« また弾道ミサイル、政府、北朝鮮に抗議 | トップページ | 「沖縄密約文書の不開示確定」、秘密保護法で総仕上げ »

2014/07/14

”電源の代わりはあるが、琵琶湖の代わりはない、命の代わりもない”、滋賀県知事選

”電源の代わりはあるが、琵琶湖の代わりはない、命の代わり
もない”

久しぶりに胸がすっとした。
ようやく、自公が推薦した候補が敗れた。

このところの安倍政権の暴走、独裁ぶりは目に余るものがあっ
た。
どうも有権者は、経済が良くなればと、それだけで安倍政権を信
任したと言われているが、安倍政権は日銀とタッグを組んで円
を刷りまくり円安株高に誘導しただけで、確かに輸出をする大企
業は大いに潤っただろうが、国内の実体経済はとても良くなって
いるとは言い難い。

この秋には消費税10%にするかどうかの判断をすると、言わ
れているのに、その経済の浮揚はおざなりで、公約になかった
集団的自衛権の解釈改憲に前のめりになっているのが、この
安倍政権だ。
周りには、自分の意のままに動く人間ばかりを集めて、詭弁と
屁理屈で、平和憲法を踏みにじり、この国を根本から変える気
でいる政権に対して、考える事を放棄して表面ばかり見ている
国民もさすがに、この政権の恐ろしさに、少しは気付いてきたの
ではないだろうか。
今まで踏襲してきた、この国の憲法の趣旨を180度転換するの
に、議論をどれだけしてもし尽くす事はないだろうに、ほとんど
議論のないまま、一内閣の意思だけで決定するのは、いかにも
拙速すぎる。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

そんなところに、滋賀県知事選だ。
この選挙も、当初、自民有利だと言われてきたが、7月になって
から潮目が変わってきたらしい。
自公は、大物と言われている議員を総動員し、延べ200人近い
国会議員が、小槌氏の応援をしている。

維新の橋下氏も小槌氏の応援に回っている。
え?つい最近、脱原発を言及していなかったっけ?
橋下の日和見的な態度はどうなのか。
一番初めは、原発反対なんて言っていながら、突如豹変して原
発推進と言いだしたとき波、本当にびっくりした。
その後、関西電力の株主総会に出かけて、関電を追及していた
が、これも権力をかさにきて居丈高な態度で、関電も決して褒め
られた会社ではないが、橋下氏だって、目くそ鼻くそを笑うの類
で、似た者同士だ。
その後、社会の空気を読んだのか原発反対に回っていたが、
自公推薦の小槌氏の応援に回るって、どういう事なのか。
単なる、”機を見るに敏”の人間なのだろう。

と言う訳で、自公候補は敗れた。
今後、自民党はとぎ澄ました爪を隠して国民を欺きにかかるだ
ろうが、この党の本質は決して変わらない。
下野した時には、少しは変わるかもしれないと思った事もある
が眠っていただけだった。
目覚めたら、前にもまして邪悪な党になっていた。
今後も、あの手この手で知事選挙を制しにかかるだろう。
自民党の天下にするために、この先も莫大な税金が使われる
のかと思うと腹立たしくて仕方がない。

福島と沖縄、県民の良識に期待したいが、何せ札束で頬を叩く
連中が相手だから。。。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

|

« また弾道ミサイル、政府、北朝鮮に抗議 | トップページ | 「沖縄密約文書の不開示確定」、秘密保護法で総仕上げ »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
 民主党議員と言うことを極力消したことが効を奏したと言われています。それもありそうですね。
 最近は原発不要論が消えそうな気がして心配です。日本の技術を総動員したらば、脱原発で行けるはずです。経団連もおかしいですね。お馬鹿安倍政権とグルになっているとしか思えません。
 どんどん、変な方向に日本が進んでいるとしか思えません。
いやですね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2014/07/14 18:40

安倍晋三が総理になって以来、官僚の利権はましたのではないかと思います。
企業の社会取締役を強制的に増やすことにより、官僚の天下り(疑似)を推進しています。
自民党は、以前よりも確実にひどくなっています。
民主党がボロ過ぎた反動も有りますが、酷い自民党にこれまた最凶の人物が総裁であり総理です。
国政は何ともしがたい状況ですが、地方から安倍自民党にNoを突き付けないといけません。
その意味では、今回の滋賀県知事選挙は良かったと思います。
ただ一説によると、集団的自衛権で公明党の地方がそっぽを向いたことが敗因とも言われてます。
何はともあれ、安倍政権打倒につながるのであれば、これに越したことは有りません。

投稿: サクラ日記 | 2014/07/14 19:04

★ーーこんばんは、くまさん

やはり民主党と言うと、イメージが悪いですからね。
民主党色を消して、原発をテーマに戦った。しかも自民党の傲慢さがこのところすさまじいですから、当初有利とされていた自公議員を倒す事が出来たのでしょうね。
原発の不利益は終わりがありません。
だったら、もう脱や卒に決断しても早すぎるとは思いませんね。
おっしゃるように、世界でも日本の技術は優秀だと追われているなら、政府が決断するかどうかで原発をなくすことはできると思います。
が、この国は政府と経団連が一蓮托生ですから。
やる気の問題ですよね。
原発も、武器輸出も、集団的自衛権も、すべて物騒なのに、政府はやる気満々です。
この政権は本当に異常ですよ。
人々の幸せなんて、毛ほども考えていません。

★ーーこんばんは、サクラ日記さん

安倍政権は、経団連とも官僚とも仲が良いですからね。
官僚の敷いたレールに沿って動く政権でもあり、官僚の利権はますます強大になったのではないでしょうか。
一時、天下りに対して厳しい見方がありましたが、今では何の話も出てきませんものね。
野放しと言ってもよ9位かもしれません。
民主党はひどすぎましたが、自民党は既得権を持っている組織とずぶずぶの癒着状態ですから、自民党もあくどいですよね。
地方から一揆をおこすべきですよ。
地方がこぞって、自公に反旗を翻せば、早々傲慢に暴走するわけにもいかないでしょうから。
福島、沖縄は重大ですよ。
滋賀県知事選は、集団的自衛権を強引に推し進める政権に対しての批判もあるのではないですか?
もちろん原発もありますが。
地方、国政、自民党議員の質の低下が見事に表に出てきているのも、反発を買った原因かもしれません。
なにはともあれ、第一弾は自民党敗北でとてもすっきりしました。

投稿: まるこ姫 | 2014/07/14 19:32

まるこ姫さま、こんばんわ。

>電源の代わりはあるが、琵琶湖の代わりはない……
シンプルですが、仲々の名言でしたよね。
で、ちょっとビックリしたのが、三日月候補が語ったとされるこの言葉を、当確が出た後とはいえNHKが紹介したことです。
翌日のラジオでのニュース解説でも、集団的自衛権に関する閣議決定の日を境に、明らかに潮目が変わったと伝えているのを聞いて、妙に感心してしまいました。
……まあ、ただあったことをただ伝えているだけなんですが、もう今のNHKは“それすら”出来なくなってるんじゃないかと思っていたもんですから。
“クロ現”騒ぎの直後でしたしね。

これ、最近あまり表沙汰にはなりませんが、怒った視聴者たちによる受信料の支払い拒否がかなり影響してるんじゃないですかねえ。
ネトウヨ風の表現を借りれば
「効いてる、効いてるwww」ってな感じでは?
さすがの揉井も、安倍という虎の威を借りて強権を発動しまくることがやりずらくなっているような状況になりつつあるような印象を受けましたが。
焼身自殺の報道スルー〜閣議決定〜クロ現騒動を受けての知事選でしたからね。

投票率も前回比で10ポイント下がったと言われていますが、実は前回の知事選は参議院選との同時選挙だったので、8年前の単独知事選での40%から見れば、10ポイント増えてるんですよね。
学会票も動かなかったことを考えると、普段は無関心だった人達の多くが投票に行ってくれたんじゃないかと。

ただ、これで僅差勝ちなんですから、反自公の政党は余程しっかりまとまらないと、今後も厳しいんじゃないんですか。

これからも、自民の別働隊である共産党は、必ず単独候補を立ててきて、失礼ながら当選する気なんぞサラサラなく、反自公候補の
「票を喰うためだけに」候補者をたててくるでしょう。
そして、それなりの票も取るでしょうからね。
党勢を拡大して、党費を肥大させていく…。
彼らの主たる目的は、これですから。
党本部近くの代々木の高級寿司屋に共産党幹部が、入れ替わり立ち替わり夜な夜な出没している目撃情報も、よく聞きますからね。
少なくとも上層部は、清貧とは程遠い存在のようです。

投稿: 肉山会 | 2014/07/15 02:04

★ーーこんにちは、肉山会さん

安倍の演説や、説明は何一つ、心に響きませんが、この電源の代わり云々は、とても心に響きました。
まさに名言ではないですか。
NHKは、全くと言ってよいほど、政権寄りが鮮明になりましたものね。
安倍が任命した会長や、委員は、恐ろしいほど安倍信奉者ですから。
なぜ、ここまで偏った人間がいるのか、人選ができるのか、類は友を呼ぶではありませんが、誘蛾灯のように誘いこむ匂いでもあるのでしょうか。
もはや、NHKには何も期待できません。
あった事をそのまま伝える事さえできない組織なんですから、少しの事でもとても新鮮に感じますわね(笑)
とにかく官邸の関与はすさまじいですね。
何から何まで気にいらない事をすべてチェックして、呼びつけていちゃもんつけるなんて、民主主義国家としてあるまじき行為ですよ。
なんちゃってと言われる所以ではありますが。

