« 「新聞に5%軽減税率を」日本新聞協会が要望 | トップページ | 福島第一、被ばく線量引き上げ検討か? »

2014/07/31

福島第一、凍土壁に氷を投入してもまだ凍らないので一日15tもの追加投入

東電の事故処理はすごい事になってきた。。。。
汚染水を原発の敷地から出さないために氷の壁を作った東電
だが、その氷の壁が凍らないので氷投入をしてきた。。。。
お笑いと言うか、お寒いと言うか、その壁が氷を投入してもまだ
凍らないために、1日15トンも氷を増やす事になったそうだ。

東電、汚染水凍結へ氷を本格投入…1日15トン
               読売新聞 7月30日(水)21時24分配信

>福島第一原子力発電所のトンネルにたまった汚染水が十分
に凍らない問題で、東京電力は30日、投入する氷の量を1日
あたり約15トンに増やすことを決め、本格的な氷の大量投入を
始めた。
>12日間で合計約180トンの氷を入れる予定で、東電は「何と
しても凍らせたい」と説明している。

なんだかムキになっていると言うか、振り上げた拳の落とし所が
分からないかのような今回の追加処置。
氷投入となった時に専門家は、”「これでは凍結しないと思う。
コンクリートを流し込んでトレンチの充填をすべきだ”
と語ってい
たが、素人でさえ無理だと思えるものが、大臣も東電も大乗り気
だが、うがった見方をすれば、どれだけ氷を投入しても凍らない
事を承知でこの作業をしているのではないか?

不可能を可能にする姿を国民に見せる。
そのためにはどれだけでも税金を投入できる。
原子力ムラに取って想定済みの対処なのかも。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

これは永遠に終わらない原子力村の、実に上手い税金の還元
システムなのかもしれない。
なり鳴りもの入りで登場したALPSも、全く役に立たない代物だっ
た。
それでも、高い税金をつぎ込みつぎ込み稼働させようとしている。
よって、国内でドタバタしている間に福島はもっと悪化すると言う
悪循環。
本人たちは大真面目に国民を騙しているつもりかもしれないが
あまりにずさんすぎて、不謹慎な言い方かもしれないがお笑い
の世界だ。

>投入した氷は約3時間後にすべて解けてしまった。

この記事を見ても分かるように、氷投入はほとんど役に立って
いない。
大きな氷投入ならまだ分かるが、どうもかき氷状に砕いたもの
を手作業で投入なんだと。
今度も躍起になっているが、この暑さでは投入した端から溶け
ていくだろうし、その溶けた水は汚染水としてますます増える事
になりはしないか?
本当にやる気があるのか、税金をふんだくるためにやっている
のか、さっぱりわからない東電、政府の対応だ。
結果、汚染水が増えるだけ増える話じゃないか。

それにしても素人が考えても効果が期待できないと思えるもの
に大真面目に、これでもかと税金を投入している図は、やっぱ
り税金をふんだくる手段の一環か?
そうこうして誤魔化している間にも、福島第一は、ますます収拾
が付かなくなりそうだ。

驚いた事に怪しい組織の検察審査会でさえも、東電の旧幹部
を起訴すべきだと議決をしたが、はたして検察はどう出るか興
味津々だ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

|

« 「新聞に5%軽減税率を」日本新聞協会が要望 | トップページ | 福島第一、被ばく線量引き上げ検討か? »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
 本当にお馬鹿ですよね。この熱帯に変わりつつある日本で、凍土なんて無理な話。
 この暑い夏にかけて始めるのは更にお馬鹿です。
冷えるよりも、水にしている方が多いと言うことに気がついていても、やるというこの大ばかさ加減。
 どんどん汚染水を自分で増やしてどうするのだろうか?
 これでもアンダーコントロールと言張るか?
 検察審査会ももう一回起訴と結論出すべきですね。
 弱腰検察、政府や権力には反逆できない検察庁と言うことの証明ですね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2014/07/31 18:35

