« 「私の第3の矢は悪魔を倒す」と安倍首相、本人が悪魔じゃないか | トップページ | 安倍首相のドヤ顔会見は、マスゴミとの出来レースか? »

2014/07/02

集団的自衛権、安倍一派に乗っ取られた日本

昨日は、心底脱力した。
とうとう、安倍首政権がしゃにむに進めてきた集団的自衛権解釈
改憲が日の目を見た、この国の歴史が変わった日だ。
2014年7月1日と言う日は決して忘れてはならない。
日々忘れやすい脳に、安倍政権の暴挙を記憶させたい。

19人の閣僚が判を押してこの国を変えた。
安倍首相は記者会見で、なんとプロンプターを使っていたが、そ
のプロンプター、すなわち官僚の書いた作文を見っぱなしで説明
していた。
そこには、何の心も気持もこもっていない。
これで国民に了承しろとでも言いたいのか。

記者との質疑も、ほとんど原稿を読み上げるだけだったが、いつ
ものように、質問の意味が分からなかったかもしれない。
理解力がないのか、この首相は国会でも噛み合った試しがない。
今回も、事前に想定問答集を作成したそうだが、それに気を取ら
れるあまり、基本的な事は応答できるが、臨機応変が出来ない
のだ。
こんな人間に、70年近くも守られてきた平和憲法を踏みにじられ
てしまった。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

自民党は狂気の集団だ。
安倍首相の、私的諮問機関「安全保障の法的基盤の再構築に
関する懇談会」の有識者委員である岡崎久彦氏はインタビュー
を受けて、集団的自衛権行使が決まれば、”これで自衛隊は地
球の裏側まで行ける”
と破顔一笑、嬉しくて仕方のない顔をして
いた。
こんな狂信的な人間が安保法制懇にいて、自衛隊を戦争の道具
のように扱い、隊員を将棋の駒の一つとしか見ていない。
しかも、相当高齢の人間が人を人とも思わない発言は、どうかし
ている。
何だか恐ろしくなってきた。
これから、日本は大きく変わっていくだろう。。。。

官邸前で、国民が声をからして悲痛な叫びをあげても、この国
の為政者は蚊が刺したほどの痛みもなかっただろう。
19人の閣僚達は、粛々とこの国を変える署名捺印に応じてい
た。
この国は等々、安倍一派に乗っ取られてしまった。

感慨にふけっていたら、今日の朝、号泣している男がいた。
ビックリして画面を見たら、なんと兵庫県議の謝罪会見だと。。。
何なんだ、このくだらない会見は、泣きまねしているのか?
公共の場でヒステリックにわめきたてるは初めて見た。
幼稚園児のような振る舞いにはあきれ果ててしまったが、なん
とこの男、47歳。
結局、泣きまねで追及をゴマ化したが、恥さらしもいいところだ。
どれだけ、レベルが低いのやら。。。。
この男は立派な税金泥棒だな。。。。

都議会のセクハラヤジと言い、兵庫県議の号泣会見と言い、ど
れだけ議員のレベルが低いのだろう。
仕方がないか、この国の首相が二枚舌にかけては右に出る人
間がいないほど長けているのだから。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

|

« 「私の第3の矢は悪魔を倒す」と安倍首相、本人が悪魔じゃないか | トップページ | 安倍首相のドヤ顔会見は、マスゴミとの出来レースか? »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
ついにやってしまいましたね。これから関連法案10近くも修正するようです。
 徴兵制度導入について、口を滑らせた自民党議員がいますが、箝口令を敷いているようだし、マスコミは自民党に不利な情報は一切流さないし、秘密保護法案できちっと秘密が守られていますから、今後情報が出てくるのはダミーばかりで、本物はある日突然でてくると言うことになりかねません。これで政治に無関心の若者は 突然徴兵検査に召集されるなんて事になりそうです。
 政治を甘く見ると大変なことになるというのが現実になりました。日本は独裁国家でしか有りません。民主主義はもう、どこにも無いですね。
 日本から脱出したい気分です。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2014/07/02 18:44

安倍晋三の記者会見、見ていて腹立つのはなぜかと考えました。
すると有る点に気付きました。
都議会のセクハラヤジで鈴木議員が記者会見をしてましたが、質問にはまともに答えず持論を述べるばかり。
安倍晋三も正にそうです。
官僚の作文を一字一句間違えず揚足を取られないように読み上げ、質問には正面から答えず持論を繰り替えずばかり。
こんな無能なボンボンによって国民の血が流されると思うと腹立たしい気持ちです。
小学生並のフリガナを振ってもらった作文を読み上げるのですから、言葉も途切れ途切れになるでしょう。
書きたくは無いのですが、こんなどうしようもない人物が長期政権を狙っているようです。
仮に長期政権になったら庶民は確実に終わりです。

投稿: サクラ日記 | 2014/07/02 19:06

★ーーこんばんは、くまさん

とうとう、現実になりましたね。
関連法案も改正しなければいけないでしょうし、軍事予算が増えそうで嫌ですね。
イラク戦争で、自衛隊海外に派遣されましたが、その時代は自衛隊学校の学生は激減したそうですね。
今度は本物ですからもっと減りそうです。
そうなれば必然的に徴兵制度も視野に入ると思います。
自民党の議員、子息に率先して自衛隊に入ってもらいましょう。
言い出した張本人なんですから。
秘密保護法も、この集団的自衛権決定が視野にあったのかもしれませんね。
セットになれば、情報は漏れてきません。
これからどんどん隠ぺいや改ざんが行われるでしょうね。
政治に無関心の若井瀬田kが、一番に行かされる羽目になりそうです。
それでよいのでしょうか。
自分の身に降りかかって初めて、この自衛権の怖さが分かるのでしょうが、時すでに遅しですわね。
安倍政権の意のままに、この国は雨後かさえそうです。
民主主義の顔をした独裁国家へまっしぐらですね。
暗澹たる気分になります。


★ーーこんばんは、サクラ日記さん

とうとう、この日が来てしまいましたね。
出来るならこんな悪夢はお断りしたいです。
安倍首相が記者会見をしていましたが、おっしゃるように人の話は全然聞きませんね。
持論ばかり主張して、人の話を聞かないから、かみ合わ筈ありません。
いつも、この手ですから。

>官僚の作文を一字一句間違えず揚足を取られないように読み上げ、

おっしゃる通りです。
記者の質問にも、ほとんど下を向いて読み上げるだけでした。
だから、言葉が途切れるのでしょうね。
何度も修正していましたから。

もうこれで道筋がついてしまいました。
戦後平和憲法で守られてきた、不戦の誓いも、風前の灯です。
これから、どんどん拡大していくのだと思うとやるせないです。
一度決壊したら。とめどがなくなりますよ。
どうしてみんな、安倍政権の正体が分からないのでしょうか。
国民の暮らしは悪くなる一方なのに、まだ支持している人たちの気がしれません。

投稿: まるこ姫 | 2014/07/02 20:31

まるこ姫さま、こんばんわ。

ま〜閣議決定の日は腹立つことばっかりでしたね。
安倍や岡崎のヒヒ爺ぃは論外として、あのシ〜ンとした記者会見見て頭痛くなりましたよ。
国の一大事なのに、出禁でも恐れていたのか誰ひとり食い下がらないんですから。
あれは会見でもなんでもなく、ただの広報番組でしたね。

野党も情けないです。
閣議決定当日になってから、やっと銀座あたりで党首クラスが馬鹿っ面揃えて
“皆さん、こんな事でいいんですか!?”
いいワケねーだろ、今頃になって何ほざいてやがる!!
……ヤバい、興奮してきた(苦笑)。

特定秘密保護法案が強行採決された時も思ったのですが、あの時も野党の連中は、どうにもならなくなってから街頭に出て声を上げまくっていたのを覚えていますが、あの時と全く同じです。
要は立ち止まって聞く人なんていない頃から、粘り強く訴えなきゃならなかったんですよ。

私、全く無名の頃の野田佳彦の街頭演説を何度も見てきましたが、見事に聴衆はいなかったですよ。
偉くなるにつれて、言ってることとやってることが変わってきてしまったのには困ったものでしたが、現在は弱小野党しかいないのですから、来る日も来る日も街頭に立ち続けたあの頃の野田の姿こそ、今の野党が学ばねばならないのに、全くその姿勢が見られませんからね。
街頭に出るだけでなく、質問主意書を出しまくって、わずかな質問時間に与党に食らいつく山本太郎や鈴木貴子の方が、はるかに立派ですよ。

秋以降、どんな審議になるのやら…ですね。

それはそうと、現在真珠湾でリムパック(環太平洋合同演習)が行われていますが、アメリカに招待されて中国も参加しているそうですね。
朝鮮戦争が勃発しても、韓国は日本だけは来るな!って言ってるみたいだし…。

一体、どこの国に集団的自衛権を摘要する気なんでしょう?
“地球儀外交”とか言いながら、有事を避ける外交努力もする気がないんなら、安倍も外務省もいらないんじゃないんですか?
カネを食うだけではなく、人の命まで食い物にされたらたまらんですよ。

投稿: 肉山会 | 2014/07/03 01:40

王矮虎です。

 そうですね。2014年7月1日は決して忘れてはならない日になりました。
 2014年7月1日を以て、わが国の憲法は事実上破棄されました。
 2014年7月1日を以て、わが国は法治国家をやめました。
 これだけでも中米あたりの麻薬組織が支配している国家と同レベルですが、安倍がさらに悪質なのは侵略戦争に積極的だということです。戦前の「八紘一宇」を21世紀的に言い換えれば「積極的平和主義」になるのだなあ。

 先日2014FIFAワールドカップ・ブラジルの喧騒をぬって児童ポルノの単純所持も禁止されました。未読メールに添付されていたものであっても罪に問えるようになったわけで、間違いなく政敵の抹殺に利用されます。摘発第一号は山本太郎議員あたりでしょうか。添付メールを送りつけるのか、解析中の捜査員が仕込むのかはわかりませんが。
 安倍内閣を批判するおそれのある者はあらかじめ弾圧しておく。これも積極的平和主義の思考法です。

投稿: 王矮虎 | 2014/07/03 07:38

「空気を読まない人間」が増えるといいですね。


というのは、そのような人たちは国家などの集団的マインドに支配されないからです。いい意味で「自分勝手」なので、ファシズムに対する抑止力となるでしょう。


自分の個性を捨てず、「何かの集団に心理的に従属しない」というような人種は、これからも国境を超えてどんどん増えていくでしょう。


逆に個性を持たず、無意識に生きる人は、集団的なマインドと同化して、より排他的になっていくでしょう。


今はインターネットの時代ですから、人々はこの2つのタイプに二極化していくと思います。


投稿: ムスカ大佐 | 2014/07/03 13:36

★ーーこんにちは、肉山会さん

閣議決定の日、絶対に忘れません。
国民無視の決定がされた日ですよ。
19人の閣僚も覚えておかなければいけませんね。
記者会見の記者の質問は、たったの5人だったそうですね。
ビックリしました。
前もって、政府から言われていたのでしょうね。
政府とマスゴミの癒着が良く分かる図ではありませんか。
本当に広報そのものですよ。

野党も存在感がありません。
なんでこうまで、無力化してしまったのでしょう。
魂を抜きとられたような感じですものね。
どの党も生きているのか~状態ですよ。
当日に、いくら声をを張り上げても誰も見向きもしないのではありませんか?
一事が万事、日ごろの積み重ねですよね。
もう、税金を返してもらいたいほどです。

>あの時も野党の連中は、どうにもならなくなってから街頭に出て声を上げまくっていたのを

不思議ですね。。。。
本当に不思議です、今までの野党の感覚ではありませんものね。
どうせ独裁状態だったら、居てもいなくても、どうでも良い感じがしてしまうほど存在感がなくなりました。
なんでこんな体たらくになってしまったのでしょう。
いくら数が少なくても、やり方しダダと思いますよ。
山本太郎なんて、善戦しているではありませんか。
与党にもまして野党にも、腹立たしさ全開です。
国会が無力化しちゃいましたね。

安倍は中国を敵対ししていますが、アメリカは中国とは利害関係が大きくありますから、安倍のようには行きませんよ。
安倍は本当に馬鹿な男ですよね。
日本とアメリカが仲良く、中国を征伐するとでも思っているのでしょうか。
あほらしい限りです。
アメリカは日本を子分に思っていても対等だとは思っていません。
ホント、外務省も安倍も能力が全然ありませんね。
外交こそが、平和憲法日本の命綱ではありませんか。
外交努力が無くて、集団的自衛権なんてありえません。

