« NYタイムズ紙、“罪を償わせる”を”報復を誓う”と英訳 | トップページ | 集団的自衛権:「経済的被害でも行使」狂信的な政権の暴走 »

2015/02/05

無能で無責任な政府の報道管制、言論統制が始まった

政府は安倍外交の失敗隠しに躍起になっている。
次から次へと報道やら、国民やらへ弾圧に努めているのがこの
政府だ。
安倍政権は恐ろしい。
政権に異議を唱える者に対して、何としても排除したいらしい。
反論や異議や批判を一切許さない政権ってなんなんだ?

選挙の時も、自民党が圧力文書を送ったことで、どの大マスゴミ
もビビったのか、選挙報道自体を勝手に自粛してしまったが、今
回もテレビに出てくるのは、政権擁護、政権ヨイショの人間ばか
りで、異様な番組作りが進められている。
その中で、唯一と言ってよいくらい、政権に対して迎合していな
い番組の報道ステーションに対して外務省が、事実と異なると
して抗議をしたのだと。
どうせ、政府が外務省をせっついて圧力をかけたのだろうが。。。。

そして政権批判をする者に対して、常に付きまとうのが”テロに
利する事になる”
だが、だから“私は最高責任者だ、国民の命と
財産を守る義務がある”
と、公言している首相の言動への検証は、
何もするなと言う事なのか。。。
検証しなければ今後に向けての対策や問題点を挙げる事さえ
できないが。。。。。。
首相への批判に繋がるから検証もできないでは、”テロに屈しな
い”
が単なるスローガンに終わってしまう。

テレビ朝日「報道ステーション」に外務省が“強く抗議”申し入
れ 「報道内容、事実と異なる

                 ねとらぼ 2月4日(水)22時24分配信

>問題となったのは2月2日放送の「報道ステーション」内。同
番組では安倍晋三首相の中東・エジプト訪問について「外務省
は総理官邸に対し中東訪問自体を見直すよう進言していた」と
報じましたが、外務省によれば「事実と全く異なる」とのこと。
>今回のような報道は「国民に無用の誤解を与えるのみならず
、テロリストを利することにもつながりかねないものであり

「国内にイスラム国支持者」=山谷国家公安委員長が答弁                
                時事通信 2月4日(水)20時35分配信

>山谷えり子国家公安委員長は4日の衆院予算委員会で、過
激組織「イスラム国」が後藤健二さんらを殺害したとみられる事
件に関し、「(イスラム国)関係者と連絡を取っていると称する者
や、インターネット上で支持を表明する者が国内に所在してい
る」と述べ、

どこに、あの犯罪者集団のイスラム国を支持する人間がいると
言うのか。
誰がテロリストを擁護する?、誰がテロリストを利するような事
をする?
ほとんどの国民は憎むべきはテロリストだと思っている、それを
踏まえて、テロリストに口実を与えるような軽率な言動をした安
倍首相の政治責任を追及しているのじゃないか。。。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

なぜ人質を見殺しにするのか、自分の家族だったら、自分の身
内だったら、ここまで非情な仕打ちができるだろうか。。。。
普通に人道的見地から発言したら、それがイスラム国支持?
冗談も休み休み言えと言う話だ。

安倍政権批判=イスラム国支持者
どうしてここへ行きつくのか。短絡的も良いところじゃないか。
さすが極右集団の思考回路は常人では理解できない。

昨日の国会答弁では
>安倍総理大臣は、先月20日に「イスラム国」のメンバーとみ
られる男が日本人2人を殺害すると話す映像が確認されたこと
について、「残念ながら、われわれは、20日以前の段階では
『イスラム国』という特定もできなかった」と述べた。
>2人の命について考えるのは当然のことで、私は日本の行政
の最高責任者として責任を負っている。結果に対しても、当然、
私に責任がある。

普通、ここまで自分に責任があると言い切るなら、総理職を辞
任すると発表すると思うが、反対に改憲まで持ち出してやる気
満々ってどういう事なのか。

去年の段階で国民が人質に取られているのにコンタクトも取ら
ず、ほっぽらかし、いつも自慢げに”私が最高権力者だ、国民
の命と財産を・・・・・”
云々している人間が、あの凶悪な集団の
「イスラム国」と特定できなかったと詭弁を使う安倍首相。。
二枚舌もたいがいにしろだ。
安倍首相の詭弁によると、政府の情報収集能力が後藤さんの
奥さん以下と言う事になるが、それで良いのか?(笑)
この発言で逃げ切れると思っているのだろうが、裏を返せば
無能で無責任な政府の烙印を押されてしまうが。。。。

それにしてもなぜ、こんな前代未聞と言えるほどトップとしての
能力も度量の無さも露呈している首相に対して、政治家もマス
メディアも妙に及び腰になって報道管制を敷くのはなぜなのか。
政権の恐怖政治に屈しているのはなぜなのか。
どうにも解せない摩訶不思議な日本社会だ。

フランスではイスラム教を冒とくしても表現の自由を叫ぶが、日
本は人種差別のヘイトスピーチは野放し、少しでも政権を批判
するとテロリスト認定。
実に都合の良い表現の自由だ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

|

« NYタイムズ紙、“罪を償わせる”を”報復を誓う”と英訳 | トップページ | 集団的自衛権:「経済的被害でも行使」狂信的な政権の暴走 »

コメント

中東訪問に対して 外務省が何も進言していなかったとしたら そちらのほうが問題だと私は思います
安倍首相が発言するたびに責任と言う言葉の意味が軽くなっていくように感じます。 
テロよりも 安陪政権の恐ろしさを感じてきます
  テロにも安陪にも屈しない I'm not Abe.

投稿: てつお | 2015/02/05 19:17

★ーーこんばんは、てつおさん

> テロにも安陪にも屈しない I'm not Abe

叫び続けましょうね。
これは安倍と言う人間の人災ですよ。
とにかく、安倍はその場その場で、詭弁を使いますが、あちらを立てれば、こちらが立たず、こちらを立てればあちらが立たずですわね。
矛盾やほころびが出て、それを指摘したら、感情むき出しにして個人攻撃が始まりますからね。
これが一国の首相の振る舞いなんですかね。
安倍首相の言う、責任は、全く軽いものですね。
風船のようにふわふわした、存在感の無いものが責任と言うものなんでしょう?
安倍政権は、どの閣僚も思考が見事に一致しています。
ロボットのように、サイボーグのように人間らしさが無く温かみがありません。
ますます恐ろしさを増してきているのではないですか?

投稿: まるこ姫 | 2015/02/05 19:43

てつおさんのおっしゃるとおり、外務省が進言していなかったとしたら、そっちのほうが問題ですね。
それに、「テロリストを利する」ような発言をしたのは安倍首相じゃないですか。
ほんと、どうにかしてほしいです。
I'm not Abe !!

投稿: cokage | 2015/02/05 21:54

まるこ姫さま、こんばんわ。

産経新聞辺りでは、政府に批判的な発言をした人と、その発言内容を表組にしてさらしていますね。

さながら国賊リストですわ。

どこぞの将軍様のいる国や、親日派の子孫を探しだして財産没収を考えているお隣の国、はたまた不満分子に三角帽子を被せて街中を歩かせるお国とソックリになってきましたね。
どれもこれも、自称愛国者が笑いのネタにしてきたものばかりですが、これをすべて掻き集めようとしてますわ、この国は。
直近のマスコミ報道の自由度は、世界で58位あたりをうろついているそうですが、この分だと大台越え(100位以下)も夢じゃないですね。

まあ1億歩譲って、今回の事件が政府に責任がないとしても、それを改憲に結びつけようとする悪だくみだけは許せませんね。

関係ないですもん。

むしろ、現行憲法をねじ曲げようと邪(よこしま)な考えをおこしたから、このような事件が起こったんじゃないんですか?

武器売って、出さんでもいい人を出して、血ぃ流すだけが国際貢献じゃあんめーに。
戦後70年にもなろうとするのにまだわからんのかなあ、あの馬鹿タレは。

死んだとされる後藤さんの本を一度でも読んだことがあるのかね?
空爆で目の前に肉片が吹き飛んで来るのを見たショックで、半年も口がきけなくなった現地の少女の証言を読んでみろって。

I am Abe…って言うんなら、オバマやキャメロンとは違うんだっていうところを、ちったぁ見せてみろって言うんだよ。

日本の最高責任者だって言うんなら。

投稿: 肉山会 | 2015/02/06 02:12

日本にとって最も恐ろしい事は、安倍晋三が総理で居続けることです。
己に反対する者はイスラム国支持者という極端な理屈をこじつけてくる、この事自体が民主主義に反する行為です。
I AM NOT ABE、広げなくてはなりません。
一連の発言を聞いていて、安倍晋三とテロリストとの違いが見出せません。

投稿: サクラ日記 | 2015/02/06 08:03

★ーーこんにちは、 cokage さん

そうなんですよね。
外務省の大失態じゃないですか?
中東情勢を考えたら、進言するべきですよ。
それが無かったとなったら、やっぱり外務省は無能だったとレッテルを貼られますよ。
最近、政権批判をしたらテロリストを利するとか非国民とか、いつの時代の話なんだと思うような事がどんどん出てきていますが異常だと思いますよ。
政権の暴走を許さないのがマスメディアの存在意義だと思いますが、この国では政権に寄り添うのが当たり前だと思っている節があります。
安倍の中東での言動は、テロリストに格好の口実を与えてしまいましたよね。
これが一国のリーダーのやることなんですか?
思慮分別の無い人間は、国益を害します。

>I'm not Abe !!

安倍の言動の犠牲になるのはまっぴらごめんです。
何度も叫びたいです。

★ーーこんにちは、肉山会さん

サンケイも来るところまで来ましたよね。
まるで、戦時中の大政翼賛会じゃないですか。
政権賛美がこの国をどのように導いたか、忘れてしまったのですかね。
江戸時代や、北の将軍様のようで、この国はおかしな国になり下がりました。
政権批判をしたらテロリスト扱いですよ。
中韓を異常に嫌うくせに、やっている事はそのまんまじゃないですか。
自称愛国者たちの所業は、国益を害する事ばかりですよ。
どれだけ日本の名を貶めたら気が済むのでしょうか。
恥ずかしすぎます。
報道の自由度は年々下がる一方ではないですか。。。。
前はもっと自由がありましたが、安倍政権になったら不自由で不自由で。。。。
100位以下は目の前ですよ。

後藤さんの死が政権に悪利用されています。
湯川さん後藤さんを見殺しにした政権が、どの面下げて国民の命を守ると言えるのか、本当に腹立たしいです。
この政権は、狂信、邪悪等々オカルト集団ですよ。
オウム真理教も真っ青になるんじゃありませんか?
国民を戦禍に引きずり込んで、どうするつもりなんでしょう。
後藤さんの意思と真っ向から反するのが日本政府ですよ。
戦禍にあって生きる子供、女性たち、その悲惨さがなぜ分からないのか。
自分が現地に行ってみろと言いたいですよ。
自分は戦火とは対極にいて、偉そうな発言ばかり。
私は、こんな危険な男をなぜ皆が、有難がるのかさっぱり分かりません。

★ーーこんにちは、サクラ日記さん

この男はますます本性をむき出しにしてきましたね。
前から油断ならない男だと思っていましたが、暮れの選挙ですっかり自信をつけちゃいました。
比例でいえばたったの17%しか支持していないのに、信任されたと思っているのか、すべての政策で暴走し出しました。
妄想に拍車がかかっているのではありませんか?
アメリカのご機嫌取りばかりして。。。。
政権批判をしたら、テロリスト、イスラム国支持者だなんて、どこをどう取ればそんな発想になるのか、さっぱり分かりません。

>I AM NOT ABE

マスゴミが政権を批判しない今、もう、草の根で広めるしかありません。
何度も何度も叫びましょうね。
おっしゃるように、安倍の方がテロリストですよ。
国民をイスラム国の標的にした責任は大きいですよ。

投稿: まるこ姫 | 2015/02/06 15:55

「政府の味方」ゴミ売が、早速国民を「自己責任論」に洗脳しようと躍起になっています↓(ニュース配信より)


読売新聞社の全国世論調査で、政府が渡航しないように注意を呼びかけている海外の危険な地域に行って、テロや事件に巻き込まれた場合、「最終的な責任は本人にある」とする意見についてどう思うかを聞いたところ、「その通りだ」が83%に上り、「そうは思わない」の11%を大きく上回った。

 「その通りだ」とした人は、イスラム過激派組織「イスラム国」による日本人人質事件を巡る政府の対応を「適切だ」とした人の90%に達し、適切だとは思わない人でも73%を占めた。支持政党別にみても、自民支持層の88%、民主支持層の81%、無党派層の79%が「その通りだ」としており、「最終的には自己責任」の考え方が、広く浸透している。


・・・・何でも自己責任なら、政府なんて必要ないっしょ?
何のために国会議員がいる?

投稿: さとくん(杉並区在住) | 2015/02/08 11:19

★ーーこんにちは、さとくん(杉並区在住)さん

私、今日はこの報道を記事にして見ました。
やはり読売はサンケイと双壁ですね。
サンケイもひどいですが、読売もひど過ぎます。
5日にはもう、首相とナベツネが会食したそうですし、お互い蜜月関係は続きますね。

>何でも自己責任なら、政府なんて必要ないっしょ?

その通りですよ。
何でもかんでも個人の責任に転嫁出来れば、政府なんて要りません。
個人を守るのは国の責任ではありませんか。
国民は、二人が人質のとられてからの政府の対応を全く知らないのだと思います。
安倍首相の言動がテロリストへの口実を与えた、政府は交渉に応じるつもりはなかった、外務省が人質家族に口止めをしていた等が、少しでも分かっていれば、この数字にはならなかったと思います。
が、この国の国民は、国の政策なり対応を批判する気もなく、”政府が一生懸命やっているのだから批判は避ける”が染み付いていますからね。
やはり、先進国から見たら、私たち国民の、”お上に逆らえない思想”は理解できないのではないかと思いますよ。
民度が低すぎますから。

投稿: まるこ姫 | 2015/02/08 13:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/61087674

この記事へのトラックバック一覧です: 無能で無責任な政府の報道管制、言論統制が始まった:

» 後藤さんの母のコメント全文=邦人人質事件「…その悲しみが「憎悪の連鎖」となってはならないと信じます。…」 [政治Ⅱ]
総理をはじめ「許さない」と述べている政治家が多く、悲しいです。 先ずは許すべきなのだと思います。 そこからでないと憎悪、苦しみの連鎖は止まらないと思います。 後藤さんの母のコメント全文=邦人人質事件 時事通信 2月1日  後藤健二さんの母、石堂順子さん(78)が出したコメントの全文は次の通り。 「 健二は旅立ってしまいました。  あまりにも無念な死を前に、言葉が見つかり...... [続きを読む]

受信: 2015/02/06 17:33

« NYタイムズ紙、“罪を償わせる”を”報復を誓う”と英訳 | トップページ | 集団的自衛権:「経済的被害でも行使」狂信的な政権の暴走 »