« 恐れていた事が!安倍首相が日本人救出に自衛隊の法整備 | トップページ | 人質事件が最悪の事態に、一般人もテロのターゲットへ »

2015/01/31

人質事件で政権に配慮が行き渡る日本、朗報は百田の辞任

イスラム国の人質事件が明るみになって、色んな学者や軍事
評論家がテレビに出てくる回数が増え続けているが、入れ替わ
り立ち替わり、見たこともない人たちが評論している。
その人たちの政権批判が全然出て来ない事は、多分、共産党
政治家や民主党議員の、妙に政権に配慮している姿を見たか
らだろうが、非常時であろうが無かろうが、社会が政権批判し
ないでどうするのだろう。
非常時だからこそ批判をする必要があると言う意見もあるくら
いなのに。。。。

”非常時だから政権を批判するな”が主流になっている日本。
政治家もだらし無いと言えばだらしないが、マスゴミの腰の引け
た報道は、政権に配慮し過ぎだ。
2015年1月23日に放送された、報道ステーションでの古賀茂明
氏の「安倍さんの目的は人質の救出ではなく、イスラム国と戦
っている有志連合の仲間に入ること」が、ネットウヨから総攻撃
をかけられていると言う。
イスラム国を擁護しているからだそうだ。
なぜ、古賀氏の発言がイスラム国を擁護する発想になるのか。
私も見ていたが擁護などしていない。
普通に考えて、理論を組み立てていけば当然と言えば当然の
古賀氏の発言が、なぜそこまで反発されるのか、さっぱり分か
らない。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

昨日の夕方も、新顔の評論家が盛んに政権擁護をしていた。
人質事件が飯のタネになり、○○特需になっているテレビ界で
は、政権批判したら次がないと感じているのか、安倍首相があ
の時点で中東訪問してテロ組織を挑発するような言動、そして
金をばらまいた件は、何の問題もないどころか当然の行為だと
言っていた。
もう日本のマスメディアには、今まで以上に何も期待できない。
”寄らば大樹の陰”が、露骨過ぎ、しかも一方に流れ過ぎだ。

この国では、晴れやかに笑って”着物でテロに抗議”が何の問
題も無いと同様、安倍首相の大失敗も何の問題もないのだろう。
国内の空気がものすごく閉鎖的であり、ものすごく委縮してきて
いると感じる今日この頃。
戦争前夜、戦争中の雰囲気は、こんな感じだったのだろうか。

わずかな朗報は、
<NHK経営委員>百田氏が退任へ                 
                 毎日新聞 1月31日(土)7時0分配信

>作家の百田(ひゃくた)尚樹氏(58)が、来月末の任期満了を
もってNHKの経営委員(定数12)を退任することが30日、分か
った。

品性下劣、人格に問題あり、作家とも思えぬ知性0の人間でも、
政府は再任を求めていたとは。。。。
やっぱり類は友を呼ぶで、似た思考の人間ばかりなんだろう。
ついでに百害あって一利なしの、籾田会長も辞めてほしい。
安倍首相は政府広報機関にした功労者の籾田は絶対に手放
さないだろうが。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

|

« 恐れていた事が!安倍首相が日本人救出に自衛隊の法整備 | トップページ | 人質事件が最悪の事態に、一般人もテロのターゲットへ »

コメント

むかし日本が戦争に突き進んでいったのは 軍部の暴走も
有りますが マスコミが国民がその気になるような報道を
行ったからだとも 言われているのですが その様な歴史は
繰り返さない事を 願いたいです

投稿: てつお | 2015/01/31 18:51

★ーーこんばんは、てつおさん

何だか、最近の風潮はとても息苦しいです。
権力を持っている方への批判を許さない、一方ではある事ない事捏造してまでの批判は、どうにかならないのでしょうか。
おっしゃるように、戦争に突き進んでいった背景には、右向け右を煽ってきたマスメディアにも原因がありそうです。
戦時中、戦地に従軍して行った記者がいうには、報道各社へは軍部の圧力とか、憲兵の干渉とか、表立っての行動は無かったそうです。
報道各社が必要以上に軍部に配慮、自主規制をして行った結果、国民を一方向へ導いて行ったと語っていましたが、現代の日本でも、そのような空気を感じます。
その芽はまだ小さいかもしれませんが、事と次第によっては大きくなりますよ。
やはり、歴史は繰り返すではないですか?

