« 「中部電力、政界に裏金2.5億円」恐るべし裏金効果 | トップページ | 凍らない凍土壁に毎日10tもの氷投入はマジですか? »

2014/07/24

実質成長率を1.2%に下方修正 アベノミクス赤信号

政府は景気の実感が伴うのは2年先だとか、3年先だとか、そ
の場で答えの出ない、それでいて期待を持たせるようにと、御
用コメンティター、御用経済学者等々、総動員で煽ってきた。
そして安倍首相は、”全国の津々浦々まで景気の実感をしてい
ただく”
なんて、人口減で少子高齢化の社会ではあり得ないよ
うな話を、いかにも実現するように語ってきたが、あれはまやか
しのアベノミクスを際立たせるための演出だったと言う事か。

大テレビは、今年になったあたりから、景気が良くなった、景気
が良いくなったの大合唱だった。
高額な花見弁当が飛ぶように売れているとか、高級マンション
が売り出した直後に完売だとか、うらやましいような報道を続け
てきたが、ここへきて本当の景気の正体がわかってきた。。

実質成長率を1.2%に下方修正 政府見通し なお「楽観
的」の指摘も 
      SankeiBiz 7月23日(水)8時15分配信

>政府は22日、経済財政諮問会議(議長・安倍晋三首相)を開
き、2014年度の実質経済成長率の見通しを、これまでの1.4%
から1.2%へと下方修正した。
>今回の下方修正について内閣府は「消費税率引き上げに伴う
反動減の影響や海外経済の減速に伴う輸出の弱さを踏まえた」
と説明。
>一方、民間の景気見通しは慎重だ。
今月10日に発表された民間エコノミスト42人による26年度の実
質成長率の平均は0.85%。アベノミクスの一翼を担う日銀でさ
え実質成長率は1.0%で、政府見通しとは大きく離れている。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

安倍政権は大テレビや大新聞を使い、アベノミクスが成功してい
るかのように見せかけてきたが、失速。
それでもなお政府は、この秋の消費税10%に向けて景気が良く
bなった感を演出しなくてはいけないので、まだ強弁を振るう。
麻生外務大臣は、常に”想定内”を繰り返すが、これだけ悲観的
な数字が出ているのに、何が、”想定内”,だ。
それでもこの内閣は、無理やりに消費税10%を決定するのだろ
う。
自民党のいつもの手だ。
そして、自民党は庶民の暮らしなど知った事ではないのだ。

官僚や政治家たち、税金で飯を食っている人間や、既得権益者
達が潤えば、何も問題ないのだろう。
景気を良くするためには、一時的にでも増税より減税だろうと素
人的には思ったりもするが、この政権は、ありとあらゆる税金を
考えてボッタくるつもりだ。
ざっと思いつくだけでも、携帯電話税、パチンコ税、死亡消費税、
発泡酒再増税等々。。。。。
NHKは、ネットも受信料徴収だとか言っているし。。。。
消費税増税に加えて、良くもこれだけ思い付くものだ。

もう、アベノミクスが成功したように見せかけるには限界がある。
大新聞や、大テレビがいくら上手に宣伝をしても、私たちの暮ら
しは少しも良くならないどころか、消費税に加え、物価高、ガソリ
ン高騰で、かつてないほど大変になっている。
これ以上増税されたら、体力のない国民に死ねと言っているも
同然じゃないか。
自民党はどこまで、あこぎなのか、どこまで悪代官なのか。
思考停止状態の人もそろそろ目覚めないと、自民党に身ぐるみ
はがされる日も近い。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

|

« 「中部電力、政界に裏金2.5億円」恐るべし裏金効果 | トップページ | 凍らない凍土壁に毎日10tもの氷投入はマジですか? »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
 お馬鹿安倍政権のアベノミクスはそもそも 気分だけの内容でした。デフレは消費増税と円安で物価高にただ押し上げているだけ。
 成長はしていないのは もう 0成長時代に入っているという先進国と全く同じ。
 昔の後進国時代に比べて、もう伸びしろがないことは国民がよく知っています。
 それならば、金利をもっと上げるべきですが、これも経済界のおべんちゃらで上げられません。
 どちらにしても見せかけの嘘が ちゃんとばれてきただけですね。
 原発のアンダーコントロールも本人も含めてコントロールしているとは誰も思っていないですね。
 要するに詐欺師です。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2014/07/24 18:26

王矮虎です。

 豊かな国は豊かな民によって成り立ちます。庶民が豊かにならない限り社会は貧しいままです。金の卵を産むガチョウとは庶民のことです。大企業がいくら収益を上げても、それが役員報酬や内部留保に回る限り経済状況の悪化は続きます。
 安倍とゆかいな仲間たちも庶民が金の卵を産むガチョウであることは気づいているらしく、とことん庶民から搾り取るつもりのようです。エサもやらずに。
 イソップ寓話ではどんな結末を迎えたか、安倍とゆかいな仲間たちはひょっとして知らないのでは?
 その昔、仁徳天皇が民のかまどから昇る煙をご覧になって畏れ多くも徴税をお控えあそばした故事がありますが、これも安倍とゆかいな仲間たちは知らないように思えます。

投稿: 王矮虎 | 2014/07/24 19:32

★ーーこんばんは、くまさん

アベノミクスは、大テレビ、大新聞が持ち上げていましたよね。
日銀がお札を刷りまくって、円安株高に誘導していかにも景気が良くなった感を演出してきましたが、庶民はん手実感がないどころか、生活はますます悪化しています。
消費税増税は本当に痛かったですね。
これだけ少子高齢化で、人口がどんどん減っている時代に、政府が言うように”全国津々浦々まで景気の実感をしていただく”なんて事があるとは思いませんでした。
案の定、失速ですよ。
この国は、緩やかに衰退していると思います。
伸びしろはありませんわね。
そして既得権益者が多すぎます。
税金を納める方は重税感にあえいでいるのに、取る方はいとも簡単に税の創設をします。
何なんでしょう。
ようやく、アベノミクスのまやかしがばれてきました。
福島はアンダーコントロールどころか、凍土壁は固まりませんし、汚染水はジャンジャン海洋へ。
おっしゃるように、この政権は詐欺師です。
そしてアシスト役はマスメディアです。


★ーーこんばんは、王矮虎さん

おっしゃる通りです。
>豊かな国は豊かな民によって成り立ちます。庶民が豊かにならない限り社会は貧しいままです。

この国では、特に安倍政権になって国民から搾り取る算段ばかりして、その分を政治家や大企業の優遇に当てています。
どんな国なんですかね。
本当に腹立たしいです。
庶民は、良い思いが全然なのに、一部の人間だけは、ウハウハ笑いが止まらないなんて。
ガチョウを大きく育てるためには餌くらいやらないと育ちませんわね。
この政権は、庶民に対しては、江戸時代の百姓並みの扱いではありませんか。
搾り取るだけ搾り取る魂胆ですよ。
国民が怒らないのが不思議でなりません。。

>その昔、仁徳天皇が民のかまどから昇る煙をご覧になって畏れ多くも徴税をお控えあそばした故事がありますが

安倍政権の面々は、庶民の暮らしを知らない、人の気持ちも分からない人間ばかりですから、自分は特別な人間だと思っているのでしょう?
”慈悲”なんて、この政権から一番対極にある言葉だと思います。

投稿: まるこ姫 | 2014/07/24 19:39

まるこ姫さま、こんばんわ。

貧乏人の私にとっては、1.2だぁ1.4%だぁ、上方だぁ下方修正だぁ…と言われたって、一向にピンときませんね。
それは、まるこ姫幼稚園の園児から、肉山会部屋の力士にいたるまで国民を総動員して量ってみた日本人全員の平均体重がこれです!って言われてるようなハナシで、
はぁ?だから何!?ってなもんで、情報に値する数字とはとても思えませんね。

そんな数字よりも、今朝の朝日新聞の『時給644円 働けど…』の記事の方が、はるかに切実ですよ。
国内9県の最低賃金が、この額だそうで「50歳を過ぎ夢も希望もない」「月8.5万円 生活保護の方がマシ」という見出しが並んでいます。
相も変わらず、先進国では最低レベルの賃金しか払われないままで、どうやって安倍の言う“景気回復の実感を隅々まで感じていただく”ことができるのでしょう。

物価が10分の1ぐらい下がったというなら、懐の痛みも少しは和らぐでしょうが、現実のニュースでは“ガソリンの平均価格が4ヶ月ぶりに低下!”とか言っていたので聴いてみると、199.9円が199.8円になっただけ。
アホくさ……ですわ。

株価は1万4千円から1万5千円ぐらいに維持しておけば文句も出ないだろ、予算の概算要求は100億を越えずに98億ぐらいにしとけば、ギャーギャー言われないだろ。
…で、今回のガソリン価格です。
なんだか、どれもこれもスーパーで買物する時の“お得感”を連想させるような、姑息な操作をやってるように見えてしょうがないんですねぇ。

胡散臭さ全開。所詮、これがアベノミクスなんですね。

投稿: 肉山会 | 2014/07/24 22:50

★ーーこんにちは、肉山会さん

一般庶民は、日々の生活の中での実感しかありませんが、いつも政府に都合の良い数字を出して景気が良くなった感を最大アピール政府が、成長率の下方修正をする事は異例の事だと思います。
未だ下方修正は、消費税増税の反動だと言っていますが、とても政府の発表のような安直な数字ではないと思います。
貿易赤字は、円安になっても続いているわけで、だとしたら円安効果はないと言っても過言ではないと思います。
雇用も増えたと発表しましたが、非正規が増えただけで正規社員は増加していないのが現実です。
最低賃金だって、先進国の中で最低の賃金です。

私たちは現実の中で、政府やマスゴミが景気が良くなった感は幻想だと思ってきましたが、ここへきて政府の数字がようやく現実に近づいてきていると思います。

結局、どんなに生活が困窮しようと、次の増税は既定路線だと思います。
麻生も、そのような発言をしていますし。
アベノミクスも、少しずつボロが出てきています。
が、アベノミクスが破たんしたら、年金も破綻するかもしれませんね。
大事な年金の掛け金も株に相当注ぎ込んでいるようですし、アベノミクスは害あって益ないですね。

>株価は1万4千円から1万5千円ぐらいに維持しておけば文句も出ないだろ、予算の概算要求は100億を越えずに98億ぐらいにしとけば

概算要求は100億を切る程度だそうで、人口が減るのに要求だけは増え続ける。
この国に明日はありませんね。
自民党、既得権益者、官僚、すべて白アリで、自分の身を顧みる人間は一人もいません。
近い将来、破たんするのではないでしょうか。
集団的自衛権、武器輸出、原発推進、原発輸出、すべてがこれからの人たちに取って負の遺産ではないですか。
現役である一般国民も、政府の暴走を止められなかったという事で、加担しているとみなされても仕方がないかもしれません。

投稿: まるこ姫 | 2014/07/25 16:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/60032473

この記事へのトラックバック一覧です: 実質成長率を1.2%に下方修正 アベノミクス赤信号:

« 「中部電力、政界に裏金2.5億円」恐るべし裏金効果 | トップページ | 凍らない凍土壁に毎日10tもの氷投入はマジですか? »