« 小渕優子、辞任するのかしないのか、先走るマスゴミ | トップページ | 小渕・松島ダブル辞任、小渕優子の代理は高市早苗だと »

2014/10/19

50年後の日本、60%が暗いと思う、内閣府世論調査

もう、10年後でさえ悲観的な想像になってしまうのに、これから
の未来が良くなるとはとても思えない。
内閣府の世論調査で、当然と言えば当然の結果が出た。

50年後の日本、60%が「暗いと思う」 若者世代に多く 内
閣府世論調査
      産経新聞 10月18日(土)18時3分配信

>内閣府が18日に発表した「人口、経済社会等の日本の将来
像に関する世論調査」によると、50年後の日本について「暗い
と思う」と答えた人が60%にのぼり、「明るいと思う」は33・2%
にとどまった。子育て世代に「暗いと思う」の回答が多く、少子高
齢化が将来不安につながっているといえそうだ。

成熟した社会にとって、人口減少は避けて通れぬ道なのだから
その人口減少に向けた対策を考えるのも。この国の権力者に課
せられた責務だと思うが、自民党政権は未だ高度成長期の幻に
酔っているのか、人口一億人は死守したい考えのようだ。
本当に馬鹿じゃなかろうか。。。。
自民党政権の政策たるや、国民より国を重視した政策ばかりで
女性の輝く社会なんてまやかしはいうが、女性が子育てしやすく
働き やすい、そして人間らしい権利が守られるような社会づくり
なんて作り気なし、単なるポーズだけだ。

国民を縛る事ばかり血道を上げる政党が、”女性の輝く社会”
んて言っても、全く信頼できないし説得力もない。
ささやかな国民の恩典までどんどん取り上げて、大企業減税の
財源にする積りだし、財源がない財源がないと言いつつ、権益
を持っている方は、税金を湯水のように使う。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

身を切る改革と声高に叫んだ政治家は、今や身を切るどころか
税金から出ている政治資金を食い物にしている。
庶民感覚の欠落した政治家にとって、血税から支払われている
なんて頭の隅にもチラつかないのだろう。。。。
それにしても、自分の生活費まで政治資金に入れているのはど
う考えても常軌を逸している。

政治家の、特に自民党の横暴ぶりで庶民生活を次々へと破壊
して行く様子は、未来に対して希望が持てるわけがない。
年金は貰えるかどうか、消費税増税分はすべて社会保障費に
回すと安倍首相は公言したが、実際には医療介護費はどんど
ん削られ、絶望的な状態で、扶養者控除も廃止の方向へ。。。
そしてすべての税金や公的年金健康保険など上がる一方だ。
しかも、財政再建などする気なし。
40兆~50兆しか財源がないのに、なぜに公務員の人件費が
27兆円にも達するのか。
誰が考えても、国の財政が成り立つわけがない。
赤字国債発行が常態化しているのも考え直す時期じゃないか。
素人が考えても分かる道理が、なぜ頭の良いと思っている官
僚・政治家が分からないのか、とても不思議だ。

安倍首相は、民主党政権下では閉塞感で一杯だったと、民主
党を敵のように言うが、今の自民党政権は民主党の比ではない
位に閉塞感、圧迫感で一杯だ。
とにかく、精神的にも金銭的にも締め付けがすごすぎる。
この調子でいけば、50年後、暗くなるどころか、日本は破滅し
ているかもしれないと思う今日この頃。。。。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

|

« 小渕優子、辞任するのかしないのか、先走るマスゴミ | トップページ | 小渕・松島ダブル辞任、小渕優子の代理は高市早苗だと »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
 50年後はどんなことがあっても死んでいます。
 もっと、現実的な政策が必要なのに、何もしていませんね。人口減少に伴った政策をするべきですし、アメリカの人口に比した割合で3倍の国会議員が居る間違った日本の議員定数。この時だけは、外国の事例を自慢げに持ち込むこともせず、だんまりを決めこんでいます。人口減少に伴う政策を徹底的にやるべきですが、お馬鹿安倍政権では無理ですね。
悲しい。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2014/10/19 18:28

