« NYで恥ずかしげもなく二枚舌全開の安倍首相 | トップページ | 神戸女児遺棄事件、不思議で不自然な報道 »

2014/09/26

庶民からは聖域なきボッタくり、大企業や政治家は聖域だらけ

とにかく安倍政権は、庶民からはどんな小さな権益も手放させ
る方針であり、大企業や政治家、官僚にはますます大きな権
益を作りだす方針らしい。

昨今、安倍政権の方針を見ていると、実に多くの庶民いじめが
まかり通っている。
今度は、“女性の輝ける社会”の美辞麗句を利用して、配偶者
控除の抜本見直しを検討すると言う。

子育て中の女性、「配偶者控除の廃止に賛成」わずか13%
          エコノミックニュース 9月24日(水)11時57分配信

>「女性の活躍」を掲げる政府が、見直しを検討している「配偶
者控除制度」
>全国で1000万人以上の専業主婦世帯が恩恵を受けている
が、女性の就労意欲を削いでいるとの批判も多い。

なにがなんでも女性に外で働かせて、税金を取り立てたいらし
いのが見え見えの政府の方針。
安倍首相が突然、”女性の社会進出“女性の輝ける社会”になん
ていいだすから、あの右翼の安倍首相にしては変だと思ってい
たら、この”配偶者控除の廃止”へに向けての布石だったのかも
しれない。
税金を取り立てやすくするために、女性を持ち上げて利用してき
たとしか思えない、今回の配偶者控除抜本見直しだ。

庶民からは、どんな小さな恩典でも削り取る事ばかり考えている。
消費税増税を筆頭に、軽の自動車税も値上げ、年金の削減、生
活保護費も削減、介護保険料アップ、住民税アップ等々、少しば
かりの恩典はどんどん少なくなる一方だ。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

女性の社会進出を妨げているのは、”扶養者控除”ではなく子育
て支援をどんどん削っていく政府の方針じゃないか。
在宅介護を強要し、子育て支援を削減し、女性が社会進出でき
ないような政策ばっかりとっておきながら、口では女性の輝ける
社会だなんて笑止千万だ。
ますます消費高齢化に拍車がかかりそうだ。

ちなみに私は、右向け右的に皆が同じ方向を強要されるのは嫌
だ。自民党のやり方は、息苦しくて仕方がない。

一方、政策を打ち出す政治家、官僚たちはと言うとしっかり大き
な権益を持ち、それは絶対に手放さない方針のようだ。
野田・安倍の党首討論で大きく放った議員改革は、2年が経とう
としている現在も一向に前に進まない。
公務員の3階建て年金もしっかり確保、議員削減もらちが明か
ず復興支援の名の下の報酬削減も3年で元に戻り、政務調査
費のずさんな使い道については何の問題もないと言いい、高級
官僚は天下り先確保に余念がない。
税金を納めている方は身ぐるみはがされそうになっているのに、
税金で飯を食っている方は、このままでは財政破たんになると
国民を煽りつつ、少しも身を削ることなくわが世の春を謳歌して
いる。
そして大企業はと言うと政府に献金と言う名の賄賂を渡し、しっ
かり減税。その分の財源は消費税増税で賄うと言う構図。

どうなっているのだ、この国は。
国民も鈍感になっているのか、マゾになっているのか。

どんなに権力者に無理難題を押し付けられても、耐え難きを耐
え、忍び難きを忍び
・・・・・・・


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

|

« NYで恥ずかしげもなく二枚舌全開の安倍首相 | トップページ | 神戸女児遺棄事件、不思議で不自然な報道 »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
 本当に大企業と官僚達の我が世の春ですね。
 大企業の政治献金を税収に充てる方が余程ましですが、議員と官僚という人種はもらったものは絶対に他人にあげませんから、使い切るでしょうね。
 日に日にこの国は増税路線に走っています。
そんなことすらわからないで、自民党を支持している人間は何を見ているのでしょうね。
 マスコミもだんまり。おかしいですね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2014/09/26 18:46

