« 「がれき撤去で最大4兆ベクレル」米汚染、安倍首相はノー天気に福島産桃をアピール | トップページ | 「川内原発なんとかする」首相が九州の財界人らに発言 »

2014/07/18

子供の貧困率過去最悪16,3%、集団的自衛権に前のめりの場合か?

雇用問題、貧困対策、経済政策、社会保障問題、他にも重要課
題は山のようにあるのに、公約にない”集団的自衛権解釈改憲”
を突然持ち出して、前のめりになる自公政権。
しかも、その解釈は支離滅裂、矛盾だらけでも、無理やり通す。
しかもバカの一つ覚えのように、”国民の命と平和な暮らしを守
るため”
に必要だと繰り返す。
国民の命と平和な暮らしを守ると言うなら、他国の戦争に加担し
ないのが一番の方策ではないか。
この平和憲法で70年近くも国民の命と平和な暮らしが守られて
きたのに。。。。
中国とはそっぽを向いたままで、中国を仮想敵国に見立てて中
国の脅威に備えるために集団的自衛権が必要だと言う。
対話はどうなったのか。
私は常にオープンザドアだと言いながら、対話の努力さえしない。
言っている事とやっている事が正反対だ。
軍備でがちがちに固めるよりも、どこの国に対しても対話を重視
して、お互いに歩み寄るところは歩み寄り、主張すべきところは
主張する。外交努力することがより抑止力になると言うのがこの
首相には分かっていない。

だたただ軍備で武装して力を誇示するだけしか能がないなんて。。
いつの時代の話なんだ?
安倍首相は今でも、冷戦時代の頭で一杯なんだろう。

祖父の怨念を孫が肩代わりして、戦前の時代に”日本を取り戻す”

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

安倍政権が集団的自衛権行使にしゃかりきになっている間にも
子供の貧困率16,3%過去最悪になったと。
子どもの貧困率、過去最悪の16.3%--暮らし向きは6割が「苦し
い」
        マイナビニュース 7月16日(水)13時9分配信

>厚生労働省は15日、「2013年国民生活基礎調査」の結果を発
表した。
それによると、17歳以下の子どもの貧困率は2012年時点で16.3%
となり、過去最悪を更新した。前回調査の2009年時点から0.6ポ
イント悪化した。
>65歳以上の高齢者が65歳以上を介護している、いわゆる「老
老介護」世帯の割合は51.2%と、初めて半数を上回った。

これは去年の調査結果で、それでも過去最悪になった。
今年はもっとひどくなるだろう。

今年は、大企業の賃上げはともかく、中小零細に取ってはとても
大変な年なのではないか。
物価は上がり、消費税増税があり、そしてガソリン高騰ときたら、
生きていくだけで精いっぱいの時代に突入した。
当然、一人親の所帯もあおりを食う訳で生活は一杯一杯だろう。
国の宝とも言われている子供に対して、国のケアが著しく低い日
本。
軍備予算はどんどん増やし、その分、社会保障費は削られる訳
で国民のために国があるのか、国のために国民がいるのか。。。
老老介護も、社会現象になっているのに、国は目を背けている
のか、半数以上が家庭での看護を余儀なくされる。
政府は家庭で面倒を見て当然だと思っているのだろうが、日々
の暮らしに追われる一般庶民に”自己責任”を押し付けるのは、
私は、とても酷な事だと思うが。。。。。

弱っている人に、まだ足りずにこれでもかと鞭を振るう図。
先進国版、北朝鮮化、着々進行中だ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

|

« 「がれき撤去で最大4兆ベクレル」米汚染、安倍首相はノー天気に福島産桃をアピール | トップページ | 「川内原発なんとかする」首相が九州の財界人らに発言 »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
 お馬鹿安倍総理がよく言っている 「美しい国、日本」づくりの実現のために、貧乏人と年金具他紙の高齢者は必要ないと暗にいっているのと同じですね。
 このお馬鹿安倍総理は 不要なものは じり貧になり、自然に消えていくことを考えているとしか思えません。ある意味、ナチスの浄化と同じかも知れませんね。
 怖いですこの政治。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2014/07/18 18:22

