管理及び難民認定法の一部を改正する法
律案がたったの一日だけの審議で可決されたのだと。。。。

その日、この国は、拉致問題再調査一辺倒になっていた。
安倍首相がテレビジャックしたのかと思うほど・・・・
どこの局も、横一線で安倍首相の再調査発表に沸き立ってい
たがその裏では、国民にとって大事な法案が、ほとんど知らな
い間に報じられることなく決定してしまったのだ。

拉致問題は国民にとって重要な問題だが、いわゆる”移民法”
もこれからの日本の方向性を決める大事な問題だ。

”真実を探るブログ”さんの記事の引用。
>政府が指定した「高度人材」の外国人が、3年間日本に滞在
すれば、無期限の永住許可が得られるという法律です。そして、
特に問題なのは、永住許可取得後に両親や家事使用人の帯
同が認められる点と、子どもの養育を名目に帯同できる「両親」
と「子供」は本当の両親や子供では無くとも良いという部分にな
ります。
つまり、1人の高度人材外国人の日本移住が認可されると、彼
の呼んだ仲間や家族も全員移民として認めるということなので
す。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

自民党は、このご時世、家族制度なんかとっくに崩壊している
のに、家族制度を大事にする党だ。
特に女性の人権には歯がゆいくらい無頓着だ。
女性は家の中にいて家事全般を仕切ると言うような時代錯誤
の論理を展開しながら、女性の力を活用するためにはと、扶養
者控除の廃止を唱えてみたり、日本の社会をどうしたいのか、
さっぱり分からない。

未だに古い慣習を引きずっている党が、移民法で外国人をど
んどん受け入れる法案に賛成だと。
在日に対するヘイトスピーチは、同じ日本人として本当に恥ず
べき行為だが、警察も政府も、表立っての行動には移してい
ない。
国内において、偏見と差別を助長するようなデモは野放しにし
て置く政府が、移民法で外国人をどんどん受け入れる。
人口過多の国からすれば、日本は良いターゲットになる。
中国やインドや、高度人材の人間が多数おしかけたら、どうな
るのだろう。

景気のよい時は良いが、景気が悪くなった時、この外国人労
働者に対して、日本政府は責任を持てるのか。
年金とか、保険とか、その他多くの問題が介在するのだが。。
また、極右の人間たちが、偏見と差別満開で、”自国に帰れ”
と喚き散らすのではないだろうか。

陸続きの国なら、人々の往来も盛んだろうが、島国のこの日本
で移民という制度は国民の意識になじむのだろうか。
国民にとって、これからの日本の方向性を決定するような大き
な問題が可決したその日に、拉致問題だけがクローズアップさ
れる。
意図的に見えて仕方がない。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

| | | コメント (5) | トラックバック (0)

2014.06.01

池上彰が紛争地で取材、ここから見えてくる事

テレビ東京を見ていたら、池上彰がいろんな紛争地に行って精
力的な取材をしている番組があったが、アフガンでもイランでも
確か、ベトナムでも、非常に日本に対して友好的だった。
今は後進国と称される国にそれほど、援助していないのかもし
れないが、かつて日本の経済が豊かだった時、ODAは盛んに
行われていた。

多分、池上彰が行かなかった他の国に対しても、日本政府は相
当な援助をしてきたのだろうと想像がつく。もちろん、良い事ばか
りではなく経済が発展していた時代、日本
の男性の狼藉ぶりも未だに、悪印象として残っているが、国とし
ては、悪い一面ばかりではなく先行投資を積極的にしてきたのだ
ろう。
だからこそ、末端の国民でさえ親日的だったのだ。

ODAに加え、日本国憲法もアジア各国に安心・安定を与えてい
たのかもしれない。
所が、この国は今、重大な岐路に立つ。

今まで、平和憲法を前面に押し出し、武力に加担してこなかった
が、アメリカにつ追随して集団的自衛権解釈改憲が、強行採決
されようなら、今まで安心してきたアジアに対して、驚異になるの
は目に見えている。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

日本では報道などで、イランとはお近づきになりたくない国の一
つに挙げられているが、驚く事にイランはとても親日的だった。
中東では、アメリカを敵対ししている国が非常に多いが、日本が
集団的自衛権を行使する国になれば、今までの日本への信頼
感も無くなり、アメリカに対しての憎しみと同じようにならないかと
、とても危惧する。

アジア安保会議で、安倍首相は中国を名指しこそしなかったが
中国を念頭に置いた発言を行い中国を挑発した。
どうも不発に終わったようだが、安倍首相は、米国と協力するこ
とにより、中国を孤立化させるのが狙いのようだ。
でも、それは逆効果なのではないか。
口では平和外交と念仏のように唱えるが、安倍首相は中韓がと
ても嫌いなようで、挑発ばかり繰り返す。
個人的な好き嫌いをどうこう言うつもりはないが、一国の首相の
立場としては、どうなんだろう。

平和外交を言うなら、まず対話じゃないのか。
対話に対しては努力することなく背を向けて、挑発を繰り返せば
関係の悪化は目に見えている。
日中対立が激化すれば、今まで理解を示していた国々も、巻き
込まれないためには、日本と距離を置き始めるだろうし、あまり
エキサイトしないで欲しい。。

日本が集団的自衛権行使をすれば、中韓はもとより、アジア諸
国、中東も、警戒するだろう。
そして今まで親日国だった国が、日本がアメリカに付いて紛争
地にまで行き武力を行使するとなれば、態度を変えるかもしれ
ない。
その方が現地にいる日本人にとって危険な事じゃないのか。
世界に向けて、アメリカ側に立つと表明するのはとても危険な
事だ。
イスラム圏の国々は、アメリカの横暴に関してとても敏感なのだ
から

アメリカの護衛艦云々の話が出ているが、私は護衛されない事
が一番だと思う。

池上彰の番組を見ていて、田中角栄は、非常にイメージの悪い
晩年だったが、この人が中国や、アジアにした功績は計り知れ
ないと感じた。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


| | | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »