« 民間船、有事の隊員輸送 船員を予備自衛官として戦地に | トップページ | 福島県知事選、菅官房長官ら「与野党相乗り」も視野に検討 »

2014/08/04

集団的自衛権 「説明不足」84% 若者の「反対」69%

共同通信社が二、三両日に実施した世論調査の結果が出た。

集団的自衛権 「説明不足」84% 若者の「反対」69%

>集団的自衛権行使を容認する閣議決定について84・1%が
「十分に説明しているとは思わない」と回答した。「十分に説明し
ていると思う」は12・7%にとどまった。集団的自衛権の行使容
認に反対は60・2%。行使容認への賛否を年代別にみると、
二十~三十代の若年層で反対が69・7%に上った。

20代、30代のどのくらいの数が回答したのか分からないが、
集団的自衛行使が決定すれば、行く行くは若い世代がその負
担を担う確率が高くなる。
若い世代ほど、ちゃんと反対をした方が良い。
この国は平和憲法で守られていたと思ったけど、安倍政権にな
って、何が何でも一内閣の決定でこの国を変えるつもりのようだ。
気が付いたら、原発輸出だって、武器輸出だってもう、既定路線
になっている。
あれだけの大事故があって、その収束だって出来ていないのに
首相自ら、トップセールスと称して海外に売り込みに出かけてい
るが、海外の国は福島は今、どうなっているのか分かっているの
だろうか。
首相が大見えを切ったアンダーコントロールとは程遠い状態で、
私には、汚染水の問題一つとっても二進も三進も行かなくなって
いると感じる。
それで原発輸出はあまりに無責任ではないか。
自分の代は何もないとしても、後世に対して無責任すぎる。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

原発輸出も許して、武器輸出も容認して、集団的自衛権も容認
では、後世の人たちに対して申し訳が立たない。
何としてもこの流れを食い止めたい。
それでなくても、大借金を背負わせて平気でいる政権。

どうするのか、この増税の連鎖は。
増税分は社会保障費に使うと、その場しのぎの麗しい口実を作
ってでも、消費税増税にまい進するが、社会保障費は削られる
一方じゃないか。
年金も、生活保護費も物価スライド制と言っていたが、今物価
が急騰しているのに、年金や生活保護費は毎年削られる。
何なんだ。この生きにくい世の中は。

確かに民主党政権は自滅で終焉を迎え、情けないにもほどが
あったが、国民目線を少しは持っていた。
自民党政権は、既得権益者の方にばかり顔が向いていて、私
達はこの先、少しも希望が持てない。
安倍首相は、民主党政権では閉塞感の塊だったと言っていたが
私は、自民党政権の方がもっと閉塞感で一杯だ。
増税、増税で重税感は半端ない、そして物価高、社会保障費は
知らない間にどんどん削られ、この先、よほど貯蓄がないと満足
に生きていけない社会が到来する。
私が思うほどだから、若い世代はもっと未来に希望が持てない
だろう。
集団的自衛権行使で、兵役まで課せられるかもしれないでは。
もっと政治に関心を持たないと、痛い目に合いそうな世代だ。
無関心ではいられないのに。。。。

ヤバい、とめどがなくなってきた。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

|

« 民間船、有事の隊員輸送 船員を予備自衛官として戦地に | トップページ | 福島県知事選、菅官房長官ら「与野党相乗り」も視野に検討 »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
 選挙に若者は行って、自民党以外に投票して欲しいですね。
 アンケートでいくら反対の意思表示をしても、役に立ちません。自民党以外の政党に投票して初めて、一票が役に立ちますから。
 アンケートは応えるだけですが、何故か、投票所には足を運ばない人が多すぎます。
 集団的自衛権で一番、真っ先に徴兵されるのは若者自身なのにね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2014/08/04 18:31

★ーーこんばんは、くまさん

選挙に一番行かないのは若い世代ですからね。
無関心は自分の時もそうでしたが、今、放っておいたら、大変な事になります、、
今こそ、選挙に行って自分の意思を示す時代だと思いますね。
集団的自衛権行使なんて、今までは何も考えなくて良かったんですから。
大変な時代に突入してしまいましたね。
若い世代が意思表示したら、自民党は吹っ飛びますよ。
有権者が選挙に行かない事が自民党にはとてもありがたい事なんですよね。
ひと泡吹かせてやりたいです。

投稿: まるこ姫 | 2014/08/04 20:05

まるこ姫さま、こんばんわ。

“行使容認の説明不足”が8割を越えるのは、読売新聞も同じでしたね。
安倍からの説明って、あの米艦に日本人の母子が載ってるのに、日本が護りに行かなくていいのか!?…っていう、米側がありえない事態って言ってたやつぐらいでしょ?
国会の答弁だって、野党の質問にはのらりくらりと受け流すだけでしたから、あれで十分な説明だったっていう人が10%以上いる方がむしろ驚きです。
スゲー理解力だな(笑)…と。

