« 1、17に外遊で不在の安倍首相、仏反テロ、首脳の行進が捏造、え? | トップページ | 安倍首相「過激主義の流れ止める」と海外でバラマキ »

2015/01/18

サザンの謝罪、息苦しい日本、言論の自由はどこへ行ったのか

最近の日本はどんどん息苦しくなる一方だ。
権力を持っている方に対して、少しでも揶揄するような振る舞い
をすると、どこかから圧力がかかる。
ヘイトスピーチに対する言論の自由はあっても、権力を批判す
る言論の自由は無いのか。

年末に行われた、サザンオールスターズの桑田の一連のパフ
ォーマンスに対して、ネットを中心に凄い批判をされたようで、
桑田はとうとう謝罪に追い込まれている。

あんな汚いヘイトスピーチに対して、言論の自由があると国会
議員でさえ、いや首相でさえ寛容に対応しているのに、なぜ、ち
ょび髭をつけたり権力者を風刺したりする行為を目くじら立てて、
排除しなければ行けないのか。
謝罪にまで追い込まなければいけないのか。
さすがに、褒章を尻ポケットから取り出す行為があったとか聞く
とギョッとはしたが、それ以外の行為は、特段、驚くような行為で
も無いと思った。

フランスでは、風刺週刊誌が、”言論の自由”を盾に、宗教にま
でズカズカ入り、イスラム教のシンボルともいえる人物を侮辱し
ていたが、日本の場合、少しの寛容さも無い。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

私は、物言えぬもの、弱者に対しての表現の自由は配慮して当
然だと思うが強者、権力を持っている方に対しては、批判は付き
物だと思っている。

どうも、最近の日本では枠の中に入っていれば何事もなく過ご
せるが、少しでもはみ出そうものならよってたかって叩きのめす
事を不思議だと思っていないようで、それこそが不思議だ。
フランスのあの風刺週刊誌のいかにもヒーロー気分で、心の問
題にまでズカズカ入りこむようなやり方は、行きすぎだと思うが、
日本のように、芸人にまで政治ネタは駄目だとか、品性や常識
にまで言及するようでは。。。。。。。
皆が枠の中に収まり、チマチマとした毒のない人間ばかりが重
宝される日本の芸能界。
ミュージシャンが政治ネタに言及してはいけない日本社会。
権力者に迎合的な、政権をヨイショする人間しかテレビに出ら
れないこの国のマスメディア
正論を言えば、すぐさま表舞台から消え去ってしまう。
変な国だ。

変な国と言えば、権力を批判するとなぜか左翼や在日、反日
に認定されるのも、変の極み。
何の思想的活動もしていないのに左翼ってなんで?
日本人なのに在日ってなに?

どうも、思考停止して真剣に考えない事がこの国で安泰に生き
る方法なのかもしれない。
この国では、生きているのに死んだように生きる事が求められ
ているかしらん。。。。。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

|

« 1、17に外遊で不在の安倍首相、仏反テロ、首脳の行進が捏造、え? | トップページ | 安倍首相「過激主義の流れ止める」と海外でバラマキ »

コメント

権力者を褒め称える自由はあるが 批判する自由はないと
いうことなのでしょうか? ヘイトスピーチも自分たちに向けられたものなら 怒り狂うのでしょうね

投稿: てつお | 2015/01/18 18:43

★ーーこんばんは、てつおさん

安倍政権になってからと言うもの、権力者に対しての批判する自由が無くなった感がありますよね。
マスメディアは、ほとんど批判しなくなりましたもの。
自民党から圧力をかけられているせいもあるでしょうが
自主的に批判を考慮したりしているような気がします。
ヘイトスピーチ、ある特定の人たちを排除して後ろめたくないのでしょうか。
おっしゃるように、ヘイトスピーチをしている人たちが排除されたら、怒り狂うでしょうに。
相手に対してのイマジネーションがなさすぎます。

投稿: まるこ姫 | 2015/01/18 19:41

王矮虎です。

 政治を風刺してはいけない世界。宗教を風刺してはいけない世界。
 私には何が異なるのかまったくわかりません。

 イスラム原理主義者はテロによって言論の不自由をある程度勝ち取ったようですね。
 安倍政権も暴力装置(警察とか検察とか)を稼働させれば言論の不自由を獲得できる目途が立ったというところでしょうか。

投稿: 王矮虎 | 2015/01/18 20:12

まるこ姫さん、こんばんは

桑田佳祐はコンサートなどで変わったことをするひょうきんな人であり、それも含めた芸術活動の業績に紫綬褒章を与えたものです。
変なところは桑田氏の個性であり、目くじら立てる話しではありません。