本当に少子高齢化はいけないことなのでしょうか?
悪いところだけを 取り上げないで よい所も多くあると思うので
発想の転回を期待したいのですが 今の既成観念に
取り付かれた 役人たちではだめなのでしょうね

投稿: てつお | 2014/10/19 18:55

まるこ姫さま、こんばんは。

今回の数字は、少なくとも「内閣支持率」よりは信頼できると思ってもよいのでしょうか。
かくして『日本を取り戻す』というキャッチフレーズは『俺達のやりたい放題』になりましたね。
都合の悪いことは前政権のせいにしていればいいと思っているのでしょうが、二期目となった今はもはや通用しないのでは。55年体制以後、下野して何かしら学んだのかと思いきや、今でもやることなすこと旧態依然とした悪しき自民党体質のままですからね。民主主義の仮面を被った独裁体制の下で、今後あらゆる負担を強いられるであろう世代の閉塞感は当然だと思います。
日本の世襲議員の多さも、世界的に見れば相当異様な数字だということですが、そういう方々がいつまでも現実味のない未来を描いている限り、世論調査の数字は改善しないかもしれません。議員定数・歳費の削減は、このままだらだらと引き延ばすつもりでしょうね。
経産相の辞任が現政権に与えるダメージがどの程度のものかは分かりませんが、このまま調子に乗って暴走を続けると、そのうち足元をすくわれるだろうなという気はします。…というか、むしろそのくらいの自浄作用がないと困ります。
景気も2期連続の下方修正となりましたが、ところでアベノミクスって何だっけ、と今さらのように思う秋の夜長です。

投稿: マホ | 2014/10/19 20:13

★ーーこんばんは、くまさん

おそらく、50年後は、私のブログにコメントをされる方は超高齢になっているか、死んでいるか。。。
若い世代は悲観的にもなりますよ。
国民に対して愛情のかけらもない政権がこの国を悪い方に変えてしまうと思いますから。
自民党は少子高齢化に備えた対策を取ってこなかった党ですから、この先、少子化は待ったなしだと思いますよ。
だったら移民政策だなんだと言わずに、少子高齢化を直視して、人口減を視野に入れた政策にシフトする事だと思いますよ。
しかも、人口はどんどん減っていくのに、議員はアメリカの三倍もの人数だそうで、人口に比例した議員数にする必要があると思いますがねぇ。。。
おっしゃるように、消費税増税の時はこんな低い消費税の国は少ないとか、欧州はもっと高いとか、外国の都合の良い部分ばかり切り取って語っていましたね。
日本の議員数の多い事は世界でも類がないそうですが、それにはだんまり、本当に都合の良い人間ばかりです。
自民党政権では、予算は増えるばかりで、人口に合わせたような座緊縮財政は絶対にしないでしょうね。
よって、日本は破滅します。
早いか遅いかだけの話だと思いますよ。


★ーーこんばんは、てつおさん

自民党政権は、過去、少子高齢化対策を取ってきませんでした。
予兆はありましたよ。
素人でも分かっていたのに、今更慌てふためいても無理でしょうね。
少子高齢化は、ますます進んでいきますよ。
根本的な対策がないのに、地方創生だとか、女性の輝く社会だとか言っても、白アリのえさが増えるだけですよ。
少子高齢化を受け入れるしかありませんし、そのための政策に転換する必要があると思いますよ。
発想の転換をするしかありませんね。
頭の固い政治家、官僚は、大きな視野で見ているのでしょうか。
私は悲観的です。


