« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »

2014年11月の記事

2014.11.30

自民党、外国特派員協会の記者会見を拒否、それを報じない国内メディア

自民党もここまで来たか。。。。
情報に対して鎖国をしてしまったのか、かつての敗戦間際の日
本のように、ざんごうを掘って入りこんでしまったのか(笑)

自民党は、日本外国特派員協会が主催している海外メディア向
けの記者会見を拒否しているのだと。
支持者の多いニコニコチャンネルには率先して出るのに、外国
人特派員協会の主催する記者会見には出ないと言う事は、逃
げているとしか思えない。
内弁慶内閣!?(笑)

特に安倍首相は、解散宣言した直後に、あれだけ民放各局に出
まくって、己の正当性を一方的に喋りまくってきたが、外国人特
派員協会主催の記者会見に出ないと言う事は、やっぱり国会で
の答弁に由来するのだろう。
見ていたら、ほとんど野党の質問には答えないわ、一方的に持
論を展開するわ、最後は逆切れして質問した相手を罵倒するわ
、一国の首相としての態度とも思えない、幼児性丸出しだった。

社民党の党首が質問した時は本当にひどかった。
脱税疑惑を尋ねた吉田氏に対して、”重大な名誉棄損だ。 議員
として恥ずかしくないのか。全くの捏造だ、まるで犯罪者扱いで
はないか。失礼だ。答弁できない”
と発言の撤回を求め審議が中
断してしまった。
情けない事に、吉田氏もすぐさま謝罪をしている。

多分外国人特派員協会の記者会見に出席したら、自民党議員
や安倍首相は、国会や、国内での態度は通用しないだろう。
特派員は、日本のマスゴミの政権に忖度した質問とは違って核
心を突いてくる。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

まったく、日本のマスゴミの程度の低い事は。
絶対に自民党議員の機嫌を損ねるような質問はしない
安倍首相は前もって質問書を提出させ、それに対して回答を文
書にして、ひそかに読み上げるだけだった。
解散宣言した時も、記者会見とは名ばかりで、ほとんど回答を
読み上げていた。
お互いが、なあなあの緊張感のかけらもない記者会見。

安倍首相や他の自民党議員は、明らかに特派員の質問におび
えている。
以前、閣僚の山谷えり子が特派員協会の記者会見に出席して
相当突っ込まれ、満身創痍になったが、それを見ている自民党
議員は質問の怖さを良く知っているだろうし。。
下手に出席して、会見途中で椅子を蹴り飛ばして帰るわけにも
いかないだろうから、やっぱり記者会見は拒否するしかない。
党自体が、安倍首相が代表するように、似た思考の持ち主ばか
りで、他の議員が出席しても、この手の了見の狭い議員しかい
ないし、党全体で拒否するしかないのだろう。
恥ずかしすぎる。
それにしても、ケツの穴の小さい党だ。首相だ。

そして、自民党の真実の姿を報道しないマスゴミ。
海外では現政権の批判的にとらえているのに、日本国内では
まったく違った世界が広がっている。
この期に及んで、あれだけ悪性の限りを尽くしている自民党だ
が、世論調査によると、いまだ比例では28%が自民党を支持
しているとの回答になっている。

やっぱり、今まで散々偏向報道をし続けてきた結果が今に表れ
ているし、マスゴミは、これからも自民党の指示通り、言論統制
が行っていくのだろう。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (10) | トラックバック (0)

2014.11.29

自民党、なりふり構わずTV局にも圧力を、言論統制か?

今まで散々TV局とお友達状態だったにもかかわらず、それ以
上に圧力をかけているのが自民党だ。

国民が生死の境にいる時も、TV局のトップとのんきにゴルフや
会食、、相当、政権与党に有利な報道をして貰っていのに、ま
だ懲りずに、今度は選挙に関して注文をつける。
欧米では、メディア側と政治家は、一線を画していると言うが
一応は民主主義国家を標榜しているわが日本は、マスメディア
のトップと堂々と豪華会食をするわ、ゴルフをするわ、信じられ
ない位、政治家とメディアは癒着している。
自民党は、選挙中だから公平性を確保しなければいけないと
言うが、選挙期間中以外、あれだけ政権与党と、マスメディア
がべったり強力接着剤のように引っ付いている状態は、不自然
ではないのか。
自然な状態だと思っているとしたら、その方が不思議だ。。

そもそも、解散をすると発表したその日に、朝日を除いて、色
んな番組に出続け、自己の正当性をとうとうと述べてきたが、
ニュース23に出た時の反応が、国会での醜い答弁を再現した
かのように、司会者に編集したのではないかと色をなして気色
ばんでいた。
自分に不都合な事実が突き付けられたら捏造認定と言うのは
いかにも、安倍首相らしい発想だが。。。。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

大体が、編集するも何も、アベノミクスで恩恵を受けている人は
国民の数からいったら極端に少ないのだから、インタビューす
れば、ほとんどの人が”苦しい””アベノミクスの実感がない”
当然の結果であった。
が、安倍首相はそれは街の声ではないと言う。
公平ではないと言う。

それを言われたら、アベノミクスで恩恵を受けた人を探すのは
至難の技だろう。
それほど、アベノミクスでは景気が良くなっていない証拠のよう
なものだ。

自民党は、衆院解散の前日に、選挙気期間中の報道の公平
性を確保し、出演者やテーマなど無いようにも配慮するよう求
める文書を各テレビ局に渡していた、と言う事は、あのニュース
23へのテレビ出演がきっかけになっての圧力なのではないか。
自民党らしい、姑息で卑劣な対応だ。
報道に、政治が介入するのはいかがなものか。

所がこの文書は20日付で渡されているのに、各局はこのよう
な政治的圧力を加えられていながら、一切報じていない。
権力には逆らえないと言う事か。
だからこその、そもそも総研で、安倍政権参与に対して奥歯に
物が挟まったような対応であったり、朝まで生テレビへの荻上
チキ氏の出演が取りやめに繋がるのではないか。
安倍政権のテレビ局へのけん制ですでに委縮し始めている。

菅官房長官は、口では、”報道の自由、編集権の自由は当然”
と言うが、だったら、なぜ政治が報道に介入するのか。
安倍首相の周りは、口ではきれいごとを言うが、腹黒い連中ば
かりじゃないか。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ウェブログ・ココログ関連, パソコン・インターネット, おすすめサイト, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (13) | トラックバック (0)

2014.11.28

そもそも総研、安倍政権本田参与、円安・インフレはコントロールできる

モーニングバードを見ていたら、安倍内閣の本田参与が出て
いて、”円安・インフレはコントロールできる”と自信満々に語っ
ていたが、なぜコントロールできるのかと問われて、日銀はプ
ロだからと答えていた。
だったら民主党時代の日銀はアマチュアだったと言う事か。

本田参与曰く、円安やインフレがコントロールできるなら、なぜ
今、117円前後になっているのか。
行きすぎた円安で苦しんでいる中小・零細企業は100円程度の
円安だったら経営も楽になると言っているのに、なぜここまでの
円安が必要なのか。
輸出中心の大企業しか見えていないも同然だ。
100円から105円程度なら、輸出業者も輸入業者もそれほど
困るところまで行かないのに、この行きすぎた円安は国自体が
衰退する。

確かに、輸出業者は円安の方が莫大な利益を得られるだろうが
国内で一番の輸出業者のトヨタでさえ、輸出が減少している。
輸出企業は、円高の時にとっくの昔に海外に進出していて、今
さら、国内に拠点を移すところまで行かないだろうし、結局人件
費の問題が大きいのではないかと思う。

東南アジアは、どこの国もほとんど物価が安い。
物価が安いと言う事は、人件費が安いからだとも言える。

東南アジアに拠点を移している企業が、円安だからと工場を日
本国に戻すとは思えない。
こんな簡単な理屈は素人でもわかるのに、なぜ学者とか安倍の
周りの参与とか言われている人たちが分からないのか。

”アベノミクス”は、円安誘導によって輸出を増やし、景気を底上
げする経済の好循環を目指すと言うが、円安誘導しても輸出は
増えなかった。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

本田参与は、本当に自信満々に、円安・インフレはコントロール
できると言いきったが、それが本当なら慢性的に超インフレに陥
っている国はなくなる筈だと思うが。。。。
日銀は頭が良いが、超インフレになっている国は馬鹿とでも言
いたいのだろうか、この人。
本田参与は、安倍の側近らしく、来年には賃金が上がるとも言
っていたが、行きすぎた円安で人々の財布が固い、そして在庫
は増える一方で、どこに賃金が上がる要素があるのか。

確か政府御用達のエコノミストは、2年で国民は実感できると言
っていたし、安倍首相は全国津々浦々景気を回復させると言っ
ていた。
これだけ景気が悪くなっても、政府や日銀は、緩やかに景気回
復はしていると言うが、どんなに言葉を繕っても、国民の肌で感
じる実感はとても悪い。
この期に及んで、本田参与は来年3月には実感できると言って
いるが、少しずつ期限を引き延ばす詐欺師的手法をまだ使っ
ている。

家局、アベノミクスは行き詰ってしまったと言う事じゃないか。
円安・インフレがコントロールできるなら、なぜ未だに117円前
後になっているのか。
輸出企業も円安でさほど潤っていないなら、中小・零細、国民
が喜ぶような100円前後の円安にコントロールすればよいじゃ
ないか。

不思議な事に、素人でもおかしなことだらけの本田参与の発
言に対していつも突っ込む玉川が、ほとんど突っ込まなかった。
本田参与の発言を一方的に伝えていたが、ひょっとして、玉川
さん、あなた取りこまれちゃった?

いつも的確なコメントをする松尾氏も、言葉少なかったし。
報道機関に対して、自民党からの圧力文書が配布されたと言
う事も相まって、局側が安倍政権にどんどん及び腰になってい
る印象を受ける。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (8) | トラックバック (1)

2014.11.27

小4なりすましに、安倍首相「行動改めればよい」

本当にしつこいったらありゃしない。
また言ってる、いかにも上から目線で、”行動改めればよい”
それこそ、国会でも社民党の吉田議員の質問に、見境なくキレ
ていたが、なぜそこまでムキになる必要があるのか。
”行動改めればよい”安倍首相にそっくり返したい。

小4なりすまし問題 首相「行動改めればよい」とFBで矛を
収める
          産経新聞 11月26日(水)22時24分配信

>安倍晋三首相は26日夜、NPO法人代表理事(すでに辞任)
の大学生が小学4年生になりすまして衆院解散を疑問視する
ウェブサイトを開設した問題について、再び自身の交流サイト「
フェイスブック」で取り上げ、「好奇心や見栄(みえ)に負けて過
ちを犯してしまったら、行動を改めればよい」と書き込んだ。前
日には「最も卑劣な行為」と批判していたが、一定の反響が得ら
れたことから、矛を収めたとみられる。

確かになりすましは大人として軽率だったが、言っている事は事
実であり間違った事は書いていないし、誰かに被害を与えた訳
でもない。
”間違ったと気づいたら行動を改めればよい”なんて、大学生に
お説教をしているが、福島原発は汚染水がにっちもさっちもいか
無い状態なのに、福島はアンダーコントロール”と大ウソついて
オリンピックを招致した首相は間違っていないのか。
国民の大多数が、集団的自衛権解釈改憲に対して異を唱えて
いるのに、勝手に閣議決定して暴走している行為は、卑劣じゃな
いのか。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

大学生の行為は単なる軽率な行為で卑劣なんてものじゃない。
一方安倍首相は、福島についても集団的自衛権でも、多くの国
民が権力を乱用しているように感じている。
両者を比較したら、罪の重さは一目瞭然じゃないか。

安倍首相は、大学生に対して”子供になりすます最も卑劣な行
為”
だと糾弾していたが、今度は、”行動改めればよい”
自分は常に正しいと持っている人間らしい発言だ(笑)
どれだけ幼稚なんだか。。。。。。
”アベちゃん、あんたの卑劣さに比べたら、足元にも及ばない”

自身のフェイスブックでは首相にに賛同する意見ばかりで、反
対意見を述べてもすべてブロックされると言う。
安倍首相が全世界に発信しているFBで、日本国民の意見を
聞かないなんて変すぎないか?
自分に都合の良い意見は聞くが、辛口な意見は聞かないなん
で、まるで裸の王様だ。
権力者になれば、批判はつきもので、その批判の声を吸い上
げて、自分をより向上する材料にするのがトップリーダーだと思
っていたが、この首相は全く度量のない人間だ。

チヤホヤされて育った人間特有の傲慢な人物が、二度も首相
になるなんて、しかも口から出まかせの二枚舌の名人だなんて
悪い冗談か?