王矮虎です。

 先日も自衛隊が積極的な勧誘活動をして高校生を困惑させていましたね。
 兵士は育成するのにも運用するのにも莫大な費用がかかります。もはや徴兵なんて無駄の最たるものです。したがって、いかに若者を軍に志願させるかというのが軍国主義者のテーマとなります。
 安倍は今週の国会で徴兵制度の導入をを明確に否定しました。二枚舌の惧れは十二分にありますが、徴兵などしなくても職のない若者が自衛隊の門を叩く、いや、叩かざるを得ない状況を作ることに必死なことはわかります。貧困層がそこから脱出する手段はスポーツ・芸能方面でなければ軍隊ですから。
 もうひとつ、志願兵が増えるということは、彼らを危険な任務に送り出しやすくなるということでもあります。リスクを承知で入隊したとみなせるのです。「オプトイン」ですからね。彼らに「オプトアウト」の機会を与えない理由になります。

あーあ。
 ウクライナの親露勢力が安倍晋三の乗った機を撃墜しなくてよかったですねえ。特定個人の死を願うなんてだめですよ。われらが親愛なる総統様は竹島奪還作戦で上陸一番乗りを果たして華々しく……

投稿: 王矮虎 | 2014/07/18 19:27

 貧乏な青年を作りだす政策を経済的徴兵制と言います。今の安倍政権と役人はこれを狙って、政策を押し進めているのです。老老介護もこうすれば貧乏人の家からは若者(子供孫)に金が廻りません。そしてその兵士も代わりは移民です。日本人の兵士が足らなくなれば傭兵も。
 戦争になれば福祉が削られるのは当たり前。
 ドアを開けて置くだけじゃ国民は風邪をひく。ちゃんと向こう側へ行って話をして乞いって言うんじゃ~

投稿: hotaka43 | 2014/07/18 23:46

★ーーこんにちは、くまさん

安倍首相の思っている、”美しい国”と私たちの思っている”美しい国”は、全く違うものかもしれませんね。
安倍の思っている”美しい国”にするために、貧乏人と高齢者は切り捨てる魂胆かもしれませんね。
それでも自民党は高齢者からの支持も高いんですけどね。
安倍政権は、無駄なものは必要ない、役に立つものだけが人間だと思っているのでしょう。
ナチスの手口を学べと、麻生氏が言ったように、気が付いたらこの国は大きく変貌しているのだと思いますよ。
それにしても野党の存在感のなさは、どうした事でしょうか。


★ーーこんにちは、王矮虎さん

集団的自衛権の閣議決定を想定したかのように、自衛隊の勧誘は、この国の未来を暗示しているように感じます。
兵士育成にしても、軍備補強にしても莫大な金がかかりますわね。
徴兵制度が復活したら、ホント、大変な金額がかかりますよ。
社会保障費を削ってでも、こちらへ投入するでしょう。

>安倍は今週の国会で徴兵制度の導入をを明確に否定しました

この男の事は根っから信じることができません。
時と場合によって、舌を使い分ける名人なんですから。

>貧困層がそこから脱出する手段はスポーツ・芸能方面でなければ軍隊ですから。

子供の貧困率がかつてないほど悪化しています。
安倍は何も感じないのでしょう。
それどころか、貧困ビジネスを展開するかもしれません。
すごい人間ですよね。
それでも、私はアメリカのように若い世代が徴兵制に志願するとは思えません。
アメリカと違って、日本の若い世代はそうまでして勉学に励むとは思えません。
口では勇ましいものの、自分が死に直面するかもしれない現場に志願するでしょうか。
ホント、ウクライナではないですが、それほど自衛隊を海外派兵したければ、自分が尖閣に一番乗りして中国にどうにかされれば良いのですよ。


★ーーこんにちは、 hotaka43 さん

>貧乏な青年を作りだす政策を経済的徴兵制と言います。

とても良く分かります。
日本の戦前や、アメリカの現状を見れば、それもありかと思いますが、はたして日本の若者がそれだけの勉学や生活に対して向上心があるでしょうか。
やけくそになれば別ですが。
やけくそな人間を作り出して、徴兵に駆り出す手はあります。
今の日本は貧乏の連鎖です。
貧乏の子供は、おのずと学力の格差が出来ますから、自分の代も貧乏で、ほとんどはい上がる事は出来ませんわね。
気骨や向上心のある人間は、一握りですから。

