« 「経団連、軽減税率に反対」図々しいにもほどがある | トップページ | 「安倍官邸がNHKを”土下座”させた一部始終」安倍政権ならさもありなん »

2014/07/10

今度はベネッセが顧客情報流出、この国の情報流出が止まらない

ネット社会は便利なようでもあり、怖い。
テレビをつけたら、どこかで見た事のある男が、顧客情報を流出
したと、謝罪をしていた。
あれ?この人物、以前、マクドナルドの社長をやっていなかった
っけ?
確か、原田氏。
マックを辞任したと思ったら、今度は、ベネッセホールディングス
の会長兼社長か。。。。。。

<ベネッセ流出情報>ジャストシステムが利用
                 毎日新聞 7月10日(木)11時23分配信

>通信教育大手ベネッセホールディングス(岡山市)の顧客情報
が大量に漏えいした問題で、通信教育事業を手掛けるソフトウエ
ア会社「ジャストシステム」(徳島市)が、流出情報を利用してダイ
レクトメール(DM)を発送していたことが10日、複数の関係者へ
の取材で分かった。

謝罪当日は、流出した業者に関して奥歯に物の挟まったような
会見をしていたが、結局、流出情報を利用していた会社がすで
に判明している。
原田氏は、6月に就任したばかりだそうだが、就任早々、前途多
難だ。
内部の嫌がらせでやられたのだろうか。。。。
外部に流出したと言う事は、売ったか持ち出した人間がいると
言う事だ。。
名簿一つに莫大な金が動く時代だからこその流出事件だ。
ベネッセは、760万件の情報が流出したと言うが、最大で約20
70万件に上る可能性があるそうだし、流された当事者に取って
は迷惑な話だ。
どこで悪い影響が出てくるのか分からないのだから。。。。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

しかしこのところの情報漏えいは半端ないものがある。
大手生命保険会社しかり、銀行しかり、防衛省しかり

特に防衛省は、防衛機密情報がダダ漏れだとも言われている
し、これでマイナンバー制度を推進されたら、国民はたまったも
のではない。
いつか、個人情報がダダ漏れの時代が来るかもしれない。
何でこれほど、ネットで情報の流出が止まらないのに、政府は
のんきに、個人情報を一括にまとめてしまうのだろう。
どんな情報でも分散した方がリスクが少なくて済むのに、政府
はまとめると言う。
私にはネット社会を甘く見ているとしか思えない。
アメリカの国防省でさえ、ハッキングされる時代だ。

国民を縛るためには、マイナンバー制度が必要だと考えている
のだろうが、どう考えても一括管理は危なくて仕方がない。
国民を縛る事が大好きな、自民党、官僚が考えそうなことだが。。

こんな日常的に個人情報が漏れる時代に、マイナンバー制度だ
けが安心だとは言えないだろう。
個人情報はダダ漏れなのに、政府は秘密保護法で国家の不都
合な真実は何が何でも守るのだろう。。
この国では、国民が望む情報も、政府が知らせないと思ったら、
どんな事をしても知らせないと言うか、隠す。
司法までもが政府に味方する国だから、鉄壁だ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

|

« 「経団連、軽減税率に反対」図々しいにもほどがある | トップページ | 「安倍官邸がNHKを”土下座”させた一部始終」安倍政権ならさもありなん »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
 情報漏洩はなくならないでしょうね。
ハッキングもありますが、一番どうしようもないのは内部の人間が現金が欲しくて、データを持ち出して、名簿業者に売ることです。
 借金していたり、賭事が好きだったり、遊ぶ金が欲しいときに、倫理観のない人間が平気でやりますね。管理が甘い会社がベネッセと言うことでしょうね。名簿業者は何件も経由していますから、ジャストシステムが購入する頃には、善意の業者になっていることは間違いないですね。
 情報漏洩する企業がだらしがないとしか言いようがありません。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2014/07/10 18:56

★ーーこんばんは、くまさん

最近、情報漏えいのニュースが多くなりましたね。
金に困って内部情報を漏らしたり、恨みであったり、身を持ち崩したりとか、いろんな理由があるのでしょうが、名簿を売れば相当なお金になると言われていますからね。
倫理も常識も、日本人の美徳もあったものではありませんわね。
金に目がくらめば、何でもやると言う事でしょうね。
ベネッセも、社員が漏えいしたわけではないとも言われていますし、業者が盗んだのでしょうか。

