« 維新の会も、みんなの党も、揃って与党になりたい病 | トップページ | 集団的自衛権、期限ありきではないと官房長官は言うが »

2014/06/17

政界失言王の一人の石原環境相が、また存在感を示す

なんで政治家と言う人種は、言ってよい事と悪い事の区別がつ
かないのだろう。
一般人が言うならともかく、一言いえばすぐさま報じられるのが
分かっているのか、いないのか、何度も同じ失敗を繰り返す。
もっとも、本人に取ったら、騒ぐ方がおかしいのであって、何をそ
れほど騒ぐのか?ぐらいに思っているのだろう。
失言を繰り返す政治家に共通するものは、国民に対して微塵も
愛がないのが特徴だ。
こんな無神経な人間が、国民のための大事な政策を論議してい
るのだから、国民意識から大きくかい離していても何ら不思議で
はない。

麻生大失言王に続けとばかりに、今度は石原環境相が期待に
たがわず、いつものようにやってくれました(失笑)

この人物も日ごろ存在感がないくせに、失言だけはデパート並
みで、しょっちゅう物議をかもしている、
しかも福島には、第一サティアン発言で前科がある。
これだけ人の気持ちが分からない人間が、常に自民党の要職を
こなす不思議さ。
よほど人材がいないのだろうか。。。。。

福島の人たちは、声を大にして怒った方がよい。
被災者を馬鹿にするような発言ばかりしている人間が環境相だ。
国会には遅刻してくるは、トンでも発言は何度もするは。。。。。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

中間貯蔵施設「最後は金目」=地元調整で、直後に釈明―
石原環境相
          時事通信 6月16日(月)19時4分配信

>石原伸晃環境相は16日、東京電力福島第1原発事故の除染
で出た汚染土の中間貯蔵施設に関し、建設に向けた地元との
調整について「最後は金目でしょ」と述べた。
>同相はこの直後、環境省内で改めて記者団の取材に応じ、
「お金で解決すると一度も言ったことはないし、解決できる話で
はない」と釈明した。

親が親なら子も子と言う事だ。
親も相当な偏見と差別の持ち主で、上に立つ人間が言っては
ならない事を平然と言い放つ癖があり、恥ずかしい事この上な
い。
そしてこの石原伸晃も、父親同様人の心が全然わかっていない。
そして日ごろ、思っているからこそ、ポロっと出てしまうのだろう。
麻生もそうだが、安倍もそう、常に上から人を見下したような発
言が多い。
特に安倍は、国会で追及されると逆切れして、人格攻撃に出る。
一国の首相がこの程度の見識なのだから、閣僚も右へならえ
だ。

何度も何度も失言を繰り返す。そして言い訳、謝罪。。。。。
民主党もひどかったが、自民党議員もひどい。
そして、維新の会も、みんなの党も、与党になりたい病が重傷
なようで、さもしくて見ていられない。
肉山会さんではないけど、国会議員全体がバカどしか思えな
い。
こんなバカどもが高い歳費をもらい国を治めている理不尽さと
言ったら。。。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村>
l

|

« 維新の会も、みんなの党も、揃って与党になりたい病 | トップページ | 集団的自衛権、期限ありきではないと官房長官は言うが »

コメント

早稲田大学卒業後、恐らく親のコネで日本テレビに入社したと思われ、その後は親の七光りで政界入り。
勿論お金に困る生活などした事はないでしょう。
加えて何を行っても中途半端な印象です。
無能にも係らず、生まれた環境のみで大臣の座にいると言っても過言ではないでしょう。
お調子者という印象も有ります。
発する言葉の軽い事。
こんなレベルの人物が大臣で居られるのですから、日本は平和ボケしているとしか思えませんねぇ。
これが民主党政権だったらマスゴミが一斉に攻撃するでしょうねぇ。

投稿: サクラ日記 | 2014/06/17 18:15

今回の石原といい、先日の麻生といい、自民党の国会議員は失言暴言虚言妄言が平然と言い放てる輩しか大臣等になるんかい。ま、過去の自民党の議員もこんな輩ばかりだから、党の体質何でしょうね。

