« 暮らし向き悪化、アベノミクス前に逆戻り、日銀調査 | トップページ | 子育て給付金、一転支給へ、1人3000円程度 »

2015/01/10

選挙中は沖縄に寄り添う、選挙後は民意無視で締め付け

自民党政権、いや安倍政権らしいと言えばらしいが。。。。
選挙中は、”沖縄に寄り添う”と言った首相が、辺野古沖移設反
対知事が当選したら、途端に態度を翻す。
やっぱり沖縄を下に見ているし、どこまでも冷淡だ。
どこの自治体にも共通している事だが、安倍政権は金で人の魂
までも買ってきた。
どこの自治体ものどから手が出るほど欲しい予算を増額すると
提示されれば、実際問題、なびく首長は出てくる。
慾深とみられるかもしれないが、それも世の道理だ。

沖縄振興予算大幅減? 政府が露骨に沖縄を冷遇か
           DAILY NOBORDER 1月9日(金)14時56分配信

>新しく沖縄県知事に選出された翁長雄志知事は6日~8日の
日程で、新年度予算の要請などのために上京していたが、関係
閣僚との面会は実現しなかった。
>一方で、政府が2015年度予算について、概算要求で計上され
ている約3800億円から数百億減額する方針を固めたと新聞各
紙が報じていることについては、「来年度予算は調整中だ」と述
べるに留まっている。

政府はどうも1割を削減すると言われているが、そもそも基地問
題と振興予算は別問題で、沖縄の民意が辺野古沖反対知事を
選出した事による、嫌がらせ、締め付けの何物でもない。
兵糧攻めの類じゃないか。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

去年にも翁長氏は上京して閣僚との面会を図ったが拒否されて
いる。
どなたか、子供の使いじゃあるまいしいきなり面会を強要しても
時間の都合がつくわけがないとコメントした方があったが、それ
こそ首長は子供じゃないのだから、行き当たりばったりの行動を
するとも思えない。
水面下で色んな調整があったはずだが、首相以下、自民党政権
に従わない翁長氏とは面会する気はないのだろう。
去年、翁長氏が上京した際、面談できたのは、山口沖縄北方担
当相だけだったと言う。
他の閣僚はすべて面談を拒否している。
官房長官はなんだかんだ言い訳をしているが、前任の仲井真
は2年間で15回以上,安倍首相と面談をしていると言う。
やはり、辺野古沖反対知事誕生への意趣返しとしか思えない。

予算面でも意趣返しが続く。
選挙期間中は、甘言を言い、予算拡大を言い、それでも沖縄県
民がNOを突き付けたら、大幅予算減額と言う、今度は恐ろしい
ほどの手のひら返しは、やりきれない思いで一杯だ。
権力による沖縄いじめも、ここへ極まれりだ。

首相は、沖縄に寄り添うと言った。
だったら、常に本土に虐げられてきた沖縄の歴史をもう一度勉
強したらどうか。
どれだけ沖縄に犠牲を強いてきたかを。
基地と、沖縄振興は別問題のはずだが、一緒くたにした予算削
減は、どうなのか。。
口だけ寄り添うなんて言わないで、今一度沖縄県民の声に耳を
傾けて欲しいし、翁長氏が政府の圧力に負けて変節しないかど
うかそれが心配だ。
本当に、沖縄県民にこれ以上失望させないで欲しい。

米国には常に従属して、沖縄に従属を強いる安倍政権
自分より下を作って弱者いじめをしているネットウヨとそっくりだ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

|

« 暮らし向き悪化、アベノミクス前に逆戻り、日銀調査 | トップページ | 子育て給付金、一転支給へ、1人3000円程度 »

コメント

沖縄だけではありません。
地方創生も、安倍晋三の思惑に従うもののみ優遇し、それ以外は無視されると思います。
そもそも地方創生は、アベノミクスの行き詰まっているが故に出てきたにもかかわらずです。
逆に、整備新幹線や無駄と思える堤防などは作り放題です。
正に金で国民を操ると言う昔の日本を取り戻しました。
とんでもない人物に権力を与え白紙委任したものです。
沖縄に寄り添うですか、所詮お得意の嘘も方便と思っておりましたが、その通りだったと言うことですねぇ。
そういえば辺野古市長選挙の時も石破が何億円出すとか言ってましたよねぇ。
自民党とは所詮そういう党であることを、そろそろ本気で認識すべき時だと思うのですがねぇ。

