« 官房長官、翁長知事との年内会談なし、一方で沖縄振興費削減を検討 | トップページ | 消費軽減税率は「長期検討」、選挙が終わればこのざま »

2014/12/27

実質賃金17カ月連続減少、現金給与総額は9か月ぶり減

安倍首相が、”この道しかない”と言ったアベノミクスでこの国は
どうなったか。
ますます景気が悪化している。
出てくる数字は悪い数字ばかりで、明るい要素が全く出て来な
い。

実質賃金」は4.3%減、下げ幅が大幅に拡大 - 11月
          マイナビニュース 12月26日(金)14時21分配信

>11月の現金給与総額(1人平均)は前年同月比1.5%減の27万
2,726円となり、9カ月ぶりに減少した。
>現金給与総額に物価変動の影響を加味した実質賃金指数
も前年同月比4.3%減と、17カ月連続の減少。
下げ幅は前月(3.0%)から拡大し、2009年12月(4.3%)以来の大幅
な落ち込みとなった。

安倍首相は、半数が行かない選挙で、全投票数の17%しか自
民党に入れていないのに、小選挙区の弊害で自公が前回とま
ったく変わらない議席だったのに、信任されたと大威張りだ。
有権者も、何が何だか分からないような結果で、これだったら
選挙をやらない方がどれだけましだったかというような結果を
突き付けられただけだった。。
700億円が、安倍政権維持のための茶番に使われた。

その結果、安倍首相は、これだけ素人が見ても失敗にしか見
えないアベノミクスに対して、妙な自信を持ったのではないか。
この人、”庶民の暮らしが見えていない”に関しては、麻生と双
壁と言ってもよく、いわゆる”アベノミクス”でどれだけの庶民が
大変な目にあっているか、分かっていない。
本来なら、物価上げより先に賃金上げだろうに。
賃金が上がって余裕が感じられるようになったら、消費が増え
る。
余裕もないのに、物価が上がれば消費行動が委縮するに決ま
っている。
この首相、人々の心理を冷え込ませよう、冷え込ませようとし
ているとしか思えない。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

安倍首相は、雇用が増えたと声高に叫んでいたが、それも身
分の不安定な非正規が増えただけで、正規雇用はむしろ減っ
ているのが現状だ。
多分企業は、正規を非正規に格下げしたのではないか。

実質賃金16カ月減少でもびっくりしたのに、また更新してしま
い、17ヵ月連続減少だ。
安倍首相は2年前、自民党が政権に返り咲いた時、2年後は
全国津々浦々まで景気の実感をしていただくと言っていたが、
2年後の今、景気の実感どころか、ますます景気の悪さばかり
が先立つ。

立派な政治家なら、色んな道を模索して、本当にこの道で良
いのかとか、まだ選択肢はないのかとか、”この道しかない”
と、息詰まるような選択はしないと思うが、安倍首相の選択は
とても息苦しい。
安倍首相は、この道が失敗したら、どうするのだろう。

安倍首相全体に言える事は、自分の思いを遂げるため政策
を利用しているように見えて仕方がない。
まるで安倍首相のために、政策があるようだ。

アベノミクスは、御用学者や御用エコノミスト以外は、失敗だ
と思われているのに、まだ”この道”を突き進む。
多分、戦争中、敗戦濃厚が見えていても、軍部や政府はこの
道しかないと言いきって進んで行ったのだろう。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

|

« 官房長官、翁長知事との年内会談なし、一方で沖縄振興費削減を検討 | トップページ | 消費軽減税率は「長期検討」、選挙が終わればこのざま »

コメント

全国津々浦々景気の悪さを実感している国民が大部分だと
思っているのですが 安倍首相には感じることはできないようですね
安倍首相の周りの取り巻き立ちは 下手なことをいって 怒らせたら 大変だと都合の悪いところは隠して 都合の良いところだけを 選び出して報告しているのでしょうね