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (14) | トラックバック (0)

2014.11.26

「軽減税率、17年度導入目指す」勝利した途端有耶無耶に

またまた選挙前になると調子の良い事言っちゃって(笑)
自民党の公約なんて守られた試しがないのに、まだ騙せると思
っているのか、言ったもん勝ちの世界が展開する。
あの手この手で、有権者をだます手口は、まるで詐欺師のよう。

軽減税率、17年度導入目指す=農協改革は「玉虫色」、自民
公約【14衆院選】
     時事通信 11月25日(火)18時14分配信

>自民党は25日、衆院選に向けた政権公約を発表した。焦点
の軽減税率については、「関係事業者を含む国民の理解を得た
上で、税率10%時に導入する」として、再増税を予定する2017年
度からの導入を目指して、対象品目や安定財源などの具体的
検討を進めると明記。「複数税率制度を導入することを目指す」
としていた原案より、やや踏み込んだ。

やや踏み込もうが踏み込まないが、自民党の公約ほど信用でき
ないものはない。
自民党の2012年の衆議院選挙の公約は守られたのか。
今度の衆議院選挙は何度も言うが、安倍政治を問う選挙だ。

自民党内には2年前の時点で「TPP参加の即時撤回を求める会」
という議連が存在し、衆院選後には250名を超すメンバーがい
た。
地元でTPP反対を公約に入れ、それで当選した議員は数多くい
たのではないか。
ところが勝利したわずか3カ月後の2013年3月15日、安倍首相
はTPP参加を表明した。
面の皮の厚い事ったら。。。。。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

秘密保護法も、集団的自衛権も同じ事が言える。
こちらは公約に載っていないのにもかかわらず、数人の閣僚だ
けで閣議決定してこの国の根幹を変えるかもしれない政策を前
に進めてしまう。
自分に都合がいいときにだけ国民に信を問うと言うが、秘密保
護法も集団的自衛権も、私たち国民からしたら、国民に信を問
わなければいけない、重大政策だ。
なぜ、消費税先送りで、信を問うのか。。。。。。
未だに分からない。

消費税軽減税率導入にしても、自民党は反対の立場だった。
経済界も、手続きが煩雑だとか、面倒くさいとか自民党に働き
かけていたじゃないか。
今頃、導入の話が持ち上がるのも、今度の選挙に有利に働く
からと、その一点だけで考えた話だ。
騙されてはいけない。
しかも、自民党の公約はあくまでも、”目指す””検討”であって
選挙に勝てば、”導入を目指し検討したが時期尚早”で終わっ
てしまうのが落ちだ。
とにかく、言葉のあやと言うものを使い分けるのが実に上手い
党で、だから何度も何度も騙されてしまう国民が多いのだろう
が。
ここは、安倍政治に鉄槌を下すチャンスだと考えで投票に行く
事だ。
そして、甘言を言う自民党の日本沈没詐欺師集団に騙されて
はいけない。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (8) | トラックバック (0)

2014.11.25

安倍首相、「民主党をぶっ潰す」

安倍首相は心から民主党が嫌いなようだ。
目ざわりなのかもしれない、
民主党をぶっ潰すのだと。

安倍首相、解散決断で「民主党をぶっ潰す」            
            プレジデント 11月23日(日)14時15分配信

>「10月末頃に官邸が極秘の世論調査を行ったところ、自民
党が320~330議席で圧勝、民主党半減という結果が。首相は
“解散・総選挙をやるなら今しかない”と判断したのです」
>首相が解散を決意したのは10月30日の衆院予算委員会で
の民主党、枝野幸男幹事長との“バトル”がきっかけとされる。

解散決断に至るきっかけが、枝野氏とのバトルだとは。
枝野氏とのやり取りは、私も見ていたが、はっきり言って安倍
首相の方が勝手にイメージを膨らませて、相手を誹謗中傷し
ていただけに見えた。
根拠もないのに枝野氏が献金を受けた相手は、殺人を行っ
ている団体だと認定していたが、あの答弁はひどかった。

枝野氏は弁護士だけあって、理路整然と質問をしていたが
安倍首相の感情を激しく出しての答弁は、冷静とは程遠か
ったが、これを根に持って解散を決意したと言う事ならあまり
に傲慢で国民を馬鹿にしている。
私怨で解散を決意し、そして民主党をぶっ潰す?
安倍首相は、枝野氏とのやり取りで、メンツをつぶされたと
思ったのだろうか。

>10月末頃に官邸が極秘の世論調査を行ったところ、自民
党が320~330議席で圧勝、民主党半減という結果が。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

官邸の行った調査で圧勝と出たようだが、本当にそうか?
この調査で、野党の足並みそろわぬ今が議席を減らさずに済
む大チャンスだと思ったようだが、今の自民党を支持する国
民がそんなに多いのだろうか。
7~9月のGDPの悪化で、安倍首相の顔が青ざめたのだろう
とは想像がつくが、結局増税を先延ばししても、2017年度に
は必ず増税をやると言い切った。
景気条項も取っ払うと。
確かに今は少し一息つくかと思うが、何年か先には、生活が
破綻しようが、自殺者が激増しようが、そんなことお構いなく増
税をすると言う事が分かっているのに、まだ安倍政権を圧倒
的多数の有権者が信任する?
私には考えられない。

ネットでは安倍首相が大人気なようだが、なぜ、ネットウヨと称
される人間や、貧困層が安倍政権を支持するのか。。。。
安倍政権によって生活がどんどん破壊されているのに、まだ支
持するその神経が分からない。

ネットで絶大な人気を誇る安倍首相は、小4なり済ましの大学
生に対して大激怒しているのだそうだ。
自身のFBに最も卑劣な行為とお怒りになっているのだと(笑)
散々卑劣な行為をしてきた人間が、他人の卑劣にすぐに反応。
その前に、首相がネットでの反応に対してキレてどうするのだ。
何か困った事があると、すべて民主党のせいにして、攻撃を繰
り返す、度量のない困った人物だ。
ひょっとしたら、男のヒステリー?どれともネットウヨ?

民主党を目の敵にして、ぶっ潰すだと。情けない。。。。
数の力から言ったら取るに足りない政党ではないか。

それでなくても野党は存在感がないのに、ぶっ潰されたら今以
上に独裁政権になって、ますます嫌な日本になる。。。。
自民党の傲慢さ、厚かましさに、320~330議席、取れるものな
ら取ってみろと言いたくなる。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (9) | トラックバック (0)

2014.11.24

自民党重鎮 「アベノミクス解散」と語らず

安倍首相は、今でも”アベノミクスに”は失敗したとは思ってい
ないし、絶大な信頼を置いている
首相が恥ずかしげもなく、今度の総選挙は声高に”アベノミクス
解散”
と言ったのだから、何も戸惑う事はなかろうに。
胸を張って”アベノミクス解散”と語ればよい。

衆院選2014 戸惑いも走る自民重鎮 「アベノミクス解散」
と語らず
          産経新聞 11月24日(月)7時55分配信

>安倍晋三首相による突然の衆院解散に、自民党重鎮の中に
は、戸惑いを隠しながら選挙戦に臨む前議員も少なくない。二
階俊博総務会長は22日、青森県八戸市で大島理森前副総裁
のパーティーに出席したが、両氏とも首相が命名した「アベノミ
クス解散」という言葉を封印。自らの思いを胸に秘めつつ、民主
党政権時代の混乱ぶりを強調し、与党の安定的な政権運営へ
への支持を訴えた。

別に私は民主党支持者でもなければ民主党を擁護する訳でも
ないが、なぜ自民党の議員は、今まで自民党の長期政権の歴
史の中で、たった3年間しか持たなかった民主党政権に、民主
党はああだった、こうだったと、政策をなじるような発言ばかり
するのだろう。

ヤフーのコメントにもあるように、
>長年、戦後60年の殆どの時期の政権を握っていた自民党が、
あれこれ面倒な仕組みを作り上げてしまってるので、新たに政
権を取る政党がどこであるにしろ、改革を始めての10年位は混
乱し続けるに違いない。
それぐらい複雑に利権の絡んだ体質や仕組みを作っている。

自民党と違った枠組みなり、政治システムなり、予算配分なり
作ろうと思ったら、それは容易ではないだろう。
不手際も起きる。
なにせ、政権運営については右も左もわからないのだから。

自民党のやり方を引き継ぐなら簡単だろうが、国民はだれもそ
んな旧態依然とした政治なんて期待してはいない。
既得権益だけが潤うような自民党的政治を根本から変える。
それを期待しての政権交代だったはずだ。
あいにく、民主党は期待にこたえる事が出来なかったが、理念
は間違っていなかった。
菅や野田は財務省の操り人形だったが。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

民主党の敵失により自民党が政権奪取したが、安倍が首相に
任命されたことから、この国は我儘で自分勝手、世界でも失笑
されるような何でもありの国に変質してしまった。
詳細は言うまでもないし、良識のある人なら思い当ることも多々
あるだろう。

経済が良くなるならと自民党政権を信任した人たち、安倍首相
がアベノミクスなる造語をネーミングしてまでも推し進めてきた
経済政策は2年たってどうなったか。。。。
円安株高が顕著になり、庶民の生活を圧迫している。
政府が経済界に懇願した賃上げも、大企業はともかく中小企業
にまで波及していない。
そして消費税増税が庶民の暮らしにとどめをさす。

安倍首相は、この道しかない、アベノミクス解散だと言うが、本
当にこの道しかないのだろうか。
実体経済の伴わない株高に誘導したら日本が繁栄するのか。
行きすぎた円安で庶民の暮らしは潤うのか。

自民党の重鎮は、少しは肌で感じるものがあるのかもしれない。
安倍首相は、フェイスブックのコメントを楽しみに自分の心の糧
にしているらしいが、批判には声を荒げ、耳に心地よい意見ば
かり聞いているようでは、一国の首相としては道を誤りかねない。

やっぱり、安倍首相の”この道しかない”は、詭弁に聞こえる。
私は、”この道”ではない、“あの道”や”あっちの道”も見てみた
い。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (9) | トラックバック (1)

2014.11.23

他の法案は強行採決・閣議決定でも、議員定数削減は先送り

2012年11月14日、公の席で交わされた約束が、2年たって
もまだできないなんて。。。。
当時、野田佳彦首相と安倍総裁の党首討論がNHKで実況中
継されたが、当時野田首相は、消費税増税とセットで議員定数
削減が約束できるならと解散総選挙を行ったが、あれはなんだ
ったのか。

安倍首相は、7~9月期のGDPのあまりの低さに、いきなり解散
総選挙に打って出たが、それからと言うもの、TVに出ずっぱりで
この大義のない解散総選挙について、激しく自己主張をして来
たが、語れば語るほど中身のなさ、薄っぺらさが際立つだけだ。
事故の正当性を何かに取り憑かれたようにまくしたてるが、司会
者やキャスターに突っ込まれるとすぐに逆切れするのは、国会
でもおなじみの場面だ。

