« 子育て給付金、一転支給へ、1人3000円程度 | トップページ | 滋賀の乱、沖縄の乱、佐賀の乱、今度はどこの乱? »

2015/01/12

佐賀知事選、安倍政権敗北、滋賀・沖縄に続きこれで3連敗

佐賀知事選、当初自民候補が圧倒的有利だと言われていたが
選挙中盤から雲行きが怪しくなっていた。
結果、佐賀知事選でも自民党が推した候補者が敗れた。
滋賀、沖縄。佐賀と三連敗だ。

福島だって自民党が負けそうだと分かるや、民主・社民の推す
候補に相乗りしたからこそ、負けないで済んだと。
しかも、自民党は県連が擁立決定した候補を、首相官邸と党本
部が引きずりおろして、相乗りを決めたと言われている。
安倍政権のやりそうなことだ。

<佐賀知事選>農協改革に影響も 安倍政権、敗北に衝撃
                毎日新聞 1月12日(月)0時22分配信

>政府・自民党は佐賀県知事選で与党が推薦した樋渡啓祐氏
(45)が敗北したことを受け、規制改革の柱と位置づける農協改
革に向けた勢いがそがれることを警戒している
>政府・自民党はあくまで農協改革を断行する方針だ。
>自民党の茂木敏充選対委員長は11日夜、コメントを発表し「
年末年始をまたぐ難しい選挙となったこと、投票率が大幅に低下
したことなど敗因をよく分析したい」と強調した。

農協改革の是か非が勝敗を分けた感があるかもしれないが、こ
の与党が推薦した樋渡と言う人物は,日刊ゲンダイによると
>佐賀の橋下徹と呼ばれるほど、攻撃的で、敵が多すぎて、敵と
味方を峻別し、敵にはブログなどで徹底的に攻撃するのが特徴。
新聞記事に文句をつけ、朝日記者を名指しで批判したこともあり

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

と、とんでもない人物のようだ。
橋下氏にも、安倍首相にも思考が良く似ている。
自分の味方と思った人間には寵愛をし、敵とみなした人間には
容赦ない冷徹な攻撃を仕掛ける。
自分が不利になると見るや、いきなり逆切れは日常茶飯事だ。
暴君、傲慢そのものの橋下・安倍。
樋渡氏の敗北も、人間性が県民に見抜かれた結果もあるだろう。
ちなみに安倍首相のテープによる怪電話も、有難がられるどころ
か、かえって不快に思われたのかもしれない。

滋賀、沖縄に続き、知事選3連敗になったが、沖縄同様、予算
削減と言う、いつもの締め付け、兵糧攻めによる嫌がらせを敢
行するのだろう。
とにかくこの政権は、予算を自分の財布のように私物化して、何
が何でも服従させる旧態依然とした手法だ。
もう、上から押さえつけても絶対服従と言う時代でもないのに。
それにしても茂木敏充選対委員長は何を言っているのだろう。
投票率が大幅に低下するのが権力を持っている方の願いだろう
に。
大幅に低下して、政府系の候補者が負けていれば世話はない。
自民党がいかに地方をないがしろにしているかが結果に出てい
ると言う事だ。

面白いのは、政権側の候補者が勝ったら、”皆様に信任いただ
いた”
と大はしゃぎなのに、負けたらマスゴミがほとんど報道し
ないし、自民党も静かなものだ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

|

« 子育て給付金、一転支給へ、1人3000円程度 | トップページ | 滋賀の乱、沖縄の乱、佐賀の乱、今度はどこの乱? »

コメント

知事選の敗因は 投票率の低下だそうですが その原因は
安陪首相からの電話を不気味に思い 投票に行かなかった人たちが 増えたのではないのかと勝手に想像しています

投稿: てつお | 2015/01/12 19:45

★ーーこんばんは、てつおさん

投票率の低下は与党に有利だと言われているのにね。
それでも負けてしまったのは、候補者によほど魅力がなかったか、政策が受け入れられなかったかではないですか?
それと、安倍首相の気持ちの悪いテープ電話も、反感を買った恐れ十分ですよ。
自民党は、この選挙負けられないと、例のごとく大物議員が連日応援に出かけたそうですが、それも逆効果だったかも。

投稿: まるこ姫 | 2015/01/12 20:19

王矮虎です。脱線失礼。

 セキュリティクラスタとして反樋渡キャンペーンに参画(と言うほどではありませんでしたが)してきたから言うわけではありませんが、はっきり言ってかついだタマが悪かったという他ありません。
 「ひまじんうんこ」「ゴキブリ以下」といった発言を日常的に繰り返し、業者と癒着して自治体の財産を棄損する行為を繰り返してきた樋渡には国内のセキュリティクラスタがNo!を言い続けてきました。武雄市という単位では結果に結びつかず、佐賀県という単位でやっと阻止できました。
 もちろん落選運動をしたのですが、怪文書の類はまったくありません。樋渡のやらかした事実を列挙することで事が足りたというかなり特殊な事例だったと思います。ちなみに樋渡の「実績」については「佐賀県武雄市の問題について https://sites.google.com/site/takeoproblem/」によくまとまっています。各位ご覧あれ。
 今回の佐賀知事選については、当初圧勝と目されていた樋渡陣営がポスター、政見放送、そして投票日直前にやらかした安倍晋三ヴォイスの電話スパムが致命傷であったとささやかれています。はっきり言えば官邸がかついだやつがバカで自爆しただけですが、安倍内閣はそれすら直視できないということです。寝言はよく寝て言え、ですね。
 反安倍晋三陣営について言えば、反樋渡ほどの蓄積はありません。しかしネガティブキャンペーンなどしなくても事実だけでそれ以上のダメージを与えられた実例がここにあります。

