« 安倍首相、A級戦犯の追悼法要に哀悼メッセ―ジを送る | トップページ | 概算要求100兆円超、過去最大の膨張ぶり »

2014/08/29

自民党、ヘイトスピーチと同列で国会前デモ規制検討

自民党のやるやる事は、国民を縛る事ばっかり!
国民主権とは名ばかりで、国家主権を目指す党らしいと言えば
らしいが、国連から要請を受けたヘイトスピーチの規制を逆手
に取って、国会前のデモまでも規制の対象にするとか。。。。
自民党らしいと言えばらしい。。。。
利用できるものなら何でも利用するのが自民党だが、それにし
ても姑息過ぎる。。

<自民PT>ヘイトスピーチ対応必要 国会周辺デモ規制も
               毎日新聞 8月28日(木)22時49分配信

>自民党の「ヘイトスピーチ対策等に関する検討プロジェクトチ
ーム」(PT、座長・平沢勝栄政調会長代理)は28日の初会合
で、特定の民族や人種の差別をあおるヘイトスピーチ(憎悪表
現)に対し、法規制も含む対応が必要との認識で一致した。一
方、国会周辺での大音量の街宣活動やデモに対する規制も今
後、議論の対象にすることを決めた。
>高市早苗政調会長は会合で「どの国であれ、特定の民族や
国家をひぼう中傷するのは大変恥ずかしい」と強調。

憎悪を表現するヘイトスピーチと、多数の国民の声である国会
前でのデモを一緒にするあたり、もはや、自民党もネットウヨの
領域にまで達した感がある。
高市早苗の発言は至極当然と言えば当然だが、なぜもっと早く
ヘイトスピーチを規制してこなかったのか。
安倍首相は、まるでヘイトスピーチに賛同するかのように黙認
していた。
国連からやいのやいのと催促を受けて、ようやく重い腰を上げ
かけていると思ったら、国会前デモまでヘイトスピーチと同列
視して、規制の対象にするとのたまう。
本当にこの党はどうかしている。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

政権批判をされたら耳ざわりなのか、国民の正当な権利でも
ある、憲法で保障されたデモまで規制するなんて正気の沙汰
では考えられない。
集団的自衛権を、解釈改憲で勝手に変えるような党だから、憲
法なんてあって無いのかもしれないが、ここまで憲法を貶める
ような発想は末恐ろしい。

差別と偏見を前面に出してのヘイトスピーチと、普通の国民が
自己を主張したり、権力を批判したりする国会前デモを、一緒
くたにする。どんな頭の構造をしているのだろう。

裏を返せば、よほど政権批判をされたくないのだろう。
それだけ国民をないがしろにしているから批判されるのであっ
て、少しでも国民に寄り添う姿勢が見えていれば、あんな大規
模なデモになるわけがない。
政権批判封じをしようとしているのが手に取るように分かる。
国民をどれだけ馬鹿にしているのか、この党は。

選挙の時だけ、ヘコヘコして、下手すれば土下座までしかねな
いが、当選した途端、自分の力で当選したように豹変する。
騙される方も騙される方で、自民党しか政権担当能力がないと
言う。
官僚と手を組むか、組まないかの話で、能力とは関係ないの
に、どれだけ騙されても、何度も騙される。
自民党に政権担当能力があるとしたら、政権に都合の悪い事
はすべて、隠ぺい、改ざんしてしまう能力が恐ろしいほどある
と言う事だ。
国民への視点など、毛ほどもない。

それさえ分からなくて、自民党を過大に評価する国民。
そして、じわじわ首を絞められていくのさえ気づかない年配者。
行きつくところまで行かないと、分からないのかもしれない。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

|

« 安倍首相、A級戦犯の追悼法要に哀悼メッセ―ジを送る | トップページ | 概算要求100兆円超、過去最大の膨張ぶり »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
 いよいよですね、デモまで規制するとは。
独裁の道へまっしぐら、自分の気に入らないものは全て取り締まろうとしているとしか思えません。
 これが民主主義とは到底思えません、まさに、ヒットラーのやっていることとうり二つです。
 一年8ヶ月過ぎてこの状況、あと一年一寸過ぎたらどうなっていることか?
 恐怖政治がひたひたと始まっているとしか思えませんね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2014/08/29 19:36

