« 2年前の自民党選挙公約 328項目中25項目しか実現できず | トップページ | 小渕優子も松嶋みどりも圧勝させてしまう日本人的思考 »

2014/12/24

聖域なき見直しを指示する首相、自分達は聖域だらけなのに

出た~!歳末になると“聖域なき歳出見直し“指示。
安倍首相に限らず、どの首相も“聖域なき歳出見直し”に言及す
るが守られたためしがない。
自分を良く見せるための、見せかけの単なるスローガンにすぎ
ない。
内実は、各省庁の聖域だらけで、どんどん予算が増すばかりだ。
人口が減っていくのに、なぜ予算ばかりが膨らむのか。

<経済諮問会議>安倍首相「聖域なき歳出見直し」指示                
                毎日新聞 12月22日(月)22時41分配信

>政府は22日、経済財政諮問会議(議長・安倍晋三首相)を開
き、2015年度予算編成の議論を本格化させた。首相は「社会
保障の自然増も含め聖域なく見直し、歳出の効率化に取り組ん
でいくことが重要だ」と述べ、関係閣僚に歳出削減の徹底を指示
した。

一般会計97兆~98兆円で調整=社会保障「自然増」も圧縮
来年度予算
       時事通信 12月22日(月)18時33分配信

>政府は22日、来年1月14日にも閣議決定する2015年度当初予
算案について、一般会計歳出を97兆~98兆円規模とする方向で
調整に入った。14年度当初予算(95兆8823億円)に続き過去最大
を更新するが、社会保障関係費の自然増の圧縮などを通じ、概
算要求(101兆6806億円)を下回る水準に抑制する。

アベノミクスで経済が潤っているならなぜ税収がど~んと増えな
いのか。
税収の倍もの国家予算ってどういう事なのか。
しかも、人口が減り続ける一方なのに、予算は増え続ける一方と
は。。。。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

民主党時代には、予算が増える事に異常に反応して責め続けた
自民党が、今ではなんの呵責もなく前にもまして予算が拡大する。
高齢化に伴い社会保障費は増えると言うのは、素人でも予測で
きるが、前もって分かっていた事になぜ対応できないのか。
社会保障費が毎年一兆円ずつの増加と、増加するのが悪い事の
ように報じるが逆ピラミッド型になっているのだから、それは当然
の事じゃないか。
何だか長く生きているのが悪いような感じを受けるが。。。。。
それを見越しての対応をしてこなかったのは官僚や政治家だ。
しかも自然増を抑えるのが聖域なき改革と言うのは、おかしな話
じゃなか。
いつも庶民にばかり痛みを押し付ける。
痛みを押し付ける自民党が大好きで、その党しか政権担当能力
がないなんて信じているお人好しな高齢者たち。

政府は常にマスゴミに、”消費税増税なくして財政が破たんする”
と報道させておいて税金で飯を食っている方の給与や、ボーナ
スが上がり、議員の定数削減も未だに実行しない。
政務調査費の恐ろしいほどのずさんな使い方も直らない。
莫大な政党助成金が出るのに、企業団体献金復活。
指示する方の聖域はどこまで天井知らずか。

財政が破たんするなら、まずは為政者から身を切ったらどうか。
公務員給与を大企業の水準に合わせる必要があるのか。
1000兆円超えの赤字があるなら、公務員や、政治家の報酬を
少しずつ切り下げていくのが国家としての道じゃないか。
自分たちの給与は増やしておいて、財政赤字で国家破たんなん
てどの口が言うのか。。。。。。
身を切る改革とか、聖域なき改革とか、とても立派な発言はする
が、それが実行されたためしがないのがこの国の現状だ。
それほど財政赤字で困っているなら、株高でウハウハ言ってい
るのだから、今のうちにアメリカ国債を売ると言う手もある(笑)

もう自民党の嘘は飽き飽きした。
今では、“聖域なき改革”も、また冬の風物詩程度の認識しかな
い。
やる気もないのにまた恥ずかしげもなく言ってら~(笑)


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

|

« 2年前の自民党選挙公約 328項目中25項目しか実現できず | トップページ | 小渕優子も松嶋みどりも圧勝させてしまう日本人的思考 »