>焼身自殺の報道スルー〜閣議決定〜クロ現騒動を受けての知事選でしたからね。

一連の政権の暴走は、じわじわとボディブローのように効いてくるのではないかと思いますよ。
政権は数の力でなんとでもなると国民を侮っているのでしょうが、それをやったらおしまいですものね。
嘘をつく事に何の抵抗も感じていないようですが、嘘で塗り固めて言っても、しょせんは砂上の楼閣です。
絶対に破綻する時が来ると、私は思っています。
辻褄が合わなくなってくるのではないでしょうか。

>8年前の単独知事選での40%から見れば、10ポイント増えてるんですよね。

表面的に見たら、投票率が低いと感じますが、それでも前回よりは投票に行く人が増えたのですか?
どこの自治体も本当に投票率が低い中、滋賀県知事選は健闘した方ですよね。
さすがに、集団的自衛権の滅茶苦茶な解釈改憲が効いているのでしょうね。
これからも、人々が政治に関心を持ってくれると、この国は少しずつ良い方向へ向かうと思うのですがね。
今のままではお先真っ暗ですもの。
しかし、自公の組織票は、金が絡んでいますから、強いですよ。
何せ、既得権益の集団ですから。
無党派層がよほど覚悟を決めて投票しないと、粉砕されてしまいます。

ホント、共産党は何を考えているのですかね。
国民へ寄り添う党なら、何もわざわざ候補者を立てないでも良いと思いますがね。
共産党が立候補しなければ、反自民は楽勝でした。
大体が、どこの選挙区でもそうでしょ?
野党が結束すれば、自公も、早々安泰ではありませんよ。

>少なくとも上層部は、清貧とは程遠い存在のようです。

政党助成金をもらっていないと威張っていますが、改革については前向きではありません。
言っている事とやっている事似整合性が取れません。

投稿: まるこ姫 | 2014/07/15 17:20

まるこ姫さん、こんにちは

巨大な権力を持つ安倍政権が経済を人質に、当分続き、ずっとどうしようもない無力感で、暗い気分でしたが、一筋の光明というか、久し振りに溜飲を下げる出来事でした。
自公候補は元官僚で、政府との強力な連携を強調し、アベノミックスもあり、絶対有利と思っていました。
対する嘉田知事の後継者は民主党候補、前回の衆院選で選挙区で負け復活当選した候補です。
接戦でしたが、共産党候補も加えれば54%対46%と、衆院選とは反対の結果となりました。
滋賀県民は、アベノミックスより、原発再稼働、集団的自衛権容認に前のめりの姿勢に反対する人が増えてきたためと思います。

橋下知事は原発再稼働の対応では嘉田知事と同調しました。
嘉田知事の後継者に同調せず、原発推進の自公候補を支持するのは、石原氏とくっついたり離れたりと同じで、政策より政局が大事と言っているのと同じです。

投稿: 愛てんぐ | 2014/07/18 11:20

★ーーこんにちは、愛てんぐさん

自民党が与党に返り咲き、安倍が首相になって、この国は大きく方向を変えようとしています。
しかも数の力でごり押しでしょ?
国民がどれだけデモをしても、パブリックコメントで意見をしても、聞く耳持ちません。
自分のやりたいように、この国を変えようとしています。
国民からしたらお先真っ暗、閉塞感で一杯ですよ。
先が見えませんから。
そんな時に、滋賀県知事選挙で、自公候補を破りました。
共産党が立候補しなければ、もっと差が付いたでしょうね。
自公候補は、投票直前まで圧倒的に有利と言われていました。
が、7月に入って潮目が変わったと言われています。
三日月氏も、民主党色を消したのが有利に働いたらしいですが、やはり、安倍政権の独裁が少しずつ、国民にも分かってきたのではないでしょうか。
滋賀県民は、うれしい選択をしてくれました。
札束ではなびかなかったという事でもあります。
この流れが、福島、沖縄にも続くように祈っています。
民主党も不手際続きでしたが、自民党は確信犯です。
この党にだけは未来を託したくありません。

橋下も、猫の目のように主張が変わりますね。
信念も理念もないのがよく分かります。
再稼働反対なら、なぜに自公候補の応援に回ったのでしょう。
まったく信用できない人間です。
安倍と似ていますよね。

投稿: まるこ姫 | 2014/07/18 15:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/59983699

この記事へのトラックバック一覧です: ”電源の代わりはあるが、琵琶湖の代わりはない、命の代わりもない”、滋賀県知事選:

« また弾道ミサイル、政府、北朝鮮に抗議 | トップページ | 「沖縄密約文書の不開示確定」、秘密保護法で総仕上げ »