批判に耳を傾け それに答えて 政治をするのが 国会議員の仕事のはずなのですが 基本的人権を無視するような法律を 考えるような議員がいるとは信じられません

投稿: てつお | 2014/08/29 20:39

安倍自民党政権は、本当に反対意見に聞く耳を持ってませんねぇ。
確かに人種差別的な発言や特定国家を誹謗するような事はすべきではありません。
しかし現在国会前で行われているデモは、原発反対や集団的自衛権といった国民が誰でも主張できることであり、それを規制するのは正に独裁政治に突き進んでいるとしか思えません。
大音量云々と言っておりますが、そうでもしなければ独裁的な政治に歯止めをかけれないという国民の思い訴えの表れでしょう。
その声を問答無用で切り捨てる態度には憤りを感じます。
この高市という議員も、強権的(狂犬的)な思想の持ち主のように思えてなりません。
平和ボケしている日本人、茹でガエル状態で気が付いたら茹であがっていたという事になるように思えてなりません。

投稿: サクラ日記 | 2014/08/30 07:08

★ーーおはようございます、くまさん

国民に与えられた権利まで剥奪する気ですよ。
ヘイトスピーチと、国会前のデモは明らかに違います。
人種差別と偏見を汚い言葉でののしるヘイトスピーチは今すぐにも規制をかけて当然だと思いますが、国会前のデモまで排除しようとしているとは。。。
悪乗りもいいところですよ。
権力への批判を封じ込めるって、独裁以外の何物でもないと思います。
民主主義とは逆行していますよね。
自民党のやり方は、常に国民を縛る事ばかり。
まさにヒットラーですよ。
2年足らずで、安倍の思い描いていたような日本になりつつあります。
じわじわと首を絞められてきて、息苦しい社会になりつつありますが、それさえ気づかず安倍政権を持ち上げている国民と、媚薬の効果満点のマスゴミ。
任期までいたら、いったいどうなるのでしょうか。

★ーーおはようございます、てつおさん

>批判に耳を傾け それに答えて 政治をするのが 国会議員の仕事のはずなのですが 

おっしゃる通りです。
権力を持っている人たちは批判に真摯に耳を傾ける必要がありますが、悲しいかな、自民党は批判を悪口としか捉えていないようです。
度量がせまいすぎます。
デモは国民に与えられた正当な権利です。
それを規制するなんて、しかもヘイトスピーチと同列視するなんて、正気の沙汰とは思えません。
小沢事件でもわかりましたが、基本的人権を大事にしなければいけないはずの議員が、それさえも理解していない。
この国の政治の質が分かると言うものです。

★ーーこんにちは、サクラ日記さん

この政権は独裁政権ですね。
権力の中枢にいれば耳触りの良い意見ばかりではありません。
政権に批判的な意見を聞く、それも権力を持っている方の責務です。
ヘイトスピーチはすぐにもで取り締まる対象だとは思いますが、国会前のデモまで取り締まりの対象の視野に入っているとはねえ。。
国会前のデモは、その筋の人間が常に音量を図っているそうですよ。
相当厳しく監視しているような構図なのに、それさえも排除する、やはり独裁政権ですね。
国会前に大挙して駆けつける国民の悲痛な叫びを、ただの悪口としか捉えられない、自民党、ネットウヨ達、人間性まで疑われますよ。
やはり、高市も国民の声が分からない議員の日土地ですね。
この人の言動を見ていると、本当に腹が立ちます。
常に上から目線で、国民を国民とも思っていない。
自民党の特徴でもありますが。

>茹でガエル状態で気が付いたら茹であがっていたという事になるように思えてなりません

その日も近いですよ。
政治に失望しても、絶望したら終わりです、権力を持っている方は大喜びでしょうから。

投稿: まるこ姫 | 2014/08/30 07:32

まる子さんこんばんは。

5年前の8/31の各新聞一面は「民主党政権誕生へ」でした。前日、衆議院選挙が行なわれ、その結果を受けての紙面です。
選挙の前日の8/29には、池袋駅の、東口に自民党が西口に民主党が、共に夜7時からの最終演説。
さとくんは西口に向かいました。鳩山氏の演説に群集がわき、あたかも「革命前夜」のような高揚感が漂っていました。

民主党政権下での「事業仕分け」にさとくんは見学に行き、「暗黙の了解ではなく、すべて話し合いで決める。それが民主主義」と思っていました。二大政党制の時代がついに来たのだと思っていました。