安倍が忠誠を尽くそうと躍起になっている米側のマスコミだって、そのやり方に対してはぼろくそですよ。
外交専門誌「Foreign Policy」なんか、見出しからして
“Dishonest Abe”ですよ。
一国の総理をDishonest=不誠実な、詐欺的な…ですからね。
メシまでごっつぁんになってる上に、軽減税率の命乞いまでしている国内のマスコミには、到底できない激烈な表現です。
内容も「国民投票のプロセスをないがしろにすれば、それはさらなる憲法クーデターへの先例を作ることになる」…と警告しています。

まあ、安倍もあの閣議決定が憲法に抵触しているのを薄々わかっているからこそ、まともな説明なんかできないんでしょうし、公明党だって抵抗(するフリを)したんでしょう。
国民が納得するしないは別にしても、憲法上何の問題もなく、これからの日本に不可欠な決断だというのなら、自公で正面を向いて真摯に説明しなきゃいけないと思います。
公明党が歯止めになったから、この程度で済んだ…なんてドヤ顔している場合じゃないですよ。
前日の記事のコメントで、自衛隊に入隊予定の方がコメントされていました。
我々はその決断を止めたり勧めたりする立場にはありませんが、どちらにせよこんなおかしな手続きのまま行使を認めるわけにはいきません。
それこそ“Dishonest”になってしまいますよ。

誰にも死んでもらいたくないし、誰も殺して欲しくない。

安倍と同じような人間と見なされるのは、心外だし御免です。

投稿: 肉山会 | 2014/08/05 02:01

十分説明がなされていると考えている人たちが 13%近くもいるのですか?大変に理解力のある人たちですね?
説明する側の人たちやその支持者たちでは無いですよね?
それにこのような重要な問題は説明すれば済むような 問題ではありません
十分に説得して理解をさせて 納得を
させないといけないと 考えています
それに間違っていると思ったら改める勇気も必要です

投稿: てつお | 2014/08/05 12:04

王矮虎です。

 40歳を境に二分されていますねえ。
 Under-40は集団的自衛権の行使に拒絶感を持ち、Over-40は容認する者が比較的多い。投票率の高い世代ほど軍国主義的政策に寛容であり、戦争を嫌がる世代は選挙に行かない。
 戦争に行くのがいやなら、選挙で自民党とその補完勢力にNo!を叩きつける以外にありません。若年層は「戦争に行くか、選挙に行くか」の決断をしなきゃ。
 一方、理解に苦しむのはOver-40の態度です。自分が徴兵・徴用にひっかからない年齢になったから安心して容認してるバカがいるんじゃないかぁ? これって若い世代から見れば、バブル以上は食い逃げどころか最後っ屁までするってことですよ。

 どうせアンケートするなら「集団的自衛権を行使するとき、あなたは志願して戦場に行きますか」という設問をいれなきゃ。「安倍はうそつきだ。戦争は反対だ。でも誰かが行かなければならないのなら自分が行く」というカッコいい(でも長生きしそうにない)層がどれだけいるか知りたいもんだ。
 対照的に具体的な国名等を挙げて「膺懲すべし!」と息巻いている連中から一人も志願者が出ないということが明らかになると、やはりまずいのでしょうかねえ。
 しかし、こうしたことを明らかにしてこそ調査ですよ。

投稿: 王矮虎 | 2014/08/05 15:55

★ーーこんにちは、肉山会さん

>安倍からの説明って、あの米艦に日本人の母子が載ってるのに、日本が護りに行かなくていいのか

ホント、あの説明は頭について離れません。
あれしか説明は受けていませんよね。
その説明も、嘘がばれバレなのにね。
一般人でも嘘とわかるのに、国会でもまだ使っていました。
それを攻めきれない野党。
あほらしくなりますよ。
8割を超える人が説明不足と感じている、裏を返せば、2割弱は十分な説明を受けと感じているって、やはり国民もいい加減な人が多いと言う事なんですよ。

安倍は米国にもろ手を挙げてポチ状態ですが、その米国と言えばオバマに嫌われて、米国のマスメディアにも辛辣な報道をされています。
世界的に見て、自分の立ち位置がどう見られているのか分かっていないのかもしれませんね。
はっきり言って狂信的な右翼扱いでしょう?
日本ではどのマスゴミも、よいしょ状態で気分が良いでしょうが、本当のマスメディアは容赦ないですからね。
自分を上げてもらえる報道ばかり選別しているから、外国からどう見られているかもわかっていないのではないですか?
恥ずかしい裸の王様ですよ。

>憲法上何の問題もなく、これからの日本に不可欠な決断だというのなら、自公で正面を向いて真摯に説明しなきゃいけないと思います。

安倍政権に欠けているところはこれだと思いますよ。
本当に日本国に必要だと思っているなら、どんなに嫌われても堂々と説明すべきだし、憲法改正も言い切ればよいではありませんか。
自信がないけど、やはり自分の思い通りにしたい、だから説明も逃げまくり、支離滅裂になってしまうのですよ。
姑息としか言いようがない安倍政権です。
公明党も、歯止めどころか、自民党と一緒にアクセル吹かしてどうするんですか。。。。
挙句、ドヤ顔は。。。平和の党の看板が泣きますよ。

私たちの時代で、戦争のできる国になったら後世の人たちに申し訳ないです。
借金は残されるは、戦争のできる国にされるは、全然いい事なんてないではありませんか。

>誰にも死んでもらいたくないし、誰も殺して欲しくない。

誰が何と言おうと、他国に介入して殺し殺されるのは大反対です。
平和憲法こそ、世界に誇れる時代を先取りした理想の憲法だと思いますから。

★ーーこんにちは、てつおさん

>十分説明がなされていると考えている人たちが 13%近くもいるのですか?大変に理解力のある人たちですね?

