« 人質事件で政権に配慮が行き渡る日本、朗報は百田の辞任 | トップページ | テロに屈しない・償わせる、威勢の良い言葉で煽る首相の危険性 »

2015/02/01

人質事件が最悪の事態に、一般人もテロのターゲットへ

まさか、後藤さんが殺害されるとは。。。
生きて帰ってくる事を信じていただけに、ものすごいショックだ。
どなたかのブログで、安倍の暴走を許した国民はどんなに辛く
とも現実を直視する責任があるとの指摘があり、生まれて初め
て後藤さんが殺害された動画を見たが、ショックどころではなか
った。
頭が真っ白になった。
人間はこれだけ残虐でおぞましい行為ができるのか。。。
絶句。言葉にならない。

後藤さんの死を心から悼みたい。

安倍首相は、ぶら下がりの記者団に今の心境を語っていたが
閣僚関係会議での発表と、全く同じだった。
時折下を向く場面があり、絶句しているようにも見えたが、あれ
はカンペを見るための行為で。。。。。
涙なんか出ていなかったし。

「イスラム国」メッセージ
>お前たち愚かな有志連合は、われわれがアラーのご加護に
より、権威と力のあるイスラム教カリフ国家であり、お前たちの
血を欲しがっている軍であることを理解できていない。
 安倍、勝ち目のない戦争に参加するというお前の無謀な決
断のために、このナイフは後藤を殺すだけでなくお前の国民が
どこにいようとも虐殺をもたらすだろう。日本の悪夢を今始めよ
う。

とうとうイスラム国と、有志連合の戦いになってきた。
当然、日本国も有志連合の仲間と認識しての声明文だろうが、
安倍首相のエジプトでの言動が、テロ組織から見たら今までの
平和国家から、有志連合へシフトしたと見なされたのだろうとは
想像が付く。

そもそも、後藤さんが人質にされたと通告された去年の12月時
点で、水面下で日本政府が上手く交渉していたら、これほどの
悲劇に発展しなかった可能性大だ。
選挙時期に重なっていた時点からも、二人は見殺しにされた訳
だ。
政府は知っていて放置していた事になるが、どう釈明するのか。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

安倍首相は何度も、”テロに屈しない””罪を償わせる”とも言っ
ていたが”テロに屈しない”、とても勇ましい言葉で、気分が高揚
するが。叫べばすむと言うものでもない。
武力で持ってテロを根絶、償わせようと思っているなら、それも
違う。
相手に武力を行使した時点で、テロ組織と同じ行為をしている
事に気づくべきだ。
テロ行為は許せないが、有志連合の戦闘行為は許せるのか。。
お互いに殺りくを繰り返して、何の未来があるのだろう。

日本は平和国家を標榜している。
アメリカと同盟関係にあっても、これまでは日本の平和憲法の
下では、アメリカに追随して海外派兵ができなかった。
所が、安倍政権は世界の脅威を煽りたて、憲法を捻じ曲げてで
も自衛隊の海外派遣を本気で考えている政権だ。
今回の不幸な出来事を、また安倍首相は政治利用するだろう。

これで本当に日本国が有志連合に加われば、真の悪夢が待っ
ているのではないか。
自衛隊派遣は、極めて危険だ。
イスラム国の声明に惑わされるなと言う識者がいたが、テロ組
織はやる時はやる。
どんなに残忍な組織か今までの所業で分かっているじゃないか。
日本は、平和国家を売りにすべきで、緊張を低くしていくのが日
本の使命で、西欧社会の紛争に深入りしない方が良いと思う。

”人道支援”確かにとても麗しい言葉だが、声高に叫ぶ必要が
どこにあるのか。
安倍首相は自分を正義の使者のように思っているのだろうが、
日本の常識が通用しない相手に、誤解を与えるような言動は、
絶対に慎むべきだ。