しかし・・・3.11での菅元総理の狼狽ぶりと、被ばく情報隠し。自民党は「お前ら民主党が政権任せろと言ったんだろ?だったらやってみろよ。俺らは助けないよ」と国難のあの時に何もせず知らんふり。

そして民主党は内部から「まるで自民党」を思わせる「権力奪取抗争」結局自民党時代と変わらない。あの時の失望感ったらないですよね・・・

ヘイトスピーチに対し、民主党政権下だったらどんな対応をしていたのでしょう・・・
自民もびっくりの強烈なデモ規制法案を提出してきたのでしょうか・・・

5年前のあの空気は幻、「はかなき 陽炎(かげろう)」だったのか。

投稿: さとくん(杉並区在住) | 2014/08/31 17:38

★ーーこんばんは、さとくん(杉並区在住)さん

私も、さとくんと同じような感想を抱きました。
民主党政権が誕生した時は、これで政治の暗黒時代から少しは脱却できるかと思っていました。
みな。多かれ少なかれそのような感想を持ったのではないでしょうか。
群衆も待ち望んでいたのですよ。
高揚感もあれば、期待もあったでしょう。

”事業仕分け”も、色んな批判を浴びましたし、なし崩し的に無くなってしまいましたが、これも、民主主義の姿だと思いますよ。
自民党のように密室で決めるのではなく公開の場での話し合いは、とても新鮮でした。
今までの政治には無かった事ですから。
私も二大政党の時代が来たと思いました。

自民党は民主党の不慣れを良い事に、それを利用したんですね。
協力など皆無でしたよ。
すべて反対をして潰す事ばかりしました。
法案成立率に表れていましたよね。
原発だった国策として推進してきたのは自民党で、本来ならしりぬぐいをするのは自民党でしたが。
かえって民主党を追い落とす道具にしてしまいました。
本来なら、すべての国会議員が協力して収束に全力を挙げれば、ここまで長引かなかったと思いますよ。
結局、民主党も政権をとれば、権力闘争に明け暮れ出して、官僚の言いなりになりました。
野田なんか、官僚の傀儡でしたものね。
この国では官僚に反旗を翻らされたら、何も前に進まないんですね。
政治主導なんて見た目だけ、政治を動かしているのは官僚です。
ヘイトスピーチは、どこで歯止めをかけるのでしょうか。
民主党にも、民族蔑視をあれは表現の自由だと言う人間もいますから、どうなりました事か。
自民党ほどではありませんが、保守は多いです。
それでも、自民党独裁は国がますます疲弊すると思います。
何か、私たちの期待に答えてくれるような党が出現しないでしょうか。
自民党の補完勢力は嫌ですが。

投稿: まるこ姫 | 2014/08/31 21:50

こんにちは。『日本 右傾化 怖い』で検索してここへやってきました。

コメント欄のみなさんにはとても及ばないし、全然レベルが違うコメントになってしまうかもしれませんが、少なくとも排外主義が限りなく無知で、幼稚で、愚かな人間の内にしか生まれない思想だということはわかります。

だから、いわゆるネトウヨや排外主義者が街中でわらわらと蠢いている様を、
そして支持率維持のためなのか盲目を装う日本政府のせいで何度も何度も現場に駆り出される警察官たちを見るたび、深い失望感と憤りに身体が満たされてゆくのを感じます。

また、ある集団を見ると、怒りや悲しみではなくて、恐怖や戦慄を覚えることがあります。

それは、日本ではっきりと、間違いなく行われているヘイトスピーチを尻目に、まるでそこには何もない、誰も差別なんかされちゃいないとでも言うように、平然と生活を営む無表情な人たちのことです。

無論、めいめいの生活があるので、抗議デモに参加しろなどと言うつもりは毛頭ありません。
しかしメディアや政府の人間はどうでしょうか。

国連にヘイトスピーチ規制を迫られると、すぐに表現の自由はどうだのと的外れな議論が始まりましたが、

私は例えば新聞の編集者がヘイト規制について筆を執るとき、そこにレイシストを非難する文言が書き添えられたって何の問題もないと思うんです。
なぜならレイシズムは絶対に肯定されてはならないことだからです。

もしそれで職を失っても、国の引導の一端を担う人間がレイシズムを糾弾するのはごく普通の行動なのではありませんか。
そう思ってしまうのは、私が子どもだからでしょうか。

