« 福島県知事選、菅官房長官ら「与野党相乗り」も視野に検討 | トップページ | 首相「安保相、説明力高い人に」 地方創生相は実行力 »

2014/08/06

沖縄知事選、自民、仲井真氏支援へ 別候補模索から一転

自民党は沖縄県知事選に、仲井真氏支援を打ち出した。
当初、別の候補者擁立を模索したそうだが難航して、結局は
あの変節漢、古だぬきの仲井真氏しかいなかったという事か。

自民、仲井真氏支援へ 沖縄知事選、別候補模索から一転
           朝日新聞デジタル 8月5日(火)5時34分配信

>自民党執行部は11月16日投開票の沖縄県知事選で、3選
を目指す仲井真弘多(ひろかず)知事(74)を支援する方針を
固めた。党執行部は当初、独自調査で苦戦が予想された仲井
真氏でなく、別の候補者擁立を模索したが難航。仲井真氏の立
候補の意志が固く、党沖縄県連も支援を決めたことから、米軍
普天間飛行場(同県宜野湾市)の同県名護市辺野古への移設
を進める仲井真氏の支援はやむを得ないと判断した。

仲井間氏は辺野古沖建設に反対かと思っていたら、何の事は
ない腰の病気で入院後に、手のひらを返すように辺野古沖容
認に回った経緯がある。
あのときは、自分の目を耳を疑ったほど、私の衝撃は強かった。
あれほど変節する人間は、久しぶりに見たと思ったものだ。
どうも、その入院中に、政府側と密会して沖縄振興費3000億円
を目の前にチラつかせられて、容認に変わったと言われている
が。

元々、仲井間は県内移設容認派の知事だったところが、鳩山由
紀夫元首相が“辺野古移設見直し”を突如打ち出したことを契機
に県内移設反対への態度に変えたが、この人間の根本は県内
移設容認で、元に戻ったと言う事だろう。
結局、仲井間も機を見るに敏の人間だったと言う事だ。
風見鶏と言ってもよいだろう。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

その時々の政権の意向で、自分の信念、理念をカメレオンのよ
うに変える、その程度の人間だと言う事だ。
なにも、仲井間だけが特別ではない、自民党議員に共通する認
識じゃないか。

政府は、当初仲井間では選挙に戦えないと判断したのだろうか。
仲井間ではなく別の候補を模索していたそうだが、結局、同じ
穴のむじなを支援する事にしたか。。。。。
自民党も仲井間も似た者通しだ。
とにかくなにがなんでも利権にしがみつく姿は見苦しい限りだ。
それにしても、仲井間の権力への執着には驚かされる。
御年74歳、腰の持病で車いす姿の弱りきった姿を見た後だけ
に、まさか三選に打って出るとはね。
あの年で病気を持っていて、何でとは思うが、上には上がいる。
あの石原老だって、79歳で都知事4選に成功している。
それに比べれば若いのだろうが。。。。。

いずれにしても自民党と、仲井間は同じ穴のむじなで、福島に
続き、沖縄も、ものすごい札びらを用意するのだろう。
全国津々浦々景気回復ではなく、税金を湯水のように使い交付
金・補助金漬けで身動きとれなくする。
それが昔もこれからも続くのが自民党政治だ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

|

« 福島県知事選、菅官房長官ら「与野党相乗り」も視野に検討 | トップページ | 首相「安保相、説明力高い人に」 地方創生相は実行力 »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
 変節した裏の 自民党とどの様な約束事があったのでしょうね。
 多分、金、、補助金だと思うのですが、鐘で頬を叩かれると すぐに変わる人間ばかりですね。
 沖縄県の住民はどうしたいと思っているのでしょうか?金が欲しい人間は自分達だけが潤えば良いという考えの人ばかり、もっと、視点を変えて欲しいですね。何処かがおかしい、政治への期待感。
 金を落とすのは政治ではありません。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2014/08/06 18:16

国民の税金を 自分のお金のように 自分たちの都合の良いところに ばら撒いていますが 全国津々浦々ばら撒いてもらえたら うれしいのですが
しかし このごろは政治家はいなくなり
政治を 金儲けの商売と勘違いをしている政治屋もしくは政治屋モドキだらけですね