投稿: てつお | 2014/12/27 19:50

まるこ姫さま こんばんは
 今朝のニュースで、国会議員や公務員は年末にボーナスの追加分として50万円近くもらうと言っておりました。安ホのせいで胃がむかむかします。
 景気が良いのは、この人種たちだけでしょう。年末年始有給で休みが沢山あるし、まさに公務員天国ですね!。
 民間の若い人達は何と思っているのでしょうか?。明日の時事放談で、野中広務さんが若者や民主党に苦情を言うらしいですが。
 その内、非正規社員のみなさんでクーデター起こせば良いのに。

投稿: がんちゃん | 2014/12/27 21:10

こんばんわ。
本日、自分は、「年末年始休暇・9日間」(12月27日[土]~1月4日[日])モードに入りました。
ゆっくり休んで行きたいですね。
さてさて、話を変えまして、「実質賃金・現金給与総額」が共に、減っているなんて、信じられませんね。(´・ω・`)ショボーン
これもみんな、あの「アホ総理(安倍総理)」の「アホノミクス(アベノミクス)」と言う無駄な考えを出した事が、悪いですね。
それなのに、当のアホ総理は、これだけ「減少」をしていても、また無駄な考えの法案を出そうとしていますね。
国民の苦しみを分かっていない総理に、これ以上「無駄な法案」を作る資格はありませんね。

投稿: H.K | 2014/12/27 21:43

この道しか有りません、安倍晋三が自己満足を継続するには。
選挙で一応勝った状態を作らないと、この先自分が総理で居られなくなりますから。
地方創生、いい加減国民を騙すのは止めろと言いたいです。
本気で地方創生をするのであれば、まずは為替相場を1ドル100円程度にすることです。
そうしないと地方の製造業は持ちません。
中小企業対策として賃金を上げた企業には補助を出すらしいですが、そもそも倒産するか否かの状態に追い込んでおいて、賃金上げる云々を持ち出す事自体、実情を知らないと言いましょうか、アホ晋三丸出しです。
正直、こんな姑息な馬鹿が向こう4年間も総理を続けると日本は潰れると思います。
でも田崎を始めとするマスゴミにはお寿司を御馳走し、その見返りとして与論を誘導する発言をしてもらい、結果として己の政権維持だけをほくそ笑む。
国民が出来る事の未来予測、日本が破たん寸前になった時、政府や官僚、一部国会議員が国外逃亡する前に阻止し、責任を取らす事が求められると思います。
安倍晋三のもとでは、庶民目線の如何なる改革もしませんし出来ません。
従って、近い将来庶民は奴隷化されます。
その選択をしたと思ってます、今回の選挙は。

投稿: サクラ日記 | 2014/12/27 22:19

★ーーこんにちは、てつおさん

おっしゃるように、全国津々浦々まで景気の悪さの実感でしょうね。
特に地方に行けばいくほど悪いですよ。
安倍首相は、庶民目線が全然ない人ですから、分からないのでしょうね。
財界や官僚の言った事だけ信じる人間ですから。
安倍首相は、裸の王様ですよ。
周りの人間は、覚え目出度くしておけば安倍首相がご満悦なんですから、それに従うだけです。
下手な事を言って、排除されたらかないませんから。


★ーーこんにちは、がんちゃんさん

>国会議員や公務員は年末にボーナスの追加分として50万円近くもらうと言っておりました

本当に腹が立ちますね。
身を切る改革なんて、まるでやる気なしでしょ?
現状維持ならともかく、なぜ増えるんですかね。
おっしゃるように景気が良いのは公務員と大企業だけですよ。
税金で飯を食っている方はウハウハなんて、悪い冗談でしょ?
私たちの血税の上に胡坐をかいて、特典は山のようにありますから。
私、公務員の子育て休暇が3年あると知りました。
大企業ならともかく、3年も休暇がある中小企業なんて、ごくわずかではありませんか?
本当にびっくりしました。
若い世代が覇気がなさすぎるのですよ。
生きているのか、死んでいるのか分からない状態ですから権力を持っている方は大喜びですよ。
野中氏は、自民党の中ではまっとうな意見を持った人だと思っています。
もっとも野中氏の意見など聞く耳持たない政権ですが。
国会議員を辞めたら、どんな人も影響力なくなりますね。