つくづく、お互いの報復、憎悪の連鎖が世界を滅ぼす時代に
なったかもしれないと思う今日この頃。。。。。
世界はますます混沌としてきた。。。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

|

« 人質事件で政権に配慮が行き渡る日本、朗報は百田の辞任 | トップページ | テロに屈しない・償わせる、威勢の良い言葉で煽る首相の危険性 »

コメント

二人が 捕らえられていることを 知りながら 相手の気持ちを逆なでするような 行動をとったということは それを利用しようと言う考えがあったとしか 考えられません
人道支援をするのなら テロ組織などを刺激しないように
赤十字等 に渡して使ってもらえば 良いと思うのですが

投稿: てつお | 2015/02/01 18:03

★ーーこんばんは、てつおさん

どうもこの国では、枕詞に”イスラム国が一番悪い”とつけなければ、イスラム国を擁護するのかと言われるそうですよ。
言わないでも分かり切った事だと思うのですが、ネットウヨには通用しない。
さて、安倍首相は、去年から二人が拉致されている事を知った上で、テロ組織へ何のコンタクトも取ってこなかった。
これは失敗中の失敗でしょう?
しかも、のこのこ中東へ出かけて挑発するような発言、バラマキ、やはり、安倍首相に何の非もないとは言えませんね。
安倍首相の事ですからこの二人を、自衛隊派遣の口実にしますよ。
人道支援と声高に言っていましたが、黙って行えば良かったですよ。
わざわざ声明を出す必要があったんですかね。
今となっては、ただただ虚しいだけですが、本当に痛ましい事件でした。

投稿: まるこ姫 | 2015/02/01 18:47

まるこ姫さん、こんばんは

自分の点数稼ぎに中東訪問をしたいのなら、お二人を救出してからすべきで、安倍首相はタイミングを誤りました。
安倍政権はイスラム国や中東の複雑な事情を軽く見ていたため、国民の命を軽視したため、判断を誤りました、
人道支援は国単位で無く、NGOや赤新月社、UNHCRなど、人道支援組織に直接行うべきでした。
経済関係者を同行させたのも誤ったメッセージになったと思います。
安倍首相の自己顕示欲がお二人を見殺しにしました。

エジプトで過激主義を止めると言い、今朝の会見で「テロリストたちを絶対に許さない。その罪を償わせるために国際社会と連携する」と、まるでイスラム国の矢面になりたいような、勇ましい言葉が並びます。
中味は人道支援の拡充で、過激主義を止めることは出来ません。

そもそもテロとの戦いに勝てるわけがありません。
昔のように国対国では無く、国対人です。
普通の市民がいきなりテロを起こすですから、防ぎようがありません。

イスラム原理主義者は、欧米の作った市場経済による格差社会より、イスラム国の方が良いと考えているのでしょう。
イスラム国に参加しているのは、アメリカにより飛散した、アフガニスタンのアルカイーダ、イラクのフセインの残党、イラクやアフガニスタンで空爆を受けた人たち、欧米植民地宗主国で冷遇差別移民した人々です。
英仏による中東アラブ民族(北はトルコ、東はペルシャ、西はエジプト)の分断も理由の一つでしょう。
英の二枚舌によるイスラエルの建国も一因でしょう。
これらを全て解決に向かわない限り、テロは無くならないでしょう。

投稿: 愛てんぐ | 2015/02/01 19:24

★ーーこんばんは、愛てんぐさん

今となっては時すでに遅しですが、安倍首相がもっと先が読める首相だったら、こんな展開にはならなかったと思いますね。
去年の時に、対応しておくべきでした。
やはり、中東は私たちがたち入る隙がないほど、色んな問題が絡み合っている場所だと思います。
島国の単一民族の人間が、中東問題をなんとかしようなんて、100年早い行動だったのではないでしょうか。
かえって、恨みを買ってしまいました。
例のごとく、経済大手のトップを引き連れての大名旅行は、反感も買いましたね。
安倍首相のすべての言動が、イスラム国の思うつぼでした。
無能なのに、自己顕示欲ばかり突出している人間には困ったものです。

