« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月の記事

2015.02.28

皆、薄々気付いていると思うが”アベノミクス失敗”の数字が

年末から年始と、一年で一番お金を使う月でさえこのありさまだ。
総務省が27日発表した1月の家計調査によると、大幅に家計は
悪化しているのが良く分かる。

消費支出5.1%減=10カ月連続、増税反動続く―1月
                 時事通信 2月27日(金)11時44分配信

>総務省が27日発表した1月の家計調査によると、1世帯(2人
以上)当たりの消費支出は28万9847円となり、物価変動を除い
た実質で前年同月比5.1%減少した。10カ月連続のマイナスで、
東日本大震災後の2011年3~11月の9カ月連続を上回った。
消費税増税や円安による物価上昇で家計の節約志向が続いて
いる。
>下げ幅は14年12月(3.4%減)から拡大。前年に増税前の駆
け込み需要に伴う消費の押し上げが出ていた反動が表れた。
ただ、総務省は「基調としては緩やかな回復に変化はない」とし
て、基調判断を「このところ持ち直している」に据え置いた。

10ヶ月たっても駆け込み需要の反動だと言うのか。。。。
確か、どこの大手企業のトップも、消費税増税の悪い影響は夏
には払しょくできる、一過性のものだと言っていたが、え?もう冬
ですけど。。。。
もう10カ月も過ぎていますけど(笑)。。。。
大企業のトップもエコノミストも、希望的観測ばかり言っている。
”アベノミクス”とやらで、国民の生活がどんどん疲弊しているじ
ゃないか。

秋口には、ほとんどの新聞は冷夏や洪水で買い控えが起きた
から経済が上向かないと言っていたが、今回の支出減につい
て大マスゴミは、大雪で天候不順が原因だとしている。
経済が上向かないのはすべて天候のせい?
どこまでご都合主義なんだか。。。。。。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

一年で一番支出をする12月・1月と全く支出が振るわないの
にどこを持って緩やかに回復をしていると言えるのか、持ち直
していると言えるのか、総務省の言い訳はさっぱり分からない
が、10カ月連続で世帯の支出が下がり続けているのが現実だ。
8%に増税後、大震災後の9カ月連続減少をも上回ると言うの
は、どう考えても、増税と、アベノミクスによる円安政策の影響
だと言う事じゃないのか。

そして安倍首相が国会で、雇用は上向いていると自信を持っ
て発表していた、雇用も先行きが暗そうだ。
失業率、3.6%に悪化=求人倍率は横ばい―1月
                時事通信 2月27日(金)10時22分配信

>総務省が27日発表した労働力調査(季節調整値)によると、
1月の全国の完全失業率は前月比0.2ポイント上昇の3.6%と
なった。悪化は4カ月ぶり。一方、厚生労働省が発表した1月の
全国の有効求人倍率(同)は、前月比横ばいの1.14倍だった。
>労働力調査によると、完全失業者数は前月比7万人増の235
万人、就業者数は2万人減の6374万人。
自発的に職を離れた人や新たに職を探し始めた人が増え、完
全失業率を押し上げた。

安倍首相は国会で、”アベノミクスによって、雇用は100万人も
増えたんですよ。有効求人倍率も、上昇し続けているんです”

と得意げに連呼していたが、正規が減り、非正規が増えている
にしても、やはり100万人増は言い過ぎじゃないか。
まあ、息を吐くように嘘をつく人間だから、言ったもん勝ちだと
でも思っているのだろう。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (9) | トラックバック (0)

2015.02.27

”知らなかった、その日の朝に返した”これが通用する素晴らしきセンセーかな

また、政治とカネ、次から次へとドミノ倒しのように発覚する。
いつもの事ながら自民党議員は補助金交付企業からの献金が
目立つ。
発覚すると、”そういう企業とは知らなかった。その日の朝に返
した。。。。”

違法でなかったら、なぜ返金するのか。
堂々と貰っていりゃいいじゃないか。

この献金問題、西川に続き、下村文科相、そして望月環境相・
上川法相にまで広がってきた。
衆議院選挙前、小渕優子、松嶋みどり、宮澤洋一にも疑惑があ
ったから、安倍政権の閣僚はすごい事になっている。
マスメディアの強力なブロックにより、今まで問題にならなかった
だけで、閣僚の面々が、叩けば埃の出る議員だったと言う事か。
ちなみに、下村文科相の国会答弁前の姿はとても不安げだった。

<望月環境相・上川法相>「補助金交付は知らなかった」
                毎日新聞 2月27日(金)11時35分配信

>望月義夫環境相、上川陽子法相の政党支部が鈴与から献
金を受けていた問題で、両氏は27日午前の衆院予算委員会
で、「補助金の交付決定を受けていることは知らなかった」と述
べ、違法性は無いとの認識を示した。
>安倍晋三首相は「(国からの)補助金については(もらう側が)
知っていたか知らなかったかが(違法の)要件だ」と述べ、補助
金の交付決定を知らなければ問題はないとの認識を示した。

下村大臣も国会で答弁していたが、なぜ献金を受けた当人が、
違法性が無いと断言できるのだろう。
違法性が無いんだったら、なぜ国会で問題になるのか。
専門家が調べなければわからないと思うがどうだろう。。。
安倍首相、ここでもまたトンでも発言をしている。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

”補助金の交付決定を知らなければ問題はない”ってそんなの
あり?
あまりに、都合よく解釈をするから呆気に取られる。
”知らなかったから何も問題ない”が、通用するなら犯罪者など
いなくなってしまうけど。。。

違法性は無い、知らなかったから問題ないと、自民党は、いつ
ものように、マイルール作りに余念が無い(笑)
すべて、社会通念や常識を捻じ曲げてでも、自分達に都合の
良い解釈をする。
安倍政権の面々は小学生の学級会レベルですか?(笑)

大体が、国民の血税から政党助成金をもらっているんだから
企業団体献金を禁止すれば、”補助金の交付決定を受けてい
ることは知らなかった”
と言うような話にはならない。
莫大な政党助成金をもらいながら、慾欠いて企業側から貰う
から、こんな無理無理な言い訳ばかりする羽目に陥るのだ。

確か民主党政権時代には、企業団体献金廃止になっていた
と思うがいつのまにか復活。
と言うか、本当に廃止になっていたのだろうか。
献金を貰うなら、政党助成金を止めるとか、どちらかにしたら
どうか。
なぜそういった話には絶対にならないのだろう。
慾のかき過ぎじゃないか。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (10) | トラックバック (0)

2015.02.26

汚染水外洋流出でも、菅官房長官”影響は完全にブロック”

どんな大問題でも、”問題ない”連発の菅官房長長官が今度は
”完全にブロック”
何でも言ったもん勝ちの世界だな(笑)
福島第一原発の汚染水流出でも、”影響は完全にブロック”
首相は首相で、”アンダーコントロール”
菅官房長官は、”完全にブロック”
どこがアンダーコントロールで、どこが完全にブロックなのだろう。
漏れ伝わるところによると、もう末期的症状じゃないか。
13年11月には分かっていた事を、東電はまたもや隠ぺいして
いた。

菅官房長官「影響は完全にブロック」、福島第1原発の汚染水
流出
              ロイター 2月25日(水)17時48分配信

>菅義偉官房長官は25日午後の記者会見で、福島第1原発2
号機原子炉建屋の屋上に溜まっていた比較的高い濃度の汚染
水が海に流出していた問題で、港湾外の海水濃度は法令告示
濃度に比べて十分に低い数値だと言明。
その上で「港湾への汚染水への影響は完全にブロックされてい
る。状況はコントロールされているという認識に変わりない」と述
べた。

福島第一の汚染水は、実に素直で聞きわけが良く、安倍政権の
命令を聞くのだろう。都合の良い汚染水たちだ(笑)

安倍首相は、東京オリンピック招致の席上で、”福島はアンダー
コントロール”
だと言った。
所が、アンダーコントロールどころか、高濃度の放射能汚染水が
原発構内から外洋に漏れ続けていた事が分かった。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

素人が考えても、地下水や雨水は止められないし、早晩、構内
から外洋に漏れ出て行くであろうと想像が付いていたが。。。
東電は、2013年11月にそれを知っていながら公表せず、応急
手当さえしてこなかったと言う。
政府は○○の一つ覚えのように、アンダーコントロールを言いさ
えすれば、バカな国民を騙せたような錯覚に陥っていたのではな
かろうか。
表面的には騙せても、真実には勝てない。

今まで汚染水をコントロールより、福島の人達や漁業関係者の
人達こそ、政府・東電に寄って重大な情報を隠蔽されアンダー
コントロールされていたのかもしれない。

この政権は、”国民の生命と財産を守る義務がある”と声高に叫
ぶが、”国民の生命財産を守るから”、一番遠い所にある政権だ。
安倍政権に取って、国民は税金を納める道具のようなものだ。。。
役に立つと判断すれば褒め称え、立たなければ見殺しにする。
そんな自己中心的な人間の寄り集まりだ。

東電が安倍政権同様、嘘と捏造の塊の企業だと言う事は、今ま
での数々の不祥事で分かっていた。
同類だからか、政権がその東電をいつまでも野放しにしてきたツ
ケが、結局は国際的信用をなくし、県民や漁業関係者、ひいては
国民の健康被害にも及ぶし、不信感にも繋がる。
政府の無責任ぶりはすごいとしか言いようがない。
これで自分達は優秀な政治家の集団だと思っているのだから○
○につける薬は無いと言う事です(笑)

まあ、隠ぺい・ねつ造体質は、東電だけではなく政府にも言える
事で、東電をどの面さらして指導するのかと言う話にもなってくる。
似た者同士と言う事か?(笑)

情報公開をしろと言ったところで、政府は”原発は秘密保護法”
適用だからとか、なんとか言って有耶無耶にするかもしれない。
そのくらいのことはやりかねない安倍政権だ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (10) | トラックバック (0)

2015.02.25

「談話 首相に任せるべき、稲田朋美」バカ言っちゃいけないよ

本当に安倍内閣の面々は碌な人間がいない。
人間として問題のある人物ばかりだ。
さすが極右の巣窟、政調会長稲田朋美が、またのたまった。

戦後70年談話 稲田氏「首相に任せるべきだ」
                産経新聞 2月25日(水)7時55分配信

>自民党の稲田朋美政調会長は24日、安倍晋三首相が今夏
に発表する戦後70年談話をめぐり、野党が過去の「植民地支
配と侵略」への反省とおわびの文言を入れるよう求めているこ
とに対し「安倍首相の談話だから安倍首相に任せるべきだ」と
批判した。

安倍首相の談話だから、安倍首相に任せるべきだと?
バカ言っちゃいけないよ。

一応、今のところ安倍首相がこの国の政治のトップに立ってい
るが、この談話発表は、安倍首相のフェイスブックでもなければ
ツィッターでもない。
この”談話”と言うものは日本国の姿勢を発信するものであって、
安倍首相の個人的見解を発表するものではない。
いくら自己中の自民党議員とはいえ、よくもこんな発想ができる
ものだ。

安倍首相に談話を任せたら、どんな事になるか想像するだけで
も恐ろしい。
侵略戦争では無かっただの、植民地支配はしていなかっただの
慰安婦に強制性はなかっただの、次から次へと今までの内閣が
、針の穴を通すように細かく営々と築き上げてきた談話を、いき
なりぶち壊しにするような自己中心的な談話を、鬼の首でも取っ
たように自慢げに発表するだろう。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

それでなくても、謝罪と言う言葉を知らない首相の事だ。
戦後70年、少しずつ歴史の証人がいなくなってきた今、安倍首
相とそのお友達達は、あの戦争で日本がやってきた事をどんど
ん美化して行くつもりだ。
どうも安倍とそのお友達の頭の中は、日本は侵略戦争もしてい
ないし、植民地支配もしていない事になっているらしい。

しかしどんなに今更取り繕っても、日本の植民地支配や侵略戦
争は既定事実で、ひっくり返る訳もないのに。
これを言いだしたら、近隣諸国との関係が悪化するだけだと言
う事がなぜ分からないのだろう。
歴史修正主義者として、今以上に極右首相だと評判が立つだ
けだ。
本当に視野が狭くてどう仕様もない。

安倍首相は、日本の平和憲法をアメリカに押し付けられた憲法
で、みっともない憲法だ、だから憲法改正は必要だと、公に語っ
ているが、だったら、なぜアメリカに押し付けられた沖縄基地を
いつまでも存続させるのか、解釈改憲をしてまで集団的自衛権
行使でアメリカに追随するのか。。。。
一方では、平和憲法をアメリカに押し付けられた憲法と忌み嫌
い一方ではアメリカに押し付けられた基地も自衛隊の海外派
兵も、喜んで受け入れるのか、しかも沖縄県民・国民を泣かせ
てまで。矛盾だらけじゃないか。

総理談話。これも今までの談話を踏襲するとは言うものの安倍
首相に限っては怪しい。
素直に踏襲するだろうか。
世界から大ひんしゅくを受けるような談話を発表しなければ良
いが。。。。。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (8) | トラックバック (0)

2015.02.24

「遺憾である」「任命責任は私にある」開き直って終わりかい!