★ーーこんにちは、H・Kさん

とうとう年末になっちゃいましたね。
早すぎます。
H・Kさんは、9日間の休暇ですか?
楽しんでくださいね。

安倍政権は景気が良くなった、順調に回復していると言いますが、世の景気は政府がどれだけ誘導しようと、全く悪いです。
120円時代では、ほとんどが輸入する日本にとって大変な時代に突入したという感があります。
はっきり言って、円安株高を演出するアベノミクスは一部の人たちだけが潤うだけで、大多数の国民は偉い迷惑です。
それでも自民党が勝利してして、この路線が来年も続くわけですが、来年は大変な年になるのではありませんか?
ますます不景気になると思いますよ。

★ーーこんにちは、サクラ日記さん

安倍首相の自己満足を満たすためには、”この道しかない”でしょうが、国民生活はますます疲弊して行くと思いますよ。
120円時代は、庶民にとって生き難いです。
地方創生も、また言いだしましたが、これが出来るならとっくの昔に出来ています。
今ごろ言っても無理ですよ。
若者の雇用を創出?
具体的にどうするのか言ってほしいですよね。
言うは易し行うは難しですよ。

>まずは為替相場を1ドル100円程度にすることです。

まさにおっしゃる通りですよ。
やっぱり100から105円程度が一番生活がしやすいし、企業の原材料輸入が楽になると思いますね。
120円でアップアップしている地方にとって、賃上げなど出来るわけもありません。
倒産がかかっているのに、賃上げなど持ってのほかでしょうね。企業の方は。

>でも田崎を始めとするマスゴミにはお寿司を御馳走し、その見返りとして与論を誘導する発言をしてもらい、

田崎は根っからの御用人間ですからね。
この人、昔から政権にすり寄って生きてきた人間です。
地獄の沙汰も金次第の典型例ですものね。
また安倍政権になってからというもの、政権批判など皆無の人間が増え過ぎました。
とにかく、テレビに出てくる人間のほとんどが政権ヨイショですから、それを見ている国民も洗脳されるのでしょうね。
やはり安倍政権がこの先4年続くとして、少しずつ国は疲弊の一途をたどり、国民は税金を差し出す道具の一環としての位置づけしかなくなると思いますよ。
様式は近代ですが、制度は江戸時代と何ら変わらない庶民に重税を与えるだけの政権です。
それにしても棄権をした人たち、自民党に入れた人たち、ものすごい選択をしたものですね。

投稿: まるこ姫 | 2014/12/28 10:50

まるこ姫さん、こんばんは

これでも、アベノミクスは成功している、まだ、途中経過で結果は出ていない、増税が原因でそのうち良くなる、といえるのでしょうか。
安倍政権が誕生して24ヶ月です。
実質賃金が11月で連続17ヶ月減少しているということは、去年の7月から賃金より物価上昇が大きく、賃金は目減りしていることになります。
良かったのは去年の1〜6月まで、アベノミクスで第1の矢の劇的金融緩和と第二の矢の機動的経済政策を開始した初め半年間だけで、後は実質賃金が減る一方です。
これって、アベノミクスは良かったのは最初だけで、どんどん尻すぼみになっていると言うことではないでしょうか。
先月11月はリーマンショック不況時の2009年12月以来の下げ率となったということは、増税後7ヶ月経って、さらに落ち込んでいることを示しています。
もし、アベノミクスが効いているなら、増税後7ヶ月も経ったら、下げ率は減少しているはずですから、アベノミクスの効果無しと言えます。
アベノミクスは最初の10兆円(GCP2%分)を越える公共事業で良かっただけで、アベノミクスは増税あるなしに関係なく、日本の現産業構造では、物価が賃金より上昇する、賃金の右肩下がりの政策だと言うことが分かります。

