« 赤字中小企業にも課税強化、安倍政権の傲慢は続く | トップページ | 集団的自衛権7月1日に閣議決定、ごり押し政権ここにあり »

2014/06/28

「女の敵は女」とは良く言ったものだ。

「おかしいことをおかしい」と言えない日本という社会へ」の著書
を持っているフィフィが、塩村都議を議員失格と批判している。

塩村都議がヤジを問題化したことで、都議会では、今でも汚い
ヤジの横行が慣例化していた事が発覚したわけだが、フィフィの
著書のタイトルにもあるように、先進国と言われる日本の地方議
会や国会で、いまだ女性蔑視のヤジが横行している、そのヤジ
に対して声を上げた事が、”おかしい」と言えない日本という社会
へ”
に通じるとは思わないのだろうか。

フィフィが塩村都議を批判「議員失格」
             日刊スポーツ 6月24日(火)21時18分配信

>その一方で塩村都議がやじ問題を日本外国特派員協会で会
見して世界に発信したことについて、「慰安婦だとか日本のネガ
キャンに精を出す団体や国も多いんだからマイナスにしか働か
ないのに」と、国益に対してデメリットが多いことを指摘。
>その上で、「一部のつまらんヤジに毅然な対応も出来ず、挙
句に世界発信。国益を考えて冷静に動けないなら議員失格」と
批判した。

ヤジが問題化した当初、男性議員への批判が集中したが、少し
経てば、塩村議員への個人攻撃に移行している。
いつもの事だが、はじめは持ち上げている人も、時がたてばい
つまでこの問題を引っ張るつもりだとか、しつこいだとか、塩村
都議の方にも問題があるのではないかとか、初めの問題からど
んどんすり替わって矮小化していく。

御多分にもれずフィフィも、塩村都議を批判しているわけだが、
塩村都議が、日本外国特派員協会で会見して世界に発信した
ことがいたく気にいらないようだし、国益を損ねたとまで行ってい
るが、日本の場合、どんな問題発言でも国内だけの問題で納め
ていたら、何も変わらなかった。
今、国民がこのままではいけないと感じているとしたら、それは
塩村都議が泣き寝入りをしないで公にしたからだし、日本外国特
派員協会が、日本と言う国がいかに人権に疎いか、大きく報道
した事も一因になっているのではないか。。
情けない事に、この国は外圧でしか変わらない国なのだ。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

世界を知る外国人が報道をしない限り、臭いものに蓋が常態化
していた国だ。
国内でどれだけ問題提起しても、問題発言をした人間は歯牙に
もかけず傍若無人に振る舞い、そのうちには忘れ去られてしま
い、何事もなかったかのような日常に戻ると言う繰り返しだった。

なぜ、日本外国特派員協会で会見した事が国益を損なうのか
私には全然わからない。
国益を損なわないためには、どんな侮蔑発言も黙って従うべき
だとしたら、いつまでたっても思考は古いままだ。
今までヤジは”議場の華”として、どんなに汚いヤジでもまかり
通ってきた事が異常だとは思わないのだろうか。
それに国益って何だろう。
日本で起きた事は、絶対に国外に知らせない、知られてはいけ
ないと言うのが国益なんだろうか。
黙って泣寝入りしろと言う事か。
そうなったら、日本と言う国はますます未開の先進国になる(笑)

一般的に考えたら、都議会であれだけヤジが横行していて、女
性差別、蔑視した議員を特定するのが、都議会の役割だと思う
がいとも簡単に否決した都議会だ。せっかく問題提起しても何
が問題なのかもわかっていない、人権に対しての意識が周回
遅れのような都議会には自浄能力もなければ、問題解決さえ
する気がないのに、なぜ塩村都議だけが、議員失格と責められ
なければいけないのか。。。。。
責めるは旧態依然とした隠ぺい体質の都議会の姿勢だろうに。