コメント

聖域なき削減というだけで 聖域のないところから大幅に削減するのがいつものことですよね
聖域を無くすより 一般庶民のための聖域を作るべきだと
思っています

投稿: てつお | 2014/12/24 19:51

まるこ姫さま こんばんは
 メリークリスマスなんて言ってる場合ではありませんね。
 相変わらずの切れ味、日本刀なんか使ったことがありませんが、すぱっと心ち良く切れております。そのまま自民党のHPに送ってやりたいですね!。嫌な顔をしながら無視でしょうか?。いえ、聞く耳なし、読む目なしの党だから無反応かも。
 本日のヤフーニュースで、「たかじん」の名を使った3番組のどれかが近々消えるらしいですが、10chの憎たらしい「右傾、有頂天番組」が消えることを期待しております。

投稿: がんちゃん | 2014/12/24 22:05

まるこ姫さま、こんばんわ。

この男の言う“聖域なき”とは貧乏人に向けてなんでしょうね。
それが証拠に、介護報酬の引き下げ、子育て給付金の休止に、廉価版の煙草「わかば」「echo」「ゴールデンバット」など所謂“三級品紙巻煙草”の軽減税率を撤廃する等々、弱いものイジメの政策がめじろ押しですわ。
特に煙草なんか、よくもまあこんな所から財源を引っ張り出してきたもんです。
ゆくゆくは軽減税率摘要云々なんて言っていたのに、早くも撤廃のハナシですからね。

選挙に勝ったらすぐコレ。

いかにも、卑劣・姑息な安倍らしいやり方です。
これでまだ総理就任の会見で、景気回復の風を全国津々浦々にお届けしたいなどという減らず口を叩いてるんですからね。
うなぎ屋の店先で、うなぎの焼ける匂い嗅ぎながら、どんぶりメシでもかっこんで、うなぎを喰った気になってろって言ってるようなもんです。
どんぶりメシを調達するのが難儀な家庭も現れようとしているのに…。

これからは、給料を減額されても重労働に耐え、国の施策に沿った形で子供を産み育てても、それがどうした?とばかりに切り捨てられ、増税された煙草を勿体ないからといって、フィルターの根元が燃え尽きるまで吸いながら、景気は回復したんだぁ!!…と思い込まなければならないという、特殊な技能が要求されてくるわけです。

……ただ、まあ、これが野党に発言権を与えるぐらいなら、自公に何されてもいいと多くの国民が望んだ現実なんでしょうから、溜め息しか出ませんね。

デモにも選挙にも行かずに、
JRの記念suicaを買いそびれたら暴動を起こすのが、現在の日本人のあるべき姿のようですから。

マイノリティは、ツラいっすよね……。

投稿: 肉山会 | 2014/12/25 01:27

社会保障費の削減、非正規雇用拡大及び正社員の解雇基準緩和等々、国民を狙い撃ちしたものは強硬に進められるでしょう。
反論できない弱者ですから。
安倍内閣になって天下りも増えていると言われます。
企業の社外取締役も隠れた天下りの一つです。
企業に都合の良い住宅減税延長などは進められると思いますが、そのうち消費税以外の大増税が始まると思います。
その一方で、国土強靭化の旗のもと公共事業は増えるでしょう。
聖域なきとは、庶民の生活に聖域を無くすと言う意味であって、官僚や議員、大企業へ向けた言葉でないことは言うまでも有りません。
聖域なくと言うのであれば、選挙で出馬する際に、2期目以降は落下傘になることを義務化して欲しいと思います。
そうすることが選挙制度改革の第一歩になると思います。
まぁ~、祖父と父の七光り総理ですから我が身を切ることはしないでしょうけど。
加えて、犯罪を裁く場合は疑わしきものは罰っせずが原則ですが、公務員や議員(国、地方含む)は、疑わしきを罰するにすべきと思います。
そうすれば政治と金の問題等も前に進むでしょう。

投稿: サクラ日記 | 2014/12/25 08:16

★ーーこんにちは、てつおさん

いつも、時の首相は、“聖域なき削減”と言いますが、庶民にばかり負担を押し付けますよね。
特に安倍首相は庶民への視点がありません。
介護現場が今、どんな現状になっているのか、なぜ介護報酬を削減するのか、全く分かりません。
各省庁や、政治家の聖域を取りはらうなら分かりますが、庶民に対してはやけに厳しいです。
政治家は、日ごろ光の当たらない人たちへ光を当てるのが仕事だと思っていましたが、自民党議員は光の当たらない人たちへもっと当らなくするのが仕事だったんですね。