アベノミクスが上手く行くというなら、安倍政権はその根拠と量的緩和を終える出口戦略を分かりやすく、丁寧に説明すべきです。
金融バブルが崩壊しないか、ハイパーインフレにならないか、国債が暴落しないか、どうやって綱渡りをするのかを、懇切丁寧に説明して欲しいものです。
強欲な金融資本主義の結末は、リーマンショックで学んだはずです。
強欲な金融資本主義では、貧富の差を広げ、精神の荒廃を招くだけ、人々は幸せにはなり得ません。

投稿: 愛てんぐ | 2014/12/28 18:01

★ーーこんばんは、愛てんぐさん

アベノミクスは成功している、この道しかないと安倍首相は言いますが、私は成功しているようには見えません。
庶民の実質賃金が17カ月連続で下がるなんて異常ですよ。
もう2年も経過しているわけですから、成功しているなら上がって当然ではないですか?

>アベノミクスで第1の矢の劇的金融緩和と第二の矢の機動的経済政策を開始した初め半年間だけで、

大体が、年金を株に注ぎ込んで株高になっていますが、喜んでいるのは外国人投資家じゃないですか。
ホント、アベノミクスはしりすぼみですわね。

>アベノミクスは最初の10兆円(GCP2%分)を越える公共事業で良かっただけで、

年金やら、公共事業やらで景気が良くなっている感を演出しているのだと思います。
実質的には、賃金が上がる前から物価上昇は庶民の暮らしを圧迫する、そしてどんどん消費行動をしなくなる、景気悪化にしかつながりません。
安倍首相は、いつも何かあると国民に丁寧な説明をするとか、謙虚に行くとか口では本当に上手に言いますが、ほとんど響いてきませんし、嘘ばっかりではありませんか。
集団的自衛権閣議決定でも、丁寧な説明を聞いた覚えがありません。
この人は、民主主義の根幹さえ分かっていませんね。
数を持たせれば、数の力で暴走する。
選挙に勝てば、公約は破る。
私は最低最悪の首相だと思っています。

投稿: まるこ姫 | 2014/12/28 19:46

まるこ姫さん、こんにちは∈^0^∋
アベノミクスは完全に破綻しています。
それにもかかわらず、自民党政権が買ってしまった、おかしな国です。
 おかしな国の国民は自分で自分の首を閉めていることにまったく気がつきません。
悲しいですね。
 賃金上昇はあり得ません。そんなことをしたらば、企業は大企業を除いて破綻です。
 日本は大企業があればそれでいいみたいな政策しかしていません。
 もっと、庶民は怒るべきです。
どうしてこんなに静かになってしまったのでしょうね。
学生運動の頃が懐かしいです。
学生も自分で精一杯なのでしょうか?
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

投稿: くまさん | 2014/12/31 09:55

★ーーこんにちは、くまさん

安倍政権が発足してから、二年たって、実質賃金は減りっぱなしです。
一部大企業は潤っているかも知れま栓が、ほとんどの国民は生活苦にあえいでいます。
アベノミクスが成功していたら、皆の顔が違うと思いますよ。
なぜ自民党政権が良いのでしょう。
自民党政権が続く限り、富裕層ばかり優遇しますよ。
国民が自分で自分の首を絞めている事に気づかない限り、自民党は大喜びでしょう。
来年はもっと大変な暮らしが待っていると思いますがね。
この国の国民は、どこまでも大人しいです。
怒るところもあきらめて、何のアクションも起こしません。
権力者にはもってこいの国民性です。
このままでいけば、未来はどうなってしまうのでしょう。
いつ国民は自民党政権にNOを突き付けるのでしょうか。

投稿: まるこ姫 | 2014/12/31 15:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/60873709

この記事へのトラックバック一覧です: 実質賃金17カ月連続減少、現金給与総額は9か月ぶり減:

« 官房長官、翁長知事との年内会談なし、一方で沖縄振興費削減を検討 | トップページ | 消費軽減税率は「長期検討」、選挙が終わればこのざま »