投稿: サクラ日記 | 2015/01/10 18:19

★ーーこんばんは、サクラ日記さん

本当にそうですよね。
自民党政権、特に安倍政権は、民主主義につきものの話し合いが全くない政権なんですよ。
自分の意に添うものしか対等に扱われない。
少しでも異議を唱えるものに対して、どれだけ冷たい扱いなのか。
自分のお金でもないのに、予算削減と言う兵糧攻めで何もものが言えない状態にします。
卑怯ですよね。
すべてが、金目で、人間の尊厳など何も考えていません。
これからどんどん人が少なくなると言うのに、公共事業だけは昔のままで、作りたい放題です。
まさに、独裁が服を着ているような人間に権力を与えてしまいました。
選挙中には沖縄に寄り添うなんてきれいごとばっかり言っていた人間が、政府に反対の首長誕生と同時に、本性を現しました。
二枚舌もいいところですよ。
市長選も、イシバは何百億円基金の話を持ち出していました。
選挙が済めば、撤回ですよ。
露骨な金目作戦は、昔から全然変わっていませんね。

投稿: まるこ姫 | 2015/01/10 19:46

安陪自民の選挙前の発言と選挙後の行いを見ていると
自民党が勝っていたとしても 予算が減額される可能性のほうが 高い気がするのですが 選挙のためならどんなうそでも許されると信じているのではないでしょうか?
沖縄に寄り添うも選挙のための発言でしょうね 

投稿: てつお | 2015/01/10 20:12

★ーーこんばんは、てつおさん

安倍政権は、二枚舌にかけては天才的な政権ですからね。
いくら政治家は表と裏が違うと言っても、誠実さのかけらもないようでは信頼できません。
選挙に勝てば、豹変する党ですから、勝ったとしてもなんだかんだ言って減額されるかもしれません。
やはり基地と振興予算とは別問題なんですから、こんな圧力をかけるようなやり方は許されるはずもありません。
人の心をもてあそぶ、この政権は本当の邪悪な政権です。

投稿: まるこ姫 | 2015/01/10 20:53

こんばんわ。
「沖縄に寄り添う」って、言っているけど・・・。
結局は、「寝返り」=「嘘つき」でしたね。
やはり、安部氏は、どうしても「辺野古移設」に拘っていたんですね。
これでは、まるで「やるやる詐欺師」、そのものですね。
それに、沖縄知事が「予算要請」をするのに対し、「そんなの別問題」と、まるで拒否する様な態度を示した閣僚。
これは、遺憾の意を感じますね。(# ̄З ̄)
ここまで来たら、何が何ても、「基地移設反対」を、押し切って欲しいですね。
これ以上、自公政権の言いなりに負けてはいけませんね。
もし負けたら、「第2の前知事」の二の舞になりますからね。

投稿: H.K | 2015/01/10 21:38

まるこ姫さま、こんばんわ。

しんぶん・赤旗の見出しなんか

>『これが政府のやることか』

…と、デカデカと書いていましたが、沖縄という地域の民意を踏みにじって「地方創生」もあったもんじゃないと思うのですが、まあ、安倍ならではのやり口ですね。
この男が寄り添うのは、Facebookに寄せられるヘイトコメントぐらいのもんでしょ。
大企業の方は、放っておいてもアチラの方からすり寄ってくるでしょうし。

11日には自民党系の候補者の苦戦が予想される佐賀県知事選がありすが、予想を覆して勝ってしまったら、現在佐賀に押し付けるつもりのオスプレイを再び沖縄に配備させるのかもしれませんね。
サトウキビの交付金なんかビタ一文支給してやんねえけど、コイツを現物支給してやっからよう!!