ヒトラーと感じた人は安倍首相が独裁的であると感じているからでしょう。
フランス革命の時、国王やカトリック教会から、言論の自由を市民が勝ち取ったように、権力や権威を揶揄する、風刺するのは、表現の自由として認められていて当然です。
自己抑制する、批判の嵐になるなど、日本では権力や権威への批判がしにくい雰囲気にあり、先進国のなかでは日本は異常な国です。
権力や権威など強者への批判は出来にくく、ヘイトスピーチなど弱者への批判は容認される、言論の自由の解釈が間違っています。

「ピースとハイライト」は平和主義の良い歌で、サザンの楽曲のなかでも輝いています。
忌野清志郎も政治的な唄を歌っていました。
日本人は政治的な話しはタブーで、広場で口角泡を飛ばし議論する人も見かけず、子どもの頃から教育でも無関心になるように育てられています。
自分の身に作用する大きな力の一つは、政治なのに。
だから投票率は低いし、優れた政治家も生まれてきません。

安倍政権に反対すれば、反日とか朝鮮人とか、右翼の人は言います。
日本人はワンパターンの思考では無く、様々な考えがあり、右翼の人の考える日本だけでなく、様々な日本人がいます。
反日の言葉自体がナンセンスで、これだけが日本というものは存在しません。

人は他人と違うから存在価値があります。
多様性の確保こそ、生きやすい、ストレスの少ない社会だと思います。
ワンパターンの思考、決めつけは禁物で、それによって生じる排除の論理は論外です。

日本は古モンゴロイドである縄文人が住み着き、大陸から稲作を携えた新モンゴロイドである弥生人が移入し、混血していったもので、北方、南方、半島、大陸から、様々の時代を通じて入り交じった民族です。
ネイティブ日本人はアイヌとなり、天皇家は渡来系弥生人の子孫に当たります。
天皇は強い平和主義者であり、右翼の人とは真逆の考えだと思います。

投稿: 愛てんぐ | 2015/01/18 20:39

★ーーこんばんは、王矮虎さん

お言葉ですが、政治と宗教は全然違いますよ。
権力を持っている方は一般人とは大きく違い、計り知れない力を持っているんですよ。
一方宗教は、人々の心のよりどころです。
それを自分の価値観で侮辱したり、貶めたりするのは、どうなんですかね。
テロは一部人間の過激な行動です。
一般のイスラム教とは、似て非なるもので、それをイスラム教全体と考えるのは短絡しています。
西側には言論の自由があって、イスラムはテロによって言論の不自由を勝ち取ったと?
言論の不自由が積もり積もってテロへの行為へと発展するのではありませんか?
テロを擁護しているわけではありませんが、テロに至る土壌も考える必要があると思いますが。
安倍政権も、あまり権力を振りかざすと、欧州のテロ事件の二の舞になりますよ。。
宗教とは違った意味で。


★ーーこんばんは、愛てんぐさん

桑田は、会社や一部世論の圧力の負けてしまったのでしょうか。
昔から、このバンドは風刺をちりばめていました。
最近の社会は、突出した人間を目くじら立てる風潮にあるように思います。
ちょび髭、結構じゃないですか。
しかも、サザンのコンサートをNHKが中継しているわけで、私的なコンサートに、ああでもないこうでもないと外野が口を出し過ぎだと思います。

>権力や権威を揶揄する、風刺するのは、表現の自由として認められていて当然です。

そうですよね。
日本では権力に対してあまりにも大人しすぎると感じていました。
何か腫れ物に触るような対応がとても気にかかっていました。
一方、ヘイトスピーチは口汚く相手をののしり、貶める、それを注意するどころか、”表現の自由”を理由に、政治家は手出しをしてこなかったですよ。
マスゴミも、ほとんど報道しなかった。
強者にはなびき、弱者へはいたぶる。
変な国ですよね。

>忌野清志郎も政治的な唄を歌っていました。

懐かしいです。
日本では政治的発言をするとレッテル貼りをされる国です。
右も左もなく、自由に発することができません。
特に安倍政権になってからと言うもの、首相自ら極右と言うかナショナリズムを煽る手法が目立ちます。
外を見ないで、内輪だけでのヒーローは鎖国しているみたいなものです。
皆が同じ枠に入らなければ仲間として認められない国は息苦しいです。
世界では通用しないと思いますがね。

>多様性の確保こそ、生きやすい、ストレスの少ない社会だと思います。

そうなんですよね。
お互いに認め合う事をすればよいのに、自分と違った人間を排除するのがこの国です。
天皇は事あるごとに平和を強調しておられますが、悲しいかな安倍政権はまったく天皇の意思とは正反対の事をしようとしています。
天皇の平和の意味も汲み取れないんですよ。安倍首相は。