そもそも、東電が出せる費用の中で出来る工事という事であり、十分な効果が得られることを前提とした工事ではないそうです。
加えて、この手法自体に疑問符がついてました。
まぁ~何かしてますという単なるパフォーマンスと、税金が使えるという甘えが有ったに過ぎません。
そろそろ、安倍晋三が言ったこんなトロールされている、この言葉の責任も問うべきでしょう。

投稿: サクラ日記 | 2014/07/31 19:24

★ーーこんばんは、くまさん

本当に馬鹿だと思います。
このくそ暑い夏に氷を投入しても、すぐさま溶けるだけですよ。
それを大真面目にやっているのですから、どうしようもありありません。
凍土壁を凍らせると言うよりも、汚染水を大量に作り出しているだけだと思いますがね。
わざわざ汚染水を増やしてどうするつもりなんでしょういか。
安倍はアンダーコントロールだと言い切りましたが、だったら福島の現状をつぶさに観察すべきですよ。
言いっぱなしで、あとは野となれ山となれでは、あまりに無責任だと思いますよ。
審査会の今度の判断は妥当だと思いますが、もう一度起訴処分が出せるかが問題だし、強制起訴になっても検察が正常な判断をするかどうかですわね。
検察も司法も、ある意味政府の方へ顔が向いていますものね。


★ーーこんばんは、サクラ日記さん

こんなばかばかしい対応では、安物買いの銭失いになってしまいますよ。
ちょびちょび小出しに税金を使い気が付いたら莫大な税金を使う事になり、それでも何の解決にもならないなんて、本当にアホだと思います。
それがこの原始ムラの白アリ具合なのかもしれませんが。
たかりの構造じゃないですか?
もう、福島はなんともなりませんわね。
こんな小手先の事ではなく、海外からの助言も受けたらどうなんですかね。
安倍が大見えを切った、アンダーコントロールは、おっしゃるように検証をするなり、責任を問うなり、やる時期に来ていると思いますが、いかんせん、この国では安倍に逆らうマスメディアはいませんからね。
よほど官房機密費が効いているのではないでしょうか。

投稿: まるこ姫 | 2014/07/31 19:53

まるこ姫さま、こんばんわ。

現場の作業員さん達の方が凍りついちゃうんじゃないんですか。
こんな事ばっかりやっていたら。
10tの凍りを15tに増やした?
それをかき氷に?
どういう裏付けがあってやってるんでしょうね。
そのうちかき氷から連想して、ヨシッ白玉を投入して止めよう!
一日十万個目標!
そんな所で氷宇治金時作ってどうする!?

いや、俺はメロン、私はイチゴがいいなあ…なんて話になったところで、監督が激怒して、
「おまえら、そんなもの入れたって凍土が出来上がると思っているのか!?」
「ハイ、糖度は上がります」
…お時間がよろしいようで。


……って、冗談言ってる場合じゃなくて、どうする気なんでしょうね、マジで。
改めて、ボーリング調査とかキッチリやって、地下水の流れを把握して、山側に遮水壁を作って流れを迂回させるとかできないんですかね。

こんな泥仕合を尻目に、各電力会社は再稼動に躍起になったり、再稼動出来なきゃ電気料金上げるしかないなあ…という恫喝に明け暮れる始末。
地震・津波・火山爆発がなくても、全電源停止となれば、どこの原発でも福島の二の舞、三の舞になる可能性があるのにね。
政府は政府で、国民から税負担ばかり強要しながら、軍事活動の拡大に血眼。福島の問題も解決出来ないで、何が“国民の命を守るのが政治家の責任”なんでしょう。

福島共々、安倍内閣が目論む数々の悪行も凍結させてしまいたいものです。

投稿: 肉山会 | 2014/07/31 22:26

王矮虎です。

 だから石原のびてるを人柱に埋めてしまえと……

 -20 ℃の氷15 tが0 ℃の氷になるまでにどれだけの水を凍らせることができるか計算してみました。外部との熱の移動は考えません。
   0 ℃の水なら、約3.794 tを凍らせることができます。
   15 ℃の水なら、約0.032 tを凍らせることができます。
福島第一原発には全体で毎日400 tの地下水(水温15 ℃)が流入しているそうです。15 tの氷を解かすには約80 tの地下水があればよいわけです。
 Under control? No, under construction!