……ってなもんで、私邸の中では、アッキーの目の前でパンツ一丁になって時代遅れの
“そんなの関係ねえ、あ、そんなの関係ねえ、翁長なんかオッパッピーだぁ!!”
…なんてやってんじゃないんですか。

経済対策といい安全保障政策といい、そのぐらい異常ですよ。
この男のやっていることは。

投稿: 肉山会 | 2015/01/11 02:54

まるこ姫さん、こんにちは

兵糧攻めが始まりました。
自民党の施策を実行するため、普通の県民が当然受けるべき権利である国からの行政サービスを縮小するなどの嫌がらせ、目に余ります。
米軍基地を押しつけるため、沖縄が当然受けるべき振興策も基地とバータで、無理強いしいます。
他の日本国民は、基地と見返りのように受け取っていますが、沖縄が当然受けるべきも見返りに入っていて、それほどでは無いことを理解していません。

米軍基地が国土の0.6%の沖縄に74%あると言うことは、原発で言えば54基(フクシマ以前)のうち、40基が沖縄にあるという異常を通り越した状態です。
米軍基地は治外法権で、アメリカの領土と同じ、危険と騒音の隣り合わせ、それが沖縄県土の10%も強制摂取されている、異常を通り越した状態です。
沖縄は異常を通り越して、迷惑施設を受け入れさせられており、辺野古移設と切り離して、沖縄振興に政府は協力すべきです。
翁長知事はカジノを断ったのは健全な知事の証拠で、新興は沖縄の自然や文化風土に根ざしたものにあるべきです。

沖縄はこれまで米軍基地を自ら差し出しことは無く、これからも差し出さないというのが、与野党を越えた沖縄県民の意志です。
辺野古移設が唯一と言っているのは自民党政府であって、アメリカはそれに乗っかっているだけで、アメリカに沖縄に基地は増やさないと県民の意志を日本政府が伝えたら、民主主義を自負するアメリカ政府は辺野古しかないとは絶対言わず、代替案を用意するはずです。
最大の障壁である日本政府に言っても自らの権力を盾に無理強いするだけで全く駄目、アメリカ政府、アメリカ国民に直接、訴えた方がまだ効果があると思います。

投稿: 愛てんぐ | 2015/01/11 10:43

★ーーこんにちは、H・Kさん

安倍首相は、内心とは裏腹の口当たりの良い言葉は連発するんですよね。
それも、政権の意に沿う場合の話で、少しでも批判なり反対なり表明しようものなら、手のひら返しなんですよ。
安倍政権にとって国民の声は聞こえないも同然です。
アメリカの意向通りにしなければ、国民とみなしてもらえない。
どこの国の首相なんですかね。
振興予算は基地問題とは関係ないはずです。
山口沖縄担当相も言っていました。
それを基地問題とリンクさせての締め付けは、あまりにひどい話です。
県民は辺野古沖反対でも、海上保安庁やら、警察やら総動員して反対意見、行動を排除しています。
自公の思い上がりもはなはだしいです。
そのうち、絶望した翁長氏が政府に同調しないか、変節しないか、それだけが心配です。

★ーーこんにちは、肉山会さん

本当に、こんなやり方卑怯すぎますよ。
沖縄は民意を立派に表明しています。
政府の意に従わないからと言って、振興予算まで削減して無理やり従わせようとするやりかはた、どう考えてもひど過ぎます。
口では地方再生とか、国民に納得していただくように丁寧な説明だとか言っていますが、嘘ばっかり!
ネットウヨの口当たりの良いコメントには大喜びで、批判や非難にはブロックする首相ですから、お里が知れていますよ。
恥ずかしいにもほどがあります。
そして大企業とは持ちつ持たれつ、悪代官と越後屋の関係ですから(笑)

佐賀県知事選、どうなるのでしょうか?
反自候補が当選したら、滋賀、沖縄に続き3連敗ですよ。
佐賀の気骨を見たいものですが、そうなったらそうなったで、沖縄同様、無理難題を押し付けるのでしょう。
自民党政権は未だ、江戸時代の思想を受け継ぐ、お上が一番の党ですから。
政治家の二代目、三代目は、弱者に対して冷酷ったらありません。
安倍首相の妻も、安倍首相が首相に返り咲いた時、いかにも庶民の味方のようにふるまっていましたが、森永のお嬢様には庶民の庶の字も分かっていないんですよ。
夫を有利に見せるためにマスゴミを利用しただけの話だったのだと思います。
夫も妻も、同じような似た者夫婦じゃないですか?