投稿: まるこ姫 | 2015/01/31 20:05

民主主義国家で政権批判しないなら、「マスコミ」とは言えないと思います。やはりマスゴミですね。
民主主義国家で政権与党を批判しないなら、野党とは言えないと思いますし。情けない・・・。
せめて、人質事件解決後にはしっかりいろんなことを追及してほしいと思います!
でもきっと、国会答弁でも相手の質問をはぐらかすような受け答えしかしないんでしょうね、アベさんは。ほんとに早くいなくなってほしいです。

投稿: cokage | 2015/01/31 21:06

こんばんわ。
先週、「京都1泊2日の旅」で、「ブログ書き休み」をしました、H.Kです。
1日目は「龍安寺・妙心寺・仁和寺」へ行き、2日目は「北野天満宮・下鴨神社」へ行きました。
ちなみに、旅行は「母と親戚の叔母」と行きました。
とても、良かったですよ。(^o^)
さてさて、話を変えまして・・・。
「人質事件」は、中々進展しませんね。
何だか、「イスラム国」に騙されている感じな気がしますね。
自分も気になってはいますが、進展しない事に、「イラッ」としますね。
☆「百田氏、退任」について。☆
まさか、退任するとは、知りませんでしたね。
でも、あんな「口ばかり発言」をしたり、「口は災いの元発言」をする様な人は、要らないと思います。
返って、こんなおっさんがいない方が、精々しますね。

投稿: H.K | 2015/01/31 21:48

★ーーこんばんは、 cokage さん

この国は曲がりなりにも民主主義国家ですからね。
その国が、政権批判を出来ないような雰囲気になっている。
政治家もマスゴミも、権力を遠慮しているようです。
情報は海外経由の方が真実が分かる気がしますし、共産党までもが自民党に配慮しているようでは、お先真っ暗です。
人質事件が解決しても、この傾向は変わらないと思います。
あまりに安倍政権に対して腰が引けていて、歯がゆいやら情けないやら。。。
おっしゃるように、国会答弁でも安倍との会話が成り立ちません。
自分に都合の良い話には乗りますが、都合の悪い話になると途端に、のらりくらり。。。。
それどころか、どこに怒りのスイッチがあるのか知りませんが、突然、キレて相手をとことん攻撃しにかかります。
これが一国の首相の態度ですからお話になりませんね。

★ーーこんばんは、H・Kさん

京都への旅行ですか?
良かったですね。いろんな場所に行けて。
私も京都は大好きで、何度も行きました。
何度言っても飽きない場所ですよね。
どこへ行っても人が多いのは、どの人も京都に親しみや憧れを持っているのでしょうね。
寒かったでしょ?

人質事件は、進展しませんね。
どうなってしまったのでしょうか。
時間を切ってきた時は、すぐにでも決着がつくかと思っていましたが、長期化もあるのでしょうか。
悪いのはテロリスト集団だと言うのは言うまでもありませんが、それでも安倍首相の言動にも責任はあると思いますよ。

百田、ようやく退任ですよ。
この人、作家とも思えぬ下卑た言動の持ち主ですが、政府側は引き留めたとも言われていて、似たような思考の人間が政権を固めているのが良く分かりました。
ホント、こんなおっさんいない方がよろしいですよ(笑)

投稿: まるこ姫 | 2015/01/31 22:13

ついに、後藤さんも犠牲になった模様です。
テロとの戦い云々と威勢の良い言葉を並べてますが、安倍晋三のアホボンな対応により、邦人が益々危険にさらされます。
すでに、欧米の価値観を押し付ける事に限界が近づいている証拠であり、欧米追従ではなくむしろ日本が新しい形を提唱する時代だと思います。
しかし相も変わらず安倍晋三は、アメリカの腰ぎんちゃくのごとく追従してます。
集団的自衛権の閣議決定では、日本は戦争に巻き込まれる危険性が減ったと言ってましたが現実はその真逆です。
まずは安倍政権を崩壊させないと、更なる犠牲が出る可能性が有ります。
百田の話は朗報ですねぇ。

投稿: サクラ日記 | 2015/02/01 07:49

★ーーこんにちは、サクラ日記さん

後藤さんの殺害、とてもショックです。
脱力しました。
生きて帰って来られるものだとばかり思っていましたから。
”テロに屈しない””テロとの戦い”威勢の良い言葉すが、もともとは、のこのこと中東に出かけて行っての安倍の言動がテロ組織を刺激したことは間違いないですよ。
それで、日本国民まで命を狙われる羽目になってしまいました。
おっしゃるように、欧米の価値観が絶対だとの認識を押し付けてきたからこそ、宗教戦争のようになっているわけで。
日本は平和国家ならではの使命なり役割があるはずです。
それを放棄して、有志連合につくのは私は反対です。
今では、アメリカの使いっぱしり、アメリカの子分のようになっている日本ですが、ますます拍車がかかりそうですね。