肉山会師匠、安倍自民党ですから白玉ではなく悪玉でしょう。

投稿: 王矮虎 | 2014/07/31 23:49

★ーーこんにちは、肉山会さん

ほとんどギャグの世界ですよね。
この猛暑になにをやっているのか、
汚染水を増やすだけじゃないですか?
根本的な解決法ではなく、その場しのぎの子供騙しのやり方にしか思えませんもの。

>「ハイ、糖度は上がります」

うまい!、なんちゃって。。。。(笑)
現場では防護服きて大変な作業でしょうが、上の意向に逆らえずって感じなんですかね。

>改めて、ボーリング調査とかキッチリやって、地下水の流れを把握して、山側に遮水壁を作って流れを迂回させるとかできないんですかね。

ホント、素人で分かる話が、東電にかかったらとんだお笑いになってしまいます。
税金投入だけが、東電の意思なのでしょうか。
ばかばかしいにもほどがあります。
再稼働の話も持ち上がっていますが、今度は電気料金の再値上げですよ。
なんだか、すごい脅しを受けているような気分になります。
茂木が”老朽化した火力発電所フル稼働”なんて、厭味ったらしく何度も言いだしました。
あの手この手の兵糧攻めじゃないですか?
公に国民を恫喝するんですから。

>福島の問題も解決出来ないで、何が“国民の命を守るのが政治家の責任”なんでしょう。

安倍は、集団的自衛権の無理やり行使だけが、国民の命を守るのだと思い込んでいるようですが、おっしゃるように福島がますます悪くなる一方なのに、福島や周辺県の国民の命はどうでも良いのでしょうね。
集団的自衛権で派兵されて、福島で放射能被害で、全然命は守られていませんわね。
どこまで、国民いじめの政権なんだか。。。。
もう目を覚まさないと、自民党に滅茶苦茶にされてしまいますよ。
売国奴は自民党ですわね。


★ーーこんにちは、王矮虎さん

>だから石原のびてるを人柱に埋めてしまえと……

あははは・・・・できるものなら埋めてしまいたい(笑)

>0 ℃の水なら、約3.794 tを凍らせることができます。
   15 ℃の水なら、約0.032 tを凍らせることができます。

凍土壁はほとんど凍らないってことですか?
地下水があまりに多くてなんですね。
だったら無駄な抵抗じゃないですか。
本当にアホ臭すぎます。
もうこれは末期的症状ですわね。

肉山会さんも、王矮虎さんも甲乙つけがたい方ですね。(笑)
好敵手と言ったところでしょうか?

投稿: まるこ姫 | 2014/08/01 16:32

王矮虎です。

 昨夜は計算していて「まさか…」という思いでいっぱいでした。物理としては中学生レベル、計算としては小学生レベルの作業で、もしかすると計算ミスかなあという感覚がつきまとっていましたから。(そういう問題じゃないか)
 原因ははっきりしていて、一日合計400 tの流入地下水がよそより多く流れ込んでいることです。冷却パイプの間隔をよそより密にすれば凍るはずです……が、流入する地下水をすべて凍らせることはできませんから、よその凍っているところに流れ込んで融かしてしまうことは間違いありません。それを解決するために新たな氷を……
 ついでに言うと、15 tの氷とはどこかで手配して積み込んだ時点での量で、配送中そして作業中に融けた分は誰もカウントしていないと思います。
 これが将来的に「凍土壁プロジェクト」として天下り法人になるんでしょうね。主たる業務は福島市および郡山市のコンビニを回って氷を購入することとか。

 # 肉山会師匠はやっぱりすごいです。

投稿: 王矮虎 | 2014/08/01 17:58

★ーーこんばんは、 王矮虎さん

自然には勝てないと言うことなんでしょうか。
毎日400トンもの地下水が出てくれば、それは大変ですわね。
そろそろ、白旗を上げればよいのに、小手先の対策ばかりするからますます悪化していくのではないでしょうか。
東電の手には負えないんですよ。
安倍に福島を見させたいですね。
アンダーコントロールは、どうなったのか。
汚染水を減らすための対策が、汚染水を増やしてどうするのですかね。