今日の会見で、またまたテロ組織を刺激していると私は思っていました。
色んな勇ましい言葉をちりばめていましたから。

>その罪を償わせるために国際社会と連携する

これって、テロリスト側から見たら、宣戦布告のような取り方をしませんか?
安倍首相には、もう黙っていろと言いたいです。
この人がいえば言うほど、日本国が困った立場に立つだけです。
日本が太刀打ちできる相手ではありません。
そしてテロに勝てるわけもなく、力で抑えつけても、また違うところで復活するだけで、根絶なんて不可能だと思いますし、根絶すると言う発言こそ、傲慢そのものだと思いますね。

欧米社会の論理を中東社会に押し付けても反感を買うだけです。
それが分からない所に、テロの根深さがあると思いますね。
アメリカも、介入し過ぎではありませんか?
今度はアサド政権を支持するなんて言っていますが、この国もご都合主義ですよね。
どんなに欧米社会が躍起になっても、テロは絶対に無くならないと思いますよ。

投稿: まるこ姫 | 2015/02/01 19:51

 今日、NHK大河ドラマ見ていて良く考えたら、安部総理の先祖の親戚はテロリストでは?。
 徳川幕府から見れば、薩長連合はクーデターの張本人です。もし、長州が負けた時に息の根を止められていたら、歴史が変わっていたかも知れません。そして、記録は「逆賊」ですね。
 幕府に穏便に許してもらって、その恩を忘れて、後年にクーデターで政権を取って現在に至る。
 今の世界も「勝てば官軍」何がどうなるか分かりません。だから、今までの日本は八方美人で平和外交を行ってきたのに、あのバカが大切な自国民を見殺しにしてしまいました。TVで顔見るのも嫌です。悲しい。

投稿: がんちゃん | 2015/02/01 21:19

「卑劣なテロに断固たる怒りを感じる」という安倍総理。

しかし、今日夕方の「真相報道バン記者」で、マスゴミ(日テレの放送だから日テレ記者?)の「政府のやり方に問題があったとは思いませんか?」の質問に対しては
無言で、プイと背中を向けて去りました。

どこかで見た光景・・・アレですよ、アレ。
選挙特番の時、安倍総理にとって都合の悪い質問をした、日テレのインタビューにイヤホンを外して持論をまくし立てたあの光景。アレが重なります!
明日からの国会では「問題はなかったと思っています」とシレッと言うのでしょう。


今後も日本人が標的になる可能性は高いようですね・・・
さとくんは、プライベートで一人で海外旅行に40回位(直近では2010年11月ニューヨーク以来行ってない)旅していましたが、今思うと、よく無事で毎回日本に戻れたものです。
のん気に海外でも歩きスマホしてる(一部の)日本人なんか、格好の標的ですよ。

皮肉をこめて言うなら、「テロリスト」なる集団は、実はアメリカ国自身を指しているのかもしれません。
日本だって、戦時中はアジア諸国に国家ぐるみで戦争、即ち「テロと紙一重の蛮行」をしてきたわけですからね。

今日、図書館で後藤さんの書籍を借りてきました。
次に予約が数件入っています。つまり、後藤さんの足跡を知りたいと思っている人が少なからずいるということ。
ご冥福をお祈りします・・・

投稿: さとくん(杉並区在住) | 2015/02/01 21:27

★ーーこんばんは、がんちゃんさん

見方を変えれば、白が黒になる、黒が白になる世界ですよね。
やっぱり、今の社会も勝てば官軍の世界だと思いますよ。
えてして、数の大きなモノの勝ち、声の大きなもの勝ちの社会ですが、それでも少数派が悪いだけでもありませんからね。
見方を変えればの話ですが。
そういえば、安倍の祖父の岸信介は、敗戦の責任を負ってA級戦犯になりましたよね。
のちに、不起訴のまま無罪放免されましたが。
おっしゃるように見方を変えれば、この国は八方美人で国難を乗り切ってきた国です。
これも平和憲法あればこそですね。
安倍首相が、白黒つけたせいで、テロに狙われる国になってしまいました。
そう思えば、八方美人もあながち悪くは無かったと言う事ですね。
それにしても、安倍は他に類を見ない外交音痴だったんですね。