★ーーこんばんは、マホさん

私は60%でもまだ少ないと思っています。
本当にこの国はヤバいですよ。
民主主義国家の名を借りてはいますが、今やマスゴミを掌中に収めての独裁政権と何ら変わりがありませんから。
”日本を取り戻す”って、古い自民党を取り戻すだったんですね。
それどころか、今や、誰も暴走を止められない、やりたい放題です。
どんな問題発言が飛び出しても、菅が出てきて“問題ない”。それでマスゴミはだんまりですからね。
安倍政権は、民主党を目の敵にしていますよね。
国会でも追及されると、逆切れして過去の民主党政権の瑕疵をあげつらいますから。
どれだけ度量なのかと思いますよ。
下野して学んだことは、隠ぺいや改ざんじゃないですか?
だからこその秘密保護法でしょうし。
体質は全然変わらないし、むしろ狡猾になりました。
若い世代は、本当に気の毒です。
年金は貰えるかどうか、そして負担ばかり増えて、子供は国の宝なのに、子供を産めないような政策ばかりではねぇ。。。。
それにしても安倍政権は詐欺師集団ですね。
議員も痛みを共有すると言いながら、うそばっかりでしょ?
増税分は社会保障費に全額使うと言いながら、社会保障はどんどん削られる一方ですから。
経産相の辞任があるかどうかは阿倍次第ですが、これがアリの一穴になってどんどん穴が大きくなって欲しいですね。
安倍政権の暴走は目に余ります。
国会も馬鹿にしているし、国民も金づる位にしか思っていないです。
アベノミクスも、幻想を大きく膨らませて見せていただけではありませんか?
年金を株に注ぎ込んで株高に見せて、実体経済は全然良くなっていないのに、いかにも良くなったかのように見せかけていただけに見えます。
詐欺師の常とう手段に国民が惑わされてしまったと言う感じに見えます。
少しずつ気付き始めた人が増えたのではないですか?

投稿: まるこ姫 | 2014/10/19 20:21

こんばんわ。
50年後と言えば、自分はもう姿が無いですね。
そこまで生き延びたら、化け物に近い位恐ろしいですね。
それに、「経済・子育て」の50年後は、恐らく最悪な展開になっていると思いますね。
経済は先の見えない位、最悪な展開になっているし、子育て問題は、「少子高齢化」の影響で、もっと酷くなっていますね。
そんな事をよそに、安部氏は独裁政策は、止まる事無く、続けて行く事になりそうですね。
それよりも、若い世代の人は、もっと「経済面・少子高齢化面」を関心を持って欲しいですね。

投稿: H.K | 2014/10/19 20:53

★ーーこんばんは、H・Kさん

50年後、私を含めてここにコメントくださるほとんどの人が、いなくなっているのかと。。。。。
その前に、日本国も様変わりしているかと思ったりもします。
おっしゃるように、経済も少子化問題も最悪の結果になっている予想はします。
いまでさえ、先行き真っ暗なのに。。。。
財源がないからと消費税を上げ続けていれば、早晩破滅が待っているのではないでしょうか。
安倍政権は、私は極悪非道な政権だと思います。
国民にしわ寄せが行くような政策ばかりです。
これで国が栄えるとは思えません。
若い世代には、選挙に行かない事が、今の既成政治家をのさばらせているといことに、早く気付いてほしいですね。
それにしても、若い世代こそ気の毒です。

投稿: まるこ姫 | 2014/10/19 21:12

まるこ姫さま、こんばんわ。

そもそも、なんでこんな事聞くんですかねえ。
今と自分さえ良ければいいという考えで国を運営してきた連中が、今更そんな事聞くなよってとこでしょうか。
て、その尻拭いを現役世代に押し付け、それでも到底賄いきれないツケを次世代に押し付けざるを得ない事が確定しているのに、どうして未来が明るいなんて言えるのでしょう。

むしろ、明るいと答えた人が30%以上いるというのが驚きです。
公務員とその一族、あるいは現在騒ぎの渦中にある小渕・松島をさっさと切れば、政権は安泰と言っている連中だけがそう答えているとしか思えません。
この人達だって、50年後の事なんかまず本気で考えてなんか居ないでしょう。

要は、内閣府もヒマなんですよ。だから、こんな愚にもつかない調査をして、仕事してるフリを見せつけてるだけなのでは。
目先の地位とカネを確保するためなのかなんだか知りませんが、更に目先の生活の糧を求めざるを得ず、虫けらのように地べたを這いずりまわる庶民にぶつける質問じゃないですよね。