NEWS23で、キャスターに議員定数削減はどうなったのかと
問われたら、”あなたと私だけでならすぐに決める事は出来るが
小さな党の声も聞かなければいけない、第三者機関で決まった
事には従います。”
と言っていた。
第三者機関で話し合っても2年たった今でも決まらない。
だったらこれだけ公然の場で堂々と発言した事なのだから、安
倍政権お得意の、強行採決や閣議決定をすれば事足りる話だ。

公約に書いてあるものはほとんど反故にして、公約にない政策
を強行採決したり、閣議決定したり、安倍政権はとても力を持っ
ているようだから、あれだけ堂々と宣言した政策なら、閣議決定
しても誰も責めないのではないか。
それどころか国民に褒められる(笑)

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

小さな政党にも配慮しなければいけないとか、第三者機関で決
定すれば従うとか、言い訳、詭弁を言う必要がどこにあるのか。
議員定数削減も賛否両論あるだろうが、約束した事は守る。
それは大人として当然のことだ。

まったくこの安倍首相は、詭弁や言い訳が大好きなようで、瑕
疵を突かれるとすぐに民主党のせいにしたり、失敗を誇張する。
民主党政権がどうだったかとか、民主党政権の頼りなさを言う
前に、まずは自分たちの政策の反省はないのか。
安倍首相の発言を聞いていると、馬鹿な子供の言い訳のようで
腹が立ってくる。

こんな子供っぽい首相に、アベノミクス解散だと言われても
経済政策では行き詰っているのに、いまだ来年には賃金が上
がると引っ張る。
いつまで引っ張るつもりだ、いつまで騙されるつもりだ。
このまま物価は上がり続け、賃金が上がらなかったらどうする
のか。
聞き捨てならないのは、安倍首相は今年6割の企業の賃金が
上がり雇用が改善されたと力説していたが、大企業では6割の
賃上げの間違いじゃないのか。
日本全体での6割の数字とは思えない。
雇用が改選されたと語っているのも、非正規が増えただけの
話で、安倍首相が数字を出すと常にトリックが入っている。

経済一つとっても破綻していると思っているが、集団的自衛権
解釈改憲も、秘密保護法も、原発再稼働も、本当に阿倍政権
に任せて大丈夫か、国民は注視して投票する事だ。
投票率が上がったら、一番困るのが自公政権なのだから。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (10) | トラックバック (0)

2014.11.22

自分の姓を冠につけた「アベノミクス解散」を平気で叫ぶ神経(失笑)

まさか、本人がアベノミクス解散と言うなんてねぇ。。。
自分の姓を冠につけた造語を高らかに宣言ってなに?
恥ずかしすぎる。
やっぱりこの人、常人とは違う感覚の持ち主だ。
しかも、アベノミクスがすべてではなく、安倍政治の是か非か
それが解散の大義じゃないか。

安倍首相は”この道しかない”と何度も発言していたが本当に
この道しかないのか。
はっきり言って”アベノミクス”は失敗。
強者しか潤わない政策ってなんなんだ。

数々の数字が物語っている、アベ不況をこのまま続けて言って
日本が再生するとでもいうのか。

<衆院選>アベノミクスの誤算…消費、輸出、コスト増
               毎日新聞 11月21日(金)23時52分配信

>3%分の消費税率引き上げが個人消費を押し下げる大きな
重しとなった」。安倍晋三首相はGDP発表翌日の18日の記者
会見で、増税が消費を冷やしたとの認識を示した。
>日本チェーンストア協会によると、全国スーパー売上高(既存
店ベース)は4月以降10月まで、7カ月連続でマイナス。井上淳
専務理事は「家計の負担増が回復力の弱さにつながっている」
と指摘。さらに「東京近郊に比べ、自動車が生活の足となってい
て、ガソリン高の影響を受けやすい地方が弱い」と、地方の厳し
さを語った。

安倍首相は8%の増税が消費を冷やしたと認識をしている。
それは正解だ。
5%の時はそれなりに消費も進み景気は回復していた。
が、8%増税が実行されたと同時に景気は悪化をたどっている。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

実質賃金は目減りをしているが。消費税増税と円安誘導による
ものだが、10%増税を先送りしたとしても、この円安がますます
進んで行けば、資源に乏しく、食糧自給率が極端に低い日本で
は、食品も原材料も、輸入に頼らさずを得ないのに、実質賃金
をどうしてあげていくのか。
円安が続く限り、消費税を5%に戻すしか生活は楽にならない。

10%増税は庶民の暮らしにとどめをさすかもしれないが、8%
で留まっていたとしても、円安の弊害は貧乏人ほど受ける。
中小零細は言うまでもなく、庶民の暮らしは大変なものだ。
行きすぎた円安誘導がすべての元凶ではないのか。

年金資金まで使って円安に誘導して、いわゆるアベノミクスを
成功に導こうとしたが、この円安誘導でアベノ不況に陥ってい
るのが現状ではないのか。
株高も、実体経済とは程遠いし。。。。
そして挙句は、景気条項を外した2017年度には、庶民が首を
つろうが病気になろうが、再増税が始まる。

安倍首相は、アベノミクス継続の、”この道しかない”と断言し
ていたが、本当にそうなのか。
私は、アベノミクスが続く限り、この国はますます疲労困憊して
しまうと思うがどうだろう。

安倍首相は、マスメディア戦略がお好きなようで、TVに出てき
て、アベノミクスの正当性を力説していたが、語れば語るほど
本人の底の浅さが露呈してしまっている。
安倍首相の発言が、なぜここまで人の気持ちに響かないのか。
本当に摩訶不思議な首相だ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (9) | トラックバック (0)

2014.11.21

自公の大風呂敷の公約に騙されるな!勝利すれば手の平返し

また選挙前の威勢の良い公約。
あれもやります、これもやりますと、自民党は恥ずかしげもなく
書いたもん勝ち、言ったもん勝ちの世界を展開しているが、選
挙に勝てば実行する気のない公約ばかり。
突然手の平返しするのが自民党のお家芸と言うか伝統芸。
選挙の前には票を買うかのようなバラマキ政策
そうやって、票を金で買う選挙を何十年すれば気が済むのか。
恥ずかしいにもほどがある、
頭で考える事をしない有権者は、何度も騙される。
やるやる、おれおれ詐欺が横行するはずだ。

どんな大金を要求されても、自分の関係者でない人物が取り
に来ても平気で渡したり、郵送で送付したりする報道を見るに
つけて、日本国は詐欺天国じゃないかと思う今日この頃。。。。。
疑う事を知らない国民性、お上は絶対正しいと思う素直な心?
何度も何度も騙される。行きつくところまでいかないと目覚め
ない国民性。
権力者にとって、どれだけ都合の良い国民性なんだろう

国民性を熟知してそれを利用しているのが安倍首相だ。
二枚舌、虚言癖、大風呂敷、サイコパス、すべて安倍首相の
ためにあるような言葉だ。

自公は今度も選挙のための公約作りに励んでいる。
すなわち、実効性はない、それでも見た目が派手で庶民が飛
び付くような絵空事を一生懸命考え、公約に入れる。。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

<衆院選>軽減税率 自公が公約に 消費増税時に導入
目指す
           毎日新聞 11月20日(木)7時0分配信

>自民党税制調査会の野田毅会長と公明党の北側一雄副
代表は19日、国会内で会談し、2017年4月の消費税率10
%への引き上げと同時に、生活必需品の税率を低く抑える軽
減税率の導入を目指すと明記した合意文書をまとめた。

軽減税率?はあ?やるきあるの?

Photo_7

安倍首相は、国会で民主党に批判されるとすぐに逆切れして
民主党政権時のある事ない事、公の席で誹謗中傷してきたが
少なくとも、民主党政権は公約を実行しようとしていた。
自民党の財源がない、財源がないの大合唱で、行き詰ったの
は確かだが、理念は見えていた。
官僚や自民党議員の数々の嫌がらせで、国会は停滞し、法案
成立はかつてないほどの低さだった事は本当に残念だったが。
見事、民主党へのネガキャンに成功した自民党は、ふたたび
政権奪取をしたが、あれだけ財源がないと声高に非難してきた
党が、今では人口が減少するにもかかわらず、予算だけは恐
ろしいほど膨らませ続ける。
どこに財源があったのだろう。とても不思議だ。
そして安倍政権は、この2年、庶民に牙をむけ続けてきた。

本当にこんな政治で良いのだろうか。
選挙に勝つ目的だけの公約、実行する気のない公約。

選挙に勝った途端に豹変して庶民をないがしろにする自民党
政治。
もうこの辺で、政治家自身がこの国の政治を貶めている事に
気づくべしだ。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (8) | トラックバック (0)

2014.11.20

「小渕氏、自民公認で立候補へ」のビックリ仰天

まさか、あの小渕氏が自民党公認で立候補するとは。。。。
自民党も相変わらず、恥を知らない党だ。

安倍首相の大義なき解散劇の発言を聞いていても分かる事だ
が、国民への視点は一切なく、自民党がいかに議席を確保す
るかだけが、最大の争点だろうから、政治資金で問題の多い小
渕氏でも当選すると踏んだのだろうか。
それにしても、あまりにも国民を舐めすぎていないか?

小渕氏、自民公認で立候補へ=次期衆院選【14衆院選】
               時事通信 11月19日(水)19時15分配信

>自民党は19日、「政治とカネ」の問題で経済産業相を引責辞
任した小渕優子衆院議員(群馬5区)を次期衆院選で公認する
方針を固めた。小渕氏が所属する額賀派幹部らが明らかにし
た。小渕氏は衆院が解散する21日にも、立候補する自らの立場
について説明する見通しだ

あの引責辞任は何だったのか。。。。。
忘れやすい国民性と侮っているのか、ほとぼりが冷めるのを待
っていたのか。。。。
中日新聞には、”麻生内閣の失敗教訓に”との見出しで、夏か
ら練っていた年内解散
と載っている。
もう、今夏から解散を想定していたとすれば、野党の慌てふた
めく姿は愉快でしかないのではないか。
だったら小渕優子の引責辞任も、またすぐに公認で立候補させ
るからと、引導を渡して納得させていたのかもしれない。
小渕優子が素直に表舞台から去った姿も理解できる。
そして自民党も、「政治とカネ」問題について、国民が考えるほ
どあまり重視していないのかもしれない。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

とにかく、政治資金の使い方がマヒしていると言うか、鈍感と言
うか。。。。。
自分が汗水たらして働いたお金ではないから鈍感にもなるだろ
うが、やっぱりこの金銭感覚は異常だ。

それにしても自民党は、選挙術に長けては、どの政党も右に出
る党がないくらいにえげつない事も平気でやる党だ。
第二次安倍内閣発足後の、次から次へと出てきた閣僚の政治
資金問題も、解散総選挙でチャラになると思っているのだろう。
だからこそ、小渕優子も公認候補で立候補させると。

地元では絶大な人気を誇る小渕優子だろうから、いくら検察が
捜査している案件だとしても、地元民は私たち一国民とはその
点の意識は微妙に違うだろうし当選するかもしれない。
自民党も当選させるつもりだからこそ公認するのだろうし。
自民党には、莫大な選挙資金があるから、金に物言わせて札
束で頬をはたいてでもやりそうだ。
結局、日ごろの選挙活動も選挙自体も、金がものを言う世界だ
と言う事だ。
最後は金目。
沖縄の人々の気骨やライドなど、私たちも持ちたいものだ。

それにしても、いつまで旧態依然とした政治をするのか。
たったの数カ月、蟄居していた議員が解散総選挙で立候補し
て、当選すれば、みそぎは済んだと開き直る。
日本の政治らしいと言えば、らしいが。。。。。。

地検の捜査はこれで矛先鈍るのか。
鈍るようだと、安倍政権と仲良しだと見られても仕方がない。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (10) | トラックバック (0)