投稿: まるこ姫 | 2015/01/18 20:41

こんばんわ。
最近、「ガソリン価格」が、やけに安くなっていますね。
これは、ドライバーに取って、当分の間安心して、行く事が出来ますね。
(勿論、自分もそうですが・・・。coldsweats01
さてさて、話を変えまして・・・。
今週は、「フランスの風評紙問題」で、持ちきりでしたね。
確かに、書く事自体は自由に書くのも良いですが・・・。
これで、変に事件に飛び火にならなければ良いですが・・・。
でも考えてみると、「表現の自由」って、簡単で難しいですね。
それに幾ら何でも「言っては良い事と、悪い事」に、限度がある様な気がしますね。
今回のフランス風評紙社襲撃事件も、そんな気がしますね。

投稿: H.K | 2015/01/18 21:48

まるこ姫さま、こんばんは。

「権力や権威を揶揄する、風刺する」という強者に対する表現の自由が影を潜め、その反対に生活保護者や(欧米系白人以外の)外国人など社会的弱者に対する嘲笑と侮蔑が堂々とまかり通る嫌な世の中になりましたね。

またお暇なときに、遊びに来てください。

投稿: カバ | 2015/01/18 22:16

まるこ姫さま、こんばんわ。

今回の桑田佳祐の謝罪、謝るぐらいならやらなきゃいいのに…というのが、率直な感想でしょうか。
桑田佳祐ぐらい影響力を持ったアーティストなら、そのぐらいの事は予測できていたと思うのですが。
とりあえず桑田には「さーせん、どーもさーせん」と謝っといて、またどこかでやらかすぐらいのしたたかさが欲しいですね。

…と、外野は勝手な事を言っていますが。

まあ、しかし事務所であるアミューズにカチ込んで吊し上げる連中もどうかと思いますがね。
反日を装って自らの政権を有利な方向に持っていこうとするのは、韓国・中国の政府なんですから、そっちへ行けってなもんですよ。
青瓦台でも、人民大会堂でも。
ヘイトデモでも子供のいるところとか、商店街ばかりに押し掛けよって。
結局、文句の付けやすいとこを脅せばビビるだろ…ってとこばかり狙う。
卑劣極まりないですよ。
それから、日本人の端くれとして言わせてもらえば、各地のデモでヘイトスピーチを繰り返す時もそうですが、汚い言葉を吐くならその穢らわしい手で日の丸を持つなっつーの!!
今回も、唄のバックの映像で韓国人だか中国人だかが日の丸を燃やす場面が出たことに、ウヨ共が怒り狂っているようですが、こちらから見れば異民族を殺せ、叩き出せという輩の手に日の丸が握られているのを見ると、その不快感は五十歩百歩。
それこそコイツらこそ叩き出したくなりますよ。

政府が意識的にか無意識なのかはいざ知らず、結果的に日本という国を確実に劣化させていますが、それに加担しているのは間違いなくこの連中ですから。

投稿: 肉山会 | 2015/01/19 01:29

反撃できない相手には徹底的に攻撃し、しっぺ返しを食らう相手には媚びる。
コンビニで店員を長時間正座させ挙句の果てに金品を要求した、あの事件と本質は似ているのかも分かりません。
芸能界とは、ある意味常識を逸脱した世界でもあると思いますので、それすら許容できない狭い心や想像力の欠如が挙げられるのでしょう。
そういえば、NEWSPEPARというお笑いトリオ、最近出ませんねぇ。
安倍晋三のお腹痛をネタにすると、抗議が殺到するのでしょうか。
いずれにせよ、アベノドクサイがまだまだ続くことだけは変わり無いのでしょう。

投稿: サクラ日記 | 2015/01/19 08:29

★ーーこんにちは、H・Kさん

本当にガソリン価格、どんどん安くなっていきますね。
最近にない事ですよ。
こちらでは130円切りましたから。
高い時で17円超えました。
この安さは有難いと言えばありがたいですよね。
100円くらいの円高になったら、もう滅茶苦茶安くなるのではないですか?

風刺画も、程度問題でしょうね。
政治ネタなら大いに結構ですが、信仰はやはり踏み込んではいけない部分もあります。
もう、飛び火していますよ。
フランス対、イスラムの戦いになってきていて、沈静化するのでしょうか。

>でも考えてみると、「表現の自由」って、簡単で難しいですね。

おっしゃる通りだと思います。
簡単なようで難しい。
どこまで踏み込むかによりますね。
何でもかんでも、書けばよいってものでもないと思います。

★ーーこんにちは、カバさん

>権力や権威を揶揄する、風刺する

大いにやればよろしいですよ。
権力が暴走しないように監視する、それも風刺の一つですから。
それが最近の風潮として、物言えぬ人にどんどん矛先が向かうようで、嫌な社会ではありませんか。
日本社会は特に、みなが一様に同じ方向を向いていないと反感を買う社会です。
突出を嫌うんですよね。
そして安倍とか橋下とか、権力に対してはビビって何もものが言えない。
色んな自由をはき違えてるように感じます。