>これが将来的に「凍土壁プロジェクト」として天下り法人になるんでしょうね。

天下りの巣を作る事にかけては、官僚は天下一品ですからね。
高級官僚にかかったら、定年なんてあって無きがごときなんでしょうね。

肉山会さん、師匠になっちゃいましたね。

投稿: まるこ姫 | 2014/08/01 21:30

確か 「氷の壁」は、壁を作ろうとしている場所にセメント袋を積んで、その中に、マイナス30度の冷却液が流れている凍結管を通して、セメント袋ごと、流れてくる水を凍らせて堰き止めよう、と言う物で、氷だけで凍らせようとしている訳では無かったと思いますよ。
氷は補助的なものです。

投稿: 加来間沖 | 2014/08/02 17:58

★ーーこんばんは、加来間沖さん

>氷だけで凍らせようとしている訳では無かったと思いますよ。

だったら氷を投入する意味がわかりません。
セメント袋ごと、せきとめようと、何であれ凍らなければ意味がないではありませんか?
氷は補助的なものだとしても、凍らなければどうしようももありません。
あなたがなんだかんだ言っても、凍らないものは凍らないんですよ。
凍らなければ汚染水は増え続ける一方なんですよ。
それでも東電を擁護しますか?

投稿: まるこ姫 | 2014/08/02 20:09

氷は水温を下げて冷却装置を効きやすくさせているだけに過ぎません。さすがに氷だけ入れて凍るなどは思っていないでしょう。

 以下鹿島建設の提案文を引用しますね。

 凍土壁を造成すれば地下水の流入を遮断しつつ、土壌中の汚染物質を敷地内に閉じ込めておくことができる。凍土壁は全長約1.5キロ、地下30メートルに達するという。

 具体的には、冷却剤の入った凍結管を等間隔に埋め込み、地上の冷却装置とつなぐ。電源を入れると冷却剤が循環して、管の周囲の土壌から熱を奪っては、地上の冷却装置で冷やされて再び地中に送り込まれる。
 やがて凍結管の周囲から土壌が凍り始め、最終的にはコンクリートと同じくらいの強度を持つ凍土壁が完成する。


投稿: 加来間沖 | 2014/08/03 10:42

★ーーこんにちは、加来間沖さん

汚染水は待ったなしですが、何カ月も凍土壁が凍らなかったのは想定済みと言う事でしょうか。
福島県民、ひいては日本の未来がかかっているわけですから、何としても鹿島建設の提案通り行く事を願っています。
汚染水対策が上手くいかなければ、アンダーコントロールはあり得ませんから。

投稿: まるこ姫 | 2014/08/03 15:59

>>汚染水は待ったなしですが、何カ月も凍土壁が凍らなかったのは想定済みと言う事でしょうか。

問題はそこなんですよね。原発関連者お得意の「想定外の出来事である」でなければ良いんですが。
今冷却用パイプを増やしているみたいです。にしても時期が時期ですからね皆さんが懸念しているようにこの時期にするのはいたずらに汚染水をふやすことになりかねませんからね。

なんにせよ作戦の成功と、将来の脱原発を祈るばかりです。

投稿: 加来間沖 | 2014/08/04 11:37

★ーーこんにちは、加来間沖 さん

本当ですね。
カキ氷作戦でも、凍土作戦でも良いですよ。
長引かせることなく、早々に解決してほしいものです。
汚染水が増えるのは、何としても避けたいところではありますね。
東電に任せておいて大丈夫なのでしょうか。
私は不信感で一杯ですが。

投稿: まるこ姫 | 2014/08/04 16:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/60073113

この記事へのトラックバック一覧です: 福島第一、凍土壁に氷を投入してもまだ凍らないので一日15tもの追加投入:

« 「新聞に5%軽減税率を」日本新聞協会が要望 | トップページ | 福島第一、被ばく線量引き上げ検討か? »