« 長崎平和祈念式典、被爆者代表の素晴らしいスピーチ、それに引き換え。。 | トップページ | 知事選に向け、福島30年間で3000億円規模の金目作戦、沖縄も同様か? »

2014/08/10

安倍首相、集団的自衛権「見解の相違」と切り捨てる

安倍首相は、自分の耳に痛い意見は聞く気はない。
集団的自衛権に賛成と言えば、喜んで聞くだろうが、反対意見
は意見の中には入っていないのだろう。
とんだ首相だ。

<安倍首相>集団的自衛権「見解の相違」…被爆者団体代
表に
            毎日新聞 8月9日(土)20時26分配信

>安倍晋三首相が9日、被爆者団体代表と長崎市内のホテル
で意見交換した際、長崎県平和運動センター被爆者連絡協議
会の川野浩一議長が「集団的自衛権については納得していま
せんから」と述べたのに対し、「見解の相違ですね」と応じる場
面があった。

安倍首相はいつも、”国民に理解してもらえるように丁寧に説明
する”
と公言してはばからないが、だったら被爆者団体の方にも
理解をしてもらえるように、なぜ集団的自衛権が必要なのかを
懇切丁寧に説明すべきだろう。
それを言うに事欠いて、”見解の相違”で済ませようとは。。。
言っている事と、やっている事は、ここでも大きく違っている。

遺族会や被爆者団体の方の申し入れは杞憂だと言いたいの
だろうが、自民党の古賀誠でさえ遺族の立場から、集団的自
衛権行使には大反対の立場を取っている。
今の内閣の進めようとしている政策は、戦争への道の初めの
一歩になる可能性大だから、皆が反対していると思えないのか。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

>首相は「外交努力を積み重ねながら、さまざまな課題を解決
するのが基本的姿勢だ。武力行使を目的とした戦闘行為には
参加しない。(集団的自衛権は)限定的な行使にとどまる」

安倍首相や内閣はいつも、集団的自衛権行使は限定的だか
らと言うが、戦闘地域で、”日本の自衛権は限定的だ、武力は
行使しない”
といくら叫んでも、相手が承知するかどうか。。。。。
戦闘地域に入れば、前方だろうと後方支援だろうと、戦闘員と
みなされるのではないか。
日本の内閣が考えているほど甘くはないと思うが。。。。

それでなくても、世界を見たらどこの国もきな臭くなりつつある。
泥沼化していると言っても過言ではないだろう。
一度戦闘を始めると、収束など無いに等しく終わりなき戦いに
なってくる。
その争いに、なぜ日本が参加しなければいけないのか。。。。。
平和憲法の名が泣く。
どうして、ここまで狂信的な人間が増えてしまったのだろう。

財政では、政府の借金が1000兆円超えで二進も三進も行か
なくなり、戦争でチャラにでもしようと考えているのだろうか。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

|

« 長崎平和祈念式典、被爆者代表の素晴らしいスピーチ、それに引き換え。。 | トップページ | 知事選に向け、福島30年間で3000億円規模の金目作戦、沖縄も同様か? »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
 お馬鹿安倍首相は間違いなく独裁者ですね。
聞く耳を持ちません。
 このまま行ったらば、日本がおかしな事になりそうです。もう、おかしくなっていますが・・・。
 首長選挙で 自民党候補が負け続けなければ、行けませんね。それでも、平気で、やり続ける大馬鹿者です。
 彼は独裁者です。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2014/08/10 18:16

口では丁寧な説明と言ってますが、その実は反対意見に対して十分な説明をせずに強硬に推し進めています。
そもそも権力を握ることにしか興味の無い人物だと思います。
故に、内閣改造と言い己の権力を維持する事には力を注いでますが、国家運営のためとか国民に対する配慮などは皆無です。
加えて目立ちたがり屋のお調子者といった印象です。
何とかに鋏を与えるととんでもない事になりますが、正にそれが国家の首相というものを与えてしまったのですから、この先どうなる事やら国民の懸念事項が尽きることはないと思います。

投稿: サクラ日記 | 2014/08/10 18:55

昔米国と戦ったときに 前線に物資を
送る船を米軍に 徹底的に叩かれたのを 少しは学んでいたら 後方支援も敵から見たら 完全なる戦闘行為になるのがわかるはずなのですが
後方支援も完全な戦闘行為ですよね?
相手がおとなしく 見てはいないと 思いますよ

投稿: てつお | 2014/08/10 18:56

★ーーこんばんは、くまさん

この人、自分の反対意見は絶対聞き入れませんね。
独裁者の特徴でしょうね。
安倍政権になってから、経済は最初のうちだけで、今では全然関係ない事に躍起になっています。
これから、各地で首長選挙がありますが、また金目作戦ですよ。
札びらで頬を張って、なびかせるつもりでしょうね。
自分の金なら文句は言いませんが、これも税金ですからね。
こんなことばかりやり続けていたら、早晩破たんが訪れます。
ホント、○○には付き合いきれません。