そもそも、”遺憾”と言う言葉、自分に使う言葉だろうか?
自分の姓をつけて、恥ずかしげもなく本人が”アベノミクス”と連
呼していると同程度じゃないの?(笑)
私は、てっきり自分以外の他者に使う言葉かと思っていたが。。
遺憾(残念に思う、心残りに思う)
遺憾だ、遺憾である
、言葉に発すると、聞いた方はいかにも
重大な事なのかと言うような錯覚に陥るが、中身は大した事が
ない。

2月23日の衆議院予算委員会で,安倍首相が前の週に飛ば
したヤジについて、民主党議員に追及を受けた。
あまりに厳しい追及に、とうとう観念したのか、”遺憾であり、訂
正申し上げる”
とは言ったが、謝罪をした訳ではない。
その”遺憾である”も仰々しい割には実際には大した意味が無
いようだ。

山井議員によれば、、内閣総理大臣のヤジが議事録に残ってい
るそうで、恥ずかしいにもほどがある。
一言一句載っていた(笑)
ネトウヨレベルの首相のヤジには困ったものだ。
しかも、安倍首相の、”遺憾であり、訂正申し上げる”を引き出す
までにどれだけの時間を要したか。。。。
安倍首相は、ああでもない、こうでもないと、しつこく言い訳を繰
り返し、イタチの最後っ屁よろしく、”(民主党議員が)献金を貰っ
ているかどうかについては、詳細に調べてみないと分からないと
いうわけでございます”
とまで言っている。
中継を見ている人や、新聞を読む人に、民主党議員が日教組か
ら違法献金をもらっているとの誤解を与えたくて仕方が無いらし
い。
往生際が悪過ぎるのではないの?(笑)

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

潔くないと言うか、往生際が悪いと言うか、謝罪はしないわ、いつ
までも言い訳だけは山のようにする、どこまでもネトウヨ的な思考
の首相だった。

そしてそのヤジのもとになった西川大臣が、突然とも言えるほど
急に辞任してしまった。
どうも、これ以上追及されたら西川は危ないということで、官邸が
裏で画策していたそうな。。。。。。
後任まで決まっていたようだ。
そうじゃなかったら、あんなにすぐに後釜発表とはいかないだろう。

その突然辞任を発表した西川大臣の、イタチの最後っ屁が
>私がいくら説明してもわからない人には判らない。だから辞任
することにした

この人、有権者をバカにしているのか。
大臣であった議員が大臣職を辞任する際に、捨て台詞のような
訳のわからない言い訳をして、それで済むと思っているのか。
せめて、西川を選んだ有権者が納得するような説明をしたらどう
か。。。。
首相も首相なら、大臣も大臣で、自民党にはこんなのばっかり。

そして安倍首相は、毎度おなじみの手垢の付いた発言を繰り返
す。
>任命責任は私にある

オイオイ、言いっぱなしでそれで終わりかい?
テレビの前に出てきて、国民に謝罪をするポーズで、一件落着。
で、どう責任取ったの?責任と言う意味知っているの?(笑)


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (15) | トラックバック (0)

2015.02.23

沖縄県は日本国と違うの?安倍政権は米国の支部なの?

この国は本当に不思議な国だ。
沖縄県民は、どこの国の国民なのだろう。
まるで沖縄だけは、違う国のような扱いはどうなのか。。。

とにかく政府は沖縄に対して冷たく厳しすぎる。
情け容赦も血も涙もなく、沖縄県民(国民)を排除しにかかるが
なぜ、話を聞こうとしないのか。
衆議院選挙前、自民党は、”沖縄に寄り添う”と言った。
沖縄県民はその自民党体質を良く知っているがゆえに、選挙区
では誰一人当選しなかった。
比例でかろうじて復活しただけだ。

沖縄に寄り添うと言った、自民党も政府も、選挙が終わった途
端手のひらを返すがごとく冷たい仕打ちを取っている。
まずは、県知事選は民意を受けて、辺野古沖移設反対の県知
事が誕生したが、2月も終わりに近づこうとしている今になって
も翁長氏とは面会すらしていない。
翁長氏が当選した直後上京した際に、山口沖縄及び北方対策
大臣に面会できたのを最後に、どの大臣も面会を拒否している
のが現状だ。
その際、山口大臣は、基地と振興策はリンクしていないと発言し
たが政府は沖縄の予算を、大幅に削減した。
政府はなぜ話し合わないのか、自分の意に沿わない意見もち
ゃんと聞くべきだ。
耳に痛い意見は排除してそれで終わりではあまりに悲しすぎる。

ネトウヨは、沖縄の今までの差別や苦労も何も知らないのだろう
沖縄県知事、県民をゆすりたかり屋のように罵る。
同じ国民でありながらなぜ沖縄を目の敵にするのか。
政府もネトウヨも、人でなしの一語に尽きる。

自分の意に沿わない物を徹底的に排除するのが民主主義国家
と言えるのか。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

”沖縄に寄り添う”とは口ばかりで、県知事、県民の話さえ聞こう
としない政府の姿勢は、どこの国の政府かと思う。
なぜ、日本政府が日本の領土で日本国民を米軍と一緒になっ
て逮捕しなければいけ無いのか。
日本国は米軍に日本の領土を貸して上げているようなもので、
米軍基地の前で抗議行動したからと言ってなぜ、米軍に拘束され
なければいけないのか。
抗議行動をしていた人の何人かが、基地との境界を示す道路
上のオレンジ色の線を越えたのだそうだが、道路上のオレンジ
の線を超えただけで逮捕するとは。。。。。
沖縄県警が逮捕した。
もう、日本政府はアメリカの出先機関のようになっている。

なぜ、アメリカの基地を作るために、自国民を暴力で排除しなけ
ればいけないのか。
なぜ、バカでかいコンクリートブロックを海底に沈めて、かけがえ
のない自然を破壊してしまうのか。

なぜばかりが頭をめぐる。

天木直人のブログによると
>かつて1960年の安保闘争の時、安倍首相の祖父である岸
信介首相は自衛隊を導入して反対する国民を取り押さえようと
して、閣僚の一人から止められ、断念した。
>それから半世紀以上もたって、祖父岸信介首相の悲願であっ
た米軍基地撤退を、孫の安倍晋三首相は、日本から撤退させら
れないどころかその逆に米軍基地を強化している
>祖父岸信介首相でさえ自国民を押さえつけることができなか
ったのに、孫の安倍晋三首相は官憲によって逮捕させている。

安倍首相は祖父の亡霊の虜になって憲法改正に遮二無二突き
進んでいるが、だったら祖父の悲願であった米軍基地撤退も推
し進めるべきだ。
都合の良いところばかりつまみ食いしないで、祖父をそっくり踏
襲したらどうか。

それにしても、1960年当時と言えば、今よりよほど人権が低く
見られていたと思うが、その当時でさえ国民を取り押さえる事を
良しとしなかったのに、今の開かれた先進国と言われている国
で、昔よりもっと強権的な政治が行われている事に愕然とする。
岸信介も非情だったようだが、孫は輪をかけて非情だ。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (11) | トラックバック (0)

2015.02.22

政府広報予算が3割もアップ83億円、野田政権時の2倍

私たちの生活に関わる予算はどんどん削られて行っているのに、
安倍首相は海外では大盤振る舞い、外遊に出かけた国々では
気前よく恐ろしいほどの額をばらまいて帰ってくる。
挙句、テロリストに狙われてしまったら、世話は無い。
凶悪なテロ集団は、安倍首相の無責任な言動を日本国民の総
意のように考えているのか、日本国民もテロリストの標的にな
ってしまった。
冗談じゃない、私たちはどれだけ安倍政権にNOを突き付けてき
たか、安倍政権誕生時から批判し続けてきた。
良識のある国民は、安倍政権の愚行を見逃している訳ではない。
国民の権利であるデモや、パブリックコメントで安倍政権に批判
的な意見だと政権側が、すべて左翼・在日認定して聞く耳を持た
ないだけだ。
安倍政権はアリバイ作りにパブリックコメントを利用している。
政策に国民の声を反映させるつもりなど、毛頭ないのだろうが。

結論としてはどれだけ卑怯だと言われても、、テロに狙われるの
は、安倍政権とそのお友達に限定して欲しい。
卑劣なテロの巻き添えを食うのはまっぴらごめんだ。

庶民の暮らしはどんどん疲弊して行き、予算は削られるばかり
なのに、政府広報予算は65億円から83億円にアップだと。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

政府広報予算83億円に メディアが食らう“毒まんじゅう”
                    日刊ゲンダイ 2015年2月22日

>現在、国会で審議中の15年度予算案で、安倍政権が「政府
広報予算」をドンと弾んでいるのだ。なるほど、大手メディアは暴
走政権にシッポを振るわけだ。
>15年度の政府広報予算案は83億400万円。前年度の65億
300万円から18億100万円アップと、3割近く跳ね上がっている。
>安倍政権以前の過去20年をさかのぼっても、政府広報予算が
前年度から10億円以上も増えたことは一度もない。安倍首相と
メディア幹部との頻繁な会食やグリーン歓談が問題視される中、
政府広報予算の倍増はロコツなメディア懐柔策としか思えない
のだ。

野田政権時代の40億円からしたら、2倍にもなる。
凄い数字じゃないか。

官房機密費とセットで、とんでもない金をマスゴミにバラまいてい
る可能性大だ。
昨今のマスメディアは、政権批判が全く影をひそめたが、はは~
んこういった裏事情があったか。。。。

国民が大雪被害にあっても、洪水被害にあってもマスゴミのトッ
プや論説委員との豪華会食や、ゴルフは決して中止しない。
自分の健康維持のために、ストレスをため込まないためだとか。。
国会で答弁していたから間違いない。
そこまでして首相でいる必要はないのに。。。

しかも、読解力も無く、理解力、想像力もない首相は、マスメディ
アと権力を持っている方がなあなあ・ズブズブの関係を変だとも
思わないのか、公然と写真やテレビに映させている。
欧米社会だったら、権力と権力を監視する機関との癒着を糾弾
されても当然な行いを疑問にも思っていないらしい。
やっぱり首相の思考能力は、変だ、おかしい。

マスゴミは、まさにゴミのごとく腐臭を放つ。
その大マスゴミの、声の大きなもん勝ち、言ったもん勝ちの論説
によって少しずつ国民まで毒されて行く。
安倍首相のあんな品性下劣な発言に対して共感を抱く人間が
少しずつ増えてきたと感じる今日この頃。
このままで行くと、国民の多くがネトウヨ化するのも時間の問題
だろう。
”朱に交われば赤くなる”とか”腐ったミカン”とか。。。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (10) | トラックバック (0)

2015.02.21

考察 やはり安倍首相の思考能力を疑わざるを得ない件

安倍首相、前から、持論はとうとうと述べるが相手の話を聞か
ない、答弁が全くかみ合わないと言われてきたが、今国会での
安倍首相と野党との答弁の数々を考察した結果、私は安倍首
相にはやっぱりと言うか、文章でいえば読解力、会話でいえば
理解力がまるでないと言う結論に達した。

元々持って生まれた素養なのか、環境がそうさせたのか、はた
また疾病のせいなのか分からないが、この首相には相手の発し
た言葉の細かい中身が理解できないのではないか。

国会で首相がヤジを飛ばす、前代未聞の出来事があり、常識
のある国民を唖然とさせたが、画像を見ていても本人は至って
お気楽、のほほんとした態度で、深刻な事態だと見られている
事には考えも及ばないのだろう。

岡田代表との質疑の応酬でも、やっぱり変だった。
岡田代表に危機管理に聞かれた時、安倍首相は、
>危機管理がちゃんとできているかどうか民主党がそんなこと
言えるんですか?

それを言っちゃおしまいよ。。。。
発した時点で前向きな議論ができなくなる。

”お前に言う資格はない”と言論を封じようとしているだけで、少
しの批判も許さない態度は安倍首相らしいと言えばらしいが、
今回の悲惨で悲しい事件を検証して教訓にしなければ、湯川・後
藤両氏も浮かばれないし、ご遺族もやりきれないだろう。
常に、”私には国民の生命と財産を守る義務がある”の発言が虚
しく響くだけだ。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

辻本議員が、政府が事件を把握したとされる昨年12月19日から
の安部首相の行動についてパネルで質問したが、その時の安倍
首相の私的部分が多いのも気になったし、辻本氏の質問を、た
だの悪口にしか捉えていない安倍首相の頭の構造も気になった。
批判を悪口としか思っていない、理解できていないようだ。

ネトウヨは、辻本議員のパネル表示が余りに詳細に調べられてい
るので、ストーカー認定(笑)

Photo_9

安倍首相は、
>一生懸命(私を)貶めようとしている、その努力は認めますよ。

安倍首相を貶めようとか、ストーカーをしている訳ではなく、野党
議員として当然の追及を、それさえも悪口にしか聞こえないとは。
安倍首相とネトウヨ達、思考がまるで双子のようだ。
読解力も理解力も欠如している。
それにしても、人質事件を把握した後の首相の対応が凄過ぎる。
のんきに連日、ゴルフに、フィットネス、コンサートに映画と、何事
もなく、普段の日常と言うよりも、正月休みを謳歌している。
まるで、人質事件など無かったかのような言動だ。

やはり、どう考えても、”私には国民の生命・財産を守る義務”
果たしているようには見えないし、むしろ自分の楽しみ・健康が
一番だと考えているのだろう。。。。
読解力も理解力もない人間がこの国のトップにいる悲劇。
この首相に壊国される前に、戒告(懲戒免職)しないとこの国は
持たない。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (11) | トラックバック (0)

2015.02.20

まさか首相がヤジるとは、岡田代表との対決もひど過ぎる

この人は、いつも自分の言動は正しい、相手の言動は間違って
いるとの認識だろうか。
どんなに醜い言動をしても決して謝罪をしない。
衆議院予算委員会の質疑で、首相がヤジを飛ばした。

まさか、首相がヤジを飛ばすとは思ってもいないので、場内騒
然となったが、本人は何とも思っていない様子で。。。。

首相、農相追及の民主議員にヤジ 「日教組どうするの」
           朝日新聞デジタル 2月19日(木)22時39分配信

>安倍晋三首相が19日の衆院予算委員会の質疑で、西川公
也農林水産相の献金問題を追及する民主党議員に首相席か
らヤジを飛ばし、大島理森委員長からたしなめられる場面があ
った。
>首相は「日教組どうするの」などとヤジを飛ばした。過去の日
教組加盟組合による民主党議員への献金事件を指したとみら
れる。玉木氏は「日教組の話はしていない」と応酬。大島委員長
が「ヤジ同士のやりとりをしないで。総理もちょっと」と双方を注
意した。

これがサンケイの記事になると、双方に注意を与えた事が、委
員長の”大岡裁き”となる(笑)
どこが大岡裁きなのか、さっぱり分からん。。。。
それにしても、首相のヤジは前代未聞じゃないか?

首相は過去、民主党の長妻に対して
>単に発言を妨害するのはどうか。のべつまくなしでヤジるのは
どうか

首相が同じことやっているんですけど。。。。(笑)

自民党は良くて民主党は問題あり?(笑)。
そもそも首相自身が、野党が真面目に質問しても、まともに答
える事が無く、持論ばかり繰り返し、全く議論がかみ合わない。
なぜ、質問に的確に答えないのか。
答える意思が無いのか、質問の趣旨が分かっていないのか。

ヤジも凄いが、岡田代表の危機管理に対しての質問に答える
安倍首相の答弁もひど過ぎる。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

岡田代表
>選挙期間中、総理と官房長官が日中ほとんど官邸に不在だ
った。
選挙応援は公務ではない。歴代自民党政権でもこんなことはな
かったはずだ。危機管理はどうなっているのか?

安倍首相
>危機管理がちゃんとできているかどうか民主党がそんなこと
言えるんですか?
民主党にとっては官房長官が選挙でまわるということは嫌なこ
とかもしれませんけどね。

安倍首相は、すり替えの名人だ。
籾井もそうだが、ネトウヨ的思考の人たちはその問題に的確に
答える事は絶対にしない。
そして質問した相手の過去の対応を、虚実取り交ぜて声高に
叫び相手を貶める。
特に安倍首相はこの手の手法が実に上手い。
安倍政権の対応を批判されると、すぐに民主党政権時代を引き
合いに出し、”お前に批判する資格はない”と言うような発言ば
かりだ。
野党は批判してナンボ、与党は批判されてナンボが、全然わか
っていない。(悪口ではなく)
それこそ、自民党の野党時代、理論など関係なく感情に任せて
のエゲツない誹謗中傷よりは、民主党の理路線然とした質問の
方がよほど建設的じゃないか。

私は、民主党が自民党に質問された際に、”自民党がそんな事
言えるんですか?”
なんて絶対に言って貰いたくない。
相手は相手、自分は自分だ。
相手の対応どうこうより、自分達の対応がどうだったのか、本当
に適切だったのかそれが大問題で、相手を貶めてまで優位に
立とうとする論理は違っていると思う。

安倍首相や周りのお友達に共通する事は、籾井・橋下の慰安
婦発言でもわかるように、”相手もやっている、なぜ日本だけが
責められるのか”
が主流になっている。
相手は相手、日本国は日本国で、自分達はどうするのかの部
分が完全に欠落していると感じる。
まるで子供だ。
少しずつ、自己中心的な子供大人が増えている今日この頃。
安倍首相のお友達で、人格者がいないのはなぜか


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (11) | トラックバック (0)

2015.02.19

安倍首相とグロテスクな仲間達、曽野とか籾井とか田母神とか

安倍政権のお友達は、とにかく日本を徹底的に貶める。
我こそは愛国者なりと思っているのだろうが、売国そのもの。
ヘイト発言の曽野綾子とか、政権の意向ばっかり気にするNHK
籾井会長とか、献金を今朝返した西川農相とか、政治資金の
使途不明金がクローズアップされている田母神とか
すごすぎる。。

桐野夏生だったか、”作家は魂を削りながら心血注いで書いて
いる”
と言っていたのを真に受けて、曽野綾子の本も号泣して
読んでいた自分は何だったのか、騙された気分で一杯になる。
感銘を受けてきた本の数々とは別物だった曽野綾子の言動。
この人、相当前から極右として知られていたそうな。。。。
教育再生会議の委員とか、政府の委員に名を連ねていたが、
その発言の数々は、とにかく凄いとしか言いようがない。
女性が、同性にたいして罵詈雑言浴びせる、その神経は、どこ
から出てきているのか、女性の敵は女性とは良い言ったものだ。

そして今回の騒動の、産経へのコラムだが、受け取る方は完全
にアパルトヘイト主義だと思うのに、自身は未だに、”これは差
別じゃない、区別です”
と屁理屈こねている。
そして、この発言は撤回をしないと言っている。
差別主義に加えて、頑固・頑迷が重なってしまっている。。。

なぜ、ここまで頑なな態度になるのか。。。年はとりたくない。
最近思うのは、昔、年を取れば人間が丸くなると良く聞いたもの
だが、安倍政権の周りのお年を召した方は、丸くなるどころか
トゲトゲ、醜悪でグロテスクだ。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

撤回しないと言えば、NHKの籾井会長がまたまた物議を醸して
いる。
今後の慰安婦問題に関する報道について
>政府のスタンスがまだ見えない、慎重にならないといけない

理事全員に辞表を提出させたことは
>一般社会でよくあること、撤回はしない。

去年1月の就任会見で、NHK会長の発言が問題となった件は
>着任したその日の記者会見で、NHKの事を何も知らなかっ
たから仕方ない

>真実に基づき、公平公正、不偏不党、何人からも規律されず
というスタンスでやっている

と豪語しているから、これまたすごい。

傍から見ていたら、安倍首相の飼い犬としか見えないのだけど。
政権の意向通りに動いているのが、いまのNHKで、なぜこんな
偏った放送局に受信料を取られるのか。。。。
民放のように経営が広告料で成り立つなら、それほど目くじら
立てる必要もないが、高額な受信料を半強制的に取っている組
織の長としては、どの発言も明らかに失格だ。
”公平公正、不偏不党”が聞いて呆れる、嘲笑しかないな。

そして、安倍首相大好きな田母神と。。。。。
>都知事選後に政治資金約3000万~4000万円が会計責任者に
よって不正に利用されていた
>チャンネル桜の社長水島氏は1億円近くが無くなっていたと証
言。

もう、なにがなんだか魑魅魍魎の世界だ。
ネトウヨ的思考が、ウヨウヨ、ウヨウヨ、湧きに沸いている。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (6) | トラックバック (0)

2015.02.18

金持ってこうや(公也)、首相も官房長官も○○の一つ覚えで”問題ない”

自民党の不祥事、大問題は、いついかなる時も問題なし。
安倍首相も、菅官房長官も、国民は耳にタコの聞きあきた呪文
“問題ない”を繰り返す。
それを聞いた、マスゴミは、そうか…・問題ないのか。。。。
“問題ない”

<西川農相>砂糖業界の献金「職責にかんがみ返金」
                毎日新聞 2月17日(火)10時54分配信

>西川公也農相の政党支部が2013年7月、砂糖メーカーの団
体「精糖工業会」の運営するビル管理会社「精糖工業会館」(同)
から100万円の献金を受けていた問題で、西川氏は17日の閣
議後記者会見で「農相という職責にかんがみて、いささかも疑問
を持たれないように、今朝、返金した」と述べた。

もうホント、あほらしいにもほどがある。
“”疑問を持たれないように、今朝返金した”?、はあ?
指摘されて今朝返金したんだって。
これからは、例え賄賂をもらっても指摘されてから返金で良し!
もし指摘されなかったら、ネコババで良し!
収賄罪が無くなるってことか?(笑

そして、万引きも指摘されてから返せばOKってことにならないか?
政治家は、本当に誤魔化すのが上手い。
詭弁に次ぐ詭弁で、口のうまいものが勝つ世界じゃないか。

今までも自民党の政治家は、裏献金がらみの事態が発覚しても
発覚した時点で、””返金したから私は公明正大だ”と言って来た。
今回の、西川大臣の発言はひど過ぎる。
”今朝返したから何の問題もない、疑念持たれない”と言うのは
聞いたことが無い。
私には、返したから問題ないと言う発想が分からない。
しかも献金があったのは2年近く前の話だ。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

この、西川と言う議員は、昔から、”金持ってこうや(公也)”とあ
だ名が付く位、金権政治家で名が通っていたと言う。
自民党の議員は、こんなのばっかりだ。
金権、男尊女卑、在特会との繋がり、極右等々。。。。。

なぜ、こんな党がいつまでも日本を動かしているのか、国民の
程度が知れると言うものだ。
首相も官房長官も、何があっても問題ないと言うが、何が問題
ないのか。
問題ないと言う発想が大問題じゃないか。