ホント、”女の敵は女”とは良く言ったものだ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村>

|

« 赤字中小企業にも課税強化、安倍政権の傲慢は続く | トップページ | 集団的自衛権7月1日に閣議決定、ごり押し政権ここにあり »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
 日本のマスコミもたちが大変悪いですね。
塩村議員の個人的なあら探しを仕始めました。
 こんなマスコミは許せませんし、低俗です。
 焦点を完全にそらそうという企みでしか有りません。
 男尊女卑は未だにあると言うことですね、特にお馬鹿議員たちは 特に女性議員を目の敵にしていて、旧態依然の考え方の持ち主達です。
 自民党は口先だけで、女性の進出を応援していますが、実際には単なる働き手を確保したいことと、税収を上げたいことだけです。
 人口減少になれば当然税収は減るわけで、それに合わせた、財政予算を組むことに努力すべしです。おかしな政府でしか有りませんね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2014/06/28 19:01

確かに、週刊誌を見ると逆に塩村議員の過去を暴露といった記事が出てました。
これこそマスゴミ中のゴミです。
塩村議員の過去と今回の問題は全く別問題です。
単純に質疑に対するヤジであればまだ容認できますが、人格否定や差別発言です今回の物は。
見方を変えれば、マスゴミが差別や人格否定を援護していると思います。
ましてや、当選回数の多い女性議員も加担している感が有ります。
男女問わず、既得権益に浸かった人物は排除すべきです議会の場から。
でもねぇ~、それを排除できないしないのが日本人なんですよねぇ。
いっそうのこと、首都直下地震及び南海トラフ巨大地震が近いうちに起こってくれれば、それを期に新しい文化を創設できるのではないかと思てtしまうこらいです。
首都直下地震が懸念されてますが、この地震が大きいほど日本の未来は良くなるように感じてます。

投稿: サクラ日記 | 2014/06/28 19:58

こんばんわ。
今週は、「塩村議員の野次問題」で、話題になりましたね。
しかし、改めて思うけれど、何だか腑に落ちないまま、幕を引いてしまいましたね。
確かに、主犯格である人が「野次を起こし、すいませんでした」と謝罪をしました。
しかし、当の塩村議員は、これを受け止めた物の、「まだ、他にいるのでは?」と、新たに犯人捜しを要求をしましたが・・・、結局見つからないまま終えました。
それなのに、「マスコミ・新聞・週刊紙」は、塩村議員を批判をしていますね。
これは、良くない事ですね。
今回起きた事件は、明らかな事実だし、それ自体を「バッシング」をするのは、明らかにやり過ぎですね。
自分が特に気にならないのは、週刊紙に書かれている「塩村議員の過去記事」ですね。
何も、そこまで取り上げる事をする必要ないし、それでは彼女自体が可哀相ですね。

投稿: H.K | 2014/06/28 21:13

まるこ姫さま、こんばんわ。

多分、これがフィフィの処世術なんでしょうね。
国政・都政を牛耳っているのが非自民政権だったら「同性として許せない!絶対、議員辞職!」って言ってたんじゃないですか。
自国(ホントにエジプト人?)の女性の地位は日本など比較にならないぐらい虐げられているんですから、差別の痛みはわかると思うんですけどねぇ…。
もっとも「ヤジぐらいなによ!アタシの国なんかこんなもんじゃないわよ!」…っていうのが本音かもしれませんが、それじゃあどちらのサイドからも“ウケ”が悪いから言わないだけでしょう。

会見では海外のメディアが大勢訪れたようですが、塩村議員の話を聞いてみたら、実は報道するにあたらない、取るに足らない話だったと彼らが判断したらこんな大きな話にはならなかったでしょう。
ところが、海外ではもはや一女性議員に対するセクハラ発言ではなく、女性全体に対する性差別というレベルで報じられてしまいましたからね。
“国益”に反するから、これからは特定秘密にして、なかったことにするべきだとでも?
話になりませんね。

このフィフィといい、“皇室芸人”の竹田某といった電波芸者…といったら、全国の芸者さん達に失礼になるような輩が撒き散らす発言をメディアが重用し、それをありがたがる視聴者や、ネットユーザーが山のようにいるわけですから、日本人の劣化のスバイラルは止まりませんね。