★ーーこんばんは、サクラ日記さん

首相は、口ではいつも丁寧な説明をして理解を求めるとは言いますが、自分の反対意見に対してはいつも逆切れですよ。
国会ならまだしも、国民に対しては絶対にあってはならない事だと思いますよ。
安倍首相は最高権力者になる事が最大の目的で、ごっこ遊びをやっているような感じがします。

>国家運営のためとか国民に対する配慮などは皆無です。

おっしゃる通りです。
自分をおだててくれる人間にだけは愛層が良いですが、厳しい意見には聞く耳持ちません。
”実のるほど首を垂れる”がリーダーとしての資質だと思いますがね。
まさに、なんとかに刃物状態で、怖くて仕方がありません。
私たちをどこへ連れられて行くのか、とても不安になりますね。
やはり、この人間に権力を与えるべきではありませんでした。
とんでもない人間ですから。
本当に、この先この国はどうなることやら・・・・です。


★ーーこんばんは、てつおさん

>徹底的に叩かれたのを 少しは学んでいたら 

結構叩かれているんですよね、安倍首相は。
それでもこの人は、権力者に批判はつきものだと、その批判から学べばよいのですが、批判をただの悪口だと解釈する人ですから、ホント、○○につける薬はありません。
批判を悪口だと捉える人に、何も進歩はありませんよ
普通戦争になったら、前線も後方もないと思いますがね。
相手が見分けるわけがありません。。
それでも、限定的だとか、後方支援とかいう政府は詭弁の塊です。
あんないい加減な説明で、納得できる人は、よほどのんきな人ですよ。

投稿: まるこ姫 | 2014/08/10 19:49

こんばんわ。
今日の岐阜市は、「大雨・強風」の1日でした。
流石にこんな天気では、「遠出」だなんて無理でしたね。
さてさて、話を変えまして・・・!!。
自分も、くまさんと同じ気持ちですね。
安部氏が言う「見解の相違」だなんて、単なる言い訳ではありませんか。
それでも、周囲の耳と全く傾ける気がなく、「集団的自衛権をやらせてくれ!!」と、訴えている言い方をしていますね。
そもそも、この法案を出した張本人は、「安倍総理」ではありませんか。
そんなにこだわりたいのならば、安倍氏が戦闘リーダーにして、他のじみんとうの面々達を自衛隊にし、戦争へ送り出せば良いじゃないですか。
しかし、この男に何を言っても無理ですね。
「反省なら猿でもできる」の言葉すら、知りませんね。

投稿: H.K | 2014/08/10 23:05

まるこ姫さま、こんばんわ。

「見解の相違」とは、言ってくれますよね。
読売新聞の調査だって、8割以上が説明不足と出ているのに「合致」も「相違」もないでしょうが。

国会で野党の質問にもまともに答えないんですから、一介の市民など相手にする気もないのでしょう。
今までの一連の政権運営を見ていれば、これからも闇討ち・騙し討ち・背後からの袈裟切りのようなやり口で国民を愚弄していくつもりなんでしょうね。

騙されるお前らが悪いんだ…と。

それにしても安倍に「火に油を注ぐような集団的自衛権は要りません」と声をかけた遺族会の方や「納得してませんよ」と語った被爆者の方が、安倍の支持者や自称・愛国者達から嫌がらせを受けないか心配です。
沖縄の女性が米兵に暴行を受ければ「そんな時間にうろついてるお前が悪いんだよ!」と言われ、
女性議員がセクハラ野次を訴えたら、野次とは無関係な過去を暴かれ、罵倒の嵐。
安倍の式辞がコピペであることを暴いた区議には「区議なら区の仕事してりゃいいんだ、カス!」…と罵られるのがこの国の実情です。
なにも日本の女性だけではありません。昨年来日して被爆地を訪れた映画監督のオリバー・ストーン氏が反戦・反核を訴えるだけで
“在日”呼ばわりですからね。
他にも、わざわざ式典に合わせて広島までやってきて、核武装推進だの被爆利権を潰せ!…なんて喚き散らすショーバイ右翼の連中が、未だ癒えぬ被爆者の心の傷口に塩を擦り込むような真似を平気でやらかすなど、もう目茶苦茶です。

いつまでもこんな連中をはびこらせたら、ロクな目に合いません。

煽りたてる奴らに限って、安全な所に居たがるのは、歴史の常ですからね。

こんな奴らを護るために戦地に向かわされることになってしまったら、なんのためにこの国に生まれてきたんだか。

投稿: 肉山会 | 2014/08/11 01:36

★ーーこんにちは、H・Kさん

昨日はすごかったですね。
風が強くて大変でした。
テレビで見るほどの大雨にならなかったのは幸いですが。

見解の相違なんて、冷たい切り捨てるような言い方が、良くできますね。
自分は日頃、丁寧な説明をしていくと言っているわけですから、誠意を伝えるべきですよ。
おっしゃるように、周囲の意見には耳を傾ける気はみじんもないのでしょう。
自分の考えだけに固執しています。
これで一国のリーダーですから、怖いですよ。
本当に、安倍内閣の面々が最前線で指揮を執るなら、言い分もわかりますが、勇ましい言葉を言う人任に限って、自分は安全な場所にいますから、余計に腹が立ちます。
まあ、この男にはなにも通じませんね。
この男は心を持っていないのかもしれません。
心を持っていないからこそ、被爆者の叫びも何のことやらと思っているのでしょう。
そうじゃないと、見解の相違なんて言葉は出てきませんから。