それにしても、今のマスメディアは自民党には絶対服従のようだ
が、テロ事件が民主党時代に起きていたら、自民党もマスゴミも
寄ってたかって大バッシングをしていただろう。
国会で検証をと言っていただろう。
特に読売・サンケイは鬼の首でも取ったように集中砲火を浴び
せていただろう。
ところが安倍首相の中東での言動は問題点山積みなのに、そ
れを批判すると、“テロ擁護“認定で言論封じは、なんなのか。
安倍政権が問題を起こしても何も問題ない、民主党政権だった
ら大問題と詰め寄るのは、何なんだろう
民主党に対しては、”坊主憎けりゃ袈裟まで憎い””の類にしか
見えないのだが。。。。。

安倍政権が公平中立に見て優秀なら問題ないが、ざっと思いつ
いただけでも小渕優子、松嶋みどり、宮澤洋一、山谷、塩崎、高
市、麻生、稲田、片山、ひどい方で、そうそうたるメンバーじゃな
いか。

それでも、”問題ない”は、何だったら“問題アリ”になるのだろう。
こんな議員ばかりの政党が、”道徳教育”云々を言う資格がある
のだろうか。
一歩間違えれば犯罪者にもなろうとする議員達が、道徳教育?
ブラックジョークの何物でもない。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (11) | トラックバック (0)

2015.02.17

何が何でも自衛隊の海外派遣、格差認識で首相の詭弁

安倍首相の施政方針演説などに対する各党の代表質問が始ま
ったが、またこれ安倍首相のトンチンカンぶりに拍車がかかる。

人質が捕らわれているのを承知で中東にのこのこ出かけ、その
言動で人質をみすみす死に追いやったが、正当化するために
”この有事に政権を批判する人間は非国民”扱いのレッテル貼り
に成功した安倍政権。
もう、表立っては誰も批判できない。
政権の暴走を止める野党議員はもとより、腐れ切ったマスゴミと
揃いも揃って皆が政権擁護。何なんだこの国は?
表向けには先進国、実際は北朝鮮並みの言論統制、情報捏造。

報道の自由度ランキングは下がり続ける。
今から思うと、第一次安倍政権も相当な数字だったが、第二次の
締め付け、レッテル貼りは、完全に政権の大勝利だ。
個人レベルでも、政権批判をするとネトサポがすぐさま、在日・左
翼認定をする。
安倍政権とそっくりな思考の、ネトサポ、ネトウヨが一丸となって
安倍首相を賛美する図は、気持ち悪過ぎる。
まるでナチスヒットラーの親衛隊のようでもある。

と言う訳で、安倍首相は16日の衆院本会議で、自衛隊の海外派
遣を随時可能にする恒久法の制定に強い意欲を示している。
電話一本で自衛隊出動 電話による閣議決定を導入とまで言
い出している。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

>中東の機雷掃海 行使可能 「日本への攻撃と同様」

勇ましい言葉が大好きな安倍首相の頭の中は、映画や漫画の
世界が駆け巡っているのだろうか。
暴走が爆走になってきた。
誰か、諌める人間はいないのか。。。。

何が何でも自衛隊海外派遣が現実味を帯びてきたが、国民に
取ったら迷惑そのもので、そんなに行きたければ威勢の良い
ネトウヨやネトサポを引き連れて安倍首相が指揮を取れば良い
のに。。。。本当に勘弁してほしい。

谷垣幹事長は、”実るほど頭を垂れる稲穂かな”
聞いている方が赤面するような発言を平気でしている。
良くもここまで図々しい発言ができるのか、真逆じゃないか。

そして民主党の岡田代表が”格差が近年拡大している事実を認
めるか”
と迫った時の、安倍首相のトンチンカンぶりには。。。。。

”税や社会保障による再分配後の所得の格差はおおむね横ばい
で推移している、最近の世論調査で、国民の総中流意識は根強
続いており、格差が許容できないほど拡大しているとの意識変化
は確認されていない”

アベノミクスが成功していると発表している手前、こういった発言
になるのだろうが、あまりに世間の認識とかい離しているのには、
驚き呆れいる。
アベノミクスは完全に失敗しているのではないか。
ピケティ理論の方がよほど説得力がある。

年収200万以下が4分の1もいるのに、総中流意識が根強い?
貯金の無い世帯がどんどん増え続けているのに?
年収200万円以下、月々16万円ちょっとでどれだけ人間らしい
生活ができると思っているのだろう。
生きて行くだけで一杯一杯で、年金や保険を納める余力さえ無
いのではないか。
200万円以下が日本全体の4分の1もいる現実を見ているのか
首相は。
何が、”私には国民の生命と財産を守る義務がある”だ。

少子化対策?女性の輝ける社会?雇用拡大?集団的自衛権
行使で今より戦争の危険は低くなる?
頭は大丈夫か。。。。。
いい加減、詭弁を使って国民を誤った方へ導くのは止めろと言
いたい。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (5) | トラックバック (0)

2015.02.16

今度は改革連呼、アベノミクス連呼はもう飽きちゃった?

施政方針演説を中々発表しなかった安倍首相だが、その中身
は、”改革”連呼。
とにかく改革を強調したいのか、何と36回も叫んでいたそうな。
アベノミクスがお気に入りの時は、アベノミクス連呼。
今回は、”改革”が断然お気に入りのようで異常なテンションで、
改革尽くし。

農業、医療、TPP、エネルギー等々
大体が、自民党の改革は看板を掛け替えるだけで、国民の身に
沿った改革などほとんどない。
改悪と言ってもよいだろう。
が、政治に関心の無い国民は、テレビに出てくる安倍首相が改
革を連呼している姿で、すっかり騙されるのだ。
御用マスゴミは良く知っている。
中身など関係なく上辺だけで判断する国民性を。

去年の3月、テレビはこの時とばかりに景気の良さを流し続けた。
消費税前の駆け込み、庶民のささやかな防衛を、大方の識者
や評論家、大企業の経営者は、消費税が上がっても景気は悪く
はならないと楽観視をしていた。
増税で少しは落ち込んでも夏には回復と、トヨタの社長も言って
いた。
確かに景気が良い層はあるだろうが、それは一部の限られた人
と言う発想が無いのが、我が国のエコノミストや評論家だ。
これで専門家だと?

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

伝説のように語り続けられる、トリクルダウンも絵に書いた餅、
幻想なのだ。
小泉政権以降、どれだけしずくが落ちてきたのか。。。。
何年騙されたら国民は気付くのだろうか。
強欲な大企業は内部留保に精を出すだけだ。

反するように、実質賃金は18カ月連続で下がり続けている。
GDPもエコノミストが予測していたほど上がらない。

安倍政権発足後、2年もたてば景気は回復とエコノミストたちは
そろえるように連呼してきたし、安倍首相も、アベノミクスで”全
国津々浦々まで景気の実感をしていただく”
を魔法の呪文によ
うに言ってきたが、アベノミクスの神通力がさすがに通用しない
と思ったのだろう。
最近、色んなところでピケティ理論が語られるが、アベノミクス
よりよほど説得力がある。
ましてや、地方は終始一貫して、アベノミクスを実感していない。
国民もうすうす感づいてきている、アベノミクスの実態を。
○○詐欺も、少しずつメッキがはがれてきたと言う事か。

安倍首相としては、”アベノミクス”を連呼するより、ここは”改革”
だと思ったのかもしれない。
方針転換だ。
この人、いついかなる時も威勢の良い言葉を叫ぶが、中身が
無い。
ただ叫ぶだけだ。自分を大きく見せるためには何でもする人に
しか見えない。
なぜこの威勢の良い言葉に心酔する人間が出てくるのか、私
は不思議で仕方が無い。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (8) | トラックバック (0)

2015.02.15

報道の自由度、第一次安倍政権も最低ランクだった

どなたか、とても分かりやすい、興味深い表を作っている。

Photo_2

この表を見ても分かるように、第一次、第二次安倍内閣の報道
の不自由度が半端ない事が良く分かる。
第一次安倍内閣、206年度51位、207年度37位
第二次安倍内閣、2013年度53位、2014年度59位、2015年
度、61位と、どんどん後退してきている。
2007年度の37位は少しは改善しているが、持病が悪化して政
権を放り出した年でもあり、やっぱり報道を不自由にしておいた方
が、政権にとって何かと便利だと学習したのかもしれない。
第二次になった途端、この不自由さは凄いとしか言いようがない。
先進国と自負してきた国の報道が、50位以上になるなんて、もは
や悪夢としか思えない。
昨今のマスメディアの体たらくを思うと、この国はますます安倍政
権の暴走を許して行くだろうと想像がつく。
国民がデモをしたり、公聴会で政権に批判的な意見を言ったりする
と、すべて左翼活動と認定する安倍政権。
何だか、ネットウヨと思考が良く似ている。。。。。
ネットウヨは、政権に批判的な発言すると、すぐに“在日“認定。
蔑視的に使っているのだろうが、これだけ○○の一つ覚えのように
頻繁に““在日”にされたら、正規の日本人より“在日”の方が多くな
っていると思う今日この頃。。。。。
生粋の日本人の人口は、今や8000万人あたりかも?(笑)

安倍首相は、批判をされたらいきなり頭に血がのぼり、相手を自
分の論理で罵倒する。
この政権は、政権に批判はつきもの、批判されてナンボだとは思
わないらしい。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

とにかく批判は許さない、許せない、それが柱になっている。
何としても批判を排除したいらしくて、マスゴミに圧力をかけては
自粛ムードを作り、委縮させる。

それにしてもなぜ、そこまでマスゴミは委縮するのだろう。
寿司友、豪華会食、ゴルフの鼻薬が相当効いていそうだ。

昨今のマスメディアは、政権ヨイショ、政権御用達、ほとんどのテ
レビ・新聞は政権の広報と化しているのが現状だ。
情けない事にマスゴミは、記者クラブ制度の恩恵?で官僚の流
すリークを何の疑問も抱かず、各社一斉に記事にする。
去年の衆議院選挙、選挙が始まった途端、一斉にどの大新聞も
”自公で300超す勢い”と流す。
始まったばかりで、この報道は何なのか。
投票する方としてはどれだけ気持ちが萎えたか。。。。。

これも自民党の流したリークを一斉に記事にしたのだろうと推察
する。

権力者の流すリークを検証もせず有難く記事にし、それをすべ
て信じた国民は、政権はどんな困難にもめげず、国民のために
良く働いているとすっかり信じ込むのではなかろうか。

政権とそれを批判する機関が、持ちつ持たれつ、同じ仲間にな
れば”報道の自由度”がどんどん下がるのも頷ける。
安倍政権が続く限り、報道の自由度は下がり続けるだろう。
報道の自由度がどんどん下がり続けている事を外国のジャー
ナリストから指摘される屈辱を、屈辱とも思わないのか、この国
のマスメディアは。
よほど腐っているのか、機能不全に陥っているのか。。。。。
この恥ずかしい事実をちゃんと報道するべし


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (8) | トラックバック (0)

2015.02.14

自己中的に言えば、テロの標的は安倍首相一人でお願いします

イスラム国、こう書くと、イスラム教に誤解が生じるからとか、国
ではないから、この呼称にすべきではないと言われる。
と言うことで、NHKは 「イスラム国」の呼称を「IS=イスラミックス
テート」に変更するそうだが、”ステート”って、国じゃなかったのか。
日本語で呼称するか、英語で言いかえるかの違いにしか思えな
いのだけど。。。。

安倍首相が国会で盛んに発する、ISIL、アイシル、愛知る、愛汁
にしか聞こえない(笑)

私は、安倍首相と同じ呼称は嫌だから、変更には悩む。

イスラム国は、英字機関誌で、邦人人質事件は「傲慢な日本政
府に恥をかかせるのが目的だった」と主張しているのだそうだ。
>カネには困っておらず、日本政府が身代金を支払わないこと
は分かっていた
>安倍首相が2億ドルの人道支援を発表するまで、日本は標的
として優先度は高くなかった
>日本人は今や戦闘員らの標的だ
>平和憲法がありながら、日本はアフガン・イラクの戦争で米国
などを支持してきた