…で、こんな連中の話にあーだこーだ言ってるうちに、国は好き勝手やってるわけです。

戦後の反省もしない、原発事故の総括もしない、果てはサッカーW杯の敗退が決まった直後に、東京五輪の金メダルの目標は…なんて臆面もなく言い出すように、な〜んの反省もしていない。
そのさなかのトンデモ発言ですからね。
そりゃあ、ノシ付けて言われますわ。

投稿: 肉山会 | 2014/06/29 01:43

 それにしても共産党が提出した、解職議案に彼女自身が賛成しないのは納得できない。どれ程主義主張が違え
ども、自分を公開の場である議場で、涙を流させた相手に対し最高の対応をしなければいけない、と私は思う
のだが。この方策が今後このような発言を生まない最良の形だと思うので、是非賛成して欲しかったし、するべきだったと思う。
 その最高の議案を提出されたのだから、いくら党としての結束を求められても己一人になっても、採決で起立するべきではないだろうか。
 塩村文夏氏は自分の将来と女性の未来を天秤に掛けてしまったのだろうか。
 もしそうならこの国の未来は本当に暗いと思う。

投稿: hotaka43 | 2014/06/29 03:39

★ーーこんにちは、くまさん

この国のマスゴミの手は、はじめは持ち上げる、次は落とす。
結局、この繰り返しでしょ?
塩村さんに対して、過去の色んな画像をあらさがしで、ある事ない事、人格攻撃にまで発展しています。
ヤジとは全然関係ない事ですよ。
男尊女卑は自民党議員の発言を聞いていれば、良く分かります。
都議会はもとより、この国の政策を決定する最高機関の国会の議員でさえも、旧態依然とした考えがまかり通っています。
民間よりもっと程度が低いのが議員ですよ。
安倍首相は女性の輝ける社会と散々言っていますが、私には女性を利用しているとしか思えません。
おっしゃるように、それは口実で働き手の確保なんでしょうね。
人口減少は、今更、止めようがありませんわね。
税収が減少する事は分かっている事なのに、予算は大盤振る舞いでは、早晩、この国は破たんが待っていると思います。

★ーーこんにちは、サクラ日記さん

あっという間に、塩村さんに対しての個人攻撃が増えてしまいました。
ヤジとは全然関係ないところで、個人を貶める行為は卑劣ですよね。
マスゴミはいつもマッチポンプで、上げて、落とす。
それが使命だとでも思っているのでしょうか。
週刊誌の見出しなどもていても、本当に汚いですよね。
過去のものまで引っ張り出して、ある事ない事。。。
誰だって、一から十まで清廉潔白なんてありえないと思うのですがね。
女性議員だからこそわかるものもあるわけで、塩村さんの問題提起を応援してもよいと思いますが、泣くなとか、国益にかなっていないとか、結構足を引っ張る人もいますから。
最近の日本人は、外国人が思うほど綺麗な心は持ち合わせていないと感じます。
たまたまの出来事が日本人を過大評価しているのではないですか?
特に人権に関しては,先進国の中では数段遅れている国だと感じます。
自然の力で解決しなければいけないほど、我慾が充満しているのかもしれませんね。


★ーーこんにちは、H・Kさん

ヤジ発言は、うやむやのまま幕引きになりましたね。
どれだけ非難されても、都議会や国会は治外法権なのでしょうか。
議員一人ひとりが、社会とは隔絶されたところにいる感じがしてなりません。
浮世離れもほどがあります。
むしろ、犯人と特定された議員よりも、もっと汚い発言をした議員は名乗り出ていないし、それを追求しない議会の方が問題ではないかと思います。
結局、はじめは塩村さんの味方をしていた人達でも、そのうちには彼女にも問題があるのではないかと、個々の問題にすり替えてしまう。
日本人の傾向だと思います。
おっしゃるように、塩村さんのバッシングはやり過ぎです。
過去のある事ない事持ち出して、ヤジとは関係ないところでの誹謗中傷は、やはり男社会ならではの発想と違いますか?
未だに、この国は村社会なんですよ。