>集団的自衛権の閣議決定では、日本は戦争に巻き込まれる危険性が減ったと言ってましたが現実はその真逆です。

そうなんですよね。
安倍の言動でさえテロ組織を挑発したとみなされたのに、自衛隊の海外派兵が実現するとしたら、もっと悲惨な事態になりますよ。
安倍にこの国のかじ取りを任せていたら、私たち国民まで大変な目にあわされそうです。
百田の退任がすっ飛んでしまった出来事でしたね。

投稿: まるこ姫 | 2015/02/01 09:30

まるこ姫さん、こんにちわ
米軍グァンタナモ米軍基地秘密収容所の囚人服を着せられ、ビデオで世界に回されば、もう手遅れ。
昨年家族にイスラム国からやり取りがあり、その時点で政府が本気に直接乗り出し裏取引していれば2人は殺されずに済んだのかも知れません。
安倍首相が二人を殺したのも同然です。
日本国民が危険に晒されるのも安倍首相の軽率な自己顕示欲が原因です。

投稿: 愛てんぐ | 2015/02/01 11:40

まるこ姫さま こんにちは
 とうとう悲しいことが起こってしまいましたね。後藤さんのご家族の皆様には、謹んでお悔やみ申し上げます。
 朝、時事放談の野中さんの話を聞いて、「貴方だけが、勇気を持って、本当の事を言っている」と賛同しておりましたら、突然臨時ニュースで打ち切られてしまいました。残念ながら、野中さんの警告が間に合いませんでした。
 どちらにしても、安倍総理は、諸先輩の言うことを聞く耳が無いでしょうが。「国民の命を守る」と言った言葉の責任はどのように思っているのでしょうか?。
 「テロに屈しない」と言いつつ、どうすることも出来ず、これからも、次々と国民の命を犠牲にするのでしょうか。挙げ句の果て、変な法律で自衛隊の皆さんの命も粗末にするのでは?。
 わずか17%の白紙委任状で、アホさんに政権を与えて、いよいよえらいことになってきましたね。悲しい!。


投稿: がんちゃん | 2015/02/01 14:03

★ーーこんにちは、愛てんぐさん

>米軍グァンタナモ米軍基地秘密収容所の囚人服を着せられ

そうなんですか。。。。あのオレンジの服は
イスラム国の囚人服だと思っていました。
返す返すも、政府が去年から秘密裏に交渉していればと思いますよ。
裏取引でも何でも良いではないですか。
パイプを作っていれば、こんな悲劇は起きなかったですよ。
湯川さんばかりか、後藤さんも殺されてしまった。

そして今回の中東での安倍の言動は、テロリストを刺激してしまいましたね。
まだ懲りずに、テロには屈しない、償わせるなんて言っていますが、武力でですか?
だったらイスラム国へ、宣戦布告をしているも同然ですよ。
二人も殺されて、まだ海外に赴任している人までも危険にさらすのでしょうか。
もうホント、勘弁してほしいです。
安倍の言動は一挙一動、テロリストを刺激する事ばかりですから。

★ーーこんにちは、がんちゃんさん

本当に悲劇が起きてしまいましたね。
まさか、後藤さんが殺害されるとは思ってもいませんでした。
生きて帰って来られるとばかり思っていましたから、ものすごいショックです。
私は、後藤さんの死を心から悼みたいと思います。
お気の毒すぎます。

野中氏は戦争体験者ですよね。
だからこそ、国の未来を憂いているのだと思います。
しょっちゅう、安倍を諌めた発言をしています。
自分や家族が戦争体験者がどんどん少なくなる今、安倍は暴走の一途をたどっています。
あれだけテロリストを挑発する発言をしたいたら、自分は良いかもしれませんが、国民が持ちません。
海外にいる国民は大変じゃないですか?
安倍は、外交音痴だと思いますよ。
国民の命を守ると口では言いますが、今までの言動を見たら国民を危険にさらすことばっかりしているではありませんか。
”テロに屈しない””償わせる”と言えば言うほど、宣戦布告をしていると捉えられますよ。
自衛隊派遣になれば最悪の事態もあるでしょうね。

>わずか17%の白紙委任状で、アホさんに政権を与えて、いよいよえらいことになってきましたね。

本当に大変な時代になってきました。
半数は棄権、その半数にも届かない票しかないのに、信任されたと思っている首相、それは無いでしょう?

投稿: まるこ姫 | 2015/02/01 16:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/61061951

この記事へのトラックバック一覧です: 人質事件で政権に配慮が行き渡る日本、朗報は百田の辞任:

« 恐れていた事が!安倍首相が日本人救出に自衛隊の法整備 | トップページ | 人質事件が最悪の事態に、一般人もテロのターゲットへ »