日本政府は、テロリストの言い分を信じることは、テロを擁護して
いるとか、テロリスト寄りの人間だとまた詭弁を使って言論を封じ
るだろうが、”平和憲法がありながら、日本はアフガン・イラクの
戦争で米国などを支持してきた”
は、西側ではない、もう一方の
方から見たら当然と言えば当然の思考で、日本政府の手法を前
から疑問に思っていた国民は大勢いる。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

どんなに安倍政権が、安倍首相の中東外交は正しかったと主張
をしても、イスラム国と戦う周辺国に2億ドルの支援をすると演説
したり、イスラエル国旗の前でも”卑劣なテロは許さない”として2
億ドルの支援を強調したりは、イスラム国に宣戦布告をしたとみ
なされても仕方のない言動で、それを”難民のための支援金が
なぜ悪い”
と大マスゴミ、ネットウヨ、極右は擁護する。
この人たちは、難民のための支援金が悪いのではなく、発言の
仕方が悪いと言うのが全く分からないから困る。

小林よしのりでさえ
>中東で発生している争いごとの犠牲になっている全ての方々
のために2億ドルの支援金を出します

と言っておけば問題なかったと言っている。

と言う訳で、安倍首相の言動によって、すべての日本人がテロ
の脅威に晒される羽目になったが、選挙区で24%、比例で17%
の人しか自民党を支持していない。
が、めでたく安倍首相は、地球儀俯瞰外交とやらで行った先々で
大金をばらまいては帰国するの繰り返しになってはいるが、安倍
首相が首相でいられるのは日本人の総意ではない事、今回の
災厄は安倍首相の言動が発端だから、安倍首相の自己責任だ
と言う事、テロの標的にされるのは安倍首相一人にして欲しい
と、どこかのマスメディアが世界に発信してくれないかしらん。。
曽野綾子あたりが言ってくれると嬉しいのだけど(笑)
と自己中心的に考えてみる(笑)

それにしても安倍首相は敵を作る名人だわぁ。。。。。
どこに対しても威勢良く喧嘩を吹っ掛ける。
結果は災厄ばかり運んでくる。
なぜこんな人が支持されるのかしらん、本当に不思議。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (14) | トラックバック (0)

2015.02.13

「報道の自由」日本は61位に後退、これで先進国?

やっぱりそうでしょ。
最近、政権批判がすっかり影をひそめ、政権ヨイショがまかり通
っているもの。。
本当に知りたい報道は海外からしか入手できないなんて。
日本のマスメディアは、どのニュースも横一線で、安倍政権にな
ってからは、政権批判は自粛か規制。それが主流になっている。
政権批判をする人はテレビには出られない。
ネットでも政権批判をすると、勝手に在日、左翼に認定される。
そういった不自由な日本を、国際ジャーナリスト組織国境なき記
者団は適正に評価している。

報道の自由度ランキング、日本また順位下げる 特定秘密保
護法などが原因
                
The Huffington Post  投稿日: 2014年02月12日 17時49分 JST

>国際的なジャーナリストの団体「国境なき記者団」が2月12日
に発表した「世界報道の自由度ランキング 2014」で、日本は59
位となり、2013年の53位から更に順位を下げた。アジアの中では、
台湾(50位)、韓国(57位)を下回り、全体を5段階に分けたうちの
上から3番めとなる「顕著な問題」に転落した。特定秘密保護法の
成立や、福島第一原発に関する情報の透明さが欠ける点などが
響いた。

日本のマスメディアは恥を知るべきだ。
政権の圧力に屈し、今では総政権ヨイショ、御用メディアになり下
がっている。
名は体を表す、マ・ス・ゴ・ミ。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

安倍首相が日ごろから飼いならしているおかげでもある。
寿司友、ゴルフ仲間連中は、豪華会食の恩義があるのか、イス
ラム国人質事件では、特性が最大限に活かされている。。
”有事の際に政権批判をするとテロリストを利する”と、訳のわか
らない屁理屈で、見事に政権批判が影を潜めてしまった。
人質が殺害されて政府の失態が明るみに出たら、今度こそ政
権批判がされると思ったら、またもや政府は悪くないと擁護する。
いつになったら批判をするのか。出来るのか。
それに気を良くしたのが安倍首相だ。

政治は結果責任だと思うが安倍首相は、国会で”責任は私にあ
る”
と、言うだけ、開き直るだけ、いまだに結果責任を果たしてい
ない。
与党は傲慢丸出し、上から目線全開なのに、野党は唯々諾々
と従うだけ。
共産党も民主党も、政権に対して腫れ物に触るかのごとくで、と
ても大人しい。
これが野党の仕事か。。。。税金泥棒集団にしか見えない。
この国の政治はおかしい。

おかしいのに、その中にいる政治家は誰も分かっていない所が
国民に取って最大の悲劇だ。

>日本は2009年は17位、2010年は11位と世界でもトップクラス
の自由度を誇っていたが

と言う訳で、報道自由度ランキングはあの大人の社会とは思え
ない韓国にも抜かれる始末で、2010年11位から一気に53位
そして59位、61位と、どんどん落ちている。
独裁安倍政権だから、それはある意味当然と言えば当然の結
果か。
来年はもっと悲惨な順位になるだろう予測はつく。
しかし、これで先進国と自負できるのだろうか。

余りにみっともなく恥ずかしいから、先進国の看板を外したらど
うか。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (5) | トラックバック (0)

2015.02.12

またもや産経、曽野綾子のコラムがひど過ぎる

曽野綾子”神の汚れた手、天上の青”は何だったのか。
涙なしには読めなかった。

人の力ではどうにもならない現実、神はいるのか、罪とはなに
か、神の前の平等とはなにか、慟哭。。。
当時は、人に対して半端なく愛が感じられた。
曽野綾子がある時から豹変したように感じられたのは、いつ頃
だったか。。。。。

政府の審議会、委員会の委員などによく名前を連ねて、活動し
ていたが、私は発言の端々に、あの”天上の青”を書いた作家
が持つまさかの偏見・差別意識を感じとって、信じられない気持
だった。
彼女はクリスチャンだ。
青天の霹靂としか言いようがない。

文学と作家の人間性とは別物かもしれない。。。。。。

そして2013年8月31日号、週刊現代に特別寄稿文
>出産したらお辞めなさい
>最近、マタニティ・ハラスメントという言葉をよく耳にするように
なりました。マタハラとかセクハラとか、汚い表現ですね。妊娠
・出産した女性社員に対する嫌がらせやいじめを指す言葉です
が、この問題に対し、企業側は、反対意見を言えないよう言論
を封じ込められているようです
>彼女たちは会社に産休制度を要求なさる。しかし、あれは会
社にしてみれば、本当に迷惑千万な制度だと思いますよ。

労働者の視点からは一切なく、企業の論理をすべて肯定してい
る。
いつの時代の発想なんだろう。
しかも女性の人権も権利をも否定するような人間が政府の委員。
安倍首相が言う、女性の輝く社会も何もあったもんじゃない。
さすが安倍内閣が求めた人材だ。

安倍内閣の人間は、他者への配慮も愛もない、こんな自己中心
的な考えの人間ばかりだ。

その、曽野綾子がまたしても、サンケイのコラムでトンでも発言
をしている。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

Top_4

>移民を受け入れ、人種で分けて居住させるべき
>近隣国の若い女性たちに来てもらえばいい
>移民としての法的身分は厳重に守るように制度を作らねばな
らない
>もう20〜30年も前に南アフリカ共和国の実情を知って以来、
私は、居住区だけは、白人、アジア人、黒人というふうに分けて
住む方がいい、と思うようになった。

もう滅茶苦茶気持ち悪い。
人間が人間をあからさまに差別する、それを恥ずかしげもなく寄
稿する神経。そしてそれを掲載する新聞。
日本版、アパルトヘイト。
彼女にとって移民とは便利に使う道具と言う事か。
嫌な仕事は全部、近隣諸国の若い女性に任せる?
こういう発想は人としてどうなのか。。。。

安倍首相の思考も相当恥ずかしいが、曽野綾子もあの世代の
人間の差別的な思考が全開で恥ずかしすぎる。
こう言った人たちが、自己責任論を声高に叫ぶのだろうなぁ。。
そして、わけもなく中韓を忌避してある一部の人たちを煽る。
影響力のある人の発言が、日本の右傾化への拍車をかけてい
る事が良く分かる事例だ。
そして自己中心もここへ極まれりだ。

それでも私は、キリスト教思想と、彼女の排外的な思想とがど
こで接点を持つのか知りたい。
なぜ、ここまで差別や偏見や排外的な考えになれるのか。
日本国もどんどん下卑た国になりつつあると言うか、もとからそ
んな国だったのだろうか。知らなかっただけで。
気が付けば、日本の1%が99%を思い通りにしている社会に。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (12) | トラックバック (0)

2015.02.11

建国の日「知っている」2割未満 米中では9割超

日本が建国した日くらい知っておくべきだろうが、単なる休日に
してしまったのは自民党政権じゃないか。

建国の日「知っている」2割未満 米中では9割超 「自国誇
り」は7割
         産経新聞 2月11日(水)7時55分配信


>日本が建国された日を知っている日本人は2割未満-。若手
経営者らでつくる日本青年会議所(日本JC)が11日の建国記
念の日を前に、建国に関する意識調査を行ったところ、そんな結
果が出た。国内在住の外国人は中国で100%、米国やカナダ
で9割超が「自国の建国・独立の日」を正しく答えており、日本人
の建国に対する意識の低さが鮮明に浮かび上がった。

日本の場合、年表をただむやみに暗記するだけの教育で、その
中身なんてほとんど教えない。
一番大事な、日本の建国に関する歴史を教えないなんて、それ
こそどうかしている。

大体がどの祝日も、日曜日に引っ付けて3連休にしてきたのが
自民党政権で、若い世代ほど単なる休日だと考えて、その日が
何の日なのかさえ分かっていない。。
愛国心を育てるのだと言って、”蛮勇”な政治家が道徳教育を義
務付けると言うが、愛国心なんて成長過程で少しずつ育っていく
もので、強制的に植え付けるものではないと思うが。。。。
ましてや、恐ろしいほど道徳心の無い政治家が、どの口で愛国
心を強制するのか。。。。。
本当に恥を知らない連中だ。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

“蛮勇”
他国の大統領が、後藤さんの死に対して、”勇気をもってシリア
の国民の置かれた苦しい状況を世界に伝えてきた、思いは後
藤さんのご家族や愛する方々と共にある”
と弔意を示しているの
に、高村副総裁は後藤さんの行動を“蛮勇”だと公に罵った。
安倍首相も、後藤さんの死に対して利用する事だけは特別熱心
で、”痛恨の極み”だとか、”ご家族のご心痛を思うと言葉もない”
と憔悴したふりをして発表したが、母親に対して未だに弔意の電
話一本も無いと言う。
人の死まで、自分の政策に利用する蛮勇な政治家だち。

政治家は、“蛮勇”の使い方を間違えている。
私は、“蛮勇”と言う言葉は、ジャーナリストにではなく政治家の
ためにこそ使う言葉だと思っている。
”蛮勇”にぴったりなのは、テロリストに宣戦布告をしたも同然の
安倍首相であり、高村副総裁じゃないか。

その自民党の政治家が、道徳教育には熱心なくせに、日本の
祝日を、休みやすいからと土、日、にくっつけて3連休にするか
ら祝日の意味も分からない国民が増えるのじゃないか。
今では、敬老の日も、憲法記念日も、勤労感謝の日も、他の祝
日も単なる休日にしか過ぎない。
その日が来ても老人を敬うなんて誰も思ってもいないのではな
いか?
そもそも、その日だけ敬うと言うのも日ごろ敬っていない証拠に
なろうと言うものだけど。。。。

道徳教育を考える前に、やることいっぱいあるだろうと思う今日
の日。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (8) | トラックバック (0)

2015.02.10

産経抄の支離滅裂、「仇をとってやらねばならぬ」

さすがサンケイ、ネットウヨと同じ思考でおったまげた。
前から政府御用達新聞の第一人者だったが、この産経抄では
堂々と政府の代弁者となり果てている。

「後藤さんの仇を」「憲法いらない」産経がコラムで
                 オルタナ 2月9日(月)15時6分配信

>産経新聞が7日に掲載したコラム「産経抄」が話題となってい
る。コラムは、ジャーナリストの後藤健二氏が、中東の過激派
「イスラム国」に殺害されたことを受け「仇をとらねば」と主張。
「命の危険にさらされた日本人を救えない憲法なんていらない」
と結ぶ。