>戦争になれば福祉が削られるのは当たり前。

安倍は一体何を考えているのでしょうが?
弱者を犠牲にして淘太すれば、軍備は拡大できるでしょうが、本当にそんな国で良いのでしょうか。
まず、安倍は中韓に対してやるべきことをやる事です。
オープンザドアなんて、調子の良い事を言う前に、外交努力をするべきです。

投稿: まるこ姫 | 2014/07/19 14:29

まるこ姫さん、こんにちは

子供の貧困率過去最悪更新は、日本の本質を捉えている重要なニュースなのに、報じませんね。
フィンランドは財政危機の折、教育費削減が検討されたが、子供は国の礎と象徴する大臣が居て、教育費を減らさなかったため、今があるというのを聞きました。
日本のいち早い近代化も教育のお陰です。
G'7の中に、唯一アジアの国がいるのも、勤勉な国民性だけでなく、教育だと思います。

ユニセフの2009年調査では、先進35カ国中、日本は最悪の方から9番目で、2位はアメリカ23.1%、貧困率が低い国に、フィンランド5.3%など北欧の国が並びます。
厚労省2013年の貧困率16.3%は6番目に相当します。
若年層の貧困化だけでなく、子供への投資・若年層への支援の無さも要因です。
母子家庭では貧困率は極めて高く、少子化の要因にもなっています。
小泉元首相が派遣に道を開いたことから、若年層の貧困、経済格差が要因で、貧困の連鎖となり、国力の衰退になっています。
競争原理、弱肉強食に任せれば、当然の帰結です。
女子供を差別する保守的な男の政治家が牛耳る自民党政権の下では、アメリカの影響のもと、益々アメリカナイズされていっています。
人材育成こそが成長戦略の要です。
子供たちに投資しないと未来はありません。

投稿: 愛てんぐ | 2014/07/20 10:55

★ーーこんにちは、愛てんぐさん

子供の貧困率の報道は、日本の未来に関わる重大な問題です。
おっしゃるように、日本の本質をとらえている問題だとも言えますし、その中から、日本が直面している負を考える意味でも重要な問題だと思いますがね。
いつでも都合の良い時は、消費税の高い国を引き合いに出して、日本はその国から見たら消費税が考えられないほど安いと言いますが、他の税金はがっぽり取られていますよ。
そして税金の配分が人に行くのか、箱ものに行くのか、
この国は人に対してとても冷たい国です。
子供に対しても、民主党の理念は納得できますが、自公のやり方は、”自己責任”が前面にあると思います。
これでは、絶対に人は育ちません。
やはり子供は国を挙げて育てていかないと。。。
道徳教育を強制するだけが能ではないと思います。

>若年層の貧困化だけでなく、子供への投資・若年層への支援の無さも要因です。

これでは、この先誰も子供を産まない選択をするのではないですか?
自公の少子化対策には、金も愛も感じられません。
この先、貧困の連鎖ですよ。
貧困の連鎖が続けば、国は衰退していくと思います。
それでもって、武器輸出、原発輸出、集団的自衛権で、国を潤わせるつもりでしょうか。
未だに、女性を産む機械同然に考えている自民党議員は、人材育成など視野に入っていないと思いますよ。
都合の良い時だけ、女性登用だと言いますが、根っこは変わっていませんもの。
集団的自衛権に前のめりの安倍首相は、子供がいないからか知りませんが、本当の子供への愛はないと思わざるを得ませんね。

投稿: まるこ姫 | 2014/07/20 16:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/60002694

この記事へのトラックバック一覧です: 子供の貧困率過去最悪16,3%、集団的自衛権に前のめりの場合か?:

« 「がれき撤去で最大4兆ベクレル」米汚染、安倍首相はノー天気に福島産桃をアピール | トップページ | 「川内原発なんとかする」首相が九州の財界人らに発言 »