★ーーこんにちは、がんちゃんさん

私、自民党政治が人の心を持っているとは、とても思えないんですよ。
てつおさんへのコメントにも書きましたが、自民党は光の当たらな人へ、もっと当らなくする事を平気でやっています。
自民党は人でなしですよ。
なぜこんな党が、いつまでも繁栄しているのか。。。。
日本党でも牛刀でも、めったやたらに切りたくなります(笑)
たかじんの、冠番組は全く見る気がしなくなりました。
早く消えてほしいです。
あれだけ偏った意見を聞く気などありませんから。
本当に言ったもん勝ちの世界でしょ?

>「右傾、有頂天番組」が消えることを期待しております。

本当にそうですね。
出演者の顔ぶりで大体の番組内容が分かります。
わたし、金美鈴大嫌いです。


★ーーこんにちは、肉山会さん

介護報酬をこれい以上引き下げてどうするのでしょうか。
高給をもらっても、高齢者の下の世話だとか介護は大変なものがあると思いますよ。
劣悪な環境で給与が低かったら、勤める人は激減するのではないですか?
これから、団塊の世代が介護のお世話になった時、まともな人材がいるのでしょうか。
自民党は人に投資する事を極端に嫌がりますよね。
なんだかんだいって民主党の理念は良かったです。
少子化を少しでも食い止めるには、絶対に人への投資だと思いますから。
弱い者いじめばっかりの自民党のどこが良いのか、さっぱり分かりません。

選挙後、豹変するとは思っていましたが、やっぱりでしたね。

>景気回復の風を全国津々浦々にお届けしたいなどという減らず口を叩いてるんですからね。

言っていましたね(笑)
これだけ大不況に陥っているのに、何言っているんだか。。。。
まったく庶民生活が分かっていません。
来年は、低層から悲鳴が上がりそうですね。
ますます、お金を使わなくなりますよ。
これからは、思いこみで景気が良くなったと思うしかないかも(笑)
景気の気は、きからなんてアホらしい事言っている政府御用達学者達は、いつの時代の話をしているのでしょうか。
欲しがりません勝つ日まで。。。。

>デモにも選挙にも行かずに、
JRの記念suicaを買いそびれたら暴動を起こすのが

本当にあほらしくなりますね。
スイカで暴動って?(笑)
こんなだから、安倍政権に侮られるんですよ。
日本人の気質を良く知っていますよ、安倍政権は。


★ーーこんにちは、サクラ日記さん

>社会保障費の削減、非正規雇用拡大及び正社員の解雇基準緩和等々、国民を狙い撃ちしたものは強硬に進められるでしょう。

来年は弱者いじめが加速して行きますよ。
天下りは復活、企業団体献金も復活で、権力を持っている方は聖域だらけ、そして選挙にもいかず棄権した人たちは弱者の部類ですから、ますます追いつめられて行くでしょう。
大企業に減税、赤字中小企業には課税ですよ。
なぜ国民は怒らないのでしょうか。
本当に思考停止している場合ではないのに、半数が棄権しました。
国土強靭化に10年で200兆円ですよ。
凄いじゃないですか。
安倍は、国民所得を10年で150万円まで上げると言っていましたが、この2年でますます下がったのではないですか?
言っている事とやっている事は大違いです。
国土強靭化は絶対にやるでしょうが。

自民党のような二世三世が大幅に議席を占めている党は、庶民の苦しみが分かっていないのではないですか?
我が身を切ることなど絶対にしない。
庶民の苦しい暮らしも分からない人たちですから、当然大企業寄りの政策になるでしょうし。

>公務員や議員(国、地方含む)は、疑わしきを罰するにすべきと思います。

税金で飯を食っている人たちは、私たちが思っている以上に、自分に厳しくするのが本来だと思いますが、全く正反対じゃないですか。
犯罪を犯したような公務員もよほどの事、新聞に載ったり、テレビに出たりしないと、首にはなりません。
退職金まで満額だったりするば言いもありますし。
公務員天国ですよ、この国は。