★ーーこんにちは、肉山会さん

私も一報を聞いたときは、なぜ謝るのか、謝るなら初めから企てなければ良いのにと思いましたよ。
ショボすぎますしガッカリしました。
吊るしあげをする人間もどうかと思いますが、日本社会では長いものに巻かれろ、事を荒立てたくないとほとんどの企業が思っているはずで、特にイメージを売る商売ですから、桑田も散々言われたのではありませんか?
希望としては、謝った口の先から、何かこれはと言う事をやって欲しいです(笑)
風刺したり、茶化したり。。。。
何度も謝ればよいのですよ(笑)

>結局、文句の付けやすいとこを脅せばビビるだろ…ってとこばかり狙う。

本当に情けない社会ですよね。
権力にはもろ手を挙げて迎合しておきながら、弱いとみるやどこまでも果てしなくいじめる。
そんな人間を野放ししているしかない社会って、何なんでしょう。
おっしゃるように、愛国心=日の丸にしてほしくありません。
あんな口汚くののしる人間たちが、日の丸を象徴にしている図は恥ずかしすぎます。
日の丸がヘイトスピーチをする人間に利用されているですよね。
どこまで日の丸を貶めたら気が済むのでしょう。

>政府が意識的にか無意識なのかはいざ知らず、結果的に日本という国を確実に劣化させていますが

大体が、安倍自身がヘイトスピーチをする人間と同類なんですから、その人間が”最高権力者”と声高に言う人間なんですから、劣化しすぎですよ(笑)
安倍が首相になってからこの国は、貧相な国になり果てています。

★ーーこんにちは、サクラ日記さん

>反撃できない相手には徹底的に攻撃し、しっぺ返しを食らう相手には媚びる。

これって何なんですかね。
様子を見て攻撃するか媚びるか決めるなんて最低です。
うっぷんを晴らす目的もあるのかもしれません。
今までの概念が通用しない風潮は、とても恐ろしいです。
なにをしでかすか分からない人間が多すぎますもの。
芸能界も、客あっての商売ですから、事務所から散々言われたのかもしれませんね、桑田は。
やはり一般大衆を敵に回すわけにはいきませんから。
最近の芸能界は、ほとんど権力を風刺する事を止めているように感じます。
面白おかしく、今が良ければ良いのではありませんか?

>NEWSPEPARというお笑いトリオ、最近出ませんねぇ

本当に出て来なくなりました。
私は好きでしたよ。面白かったもの。
安倍をネタにすると、どこかから圧力がかかるかもしれないですね。
安倍は度量がありませんから、本気に受けちゃうのではないですか?
遊びのない社会は面白くありません。

投稿: まるこ姫 | 2015/01/19 16:05

王矮虎です。

>テロは一部人間の過激な行動です。
>一般のイスラム教とは、似て非なるもので、それをイスラム教全体と考えるのは短絡しています。

 ちょっと論旨がわかりかねます。
 確かに私の資金繰りはしょっちゅうshortしていますが、それを「短絡」と翻訳されてもなあ。(電気関係の人にしか通じないのではないかと)

投稿: 王矮虎 | 2015/01/21 17:09

★ーーこんばんは、王矮虎

短絡的とした方が良かったですね。

投稿: まるこ姫 | 2015/01/21 18:14

王矮虎です。

>テロは一部人間の過激な行動です。
>一般のイスラム教とは、似て非なるもので、それをイスラム教全体と考えるのは短絡しています。

 私の発言で上記引用部のご批判の対象となった箇所をご教示ください。

投稿: 王矮虎 | 2015/01/22 08:12

★ーーこんにちは、王矮虎さん

王矮虎さんは、私の記事の一部分を批判されておられるようですが、王矮虎さんには変だと思える文章も、私の一部分ですから、それは私の個性だと考えてください。
すべてひっくるめての、拙い文章と言う事です。
細かい指摘をされても。。。。。
教師と生徒の関係ではないのですから。

>一般のイスラム教とは、似て非なるもので、それをイスラム教全体と考えるのは短絡しています。

今でも私は、イスラム教と、イスラム過激派は別のものだと思っています。

投稿: まるこ姫 | 2015/01/22 09:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/60993021

この記事へのトラックバック一覧です: サザンの謝罪、息苦しい日本、言論の自由はどこへ行ったのか:

« 1、17に外遊で不在の安倍首相、仏反テロ、首脳の行進が捏造、え? | トップページ | 安倍首相「過激主義の流れ止める」と海外でバラマキ »