本当ですね(笑)
アメリカの軍艦に乗る母子のフリップしか思い浮かびませんわね。
それも大嘘で、アメリカ軍は民間には関与しないと分かっているのにね。
おっしゃるように、説明する側の人間や安倍信者が大半でしょうが。
説明しても、よほど集団的自衛権に関心がない人ならともかく、この国の形態を変えるかもしれない案を閣議決定で決め、国民は蚊帳の外なんて話になりません。
決定すれば、自衛官や(自衛官も国民の一人です)、徴兵制になれば末端の国民が真っ先に行かされます。
こんな大問題、何年もかかって議論したって議論し尽くす事がないくらいですよ。
それを十数人の人間で決めるって、どんな国なんでしょうか。
私は、理解もできなければ納得もしません。
ほとんど、説明らしい説明などしてませんしね。


★ーーこんにちは、王矮虎さん

>投票率の高い世代ほど軍国主義的政策に寛容であり、戦争を嫌がる世代は選挙に行かない。

これって何なんでしょうね。
戦争に行く世代か、世代でないかで、意識も変わるのでしょうか。
これからは、自分が戦争に行くかもしれないと考えたら、少しは投票に行く人が増えるかもしれませんが、まだ切実な思いになっていないのでしょうね。
とにかく投票に行く事です。
自民党は慌てふためきますよ。

>一方、理解に苦しむのはOver-40の態度です。

たとえ戦争に行かない世代でも、国内でも油断できませんよ。
テロの脅威がありますから。
原発なんて狙いどころ満載ではありませんか?
海外に派兵が進むと、国内でも無事に済む保証はありません。
安倍は、集団的自衛権行使の末路を軽く見ているのではありませんか?
この首相はイマジネーションを持っているのでしょうか。

>集団的自衛権を行使するとき、あなたは志願して戦場に行きますか」という設問をいれなきゃ

本当ですよね。
行使すれば、自衛隊員は激減するはずです。
そうなれば徴兵制も視野に入れなきゃ嘘ですわね。
口では威勢のいい人間に限って、現実になればしっぽを巻いて逃げるのが常ですから。
ヤフーで言いたい放題、口の勇ましい人たちは、本当に命を張れるのでしょうか?
突っ込んだ調査内容を知りたいですね(笑)

投稿: まるこ姫 | 2014/08/05 17:25

まるこ姫さま こんばんは
最近、TVで急に「自衛官募集」のコマーシャルをやりはじめましたが、あれは自衛官が命の危険「犬死にさされると思って」を感じて、辞めているのでしょうか?。
貧富の差が大きいので、失業者に誘いをかけているのでしょうか?。
募集しても来なければ「徴兵」するぞ!と脅しているようで、非常に気持ちの悪いコマーシャルに感じます。
脱法総理は、またまた「徴兵は憲法解釈で可能」と言い出しませんか?。

投稿: がんちゃん | 2014/08/05 21:43

★ーーこんばんは、がんちゃんさん

集団的自衛権行使は、自衛官の今後に取って悩ましい選択になりますよ。
お国のために行くべきか、悩みに悩まざるを得ないと思います。
多分、これから応募する人は激減すると思います。
よほど事情を抱えた人は別でしょうが。

集団的自衛権の閣議決定あたりから、自衛官募集のCMや高校卒業予定者への勧誘とか、いろいろ動き出しましたね。
現在、自衛官の人は大挙して辞める事はないでしょうが、要はこれから応募者が少なくなると言う事も想定済みでのCMなり勧誘なりではないでしょうか。
結局、どんどん定員割れになれば何年後かには徴兵制ならざるを得ないのではないですか?

>脱法総理は、またまた「徴兵は憲法解釈で可能」と言い出しませんか?。

言い出しかねませんよ。
今まで、ルールは変更は当たり前、自分たちに都合の良いルールにしてしまうのが安倍政権の特徴ですから。
きっと、無理やり解釈しますよ。

投稿: まるこ姫 | 2014/08/05 22:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/60097605

この記事へのトラックバック一覧です: 集団的自衛権 「説明不足」84% 若者の「反対」69%:

« 民間船、有事の隊員輸送 船員を予備自衛官として戦地に | トップページ | 福島県知事選、菅官房長官ら「与野党相乗り」も視野に検討 »