« 海外で活躍すれば国の誇りと持ち上げ、ドジを踏めば自己責任 | トップページ | とうとう犠牲者が、安倍首相を名指しで声明 »

2015/01/24

赤い鎖の輪、平和を求めた怒り、デモの捉え方も人さまざま

ほとんどテレビや、新聞は報じないが、17日に赤いファッション
に身を固めた人たち7000人が国会周辺を取り囲んだ。

”女の平和、1.17国会ヒューマンチェーン”
中日新聞が1月20日版でようやく報じている。
今や、この国ではどの報道もほとんど政権批判をしなくなって久
しいから、当然デモの様子も報道しない。
かろうじて、少しは良識があるとみられる、東京新聞の子会社の
中日新聞だからこそと思っていたら、何と中日新聞の子会社が
東京新聞だとネットに載っていた。
まあ、東京新聞の方が全国的に知名度があるから仕方がない
か。
どちらにしても、新聞の片隅にでも載せる、これには感謝したい。

社説によると
国会包囲のきっかけは、昨年夏、集団的自衛権の行使容認
が閣議決定され、危機感を持った女性が企画を立てた、途中、
衆議院選挙も行われた。大勝して改憲への意欲を燃やす安倍
首相に対する異議申し立てでもある。
赤いファッションで参加を呼び掛けた。
北欧のアイスランドで地位向上を求めた女性の運動”レッドストッ
キング”にヒントを得たものだ。
戦争を憎む心に女も男もない。
女たちが主導した行動に男性も参加した。
25日も再び、人間の鎖が国会を囲む、改憲への抗議をこめ、沖
縄の海を想起させる青色のファッションでつなぐ。

要約するとこのように書いてあるが、この赤いファッションで身を
固めたデモに関して、私がいつも参考にしている良識あるブログ
と思っていたメーテレでも紹介されたあるブログの管理人が、糞
ミソに書いていたのが気にかかる。

>このようなデモが逆に若者の政治離れを加速させていると見
ています。
>年寄り連中は「派手なパフォーマンスをすれば若者が来る」み
たいな勘違いをしていますが、それは若者たちを馬鹿にしていま
す。
>派手なパフォーマンスなんかではなく、本気でちゃんと政治と
向き合っている姿勢のほうが重要です。
>そもそも、フザけたノリやチャラチャラしたやり方では、そのよ
うな連中しか集まりません。デモは政治政策に影響を与えるため
にするので、それではその後に繋がることはまず無いです。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

誰しも自分の価値観があり、色んな解釈があるだろうがそれでも、
20代で政治にも社会にも関心があり、弱者への配慮もあるよう
に見られたこのブログの管理人が、赤で統一したファッションを
嫌悪していたり、、男性も入れないデモには意味がないと言い、
感じていたのだろう、自分より母親以上の年代の人に対して、
”年寄り連中”と呼ぶ、若さゆえだろうが、ショックだった、
優しくないなあ。。。。

若者が政治に関心がないのは、日本では当たり前のことで、な
にも、赤い鎖の輪に八つ当たりをする事もないだろうに。
赤いデモごときで、若い人間の政治離れにつなるとは思えないし
赤い鎖の輪を主催した人たちは、若者を取り込もうと思ってデモ
をしていると言うよりも、今一番の、やむにやまれぬ心の叫びを
現しかったただけだと思うがどうなんだろう。
なにがなんでもデモには、若者や男性が参加しなければいけな
いと考える必要もないと思ったり。。。
女性ならではのデモがあっても良いと思う、おばさんの結論だっ
た。
女性だけではなく男性も参加していた。。。

>丁寧に、まじめに、真剣に政策の問題点を主張し続ければ、
若者は増えます。

そうだろうか。
いくら丁寧に真面目に真剣に問題点を主張し続けても、政治に
関心のない人間は若者に限らず多数いる。
外国は全然違うと思うが、日本の場合、特に若者は政治に関心
を持っていないし、持とうともしない人が圧倒的じゃないのか。
よほどカリスマ性のある人物が先頭に立って、マスゴミも大々的
に取り上げれば話は別だが。
日本では政治ネタはタブー扱いになっているのか、家庭でも職
場でもほとんどしない。
この国は政治に関心を示すと、途端にレッテル貼りをする。

赤の鎖を辞めて、ブログの管理人の考えるような完璧なデモを
したら、数百万人規模の運動に繋がるのだろうか。。。

それにしても色んな思い、立場でのデモのどこが悪いのだろう。
政治に無関心だったり、選挙に棄権する人より、よほど知的で
行動力があると、私はむしろ称賛するのだけど。。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

|

« 海外で活躍すれば国の誇りと持ち上げ、ドジを踏めば自己責任 | トップページ | とうとう犠牲者が、安倍首相を名指しで声明 »

コメント

集会等を真面目にやるのも結構ですが 私の考えでは いろんな人が自由に参加できたほうが良いと思うのですが
真面目な人たちの集まりは 息が詰まりそうなので 私は
遠慮したいですね

投稿: てつお | 2015/01/24 18:51

★ーーこんばんは、てつおさん

私は、テーマを決めてのデモも良いのかもしれないと思っています。
赤をテーマにしてのデモ、これは結構楽しんでやっていたような気がします。
四角四面に考えれば息が詰まるでしょうが、軽い気持ちでどこかにテーマカラーをつけてデモをする。
私は楽しいと思いますがね。。。。
デモに対してもいろんな考えがあると言う事ですよ。
辺野古沖反対デモでは、青をテーマにしてやるそうですよ。