新聞記者や編集者どころではなく、モロに国を導く政府の人間は言うまでもなく良心的であるべきなのに、これまで何もなかったかのように振る舞ってきて、国連にちょっと突っつかれたかと思えば『日本人の誇りにかけて〜』とかぬかし始めるのを見るとやりきれない気持ちになるし、これ日本人の誇りとか関係ないんじゃないかなあ、なんて、つい愚痴がこぼれちゃいます。

表現の自由とは何か、わざわざ小難しい文章で定義しなくたってわかるはずなのに、
政府にはこれでもかというほど賢い人間が集まっているはずなのに、ヘイトスピーチだけを規制できない、というかたぶんあえて両方を規制してバランスを保とうとしているその姿勢には、もうはっきり言ってほとんど吐きそうです。

加えて、近頃はこういうことを言うと反日だと非難されます。国民から。

民族差別を積極的に非難したり反原発運動を規制しないことが日本の格を上げるのに
現行政府やネトウヨは何でいっつも真逆の愚行に及ぶのか
まったく見当がつきません。不思議です。

北朝鮮みたく国家が民を支配している内か華なのかもしれません。
日本のように、国民が自身を国家の狙い通りに洗脳し始めたらもうおしまいだと思います。

さなから戦時中のようです。

ちょっと長くなって何言いたいのかわかんなくなっちゃいましたが、ともあれ、この記事を拝読してすごく安心しました。ありがとうございました。これからも頑張ってくださいね。応援しています。

投稿: ピノキオ | 2014/09/08 13:08

★ーーこんにちは、ピノキオさん

いちいちもっともで、おっしゃる通りだと思います。
右翼の人たちは、人権をなんだと思っているのでしょうか。
自分がされたらどれだけ嫌な事でも、在日と言うだけで排除しようと考えるのですね。
しかも、偏見と差別丸出しで、相手を徹底的に貶める絶叫は、全然関係ない人たちだって、良い気はしません。
国の品位まで貶めていると言う事になぜ気付かないのか。
恥ずかしいですよ。
しかも自民党議員ときたら、”表現の自由がある”と言って、あの野蛮なヘイトスピーチを取り締まろうともしません。
安倍もそうですよ。
自分たちがそのお仲間なので、人権には無頓着なんでしょうが、世界の笑いものになっている事さえ気づいていないのかもしれません。
愛国と言うのは、相手を排除する事なのでしょうか。
右翼こそが愛国者なんて言いながら、一方では移民計画って、何なんでしょう。
排除するのか、呼び寄せたいのか、さっぱりわかりません。
どうせ移民を受け入れても、何かあると嫌がらせをするのでしょう。
共生の覚悟もないのに、移民政策なんておこがましいですよ。

>国連にちょっと突っつかれたかと思えば『日本人の誇りにかけて〜』

本当ですよね。
自分たちの都合で、使い分ける国益って変ですよ。
日本人の誇りがあるなら、あんな非人道的なヘイトスピーチ、デモは辞めさせるべきですよ。
警官隊が囲ってデモしていますからね。
どこまで甘やかしているのでしょう。

まあ、安倍首相率いる安倍内閣の面々を見ていたら、”日本会議”のメンバーですからね。
偏った考えの持ち主ばっかりです。
日本版フリーメーソンってところでしょうか。
私は、あの人たちの愛国の方法は間違っていると思います。

>民族差別を積極的に非難したり反原発運動を規制しないことが日本の格を上げるのに

本当ですね。
日本人の誇りがあるなら、排外主義はやめていただきたいです。
島国だから、世界の情勢が分からないのかもしれませんが、恥ずかしい限りです。
最近、長いものに巻かれろ主義の人間が増えてきました。
ピノキオ さんは、とてもよく世の中の動きを見ておられて、感心してしまいました。
これからも、批判精神を捨てないで、ご自分の意見を持っていてくださいね。
私のような弱小ブログにコメントいただいて、本当にありがとうございました。

投稿: まるこ姫 | 2014/09/08 16:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/60227204

この記事へのトラックバック一覧です: 自民党、ヘイトスピーチと同列で国会前デモ規制検討:

« 安倍首相、A級戦犯の追悼法要に哀悼メッセ―ジを送る | トップページ | 概算要求100兆円超、過去最大の膨張ぶり »