« 麻生氏迷言、”消費税、予定通り上げたほうが良い” | トップページ | 永田町に解散風吹き荒れる! »

2014/11/11

国内での威勢はどこへやら借りてきた猫の安倍首相

恥ずかしいったらありゃしない。。。
国内、国会での威勢の良さはすっかり影をひそめていた。
日中首脳会談前のテレビ向けのパフォーマンス。
普通、迎える方が先に来て待っていると思いきや、ホスト側の
中国の習近平があとから来る。
安倍首相は待たせられていたのだ。
その間、全く手持無沙汰で、心もとない安倍首相だった。
それにしてもどれだけ失礼な習近平か。
これも安倍首相への意趣返しか?

ネットウヨの間では、激怒ものだろう。
”せっかく安倍首相が中国まで出向き、首脳会談をしてやるの
に、待たせるとはどこまで偉そうだ”
と。。。
そのくらいの事は言いだしかねない単純な、そして短絡的な思
考しか持ち合わせないネットウヨ達。

色んな思惑や恩讐を超えての外交だろうに、国内では盛大に
煽りたてて自分をアピールするしか能のない首相って、どうよ。
あれだけ威勢が良かったのだから、中国でも堂々としていれば
良い物を、習近平におべっか使っても相手にされず。
どころか、習近平は仏頂面。
やはり、今までの色んな蓄積が今にあるのだろう。

習近平の前で歴史認識について、”歴代内閣の歴史認識を引
き継いでいる”
と説明したようだが、だったら国内でもそのよう
な方針、姿勢を示していれば良いのに、国内では全く違う事を
言いっぱなしでは、二枚舌もいいところで、誰も信用しない。
国内と国外でこれほど使い分ける首相も珍しいのではないか。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

中韓に対しても、日ごろから敵視した挑発的な発言を繰り返し
繰り返し、しているのに、中国に行ったら借りてきた猫状態は。
恥ずかしすぎる。
日ごろの威勢はどこへ行ったのか。。。。。
私は、安倍首相が国会での傍若無人な振る舞いを見ていて、
これを中国でやらなければ良いがと危惧していたが、何の事は
ない、まったくの蛇に睨まれたカエルだった。
みじめすぎる安倍首相。。。。。
したたかで戦略的な習近平には、全く歯が立たなかった。

尖閣松濤問題では、今まで“領土問題はない”としてきたのに
首脳会談に向けて、”日中で見解の相違はある”と大幅譲歩し
た合意文書まで作ったのに、全く相手にされないって、どう言う
事なのか。
相手から少しも引き出せず、こちらばかり譲歩は、足元見られ
ているのではないか。
安倍お子ちゃま首相では、あの狡猾でしたたかな中国外交に
太刀打ちできるわけがない。
はっきり言えば、完敗と言う事か。

中国と友好的とはいかないまでも、前の戦争の反省を含めて
日ごろから対話を重ねていれば、サンゴ礁までとばっちりが行
っただろうか。
確かに中国は付き合い難い相手ではあるが、それでもアメリカ
もロシアも、韓国もそれなりに外交をしているのだから、日本だ
ッて、やれない事はないのに。。。。

国益を損ねているのは紛れもなく安倍首相の言動じゃないか。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


|

« 麻生氏迷言、”消費税、予定通り上げたほうが良い” | トップページ | 永田町に解散風吹き荒れる! »

コメント

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
日本人の外交ベタがそのまま出た感じですね。
ネゴシエーションも出来ないのですから、どうしようもありません。
 中国も韓国も大変失礼な国であることは間違いないですね。それは、外国特派員も感じているようで、両首相が青く修したときの顔が放映されたときに、何とも言われぬ声が出たそうです。
 中国に失礼なことを言われないような強い外交が必要ですね。韓国は必要ありません。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2014/11/11 18:42

そりゃそうでしょう。
子供の頃より甘やかされて育ち、親父の後を引き継いで特別に苦労せずとも国会議員になれ、その流れをの中で総理になった人物と、百戦錬磨の習主席とは比べ物になろうはずが有りません。
安倍晋三が威張っていられるのは、日本国内で一人勝ちの状態を棚ボタで得たからですから。
故に国会での答弁も、反論する者には逆切れでしか返せません。
先ほど記者会見で綺麗事を並べてましたが、その中で尖閣などにおいて両国でのルールを作ると言った発言が有ったように記憶してますが、見方を変えれば、中国の主権をある意味認めた格好とも受け取れますし、恐らく中国はそういった認識で今後迫ってくるでしょう。
解散総選挙の話が出てますが、それに向けたパフォーマンスのつもりが、何となくですが日本が追い込まれる形になったように感じます。
寅の衣を借りる狐ほどの人物は、結局は外交などまともに出来るはずもなかったと言う事ではないでしょうか。
ただし、日本より経済力の無い国に対しては話は別だと思いますが。