はっきり言えば、後藤さんは”仇”とは対極にある人だった。
あんな志の高い人は、そうそういるものではない。
シリアに出かける時も、”私に何があってもシリアの人を恨まな
いでください”
とも残している。
それを、”自己責任”だけ取り出して、”危険な場所に行ったの
は後藤さんの自己責任だ。政府の対応は適切だった”
と論陣
を張り、殺害された湯川さんや後藤さんを犬や猫扱いをしてい
たのは、まぎれもない産経だった。
政府も同様だ。
しかも、人質に取られている人に対して、自決をしてくれと言う
有名人まで出てきて、それに賛同する人の多かった事は!
国民の一人として心底情けないし、恥ずかしい。
なぜここまで心ない発言をする人が多いのか。。。。

個人の自己責任は徹底的に糾弾するが、政府の責任に対して
は大甘な社会。
個人を糾弾する人に限って、自分には甘いときているから。
どうかしているよ、この国は。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

人質に対して情け容赦のない冷酷なサンケイが、今更、仇を
うつ?
人間として当たり前?
偉そうに人間として当たり前だと言うなら、自分が行けばよい
じゃないか。
どうやって仇を討つのかしらんけど。。。。
個人の報復感情で自衛隊を動かすサンケイの神経はすごい


>日本人を救えない憲法なんていらない

日本人を救えなかったのは憲法では無くて日本政府じゃない
か。
勝手に憲法に結び付けるなと言いたい。
去年の時点で色んな交渉をしていれば救えた命だった。

なぜ、武力には武力と言う発想になるのか、自衛隊が出動す
ればすべて解決すると考えるのか、全く理解に苦しむ。
血は血を呼び、武力は武力を呼び、憎悪は新たな憎悪を呼
び。そして報復の連鎖は永遠に続く。
こんな簡単な論理、誰が考えても分かりそうなものを政府とそ
の仲間たちは分かっていない。(鬼畜にもほどがある)
と言うか、そこには莫大な金の論理が絡んでいるのだろうが。

”人命は地球より重い”と言った過去の首相がいたが、安倍政
権下での人命は、風船のごとく軽い。

人質事件が発覚し、日本政府が後藤さんを見殺しにした時点
で、大方の常識人は、後藤さんの死を自衛隊派遣に結び付け
るだろうと予測していたが、案の定、政府も御用新聞も利用し
ている。
後藤さんの生き方と真っ向から反する安倍政権とその仲間達
の支離滅裂な論理はひど過ぎる。
言ったもん勝ち、やったもん勝ちの世界に突入している。
人間の劣化をこれほど表している政権もないのではないか。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (15) | トラックバック (0)

2015.02.09

安倍首相外遊31回 ばら撒き6.5兆円の成果がテロの標的

この国の大マスゴミは、もうすでに、イスラム国による人質事件
が過去の出来事のように扱い、ほとんど報道しなくなった。
政府に都合の悪い報道は差し控えるこの国のマスメディア。
暗澹たる思いで一杯だ。

安倍首相の、地球儀を俯瞰する外交だかなんだか知らないが、
バラまいたお金は6,5兆円に上るそうだ。

>首相外遊で対外支援6.5兆円 今年度消費増税分を帳消し                       
                         2015年2月 6日 09:40

>外遊31回 ばら撒かれた6.5兆円
問題の中東訪問で、首相がエジプト、ヨルダン、イスラエル、パ
レスチナの各国に支援を約束したのは総額850億円。血税をば
ら撒いたあげく、日本の危機を招いた格好だ。
>国会答弁でも明らかな通り、背景にあるのは、諸外国からの
評価ばかりを気にかける首相の姿勢。国民の税金を使って、自
らの国際社会での活躍を印象付けようと躍起になっているので
ある。外交オンチの安倍氏にとって、ばら撒きこそが唯一の武
器なのだ。

安倍首相は毎月一回は外遊に出かけるとの目標設定をしてい
るそうだが、なぜそこまで外遊にこだわるのだろう。
外遊に出かければ、必ずばら撒いてくる。
そりゃ、お金が潤沢にあれば諸外国に援助するのは当然だろう
が、国内でどんどん貧困層が増え続けているのに、外国に行き
たがり、じゃんじゃんバリバリ?(穴のあいたように)ばらまいて良
い格好ををしなくてもよさそうなものを。。。。

国内では、軍事費は突出しているが、介護報酬は削り、年金は
削り、税金だけは上積みして、社会保障が充実しているとはとて
も思えないのに、お殿様気分でばらまいて帰ってくるが、挙句日
本の危機がましてりゃ、世話は無い。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

安倍政権になってから日本が良くなったのか?
経済も一部の人間だけが潤い、90%以上の庶民は苦しくなる
だけ、トリクルダウンなんて絵にかいた餅を煽り続け、2年たっ
たら景気が良くなると言われてもその実感はまるでなし、閉塞
感だけが増す。
今度の人質事件を利用して、憲法改正へと突き進む政権を止
める手立てはどこにもない。
マスメディアだけは、政権を批判してくれると思いきや、政権擁
護、政権ヨイショが主流を占め、政権批判をしようものなら、”お
前はテロリストを擁護するのか”
と国賊扱い。非国民になる。
ならば野党が政権を批判してくれると期待するも、野党もマス
メディアと同じ論調で、”政権批判はテロリストを利する”。
国会では、民主党がものの見事に腰が砕けていた。
私は、共産党が自民党をかばいだてした事に心底ビックリした。
安倍外交の功罪の検証さえできないこの国はどんな国なんだ
ろう。
政権は、突っ込まれると、”秘密保護”を前面に出す。
検証も無く、政権に都合の悪い事は、”秘密保護”で隠ぺいし
たら、もしまた、不幸な事件が起きても、国は対応できないので
はないか。
その時は、どこへのパイプもない日本政府は交渉も無く、また
国民を見殺しにするのだろうが。。。。
そして国民は、”自己責任”の大合唱。

マスゴミがいつも揶揄して侮蔑的な番組作りをする北朝鮮だが
笑いごとじゃなくその北朝鮮化が目の前に迫っていると感じる
日本国の今日この頃。マジでヤバい。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (8) | トラックバック (0)

2015.02.08

”自己責任””自業自得”を言う人達がなぜテロ組織に報復を誓うのか

今回、人質事件で殺害された湯川さんや後藤さんに対して、自
己責任を言って出かけたのだからと、”責任は本人にある”と回
答した人が、83%もあるのだと。。。。。
国民を誘導するのに必死の読売。

>危険地域のテロ被害「責任は本人にある」83%
                 読売新聞 2月7日(土)22時9分配信

>読売新聞社の全国世論調査で、政府が渡航しないように注
意を呼びかけている海外の危険な地域に行って、テロや事件に
巻き込まれた場合、「最終的な責任は本人にある」とする意見に
ついてどう思うかを聞いたところ、「その通りだ」が83%に上り、
「そうは思わない」の11%を大きく上回った。
>「その通りだ」とした人は、イスラム過激派組織「イスラム国」に
よる日本人人質事件を巡る政府の対応を「適切だ」とした人の
90%に達し、適切だとは思わない人でも73%を占めた。支持政
党別にみても、自民支持層の88%、民主支持層の81%、無党
派層の79%が「その通りだ」としており、「最終的には自己責任」
の考え方が、広く浸透している。

この人たちは、人質事件に関して政府がどのように関わってき
たか、全く知らないのだろう。
大マスゴミでは、去年の段階で、湯川・後藤両氏がテロリストに
身柄を拘束されていた事、政府は家族に任せて交渉すらしてこ
なかった事、選挙を控えて家族に口止めをしていた事、人質を
見殺しにする気であった事等々、ほとんど報道しなかった。
大マスゴミは政府の対応はすべて良しとした上で、批判をすれ
ば=テロ擁護の論説を張ってきた。
去年からの政府の驚くべき対応を知らなかったら、簡単に個人
の責任に転嫁できるだろうが、国民は本当に知らなさすぎると
つくづく感じる数字だ。
日本のマスメディアが政府の失策を隠ぺいしていただけある。
肝心な事は全く知らされていない国民。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

人質事件が明るみになってから、”身代金は用意しない”と公然
と言い放つ政府の要人がいた。
国民を犬や猫の死のように軽々に扱う政府が、”罪を償わせる”
”日本人に指一本触れさせない”
なんて対外的に言う必要はない。
そもそも、”自己責任””自業自得”だと国民の死を当然のごとく
言い募るのだったら、なぜ、テロ組織に対して報復を云々するの
か。
なにがあっても私たち国民の自業自得だとしたら、相手は悪くな
い、ドジを踏んだ国民がすべて悪い事になるんじゃないか?

国は”テロリストに人質にされたら”自己責任”なんだからな、国
外でなにがあっても政府は関知しない、見殺しだぞ”
と宣言すべ
きだ。
肩を並べたい欧米社会からどう見られるか見ものだ。。。

そもそもどんな不肖の息子であったとしても、何か犯罪が起きる
と親のせいにするのは、この国の国民じゃないか。
子どもと親の関係になぞらえると、国は親そのもので、個人の犯
罪では親の責任だと言っていた人たちが、今回の事件で国に何
の責任もないと考えるその思考が良く分からない。
どんな不肖の息子でも親は助けるし、親の責任が追及されるの
に、こういう時だけ、個人の責任にして”自業自得”
国民が国民を糾弾してくれて、国には一切責任が無いと言って
くれる。
国にとって何とも都合の良い国民性だ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (14) | トラックバック (0)

2015.02.07

安倍首相も菅長官も翁長沖縄県知事に会う気なし、人でなし!

どこまで民意を無視しているのか。この政権は。
沖縄ははっきり民意を示した、この政権にNOを突き付けた。
それがいたく気に入らないのが安倍政権だ。
安倍首相も菅官房長官も、沖縄を侮辱し過ぎだと思うが。
これが日本国のトップがする事なのか。

普天間移設 翁長知事、2度目の官邸詣でも袖…菅長官な
お根強い不信「面会予定ない」
                
                産経新聞 2月6日(金)22時27分配信

>1月14日以来2回目の官邸訪問に、今回も安倍晋三首相
や沖縄基地負担軽減担当相を兼ねる菅義偉官房長官との会
談は実現しなかった。官邸サイドの翁長氏への根強い不信感
がまだ解消されていないのだ。

御用新聞らしいサンケイの記事だ。
”翁長氏への根強い不信感”ってどういう事なのか。

なんだかんだ理由をつけて、面会をしようとしない官邸に対して
翁長氏が不信感を持っていると言うなら話は分かるが。。。
上から目線もここへ極まれりだ。

>翁長氏の上京は昨年12月の知事就任以降6度目。この間、
会談できた閣僚は山口俊一沖縄北方担当相だけ。その山口氏
も6日の記者会見では「過去2回お目にかかり、突っ込んだ話も
した」と述べ、今回は面会しない考えを強調した。

6回も上京しているのに面会ができないなんてどうかしている。
自分達の意向に沿った知事で無いと話ができないとしたら、沖
縄の民意はなんなのか。
民主主義国家なら、反対意見も意見の一つとして聞く姿勢は必
要だろうに。。。。
一方では、四の五の言わせず強行に基地建設。
政権に沿わない民意は完全無視だ。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

人質事件では、”人命が第一””救出に向けて全力を尽くす”
世界にアピールしていたが、実際には、この内閣は人質を見
殺しにする事は去年の段階で決定済みだった。
血も涙もない冷酷な政権じゃないか。
アメリカの大統領でさえ、”後藤氏は勇気 を持ってシリアの人
々が置かれた苦境を外部の世界に伝えようとした”
と称賛して
いるのに、日本政府は人質を見殺しにして平然としている。
それどころか、自己責任だとか、身代金を払う必要はないとか
まだ生存している段階でイスラム国を刺激するような発言をす
る神経が分からない。
そして未だ後藤さんのご遺族とも面会していないそうだ。
この政権は国民を自分の持ち物のように思っているのではな
いか?
権力者の言う事を聞くのは、当然だと勘違いしていないか?
この国では国民主権は、あって無きがごとしだ。