>ジャストシステムが購入する頃には、善意の業者になっていることは間違いないですね。

いくつもの業者が介在しているとも言われていますし、その間に情報が拡散しているでしょう?
洩らされた人は大変ですね。
慰謝料、ふんだくってやればよいのに。

投稿: まるこ姫 | 2014/07/10 20:01

王矮虎です。

 最近は「ビッグデータ」と称し、勝手に取得した個人情報を用いたビジネスが脚光を浴びているようです。こうした連中は現行法のグレイゾーンをビジネスに活用するとかほざいていますが、法的には完全にアウトです。犯罪です。議論の余地なく犯罪です。
 氏名・年齢・住所・電話番号だけが個人情報ではありません。あなたに関するすべての情報が個人情報として法律による保護の対象になっています。
 Yahoo!だのCCCだのは世界に打って出るとか言いながら、世界では絶対に通用しない「個人情報」の定義を勝手に定めて「ビッグデータ」と称しています。suicaの履歴を販売するとJR東日本が発表したときにかなりの騒ぎになりましたが、このとき「気持ち悪い」と表明した人々をYahoo!Japanの社長室長の別所が「プライバシーフリーク」と呼んだように、すでに「ビッグデータ」陣営は犯罪を犯罪と思わない境地に踏み込んだようです。当たり前の感覚を持った市民が基地外から精神異常者と呼ばれる、これが「ビッグデータ」とやらの実情です。

 端折った書き込みですが、詳細は高木ひろみちゅ先生のツィートを一週間も追い駆ければおわかりいただけると思います。

投稿: 王矮虎 | 2014/07/10 20:46

★ーーこんばんは、王矮虎さん

なんだかよく分かりませんでした。
でも、ちゃんとお説は承りました。

投稿: まるこ姫 | 2014/07/10 21:18

まるこ姫さま、こんばんわ。

こういう大規模流出騒ぎがおきるたびに思うのですが、大体企業の幹部がカメラの前で頭下げて、ハイおわり。
本当にリストを流された国民に、全く実害がなかったのか、企業側に何らかの処罰が加えられなかったのか?
…なんだかよくわからないうちに話が終ってしまい、それを忘れた頃に次の漏洩が発覚する…。
政・官の権力者側からみれば大した話ではないのでしょう。
「個人情報保護法」の肝は、法の制定にあたっての政策立案者や、不祥事の際の実名を公表せず、様々な責任の所在を知らせたくないことですからね。
それさえ明るみに出なきゃ、浮世のダダ漏れ騒ぎなど、我関せず。
馬鹿共よ、勝手におやり…ってとこでしょう。

逆に庶民にとってはいい迷惑。
ちょっとスタンプラリーやアンケートなんぞに参加して住所・氏名など書こうものなら、ワケのわからんとこからのDMがガンガンとどくし、さほど名前の知られていないボランティアやNPO法人の人がちょっと政府に批判的な意見をメディアで述べると、それを快く思わない輩が速攻で身辺を洗いまくり、ネット上でその人の住所から家族構成、果ては身内の勤務先まで晒し上げてるのを何回か見ましたよ。
最近では学校の卒業者名簿や、サークルの連絡網を作るのだって難儀すると聞きますしね。
グーグルのストリート・ビューなんかも野放し状態になってるというし…。
一体、どこの何を保護しているのやら。

「生類憐れみの令」「治安維持法」に並ぶ歴代3悪法の異名はダテじゃないですよ「個人情報保護法」は。
これをさらにバージョンアップさせたのが「特定秘密保護法」ですからね。
さんざん納税させられた上に、知る権利すら与えられない。下手に知ろうとすれば、取っ捕まるっていうんですから、これでみんなよく黙ってますよね。
で、今度は通信傍受法ですか?共謀罪ですか?それとも密告の奨励でもやりますか?
我々はプライバシーから、懐の中身まですべて丸裸どころか、スケルトン状態になっていくのに、連中の姿はドンドン墨塗りで見えなくなっていくばかりです。

それでもこの国の人達は安倍チャンを愛す。
どんな事をしても。何をされても。

投稿: 肉山会 | 2014/07/11 02:07

★ーーこんにちは、肉山会さん

>大体企業の幹部がカメラの前で頭下げて、ハイおわり。

おっしゃる通り、いつもその場だけは何秒間頭を下げてとマニュアル通り謝罪らしき改憲をしますが、結果報告は全然ありませんものね。
ホント、良く分からないうちに終結しちゃいます。
そして、間なしに、また次の不祥事での謝罪会見。
これのくり返しですわね。
学習しないと言うか、頭の下げ具合だとか時間だとかは学習しますが(笑)
とにかく、謝罪だけはしっかりしとくか。。。ってとこでしょうか。
情報を漏らした方はあまり罪の意識を感じていないのではないですか?