投稿: まるこ姫 | 2014/12/25 16:46

まるこ姫さん、こんばんは

安倍政権はトリクルダウンでは地方に雫が落ちないので、地方創生と言っていますが、東京一極集中する東京オリンピックは、高度経済成長期なら兎も角、低成長の時代、借金財政では、二兎を追う者は一兎をも得ず、矛盾してます。
少ない予算は集中すべきで、東京オリンピックも聖域無く見なすべきです。
地方創生と言いながら、国土強靱化と言って、地方を公共事業(税金)頼みとするのは、地方の創生を邪魔しています。
人材不足で予算すら消化できない、国土強靱化事業も見直すべきです。
第2の矢、そのものも、人への投資改めるべきです。

そして1番は、第1の矢です。
日銀は2年で消費者物価2%上昇という目標を達しませんでした。
出口戦略ない量的緩和をいつまで続けるのでしょうか。
量的緩和を止めれば、国債の買い手が無くなり、国債が高騰し、利息があがり、財政破綻します。
巨額財政赤字のために、量的緩和を延々と続けざるをえない劇薬、麻薬です。
第1の矢も見直すべきです。

原点の税金で飯を食う政治家・官僚の特権剥奪・報酬減が聖域無しの1丁目1番地です。
強者の既得権益という本当の聖域を壊す気なんかないのでしょう。
彼らが意図しているのは、社会保障関係費の自然増の圧縮など、弱者対策の見直しです。

景気対策で3.5兆円、膨れあがる来年度予算、本当に財政規律を守る気があるのでしょうか。
足りない分は国債を増発して、日銀の量的緩和で、そのまま引き受けて貰う気なんでしょうか。
やっていることが支離滅裂、無茶苦茶です。

投稿: 愛てんぐ | 2014/12/25 22:16

★ーーこんにちは、愛てんぐさん

安倍政権は、最近、地方創生を声高に叫び出しましたね。
若者の雇用を何万人増やすだとか、何十万の雇用創生だとか。
そんなに簡単に行くんですかね。
自民党は高度成長時代の政策を、この成熟した社会にも適応しようとしていますが、私は的外れであと思っています。
東京オリンピックも名乗り手がなくて、IOCも大変だそうですね。
それを、東京が名乗ったのも、やはり時代錯誤だと思いますよ。
借金が積み上がるだけではないですか。
自民党の政策は常に、公共事業でしょ?
国土強靭化も10年で200兆ですか?
だとしたら、私は人への投資が先決だと思いますよ。
今投資しておけば10年後、果実を収穫できるのではありませんか?
アベノミクス、はっきり言って失敗だと思いますよ。
安倍首相は、政権発足後、2年後、全国津々浦々まで景気回復と言っていましたが、どれだけ冷え切ってしまったのでしょうか。

>原点の税金で飯を食う政治家・官僚の特権剥奪・報酬減が聖域無しの1丁目1番地です。

庶民には、介護報酬削減という庶民泣かせの荒療治をしていますが、本来なら、税金で飯を食っている方の聖域なき改革ではありませんか。
自分達は常に報酬を増やしたり、特権が山のようにあったりと、まるで改革する気など見えませんが、弱者へは恐ろしいほど無慈悲な対応です。
どこまで、弱者を痛めつけたら気が済むのでしょうか。
こんなことをやっていたら、経済復活の前に人がいなくなりますよ。
民主党にはバラマキとけなしまくってきた党が、自分達は民主党の上を行く大盤振る舞いです。
しかも、これが景気を上向かせるとも思えず、借金として罪がるのだろうとは想像がつきます。
本来なら日銀と政府は一線を画しているわけですが、タッグを組んでの日本売りはどうなんでしょう。
日本の価値がどんどん低くなっていますが、本当にそれでよいのでしょうか。

投稿: まるこ姫 | 2014/12/26 14:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/60853424

この記事へのトラックバック一覧です: 聖域なき見直しを指示する首相、自分達は聖域だらけなのに:

« 2年前の自民党選挙公約 328項目中25項目しか実現できず | トップページ | 小渕優子も松嶋みどりも圧勝させてしまう日本人的思考 »