2014.11.19

屁理屈で大義を作り上げた安倍首相とその仲間たち

相変わらず、超滑舌の悪い会見だった。
プロンプターまで用意して用意周到に、こういう時だけ、国民の
皆様を連呼していたが、少しも心に響かない。
いつもの事だが、何を言っているのだと思うだけだ。

安倍首相は政権を奪取した後、”全国津々浦々まで景気の回
復を実感してもらう”
語っていたが、エコノミストや御用学者達
は、景気回復実感まで2年はかかると盛んに言っていた。

2年たってどうなったのか。
景気回復どころか、すさまじいほどの景気悪化が数字になって
現れた。
安倍首相は、デフレ脱却のチャンスを手放してはならない、今
はデフレ脱却に向けて良い数字も出てきている、3年後確実に
消費税増税を必ず実行する、そのためには景気回復をさせる
と言っていたが、私は眉唾でしか聞けなかった。
安倍首相は雇用が改善したと言っていたが、正社員が減り、非
正規が相当数増えた数字だ。
非正規が増えて雇用が改善したと言われても納得できない。
使い捨てに拍車がかかるだけじゃないか。
安倍首相の言う数字は、すべてどこかカラクリがある。

素直に頷けないものがあるのだ。
だからこそ、どれだけ数字を上げて景気が良くなったと言われ
ても肌で感じるものは全然違うし、安心できない。

安倍政権が発足してもうすぐ2年、数字で景気の悪さが立証さ
れたが、景気が良くなるのに2年かかると言われ待たされた挙
句がこの驚くような悪化の数字だ、
そして、安倍首相は今度も、3年後には景気が良くなると言い
その場しのぎの先送り詐欺だ。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

自民党好きな国民は、まだこの先3年間も騙され続けるのだ
ろうか。
”明日は良くなっている、今度こそ景気回復だ、”
”われらの安倍さまは、絶対に景気回復してくれる”

まるで”あすなろ物語”だ(笑)
自民党に愛着がないのに、付き合わされる方は、たまったもん
ではない。
円安誘導して、デフレ脱却とは。。。。。
悪いインフレになって、庶民の生活を圧迫しているだけなのに。

そういえば、どの程度の人が安倍首相の言う“大義”を理解
出来たのだろうか、

それにしてもなぜ今日11月19日、10日に死去していた高
倉健の死亡発表を行うのか。
10日から18日まで一週間以上あったのに、安倍首相の消費
税10%の見送りと衆議院解散総選挙についての会見日が一
緒になるのか。
昨日は、安倍首相の会見場面より、高倉健の生い立ちや、共
演者への配慮気配りが大々的に紹介され、、ゆかりのある人
が故人をしのぶコメントを発表したりと、健さん一色だった。
人望があるのも分かったし、国民的大スターなのも分かるが
安倍首相の会見の放送はほとんど短時間で終わっていたが、
この違いは何なんだろう、
いつもの事だが、健さん、健さん、健さん・・・・・・
もういい加減、嫌になる。

本来なら、安倍首相の会見に対して、いろんな角度から見て
検証して、批判をしたり、疑問を呈したりするのが、マスメディ
アの仕事だと思うが。。。。。
この国では、どのチャンネルも健さん死去報道ばっかり。
本当に知りたいニュースが報道されないとは、この事だな?
今日もまったく同じ構図だ。

この国のマスメディアは、国民を選挙に行かせたくないのだ
ろうか、
話題をそらせる事に全力を投じているようにも見える。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (6) | トラックバック (0)

2014.11.18

安倍首相と橋下市長に共通する自己中心的な考え

今日、安倍首相のまったく大義のない理由で解散総選挙を発
表するつもりらしいが、最近の自民党はどの議員も、阿倍命
成り下がって、安倍首相に意見をしたり、諌めた利する議員が
見当たらない。
少し前なら、首相がいきり立ってもそれを諭す重鎮が一人や二
人いたはずだが、今は全員が同じ方向へ顔を向けている。
そして経済政策と言えば、どんなに時代が変わろうと十年一日
がごとく、トリクルダウン方式だ。
総中流時代ならそれも効果があるかもしれないが、これだけ格
差が開き、グローバルな時代に、このトリクルダウン方式がい
つまでも通用すると思うエコノミスト、そして御用学者たち。
現に、7~9月のGDPは、42人のエコノミストは誰一人マイナス
だなんて予想できなかった。
ほとんどがプラス2程度にはなると考えていたらしいが、実体経
済は、年金を投入した株高とは大違いだった。

GDP速報は昨日出たが、とっくの昔にその数字は政府には分か
っていたと肉山会さんがおっしゃるように(私もそう思う)、安倍を
筆頭にこの数字に愕然としたのではないか。
のんきに外遊に出かけて、外遊先でばらまいても、主要な会議
では、仲間はずれで一人ポツーンとしている姿が映し出される。
もっとも御用大テレビのNHKや日テレ、フジテレビでは、そんな
物悲しい姿など絶対に報道しないが。。。。。

増税法には景気動向の条項が入っているのだから、増税を先
延ばしすると発表すればよいだけの話で、そうするとアベノミク
ス失敗だと言われるのが嫌なのか、今が一番負けが少ないと
踏んでいるのか、大義もないのに、この忙しい時に解散総選挙
を断行する安倍首相は、どこまで自己中心的な人間なのか。
金がない金がないと言う政府が、700億円もの金を自己都合で
使うその傲慢さ。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

しかも安倍首相は、私たちに恩を着せるかのように増税を先延
ばしして信を問うと言うが、結局17年4月には有無を言わさず
再増税だ。(景気徐湯公を削除すると言う話も出ている)
そして信を問うと言うなら、公約になかった秘密保護法とか、集
団的自衛権解釈改憲とか、国の根幹を変えるかもしれない重
大な政策も信を問うべきだったのではないか。
なにをいまさら、自己都合で信を問うだ。
国民を舐めるのも大概にしろと言いたい。

一方では、少し前に大阪府知事から、無理やり選挙をして市長
に転身した身でありながら、舌の根も乾かぬう内に、衆院選出
馬を検討と言う報道がされた。
この人物も、自分の思い通りにならないとすぐに逆切れをして
相手を罵倒する癖がある。
今度は公明党がターゲットだそうだ。
>公明にやられたままで、人生を終わらせることはできない
>人生いつ終わるか分からない。やれるときにやらないと

府政が思い通りにならないと見るや屁理屈全開で投げ出し、市
政が自分の思い通りに運営出来ないからと言って、また投げ
出すのか。
今度は衆議院選挙?

個人的には自分のお金を使う分には、どれだけ使ってもくれて
も結構だが、税金を使って私憤を晴らそうとしたり、喧嘩上等
を地で行く手法はいかがなものか。

安倍首相も橋下氏も、ピーターパン症候群か?(笑)
良い年して、いつまでも成長しきれないこの国の権力者たち
あまりに発想が幼稚で痛すぎる。
世界に相手にされないはずだわ。。。。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (8) | トラックバック (0)

2014.11.17

開票と同時に翁長氏が当確、GDPは-1.6%想像を超える下落

沖縄県知事選、自民党擁立の仲井真はぼろ負けだったが、大
手マスゴミはほとんど報道せず。
大マスゴミは、大義のない安倍首相の解散総選挙の方が上だ
との認識のようだ。

沖縄県知事選、当初は現職の仲井真有利と見られていたが、
最後の方になると、優勢なのは翁長の方だと。朗報だ。
劣勢になった自民党は、翁長氏に対してえげつないネガキャン
全開だったらしいが、そこは沖縄。
やっぱり本土の私たちとは覚悟が全然違う。
簡単に金目には転ばないと言う事だ。
常に本土の犠牲になった歴史が、反骨心や正義感を養ったの
だろうか。
自民党の卑劣な作戦には乗らなかった模様。
開票と同時に、翁長氏の当確がテロップで流れてきた。

早いのなんの、しかも仲井真氏に対して10万票にも届くほどの
差になっていた。
圧勝と言ってよいだろう。

自民党の茂木選対委員長の言い訳・負け惜しみコメントがふる
っている(笑)

>大変厳しい結果だ。逆転に向けて最後の最後まで全力で頑
張ったが、一歩及ばなかった
>今回は、基地に関する県民投票ではありません

一歩及ばなかったと?約10万票もの差をつけられて?
この人の一歩は、どれだけ大股なんだろう、すごい!(笑)

そして負け惜しみの極みは、県民投票ではないと言っているが
確かに県民投票ではないが、基地が争点になっていたのなら、
辺野古沖の基地に反対の翁長氏が勝利したと言う事は、県民
が辺野古沖反対という民意を示したと言う事に他ならない。
自民党惨敗を、県民投票ではないと言い切る無神経。
この茂木と言う議員も、自民党の神髄を表している自民党らし
い議員の一人だ。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

福島県知事選は、福島県民に選択肢を与えないように、民主
党に抱きつき選挙戦で、敗北を免れた。
沖縄県知事選は、今度こそ自民党の惨敗に終わった。
ならば、これを報道しないようにしているのが大マスゴミで、ほ
とんど、GDPの速報値報道ばかりだ。
沖縄がないがしろにされているようで、腹立たしい。

それにしても、7~9月期の実質GDPのひどさは!
年率マイナス1.6%の想像を超える下落だと。

安倍首相は、
>民主党の大失敗は政権公約で消費税を上げると書かずに、
選挙で国民に問うことなく国民生活に大きな影響を与える課題
を決めたということではないかとも指摘した。
>アベノミクスの失敗を認めることだと主張していることには、
「民主党政権時代は国内総生産(GDP)がマイナス成長だった

私が安倍首相の嫌いなところは、自分は常に正しいとするため
に、相手をこきおろすところだ。
安倍首相は、民主党を目の敵にしているが、安倍政権は国の
根幹を変えるかもしれない大事な政策を、国民に問う事もなく
閣議決定している。
10人にも満たない内閣で決定する事なのか。
そして、この暴挙は許される事なのか。

消費税も大事だが、秘密保護法や、集団的自衛権解釈改憲の
是非も、大事な政策の一つだ。
民主党がマイナス成長と言うのも、負け惜しみにしか聞こえな
い。
恥ずかしすぎる・・・・・・・
こんなお子ちゃま的発想しか持ち合わせていないこの国の首
相。

解散総選挙が発表されるのも時間の問題だと思うが、安倍政
権に鉄槌を下せる良い機会だと思って、投票に行こう!!
沖縄を見習って高い投票率で、自民党をギャフンと言わせよう。
どうか、ぜひ投票してください、自民党以外に(笑)

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (11) | トラックバック (0)

2014.11.16

7~9月GDP「増税後の回復力弱く」、17日公表

やっぱり、消費税8%は、円安と相まって庶民生活をより苦しく
してきたと分かる数字が出そうだ。
それをいち早く察知して、消費税率10%への再引き上げを延期
して、解散総選挙を実施すると言われている安倍首相。
増税の延期は分かるとしても、なぜ、解散総選挙と結びつくのか。
安倍首相の焦りは分からなくもないが、あまりに多くの数を持っ
ている政権与党としては、恥ずかしすぎる行動ではないか。

増税後の回復力弱く=7~9月GDP、17日公表
                時事通信 11月15日(土)15時17分配信

>内閣府が17日に公表する7~9月期の国内総生産(GDP)速
報値は、4月の消費税増税をきっかけに落ち込んだ景気の回復
力の弱さを示す結果となりそうだ。増税や円安に伴う物価上昇
に所得の増加が追い付かず、個人消費の持ち直しが遅れてい
るためだ。景気の腰折れを懸念する安倍晋三首相は、2015年
10月に予定していた消費税率10%への再引き上げを延期する
見通しだ。