★ーーこんにちは、肉山会さん

>多分、これがフィフィの処世術なんでしょうね。

そうなんでしょうね。
エジプト国籍で、3歳から日本に住んでいるそうですが、日本で住むと言う事は、寄らば大樹の陰でないと生きて来られなかったと邪推してしまいますよ。
金美鈴がそうですものね。
自民党大好きでしょ?
自民党に迎合していれば、その立場が保障される。
この国では、ほとんど政権交代など夢のまた夢ですもの。
女性が女性を貶めるって、男社会、村社会にひたすら寄り添っていなければ出来ませんよ。
この人、ネットウヨの間ではヒロイン扱いですし。

やはり海外のメディアがこれでけ批判していると言う事は、取るに足る問題だったのでしょう?
先進国の仲間とされる日本の都議会や、国会で、この程度のセクハラヤジが日常化しているなんて、恥ずかしい限りですよ。
ホント、性差別であり、人権問題にもあたりますからね。
国益に反するから、黙っておれなんて、どこからの発想なんでしょうか。
フィフィならではの、屈折した考えを感じます。
やはり、外国籍の彼女が日本で生きるためには、色んな事があったのかと。。。。

>このフィフィといい、“皇室芸人”の竹田某といった電波芸者…といったら

竹田もひどいですよね。
料簡が狭すぎますし、皇室の看板を返上した方が良いのではないですか?
天皇皇后とは、180度発想が違います。

>戦後の反省もしない、原発事故の総括もしない、

この国ではどんな不祥事も総括なしで、もみ消してきました。
だからこそ何度も懲りずに、同じ事を繰り返すのでしょうね。
上に立つ人間が、あまりに図々しすぎて話になりません。
隠ぺい・捏造は、この国の権力者にはつきものです。

★ーーこんにちは、 hotaka43 さん

>それにしても共産党が提出した、解職議案に彼女自身が賛成しないのは納得できない。

私も調べてみましたが、
>女性に対する重大な人権侵害発言を行った議員の辞職を求めるとともに

これですかね?
そうだとしたら、塩村さんも毅然とした対応をすべきでした。
否決すると言うのは、自分が問題提起した事とは大きく矛盾します。
おっしゃるように、みんなの党がは党議拘束をしたとしても、自分ひとりだけでも賛成すべきでしたね。
都議会の狭い村社会に飲み込まれたとしたら、残念でなりません。
彼女は自分が都議会での一員でいる事にこだわったのでしょうか。
本当に心ないヤジに対して怒っているとしたら、最後まで徹底して戦うべきでした。
私も、塩村さんが奥歯に物が挟まったような”一応はこれで収束”みたいな発言をしたときは、すごい違和感を覚えました。
結局、彼女自身も、うやむや都議会への加担をしたと言う事ですよ。

投稿: まるこ姫 | 2014/06/29 08:50

はじめまして。ブログ村に参加したので、はじめて訪問しました。このやじ問題、少し前の橋本市長の発言など、日本はなんかいまだに昔のどろどろした嫌な男社会が残っていますね。
いくつかの記事、読ませていただきました。私も今の政治、社会に不安です。震災後、気が付けば、近隣諸国とは険悪、原発は事故処理もできていないのの、もとの木阿弥、険悪だから軍備に走る…そして今まで隠れていた、人を扇動する人たちの台頭…嫌な感じです。
「冷茶猫のカフェ」というブログで、そういう想いを細々と書いていますが、同じ思いの方たち、数の上でマイナーなんですね、それが一番怖い、この頃です。

投稿: 阿月猫 | 2014/06/29 09:54

★ーーこんにちは、阿月猫さん、はじめまして

最近、どんなに間違っているとしても声の大きな者が評価される時代のような気がしてなりません。
橋下、石原、安倍等々、日本の男たちは男尊女卑が根っこにあるのかなあと、日々感じます。
いかにも女性の輝く社会なんて言っていますが、根は女性を利用しているだけだと感じます。