★ーーこんばんは、さとくん(杉並区在住)さん

安倍首相、例のごとく、美辞麗句をならべたてていました、そしてテロリストを煽るかごとく、絶対に償いをして貰うと言っていましたが、イスラム国へ犯人を捕まえに行くのでしょうか?誰が?どうやって?
幼稚じみた発言じゃないですか。
安倍首相は、自分に都合の悪い発言には絶対に答えませんし、下手すると逆切れする人です。
特番の時も、イヤホン付けたり外したり、良くそんなに器用にできるものだと感心すらしましたが、セコイ人ですよね。
長崎の平和記念式典の時も、被爆者の問いかけに、見解の違いですと切り捨てて去って行きました。
もう少し温かみのある対応は出来ましたよ。
本当に冷徹な人間だと感じました。
もう、安倍首相が発言するたびに、私たちはひやひやしていなければいけなくなりました。
本当に勘弁してもらいたいです。

>さとくんは、プライベートで一人で海外旅行に40回位(直近では2010年11月ニューヨーク以来行ってない)旅していましたが

これからは確実に日本人が狙われますよ。
それにしてもさとくんさん、すごい回数ですね。
イングリッシュ、ぺらぺらですか?
私も、旅行に行くのが恐ろしくなりました。
東南アジアは日本人にとても友好的な人が多いのですけど、これからはどのような対応が待っているのでしょうか。

>、「テロリスト」なる集団は、実はアメリカ国自身を指しているのかもしれません。

そうなんですよね。
見方を変えれば、どちらがどちらか分かりません。
有志連合と、テロリスト、結局は同じ殺りくですよ。
どちらが良いと簡単に言える話ではありませんね。
のんきな日本でも今回の出来事で、中東とテロ、アメリカの関係を少しは学習しました。
日本はどちらの側にもたたない方が良いですよ。
八方美人と言われても。
後藤さん、そして後藤さんのご家族、散々画像を出されてああでもない、こうでもないと言われていたたまれなかったのではないかと思います。
本当に心が痛みます。ご冥福を祈るしかありません。

投稿: まるこ姫 | 2015/02/01 21:36

こんばんわ。
この話題、「ニュース番組」で、見ました。
とうとう、「湯川氏」に続いて、「後藤氏」まで、殺害されましたね。
本当に、無念だし、残念としか言いようが無いですね。
一番悲しんでいたのは、後藤氏の母親でしたね。
胸が張り裂けそうなぐらい泣いていたのが、印象的でした。
しかし、考えてみると、何故、後藤氏は、「危険地域・イスラム国」へ、派遣に行ったのか。
また、何でこんな時に、「湯川氏を救いに行く」と言う無謀な行動をしたのか。
あの時、危険地域へ行かずに、そのまま日本へ帰国をしなかったのか。
もしも、この行動を取らなければ、今回の事態にならずに済んだかもしれません。
また、今回の騒動に発展した「安部氏の行動」にも、大きな問題(外交問題)も、合ったのでは無いのかと、思いますね。
これで、「日本を標的」になった事は、ますます被害が拡大する恐れがありますね。
ここまで来たら、中東地方へ派遣した日本人たちを、全員緊急帰国をさせた方が良いと思います。
そうしないと、また「湯川氏や後藤氏」の二の舞を繰り返すだけになりかねませんね。

投稿: H.K | 2015/02/01 21:53

まるこ姫さま、こんばんわ。

絶句しました。
と、同時に激しい怒りを覚えました。
同胞二人を殺害した連中はもちろんですが、やはり安倍ですよ、
ア・べ。
アルジェリアの邦人殺害から何一つ学ばず、地球儀を俯瞰する外交で培ったとほざく人脈も糞の役にも立たず、去年から身柄を拘束された二人に対して、結果的にやったことといえばテロリストを挑発する以外何もしなかった。
これで“我こそが最高責任者”
…と嘯く無能が牛耳る政権を批判することがご法度だなんて、一体どこの独裁国家なんですか。

とにかく、一遍すべてをリセットするぐらいのけじめは必要だと思いますがね。
つまり、約束してきた中東への人道支援という名の援助金は一旦凍結して、供与先を再考することに加え、安倍の辞任を強く求めたいですね。
今のままでは、全てがなあなあで、なしくずし的に国に殺されるか、無差別テロに巻き込まれる軍事国家になってしまいますよ。

どうせ、今秋には自民党の総裁選があるんでしょ?
そんなにやりたきゃ、その時また出ればいいでしょうが。
“公明正大な”マスコミが出してくる数字は、どれだけ公約を破ろうが、言ってもいないことを勝手にやろうが、なんぼ金銭疑惑が出ようが常に過半数を越える支持率が出るんですから、大楽勝で再選されるんじゃないんですか。
しかも無投票で。
こんなに何をやっても許され、こんなに国民に愛されてる総理は日本の憲政史上いないということになっているんですから。

秋まで待てないなら、狂信的な安倍信者や日本中に引きこもってるネトウヨが議事堂前で、総裁選前倒しを求める暴動でも起こしてくれますよ。

とにかく、何のケジメもつけないのはあり得ないと思いますけどね。

国内的にも対外的にも。

投稿: 肉山会 | 2015/02/02 01:20

少なくとも二人の邦人が拘束されていることは分かってました。
相手からすれば、どこかのタイミングでお二人を利用しようと考えていたと思います。
そこにあの安倍晋三による能天気な記者会見です。
結果として思うには、日本政府として何ら交渉ルートも持たないままに、安倍晋三のええ恰好しぃを行ったわけです。
最も、今回の事件を口実に自衛隊の海外派遣等を高らかに叫ぼうとする思惑も透けて見えますし、己に賛同する評論家のみをテレビ出演させ、一方的な方向への言論誘導をする可能性も考えられます。
日本の本当の役割とは欧米に追従するのではなく、新しい価値を提唱することのように思います。
しかし現実は真逆で、日本が有志連合に加えられ邦人の命を危険にさらす結果となりました。
それでも誰も責任を取らないでしょう。
安倍晋三は後世に名を残すでしょう。
邦人の命を危険にさらし続けた総理として。

投稿: サクラ日記 | 2015/02/02 08:09

★ーーこんにちは、H・Kさん

まさに、最悪の展開になってしまいましたね。
まさか後藤さんが殺害されるなんて思ってもいませんでした、本当に残念です。
後藤さんの家族は、言われない誹謗中傷にあい、本当に気の毒でした。
息子の安否も気遣われるのに、それ以外にもいろいろ詮索されて気の休まるまが無かったかと思います。
影響力のある人間の心ない言葉にも傷つかれたでしょうし、日本の民度の低さが恥ずかしいです。

湯川さん、後藤さん、いろんな事情があったでしょうが、それでも何かあった時、国が助ける、それは国の使命だと思います。
去年のうちに秘密裏で救助していれば、こんなことにはならなかった。
なにも公にする必要はありませんから、
身代金を払えば助かった命だと思いますよ。

安倍の中東での言動は許せません。
あれで完全にテロリストに火をつけてしまいました。
ジャーナリストは危険地帯に言ってでも、内情を世界に配信する使命があると思っているのですよ。
危険だからとすべての人が撤退したら、戦争の悲惨さやおぞましさを、知る機会が無くなります。
やはり、この身を呈してのジャーナリズムは必要不可欠だと思います。
だからこそ、そういう人たちの身の危険があれば、どんな事をしても救う、
それが国の役割じゃないですか?

★ーーこんにちは、肉山会さん

言葉になりませんね。
本当に卑劣で残忍な行為です。
テロリストが一番悪いのは言うまでもありませんが、やはり結果的に、そこに追い込んだ安倍の責任は大きいと思いますよ。

>アルジェリアの邦人殺害から何一つ学ばず、地球儀を俯瞰する外交で培ったとほざく人脈も糞の役にも立たず

本当ですよ。
自分のいいかっこしのために、税金をバンバンバラマキ、身代金は払えないなんて。。。。
公にする必要など無かったですよ。
去年のうちに、裏取引すればよかったじゃないですか。
何と言われようと人命第一ですから。

ドンキホーテは、いまだテロリストを挑発し続けています。
言って聞くような相手ではないのですから、もう少し処世術がありそうなものを。
アホらしいのが、野党と、マスゴミの安倍首相への腫れ物に触るような対応。
何なんでしょう。
権力者を批判できない国が民主主義国家ですか?
安倍はすべて悪の元凶だと思いますが、国会ではぬけぬけとまだ、テロに屈しないなんて言っていますよ。
もう、黙っていなさい、あなたは疫病神だと言いたくなります。
安倍は懲りない人間ですよ。
自分のしでかした事を、一つも反省材料に使おうとしていません。
国民は安倍の被害者ですよ。
安倍の災厄に付き合わされるのだけは御免こうむりたいです。

>とにかく、何のケジメもつけないのはあり得ないと思いますけどね。
国内的にも対外的にも。

私も、国会で安倍の政治責任をとことん追求してもらいたいと思っていますが、この国の政治家はもう痴呆状態ですね。
安倍に迎合しちゃって、どう仕様もありません。
この生ぬるい国会で、安倍は何の痛痒も感じず、”私が最高責任者だ”と、今でも思っているのでしょう。
やってられません。。。。

★ーーこんにちは、サクラ日記さん

去年から真摯に対応していれば、こんな悲劇は起きなかったですよね。
対応能力が無いのか、知っていて放置していたのか、国の対応としては最低な部類ですよ。
テロ集団から見たら、格好の獲物でしたよね。
二人を殺したのは、安倍首相だと言っても過言ではないと思いますよ。
適宜対応していれば、命を救えたものを。

ホント、自分を目立たせる事に全身全霊を注いでいるのでしょうが、あまりに能天気会見ですよ。
日本独自のルートを持たず、ヨルダン頼みでは、お話になりませんわね。
先進国と言われている日本が、外交能力が無いんですよ。

>今回の事件を口実に自衛隊の海外派遣等を高らかに叫ぼうとする思惑も透けて見えますし、

どうもこちらの方向へ、流れて行くような気がしてなりません。
昨日から今日にかけて、ほとんど安倍擁護で、政権批判をするような評論家は見当たりません。
御用学者や、御用コメンティターを取りそろえて誘導して行くのでしょう。
日本の未来は限りなく暗いと思います。

>日本の本当の役割とは欧米に追従するのではなく、新しい価値を提唱することのように思います。

そうなんですよね。
平和憲法を持っている日本の役割は大きいです。
欧米と一線を区切って日本独自の価値を広める、それは必要ですよ。
追随するのだけはやめてほしいです、
有志連合の一員になると、テロの危険度が増しますよね。
国会はもう絶望的ですね。
安倍に遠慮して、どの党も核心をつきません。
安倍は、このまま首相を続けるでしょうし、何の責任も取りません。
もう、いやになってしまいます。

投稿: まるこ姫 | 2015/02/02 16:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/61066941

この記事へのトラックバック一覧です: 人質事件が最悪の事態に、一般人もテロのターゲットへ:

« 人質事件で政権に配慮が行き渡る日本、朗報は百田の辞任 | トップページ | テロに屈しない・償わせる、威勢の良い言葉で煽る首相の危険性 »