何度も言うが、増税法にも、景気動向を見てとかいてあるのだ
から、”景気が良くないようだから再増税は見合わせると発表す
るだけの話で、それが即、解散総選挙に繋がるのが分からない。
理屈も何も、私利私欲のお家事情で行うにすぎない。
今、選挙をやると一番負けが少ないからとの理由だそうだ。
そのために、なんと700億円もの無駄金を使う。
究極の無駄遣いじゃないか。

それにしても本当に景気が悪い、悪すぎる。
これではアベノミクスどころか、アベノ不況じゃないか。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

アベノミクスの円安誘導で、日本社会はズタボロ状態だ。
一部の富裕層には相変わらずの優遇で、大多数の庶民には
増税の嵐は、二極化が顕著になり国が貧困化する。
しかも中間層をなくす政策は自民党ならではで、議員や公務員
は富裕層に入るから他山の石か。

町の声も、安倍首相の胸中を見透かしている。
中日新聞の記事の中だけでも、“時間と税金の無駄””自民が
負けを少なくするため””議員が身を切る改革の方が先だ”
とほ
とんどが自民党に懐疑的で冷めた見方をしている。

安倍政権は張りぼての横綱だと言うのが良く分かる。
横綱なら横綱相撲を取ったらどうか。
と思うが。。。。
立ち合いで相手をかわしたり、禁じ手の髷をつかんだりと、横綱
とも思えない姑息な手を使うのが自民党の特徴だ。
沖縄県知事選でも、スキャンダルオンパレードで、相当卑怯な手
を使ったらしい。

大義のない解散総選挙。
解散権は首相の専権事項だそうだが、誰が考えても大義など
なにもないのに、ふざけたような理由で解散を宣言する首相は
珍しいのではないか?
あす帰国した安倍首相は、このGDP速報値と相まって、どんな
御大層な言い訳をするのだろう(笑)


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (9) | トラックバック (0)

2014.11.15

G20開幕 首相“アベノミクス成果強調”ハア?(笑)

北京でのAPECが閉幕したが。。。。。
中国の首席との会談前の写真撮影は、相手が恐ろしいほどの
仏頂面で取りつく島もなし。
日本は会談としているのに、中国は面会と言う。
なんだか著しく待遇が悪いが、それもこれも安倍首相の日頃
の言動によるものだ。
そして日米の仲は強固だと言ってきたのに、オバマ大統領に
も会談をして貰えなかった。

方や、中国とアメリカは2日間、9時間に渡って花火を見たり、
会食をしたりと、世界に向けて親密ぶりをアピールしている。
安倍首相との差は歴然としていた。

傷心の?安倍首相、今度はG20に出席している。
そこで、またまた始まった安倍首相の海外での二枚舌と言うか
大風呂敷が(笑)

G20開幕 首相“アベノミクス成果強調”       
        日本テレビ系(NNN) 11月15日(土)12時13分配信

>先進国や新興国の首脳が集まり世界経済について議論す
るG20(=主要20か国・地域)サミット(=主要国首脳会議)が
15日、オーストラリアで開幕した。
>会議の中で安倍首相は、首相に就任したときにはデフレや
長引く円高など問題が山積していたが、大胆な金融緩和など
アベノミクスの三本の矢で状況を改善してきたと説明した模様。
その上で、「女性の活躍推進」などの成長戦略で成果を出すこ
とで、G20全体の経済成長にも貢献しているとアピールしたと
みられる。

良くもここまで欺瞞を述べられるものだ。
アベノミクスで雇用状況が改善したり、多数の企業の賃金が
上がっていれば、景気が良くなった訳だから、何も消費税増税
を1年半先のばしをする意味がないし、解散総選挙と言うよう
な話にはなる筈がない。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

しかも消費税増税を、1年先延ばししての解散総選挙の大義
がどこから出てくるのか。
国内では、解散総選挙に向けて、与野党議員が右往左往して
いる。

それにしても首相はまだ海外にいて、公には何も語っていない
のに、どこの新聞社も解散総選挙の話で持ちきりだ。
解散の日時、選挙の票開票日時にまで言及している。
不思議な展開だ。

>女性の活躍推進

え?女性の輝く社会なんて、女性を利用して閣僚に入れたが
その女性の5人中2人が、一カ月もたたず失脚した。
その後窯の男性閣僚の政治資金の使い方は、ずさんであり
無責任であり、脱力するしかなかった。
あれだけ栄華を誇った安倍政権は、内閣改造後、急激に光を
失ってきた。
完全に磯目が変わってしまったのだ。
それで、今の支持率の高いうちにト解散総選挙を目論んだの
だろう、お家事情が国民に見透かされているのに、まだアベノ
ミクスが成功したと海外でアピールする安倍首相。

二枚舌を使い分けるのも大概にしろだ。
外では行く先々でバラマキまくり、中では国民いじめの政策を
加速させているのに。。。。
それにしても安倍首相の外国好きはどこから来るのだろう。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (7) | トラックバック (0)

2014.11.14

題して「アベノミクス失敗隠し解散」(笑)

まったく、なんで今の時期解散をしなくてはいけないのか、大義
も何も、今までの安倍首相の発言と一緒で意味不明だ。
消費税を先送りをして信を問う。ってなに?

集団的自衛権憲法解釈改憲は、国の形態を変える重大な政策
にもかかわらず国民は蚊帳の外で、勝手に内閣だけで国の方
向性を決めてしまった。
秘密保護法は、良識ある人たちの大反対にもかかわらず、碌な
審議もせず、強行採決してしまった。
公約に載っている政策は破棄して、載っていない政策を遮二無
二進めてきたが、どれもこれも解散して信を問う必要があるほ
ど重大な政策だ。
国民が真を問うてくれと言っても聞く耳持たず、真を問う場面で
もないのに勝手に信を問うと言う。
どこまで自己中心的な政権なのか。
これだけ自分の都合に合わせて国民を翻弄するとは。。。

今までも国民の事など何も考えていなかったが、この首相は国
会での言動が(議論が出来ない、核心を突かれると逆切れ)常
に自己中心的だったが、この解散騒動は、今までで最大の自己
中心的な手法だ。

そしてまた、その気もないアメダマを散らつかせている。。。
<軽減税率>同時導入、再増税の17年4月に 首相が検討                 毎日新聞 11月14日(金)7時1分配信

>安倍晋三首相が先送りの方針を固めた来年10月の消費税
率10%への引き上げについて、新たな増税時期を1年半後の
「2017年4月」とした上で、生活必需品の税率を低く抑える軽
減税率を同時に導入する検討に入ったことが分かった。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

また言っている。やる気もないくせに。。。。、。
8%消費税導入の時、消費税はすべて社会保障費に使うと言っ
ていたが、これもその場しのぎの二枚舌。
自民党は常に消費税導入時には、全額社会保障費に使うと言う。
が、どこに使われているのやらだ。
そして、軽減税率導入も必ず発言をするが、経団連の煩雑だと
の主張で、なし崩し的にいつも言ったもん勝ちの世界になる。
軽減税率云々は、増税前の目くらましじゃないか。

そして極めつけは、議員定数削減。
国民注視での、党首討論で議員定数削減について、激しく火花
を散らしてから、早二年。
未だ、何の改革もなし。
知らんぷり。

議員報酬は元に戻り、公務員も給与・ボーナスとも、何年ぶりか
のアップだと報道された

今回の突如として持ち上がった解散劇は、政府御用達読売から
始まったらしいが、経済が良くなっている、アベノミクスは成功し
たとしたい政府に、増税後の色んな経済指標は芳しくない。
どうも、7-9月期GDPが予想以上に悪い数字になると言われ
ていて、これがアベノミクスの失敗と見なされないために、無理
やりに大義を作っての解散をする事になったのではないか。
とにかく、安倍首相は実力もないくせにプライドだけは異常に高
い人間だから。

大体が、増税法には、消費税10%を上げるかどうかは景気動
向も見てと文言が載っているのだから、何で解散にまで発展す
るのか。
景気が良くないから、”1年半引き延ばす”と発表すればそれで
十分の話を、税金を700億円も使って解散総選挙をする。
どこまで自己中で税金を無駄遣いしたら気が済むのか。。。
税金を私物化してもらっては困る。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき, 教育 | | | コメント (7) | トラックバック (0)

2014.11.13

選挙の争点は増税先送りではなく、安倍政治の是か非だ

消費税10%先送りが、解散総選挙の大義とはねぇ。。。。。
今が一番、自民党が失う票が少なそうだからと、無理やり大義
を作って、解散総選挙をしかける安倍政権
何と姑息な考えか。国民への視点は一切ない。
自民党の今までのやり方からしたら、この10%先送りは、全く
理解できない。
景気の動向や、庶民の苦しむ姿を何とも思っていない党が、い
きなり消費税10%先送りで信を問うなんて、どう考えても政治
家の理屈でしかない。
いくら、消費税を今現時点で先送りをしても、消費税が8%に据
え置くでもなく、5%に戻すでもなく、勝利した途端、信任された
として、晴れて目出度く堂々と10%にする。
絶対にする、
そして、集団的自衛権行使も、原発推進も、沖縄もすべての政
策に対して信任されたからと暴走するのが自民党だ。
ここが自民党の狡猾で戦略的なところだ。
中国に対しては全然歯が立たないのに、弱い者(国民)に対し
ては情け容赦がない。

個別の公約に対して自民党に投票したとしても、勝利した途端
手の平返しするのが自民党で、勝利した数日間こそ、”勝って
兜の緒を締めよ”
とは言ってはみるが、単なるパフォーマンス。
どこまでも国民を馬鹿にして舐めている。

これで回っていくところが不思議なところだ。
騙される国民がいるから、自民党が今まで成り立って来たのだ
ろうが、なぜ、何度も騙される?
学習しないにもほどがある。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

今から思うと、民主党政権がトラウマになり、自民党政権に戻っ
た有権者もいるだろうが、いきなり政権を取った党に対して完璧
を期待しても無理だと言う事だ。
長年政権を取り続けてきた自民党には、どんな失敗をしても妙
に甘く、民主党には失敗を許さない。

それもこれも、すぐに沸騰する菅の時、未曽有の原発事故が起
き、自民党支部の野田が増税を決定し、民主党への印象が著し
く悪くなったのもこの二人の元首相も大きな原因ではないか。
他にも7奉行とか称する新自由主義者がいるが。。。。

それでも、自民党が政権を取れば取るほど、日本は沈没の一途
をたどる。
なぜなら、議員と官僚、経済界の既得権益者の代弁者で、抜本
的な改革をする気は毛頭ないからだ。
今回も、庶民の反対を押し切って自分たちが消費税を進めてき
ながら、形勢が不利だと見ると、いきなり“消費税を先送りして
国民に信を問う”
なんて、訳の分からない大義を取ってつける。
今まで勝手に閣議決定こそすれ、どんな重要な政策も一度とし
て信を問うた事など無かったのにね(笑)

自民党の大義に対し街の声は圧倒的に懐疑的だ.
わが中日新聞は社説で、”安倍政治こそ選挙の争点だ”と書い
ているが、本当に安倍政治こそが選挙の争点だ。

国民の声を無視して大事な政策を閣議決定して無理やり押し
進める独善的な安倍政治で良いのですか?
国内と国外とで二枚舌を使い分ける安倍政治で良いのですか?
景気の動向、庶民の苦しさをまったく考えない安倍政治で良い
のですか?
選挙前には身を切る改革と声高に言い、勝利後だんまりを決め
込む安倍政治で良いのですか?
金持ちばかり優遇する安倍政治で良いのですか?

選挙になれば、有権者は棄権しないで投票する事だ。
それを自民党は一番恐れている。

解散総選挙があるとしたら、争点は、消費税先送りではなく、安
倍政治の是か非かだ。
これは大事なことだ、草の根で拡散しよう。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, パソコン・インターネット, おすすめサイト, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (7) | トラックバック (1)

2014.11.12

永田町に解散風吹き荒れる!