★ーーこんにちは、肉山会さん

本当に、これが一国の首相の発言でしょうか。
自分は、公には、国民に丁寧に説明すると言っているではありませんか。
嘘ばっかり。
戦争の悲惨さなど、全く考えていないのでしょう。
国会でも、のらりくらり野党の質問をかわしていますが、核心に触れられたら途端、逆切れですものね。
民主党をののしり倒します。
今までが今までですから、これからもひどい仕打ちを知るのでしょう。

>騙されるお前らが悪いんだ…と。

為政者は傲慢ですものね。
騙される国民もいますから、舐められるのでしょうが。
良く知っていますよ、国民の特性を。

>と語った被爆者の方が、安倍の支持者や自称・愛国者達から嫌がらせを受けないか心配です。

私も本当にそう思います。
じょうだいさんは、ネットで集中攻撃ですよ。
ある事ない事言われて、本当にお気の毒です。
国民の声を代弁したとも言えるスピーチでしたが、それを曲解して罵倒するのは筋違いです。
どこかのブログに書いてありましたが、愛国者と信じている人たちはなぜ、同胞を攻撃するのでしょう。
同志と言ってもよいような立場の人を、罵詈雑言は、本当に嫌な気分になります。
暗澹たる気持ちになります。
どうして、日本人同士が敵味方にならなければいけないのか。
強きをくじく考えなど、全然ないのでしょうか。

>昨年来日して被爆地を訪れた映画監督のオリバー・ストーン氏が反戦・反核を訴えるだけで
“在日”呼ばわりですからね。

不謹慎ながら、大笑いしてしまいました。
生粋の外国人ではありませんか。
反戦を訴えると、在日なんてブラックジョークですよ。
そもそも、何か不都合な事があると、すべて“在日”の所業にするのは何なんでしょう。
在日って、そんなに悪い事なんでしょうか。
しかも、この人たちの在日の定義は、朝鮮人・韓国人なんでしょ?
中韓を異常に嫌う人たちですからね。
あまりに短絡的で、お近づきにはなりたくない人たちではありますわね。

それにしても、安倍首相とネットウヨには多くの共通点がありませんか?
安全な場所にいて、煽りたてる煽りたてる。。。
集団的自衛権行使がそれほどやりたければ、一番に危険地域に言ってほしいです。
人の命を何と思っているのか聞いてい見たいですね。

投稿: まるこ姫 | 2014/08/11 17:26

ごもっとも。
惜しいのは、「批判は他人にだけ」という物腰ですかね(笑)。
「自己の反省をしつつ、他人を批評する」というふうに成長できれば、もっとよくなると思いますよ♪

投稿: 通りすがり | 2014/08/15 14:25

★ーーこんにちは、通りすがり さん

なんだかやけに上から目線全開ですね。
あなたは、天の声ですか?(笑)
私は他人を批評するのではなく、権力を持っている方を批判しているだけですが。。。
力の弱い人を批判した事は一度もありませんから。

投稿: まるこ姫 | 2014/08/15 15:42

はい!そこ!
そこにアンタの間違いがある!
弱い人が間違ってないなんてどうして言える?
少なくとも反対意見を切り捨てず、活かすってことができないというアンタの器の狭さを否定することはできない!
アンタに苦しんでるヒトの何が分かる?
同情や権力の批判などいらない! ただ必要なのは、一方的に同情や批判をすることではなく、物質的・精神的な支援をし、共に歩んでいくことなんだよ!!!
パソコンを動かすより、自分の足で動け!
分かったか、この廃人め!

投稿: 通りすがり | 2014/08/23 16:22

★ーー通りすがりさん

私は、廃人なんて汚い言葉を使った事は一度としてありません。
他人のブログに汚い言葉を書きなぐる、あなたは最低の人間です。

>ただ必要なのは、一方的に同情や批判をすることではなく、物質的・精神的な支援をし、共に歩んでいくことなんだよ!!!

これは政治家の仕事でもありますよ。
それをしないから批判されているのではありませんか。
少し考えればわかりそうなものを。。。。
国民は政策を考える必要はありません。
政策を考えるのは政治家の仕事ですし、私たちが政策を考えても反映される事はありませんから。
権力を批判して国民の声を届ける事は出来ますが。
そして、権力を持っている方は批判されてナンボのものなんです。
それが分からないような政治家は辞めるべきです。

投稿: まるこ姫 | 2014/08/23 17:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/60128014

この記事へのトラックバック一覧です: 安倍首相、集団的自衛権「見解の相違」と切り捨てる:

« 長崎平和祈念式典、被爆者代表の素晴らしいスピーチ、それに引き換え。。 | トップページ | 知事選に向け、福島30年間で3000億円規模の金目作戦、沖縄も同様か? »