安倍晋三は、官僚や大企業からそっぽ向かれると大変なので、一生懸命ゴマをすってます。
一方庶民は抵抗できない事を良い事に、ありとあらゆる手段で搾り取ってます。
女性の社会進出を妨げているのは扶養控除ではないと思います。
仮に、結婚退職して子育てを行い、ひと段落した後に元の企業に正社員として復帰できるのであれば、復帰する女性の方も多いのではないでしょうか。
復帰できないのは、復帰を妨げている社会構造や企業の体制でしょう。
加えて、女性を外に出すことで人材派遣会社からもありがたがられます。
竹中平蔵など高笑いでしょう。
安倍晋三の一見もっともらしい言葉には必ず裏がると考えるべきです。
国民からは搾り取り+社会保障削減、企業は法人税減税や官僚と国会議員の給与は元通り。
国民の未来など全く眼中にない人物です。

投稿: サクラ日記 | 2014/09/26 18:51

よくまあ次から次と 庶民泣かせの 政策を思いつくものだと
感心します 女性が安心して働ける環境づくりを 整えてから
配偶者控除の問題はかんがえるべきだと考えます 

投稿: てつお | 2014/09/26 20:26

★ーーこんばんは、くまさん

なんで庶民にばかりしわ寄せをして、大企業や官僚ばかり優遇するのでしょう。
政治献金が効いているのだと思いますが、国民あっての国なんですけどね。
国民は奴隷みたいなものですわね。
議員は口ばっかりで、のど元過ぎればすぐにすぐに忘れ去ります。
そして自分たちの特権は絶対に手放す気はありませんね。
政務調査費なんて最たるものではないでしょうか。
自分たちはわが世の春で、足りない分はすべて増税で賄うつもりですよ。
そうなれば経済は疲弊するばかりだと思います。
自民党を支持する人たちの気がしれませんね。
どこが良くて支持するのでしょう。
ホント、馬鹿かと思います。
支持する人たちを含めて国民から搾取する事ばかりしている自民党のどこに支持する点があるのでしょう。


★ーーこんばんは、サクラ日記さん

阿倍首相の視点は大企業や官僚ばかりですからね。
庶民にはどれだけでも負担を負わせ、大企業には優遇。
結果的にはこの国を壊す事になりますよ。
安倍首相は、事あるごとに女性の社会進出を口にしますが、女性の社会進出を阻害しているのは扶養控除なんての瑣末なことではないですよ。
女性が働きやすい環境も作らず、子育て支援もどんどん削減しています。
女性をパート程度で使う算段でしょうが、使い捨てではなく元の企業に復帰できるような環境作りが先決でしょう?
女性を男性の下に位置付けている社会全体も問題だと思います。
やはり社会構造や企業の意識の問題もありますよね。

>国民からは搾り取り+社会保障削減、企業は法人税減税や官僚と国会議員の給与は元通り。

本当に腹が立ちます。
どこまで自分達だけに甘い組織なんでしょう。


★ーーこんばんは、てつおさん

ホント、よくもまあ、次から次へと搾り取る方策ばかり思いつものです。
自民党の議員たちは、本当に庶民を代表して当選した人間なんですかね。
庶民の方への目線が欠けていると感じます。
組織や団体の利益が最優先のようです。
おっしゃるように、配偶者控除云々は、女性の働きやすい環境づくりをしてから議論しろと言いたいです。
自民党の考え方は、初めに削減あり気の議論ですからね。
本末転倒です。

投稿: まるこ姫 | 2014/09/26 21:01

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/60377769

この記事へのトラックバック一覧です: 庶民からは聖域なきボッタくり、大企業や政治家は聖域だらけ:

« NYで恥ずかしげもなく二枚舌全開の安倍首相 | トップページ | 神戸女児遺棄事件、不思議で不自然な報道 »