発端は、飯島某がどっかのテレビ局で語ったとか。。。
この男も、裏ではどれだけ謀略を図ってきたか。
小泉政権時の、小泉首相の懐刀のような扱いを受けていたが
安倍首相にも取り入っていたのか。。。。。
見るからに腹黒そうで、裏でいろんな画策をしている感じを受
けるが、メディア戦略や情報操作に長けているそうで、胡散臭
い人物ではある。

この飯島某が解散日時をテレビで言及した時から、少しずつ
解散風が吹くようになってきた。
この所の解散風はすさまじい。

消費税増税以降、景気悪い数字はますます悪くなる一方だ。
政府は“景気は良くなっている”と言うが、どんなに言い張って
も数字は正直だ。
いくらなんでも、数字のすべてでねつ造や改ざんは出来ない。
あれだけ長期政権だと言われてきた安倍政権も、少しずつ閣
僚の不祥事や、ボロが表に出てきて、いくらのんきな国民でも、
安倍政権が国民生活を破壊している事に気付き始めている。

安倍首相は否定しているが(解散は首相の専権事項だからこ
れは当然の権利ではある)国民の大多数が与党離れをする前
”消費増税先送りをして国民の信を問う”と言いだすのではな
いか。
狡猾な安倍首相の事だから、言いだしかねない。
あれだけ増税を進めてきて、増税は不利だからといきなり正義
の味方を演出する事くらい朝飯前にやる党であり首相だ。


クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

民主党との党首討論で、また海江田を挑発して焚きつけるか
もしれない。
野田の二の舞とか。。。。。。
安倍首相は、人を利用して陥れる事にかけては名人級だから。

この解散風は、自民党が、経済の政策面でにっちもさっちもい
かなくなり、これ以上放置しておいたら、与党離れが顕著にな
りかねないから、どさくさにまぎれて解散を企てているだけの話。

総選挙で自民党に票が集まれば、信任を得たとばかりに今度
こそ堂々と増税をするのが落ちだろう。
早いか遅いかだけで、自民党は増税路線だ。

自民党が狡猾なのは、公約では、心を入れ替えたような国民
目線の政策を語り、自民党が勝利をすれば、これ又手のひら
返しで、公約にない政策を知らないうちに閣議決定して、国民
は蚊帳の外で、この国を根底から変えていく事を平気でやる。
単純でお人よしの国民は、自民党に騙され続けるのだ。

国民が懲りることなく解散総選挙で、また自民党に勝たせれば
、今度こそこの国は滅亡への道をひた走る事になる。

前の戦争でもわかるように、行きつくところまでいかないと、目
が覚めない国民性だから仕方がないか。。。。。。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (4) | トラックバック (0)

2014.11.11

国内での威勢はどこへやら借りてきた猫の安倍首相

恥ずかしいったらありゃしない。。。
国内、国会での威勢の良さはすっかり影をひそめていた。
日中首脳会談前のテレビ向けのパフォーマンス。
普通、迎える方が先に来て待っていると思いきや、ホスト側の
中国の習近平があとから来る。
安倍首相は待たせられていたのだ。
その間、全く手持無沙汰で、心もとない安倍首相だった。
それにしてもどれだけ失礼な習近平か。
これも安倍首相への意趣返しか?

ネットウヨの間では、激怒ものだろう。
”せっかく安倍首相が中国まで出向き、首脳会談をしてやるの
に、待たせるとはどこまで偉そうだ”
と。。。
そのくらいの事は言いだしかねない単純な、そして短絡的な思
考しか持ち合わせないネットウヨ達。

色んな思惑や恩讐を超えての外交だろうに、国内では盛大に
煽りたてて自分をアピールするしか能のない首相って、どうよ。
あれだけ威勢が良かったのだから、中国でも堂々としていれば
良い物を、習近平におべっか使っても相手にされず。
どころか、習近平は仏頂面。
やはり、今までの色んな蓄積が今にあるのだろう。

習近平の前で歴史認識について、”歴代内閣の歴史認識を引
き継いでいる”
と説明したようだが、だったら国内でもそのよう
な方針、姿勢を示していれば良いのに、国内では全く違う事を
言いっぱなしでは、二枚舌もいいところで、誰も信用しない。
国内と国外でこれほど使い分ける首相も珍しいのではないか。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

中韓に対しても、日ごろから敵視した挑発的な発言を繰り返し
繰り返し、しているのに、中国に行ったら借りてきた猫状態は。
恥ずかしすぎる。
日ごろの威勢はどこへ行ったのか。。。。。
私は、安倍首相が国会での傍若無人な振る舞いを見ていて、
これを中国でやらなければ良いがと危惧していたが、何の事は
ない、まったくの蛇に睨まれたカエルだった。
みじめすぎる安倍首相。。。。。
したたかで戦略的な習近平には、全く歯が立たなかった。

尖閣松濤問題では、今まで“領土問題はない”としてきたのに
首脳会談に向けて、”日中で見解の相違はある”と大幅譲歩し
た合意文書まで作ったのに、全く相手にされないって、どう言う
事なのか。
相手から少しも引き出せず、こちらばかり譲歩は、足元見られ
ているのではないか。
安倍お子ちゃま首相では、あの狡猾でしたたかな中国外交に
太刀打ちできるわけがない。
はっきり言えば、完敗と言う事か。

中国と友好的とはいかないまでも、前の戦争の反省を含めて
日ごろから対話を重ねていれば、サンゴ礁までとばっちりが行
っただろうか。
確かに中国は付き合い難い相手ではあるが、それでもアメリカ
もロシアも、韓国もそれなりに外交をしているのだから、日本だ
ッて、やれない事はないのに。。。。

国益を損ねているのは紛れもなく安倍首相の言動じゃないか。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (6) | トラックバック (0)

2014.11.10

麻生氏迷言、”消費税、予定通り上げたほうが良い”

ホント、○○につける薬は無いとは良く言ったものだ。
これだけ景気が悪化しているのに、年金資金を使ってまで株に
投資。
閣僚は大もうけだそうだ。
官製相場ここにありってとこだろう。
体の良いインサイダー取引みたいなものだ。

日銀も、バズーカ砲だかなんだか知らないが、それで庶民の生
活を壊してどうするのだ。
迷言を繰り返す麻生氏だが、またまた迷言を。。。。

麻生財務相が消費税判断を明言、「予定通り上げたほうが良
い」
               ロイター 11月7日(金)9時26分配信

>麻生太郎財務相は7日、閣議後の会見で、2015年10月に
予定される消費税率10%への引き上げについて、予定通り上
げたほうが良いとの認識を示した。最終判断の焦点となる景
気情勢について、7月、8月が天候要因で下振れしたが、9月、
10月、11月と経済指標は間違いなく上がっていると指摘。

9,10,11月といつの間に経済指標は上がったのだろう、
景気の低迷が天候にあると言う所が、経済音痴と言うか、この
議員の庶民生活をまったく知らない所以だ。
今、庶民の生活がどうなっているのか、知らないのか。
アメリカは金融緩和を止めたのに、日銀は恐ろしいほどの金融
緩和をして海外の投資家を日本市場に呼び寄せている。
その結果、今ではバブル状態で、円安はとどまるところ知らず。
私たちの生活は円安でどれだけ苦しめられているのか、この
議員は知っているのか。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

株で大儲けした閣僚には全く分からないだろうが、今の現状は
異常な円安で異次元の世界に突入している。
生活は大変になる一方だ。

それを”景気が回復しているから消費税は予定通り上げた方が
良い”

なにを言っているんだか。。。。
カップラーメン400円と言う人間が、庶民の生活が分かって言っ
ているとはとても思えない。
ただ単に財務省に言われて、消費税増税をしたいだけの話じゃ
ないか。
麻生氏の場合、明言と言うよりも、まさに迷言の方だろう。

>来年度の景気が今年より悪くなるとみる人は、学者・経営者含
めて、一人もいない

へえ。。。。来年度の景気が今年より上向くなんて誰が考えるの
か。
絶対に悪くなる。ど素人だけど断言できる。
上向くと言っている人間がいるとしたら、毒まんじゅうをたっぷり
食らった御用学者か、株で大儲けした人間ばかりだろう。
過激な事を言えば、庶民の生活を犠牲にしてまでも我慾を優先
させる安倍首相はじめ閣僚たちに天罰下ればよいのに。。。。。

自民党の議員は、どいつもこいつも頭がおかしいのではないか?


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (8) | トラックバック (0)

2014.11.09

庶民には増税の嵐で、信じられないゴルフ税廃止案

庶民にはこれでもかと増税、増税、また増税の話ばかりで、大
企業や富裕層ばかり優遇していると感じる安倍政権。
消費税、軽自動車、第3のビール、携帯電話税等々。
そして役所は無駄遣いばっかり!

所得税増税 、住民税増税 、相続税増税 、年金支給減額、 国
民年金料引き上げ 、高齢者医療費負担増 、診療報酬引き上
げ、40-64歳介護保険料引き上げ 、児童扶養手当減額 、石
油石炭税増税ガソリン代リッター5円UP、電力料金大幅値上
げ、高速料金大幅値上げ ETC割引縮小 、タバコ5%増税 、
固定資産税増税 、議員歳費20%削減廃止 、残業代ゼロ合法化
配偶者控除廃止 、死亡消費税導入 、生活保護費削減、相続
税の増税

ざっと調べただけでも、庶民への増税政策、案はこれだけある。
どれだけ庶民を絞れば気が済むのか。
それでなくても賃金は上がらず、増税ばかりでは、庶民の気
持ちが萎えるのは分かりそうなものを。
確かに一部の大企業は良くなっただろうが、せめて半数以上
の庶民が景気が良くなったと実感できなければ、経済が悪くな
ッていると考えて当然の話で、それを振り切ってまでも取れる
所から取り上げる、その神経がまったく理解できない。

自民党政権では景気が良くなる事はない。
なぜなら、庶民が自己防衛に走るからだ。

自民党議員が、絞り取る案を考えれば考えるほど、経済が悪
化して行くのではないか。
賃金も上がらず、増税ばかりが目白押しでは、購買意欲にまで
行くわけがないのだから。

これだけ庶民がアップアップしているのに、今度はゴルフ税廃
止の案が。。。。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

安倍首相、ゴルフ税廃止の検討を明言
         DAILY NOBORDER 11月5日(水)14時20分配信

>松沢議員は、全国のゴルフ場での平均プレー代が6,000円
であり、これに消費税とゴルフ利用税がかかることで税金の比
率が高くなっているとして、「ゴルフは金持ちの道楽ではなく、
スポーツだ。私のような庶民もやっている」として、税金が高い
ことでゴルフが衰退していると指摘した。
>ゴルフ場利用税の即刻廃止を訴える超党派ゴルフ議員連盟
の会長である麻生財務大臣は「これは総務省の主管だ」と強調
したうえで、「オリンピックの種目に税金がかかるのはいかがな
ものか」と撤廃に賛同する姿勢を見せ、安倍首相も「ゴルフ場利
用税の比率が高くなっているのは事実だ。総務大臣ともよく相
談をしながら検討していく」として、検討を約束した。

自分たちの利益になる事なら、すぐさま実行しそうな感じで本当
に嫌になってくる。
高い歳費を貰って、庶民いじめの政策はとどまるところを知らず。
どこまで雲の上意識なんたちなんだろう。
確かに政治家はゴルフが大好きで、安倍首相なんて暇さえあれ
ばゴルフに励んでいるし、国民が災害で難儀している時でも止
める気配すらなかったもんなぁ。。。。。

本来なら、”贅沢品には重税を、必需品には減税を”だろうに
二重課税の問題なら、ゴルフより他にたくさんあるのではないか。
それをすべて解決してからゴルフなら話も分かるが、他の分野
は野放しで、ゴルフだけと言うのはどうしても納得がいかない。
年収が300万円程度の庶民からすれば、ゴルフは十分に贅沢
品じゃないか。

>私のような庶民もやっている

悪いけど、もはや政治家は庶民ではない。。。。
年間1億円も歳費をもらっている人間が庶民だとはねぇ。

そして金持ち優遇を野党が与党に提案する厚かましさ。
しかもゴルフ減税をやったところで、経済を刺激するわけでもな
いのに。。。。
ホント、政治家優遇、庶民いじめも大概にしろと言いたい。
はっきり言って、この国は狂っているのではないか?