投稿: 安打製造屋 | 2014/06/17 18:24

王矮虎です。

 本気で金銭的解決を望むのであれば、何も言わずに現金払いが鉄則です。…のびてるの野郎にそんな度胸はないか。
 公金を扱うやつらって、むしるときには容赦ないのに、払う段になるととにかく渋くなりますね。自分のカネだと思っているからポッケが破れるまで詰め込むんでしょう。

 これも解釈改憲からの目くらましの一環かもしれません。

投稿: 王矮虎 | 2014/06/17 19:13

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋ 
 失言には本音が出ると言いますが、本当に石原はどうしようもありませんね。
 最近では一番影の薄い閣僚でしたが、ここに来て一基に影が濃くなりました。
 有る意味良かったですね。
 自民党の奢りと自治体の金、補助金が喉から手が出るほど欲しいと言うことがわかりきっているから、つい出てしまったと言うことでしょう。
 議員も官僚もどうせ金が多くなれば落ちると思っているのは間違い有りません。
 原発立地自治体はすでに 補助金付けで、補助金無しでは生きていけないしてしまいましたからね。補助金の麻薬漬けです。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~
 

投稿: くまさん | 2014/06/17 19:56

★ーーこんばんは、サクラ日記さん

自民党の議員って、結構良い大学出ているんですよね。
私が一番びっくりしたのが、鳩山邦夫、この人東大卒ですよ、
石原も早稲田ですか。。。。。
卒業後は日テレ?
そういえば、安倍の甥っ子はフジでるからね。
やはりコネは生きているでしょうね。
石原の息子は、本当に存在感がないです。
名前が挙がる時はするときは失言や、問題発言ばかりで。。。。
環境はピカ一ですが、実績が伴わない。
よほど実力がないのでしょうね。
そして、発言が軽すぎます。
麻生同様、こんな人間でも大臣でいられる自民党は、よほど馬鹿集団ですよ。
民主党政権だったら、無傷ではいられなかったでしょうが、なにせ自民党ですから、マスゴミは攻撃しないでしょう。
良かったね(笑)


★ーーこんばんは、安打製造屋さん

もう、自民党は上から目線全開です。
とにかく、みながみな、雲の上の発言ですから。
どこまで傲慢かましているのでしょうか。
麻生も横綱級だとしたら、石原は大関クラスですよ。
本当に、どう仕様もない党ですね。
こんな党のどこが支持するに値するのでしょうか。
国民も相当舐められているのに、気づいていないのですから、どう仕様もありません。


★ーーこんばんは、王矮虎さん

平気で口にするああり、人の気持ちが全然わからない人間なんでしょうね。
いくら最後は金にしても、上に立つ人間は絶対に行ってはいけない言葉ですよ。
おっしゃるように、税金や年金の類は、ジャンジャン取り立てるくせに、払うとなると出し渋りますよね。
そして、自分が使う段になると、使う使う。。。。
人に使わせるのは絶対にいやみたいで、本当に強欲です。
解釈改憲派、勝手に大詰めになっています。
一部の人間でこの国の根幹を変えられてもよいものなんでしょうか。
戦争になったら国民が行かせられるのに、議論の場では国民は蚊帳の外です。


★ーーこんばんは、くまさん

やはり、この発言は本音なんでしょうね。
謝罪はしましたが、撤回はしませんでした。
石原は、人の気持ちが分からない人種なんでしょうね。
自民党議員の特徴ですが。
ホント、影が薄かったですが、悪目立ちは良くしますよね。
自民党は、どの政策も補助金で縛ってきました。
沖縄も、原発も、すべて」アメとムチで、アメをなめさせては政権の意のままにしてきました。
議員も官僚も、金でこの世は動くと思っていますから、本音が出たのでしょう。
沖縄でも、イシバは自民党議員が勝てばものすごい額の補助金を出すと言っていました。
補助金を、自分の財布と勘違いしている傲慢な党です。

投稿: まるこ姫 | 2014/06/17 20:49

まるこ姫さま、こんばんわ。

さすが、歴代最低・最悪の総理に任命されただけあって、見識のかけらもない発言でした。
しかし、まあ、福島の方でよほど怒りまくらない限り、この話はこれでオシマイですかね。
安倍が任命責任なんて感じていたら、クビがいくつあっても足りないでしょうし、鼻薬かがされまくりのマスコミも、ヘタににらまれたくないから追及なんかしないでしょうし。