>近隣諸国とは険悪、原発は事故処理もできていないのの、もとの木阿弥、険悪だから軍備に走る

おっしゃる通りだと思います。
国を導く権力者なら、挑発には挑発ではなく、平和に向けて外交的努力をするのが使命だと思いますが、安倍首相になったら、近隣諸国とは喧嘩ばかりして、わざと脅威をあおっているように見えます。
この国は、安倍首相に個人的な思考で私物化されています。
ひどい話ですよね。
しかもネットでは、安倍に同調する人間がとても多いです。
囃し立てていればうっぷん晴らしになるのでしょうが、自分に跳ね返ってくると言う事が分かっていない。
安倍首相同様、短絡的なんですよね。

投稿: まるこ姫 | 2014/06/29 16:14

まるこ姫さん、こんばんは

新人の女性議員を男性議員が寄ってたかって、逆の意味で可愛がったという感じです。
セクハラとパワハラのダブルパンチです。

米大企業の女性CEOでも、男性に怯むという生来の女性の性を言っていました。
あの場でやり返して、ヤジ議員をあぶり出すのは、難しいし、あの笑いからヤジをみんな(応援発言したという民主議員も)肯定している雰囲気では難しいと思います。

女性は母親となり、自分の子供の教育で、男尊女卑を是正するチャンスがあるのですが。自分が受けたように、男女で異なる教育をしてしまいます。
男の子にも、女の子と同じように、家事の手伝いをさせるべきです。
男の子を優遇するのも止めるべきです。

都議会議員は報酬等が2000万円以上貰います。
議員がつくる条例は数%で、特に東京都は少ないと言います。
行政をチェックすると言いますが、都議会のように大部分が舛添知事を支援する与党になれば、チェックの必要もなく、与党であれば選挙も通りやすい。
彼らは無駄飯くらいの税金泥棒であり、こんな楽な商売はなく、威張れる、なりたがる訳です。
だから、人格を疑うようなヤジも平気な非常識なたこつぼのような世界になっています。
海外に発信し、自分たちが間違っていると教えて貰わなければ、自浄能力の無い議会、日本の男尊女卑の社会では変えられそうにありません。
こんな都議会は要りません。

投稿: 愛てんぐ | 2014/06/29 18:16

王矮虎です。

 お恥ずかしい話ではありますが、フィフィって初めて知りました。最初「欧陽菲菲?」って思っちゃいましたから。
 彼女の論法では、タハリール広場で西側メディアの取材を受けた民衆はエジプトの恥を世界に発信した極悪人なんですねえ。

 つくづく「世界は広いなあ」と思います。

投稿: 王矮虎 | 2014/06/29 18:28

★ーーこんばんは、愛てんぐさん

一応は日本の首都の東京の議会で、こんな時代錯誤のヤジが頻繁に行われていたと言う事が明らかになりました。
塩村さんを個人攻撃している人が多くいますが、ヤジとは全く問題が違います。
問題をすり替えてでも攻撃したいと考えているとしたら恥ずかしすぎます。

>あの場でやり返して、ヤジ議員をあぶり出すのは、難しいし

私も塩村さんがヤジられた時、うすら笑いを浮かべていて、何で言い返さないのかと思っていましたが、あの場の雰囲気や、今までの都議会の進行状況では、毅然とした態度を取る事は至難の業なのかと思うようになりました。
しかも1年生議員だそうですから、男社会の議会で一喝なんて事は無理でしょう?
冷静になった時に、あの時はこうすればよかったと思うだけです。
しまった何で言い返せなかったのだろうと後悔するんですよ。
それは誰も一緒だろうと思います。

すべての母親が、男尊女卑の教育をすればよいのですが、まだまだこの国は男性が一番と言うような思考の人もおられます。
染みついたDNAと言うものもありますし。
社会全体で、女性も対等と言うような発想になってくれればよいのですが。

都議会議員も歳費は莫大ですが、地方議会もすごいです。
国会議員も合算すると恐ろしいほどの歳費になります。
これも、時代錯誤ですよね。
特権意識が強すぎるのではありませんか?