投稿: てつお | 2014/08/06 20:22

王矮虎です。

 ケビン・メアが言った「沖縄はたかり名人」は仲井真のことかと当時納得しましたよ。政府が現金を見せればすり寄る、財布のひもを締めれば去る。
 「思いやり予算」で南国情緒を満喫していた【たかり本因坊】のメアなんかに言われたくないですけどね。
 辺野古反対派が翁長に一本化されれば福島に続いて自民の抱きつき戦法炸裂かというところだったのでしょうが、下地(この野郎!)も出馬するということで勝機ありと見たのかな。

 脱線しますが、仲井真弘多は天然の岡本太郎モノマネなんですね。発言を求められると、目をくゎっと見開いて「ん~」と間をとるあたりが上手い。髪型もほぼ同じ。顔の輪郭に丸みがほしかったものの、そこまで求めるのは酷か。
 「ん~、原発は爆発だあ!」

投稿: 王矮虎 | 2014/08/06 21:19

まるこ姫さま こんばんは
政治家は居なくなりましたね!。あっち見てもこっち見ても政治屋ばかり。
当地にも、昔、共産党から自民党に宗旨変えした県会議員さんが居りました。最近では、自民党から民主党に変わり、民主党がダメと分かると直ちに維新へと乗り移った国会議員さん、あの卑怯者はどうなったかなあ。
本日のニュースで、福島原発のメルトダウンについて報道しておりましたけど、やはり想像したとおり、国民が驚かないように「小出し」「小出し」で発表しますね!。素人でも最初からメルトダウンからメルトスルーでは?と言っているのに。
原子炉底の鉄が溶けて、コンクリが溶けて、地下へ潜り、どこまで潜っていくか?。その内、溶岩と共に地上にUターンして来るかも知れません。
土が熱くて凍土壁なんか不可能でしょう。脱法総理さんのコメント聞きたいですね!。聞いても仕方が無いかな「想定外」て言葉。
安倍も菅も早く正気に帰って、原発廃止に宗旨変えしろ!。小泉老人の言うことを聞け!。と言ってあげてーーー。

投稿: がんちゃん | 2014/08/06 21:48

★ーーこんにちは、くまさん

突然変節すると言う事は、裏で何かあったと言う事ですわね。
取れも分かりやすい構図です。
補助金もあったでしょうね。
イシバなんて、大盤振る舞いのような事を言っていましたが、自民党議員が負けた途端、撤回ですからね。
税金を私物化しています。
この国では、札で頬を叩いてきた歴史がありますからね。
沖縄の人の良識を信じたいですが、どの自治体も補助金あっての予算ですから、どうなりますか。
国政は国全体の事だと思いますが、地方に行けば利益誘導が政治家の力量みたいなところがあります。
それを変えないと、この国はもう持たないですよ。


★ーーこんにちは、てつおさん

自民党は国民の税金だと言う意識を持っているのでしょうか。
自分の腹が痛まないから何の痛痒感もないのでしょうが、私物化しているとしか思えません。
全国津々浦々まで景気を良くすると大ぼら吹いていた首相ですが、言ったもん勝ちの世界なんですかね。
最後は金目は、自民党のお家芸ですわね。
それをポロっと言ったものだから大ひんしゅくを買ってしまいましたが、実態は金目なんでしょう?
おっしゃるように、最近の政治家の節操のない事は!
政治は金もうけの踏み台にしかすぎません。
政治家、官僚、企業と、すべて金に結び付けて考える拝金主義者ばかりです。
情けないですよね。

★ーーこんにちは、王矮虎さん

おっしゃる通り、仲井間はたかり名人ですわね。
沖縄全体ではなく、一部人間はたかりが実に上手いです。

>【たかり本因坊】のメアなんかに言われたくないですけどね。

たかり名人に、たかり本因坊、すごいです(笑)
アメリカは日本にたかり、日本は国民にたかり、結局、割を食うのは末端の国民です。
下地も、票を割らせるためでしょうか?共産党のように。
下地は土建屋でしょう?
辺野古に一枚噛みたいのでしょうか。
度の人間も、欲と金にまみれています。
権力をもった途端、豹変しますものね。
よほど信念のある人間だけはぶれませんが。