投稿: 王矮虎 | 2015/01/12 21:14

今回の衆議員選挙で自民党が勝ったのは、投票率が最低だった事を理解すべきですねぇ。
しかも、年末という皆が忙しい時期であったことも関係してます。
茂木ですか、それが敗因ならば先の衆議員選挙自体を否定する必要があるとお返ししたいものですねぇ。
しかし、4月の統一地方選挙に向けて政府は、バラマキ予算を決定しました。
これに騙されぬようにしないといけないと思いますが、どうなります事やら?

投稿: サクラ日記 | 2015/01/12 23:14

まるこ姫さん、こんにちは

当選した山口氏は、「佐賀のことは佐賀で決める」と選挙で演説していました。
どこかで聞いたようなセリフ、沖縄と一緒です。
佐賀の橋下徹と呼ばれる前武雄市長を党が県を無視して候補者にしたこと、さらに安倍首相の肉声テープが災いして、出遅れした山口氏に逆に大差を付けられました。

佐賀県では農協・農業委員会を弱め、大規模化を進める農政改革(TPPも)にノーを突きつけた結果だと思います。
参入する経済界だけを優先して、農協、農業従事者等、現場が納得しない改革では上手く行きません。
第3の矢は容易ではありません。

自民党が衆院選で勝ったのは自公の組織力のお陰です。
特に自民党は農協の組織力のお陰です。
今度は低投票率が問題とは、天にツバするとはこのことです。
第3の矢(自民が考える地方創生)を自民党支持の農業者が反対する、矛盾する構図です。

投稿: 愛てんぐ | 2015/01/13 11:48

★ーーこんにちは、王矮虎さん

どうも、この樋渡と言う人物、相当性格に問題ありのように言われていますよね。
山口氏も自民系ですから、保守分裂選挙で、結局、人柄が橋下もどきで、県民の反発を食らったと言う構図かと思います。
自民党は、例のごとく、大物閣僚を連日投入して、勝てるつもりだったのでしょうが、結果、4万票もの大差をつけられた。
安倍政権嫌いとしてはいい気味です(笑)
安倍首相の電話も逆効果に働いた可能性大ですし。

>はっきり言えば官邸がかついだやつがバカで自爆しただけですが、

そうなんですよね。
上から目線で、中央が担いだ候補者が常に勝利すると思ったら大間違いですよ。
佐賀選は、県民の意地を見せつけました。
すっきりしました。


★ーーこんにちは、サクラ日記さん

衆議院選挙では投票率が戦後最低でした。
それが幸いして自民党が勝った事を、すっかり忘れています。
どこまで傲慢なんでしょう。
年末で大雪、選挙直後からのマスゴミの、自民圧勝報道、等々、有権者に選挙に行っても無駄と思わせました。
自民党も有権者の心理を良く熟知していました。
その結果の佐賀選でしょうに。
今更、敗因が低投票率と言われてもねえ。。。
ホント、お返ししたいですよ。
4月の統一地方選、またその場しのぎのバラマキで、人の魂まで買うつもりですよ。
誰しも、金の魔力には弱いですからね。。。


★ーーこんにちは、愛てんぐさん

>当選した山口氏は、「佐賀のことは佐賀で決める」と選挙で演説していました。

本当ですよ。
地元の事は地元で決めればよいんですよ。
いつも政府がしゃしゃり出てきて、自分たちがコントロールし易い人間を推薦する。
選挙戦、当初は、政府系が圧勝すると言われていました。
所が、4万票もの大差で負けました。
安倍の電話と言い、県民の反発を買った結果ですよ。
樋渡自身の人間性にも相当問題がありそうですし。

>参入する経済界だけを優先して、農協、農業従事者等、現場が納得しない改革では上手く行きません。

安倍政権は、大規模農業や大企業、経済界などへの配慮はしますが、小さなところへの配慮は一切ありません。
日本の農業は、小さいところにも目をかけないと、早晩消滅の危機を迎えると思います。

>特に自民党は農協の組織力のお陰です。

農協の組織力を敵に回して、どうするつもりでしょうか。
地方をないがしろにして、地方創生もないでしょうに。
どうするつもりでしょう。
矛盾だらけではありませんか。

投稿: まるこ姫 | 2015/01/13 16:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/60962440

この記事へのトラックバック一覧です: 佐賀知事選、安倍政権敗北、滋賀・沖縄に続きこれで3連敗:

« 子育て給付金、一転支給へ、1人3000円程度 | トップページ | 滋賀の乱、沖縄の乱、佐賀の乱、今度はどこの乱? »