★ーーこんにちは、愛てんぐさん

山口もそうでしたが、やっぱり兵糧攻めですね。
自分たちの財布から出た金でもないのに、露骨に沖縄に嫌がらせをしています。
翁長氏に対して面会すらしないって、どれだけ失礼な政府なんでしょうか。
最低限、会うだけ会うのが大人としての対応でしょうに。
ネットウヨなどは、政府の意向が気に入らないのなら、振興予算も受け取る資格がないなんて言っていますが、振興策と基地は別問題です。
山口沖縄担当相もそれは明言していました。
予算をもらうためには、地面に這いつくばらなければいけないのでしょうか。
封建時代ならともかく民主主義の国で、首相も丁寧な説明をすると言っているわけですから、それを実行すべきですよ。
そしてお互いに胸襟を開いて話し合う、それが民主主義国家のあり方ではありませんか。

>米軍基地が国土の0.6%の沖縄に74%あると言うことは、原発で言えば54基(フクシマ以前)のうち、40基が沖縄にあるという異常を通り越した状態です。

目から鱗です。
原発で考えたら、沖縄にどれでけ負担を強いているのでしょう。
それを見て見ぬふり、無関心の本土の人間、必要悪だとのたまうネットウヨ、異常すぎませんか?
沖縄も日本国に一部ですよ。
おっしゃるように、翁長知事はカジノにも懐疑的です。
私はとても立派だと思いますよ。
沖縄の自然や、おおらかな風土にはカジノは似合いません。
観光を促進すれば十分やっていけると信じています。

沖縄の民意を見事に無視する政府。
どれだけ恥ずかしい事をしているのか分かっていませんね。

>辺野古移設が唯一と言っているのは自民党政府であって、アメリカはそれに乗っかっているだけで、

本当にそうだと思いますよ。
沖縄の県民の意思をそのままアメリカに説明すれば、良いだけの話を、何が何でもアメリカさまの意思に逆らわない安倍政権はどこの国の政府なんでしょうか。
おっしゃるように、最大の障壁は日本政府だったんですね。
民主主義の本家のアメリカに直訴した方が、よほど良い結果が得られそうです。

投稿: まるこ姫 | 2015/01/11 14:39

まるこ姫さま こんにちは
 今日は寒いですね!。政府の行いのニュースは毎日寒いけどーーー。
 私の嫌いな橋下氏は都構想とか言って、日本の首都を分割するかのように唱えておりますが、自民党がイケズをして、沖縄の知事さんを虐めていたら、「沖縄独立する」「中国につく」と言い出したらどうするのでしょうか?。
 法的なことは知りませんが、嫌み対嫌みでお互いに不幸ですね。
 安倍総理、賢くなって、改心して、日本国の皆が幸せになれるよう、大人になってくださいよ!。
 人心が離れたら、あなたの好きな「大東亜共栄圈」が実現できませんよ。

投稿: がんちゃん | 2015/01/11 16:40

★ーーこんばんは、がんちゃんさん

本当に今日は寒かったですね。
成人式の人は大変です、この時期が一番寒かったりして。

私も橋下は大嫌いです。
子だくさんの割には、弱者に対しての愛がまったく感じられません。
生活保護費をプリペイドカードにするとか、現物支給にするとか、人間の尊厳とかプライドとか何と考えているのでしょうか。
人間を階級分けするような首長に、都構想を提案されても素直になれませんね。
橋下の都構想には、何か欠陥が隠れていないかとの疑念ばかり湧きます。

日本政府は、沖縄を自国に人間として対等に考えているのでしょうか。
あまりひどい仕打ちをすると、沖縄は独立運動を起こしますよ。
それからでは遅いと思いますがね。
この国が民主主義国家なら、沖縄に金の力で押し付けるのではなく、話し合いの場を持つ事じゃないですか?
政府の意に沿わないと、面会まで拒否するようでは。。。
大人として権力者としての度量がなさすぎます。
人心を掌握するのも、権力者の心得だと思いますがね。。。

投稿: まるこ姫 | 2015/01/11 19:40

まるこ姫さんこんにちは。
海上保安庁が「被害者ヅラ」で「誤報」などとぬかしています!