>彼らは無駄飯くらいの税金泥棒であり、こんな楽な商売はなく、威張れる、なりたがる訳です。

声の大きなものに吊られて法案が出来たりします。
ほんとうになんだかなあの社会だと思いますね。
名誉欲、金銭欲、権勢欲、人の欲望は限りがありませんね。
少なくとも、都議会はヤジをなかったものにしてしまいました。
これで、ヤジは一時はおさまっているかもしれませんが、また古い体質への逆戻りになりそうです。
男尊女卑の思想は、なかなか変わりませんね。


★ーーこんにちは、王矮虎さん

フィフィって、とてつもなく過激な事を言う芸能人で、どうもネットではアイドル扱いのようですよ。
ネットウヨの女王のような存在かも(笑)

>タハリール広場で西側メディアの取材を受けた民衆はエジプトの恥を世界に発信した極悪人なんですねえ。

そうなりますわね。
しかし、過去、国内での虐待やら紛争状況を世界に発信したのは紛れもなく、西側のメディアですよ。
変な論法でしょ?

彼女は、寄らば大樹の陰で、大きいものに巻かれる主義なのではないですか?
外国人である彼女なりのl処世術なのかもしれませんね。

投稿: まるこ姫 | 2014/06/29 19:02

まるこ姫さん初めまして。僕は政治の世界が嫌いで、距離を置いている者です。今回のような事件がまさに僕が政治を嫌う理由です。

ネット言論はまるで塩村さんに非があるかのような騒ぎですよね。ネットはまともじゃありません。詭弁・強弁・嘘・ごまかし・すり替え・恐喝・悪口などのオンパレードです。


何も知らない若者ほど、その影響を受けやすい。その結果がいわゆる「ネトウヨ」なんでしょう。


投稿: ムスカ大佐 | 2014/07/01 12:52

★ーーこんにちは、ムスカ大佐さん、はじめまして

政治の世界に距離を置いていると、為政者の思うつぼですよ。
森元首相は、かつて投票に関して、”有権者は寝ててくれ”と大変傲慢な発言をしていました。
自民党は元々、組織票がありますらか無党派層が選挙に行かない事を前提に選挙活動をしている党だと思います。
無党派層が選挙に行かなければ組織票を持っている自民党に有利に働くため、無党派層は選挙に行かないで寝ててくれと言ったのだと思います。
政治に距離を置いて声を出さなければ、政治家は楽ですよ。
やりたい事がやれますから。

ネットでは、塩村さんのある事ない事、誹謗中傷をしていますが、はっきり言って塩村さんの過去の発言とか言動は今回のヤジとは無関係ですからね。
塩村さんを優位にさせたくない人が、ネガキャンをしている姿の方が恥ずかしい事ですよ。

ネットウヨの人たちは、ただ騒ぎたいだけ、日ごろのうっぷん晴らしをしたいだけではないですか?
権力を持っている人間を擁護している姿は見苦しいですよ。
寄らば大樹の陰でしょ?
強きをくじき、弱きを助ける方が、数段かっこよいのですがね。

投稿: まるこ姫 | 2014/07/01 17:20

人々の意識がエコノミック・アニマルに過ぎないなら、いくら政治の世界で努力したとしても既得権につぶされるだけです。世の中の人々の多数派は、まだまだエコノミックアニマルです。彼らの意識が反映されたのが政治です。


政治とは、いわば結果の世界です。結果を変えるには、原因を変えなくてはなりませんが、それは政治=結果の世界にはできないことです。


私が政治に距離をおいているのは政治に無関心だからではなく、もっと根本的なところに原因がある、と考えているからです。


投稿: ムスカ大佐 | 2014/07/01 18:56

★ーーこんばんは、ムスカ大佐さん

>私が政治に距離をおいているのは政治に無関心だからではなく、もっと根本的なところに原因がある、と考えているからです

そうですか。。。。
無関心ではなく、根本的なところで政治に距離を置いているのですか。
それだったら、どれだけ他人がなにを言おうと、どう仕様もありませんね。
ありがとうございました。

投稿: まるこ姫 | 2014/07/01 19:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/59889766

この記事へのトラックバック一覧です: 「女の敵は女」とは良く言ったものだ。:

« 赤字中小企業にも課税強化、安倍政権の傲慢は続く | トップページ | 集団的自衛権7月1日に閣議決定、ごり押し政権ここにあり »