>「個人情報保護法」の肝は、法の制定にあたっての政策立案者や、不祥事の際の実名を公表せず、様々な責任の所在を知らせたくないことですからね。

個人の情報がどれだけダダ漏れでも、何の痛痒もないでしょうね。
国や権力を持っている方の不都合な真実が分からなければ何の問題もないと思っているのでしょうから。
はっきり言えば、私たちは虫けら同然ですよ。
憲法では国民主権とうたわれていますが、どこに主権がありますか?
今の日本は、国家主権をますます押し付けられようとしています。

個人情報保護法は、矛盾だらけですよね。
一方ではダダ漏れで、ダイレクトメールがどこから来るのかと思うほど来ますが、役所は絶対に“個人”を教えませんから。
必要だからと教えてほしいと、身分証明書を出して請うでも制度を盾に断られると聞きます。
身も蓋もない対応だそうです。
本当に不思議ですよね。

個人情報保護法も出たらめですが、これからはもっとでたらめな法律が続出するのではないですか?
何せ、あの安倍政権の考える事ですから。
ホント、秘密保護法も最低最悪ですよ。
税金はこれでもかとふんだくられ、(本当にふんだくられる印象ですものね)知りたい情報は黒塗りですからね。
秘密保護法が施行されていない今も、国に都合の悪い資料は請求しても黒塗りですからね。
施行されたら、どんな国になるのやら。。。。
なんでも秘密になっちゃいますよ。
大人しい国民と言うか、思考停止していると言うか、権力者に取って、とてもよい国民ですよね。

>今度は通信傍受法ですか?共謀罪ですか?それとも密告の奨励でもやりますか?

今でもそれらしき法案が、時折報道されますよ。
安倍政権のうちに、この国は様変わりすると思いますが、たとえ安倍が政権を離れても、次はイシバが控えているのではないですか?
どちらにしても、救いのない国です。
まだまだ自民党が好きな人が多いですから。
それこそ奇跡を祈るしかないかもしれません。

投稿: まるこ姫 | 2014/07/11 17:05

まるこ姫さん、こんばんは

この国の政府は、例え、国民寄りの省庁である厚労省であっても、一般大衆のための政策は行いません。
常々、経済のためとか言って、企業有利な政策を行ってきました。
個人情報の保護だってそうです。
政府は個人情報の売買を容認してきました。
真に個人を守るというのであれば、名簿も含め、個人情報は本人の了承無く、他人が利用することを禁止すべきです。
例え、企業が同意を求めても、法的に無効にすべきと思います。
個人情報の売買も禁止すべきと思います。
売買を認めているから市場が活性化し、子供の情報は高値を呼び、今回のように、犯罪を誘発させます。
一旦広がった情報は元に戻りません。
余程厳しくしないと守れません。
今回の賠償金は、取り戻せないことを考慮し、一人数万円、2000万人で数千億円にすれば、外部委託などせず、情報流出しないようにするでしょう。
ジャストシステムのライバル企業の情報を買ったという道義的責任は問われると思います。
何百万、何千万人のデータが合法で集まる筈が無いのは気付いていたはずです。

投稿: 愛てんぐ | 2014/07/13 22:16

★ーーこんにちは、愛てんぐさん

本来なら、厚労省は一番国民に寄り添う匠なのですが、その省でさえ、弱者への視点が欠けていますからね。
他の省庁は、上から目線全開です。
個人情報も、役所では滅茶苦茶厳しいのに、一方ではダダ漏れ状態です。
どこが保護なんでしょうか。

>真に個人を守るというのであれば、名簿も含め、個人情報は本人の了承無く、他人が利用することを禁止すべきです。

知らないうちに個人なんて無くなっているのでしょうね。
肝心なところで規制をしないで野放しなんですから。
特に子供の情報は宝の山だと言われています。
今後、何十年もその情報の利用価値があるのですから、業者にしたらほくほくものでしょう?
今度の事件も、複数の業者がかかわっているそうですし、情報が拡散されていますわね。
本当にこの個人情報は無法地帯です。
賠償金では済まないほどの被害ではありませんか。
これだけ情報がダダ漏れで、政府はマイナンバー制度を推進しようとしていますが、これってどうなんでしょう。
銀行でも生保でも情報が漏れて、高齢者がターゲットになれば、すんなり騙されますよ。
国が被害を拡大しようとしている図に、私には見えますね。

投稿: まるこ姫 | 2014/07/14 16:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/59959015

この記事へのトラックバック一覧です: 今度はベネッセが顧客情報流出、この国の情報流出が止まらない:

« 「経団連、軽減税率に反対」図々しいにもほどがある | トップページ | 「安倍官邸がNHKを”土下座”させた一部始終」安倍政権ならさもありなん »