投稿: 肉山会 | 2014/10/20 03:02

50年さきどころか、10年20年先も真っ暗だと思います。
人口一億人維持と言いながら、大企業優遇し派遣法を改正し場合によっては一生派遣社員から抜け出れないようにもしようとしてます。
また増税しても社会保障に回すどころか、相も変わらず国土をコンクリートで固めようとし、そのツケを後世に残そうとしてます。
アベノミクスが大嘘だったことは明らかですが、それを誤魔化すためだけに奔走してます。
地方創生もその一環として浮上しただけの物であり、恐らくは目先の繕いでしかないでしょう。
国民の安定した労働環境を奪い実質所得が目減りするななか、未来に希望を持てる国民が何人いる事でしょう。
もっとも、内閣府がこのような調査をして何をしようとしているのでしょう?
仕事をしているふりだけではないでしょうか。
この結果を受けても国民から搾り取る政策に変更は無いでしょう。
ならば何の意味もない、これぞまさしく税金の無駄遣い調査なのではないでしょうか。

投稿: サクラ日記 | 2014/10/20 07:48

★ーーこんにちは、肉山会さん

おっしゃる通りです。
政治家、官僚が、散々この国を壊してきておいて今更の話ですよね。
どんな失策をしても誰も責任をとらない、そして莫大な退職金をもらい、天下りに次ぐ天下り・・・・
大借金を作り、それでもまだ減らそうとする意欲もないのに、次世代にはツケばかkりですよ。
原発も、辺野古も、消費税増税も。。。。。
これから生まれる子供は、生まれた途端、恐ろしいほどの負の遺産を背負わされるわけですから、本当に気の毒です。
自分たちに何のかかわりもないのに、、天文学的な数字の借金が積み上がっているわけですから、暗くもなりますよ。
50年後と言わず、もう数年先でも悲観的になりますわね。

>むしろ、明るいと答えた人が30%以上いるというのが驚きです。

どれだけ危機意識の希薄な人たちでしょう。
税金で飯を食っている人たちは、それほど危機意識はないのでしょうが、ほとんどの人は閉塞感はあると思いますがね。
やはり、この調査でも内閣府が盛っているのかもしれませんね。
この国の調査は、ほとんど国民の声を参考にしません。
どれだけ悲痛な声が多くても、単なるアリバイ作りのために行っているだけですから、のんきなものです。
やっぱり暇な組織なのでしょうね。
仕事をしているフリをして、愚にもつかないような質問をぶつける。
暇だし、庶民の声など全然わかっていませんわね。

★ーーこんにちは、サクラ日記さん

>50年さきどころか、10年20年先も真っ暗だと思います。

本当にそうだと思います。
緩やかに自殺をしているような気がしてなりません。
どう考えても、もう今の状態で人口1億人など維持できるわけがありません。。
どんどん人口減は加速して行きますよ。
そして格差社会がますます大きくなりますね。
非正規はこれからも増えるでしょうし、一度非正規になるとなかなか抜け出せませんし、結婚もおぼつかないでしょうね。
増税分を全額社会保障費は、いったいどうなってしまったのでしょう。
国土強靭化は着々と進行中。
アベノミクスも、今は化けの皮が剥がれてきていますし。
この国は一体、どうなってしまうのでしょう。

女性の輝く社会も、地方創生も、言うは易く行うは難しですよ。
結局、白アリのえさになるだけですよ。

内閣府も暇人なんですね。
今まで政府がどれだけ調査してきても、それは単なるアリバイ作りで、政策に反映させるなんて絶対にないです。
国民の声など聞く耳持っていませんから。
おっしゃるように、税金の無駄遣いそのものの調査ですね。
この調査をしてなにがしたかったのでしょう。
意味不明です。

投稿: まるこ姫 | 2014/10/20 16:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/60509813

この記事へのトラックバック一覧です: 50年後の日本、60%が暗いと思う、内閣府世論調査:

« 小渕優子、辞任するのかしないのか、先走るマスゴミ | トップページ | 小渕・松島ダブル辞任、小渕優子の代理は高市早苗だと »