ところで、この中間貯蔵施設設置に関する住民説明会、過去に16回開かれていたそうですが、石原は1回も出ていなかったそうで。
大臣が来ないとはどういうことだ!?…と福島では批難囂々で、やっと出て来たと思ったら、今回の「金目発言」だったとか。

選挙前の沖縄県民に億単位の金をチラつかせて支持を取り付けようとする石破といい、事故で亡くなった遺族の前で「1億欲しいのか?」と平然と言い放つワタミといい、自民党はよくもまあ、こんな奴らばかり揃えたもんです。
しかし、悲しいかな、こういう連中を選んじゃうんですから、これがこの国の民度なんでしょうね。
そりゃあ、自民党に投票しとけば、自分達の既得権益を守ってくれるという人達もいるでしょうが、無能の伸晃なんて明らかに渡哲也や舘ひろしが来たからってんで投票したようなもんでしょう。
それから、これは私の勝手な思い込みかもしれませんが、自分自身も決して恵まれた立場ではないのに、高い地位にいる人間が弱者に向かって暴言を吐くところを見て、この上ない快感を覚える人種が一定数いるように見えてなりません。
それを見て、自分もその暴言議員の権威をかさに着て、一緒になって弱者叩きに加担する…。
果てしなく当選する石原慎太郎は“別格”として、渡辺美樹まで当選してしまうのですから、ネトウヨとはまた違った“差別層”というのがあるような気がしますね。

…話がズレちゃいましたが、情緒や好き嫌いに流されて投票してる人が多数を占めると、こんな世の中になっちまうんですね。

投稿: 肉山会 | 2014/06/18 02:45

★ーーこんにちは、肉山会さん

安倍や麻生も最低・最悪ですが、この石原、日ごろは存在感は皆無なくせに、物議をかもす発言ばっかりですね。
父親とそっくりですよ。
おっしゃるように、この報道も一過性なのかと思いますね。
民主党とは大違いで、自民党の議員になるとマスゴミはおとなしいですから。
福島の人の怒りはどこへやらですわね。

>過去に16回開かれていたそうですが、石原は1回も出ていなかったそうで。

そうだったんですか。
本来なら、マスメディアが大々的に報じなければいけない、あまりにレベルの低い大臣の動向ですよ。
ほとんど誰も知らなかったのではないですか?
石原は、国会も遅刻したりして、環境相なんてなりたくなかったともいわれていますよね。
大臣ポストをもらっただけでもありがたいのにね。
出てきたと思ったら、人の気持ちを踏みにじる発言では、もういないほうが、よほど精神的に良いですよ。

本当に自民党の議員は、だれ一人と言ってよいほど、雲の上の議員ばかりではありませんか。
イシバも、ワタミも、ろくな人間がいません。
イシバは沖縄の魂までも金で買う人間ですからね。

私は自民党に入れる国民の気がしれません。
既得権益を持っている人間が入れるのでしょうが、一般人で自民党に入れて、何かこの国が良くなったと実感した人がいるのでしょうか。
大企業や、業界団体は潤うかもしれませんが、末端の国民はまず、自民党の被害者でしょう?
民主党は曲がりなりにも、”コンクリートから人へ”を理念に掲げていましたが、自民党の場合、”人からコンクリートへ”ですからね。
一部の人の、強いものへのあこがれもあるのかもしれませんね。

>自分もその暴言議員の権威をかさに着て、一緒になって弱者叩きに加担する…。

うっぷん晴らしをしているだけですよ。
弱い人へ当ってそれでうっぷん晴らしは、それで楽しいのでしょうか。
嫌な感じですよね。
まあ、小泉親子や、橋下が登場すると、いまだに、キャーキャー言っている国民がいる事も事実で、強いものへの期待感があるのかもしれませんね。
強ければ何でもありの、今の世相はとても怖いし、流されていく国民の意識も、歴史は繰り返すではありませんか。

投稿: まるこ姫 | 2014/06/18 17:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/59829173

この記事へのトラックバック一覧です: 政界失言王の一人の石原環境相が、また存在感を示す:

« 維新の会も、みんなの党も、揃って与党になりたい病 | トップページ | 集団的自衛権、期限ありきではないと官房長官は言うが »