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (12) | トラックバック (0)

2014.11.08

ネットウヨ希望の星の安倍首相が日中首脳会談、許せるの?(笑)

大体が、どんなに嫌いな相手でも貿易や経済が密接に関係し
ている国の首脳と、2年半も正式な会談がなかったなんて、信
じられない話じゃないか。
この度、ようやく日中首脳会談が開かれる事になったが、安倍
チャン大好きなネットウヨは、本当にそれで良いのか?(笑)

確かに中国とはあまりお付き合いしたくない相手ではあるが、
それでもこれだけ経済でお互いが依存しあっている状態では
嫌いだからとの単純な思考で行動は出来ない。

所が安倍首相は、国会での答弁のように、自分をヨイショして
くれる人間とは付き合うが、批判する相手とは金輪際顔も見
たくないタイプのようだ。
週刊誌に書いてある記事について疑問を投げかけただけなの
に、いきなり切れて審議拒否する首相には度肝を抜かれた。
まるでお子ちゃま、まるで小学生。。。。。。

一国のトップリーダーは、常に批判が付きまとうものだ。
批判を誹謗中傷としか捉えられない度量のなさは、聞きしに勝
るものだった。
一般人なら変人もいるし、それでも通用するだろうが、、一国の
首相ともあろう人間があの態度は、お粗末すぎるのではないか。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

安倍首相は、中韓に対しても威勢の良い言葉を吐き、ネットウヨ
からは希望の星だっただろうが、やっぱり国際的に見たら隣国
の首脳とのトップ会談がいつまでもできない状態は、異様な事
ではないのか。

2年半もたってようやく会談にこぎつけたが、あれだけ尖閣諸島
について領土問題は存在しない言い続けてきた日本が、合意
文書には、”日中で見解の相違はある”となっているそうだが
ネットウヨさんたち、本当にそれでよいの?(笑)

安倍首相は、ネットウヨ達の希望の星だったはずなのに、首脳
会談はするわ、尖閣諸島について日中で見解の相違はあると
合意文書を作るわ。。。。。。
ネットウヨから見たら、屁タレと言う事にならないのかしらん(笑)

ネットウヨは置いておいて。。。。
やっぱりお互いが歩み寄っての会談は良い事だ。
2年半も会談がなかった事が異常な事態なのだから。。
話し合わなければ、相手がなにを考えて、何をしようとしている
のか分からない。

願わくば、安倍首相が相手を挑発する発言をして、会談をぶち
壊す事のないよう祈るばかりだ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (6) | トラックバック (0)

2014.11.07

政府与党、増税の経済対策は新交付金案だと

自民党は、旧態依然とした思考しか持てないらしい。
捏造・改ざんしたかも知れない色々な数字を出してきては、景
気が良くなったと大マスゴミに報道させてきた安倍政権だが、
ここへきて、消費税増税で経済が悪化したとようやく認めた。
そして、その対策は、商品券やら、給付金だと。。ハア、脱力

政府与党、家計支援で新交付金案 自治体通じて支給検討

>自民党は6日、日本経済再生本部の会合を開き、4月の消
費税増税で悪化した景気を下支えする経済対策の本格論議
に入った。政府内では、家計支援策として国から地方への新
たな交付金を設け、自治体を通じて商品券や給付金などを支
給する案が浮上。与党も交えて具体案を検討する。

安倍政権の閣僚の面々は、景気は悪くなっていないと言い続
けてきたが、やっぱり景気は悪くなっていると感じているようだ。
本当に景気が悪くなっていないと感じていたら、何も経済再生
本部を立ち上げる必要もないし、会合も開く事もない。
が、景気の下支えの本格論議に入ったと言う事は、消費税増
税が庶民の生活を直撃する事が分かっているからだ。
しかも8%増税で悪化しているにもかかわらず、まだ10%増税
に突入する気満々なのは、正気の沙汰とは思えない。

それにしても自民党は、何でいつも小手先の対策しか打てな
いのか。
昔、盛大にばらまいた”地域振興券”を真似たような、商品券
や給付金を支給する案。
また事務手続き費用が莫大にかかり、無駄遣いに拍車が掛る。
確か、”地域振興券”も成功したようには見えなかったが。。。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

抜本的な改革はいつも先送りで、小手先のバラマキでは、何
も解決しないし、ますます借金が積み上がるだけの話だ。
増税しておいてバラマク、
何なのか、そんな一回限りの一時しのぎで、経済が上向くとで
も思っているのか。
上向くと思っているとしたら、本当にアホだ。
庶民は、次の増税に備えてすべて自己防衛で使わなくなるの
が落ちだ。

それより一番良い対策は、増税しない事、もしくは消費税を5%
に戻す事じゃないのか。
増税、円安で、庶民は委縮しきっている。
政府に表立って声を上げないから同意していると思っているの
だろうが、声を出さない代わりに自己防衛に励む。
それが世界的にもまれにみる大人しい国民性の生活の知恵
じゃないか。

民主党政権時代に、”コンクリートから人へ”のスローガン通り
、人に対して予算を割いてきたが、それに対して事あるごとに
バラマキだと叩いてきた自民党だが、安倍首相同様、自分た
ちはなにをしても許されて、他者に対しては異常に厳しいのが
特徴だ。
そして、アクセルとブレーキを同時に踏んでいるのが自民党だ。
こんな非常識を平然とやっていたら、日本は壊れる。
一体、この日本をどうしたいのか、どこへ導いていくのか。。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (5) | トラックバック (0)

2014.11.06

9月景気指数、2カ月ぶり改善と内閣府調査、これで再増税決定

再増税に向けて、安倍政権は着々と裏工作進行中。
9月の景気が回復したとする内閣府調査

9月景気指数、2カ月ぶり改善=基調判断据え置き―内閣
府 
            時事通信 11月6日(木)14時12分配信

>内閣府が6日発表した9月の景気動向指数(2010年=100)
速報値は、景気の現状を示す一致指数が前月比1.4ポイント
上昇の109.7となり、2カ月ぶりに改善した。基調判断は「下方
への局面変化」で据え置いた。
数カ月先の景気を示す先行指数は、1.2ポイント上昇の105.6
と2カ月ぶりに改善した。

はあ?いつの間にやら景気が良くなったかのような指数になっ
ているが、末端の庶民は、日銀の黒田総裁の追加金融緩和に
よって、大変な目にあっているのが現状だ。
安倍首相は、市場の良し悪しが経済だと思っている節がある
が、昨今の市場は単なるマネーゲームの場所であって、実体
経済を反映しているわけではない事くらい、素人でもわかる。

年金の株への投資を25%まで上げてでも、円安株高に誘導
してきたのは日本政府であり、今や独立性のかけらもない
日銀だが、それもこれも消費税増税が前提にある。
庶民の生活など知った事ではないのが安倍政権で、増税で苦
しむ人たちの対策として、また、たったの1万円か1万5千円
をお恵み与えるのだろう。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

抜本的対策もせず、例えば軽減税率は、手続きが煩雑だとの
理由で経団連が大反対しているので導入しないだろうし一時
金をバラマクしか能がない自民党の古すぎる思考。

きょう日、一回こっきり、たったの1万円か2万円恵んだくらい
で、増税への対策になると思うのか。
弱者を馬鹿にするのもいい加減ににしろだ、。
しかも、そのわずかなお金を貰うのにも、しっかりした書類が
必要で、こちらの方がよほど煩雑じゃないか。
多分、このところの円安そして増税で、庶民の負担は、かつて
ないほどの額になるのではないか。
庶民の財布のひもは固くなるばかりで、これで景気が良くなる
とはとても思えない。
増税を発表したと同時に、ますます景気が悪化するのではな
かろうか。

それでもアベノミクスが失敗と思われないためにも、安倍政権
は、増税へ向けて、操作・ねつ造をしてまでもまい進している。
”9月景気指数、2カ月ぶり改善”
2か月ぶり改善と言うなら、7月は良かったと言う事か。。。。。

消費税率を10%に引き上げた場合の影響について、有識者
会合が開かれているが、どうもその人選だって、増税派ばかり
のようで、これも単なるアリバイ作りに見えて仕方がない。

と言う訳で、政府は増税に向けてなりふり構わず工作中と言う
事だ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (9) | トラックバック (0)

2014.11.05

名誉棄損、捏造は、安倍首相にそっくりお返ししますと言えば良かったのに

社民党の吉田議員の弱腰な事は。
審議中断してまで激高する安倍首相の幼稚っぽさ、そして自分
勝手な事は!

首相「犯罪者扱い」に激高 社民・吉田氏の脱税疑惑質問に
                産経新聞 11月4日(火)17時34分配信

>安倍晋三首相は4日の参院予算委員会で、過去の週刊誌の
記事を元に首相に対し「脱税疑惑」を尋ねた社民党の吉田忠智
党首に対し「重大な名誉毀損だ。議員として恥ずかしくないのか。
全くの捏造だ」と激しく反論した。
>吉田氏は「政治とカネ」の問題を追及する中で、首相に関して
平成19年に週刊誌が報じた「相続税3億円脱税」疑惑について
事実かどうか尋ねた。
>結局、吉田氏は「断定的に申し上げたことは申し訳ない」と陳
謝。

なんで謝罪するのか吉田議員は。
事実かどうか尋ねただけなのだから、何も謝る必要はない。
首相が子供っぽ過ぎるのではないか。
大人だったら、やんわりたしなめる方法なり、笑い飛ばすなり
やり方はいろいろある筈だ。
いきなりムキになって、議員失格だとか、捏造だとか、あまりに度
量が狭すぎるのではではないか。
あの場面は切れるところか?
安倍首相はいつも、自分の気に入らない事があるとすぐに逆切
れして、徹底的に相手を貶めるが、だとしたら、国会で枝野議員
が、JR総連、JR東から、受けた献金に対して、”殺人を行ってい
る団体である”
と断言していたが、これは誹謗中傷や名誉棄損に
は当たらないのか。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

”撃ち方止め”も側近が語った言葉に安倍が同意したらしいが
ほとんどの社が、安倍首相が撃ち方止めと発言したと報道した。
所が安倍首相は朝日一社を取り上げて、”朝日のねつ造だ”
これも国会で名指しで批判したが、これは名誉棄損には当らな
いのか。

安倍首相の言動を見ていると、自分が名指しで誹謗中傷しても
それは名誉棄損にはならなくて、自分以外の人間が首相に対
して追及すると、それはすべて誹謗中傷であり、名誉棄損にな
るらしい。
そこまで被害妄想が拡大しているとしたら、もう首相を辞めた方
が良い。
心の安定を得られられると思うが。。。。。

社民党の議員も、”捏造やら名誉棄損やらは、そっくり首相にお
返しします”
と言ってやれば良かったのに。
あまりに首相が激高したものだから、恐れをなしたかしらないが
これが通用するようになったら、安倍首相は自分に都合が悪い
追及がされるとすぐさま激昂して審議拒否するようになるのでは
ないか。
社民党議員は、悪い事例を作ったのではないか。
それにしても、なんとも恥ずかしい首相だ。

この首相、大人子供か?、
いい年した人間が幼稚っぽくて、自己中心的でお話にならない。
首相を野放ししていないで、諌める人間はいないのか。
なんで議員失格どころか、人間失格のような人間がこの国で
トップリーダとしていられるのか不思議で仕方がない。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (10) | トラックバック (0)

2014.11.04

黒田日銀「バズーカ2」がさく裂?馬鹿も休み休み言え!