>「ん~、原発は爆発だあ!」

似ていても岡本太郎は慾がなさすぎ、仲井間は慾があり過ぎ、

★ーーこんにちは、:がんちゃん さん

政治家は死滅しました。
元々、本当にいたのかは疑問ですが。
国の行く末を考える人間がどれだけいるかですわね。
その時、その時が良ければ、なんて考えているようでは政治家の資格はないと思います。

>共産党から自民党に宗旨変えした県会議員さんが居りました。最近では、自民党から民主党に変わり、民主党がダメと分かると直ちに維新へと乗り移った国会議員さん

みているとこんな人間ばかりですよ。
自民党を除名されて、違う党に行っていて、知らないうちに自民党で復活なんて、ありふれた話ですものね。
党によって信念も理念も違うはずなのに、渡り鳥ばっかりでしょう?
人間はそんなに信念や理念が変わるものなんですかね。

>原子炉底の鉄が溶けて、コンクリが溶けて、地下へ潜り、どこまで潜っていくか?。

素人でもわかる話を、今頃になって発表しています。
人々の記憶が薄れるのを待っているかのような、発表ですよ。
すごい、恣意的なものを感じます。
安倍首相は、言ったもん勝ちの人なんですよ。
息を吐くように嘘をついても、マスゴミは批判しません。
それを知っているからこそ、次から次へと国民を欺く発言ばかりです。
安倍は苦労知らずの人間特有の、持論は展開しますが、相手の話を聞く耳持ちません。
正気には戻りませんよ、。
私たちの正気と、首相の正気は次元が全然違うンのですから。
言ってみれば、今話題の、長崎の少女のようなものですよ。

投稿: まるこ姫 | 2014/08/07 15:19

沖縄と言えば、今日で沖縄国際大に米軍のヘリが墜落した事故から10年です。つい昨日のようです・・・

あの時の政権は小泉内閣。
小泉はとにかく沖縄に冷たかった。事故の時「 夏 休 み だ か ら 」と知らん振りして対応を側近任せにしていたんですからね!
事故の翌年の郵政選挙での恐ろしいまでのエネルギー。
そのほんの一握りでもいいから、沖縄に向けて欲しかったですよ。
オスプレイが沖縄のみならず、本土でも我が物顔で飛んでも、何も言えない日本。いざという時、アメリカが日本を守ると完全には信用できない。

投稿: さとくん(杉並区在住) | 2014/08/13 21:52

★ーーこんにちは、さとくん(杉並区在住)さん

沖縄は受難の歴史だと思います。
いつも本土の犠牲の上に成り立っている土地で、権力者は防波堤の一つだとでも思っているのでしょうか?

>あの時の政権は小泉内閣。
小泉はとにかく沖縄に冷たかった。

基本的には小泉は冷血漢ですからね。
三男だってつい最近まで、生まれてから交流がなかったとも言われていますし。
“夏休み”は安倍にも言える事ですよ。
小泉も安倍も自分が一番と言うようなところが伺えます。
自分の私的部分を最優先させる議員ですよ。
一国の首相としてはどうなんだろうとは思いますがね。

>事故の翌年の郵政選挙での恐ろしいまでのエネルギー。

あれはすさまじかったですものね。
マスゴミは小泉に魂を奪われたかのように、小泉礼賛でした。
そして国民も熱狂的に支持しました。
結局、大きな波が来たら冷静な判断が出来なくなる国民性があるのかもしれませんね。
沖縄も”県外”を逆手に取って、日本中でオスプレイが飛ぶ日も近いですよ。
権力者は都合の良い解釈をしますからね。
アメリカが日本を守るなんて、幻ですよ。
それに踊らされて、集団的自衛権行使?
アメリカに都合よく使われる日本と言う図でしかありませんわね。

投稿: まるこ姫 | 2014/08/14 11:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/60107725

この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄知事選、自民、仲井真氏支援へ 別候補模索から一転:

« 福島県知事選、菅官房長官ら「与野党相乗り」も視野に検討 | トップページ | 首相「安保相、説明力高い人に」 地方創生相は実行力 »