投稿: まるこ姫 | 2015/01/24 20:26

姫さま、こんばんはでございます。
吾輩はそのブログ管理人氏が言わんとするニュアンスが、ウン、ソレもわからなくもないかな~??という部分も若干ながらあります。ただ受け狙いや面白いだけじゃ。一方でそれはそれで、参加する入口の間口を拡げるのも必要かなっとも思わなくもないですけど。フザけるのもまた重要な表現手段として充分に有りですよ。
ただ、じゃあ逆にその「本格的なデモ」とやらを愚直にすりゃあもっと上手く事が進むのかよ?というと、またそれはそれで疑問です。

当方が「こういう方向のもっと先」で・・・直近で漠然と思っているのが、かつてのポーランドやハンガリーや旧東ドイツで共産政権末期(八十~九十年代)に、更に最近だと台湾や香港で有った様に、この日本でもデモと占拠を背後にして政権中枢と運動代表者とが直接的にサシで交渉で掛け合って行かないと、もはや駄目なんだろうなあと考えています。

かつての「六〇年代安保反対」「原発再稼働反対」の失敗はまさしくそこだった、と思うのです。つまり、ただ周囲でデモで頑張って圧力を掛けているんだ!とオナ○ー的に満足していただけ、そこから踏み込んで肝心な交渉の畳みかけを怠った、それだけで萎んでしまった=左翼の大幅な退潮=国民大多数のネトウヨ化!?ではなかったかなというのが有ります。
まあ、自分自身が実行する可能性はマァほぼほぼ無いっっWWWWのですが・・・。

どっちにしろ、デモだけじゃ、それだけじゃもう無理っ、ムリィ、リームーでしょうね。これは去年あたりからかなり個人的には感じて!?いる所です。
そもそも自公が議席大多数で議会制度が事実上機能していない、それとやはり事実上の報道管制が貫徹されている事態が、ただひたすらに虚しい事限りないのですが・・・。

投稿: ROM者です。 | 2015/01/25 00:40

★ーーこんにちは、 ROM者です。さん

この赤の集団デモは、別にふざけているわけじゃないんですけどね。
表現方法の一つの手段として、地位向上を求めた女性の運動”レッドストッキング”がヒントになっただけで。
それに賛同した人たちが集まった。
それはそれで良いと思ったりもします。
大体が、この日本でデモに参加しようとする人間は極端に減ってきている中で、(ほとんど他人事、我関せず)、7000人も集めたと言う事は、評価される事であって、非難されるものではないのではないかと。。。。

>この日本でもデモと占拠を背後にして政権中枢と運動代表者とが直接的にサシで交渉で掛け合って行かないと、もはや駄目なんだろうなあと考えています。

昔はそうだったかも知れませんが、今、日本人はほとんど政治に関心がないと感じますよ。
どれだけ政治と生活が密着していると私たちがブログで言い、思っていても、選挙に行かない人が半数もいるのがこの日本です。
本当に政治に関心を持っているなら、せめて選挙には行くはずだと思いますね。
デモには行けない、行かない人も、選挙に行くのは最低限、政治に関心を示す権利でもあり義務だとも思いますが、それさえもしない。
もう、この国がどのようになろうとも文句も言えない人たちばかりですよ。
政府もそこを読んでいて、あの手この手で選挙に行かせないようにしているんですけどね。
デモを、単なる騒音くらいにしか考えていないこの国の為政者達。
そして、選挙に行かない国民。
破れ鍋に綴じ蓋、じゃないですか。
デモがどれだけの規模になろうと、この国では欧米の規模になならないでしょう?
それでも、デモに参加する意欲のある人たちには敬意を表します。
凄いですよ。
平和ボケしていると言うよりも、世界を見ていない人が圧倒的ですから。
日本人は、すべての面で妙に冷めていると言うか、他人事なんですよね。

投稿: まるこ姫 | 2015/01/25 13:57

本気で政治に向き合っている姿が大事と言ってますが、選挙での投票率をみると若者世代が特に低いです。
選挙にまともに向き合わない世代に訴えるためには、こういった手段も一つの方法ではないでしょうか。
とは言え、マスゴミ統制を徹底している安倍政権ですので、こういった意見は抹殺される方向ではありますが、その報道機関はよくぞ取り上げたものだと思います。
自分達に都合の良いものは表現の自由、そうでないものは抹殺、このような政権に正義があるのでしょうかねぇ。

投稿: サクラ日記 | 2015/01/25 15:46

★ーーこんばんは、サクラ日記さん

選挙の投票率を見ていると、あまりに低くて絶望感すら覚えます。
選挙に行かない人が半数、その半数の人がデモに参加もするとは思えませんね。
おっしゃるように、選挙にさえまともに向き合わない人たちですから、まともにデモをしていても無駄かもしれませんね。
奇をてらったことも考えないと。
本来なら、マスメディアが選挙に行くべきと日ごろから働きかけることも必要ですし、選挙期間中も、投票を啓蒙する必要もあると思いますが、選挙に関する番組を自粛する方向へ行っているそうで、投票率が下がる現象を不思議にさえ思っていないのでしょうか。
安倍政権の思惑通りに向かっていると感じます。
マスゴミ統制、言論統制、ひそかに進行していますよ。

>自分達に都合の良いものは表現の自由、そうでないものは抹殺

本当ですよね。
”表現の自由”も、好き勝手に使われますよね。
屁理屈つけても、政権側は政権側の都合の良い解釈をしますから。

投稿: まるこ姫 | 2015/01/25 16:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/61002421

この記事へのトラックバック一覧です: 赤い鎖の輪、平和を求めた怒り、デモの捉え方も人さまざま:

« 海外で活躍すれば国の誇りと持ち上げ、ドジを踏めば自己責任 | トップページ | とうとう犠牲者が、安倍首相を名指しで声明 »