恐ろしいほどの株高になった。そして円安と。
安倍政権は、株高で経済が好景気を演出したいのだろうが、昔
と違って市場は実体経済を反映していない。
単なる金もうけの場で投資家が狂喜乱舞しているだけだ。
安倍政権は、株が上がったから景気が良いと言うが、実体経済
とは程遠い現状で、円安と相まって、庶民は大変な生活苦にな
ると予想される。

黒田日銀「バズーカ2」がさく裂、初日は前回同様の株高・
円安
            ロイター 10月31日(金)19時15分配信

>日銀が予想外の追加金融緩和を決定し、市場は再び驚きに
包まれた。31日の市場では「バズーカ砲」と呼ばれた前回の量
的・質的量的緩和に匹敵する株高・円安をもたらした。ただ、黒
田東彦総裁がこれまでの「強気の看板」を下ろしたともいえ、市
場や家計の期待に働きかける力を疑問視する見方も出てきた。

バズーカ砲さく裂?馬鹿も休み休み言えだ。
株を持っている人間は、7年ぶりの高騰だと言って沸き立ってい
るのだろうが、私たち庶民の生活は円安で大変な目にあってい
るのが現状なのに、能天気にバズーカ砲?
庶民の生活を壊してどうするんだ!

こうなったらバズーカ砲で、日銀と官邸が吹っ飛べば良いのにと
思えるほど、今回の日銀のすさまじいまでの追加緩和で、東京
市場をまやかしの好景気感を演出している。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

株が上がっただけで、少しも景気が良くなった感はない。
しかも一日の上げ幅が、500円とか700円とか。。。。。
どう考えても異常な世界じゃないか。

大喜びをしているのは、ほんのわずかの層で、ほとんどの人は
頭を抱えているのではないか。

黒田総裁はバズーカ砲で、庶民の暮らしを破壊するつもりか?
ほとんどの庶民は株とは縁遠い生活を送っている。。
好景気に見えても、庶民は何のメリットもlないのが現状だ。
それどころか、デメリットは山のようにあり、生活を圧迫する。
円高のせいで、原油や原材料や飼料が上がれば、おのずと価
格に反映せざるを得ない。
そうなると買い控えが起きて経済は悪くなる。
どうやって、それで賃金が上がるのか。

これで増税なんてしたら、本当にこの国は破滅するのではない
か。
アホな政権は、庶民の生活などお構いなく、円安株高に向けて
なりふり構わずで官製相場を張ってまでも演出する。
一瞬のまやかしの好景気で、来年は奈落の底だ。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (5) | トラックバック (0)

2014.11.03

東京集中是正へ政府機関の地方移転検討、石破氏

また、昔の話を持ち出してきた。
やる気もないくせに、これも結局、ファッションのようなもので何
年周期で繰り返す類のものじゃないか。
やる気など無いのに、美辞麗句を持ち出して気を持たせる。
自民党のお家芸とも言える、いつもの手だ。

東京集中是正へ政府機関の地方移転検討…石破氏
                読売新聞 11月3日(月)7時11分配信

>石破地方創生相は2日、札幌市で講演し、東京一極集中を
是正するため、政府機関の地方移転を検討する考えを明らか
にした。
>石破氏は「国のいろいろな機関を地方に分散させていくことを
真剣に考えなければならない。地方に持って行った方がよりい
い機関もあるのではないか」と語った。その上で、「地方の方か
ら(移転案を)言ってもらわなければならない」と述べ、受け入れ
を希望する地方自治体側から意見を聞く考えも示した。

うちの市でも、”東京から○○に、遷都へ”みたいな横断幕が、
何年もかかっていた事があるが、今では知らないうちに横断幕
は無くなってしまっている。
これは、出ては消え、消えては出てくる自民党の気を持たせる
作戦じゃないのか。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

どうも、解散総選挙もささやかれだした事でもあり、来年は統一
地方選挙もあり、何が何でも自民党の印象を良くしたいと言う
だけで、私は政府機関の地方移転は、単なる絵に描いた持ち
で、やる気など毛頭無いと思っている。
官僚言葉で、”検討する”とは、やらないと同義語だそうだ。

自民党は長年政権についていた党だけに、人心掌握術という
物が実に上手い党だ。
今は、国会で民主党の追及をかわすために、首相自ら、”誹謗
中傷はお互いに止めようと“
言いながら、国会の審議でも、質問
には答えず、聞かれていもいない追及した議員の印象を悪くさ
せるような事実無根の、印象操作を声を大にして言っている。
誹謗中傷しているのは、止めようと言った当の首相本人だった。
シャレにもならない。。。。

それでも、パフォーマンス大好きな首相に合わせたかのように、
大テレビが安倍首相の“正論”を報道して盛り上げるから、結局
野党議員の印象は最悪じゃないか。
そして、原発でも沖縄基地でも、元は我々の税金を(アメ、)自
分の懐から出すようにチラつかせて、地元を膝まづかせる。
結局、自民党のやっている事は、自分たちが政権にいたいが為
に、税金をばらまいているだけの話だ。

いつになったら、こういった悪しき慣習が無くなるのか。
有権者の意識が変わらなければ、議員の意識も変わらない。
何年も前の、”県庁の星”を見ていて、昔も今も、日本の行政、
政治の構図は、全然変わっていないと感じた。。。。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (0) | トラックバック (0)

2014.11.02

恥の上塗り、安倍首相秘書がFBに批判コメント

大新聞はほとんど報じないが、国会で牧野の質問にはまともに
答えず、牧野の過去受けた献金先をほじくりかえし、団体名を
上げて、いかがわしい団体との付き合いがあるようにイメージ
作戦に出ていた安倍首相だが、これが一国の首相のやる事か。

口では、お互いに誹謗中傷は止めようと呼びかけていたが、根
拠もない事を、公に発表するその神経が分からないし、誹謗中
傷は止めるべきだと語った張本人が先頭だって誹謗中傷をする。
この国のマスゴミは、安倍首相をほとんど擁護こそすれ、批判
めいた事を報道しないが、これが一議員の発した事なら、大問
題になるほどの、すごい発言じゃないか。
それにしても、証拠も根拠もない話を、堂々と国会で語る。
この人は本当に正常な神経を持っているのだろうか。

国会での誹謗中傷だけでは飽き足らず、安倍首相の秘書と称
する人間が、安倍首相自身のフェイスブックに再び、批判コメン
トを載せているそうな。。。。

>「本人が認めている事実の紹介」は誹謗中傷ではありません。
確かに革マル派は殺人も犯していますが、書く勇気を持って欲
しいと思います』

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

なんだか、安倍首相同様、この秘書と称する人間の書いたコメ
ントの言い分は、良く分からない。
良く分からない点は、安倍首相と似ていると言うか、安倍首相
自らが書いたのではないかと思うほど、思考が酷似している。

安倍も秘書も、JR総連やJR東労組と革マル派が繋がっている
かのように決めつけているが、どうもそうでもないと言う事が分
かってきている。

>2009年に裁判所が出した判決で、東京地方裁判所はJRを
強制家宅捜索した警視庁に対して「警視庁公安二課が主張す
る革マル派との組織的な関与は認められない」と断言。更には
警察がJR側から押収した膨大な資料からも、JRと革マル派が
繋がっている明確な証拠は発見されなかった。

一般人ならともかく、一国のトップリーダ-ともあろう人間が、こ
の程度の認識すら知らず、JR総連や、JR東に対して、殺人集
団と決めつけて、国会で平然と言い放つ。
安倍首相にとって、”組合・市民団体”と名が付くと、左翼、悪
いう先入観があるのではなかろうか。
言葉の端々から、安倍首相は偏見と差別の塊だと言う事が良
く分かる。
そしてネットウヨも、まさに偏見と差別の塊で。。。。
とても単純なのだ、安倍首相もネットウヨも、

JR総連や、JR東から受けた献金を革マル派から受けた献金と
スリ替えて世間に誤ったイメージを植え付けるって、どこまで卑
劣なのだろう。
JR総連もJR東も枝野氏も、大人しくしていたら、政府によってと
んだ濡れ衣を着せられるのではないか。
私は、安倍首相、秘書の発言は名誉棄損ものの大問題発言だ
と思う。
事実誤認も甚だしい。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (2) | トラックバック (0)

2014.11.01

日銀が追加緩和!まやかしの好景気で増税にまっしぐら

実体経済は悪くなる一方なのに、安倍政権は、”円安株高”
この国を救うと思っているのだろう。
実体経済が良くなっての株高ならそれもありうるだろうが、増
税後の経済のひどさは!
政府は指標や数字を出して、景気は悪くなっているとは言えな
いと言うが、私たち庶民はますます景気が悪くなっていると肌
で感じている。
日銀の黒田総裁は、”企業と家計の好循環は維持されている”
と言い続けてきたが、今回一転して追加緩和を決定した。
すなわち、持論のシナリオが危うくなり始めたからとも言えるが。

どうも、日銀も政府も、株価の上昇こそが景気の良さだと思って
いる節があるが、こんな実体経済の伴わない株価上昇で、一体
どれほどの人の生活が上昇すると言うのか。
カネをつぎ込めば株価は一時的には上昇するだろうが、それも
ほんの一時の事で、あとはその反動が恐ろしいほどくるのだろ
うとは素人でも想像できる。
国債を年80兆も購入とは正気の沙汰か?
こんな大博打を打ってまで、増税へも道筋をつけたいのか。
景気ははっきり言って低迷している。
数字の操作だけで、景気が良くなったと言われたら、私たち庶
民はどうしたらよいのか。

賃金も上がらず、円安で物価ばかりが上がり、加えて税金は半
端なく増え続け重税感で一杯だ。
よって、財布の中身は軽くなる一方だ。
そして中小企業は、これ以上円安になると、原材料の高騰で経
営が立ちいかなるのではないか。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

どこが景気を維持していると言えるのか。
ほんの一握りの好景気で、大多数の庶民の生活を救える訳が
ない。
経済の専門家なら、それくらいわかりそうなものを。。。

いまでさえ大変な暮らしの中、円安株高を演出して再度増税に
持っていったら、この国は立ちいかなくなる。
社会保障は削り、庶民の賃金に直結している生活保護費まで
削ると言う事は、一般の賃金まで低くなる恐れがある。
それで、デフレ脱却と?

政府のやり方はおかしい。
デフレ脱却なら、しもじもの生活を上げる事が先決じゃないか。
年金を削り、介護保険料を上げ、社会保障を削り、生活保護ま
出どんどん削り生き難くしておきながら、税金で飯を食っている
方の特権は全然削らずでは。。。。。
そして一方で、円安政策は、役に立たない下々に死ねと言う事
か!?
デフレ脱却どころか、我々は悪いインフレで生活破たん寸前。

それにしても、小泉政権から言われだした、大企業が潤えば
その恩恵が下に滴り落ちるトリクルダウンと言う手法を、いま
だに錦の御旗のように考えている経済学者や、政府は、全然
効果がない事を分かっているのだろうか。
しずくが落ちるどころか、大企業は今後に備えて内部留保しか
頭にない。
一部の大企業だけが儲かるだけでは、日本経済は先細る一
方じゃないか。。

日銀の、すさまじいまでの追加緩和で増税への道筋が決定し
たも同然になったが、まやかしの好景気で日本は沈む。
バカな安倍政権によって破綻へのカウントダウンが始まった。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (9) | トラックバック (0)

« 2014年10月 | トップページ | 2014年12月 »