沖縄だってそうだ。
政府の思い通りに事が進まないと、国民に非ずのような扱い
は、民主主義国家とは程遠い。

安倍首相は、自分たちが閣議決定した後、”国民に分かり易く
丁寧に説明をする”
とは言うものの言うだけ、説明などしない。
言えば、説明できたとでも思っているのか、国民を侮っている
のか、二枚舌全開の安倍政権だ。
首相が首相なら、官房長官も官房長官で、首相の詐欺師的手
法をバックアップして恥じない。
さすが、政治家として無能なくせに、根回し上手、宴会部長だけ
でトップ2にまで上り詰めた人間だ。

政権のトップとトップ2が、揃いも揃って冷血漢で、国民主権の
平和憲法を変えたくて仕方が無い。
政府の思惑に乗せられて、思考を完全停止して政権擁護全開
のネット住民たち、
政府は少し情報操作するだけで、国民同士がののしり合いや
傷つけ合いをしてくれるし、楽しくて仕方が無いだろう。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (11) | トラックバック (0)

2015.02.06

集団的自衛権:「経済的被害でも行使」狂信的な政権の暴走

安倍政権の暴走はすさまじい。
この政権は勝手にマイルールを作って自分達に都合の良い解
釈をするが、一部の狂信者でこの国の政治が変わる恐ろしさ。
さすが極右集団だ。
後藤さんの死が、全くの無駄死にになる恐れ十分だ。
と言うよりも、政府に見殺しにされた挙句、その死まで政権に
上手く利用されているのが現状だ。

<集団的自衛権>「経済的被害でも行使」公明拒否の構え                 
                 毎日新聞 2月4日(水)7時30分配信

>政府が今国会に提出予定の安全保障関連法案で、日本へ
の武力攻撃が予測されていなくても「国民に経済的な被害が生
じかねない事態」と判断すれば集団的自衛権の行使を認める
案を、国家安全保障会議(NSC)の事務局に当たる国家安全
保障局がまとめたことが3日、分かった。昨年7月の閣議決
が示した武力行使の範囲を可能な限り広く捉え、中東・ホルム
ズ海峡での戦時の機雷掃海も視野に入る案で、公明党は拒
否する構えだ。

自民党は案の定、小さく産んで大きく育てる算段だ。
自民党のやることだから、はじめは大人しい羊のようにしてい
るが、少しずつ牙をむく。
そして気が付いたら、化け物ののようになっていると言うのが
安倍政権のやり口だ。
自ら進んで戦争に突き進む。
しかも思わぬほどの速いスピードで。。。。。

詭弁だと分かっているのに、なぜ野党議員が突っ込まないのか。
民主党も共産党も、おとなしいことこの上ない。
国の形態が変わるかもしれないのに議員が委縮してしまってど
うするのか。
マスメディアも、政権の圧力の前にひれ伏しているのが現状だ。
多様な意見を認めないこの国は、どんどん劣化してゆくばかりだ。
目覚めている国民は何とも歯がゆくて仕方が無い。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

安倍首相は、”同盟国が先制攻撃した場合も対象”だと言って
いるそうで、アメリカについて世界の果てまで行くつもりだろう。
今でさえ安倍首相のせいで、”イスラム国”の標的になった、日
本国、日本人が、アメリカについて行けばどうなるか、どうして
分からないのか、このボンクラは。
世界はいまでさえ泥沼なのに、取り返しのつかない泥沼になる。
狂信的すぎる、この政権は。
大体が、安倍首相があの時期に中東訪問さえしなかったら、こ
の今の西側とイスラム国の報復合戦にはならなかった。
火をつけたのは安倍首相だ。

安倍首相は日本人が望まない方向へ、方向へと、この国を導く。
今となっては時すでに遅しだが、なぜ国民の半数は棄権したの
か。
小選挙区で24%、比例で17%しか自民党に入れていないのに
安倍首相は自分が勝手に信任されたと思っている。
すべての政策がこの政権の思い通りになると思っている。
謙虚さのかけらもないのが安倍政権だ。

公明党は今こそ出番じゃないか。
いつもながらのポーズは今度こそ通用しない。

平和と福祉の党の公明党は、絶対に反対の立場を取るべきだ。
安倍政権の暴走を、これ以上許してはいけない、。

私は殺すのも嫌だし殺されるのも嫌だ。
戦争に加担するのも嫌だし、加担したと恨まれるのも嫌だ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (5) | トラックバック (0)

2015.02.05

無能で無責任な政府の報道管制、言論統制が始まった

政府は安倍外交の失敗隠しに躍起になっている。
次から次へと報道やら、国民やらへ弾圧に努めているのがこの
政府だ。
安倍政権は恐ろしい。
政権に異議を唱える者に対して、何としても排除したいらしい。
反論や異議や批判を一切許さない政権ってなんなんだ?

選挙の時も、自民党が圧力文書を送ったことで、どの大マスゴミ
もビビったのか、選挙報道自体を勝手に自粛してしまったが、今
回もテレビに出てくるのは、政権擁護、政権ヨイショの人間ばか
りで、異様な番組作りが進められている。
その中で、唯一と言ってよいくらい、政権に対して迎合していな
い番組の報道ステーションに対して外務省が、事実と異なると
して抗議をしたのだと。
どうせ、政府が外務省をせっついて圧力をかけたのだろうが。。。。

そして政権批判をする者に対して、常に付きまとうのが”テロに
利する事になる”
だが、だから“私は最高責任者だ、国民の命と
財産を守る義務がある”
と、公言している首相の言動への検証は、
何もするなと言う事なのか。。。
検証しなければ今後に向けての対策や問題点を挙げる事さえ
できないが。。。。。。
首相への批判に繋がるから検証もできないでは、”テロに屈しな
い”
が単なるスローガンに終わってしまう。

テレビ朝日「報道ステーション」に外務省が“強く抗議”申し入
れ 「報道内容、事実と異なる

                 ねとらぼ 2月4日(水)22時24分配信

>問題となったのは2月2日放送の「報道ステーション」内。同
番組では安倍晋三首相の中東・エジプト訪問について「外務省
は総理官邸に対し中東訪問自体を見直すよう進言していた」と
報じましたが、外務省によれば「事実と全く異なる」とのこと。
>今回のような報道は「国民に無用の誤解を与えるのみならず
、テロリストを利することにもつながりかねないものであり

「国内にイスラム国支持者」=山谷国家公安委員長が答弁                
                時事通信 2月4日(水)20時35分配信

>山谷えり子国家公安委員長は4日の衆院予算委員会で、過
激組織「イスラム国」が後藤健二さんらを殺害したとみられる事
件に関し、「(イスラム国)関係者と連絡を取っていると称する者
や、インターネット上で支持を表明する者が国内に所在してい
る」と述べ、

どこに、あの犯罪者集団のイスラム国を支持する人間がいると
言うのか。
誰がテロリストを擁護する?、誰がテロリストを利するような事
をする?
ほとんどの国民は憎むべきはテロリストだと思っている、それを
踏まえて、テロリストに口実を与えるような軽率な言動をした安
倍首相の政治責任を追及しているのじゃないか。。。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

なぜ人質を見殺しにするのか、自分の家族だったら、自分の身
内だったら、ここまで非情な仕打ちができるだろうか。。。。
普通に人道的見地から発言したら、それがイスラム国支持?
冗談も休み休み言えと言う話だ。

安倍政権批判=イスラム国支持者
どうしてここへ行きつくのか。短絡的も良いところじゃないか。
さすが極右集団の思考回路は常人では理解できない。

昨日の国会答弁では
>安倍総理大臣は、先月20日に「イスラム国」のメンバーとみ
られる男が日本人2人を殺害すると話す映像が確認されたこと
について、「残念ながら、われわれは、20日以前の段階では
『イスラム国』という特定もできなかった」と述べた。
>2人の命について考えるのは当然のことで、私は日本の行政
の最高責任者として責任を負っている。結果に対しても、当然、
私に責任がある。

普通、ここまで自分に責任があると言い切るなら、総理職を辞
任すると発表すると思うが、反対に改憲まで持ち出してやる気
満々ってどういう事なのか。

去年の段階で国民が人質に取られているのにコンタクトも取ら
ず、ほっぽらかし、いつも自慢げに”私が最高権力者だ、国民
の命と財産を・・・・・”
云々している人間が、あの凶悪な集団の
「イスラム国」と特定できなかったと詭弁を使う安倍首相。。
二枚舌もたいがいにしろだ。
安倍首相の詭弁によると、政府の情報収集能力が後藤さんの
奥さん以下と言う事になるが、それで良いのか?(笑)
この発言で逃げ切れると思っているのだろうが、裏を返せば
無能で無責任な政府の烙印を押されてしまうが。。。。

それにしてもなぜ、こんな前代未聞と言えるほどトップとしての
能力も度量の無さも露呈している首相に対して、政治家もマス
メディアも妙に及び腰になって報道管制を敷くのはなぜなのか。
政権の恐怖政治に屈しているのはなぜなのか。
どうにも解せない摩訶不思議な日本社会だ。

フランスではイスラム教を冒とくしても表現の自由を叫ぶが、日
本は人種差別のヘイトスピーチは野放し、少しでも政権を批判
するとテロリスト認定。
実に都合の良い表現の自由だ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (8) | トラックバック (1)

2015.02.04

NYタイムズ紙、“罪を償わせる”を”報復を誓う”と英訳

リシャウィ死刑囚の死刑が執行された。
ヨルダン軍はイスラム国へ報復宣言!イスラム国も応戦の構え

報復の連鎖は憎悪への連鎖に。。。。。

安倍首相が後藤健二さんを殺害したとする映像が公開されたこ
とを受けて、
>非道、卑劣極まりないテロ行為に強い怒りを覚える。テロリス
トたちを決して許さない。その罪を償わさせるため国際社会と連
携していく

と発言したが、ニューヨークタイムズは早速載せている。
安部総理「報復誓う」日本では異例の表現

> 米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)の見出しは「平和主義
からの決別、安倍首相が殺人者たちへの復讐(ふくしゅう)(リ
ベンジ)を誓う」。

凄い事になってきた。戦争前夜のような雰囲気に。

菅官房長官は、遺体の引き渡しを求めることはイスラム国に対
して新たな要求につながるリスクになるからしない、話が通じる
相手ではないからと言って、後藤さんたち遺族の方たちへの悲
しみや苦しみを余計に募らせていたが、話が通じる相手ではな
いイスラム国に対して、なぜ、挑発ばかりしているのか。

話が通じる相手ではないと認識しているのなら、なおさら、安倍
首相は中東行きにしても、演説にしても、バラマキにしても、細
心の注意を払う必要があったのではないか。

命からがら逃げかえった日本で、また話が通じる相手ではない
イスラム国に対して、”罪を償わせる””日本人に指一本触れさ
せない”
なんて非現実的な言葉を声高に叫ぶ必要がどこにあ
るのだろう。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

”テロに屈しない”“挑発”は全然違う。
勇ましい言葉を語れば語るほど、、叫べば叫ぶほど、相手は挑
発したと思ってその上を行こうとする。
そんな事、素人でもわかるのに安倍首相には分からないようだ。
これが、”私は国民の生命と財産を守る義務がある”と言う人間
の振る舞いなのか。
国民を守ろうとする意識は皆無だが、自分を守る事は素早い。

国会警備見直しはもうすでに取られている。国会周辺を警備し
ている機動隊に加え、応援部隊も対応可能になった。
はや!