 海上保安庁が17~18日、新基地建設が予定されている名護市辺野古沖の海上警備について、全国紙やテレビ各局など在京メディアに、過剰警備を伝える沖縄タイムス、琉球新報の地元2紙の紙面を見せ「誤報」と指摘していたことが分かった。「過剰」との批判が上がる海上警備報道が全国的に広がるのを避け、長官会見の直前に各社へ説明することで開会中の国会などで警備に関する追及をかわし、「適切な対処」をアピールする狙いがあったとみられる。

 政府機関が一部報道を示し、報道各社に個別説明会を開くのは極めて異例。

 同庁政策評価広報室は「海上警備について一部報道機関から説明を求められたため」としている。都内で開かれる毎月定例の長官会見の前日と当日午前、記者クラブ加盟社を対象にした。

 海上で抗議する市民への馬乗りや沖合放置などを伝える本紙1本と琉球新報4本の計5本の記事を見せた上、地図を使って当時の状況を説明したという。広報室は「なぜそういうことが起きたのか、地元紙には掲載されていない前後関係を示した」としている。

 これまで同様の説明は地元メディアにはなく、第11管区海上保安本部は「今後も予定していない」という。

 沖縄タイムス社は、海保が主張している「誤報」について指摘を受けたことはない。記事は現場取材を根拠にしており、「誤報」との指摘は当たらないとしている。

くわしくはこのサイトhttp://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=104044

投稿: さとくん(杉並区在住) | 2015/02/22 15:24

★ーーこんにちは、さとくん(杉並区在住)さん

少しずつ政府が言論統制、圧力を露骨にかけるようになりましたね。

>全国紙やテレビ各局など在京メディアに、過剰警備を伝える沖縄タイムス、琉球新報の地元2紙の紙面を見せ「誤報」と指摘していたことが分かった

過剰警備なのか、誤報なのか、写真を見ればわかる事ではありませんか。
海保は相当ひどい事をやっているそうですね。

どなたか、ツィッターで
>領海侵犯の中国艦船には水を掛ける事ぐらいしか出来ず、日本国民には平然と暴力を振るう

と書いておられましたが、私もまさにその通りだと思います。
バカでかい、コンクリートブロックを投入してサンゴ礁を傷つけて、魚やジュゴンの住めない海にしていますよね。
日本政府は、それも”問題ない”ですからね。
血の通った人間とは思えません。

野党はどんどん追及すべきですよ。
政府が沖縄県民に対して、沖縄の海に対して何をしているのかを。
沖縄に寄り添うなんてきれい事を言っても、それは沖縄が政府の言う事を聞くが前提でしょ?
沖縄の民意は、辺野古沖を否定しているわけですから、力で抑えつけないで話し合いに応じてはどうですかね。
県知事が面会に来ても応じない政府ですから、話し合いなんて夢の夢かもしれませんが、民主主義国家なら、それは避けては通れない道だと思いますよ。
問答無用で政府の力を見せつけるなら、それはある意味、イスラム国と何ら変わりが無いではありませんか。
恥ずかしすぎます。

沖縄県民は、日本政府を見限った方が幸せかもしれません。
こんな話し合いにも応じない冷血な日本政府なんて相手にしても無駄かも。
沖縄県民の方々が気の毒すぎます。
なぜ、国民が一丸となって政府の対応を非難しないのか理解に苦しみますね。

投稿: まるこ姫 | 2015/02/22 16:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/60950952

この記事へのトラックバック一覧です: 選挙中は沖縄に寄り添う、選挙後は民意無視で締め付け:

« 暮らし向き悪化、アベノミクス前に逆戻り、日銀調査 | トップページ | 子育て給付金、一転支給へ、1人3000円程度 »