投稿: サクラ日記 | 2014/11/11 18:43

安陪首相は弱い相手にはものすごく強いが 相手が少しでも強いと 萎縮してしまうのでしょうか?
しかし 会談と言いながら わずか25分ぐらいの話で
会談と呼んでも良いのでしょうか 通訳を介しての会話でしょうから実質15分もあればよいほうだと 思うので話し合った
あるいは会見したと表現したほうがぴったりだと思うのですが

投稿: てつお | 2014/11/11 18:50

★ーーこんばんは、くまさん

なんだかせっかくの首脳会談が、何をしに行ったのか。さっぱり分かりませんね。
前から外交下手だとの定評がありましたが、今回もやっぱりでした。
中国の首脳は積年の恨みを発散した感じでしたね。
それにしても失礼な振る舞いでした。
お互いの首脳はほほ笑みの一つもありませんでした。
特に安倍は、国内の威勢はどこへやら、青くなっていたのではありませんか?
やはり、言うべき事は言う、そしてお互いが少しずつ歩みよるところは歩み寄る。
たったの20分やそこらでは、どうしようもありません。

★ーーこんばんは、サクラ日記さん

あの首脳会談前のパフォーマンスは、、お口あんぐりでした。
中国の首脳は良く戦略だてていますよね。
初めにぶちかましておけば、国内では威勢が良いでしょうが、まるで子供の駄々っ子状態の安倍首相は震え上がるのではないですか?
実に上手いですよ。
安倍首相は、国内では怖いもの知らずで威張っていますが、外国に行くと、特に中国に対してはビビっていましたね。

>故に国会での答弁も、反論する者には逆切れでしか返せません。

国内ではこれでも十分通用したでしょうが、国際的には通用しないと言う見本みたいなものですね。
私も安倍首相の記者会見をちらっと見ましたが、なんだかやけに成果十分のような発表をしていましたよね。
安倍首相は口だけは上手いですが、実際はあの発表とは印象が違っていましたよ。
安倍では中国と太刀打ちできませんね。
総選挙も風が吹く始めました。
解散になれば、やはり成果が出たと発表した事は、選挙に利用するつもりでしょう。
この人、どんなものでも利用しますからね。
首脳会談で、あらためて安倍の器の小ささが分かりました。
首相の器ではなかったですよ、安倍首相は。

★ーーこんばんは、てつおさん

おっしゃる通りですよ。
弱いとみた相手に対しては居丈高に振る舞い、強い相手には全く歯が立ちません。
完全に委縮していましたよね。
やっぱり、習近平は怖かったのでしょうね?
日本では会談と言っていましたが、中国では”面会”扱いだそうですね。
何とも情けない扱いでしょうか。
日ごろ、もっと対話を設けていれば、こんな扱いはされなかったと思いますよ。
アメリカ大統領も安倍首相とは会談をしたがりませんし、よほど嫌われているのでしょうね。
それにしても一国の首相が日ごろの言動のせいで、こんな恥ずかしい扱いを受けるなんて。。。。

投稿: まるこ姫 | 2014/11/11 20:01

 習近平にとって靖国問題なかは、本当はどうでもいいんだよね。
 核心は尖閣の石油だけ。
 ところが安倍にとっては靖国に行けるかどうかで自分のこの先続くかが決まってしまうと思い込んでいるんだな。  自分を支持している連中の顔しか見ていないのさ。
 この違いを外務省の連中はちゃんと理解しているから、あんな会談前の文章を合意したんだと思うよ。
 外務省にとって資源よりも安倍を習近平に会わせることが自分達にとってのアメリカへの忠誠だと分かっているからね。(そうしろと言われていたかもね。)
 アメリカにとっては日本に石油資源が大量に有ったりしては困るのさ。そんな事になって、日本が独立するだとか、反目して来るのが一番厄介なことだからね。
 だからこそコントロールできる原発も止めさせないし、イランなどでの石油利権も放棄させて来たんだからさあ。
 この辺がアメリカと中国の連携による、日本締め付けって所だろうなァ、、、。

投稿: hotaka43 | 2014/11/12 00:08

★ーーこんにちは、 hotaka43 さん

色んな情報ありがとうございました。
それにしても、習金平、安倍首相とはほとんど会話らしい、会話もなかったそうですが、他国の首相や大統領とはものすごい時間、会談しているのですね。
ビックリしました。
特にアメリカとは、どれだけ長い時間をかけているのかと思えるほどの時間ですよ。
GDP世界1~3位の、中国 アメリカ、日本なのに、アメリカは中国とは仲良くしても日本の首相との会談はお情け程度でしょ?
中国は、ロシアや韓国、アメリカ大統領に対してはにこやかに応じていましたが、安倍首相には仏頂面。
安倍首相は、どの国からもよほど嫌われているみたいで、自業自得とは言え、哀れに思いましたよ。

投稿: まるこ姫 | 2014/11/12 16:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/60633351

この記事へのトラックバック一覧です: 国内での威勢はどこへやら借りてきた猫の安倍首相:

« 麻生氏迷言、”消費税、予定通り上げたほうが良い” | トップページ | 永田町に解散風吹き荒れる! »