★ーーこんにちは、王矮虎さん

2014年7月1日は、この国の平和憲法を破棄した日ですね。
ホント、独裁国家になりました。

>安倍がさらに悪質なのは侵略戦争に積極的だということです。

なんだか、戦前にどんどん戻ってきそうで怖いです。
積極的平和主義なんて、戦争を仕掛けるぞと言っているようなものですよ。
資源もない狭い島国の日本は、一発でやられますよ。

ワールドカップの陰で、どれだけ国会が暴走しているか。
報道されませんが、私たちの暮らしがもっと疲弊するような法律ばっかりですもの。
児童ポルノも、自民党の古い議員たちの考えそうなことですよ。

>摘発第一号は山本太郎議員あたりでしょうか

ありえますね。
山本太郎は、国会で一生懸命頑張っていますからね。
目の上のたんこぶでしょうから、そのうちやられますよ。
立候補した時も、どれだけネガキャンされた事か。
政権に都合の悪い人間は、追い払われますよ。
実害がないとみなされた議員は生かされますが。

>安倍内閣を批判するおそれのある者はあらかじめ弾圧しておく。これも積極的平和主義の思考法です。

まさにその通りだと思います。
この国は独裁国家になりましたらか、朝飯前でしょうね。

★ーーこんにちは、ムスカ大佐 さん

空気を読まないと言うか、マイーペースな人間ですよね。
日本人気質の、”皆が同じ方向を向く”を好まない人間もいます。
まあ、それは社会的にはレールを外れているとみなされるかもしれませんが。

>自分の個性を捨てず、「何かの集団に心理的に従属しない」というような人種は、

ネットウヨを見ていると良く分かりますもの。
論理的な考察は一切無視で、とにかく責任転嫁が大好きですよね。
中韓を敵対視して在日と貶めるのが大好きで、正論を言えば、左翼にしてしまう。
常に強きに迎合して、弱きをくじく。
とても排他的ですし。
何と思考が短絡的なのかと感心さえしてしまいます。

おっしゃるように、大きく二極化してしまうのかもしれません。

投稿: まるこ姫 | 2014/07/03 17:24

もし、次の選挙で安倍政権が倒れて、再び非自民連立政権ができたとします。
その政権が「閣議」で「集団的自衛権の解釈」を「自民党は間違っている。自衛隊は海外派遣しない」と再定義は不可能なんでしょうか?

閣議の規則で、一度決めたものごとは変えられないというのがあるのなら残念ですが・・・

一昨日、僕は「7.1は自衛隊発足の日」と書きましたが、明日はアメリカ独立記念日。
日本はいつまでたっても、アメリカから独立できない。
だって、69年前戦争に負けたんだから。
小僧(日本)が、体の大きい大将(アメリカ)に首根っこつかまえられて、「一生子分でいますから、命だけは~」と許してもらったんだから。
大将の陰に隠れて、態度がでかい日本。情けない。

投稿: さとくん(杉並区在住) | 2014/07/03 22:05

★ーーこんにちは、さとくん(杉並区在住)さん

>自衛隊は海外派遣しない」と再定義は不可能なんでしょうか

閣議決定と言うものはそうでしょ?
時の政権が勝手に変える事が出来ると言う事になりますよね。
安倍政権は憲法まで閣議決定で変えようとしています。
だったら、違う政権が誕生して、違う解釈をすればまた、違った展開になると言う事ですよ。
本来なら、憲法は不動のものなのに、安倍政権はその憲法まで捻じ曲げているから、皆、抵抗するのだと思います。
立憲主義に反します。

>日本はいつまでたっても、アメリカから独立できない。
だって、69年前戦争に負けたんだから。

結局、いまだに独立国とは名ばかりで、アメリカの下に位置する日本ですからね。
それこそ安保条約は、時代にあったものに変えても何ら不思議ではないのに、安保条約だけは錦の御旗ですものね。
憲法は力技で変えようとしているのに、安保条約だけはいつまでたっても不変っておかしくありませんか?
そしてアメリカが付いているからと、本気で中国と喧嘩をしようとしている日本。
不思議な国です。

投稿: まるこ姫 | 2014/07/04 16:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/59915455

この記事へのトラックバック一覧です: 集団的自衛権、安倍一派に乗っ取られた日本:

« 「私の第3の矢は悪魔を倒す」と安倍首相、本人が悪魔じゃないか | トップページ | 安倍首相のドヤ顔会見は、マスゴミとの出来レースか? »