国民を、自身の舌禍でわざわざ危険にさらす首相。
覇気のない野党議員、特に民主党は最悪だ。

そして政権から圧力をかけられるのを恐れ、政権批判を全くし
ないマスゴミ、
テレビ局は、政権批判をしない人物を厳選すると言う。。
海外赴任されている方は本当にお気の毒だ。

十分に考えてから発言をすればよいものを、その場その場で威
勢の良い言葉を声高に叫ぶ安倍首相、。
国内の支持者は拍手喝さいなのだろうが、英訳されたら安倍首
相の発言がどうなるか、もう少し想像力を働かせたらどうか。
ニューヨークタイムズ紙に安倍首相の発言、”償わせる””殺
害の報復誓う”
、と訳されてデカデカ載った。
安倍首相は、自分の言葉に酔って大満足だろうが、犠牲になる
のは常に末端の国民だ。
もういい加減、安倍首相の挑発発言は勘弁して貰いたい。
この首相の不注意な言動で、国民は不幸になるばかりだ。

これ以上安倍首相のせいで国民をテロの犠牲者にしてはいけ
ない。
I'm not Abe、I'm not Abe、I'm not Abe、I'm not Abe。。。。
どんどん拡散しよう。
テロに狙われるのは安倍一派だけにしてくれと言いたくもなる。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (10) | トラックバック (0)

2015.02.03

人質を見殺しにする事は安倍内閣の決定事項だった

政府にはいつも腹を立てている私だが、今回の政府の対応は
ひど過ぎるのではないか。
後藤さんのご遺体の引き渡しを求めないと言う事も、無責任で
冷酷すぎないか。
後藤さんは、政府に見殺しにされた、そして今度はその死まで
利用されようとしている。

菅官房長官「身代金用意せず」、イスラム国との交渉を否定
                  ロイター 2月2日(月)17時8分配信

>菅義偉官房長官は2日午後の会見で、過激派組織「イスラム
国」とみられるグループに日本人2人が殺害された事件に関し
て、政府としては身代金を用意せず、犯人側と交渉するつもり
はなかったことを明らかにした。
>さらに、イスラム国と交渉する気は「全くなかった」と述べた。

良く、これだけシレ~と言えるものだ。
身代金を用意していなかっただと?交渉する気はなかっただと?
だったら、声高に言っていた”人命第一”は何だったのか。
"最善を尽くす”は何だったのか。
閣僚を集めてテレビに映させる会議は、なんだったのか?
ヨルダンで、何の進展もないのに、中山副大臣がしょっちゅう記
者会見に応じる姿はなんだったのか。

ただただ、すべてが国民を欺く小芝居だった。
安倍政権は、国民を守るために一生懸命太働いているとアピー
ルする場だったとしか思えない。

表では、心にもない美辞麗句をてんこ盛りに発表していた安倍
政権は、裏では、何もしていなかった。
去年12月時点でのテロリストから政府へ、後藤さん人質通告時
期に、秘密裏に交渉していたら、金額をまけさせることだってで
きたし、表には出さないことで世界へ向けて政府のメンツも保て
たはずだ。
今年いきなり大問題に発展させて、事あるごとに安倍首相が“人
質の命が最優先だ”
と声高に叫んでいたが、ただの猿芝居って
か?

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

本当に情報弱者の国民を操る術には長けた政権だ。
テレビでは、安倍政権を擁護するような人間ばかりが出てくる。
今まで以上に、政権批判はしないわ、ヨイショするわ、聞いてい
てムカムカしてくる。
昨日の夕方のテレ朝のニュース番組はひどかった。
政権大好きの、森本敏が出てきて、今のこの時期に政権批判を
するなだとか、一致団結してテロと対決しろだとか、政権ヨイショ
政府御用達の広報を展開していた。

人質がテロに拘束されているときは、人質がいるんだから政権
批判するなと言い、人質が見殺しにされた今、今度は政権批判
をするとテロの思うつぼになると、どこまでも政権批判封じをする
積りのようだ。
この論理でいけば、権力を持っている方へは永遠に批判できな
くなる。
おかしな国だ。
こんな人間ばかりが表に出てきているこの国は、もうすでに戦時
中のようなものだ。

後藤さんに渡航中止要請=昨年9月から3回―政府
                 時事通信 2月3日(火)2時32分配信

>関係者によると、外務省職員が昨年9月下旬と同10月上旬に
電話で、同月中旬には面会して渡航中止を求めたが、翻意させ
るには至らなかったという。

はっきり言えば、死人に口なしで、この情報が本当だったのかと
言う疑いさえ出てくる。
政府はこういう報道をバンバンださせて、人質になった方の自業
自得、自己責任論をまたまた再燃させるつもりだろう。
日本だけだろう、個人に責任のすべてを転嫁する国は。
本当にこの政権は情報の扱い方がうまい。

こういうところばかりは長けているが、国民を守るなんて毛ほど
も考えていないのがこの政権だと言う事が、ネット住民や、一般
国民は考えもしないのだ。
お目出度すぎる。
そして世論はどんどん誘導される。。。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (10) | トラックバック (0)

2015.02.02

テロに屈しない・償わせる、威勢の良い言葉で煽る首相の危険性

初めに、”もちろんテロリストが一番悪い”を入れておこう(皮肉)
どうもこの国のネット住民たちは、安倍首相を少しでも批判する
と、頭に血が上るらしい。
上ったあまり、”イスラム国を非難しないでどうして安倍ちゃんを
責めるんだ? 安倍を批難する論調がテロリストを擁護している
事になる事が分からないのか、憎むべきは安部さんじゃないISI
Sだろうと”
、全身全霊を込めて安倍首相を擁護する。

”テロリストが一番悪い”ことくらい、誰だって思っている。
テロリスト本人以外、ほとんどの人がそう思っていると思ってい
たが、ネット住民には、枕詞に”テロリストが一番悪い”が付か
ないと、納得しない。
分かっていてその上で、”私は国民の生命と財産を守る義務が
ある”
とか”私が最高権力者”だとか、大見えを切っていた首相
の取った言動を批判しているのに、それが分からないようだ。
ホント、面倒くさい人たちだ。
想像力が欠如しているのかしらん。。。。。。

そして安倍首相と、その内閣たちは、○○の一つ覚えのように
安倍首相と同じ言葉を判で押したように繰り返す

>非道、卑劣極まりないテロ行為に強い怒りを覚える。テロリ
ストたちを決して許さない。その罪を償わさせるため国際社会
と連携していく

情報弱者のお目出度い国民を煽るには格好の文言だろうが
叫べば叫ぶほど、テロ組織に宣戦布告をしていると受け止め
られかねないのが、全く分かっていない。
しかも、安倍首相は、事務方が用意した首相声明を、勝手に
”テロリストたちを決して許さない””その罪を償わせる”を付け
加えたと言われている。
官僚はまだ世界を知っているのか、不用意な言葉を使わない。
所が、この外交音痴の安倍首相は、”その罪を償わせる”
勝手に書き加えたらしいが、これはどういう事なのか?

日本の警察を現地に派遣して、後藤さんを殺害した犯人を見
つけ出して責任追及をするのか、裁判にかけるのか知らない
がテロリストが、やすやすとつかまるとも思えないし、どう考え
ても現実的ではない。
下手すれば、殺害されるか人質になるなんて事もありうる。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

一般受けする威勢の良い言葉で国民を煽っているつもりかも
しれないが、あまりにお粗末、幼稚っぽい発想に呆れかえる。
これはとりもなおさず、イスラム国への宣戦布告だろう。
と言う事は、米英に追随すると言う事か?

私は、この国の国民を情報弱者と考えるのは、イスラム国が
あの声明を出した背景をまったく知らないからだ。
テレビに出てきてコメントをしているほとんどの人たちが、”テロ
リストはなぜこの国を狙うのか、恐ろしい時代になった”

狂犬がむやみやたらに暴走していると思っている。
安倍首相が中東へ行き、どのような言動をしたかほとんどの
人が、知らない。
もちろん、マスゴミが安倍首相の瑕疵になるような報道を一切
しないからだろうが、この知らなさすぎはなんなんだろう。

安倍政権は、国民をあおり、”テロを許すまじ”との大義名分で
どんどん中東へ深入りするつもりのようだ。
今も国会で盛んに煽っている。
覇気も政権を批判する気もない野党議員。
税金泥棒の集団が国会でお互いにのらりくらり。ぬるすぎる。
あの志の高い後藤さんは、今の報復合戦のような展開を望ん
でいるのだろうか。
この国の行く末は限りなく暗い。。。。。

マスゴミはまたもや、情報統制進行中。
政権に都合の良い人物しか表に出て来ない。
森本敏の発言、ひど過ぎ、一致団結しろだって
政権批判の発言は自粛しろだって、この国は戦時中か?


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (11) | トラックバック (0)

2015.02.01

人質事件が最悪の事態に、一般人もテロのターゲットへ

まさか、後藤さんが殺害されるとは。。。
生きて帰ってくる事を信じていただけに、ものすごいショックだ。
どなたかのブログで、安倍の暴走を許した国民はどんなに辛く
とも現実を直視する責任があるとの指摘があり、生まれて初め
て後藤さんが殺害された動画を見たが、ショックどころではなか
った。
頭が真っ白になった。
人間はこれだけ残虐でおぞましい行為ができるのか。。。
絶句。言葉にならない。

後藤さんの死を心から悼みたい。

安倍首相は、ぶら下がりの記者団に今の心境を語っていたが
閣僚関係会議での発表と、全く同じだった。
時折下を向く場面があり、絶句しているようにも見えたが、あれ
はカンペを見るための行為で。。。。。
涙なんか出ていなかったし。

「イスラム国」メッセージ
>お前たち愚かな有志連合は、われわれがアラーのご加護に
より、権威と力のあるイスラム教カリフ国家であり、お前たちの
血を欲しがっている軍であることを理解できていない。
 安倍、勝ち目のない戦争に参加するというお前の無謀な決
断のために、このナイフは後藤を殺すだけでなくお前の国民が
どこにいようとも虐殺をもたらすだろう。日本の悪夢を今始めよ
う。

とうとうイスラム国と、有志連合の戦いになってきた。
当然、日本国も有志連合の仲間と認識しての声明文だろうが、
安倍首相のエジプトでの言動が、テロ組織から見たら今までの
平和国家から、有志連合へシフトしたと見なされたのだろうとは
想像が付く。

そもそも、後藤さんが人質にされたと通告された去年の12月時
点で、水面下で日本政府が上手く交渉していたら、これほどの
悲劇に発展しなかった可能性大だ。
選挙時期に重なっていた時点からも、二人は見殺しにされた訳
だ。
政府は知っていて放置していた事になるが、どう釈明するのか。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

安倍首相は何度も、”テロに屈しない””罪を償わせる”とも言っ
ていたが”テロに屈しない”、とても勇ましい言葉で、気分が高揚
するが。叫べばすむと言うものでもない。
武力で持ってテロを根絶、償わせようと思っているなら、それも
違う。
相手に武力を行使した時点で、テロ組織と同じ行為をしている
事に気づくべきだ。
テロ行為は許せないが、有志連合の戦闘行為は許せるのか。。
お互いに殺りくを繰り返して、何の未来があるのだろう。

日本は平和国家を標榜している。
アメリカと同盟関係にあっても、これまでは日本の平和憲法の
下では、アメリカに追随して海外派兵ができなかった。
所が、安倍政権は世界の脅威を煽りたて、憲法を捻じ曲げてで
も自衛隊の海外派遣を本気で考えている政権だ。
今回の不幸な出来事を、また安倍首相は政治利用するだろう。

これで本当に日本国が有志連合に加われば、真の悪夢が待っ
ているのではないか。
自衛隊派遣は、極めて危険だ。
イスラム国の声明に惑わされるなと言う識者がいたが、テロ組
織はやる時はやる。
どんなに残忍な組織か今までの所業で分かっているじゃないか。
日本は、平和国家を売りにすべきで、緊張を低くしていくのが日
本の使命で、西欧社会の紛争に深入りしない方が良いと思う。

”人道支援”確かにとても麗しい言葉だが、声高に叫ぶ必要が
どこにあるのか。
安倍首相は自分を正義の使者のように思っているのだろうが、
日本の常識が通用しない相手に、誤解を与えるような言動は、
絶対に慎むべきだ。

つくづく、お互いの報復、憎悪の連鎖が世界を滅ぼす時代に
なったかもしれないと思う今日この頃。。。。。
世界はますます混沌としてきた。。。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (11) | トラックバック (0)

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »