« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月の記事

2015.03.31

「粛々と」沖縄を強圧的に締め付ける九菅鳥

辺野古沖基地、住民や県知事がどれだけ反対行動を示しても
政府は聞く耳持たず、強圧的に強引に押し進める。
九菅鳥氏、”工事は粛々と実行に移していきたい ”と○○の一
つ覚えのように言う。

”粛々”とは、どんな強引な言葉かと辞書を調べて見る。
>慎むさま、静かにひっそりしたさま、ひきしまったさま、おごそ
かなさま

今、沖縄で政府がやっている事と、正反対な意味じゃないか。
名護市長、沖縄県知事、衆議院、すべて辺野古沖反対派が選
出された。
それが沖縄の民意だ。
九菅鳥氏は、会見では法令に基づいて粛々と・・・・・と発言する
が、法治国家なら、なぜ沖縄の民意を認めないのか。
法に基づいて選挙が行われ、民意は辺野古沖反対と示した。
県の指示も法律や県の規則に のっとった法的手続きだ。

安倍内閣は、常に我が国は法治国家だと言うが、沖縄への無
慈悲で非道な仕打ちを見たら、政府の認めた法律だけが法律
としか見なしていないのが良く分かる。
一番腹立たしいのが未だに県知事と面会をしない事だ。
どんなに意見が違っても、話し合わなければ前に進まない

政府の意向に沿わない人間とは面会もしないなんて、どんな国
なのか。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

安倍・菅のツートップが、都合の良い時だけ、”民主主義国家”
”法治国家”
発言は、白々しいにもほどがある。
そして翁長県知事を補助金を釣り上げる為に、ゴネているような
扱いをしているネトウヨ達。
恥を知れと言いたい。
なぜ日本人が同胞を悪しざまに罵るのか。
なぜ政府の意向が一番だと考えるのか。。。。

国が訴え、国が審査をして、それが公平中立だと言う九菅鳥氏。
誰が考えても、身内の審査には手心加えるだろうと想像を膨らま
せるものだ。
自己都合もたいがいにしろだ。

その中で使われる言葉が、粛々と。。。。。
言葉の使い方を完全に間違っている。
無理やり、強引に、と言い変えるべきだ
”粛々”が気の毒だ。

アメリカ様のために、沖縄県民を泣かせて平然としている日本
政府。

なぜアメリカの意向はご無理ごもっともで、沖縄県民の叫びを真
摯に聞こうとしないのか。
安倍首相は、”国民に丁寧な説明をする””国民に寄り添う”と言
うが、丁寧な説明は一度も聞いた事が無いし、政府が国民に寄
り添っていると感じた事も一度もない。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (11) | トラックバック (0)

2015.03.30

古賀氏の「官邸バッシング」批判に菅長官「全くの事実無根」だと

さすがサンケイ、政府擁護のコメントばかり。
この人たちの脳内がさっぱり分からない。なぜ権力を持ってい
る方に味方をするのか。。。
権力を持っている方の思考にはまるのは至って簡単な事だ。
いつまでたっても、”政府の言う事は正しい、ご無理ごもっとも”
が身に染み付いている。
こういった人たちは、未来永劫、自民党に投票するのだろう。
自民党は偉大だ、永遠に不滅です(笑)
思考停止状態の人達を洗脳するのは、容易い事だ。

何かあると問題ない問題ないと泣きわめく九菅鳥氏が
菅官房長官「全くの事実無根」 古賀氏の「官邸バッシング」
批判に
           産経新聞 3月30日(月)12時16分配信

>菅官房長官は30日午前の記者会見で、元経済産業省官僚
の古賀茂明氏が27日のテレビ朝日番組で「菅氏をはじめ官邸
にバッシングを受けてきた」などと批判したことに対し「全く事実
無根だ。言論の自由、表現の自由は極めて大事だが、公共の
電波を使った報道として極めて不適切だ」と不快感を示した。
>菅氏は「(報道した)テレビ局がどのような対応をするか、しば
らく見守っていきたい」と説明した。

とうとう本性現した。
この九菅鳥氏の発言こそが、政権が公共の電波を使って報道
に介入していることになると思うが。。。。。
それにしても、政府批判の番組について官邸が監視していると
言うのは、やっぱり本当だった。
一民間放送局で、その番組内で古賀氏が官邸を批判した事を
すでに知っている。
変じゃないか。
しかも個人の発言に対して、反応し過ぎだ。

よほど日頃から、反安倍がなにを言うか監視してきたのだろう。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

それに、あの九官菅鳥氏が、”そうなんです、放送局の上層部
に圧力をかけていました、電話をジャンジャンしていました”
なん
て口が裂けても言えるわけが無い。
100歩譲って、古賀氏への官邸バッシングが事実誤認だと九菅
鳥が言い張るなら、古賀氏を名誉棄損で訴えたらどうか。
それこそ、権力が公の席で個人を非難する前に、どちらが正し
いか司法の場で明らかにしたらどうなのか。
古賀氏は、”官邸にバッシングを受けていた証拠がある”と言っ
ていたし、受けて立つだろう。
あの場面は、そこまで覚悟して発言したと、私は思っている。
古賀氏はだてに官僚をやっていた訳ではない。
自分の発言でまた官邸がいきり立つ、緻密な計算の上に立っ
て、その場合の対策とかも立てているのではないか。

九菅鳥氏は、”テレビ局がどのような対応をするか、しばらく見
守っていきたい”
と圧力、恫喝まがいの発言までしている。
”今後、政権批判したら承知しないぞ”と暗黙に圧力をかけてい
るのが見て取れる。
”見守る”なんて、体の良い恫喝だ。
本当に嫌らしい悪代官九菅鳥氏だ。そして白々しい。

この九菅鳥氏の発言でテレ朝は委縮して行くし、他局は他局で
テレ朝を、他山の石に見ている。
官邸にいちゃもんをつけられないような番組作りをする。
官邸が絡むと碌な事が無い、

そして、これから政権寄り、政権ヨイショ番組ばかりになるのだ
ろう。
暗澹たる気分になる。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (10) | トラックバック (0)

2015.03.29

権力者・官邸批判をしないで、報ステ、古館批判に向かう人達

報道ステーションで爆弾発言をした古賀氏は、まさか、こういう
方向へ進むとは思っていなかっただろう。
今や、報道ステや、古館氏への批判が集中していると言う。

古舘伊知郎に批判殺到「視聴者に嘘ついた」「政治権力にす
り寄り」「化けの皮はがれた」

            Business Journal 3月28日(土)18時1分配信

>テレビ番組『報道ステーション』(テレビ朝日系)生放送中に起
こった、コメンテーターによる“降板の裏側暴露&口論”騒動が波
紋を呼んでいる。
>昨年の総選挙では、解散発表当日にテレビ各局の報道番組
に出演した安倍晋三首相が『報ステ』にのみ出演せず、日頃か
ら安倍政権への批判を展開していた『報ステ』に対する自民党
の抗議だと取り沙汰されていました。

初めに、安倍首相が報ステに出演しないのは、何も自民党の抗
議のためにだとは私は思わない。
それこそ、報ステ出演で、古館に批判(論破)される事を恐れて
いるのではないか。
前任キャスターの久米宏だったら、安倍首相の高慢な鼻は完全
にへし折られていた。

報道ステーションは、古賀氏の、番組は官邸からの圧力屈した
発言で一躍時の人(番組)になったが、今の段階では、これでも
そこらへんの政権ヨイショ番組より数段上のランクに位置する番
組だと思う。

報ステは、古館になってからも常に政府の政策に反する原発問
題等を詳細に報道して来たが、他の番組ではそこまでの事をし
てきたのか。
官邸からの圧力に会いながら、相当突っ込んだ報道ししてきた
のも事実で、それはチーフプロデューサーが体を張って報道に
こぎつけたからだろうとは容易に想像が付く。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

それを古賀氏の発言で、官邸の圧力が本当にあった事が分かっ
てきた事、古賀氏や恵村氏や、チーフプロデューサが番組を降
板する事が、なぜ官邸批判に向かわなくて、番組批判になるのか。

本来は、権力に擦り寄らざるを得なかった局の上層部の体質、
権力の高圧的な姿勢、そして長いものに巻かれろのこの国の体
質、等々、論ずべき事は沢山あるだろうに。。。。
これは一番組だけの問題ではない。

安倍首相が、官房機密費や広報費などを使って、第4の権力と
言われているマスメディアと異常に接近している事が大問題で、
連日豪華会食やゴルフとマスメディアのトップとお友達関係にあ
る事を責めるべきなのではないか。

国会で、安倍首相はマスメディアへの圧力は絶対にないと言っ
ていたが、あれだけマスメディアのトップと親密関係にあれば、
マスメディア側が自主的に政権に忖度、自粛してくれる。

そもそも、権力を批判する方のマスメディアに対して、番組を監
視している権力側の姿勢が大問題で、番組の内容に、いちいち
電話してきて、圧力をかけるなと言う話じゃないのか。
こんな変な民主主義国家、聞いた事が無い。

今、テレ朝や、報道ステーションをバッシングしている人たち。
一番の元凶は、官邸の圧力だと言うのを忘れている。

今、古館キャスターはすっかり及び腰になっているが、報道ス
テーションは、残念ながら数少ない良識があった番組だ。
多分、番組が存続しても、これからは官邸の圧力に負けて、す
っかり牙を抜かれた報ステになるのだろう。
私は、ミヤネがキャスターになったらと思うと心底ぞっとする。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (14) | トラックバック (0)

2015.03.28

報ステ 古舘伊知郎VS古賀茂明 フルバージョンが削除される

報ステ 古舘伊知郎VS古賀茂明 フルバージョンが削除されて
いる。
隠されると余計に見たくなるのが人間の心理で、心底見たかっ
た。

悔しい事に、本当に短い間での二人のやり取りしか動画で見る
事が出来ないがその中で、古賀氏、大変な爆弾発言をしている。
これは看過することができないし、私の記憶に焼きつけておくべ
き重大発言だ。

古賀氏
>テレビ朝日の早川会長とか古館プロダクションの佐藤会長の
ご意向で私は最後となりました。
菅官房長官とか官邸のものすごいバッシングを受けてきました

古館氏
>ちょっと待ってください。今の話は承服できません

古館キャスター、古賀氏の発言を慌てて止めに入る。
アタフタしていると言ってもよいだろう。

よほど上からの圧力がかかっていると見た方が良いのかもしれ
ない。
それに、古賀氏の更迭話は、古館プロダクションも一枚かんで
いる訳だから、古館氏、プロダクションとしてのメンツとかもある
のだろうが、今まだのスタンスから、らしくない対応に見えた。
所詮、古館も歯に衣着せぬ発言とは程遠い発言しかしてきてい
ないし、その程度だから、報道ステーションに残れるのだろうが。
この一件だけではなく、まだ色々とバトルがあって、古館、顔面
蒼白だったそう。。。。

春の番組改編とは言うが、きっちり正論を吐く恵村氏は更迭。
古賀氏も更迭。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

多分、政権側の圧力により、古賀氏は表舞台からは排除され
るだろう。
あの正論を堂々と履いてきた鳥越氏は、最近表舞台では見な
くなった。
あの人も、この人も正論を言えばテレビ局からオフリミット。
政権にゴマすり、ヨイショ、寿司友・ゴルフで生計を立てる、学者・
評論家・キャスター・コメンティター達、この国はどうかしている。
もう、まともな情報は流れないかもしれない。

今回の報道ステーションの、古舘伊知郎VS古賀茂明で少しだ
けでも、この政権の邪悪な様相が垣間見えてきた。
安倍政権に邪魔な人間は徹底的に圧力かけて排除するのだ
ろうし、昨日の報ステを見ていた御用コメンティターは震え上が
っただろう。
これからはますます、政権に都合の良いコメントしかしなくなる。
官邸の言論統制はすさまじい。

この国は、安倍政権になってからと言うもの、ますます政権批
判を許さなくなった。
官邸の中で、テレビの番組を見張っていて、政権に批判的な番
組はすぐにいちゃもんをつけてくるそうだから、サンモニも、そも
そも総研も危ないのではないか。

何だか知らないうちに、ゲシュタポみたいな国になってきた。

ツィッターで、こんなの見つけちゃいました(笑)

"原発やらせりゃ、嘘をつく。
経済やらせりゃ、悪くする。
福祉やらせりゃ、予算を減らす。
防衛やらせりゃ、戦争を煽る。
大臣やらせりゃ、献金疑惑。
報道やらせりゃ、口封じ
選挙やらせりゃ、不正のうわさ。
一つも良いところがねえじゃねえか、自民党
"


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (20) | トラックバック (0)

2015.03.27

「米国防長官、安保法制を歓迎」、そりゃご主人様だもの

高村副総裁も碌な人間じゃない。。。
自民党議員は、ほとんどの人間がそうなんだろうが、国があって
国民がいるとの認識だろうから、国民の命などさらさら考えてい
ない。
アメリカまで行って、ご主人さまの覚え愛でたくしたいのだろう。

米国防長官、安保法制を歓迎=今国会成立へ会期延長―
高村自民副総裁
      時事通信 3月27日(金)5時16分配信

>自民党の高村正彦副総裁は26日、米国を訪問し、ワシントン
近郊でカーター国防長官と会談した。政府・与党が進める安全
保障法制の整備について高村氏が説明したのに対し、カーター
氏は「歴史的取り組みだ」と評価。高村氏はこの後、バイデン副
大統領との電話会談や、米議会要人との会談で、6月24日まで
の今国会を延長してでも、関連法案を成立させる意向を伝えた。
>高村氏はこの後、電話で会談したバイデン氏に、安保関連法
案の今国会の成立を目指す方針を伝達。

国会を延長してまでも、成立させる。。。国民は蚊帳の外で?
それを“歴史的取り組みだ”
持ち上げに持ち上げたね。。。。。(笑)
そりゃそうだろう、日本が海外へ派兵出来るようになると、アメリ
カの軍事費は減らす事ができるし、アメリカの軍人の死も減らす
事ができる。
日本が軍事費から人の生死まで肩代わりしてくれるのだもの。
ご主人様の、アメリカにとって願ったりかなったりじゃないか。
戦後70年たっても未だ、アメリカの操り人形の日本政府。
”日米安保”が両政府に取って、錦の御旗になっているが、他国
ではアメリカとの安保があってもこれほど従属的ではないと聞く。
主張すべきところは主張して独立国としての立場を守っている。
なぜ日本だけが10年一日がとごくへりくだらなければいけない
のか。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

今日、盛んに報道されていた
安倍首相演説受け入れへ=戦後70年の節目重視―米議会
                 時事通信 3月20日(金)2時31分配信

>米議会は18日、4月下旬から訪米する安倍晋三首相が意欲
を見せる上下両院合同会議での演説を受け入れる方向で最終
調整に入った。
>米議会での首相演説は池田勇人首相が下院で行って以来
54年ぶり

目立ちたがり屋の安倍首相の事だから、今国会で安保関連法
案成立と引き換えに、米議会での演説を交渉したのではないか。
そのために、高村が渡米したと。
そのくらい考えそうだ。この政権は。

テレビでは、池田隼人首相以来、54年ぶりだと大々的に伝えて
いたが、多分、NHKはもっと凄い扱いになるだろう。
トップニュースかもしれない(笑)
それでも下院での演説?上院ではないの?

日本の場合、どれだけご主人様の覚え目出度き事をしても、対
等に扱われている気がしない。
大体が日本政府が対等を要求していない。
アメリカの意向に常に従属的に従うだけだ。

沖縄県民の民意を完全無視で辺野古沖に基地を作り、戦費ま
で肩代わり、自衛隊派兵、TPP参加、ご主人様のためにどれだ
け尽くしてきたのやら。。。。
それでも下院で演説がやっとこさっとこで。

安倍首相、演説することと引き換えに、えらい貢物を差し出すと
言う事か。。。。
それでもこの演説、安倍首相の事だから、アメリカご主人様の、
神経逆なでしなければ良いが。。。
また調子に乗って、”私を右翼の軍国主義者と呼びたいならど
うぞ呼んでいただきたい”
なんてね(笑)

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (7) | トラックバック (0)

2015.03.26

安倍首相の”我が軍“発言に、九菅鳥氏の専売特許、”問題ない”

でた~、いつ出るかいつ出るかと思っていたが、やっぱり出た。
安倍首相の”我が軍“発言に対して、例のごとく、菅九菅房鳥
官が援軍とばかりに、”問題ない”
この政権にかかったら、内閣にどんなに不祥事が出ても、法よ
り先に、九菅房鳥官が判定を下す。
法律などあってなきがごときだ。
どうも、政権内のマイルールは、法律より先行するらしい(笑)

菅氏「自衛隊も軍隊の一つ」 首相の我が軍発言巡り
          朝日新聞デジタル 3月25日(水)13時50分配信

>菅義偉官房長官は25日午前の記者会見で、安倍晋三首相
が20日の国会質疑で自衛隊を「我が軍」と答弁したことをめぐ
り、「自衛隊は我が国の防衛を主たる任務としている。このよう
な組織を軍隊と呼ぶのであれば、自衛隊も軍隊の一つというこ
とだ」と述べた。

とうとう言ってしまった。。それを言ったらおしまいよ。。。
歴代の内閣が、”自衛隊は軍ではない”として憲法には抵触して
いないとの見解を取っていて、自衛隊を軍隊と呼ぶことは避け
ていたが、、安倍首相も菅九官房長官もいきなりぶち壊してくれ
た。

歴代の内閣が平和憲法のもと、やっとの事、国内での自衛隊を
認めさせてきた物を、菅九官房長官が、”軍隊だ”と言ったこと
で、自衛隊は合憲と認めさせてきたものが、違憲になってしまっ
た。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

菅九官房長官の発言は、自衛隊の違憲を認めた事になるが。
本当にそれで良いのか、安倍政権は。

>憲法9条第2項には「前項の目的を達するため、「陸海空軍そ
の他の戦力」は、これを保持しない。

と載っているそうだ。
軍と認めたら、完全なる違憲じゃないか。

憲法違反を平気で言ってのける、安倍首相、菅九官房鳥官。

菅九官房鳥官は、自衛隊が海外で軍扱いだから、国内でも軍
扱いだと言ってのける神経。
憲法では、建前かもしれないが軍は認められていない。
諸外国も暗黙の了解と言うか、”自衛隊”で事なきを得て来た。
この発言で、また中韓との諍いが勃発するだろう。
本当にいい加減にしろと言いたい。

自衛隊を軍扱いする神経だからこそ、個別的自衛権で済むも
のを、集団的自衛権にこじつけて解釈改憲出来るのだろう。
凄い、議員が集まったものだ。
今まで、針の穴を通すように平和憲法に基づいて、国内外で
自衛隊の存在を認めさせてきたのに、この政権は自衛隊は軍
だと言ってのける。
戦争がしたいばかりの人間が集合しているとしか思えない。

政界失楽園の船田元は、憲法改正の発議と国民投票の実施
を2年以内の実施を目指すと言いだした。
今のうちに、金の力(税金)で安倍シンパを増やしに増やして、
この国の形態を根本から変える積りだろう。。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (9) | トラックバック (0)

2015.03.25

プレミアム付き商品券で地方創生、アイデアの無さは極め付き

政府は全国の自治体に、地方創生のため約3800億円交付す
ることを閣議で決定した。
全国で1788ある都道府県と市区町村のうち、97%の1739の自
治体が、政府にプレミアム付き商品券の申請をしたのだそうだ。

<商品券>プレミアム付きなど2483億円 政府が交付金 
               毎日新聞 3月24日(火)20時37分配信

>政府は24日、地方創生や緊急経済対策として2014年度補
正予算に計上した自治体向け交付金4200億円のうち3827億
円の配分を決めた。地元の商店街などで商品券の価格を上回
る商品と交換できる「プレミアム付き商品券」発行は総額1589
億円。全国の97%に当たる1739自治体が発行予定で、5~6
月に本格化する。

10年に一日がごとく、同じような発想では。。。。
プレミアム商品券で、“地方創生”ができるとしたら、とっくの昔に
地方創生は実現していた。
何でまた、旧態依然とした手法に頼ろうとするのか、政府も自治
体も。アホらし過ぎる。

この記事にも書いてあるが、”1990年代に小渕政権が発行した
「地域振興券」は消費喚起効果が薄かったという指摘があり”

地域振興券のパクリだろうが、二の舞になる恐れ十分だ。
商品券が発行されたその時は確かに潤うだろうが、それを永続
的に続けさせることができるかどうかだ。。
それが無かったら、地方創生なんてあり得ない。

そのために永遠にばらまき続けるのだろうか。。。。
今の環境では、残念ながら一過性に終わるのではなかろうか。
その時だけ景気が上がったように見せかけるだけでは。。。。
相も変わらず、政府のバラマキ、自治体もアイデアが無さすぎ!
せっかくの交付金が、バラまいて終わりではどう仕様もない。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

大企業は賃金が上がったと景気が良い報道がされているが、日
本の場合、中小企業がほとんどで、円安により経営は圧迫され
るわ、賃金は上がらないわで大変な生活を強いられている。
統一地方選の前に、政府が庶民のために働いている図を示した
いのだろうが、いつもいつも、税金のバラマキで大した効果も無く
赤字が積み上がって行く。

そして、地域の商店街で買う客がどれだけいるのか。
結局、大手のスーパーやデパートが潤うだけに終わるのではな
かろうか。
地域の商店街には閑古鳥が鳴き、大手の品ぞろえの良い所は
ホクホク。
結局どこまで言っても、大企業が儲かる仕組みになっている。
格差は広がる一方だ。

苦しい世帯は、プレミアム商品券さえ購入できないかもしれない
し、高所得者はこの制度を利用すればまた儲かる。
なんだかなあ。。。。。だ。

極論を言えば、その期間だけでも消費税を元に戻した方がよほ
ど効果が表れるのではないか。
景気の悪い時こそ減税だろうに。。。。

そっか…この政権は景気が悪くなっているとは認めていないか
ら減税なんて考える訳ないか。。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (6) | トラックバック (0)

2015.03.24

自衛隊を「我が軍」とポロリ、沖縄への不条理な圧力

自衛隊はいつから軍になったのか。。。。
どうも安倍首相の脳内では、軍になっていると言う事か。。

この首相、妄想と現実の区別がついているのか、日増しに独断
に拍車がかかっている。

安倍首相、自衛隊を「我が軍」 参院予算委で述べる
          朝日新聞デジタル 3月23日(月)19時57分配信

>安倍晋三首相は20日の参院予算委員会で、自衛隊と他国
との訓練について説明する中で、自衛隊を「我が軍」と述べた。
政府の公式見解では、自衛隊を「通常の観念で考えられる軍隊
とは異なる」としている。
>一方、自民党が12年に発表した憲法改正草案には「国防軍」
の創設が盛り込まれている。

だからか。。。。
やっぱり、安倍首相の脳内では、憲法より、自民党の憲法改正
草案の方が優先順位が高いのだろう。
”我が国、わが軍”。その次には”我が民”となるのだろうか。。
安倍首相の脳内では、国も軍も自分のものになっているのかも
しれない。

安倍首相は、防衛大の卒業式の訓示でも
>「不戦の誓いを現実のものとするためには決然と行動しなけ
ればならない」

とも述べたそうで、もう国の立ち位置関係なく、何を発信しても
良いと思っていそうだ。
一般人だったら、軍であろうと隊であろうと、勝手に言ってくれと
言う事になるが、国のトップの発言としては空恐ろしい。
国の最高機関である国会で、ヤジを飛ばしたりデマゴーグを平
然としたりしてもほとんど問題にならない。
九菅鳥が“問題ない、問題ない”と大泣きするので、みんな洗脳
されてしまったのか。。。
だからか知らないが、すっかりのぼせあがっているのがこの国
の首相で、今度は、”わが軍”ときた。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

なぜ、安倍首相の数々の問題発言は話題にも上らないのか。
少し前だったら大問題になるような発言が、何事もなくスルー。
それでも対外的に見たら大問題じゃないのかしらん。。。。

沖縄でも政府の圧力は粛々と進行中。。。

沖縄知事の作業停止指示に菅氏不快感…続行方針
                読売新聞 3月23日(月)21時37分配信

>これに対し菅官房長官は同日の記者会見で、移設作業につ
いて「(沖縄県と)十分な調整を行った上で実施しており、(沖縄
の応は)甚だ遺憾だ。現時点で作業を中止すべき理由は認めら
れない」と語り、作業を続ける方針を強調した。

政府の言い分は、常に強者の論理だ。
我が国は法治国家だからとか、前の県知事に了承を得ていると
か、沖縄県民の民意(国民)は完全に無視だ。

この政権は”法治国家”の本質をはき違えている。
国家権力が法によって自由に暴走ができなくなる事、縛られて
いる事こそが、法治国家たるゆえんじゃないのか。
九菅鳥氏は、”法令に基づいて粛々と対応する”と言っているが、
だったら、県の指示も、法律や県の規則に則った法的手続きの
一つで、政府の意向だけが法治国家だからというのは、辻褄が
合わない。
そして前の県知事に了承を得ていると言うが、だったらなぜ自
民党は前の政権民主党の取り決め事を反故にするのか。
すべて引き継がなければ理屈に合わない。

この政権はすべて自分たちに都合の良い屁理屈を言い、法ま
で解釈変更して、国民を洗脳しているにすぎない。
”政治とカネ“問題に端的に表れている。

”国民に寄り添う、丁寧な説明をする”と言うなら、どんなに自分
と違う意見だって意見の一つとして向き合う、それが民主主義
国家だと思うが。
それにしても、新県知事が誕生して一回も面会、話し合いをしな
いなんて、どう考えても異常だと思うが。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (6) | トラックバック (0)

2015.03.23

安倍政権の特異性、防衛大卒業式でもおかしな訓示を

安倍政権って、ほんと、特異で変な政権だ。

安倍首相が中東入りして、”イスラム国”を刺激するような言動
をして人質を見殺しにした件を批判すると、テロリストを擁護す
るのかと言われたり、”戦争法案””徴兵制が始まる”と批判する
とデマゴギーだと言われる。
しかも首相自ら、デマゴギーだからレッテル貼りを止めろと言う。
どこがデマコギーなのか、本当の事じゃないか。
国会では、前代未聞の首相のヤジが常態化しているし、政権批
判をすると、即、”左翼”扱い。
そんなに簡単に左翼にしたら、本物の左翼に失礼だろうに。
ネットで政権批判が分かると、在日認定。
在日の人にも失礼だろうし、そんなに簡単に在日にしたら、在
日人口は増え続ける一方だ(笑)

下手したら3分の一程度は在日認定されているのではないか?

安倍政権以外の、どの政権もマスメディアも、政権批判は当然
のことだとして、誰も異論をはさまなかったのに、安倍政権にな
ってからと言うもの、絶対に政権批判を許さない。
北朝鮮ならいざ知らず、民主主義国家を標榜している国がなん
と度量のない事か。

そして政治家自身の不祥事に対しては、司法より前に、すべて
“問題ない”と判断して、連呼してくれる官房長官。
政治家自身も、犯罪まがいの事をしてもほとんど罪の意識を持
っていない。
ハードディスクをドリルで壊すわ、子育て代まで政治資金で賄う
わ。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

首相なんか、”ガリガリ君”まで計上していた(笑)
見つかれば、”その日の朝に返した””知らなかった””法律には触
れていない”

見つからなかったら何事もなくやり過ごす。
高学歴でも、小学生以下の知性・倫理しか持ち合わせていない政
治家が愛国心を叫び、法律を作る。

有権者も有権者で、選挙になると汚職議員でも地元ではヒーロー
扱いで、トップ当選。
100歩譲って、選挙区で落ちても比例で復活は悪い冗談か?
政治家も相当ふてぶてしいが、有権者も表面しか見ていない。

そんな国が、常に北朝鮮・中韓を下に見て笑いものにしている図。
他国を笑えるのか。。。。私には大なり小なりで同じ事をやってい
るように見える。

安倍首相は防衛大卒業式での訓示で
>行動を起こせば、批判にさらされる。過去にも、日本が戦争に
巻き込まれるといった、不安をあおろうとする無責任な言説が繰
り返されてきたが、そうした批判が荒唐無稽なものであったこと
は、この70年の歴史が証明している

バカ言っちゃあいけないよ。。。。。
この70年平和だったのは、安倍首相のような、平和憲法を無理
やり捻じ曲げてでも、都合が良い解釈をする好戦的な首相が出
て来なかっただけの話じゃないのか。
歴代の首相はどんなに無能な首相でも最低限、”国民の命と財
産を守る”
と言う矜持を持っていた。

安倍首相は防衛大卒業式で、安倍政権のために若い自衛官の
命を差し出すように引導を渡したようなものだ。
残酷な話じゃないか。。。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (9) | トラックバック (0)

2015.03.22

景気「悪い」急増、3割に、内閣府調査

大テレビや大新聞は、例のごとく“景気が良くなった”報道ばか
りだし、大企業のベア報道も違和感ありまくりだ。
やっぱり、大テレビや大新聞の報道と、一般庶民の肌で感じる
実感とは、全然違うものがあると言う事だ。

景気「悪い」急増、3割に=消費増税影響か―内閣府調査
                時事通信 3月21日(土)17時5分配信

>内閣府が21日発表した「社会意識に関する世論調査」による
と、「悪い方向に向かっている分野」(複数回答)として「景気」を
挙げた人は、前年の19.0%から30.3%に大きく増加した。昨
年4月には消費税率が8%に引き上げられており、内閣府政府
広報室は「増税で個人消費が落ち込んだことなどが影響したの
ではないか」と分析している。

去年の19%は、安倍内閣や御用メディアの宣伝を信じて、景
気は悪くない、これから良くなるのだと思っていた層が、1年た
っても何の恩恵もなければ、円安によって生活が圧迫されてい
るのを、ようやく気付いたと言うところだろうか。
気付くのが遅いって(笑)

それにしても、政府や大マスゴミをまだ信じている人がいたの
が驚く。
安倍政権誕生後、大マスゴミは政権批判を放棄してしまった。
それは、官房機密費や、政府広報費は大幅アップで、どこにバ
ラマクかと言えば、”全国津々浦々”どころではなく、大テレビ、
大新聞はもとより、週刊少年ジャンプやオレンジページ、ViViに
至るまで、もう手当たり次第のようだ。
広告費が激減しているマスメディアは、飛びつくのではないか。
渡りに舟ってか?(笑)

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

そんな政府とマスゴミが一体となって、露骨に国民を洗脳・誘
導しているのに、まだ信じていたんだ。。。。。ふ~ん

ようやく最近目が覚めたと言うか、どんなにあがいても生活が
向上した実感が無いどころか、貯蓄も目減りしている現状に音
を上げたのかもしれない。

安倍政権なんて、ほとんど国民目線を放棄して、大企業や富
裕層ばかりを優遇しているが、円を刷りまくって円安株高誘導
をしても、庶民の生活は苦しくなる一方だ。
安倍首相は、”2年もたてば全国津々浦々まで景気の実感をし
て頂けるようになる”
と言っていたが、私には円安誘導で景気
が良くなるとはどうしても思えないのだが。。。。
輸出する企業は笑いが止まらないだろう、日本の場合、ほとん
ど輸入で持っている国で、そんな国が過度の円安になれば、
どうなるのか、なぜ分からないのだろう。

>増税で個人消費が落ち込んだことなどが影響したのではな
いか

まるで他人事のようだ。
増税で消費が落ち込む事くらい分かりそうなものを。。。。
これで10%にでもなれば、ますます買い控えが起きる。

大企業の春闘満額報道だって、上がった上がったと報道して
いたが、月額1000円や2000円アップで、消費税3%分を補
えるのだろうか、それが不思議だ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (6) | トラックバック (0)

2015.03.21

安倍首相、安保法批判に反論「レッテル貼り避けよ」

この首相、いつも自分だけは治外法権にいると思っているらし
い。
自分は何でも許されて、同じ事を相手がしたら、それは絶対に
許されない事だと思っている節がある。

安倍首相、安保法批判に反論=「レッテル貼り避けよ」
                時事通信 3月20日(金)18時39分配信

>「レッテル貼り、無責任な批判は避けるべきだ」。安倍晋三首
相は20日の参院予算委員会で、政府が検討する安全保障法制
が「戦争法案」「徴兵制が始まる」との批判を受けているとして
反論、「これはデマゴギー(悪宣伝)と言ってもいい。デマゴギー
には負けずに責任を果たしていく」と強調した。
>予算委では、民主党の小西洋之氏が集団的自衛権の行使を
容認した閣議決定を「日本の法秩序を根底から覆すクーデター
」と激しく批判。

レッテル貼りが好きなのは首相じゃないか。
国会を囲んでのデモに対して、自身のFBで”左翼”扱いをしてい
たが、デモは国民に与えられた権利であり、左翼であろうが右翼
であろうが中立であろうが関係ない。

安倍首相がどんなにいきり立とうと、安倍内閣のやっている事は
とても危うい。
国会での議論の前に、勝手に閣議決定でこの国の根幹まで変え
ようとしている事は、私は絶対に容認できない。
初めに小さな穴をあけて、あれよあれよと言う間に、どんどんそ
の穴が大きくなって、国民は蚊帳の外で、安倍内閣だけでこの
国の形態が大きく変わろうとしている。
“戦争法案””徴兵制が始まる”。
安倍首相は、絶対に戦争にはならない、徴兵制もデマだと口を
極めるが、”風が吹けば桶屋が儲かる“式に考えれば、行きつく
所は戦争であり、徴兵制だと、誰もが考えるものだ。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

安倍政権が今、やろうとしていることを見て、“戦争法案””徴兵
制が始まる”
と思わない事の方が、不思議なくらいだ。
100歩譲って、“戦争法案””徴兵制が始まる”がデマゴギーだと
声高に言うなら、徴兵制は永遠にしないと、安倍政権お家芸の
閣議決定でもすれば、万事丸く収まる(笑)
自分に対する批判は、すべてデマゴギー扱いはなんだかなぁだ。

安倍政権は自衛隊は後方で支援するから大丈夫だと言うが、
戦闘状態になった時に、相手が、安倍首相の言うように、自衛
隊は後方にいるから戦闘部員ではないと認定してくれるだろう
か?
相手の敵方から見たら、前方であろうと後方であろうと敵は敵
じゃないのか。
想像力を働かせたら、素人でも分かる。。。。。

デマゴギーだって、首相自ら国会でしている。
民主党議員に対しての”日教組”デマを聞いて、だれもが息を
飲んだが、それもつい最近の事だ。
その首相が、”デマゴギーに負けず”って、どの口がいうのか。
私は菅元首相は嫌いだが、福島第一原発事故直後の海水注
入中断が菅の命令だったと、やっぱりFBに書き込んでいる。
後になって、これもデマだったと言う事が分かっている。
オリンピック招致の席上で、”福島はアンダーコントロール”
平然と大ウソ・デマを飛ばしたのは、まぎれもない安倍首相だ。
デマゴギーの総本山が良く言うわ。。。。。。(笑)

しかしなぜ、この首相はほんの少しでも謙虚になれないのだろ
う。
相手の発言はすべて、”無責任な批判”扱いでは、議論が噛み
合う訳が無い。
一応はこの国のトップで最大の権力を持っている議員なんだか
ら、度量の一つくらいあっても良いと思うが。。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (21) | トラックバック (0)

2015.03.20

「男性も8割が出産休暇を」閣議決定のお粗末

なんの閣議決定かと思っていたが、内容がお粗末すぎる。
アホらしい限りの閣議決定だった。

少子化対策、原案…男性の産休取得率20年までに80%に
                 毎日新聞 3月13日(金)8時0分配信

>働き方改革では、配偶者の出産後2カ月以内に半日から1日
以上、有給休暇や特別休暇、育児休業などを8割の男性が取
得する目標を設定。
>20年までに、男性の育児休業取得率を13%(13年度は2・0
3%)▽6歳未満の子供を持つ男性が育児・家事をする時間を1
日2時間半(11年は同67分)--とする目標も掲げた。

産休取得率って。。。ハア。。。育休じゃないの?
出産後、2カ月以内に、たったの半日から1日の休暇を取得する
だけのために、5年以上もかけるなんて、なに?
この程度だったら、8割と言わず10割取れるでしょ?

相当昔の、”モーレツ社員時代”じゃないんだから。。。。
この政権は何時代の考え方なんだろう。
相当、世間の認識とずれているような感じがしてならない。

やはりやフコメにもあるように、労働者の働き方や企業の考え方
を根本から変えない限り、政府が閣議決定しても無理だろうに。
安倍政権お得意の、企業に圧力をかけたら?(笑)

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

日本社会は、いまだ女性の方が負担が重い。
企業、男性の意識が、変わらなければ、”6歳未満の子供を持
つ男性が育児・家事をする時間を1日2時間半“
時間設定しても
それは絵にかいた餅にすぎない。
なぜ時間設定をするのか。形式にとらわれ過ぎだ。
ヘルパーさんじゃないんだから(笑)
短い時間でも凝縮した家事をこなす人もいるだろうし、どれだけ
長時間かかってもやれない人、やらない人もいるだろうし。

大体が、女性の場合だって、福利厚生が充実している一番トッ
プは公務員で、3年間も育休が取れる。
知り合いの人がこぼしていたが、3年たって職場復帰する頃に
なると、また次の妊娠でほとんど職場に出て来ない人もいると。
一般企業なら、スキルが追いつかないと思うが、公務員ならそ
れも通用する。
大企業も福利厚生はしっかりしている。
後は、その企業の子育て支援に対しての意識の問題だろう。

日本社会で、中小、・零細に、閣議決定した制度が行き渡る日
は本当に来るのだろうか。
少子化対策で育休も大切だとは思うが、本当に少子化対策を
云々するなら、その前に結婚できる安定した賃金や、環境作り
が必要だろうに。

この育休制度は、”結婚できた人”、いわゆる勝ち組の恩恵じゃ
ないのか。
育休以前に、望めば結婚が出来る生活・社会にならなきゃあ、
意味ないじゃないか。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 映画・テレビ, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (8) | トラックバック (0)

2015.03.19

大マスゴミの春闘満額・高額報道はフェアじゃない

テレビでは、大企業の春闘の話題で持ちきりだ。
トヨタが月額4000円のベースアップだとか、他の自動車企業も
景気の良い話が話題になっている。
松井証券は正社員は一人平均100万円、、非正規社員にもボ
ーナスを配るのだそうだ。
株式市場が好調なので社員に還元なんだと。。。。
それはそれで構わないのだが。

大企業や名が知れた企業の景気の良い話とは裏腹に、中小企
業は全然芳しくない。

春闘「高額回答」報道の一方…ロイター調査では4割ベアゼロ
             日刊ゲンダイ        2015年3月19日

>ロイター通信が今月3日から16日にかけ、資本金10億円以
上の中堅・大企業400社(回答は約230社)を対象に行った調
査は驚く結果だ。昨年を上回る賃上げ率を予定しているのは全
体のわずか14%。ベアを予定していないという“ベアゼロ”回答
は、実に39%に達した。さらに、昨年4月の消費税率3%アップ
以前と比べた賃金上昇幅については、76%の企業が「2%以
下」と回答。増税分3%に追いつかず、“実質ベア”はマイナスと
いうことだ。

大テレビは、好調な企業のベースアップ風景をこれでもかと報道
し、日本全体の景気が良くなったかのように誘導するが、実際は
私たち末端の庶民が肌で感じる実感のように、賃上げ・ベースア
ップの恩恵に浴していないのが現状のようだ。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

私、大企業のベースアップ報道を見るたびに、裏を返せば、景気
の良い企業がほとんどだったら、トヨタや、松井証券の景気の良
い話を流す必要もなくと言うか、話題に上らないのではないかと
思うのだが。。。。
希少価値があるからこそ報道されるのであって、どの企業もウハ
ウハだったら、トヨタのベアや松井証券ボーナス100万円は、ニ
ュースにもならない。
ニュースになると言う事は、それが他企業と違っているからに他
ならない。

昔、民間企業より良い公務員のボーナス風景を、うらやましく思っ
ていた時期もあったが、今の大企業ベア報道はこれと同じような
ものかもしれない。
中小・零細に努めるほとんどの人達は、どれだけ逆立ちしても公
務員や大企業の賃金には追い付かないと言う事だ。
それどころか、格差は開く一方だ。

労働組合に加盟の企業は減る一方で、組合に入る企業の方が
珍しい時代になっているのに、いまだに労働組合企業を標準とし
て報道するこの国の大マスゴミ。
恵まれた企業を標準として報道するのは、フエアじゃない。
最近、高額所得番付を発表しなくなったと思ったら、今度は春闘
ベア発表で、景気が良くなった感を報道する。
ちっとも景気がアップしたとは思えないのに、強引に景気アップ
を報道するのは、寿司友効果か?(笑)


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (10) | トラックバック (0)

2015.03.18

閣僚への献金、安倍首相「大臣規範も順守、改正は不要」

一体、過去どれだけ問題になってきたと思っているのだろう。
問題になった時だけ、口当たりの良い言葉を発し、結局はその
ままになってきたからこそ、今でも抜け道だらけで、バレたら”知
らなかった、問題ない、返した“
それで通用した来たのだろうに。
バレ無かったら、役得と言う事だ。
この国の政治は、旧態依然として少しも変わろうとしない。
首相自ら、役得と思っている節がある。

安倍首相、政治献金の改正は不要だと。。。。

<閣僚への献金>安倍首相「大臣規範も順守、改正は不要」
                 毎日新聞 3月16日(月)21時23分配信

>参院予算委員会は16日、安倍晋三首相と全閣僚が出席して
2015年度予算案に関する基本的質疑を行った。野党は衆院に
続き参院でも、「政治とカネ」の問題で政府・与党を追及。安倍首
相は企業・団体献金の規制について、改めて消極的な姿勢を示
した。
>民主党の羽田雄一郎参院幹事長は「閣内でやれることはやる
べきだ」とし、大臣規範を改正して閣僚や政務三役は企業・団体
献金を受け取るのを禁じるよう求めた。首相は「各閣僚は法にの
っとり適正に対処しており、大臣規範も順守している。改正は現
在のところ必要はない」と述べ、応じなかった。

首相がこんな消極的な姿勢でどうするのだ。
元首相の小泉氏が原発問題でも言っていたが、“首相が決断す
るだけだ、首相が決断すれば後は皆がそのレールに沿って動く”

と。
献金問題だって、首相が自ら改革に向けた姿勢を示せば、自民
党内も、不承不承ながらも、首相の意向を尊重するはずだ。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

安倍首相は、自分に対して滅茶苦茶甘い。
当時、全国に配信された野田・安倍党首討論では、自分が役者
にでもなったかのように大見えを切って、”ぜひ議員削減を実行し
ようではありませんか”
と言っていたが、2年たってもナシのつぶ
てで、つい最近も野党議員に問われたら、”第三者機関に調査を
任せていますよ、私は第三者機関がこうだと結論付けたら、それ
に従いますよ!”
とキレていた。
第三者機関とやら、いつまでのんきに調査をしているのだろう。
何十年たっても調査をやるフリだけだったりして。。。。。(笑)
結局、大見えを切っては見たものの初めからやる気はないのだ。

政治資金規正法がいつの時代になっても、何かあると問題が浮
上する。
何十年も前からの政治資金のゴタゴタは根本から正さなければ
駄目だし、それをリードするのは首相の役目でもある。
もうそろそろ、首相自ら姿勢を正すべきだ。
それか、安倍内閣お得意の閣議決定をしたらどうか。
国民からものすごい、評価が上がると思うが。。。。

大マスゴミに、高下駄を履かせて貰わなくても当然支持率はぐん
と跳ねあがる(笑)
正真正銘の高支持率だ。

毎日新聞によると、”20年前、リクルート事件やゼネコン汚職事
件で国民の支持不信が高まり、当時の連立与党と野党が同意を
し、政党交付金の導入を決め、税金で賄う交付金を受け取る代
わりに、企業・団体献金は5年後に廃止を含めた見直しをすると
の約束だったが、結局はホゴにされ、今も政党交付金との“二重
取り”が続いている。”

こんなまやかしが、いつまで通用すると思っているのだろう。
”政治家の常識は、世間一般の非常識”とは。。。。。

ツィートを見ていたら、こんなのがあった。
”八紘一宇の精神に学ぼうではありませんか」と提案する議員に、
「ナチスの手法に学んではどうか」と発言した財務大臣が八紘一
宇の補足説明をする”

自民党議員はこんなのばっかりだ。
世間一般の常識とはまったくかけ離れた人間が議員になってこ
の国を牛耳る、そして心根の醜い人間が”美しい国”の姿を強要
する。
なんだ、ブラックジョークもビックリのブラックジョークじゃないか。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (7) | トラックバック (0)

2015.03.17

日替わりで問題発言、今度は三原じゅん子の八紘一宇

自民党議員、そしてお友達の認識は凄いとしか言いようがない。
何だか、ネトウヨの巣窟のようだ。

三原じゅん子議員、「紹介したい大切な価値観、八紘一宇」
                 毎日新聞 3月17日(火)0時46分配信

>自民党の三原じゅん子参院議員は16日、参院予算委員会で
「ご紹介したいのが、日本が建国以来、大切にしてきた価値観、
八紘一宇(はっこういちう)であります」としたうえで、同理念のも
とに経済や税の運用をしていくべきだと質問した。八紘一宇は戦
前、日本の侵略を正当化するための標語として使われていた。

”八紘一宇”、恥ずかしながら全く知らなかった。
三原じゅん子は、良く知っていたなぁ。。。。
この言葉を、国会で軽々に質問する。この言葉の真の意味を三
原じゅん子は、知っていたのだろうか。
戦前、日本の侵略を正当化するための標語に使われていた言
葉を、戦後70年たって50歳の三原じゅん子が国会で質問した。
三原じゅん子は、”企業がグローバル資本主義の中で課税回避
をしている問題”で、”八紘一宇”を持ち出しているが、真の言葉
の意味も知らないで軽々に言葉を発して、国益を損なわなけれ
ば良いが。

日本が建国以来、大切にしてきた価値観、

いつの間に、”八紘一宇”が建国以来大切な価値観になったの
だろう。
私は八紘一宇の熟語、言われさえ全く知らなかった。
無知だと言われれば言葉もないが、今回新しい熟語を知り、内
容も分かり良い勉強をさせていただいた。
まぁ、個人的な価値観を持つのは結構だが、国会の場で”八紘
一宇”
を使えば、対外的にどうなるか、考えが及ばなかったのか。
生兵法は大怪我のもとの典型例だと思うが。。。。

もっともトップの安倍首相が、歴史修正主義者だけに、先の戦争
も、侵略ではなかったとの認識かもしれない。
それとも、安倍首相の援護射撃をしているつもりか。。。。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

それにしても恥ずかしい。
自民党の国会議員は本当に底が浅い人間ばかりだ。

歴史学者の90%以上が、先の戦争は侵略戦争だったと定義づ
けているのに、安倍首相やその一派は、侵略ではなかったとし
たいらしい。
先の戦争が侵略では無かったら、祖父の汚名も晴らせるだろうし。
世界の認識は侵略戦争で一致しているのに、安倍政権になって
日本の中から少しずつ、侵略ではなかったとの声が大きくなって
いる。
世界の認識を覆せると思っているのか、安倍政権・ネトウヨ達は。
声高に叫べば叫ぶほど、かえって日本の名を貶めて汚している
事に早く気付くべきだ。
負け惜しみとしか思われないのに。。。。。。

国会での与党質問は辞めるべきだ。
自民議員の言い分は、政府与党が十分に語っている。

なぜ、自民党議員がしゃしゃり出てきて、与党ヨイショをするのか。
自民党議員が質問者になると、見ている方の気分が削がれるし
時間の無駄遣いじゃないか。

それにしても、ネットでは大騒ぎになっているが、国会では三原じ
ゅん子の質問麻生財務相の答弁が淡々と進み、野党議員から
のヤジも、ざわめきも無かったのだそうだ。
国会議員の誰もが、三原じゅん子の質問を異常だとも思わなか
ったようで、その方が異常で不気味に映る。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (8) | トラックバック (0)

2015.03.16

「労働者派遣法」改正案を閣議決定、内閣が急ぐすごい理由

政府は労働者派遣法の改正案を閣議決定した。
また閣議決定だ。

今まで、3年間という縛りがあった派遣労働を無期限に拡大する
事も出来るし、残業代ゼロ制度の導入も入っている。
普通、改正と言うなら良い方に向くかと思うが、この政府にかか
ったら、庶民いじめ、庶民が難を受ける方向に行く。
国民に寄り添うと常日頃語る首相が、国民を地獄に落とす閣議
決定。

「労働者派遣法」改正案を閣議決定、"期間制限"を撤廃
            マイナビニュース 3月16日(月)10時14分配信

>政府はこのほど、現在は原則最長3年までとなっている派遣労
働者の受け入れ期間の制限を撤廃する労働者派遣法改正案を
閣議決定した。施行は2015年9月1日を予定している。
>改正案では、専門業務と一般業務の区分を廃止し、事実上、
期間制限を撤廃。具体的には、企業の同じ部署における派遣労
働者の受け入れ期間を最長3年とし、労働者を入れ替えるか部
署を移動すれば、何年でも受け入れることができるようになる。

やっぱり労働者は、モノ扱いだった。
先だって、派遣労働者を“モノ扱い”した官僚が大ひんしゅくを買っ
ていたが、ただ本音を言っただけの話だ。
政治家、官僚とも、大企業の正社員や労働加盟団体の労働者以
外、世間一般の非正規は”モノ扱い”なんだろう。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

今までは少しは派遣が守られてきたが、この改正案によると、派
遣は守られるどころか、どんどん環境が悪くなって行くのが良く分
かる。
一度、”派遣”を選択したら、ほとんどの人が、一生派遣で生きる
しかなく、どんなに環境を変えようとしても変えられないと言う事だ。
よほど、スキルが高く運が良ければ話は別だが。。。。
そんな人が、一体どのくらいいるのか、政府は恵まれた人を念頭
に入れ過ぎだ。
本来は、光の当たらぬところに光を当てるのが政治の役目だと
思うが、この政府は光の当たらぬ所をますます暗くする。

派遣法の論議で、自民党の議員は、”労働には選択の自由があ
る、正社員ではなく自由な時間が使える派遣の仕事を好む人も
いる”
と詭弁をつかっていたが、私は、そんな人はごくごく少数で、
ほとんどの人が身分が安定した雇用を望むと思っている。

今回も自民党は、改正と言う名の改悪を閣議決定した。
派遣労働者の正社員への切り替え義務化が今年10月から施行
されるのを見越して、”施行は2015年9月1日を予定している”
と。

本当に手回しの良い事だ。こういう所だけはとんでもなく素早い。
派遣の方々の小さな夢と希望は、また政権によって潰された。
派遣労働者がようやく法律によって、正社員になれるかもしれな
いと儚い希望、期待をもズタズタにする安倍政権。
これでどうやって、結婚して子供を産み育てる事ができるという
のか。
派遣の使い捨てに、派遣固定化にとまい進するとんでもない悪
魔集団だ。
マイナンバー制と言い、労働者派遣法と言い、国民総奴隷化が
見えてきた。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (7) | トラックバック (0)

2015.03.15

どれだけさもしいのか、「籾井会長私用車代、NHKに請求」

安倍政権のお友達はこんなのばっかりだ。
国民には必要以上に厳しいのに、自分たちは栄華を極めてい
るのに、自分の金は一円も使いたくないらしい。。。
どこまで我慾の塊か。。。その心根はさもしすぎる。

<籾井会長>私用車代、NHKに請求 監査委が調査
                毎日新聞 3月15日(日)1時21分配信

>NHKの籾井勝人会長が今年1月2日、私的にゴルフに出か
けた際、ハイヤーを利用し、その代金がNHKに請求されてい
たことが14日、わかった。内部通報で発覚し、経営委員で構成
されている監査委員会が調査を始めた。
>自治体などの公的機関では立て替え払いは公私混同の温床
になるとして、行ってはならないとされている。

また、政治家の常とう句のように、”知らなかった”を連発するの
だろう。
そして、”すぐに返金する”とか”返金した”とか、それさえ言えば
済むと思っている。
それが通用するなら、バレなきゃ、何事もなく済むと言う事だ。
テレビでは、日常的に、万引き犯の行為を糾弾する番組が組ま
れるが、なぜ、政治家や政府の要職にある人間の行為は許さ
れて、市井の一般人はパトカーに乗せられて行く姿を映される
のか。

それにしても、内部通報者、でかした!
やはり、内部には籾井会長の言動を良しとしない人間も多々い
るのだろうと少しは安心した。
しかし、安倍政権のたががゆるんだ状態は際限が無い位続く。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

政治資金法問題では、首相・閣僚の半数が、国の補助金を還
流させていた。
分からないだけで、それ以外の議員も何かあると察する。
お互いに持ちつ持たれつで、税金の還流、不正取得を政治家
自らする図。
一方では、不倫はするわ、逃げ込んだ病院でたばこを吸ってい
たわで、一般常識すら通用しない議員があふれかえっている。
そんな議員たちが、教育改革?道徳教育?愛国教育?
たいがいにしろだ。
自分たちの身を切る改革もしない、自分たちは逃げ道だらけの
法律、そして一般常識すら通用しない、極論すれば詐欺師まが
いの議員が人を導く?。。。。。傲慢にもほどがある。

安倍首相のお友達の籾井会長も、お友達と言うよりかはポチ状
態で、NHKを国営放送のように、政権に都合の悪い報道を一切
厳禁しているように見受けられる今日この頃だが、自分はと言
えば、私的なゴルフでも代金をMHKに請求ってなに?
そのくらい、自分の金で払えよ!と言いたくなる。
NHKは受信料で経営が成り立っている企業で、職員なんて民放
の比ではなく高給を食んでいると言う。
多分、いつも他からのゴチで、それが当然と思っていたのでは
なかろうか、。
自分の懐から払う習慣が無かったのかもしれない。
それにしても恥ずかしすぎる


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (9) | トラックバック (0)

2015.03.14

沖縄を苛めぬく安倍政権と筋肉脳の中谷防衛相

安倍政権の面々は、どいつもこいつも民意なんて屁とも思って
いない。
前の衆議院選挙では、たったの17%しか自民党を支持してい
なかったのに、安倍首相は、”国民の皆様に支持された”と自慢
顔全開だった。
半数の国民は白けて投票にも行かないのに、それで支持された
とのたまう、その厚かましさは半端じゃない。
ついこの前の国会でも、”私に対して議論を挑むと論破されるこ
とを恐れたのかもしれない”
なんて、安倍首相は得意げに言って
いたが、議論にもならない自分勝手な屁理屈が人を論破したと
思っているとしたら、誰も太刀打ちできない。
ハイハイ、あなたは裸の王様です(笑)
この位、厚顔無恥じゃないとこの国の総理は務まらないのだろう。

安倍首相のお友達の中谷防衛相が、心ない発言をしている。
この人物も、本当に自分勝手で自分が一番と思っているのか他
者に対しての配慮も、優しさも一切持ち合わせていない。

中谷防衛相「自ら会う考えない」=翁長沖縄知事の姿勢批判                 
                 時事通信 3月13日(金)11時5分配信

>中谷元防衛相は13日の閣議後の記者会見で、米軍普天間飛
行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古移設に反対する翁長雄
志知事の姿勢について「(移設)工事を阻止するとしか言ってい
ない。
もう少し沖縄県のことや、日本の安全保障を踏まえて考えてもら
いたい」と批判した。翁長知事との会談に関しては「こちらから会
う考えはない。より対立を深めるなら会っても意味がない」と否定
的な考えを示した。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

安倍政権の面々は揃って、冷血漢ぞろいだ。
人でなしと言っても良いだろう。

安倍首相も菅官房長官も口をそろえて、翁長沖縄知事と面会す
る気はないと言う。
衆議院選挙前には、”沖縄に寄り添う”と言っていた人間が、選
挙に負けた途端、手のひら返しを実行する。
県民も、選挙前の自民党の甘言に惑わされなかったのはすごい
し、信念があるのだろう。
本土の人間とは、覚悟が違う。

安倍首相は施政方針演説で、”沖縄の方々の理解を得る努力
を続けながら”
と語っている。
民主主義国家なら、どんなに自分と違った意見でも話し合いだ
ろうに、それがはじめの一歩だろうに、未だ、沖縄県知事とは面
会せず、理解を得るための努力だと?
口では美辞麗句を述べ、いかにも国民に寄り添うような発言は
するが、やっている事は全く正反対で、国民いじめの政策ばかり
だ。
そして沖縄に対してのあまりに、冷酷無比な対応は何なんだろう。

安倍政権には国民への愛が無い、沖縄への愛も無い。
どうしてここまで県民に無慈悲になれるのか、沖縄県民は国民
じゃないのか。

菅官房長官は、”法治国家だから粛々と進めるのは当然”と、例
の表情のこもらない冷徹な発言を繰り返すが、選挙での沖縄の
民意を忘れてしまったのか、そこには触れず、何が法治国家な
のか。
法治国家ならなぜ民意と向き合わないのか。
沖縄への遮二無二進める政策はまるで迫害であり弾圧だ。

どうも、日本政府の政策に反対する人間は国民に非ずのようだ。
安倍大好きのネトウヨ、ネトサポは、尊敬される国民なんだろう。
税金を払わなくてもね(笑)

中国漢民族が、少数民族を迫害する図とどこが違うのだろう。
沖縄への強圧は、国民の一人として悲しすぎる。痛ましすぎる。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (6) | トラックバック (0)

2015.03.13

中川政務官、病室での喫煙陳謝、路チュー陳謝の陰で

中川氏に路チュー事件が発覚したが、一応は中川氏も独身な
ので路チュー程度で、それほど大騒ぎする事なのだろうかとは
思っていた。
まあ、相手の議員に妻も子もいて、週刊誌で暴露されたとあっ
ては相手の妻は滅茶苦茶不愉快だろうし、自分の娘や息子に
対して恥ずかしい思い(母も女だった)はするだなあ。。。。とは
思っていた。

そして私が見た12日の衆議院予算委員会では、民主党議員の
質問に対して、また陳謝を繰り返していた。
その時の、中川氏は今にも倒れそうな、痛々しささえ感じるよう
な、私が男性なら守ってあげたいような、そんな女女した対応だ
った。
私には到底真似ができない。。。。。(笑)

それでもしっかり、自分は”大臣をお支えし、強い農林水産業と
美しく活力ある農山漁村の実現に向け、政務官としての職務に
全力で取り組んでいくことが私の責務と考えております”
と辞任
の意向は無いと言いきった。
この人は、竹のようにしなやかで復元力が強く、最後には自分
の陣地に人を引き込む人かもしれない。ふ~んなるほど。。

ふ~んと思っていたが13日になって、
中川政務官、病室での喫煙陳謝
                時事通信 3月13日(金)10時15分配信

>13日午前の衆院予算委員会で、同僚議員と路上でキスした
などと報じられた後、入院中に病室で喫煙をしていたとの週刊
誌報道について、「病院のルールに反して喫煙したことは事実
で深く反省している。不眠不休が続き、病院のルールに深く思
いを致さなかった。誠に申し訳ない」と陳謝した。

あれ?いきなり入院騒動で病院に引きこもり状態になっていた
その時、病室で喫煙をしていたと?
週刊誌によれば、”禁煙なのにタバコ吸って看護師に怒鳴りつ
けられた”
そうだ。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

すごいとしか言いようがない。
衆議院予算委員会では、中川氏は今にも消え入りそうに深々と
頭を下げ陳謝をしていた。
大西議員は、”あなたは病み上がりだからもう帰っても良いです
よ”
見たいな発言をしていて、中川議員に対して同情を寄せて
いたと私は思ったが。あれは何だったのか。。。。
テレビに映るから、その前だけは、”反省してます”みたいな殊
勝な態度をしていたのだろうか。
私にはあの予算員会の態度と、入院中の喫煙とでは、ものすご
いギャップを感じるのだけど。
中川氏に対して、計り知れない二面性を感じる。

>不眠不休が続き、病院のルールに深く思いを致さなかった。

いくら不眠不休が続いていたとしても、病院のルールが抜け落
ちている、一般常識まで欠如した人間が政治家家業。
もっとも、夫のピンチヒッターで当選しただけだし、政治とカネで
分かるように、一般常識が欠如していないと政治家にはなれな
いのかもしれないが。

それにしても、国会の質疑応答で、野党議員が病室でタバコを
吸ったことを指摘して、当人がそれを謝るってなんなんだろう。
不思議な展開だ。
男性議員のスキャンダルも生々しいが、女性議員のスキャン
ダルはもっと生々しい。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (8) | トラックバック (0)

2015.03.12

GPIFが株価を釣り上げる、安倍首相と細野氏の噛み合わない議論

今、国会で民主党の細野氏が質問をしているが、株価が異常に
吊りあがっている現状を分析していた。
個人投資家や海外の投資家は売り越し。
GPIFの投資が異常に高い。
結局、GPIFが投資をしなかったら、株式市場が連日高値の異常
な市場にはなっていなかったと。。。。
むしろ、個人投資家や海外投資家が売り越している今、株式市
場は冷え込んでいると言うような質問をしていたが。
安倍政権に取って、GPIF様、様だと言う事だ。

細野氏は、130兆円もある年金資金の半分を株に投資している
とも言っていた。
もし株が暴落した時の責任はだれが取るのかとも。
政府の一か八かの投資はとても怖い。

本当に株式市場が大暴落して、年金資金が減ったら誰が責任を
取るのだろうか。

感慨にふけっていたら、安倍首相が自信満々で、”質問者が私
を論破できないから”
云々と語っている場面になっていた。
安倍首相は今まですべて質問者をグウの音も出ないほど論破
したと思っているのだろうか。不思議な人だ。
そういえば、自身の著書で、”私は高校時代、当時の先生を論
破した”
と書いているそうだが、安倍首相は相手関係なく、自分
の中だけの世界が確立しているのかもしれない。
誰が見ても、国会で安倍首相が質問者を論破したなんて思って
いないのに、本人だけは論破していると思っている。
駄目だこりゃ。。。。
細野氏と安倍首相の議論は全くかみ合わない。

そして笑いながら安倍首相、ポットからなんとか水を飲んでいる。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

総理大臣が報道に口出しすることを、”言論の自由だ”とする安
倍首相だが、どうも本当に思っているようだ。
細野氏は、権力者が報道に口出しすることで報道機関が委縮
している事をどう思うかとただしていたが、安倍首相はそんなご
ときで、委縮する訳が無い、自由に報道したら良いとも言ってい
たが、この国の報道機関が権力者に対してすっかり怖気をふる
っている事が視野に入っていないのではないか。
マスゴミの政権に対して恐ろしいほどの弱腰は見ていて不愉快
であり、恥ずかしい。

やっぱり、安倍首相は、”言論の自由”をはき違えている。
”言論の自由”は、権力者が自ら発する言葉ではないし、権力者
の発言が、言論を委縮させると言う効果を何ら認識していない。
権力者が報道機関に”権論の自由”を押し付けたら、”言論統制”
になってしまう。
それさえも分かっていないのかもしれない、この首相は。
いつも周りの人間からおだてられていたら、弱者や物言えぬ人
間の情景や背景など思い浮かばないのかもしれない。
どれだけ能天気でお目出度い権力者なんだか。。。。。

そして自民党議員と安倍首相の思考は全く同根で、安倍首相の
”言論の自由”発表に、嬉々として賛意を示すわ、野党にヤジを
飛ばすわ。
自民党議員達、本当に安倍首相同様、報道機関に対して権力
者に言論の自由があると思っているとしたら救いようが無い。
もうネトウヨレベルだわ。。。。安倍首相も自民党議員も。
思考が飛んでいる。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (10) | トラックバック (0)

2015.03.11

マイナンバー18年から預金口座に適用、義務化も検討、閣議決定

この内閣は国民を縛る事にかけては天下一品で、すぐに閣議
決定して事実化する。
国会より前に、安倍内閣の十数人で、国の方向性が勝手に決
められている感がして仕方が無い。

政治家自身は、”政治とカネ”を見ていても分かるように、バレた
ら知らなかったから問題ない、返金する、バレ無かったら貰った
もん勝ちの世界で、補助金企業との癒着が見て取れるが、これ
だけ大問題になっているにもかかわらず、その税金還流の構図
を正そうとはしない。
これは今に始まった事ではなく、旧態依然とした政治家の体質
だ。
大体が、国から補助金を受けている企業とは知らなかったと、ど
の口がいうのか、それで問題になっているなら、再発防止策を
直ちに講ずるべきだろうに、何年経とうと野放しと言う事は、政
治家自身が、自分に甘い体質だと言う事だ。
身を切る改革はほとんどやらないが、たとえやったとしても、常
に、抜け道を作っている。

その自身に甘い政治家が、国民を縛る改正マイナンバー法案を
閣議決定した。
マイナンバー、2018年から預金口座に適用 改正案が閣議決
          ITmedia ニュース 3月10日(火)19時41分配信

>政府は3月10日、改正マイナンバー法案を閣議決定した。
マイナンバー(共通番号)を2018年から預金口座に適用可能と
するほか、医療分野でも適用できるようにする。
>マイナンバー制度は2016年にスタートする予定。預金口座の
適用はその2年後に始め、当面は預金者に対し任意で、口座開
設時や来店時にマイナンバーの提供を求める。

麻生財務相は
>銀行の預金口座への登録の義務化について「3年くらいした
ところで検討させていただこうかと思っている」との考えを明らか
にした。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

政府は公言した事は必ず実行する。
3年たったら義務化は必至だろう。

集団的自衛権解釈会見でもそうだったが、”小さく産んで大きく
育てる”
が安倍政権の特徴で、一つ穴があけばその穴が次か
ら次へと大きくなる。
今では、安倍首相が当初していたような気休めのような国会で
の説明とは裏腹に、何でもありに拡大しているのが現状だ。
マイナンバー制度も、今は銀行口座の登録を任意としているが、
そのうちには義務化、強制になっているだろう。
どんな法案も、国民にデメリットは知らせず、メリットばかり強調
してきた安倍政権らしい姑息なやり口だ。

国側は、国民を管理して税金も取り立てやすくなるだろうが、個
人情報を誰かに見られていると言う所にものすごい抵抗がある。
個人のすべてを監視されているも同然じゃないか。
あの鉄壁な米国防総省でさえ、情報漏洩があった前歴があるし
世界はこの危険性に気づいているのに、なぜまた日本は情報を
一括管理するのか。
周回遅れも良いところなのに、何が何でも国民を縛る。

政府の狙いは、税の取り立て、年金の徴収、国民保険の強制徴
収等々、国民を管理して、いわゆる国民奴隷化を目指している
のではないだろうか。
国民を縛る前に、範を示すためにも自分たちの政治献金やら、
身を切る改革やら身を正すことが先決だろうに。。。。
任意から義務化への3年間がどうも匂う。
その間に、政治家センセー達の特典やら権益やらしっかり確保
する積りじゃないか?


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (7) | トラックバック (0)

2015.03.10

メルケルと安倍の格の違い

メルケル首相が来日した。
原発で被災した国は、懲りもせず再稼働の道へまっしぐら。
福島の原発事故を見て、脱原発に方針転換したドイツ政府。

共同記者会見で。
ドイツのメディアが
>ドイツは福島の事故を受けて、脱原発にしたのに日本はなぜ
再稼働を考えるのか。

もっともな意見だ。日本国民の多くも脱原発を望んでいる。
一方安倍首相は
>再生可能エネルギーはまだわずか、国民に対して低廉で安
定的なエネルギーを供給して行く責任がある。

突っ込みどころ満載だ(笑)
再生可能エネルギーの促進を邪魔しているのが、政府であり
電力会社で、買い取り制限をかけたじゃないか。
原発のどこが低廉なんだか。。。。
一度事故が起きると、とんでもない金食い虫なのは誰もが知っ
てしまった訳で、電力会社は保護しつつ、(保護する必要がどこ
にあるのか)政府は政府で電力会社のしりぬぐいに奔走してい
るのが現実で。。。。
しかも、使用済み燃料棒は永遠に放射能を放つ訳だし。
安定的なエネルギーを供給して行くと言っても、事故後どの原
発も稼働を停止しているのに、日本中で誰が困った、どこの企
業が電力不足に陥ったなんて話は聞いたことが無い。
原発が無くても十分に足りていると言う事になるじゃないか。
安倍首相の発言はどこを切り取っても無理があるのだ。
致命的なのは、質問の趣旨が分かっていない。
国会での論戦と同じく、話が全く噛みあわない。

メルケル氏は会談に先立って都内で講演したが、日中韓の間
で歴史問題をめぐり緊張が続いている事に
>あらゆる努力を惜しまず、平和的解決を見出すべきだ

と述べている。そして和解に向けた取り組みを促した。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

中日新聞によるとメルケル首相は
>ナチスによるユダヤ人大量虐殺の歴史を持つドイツが第二
次大戦後に、国際社会から受け入れられたのは、”過去ときち
んと向き合ったからだ”と指摘。
隣国の寛容な対応があったからだと述べ、緊張緩和には隣国
同士の協力が必要だとの考えを示した。

安倍首相は、ドイツと反対の事をやっている。
70年談話には、有識者懇の北岡氏に、”侵略した”を入れろと
言われていところを見ると、安倍首相の中では日本は侵略をし
ていない事になっているのではないか。
歴史研究者に聞くと99%が”侵略戦争”だと答えると言うのに
安倍首相や、そのお友達は侵略戦争ではないと言いたいのだ
ろう。
歴史修正主義だと言われても仕方が無いのではないか。
侵略戦争ではないと思っているからこそ、過去ときちんと向き
合わない。

のど元過ぎれば熱さを忘れるで、戦後70年で歴史の生き証人
がどんどん少なくなる中、安倍首相の祖父の汚点も無かった事
にしたいのだろう。
都合の良い脳内だ。

だからこそ中韓に対して、素直に認めるべきところは認めない
から、協力を求める事も出来ないし、むしろ常に喧嘩を売る状
態になっている。
度量が無さすぎる。

歴史問題や、原発問題、これだけでもメルケル、安倍両首相の
格の違いが分かる。
一方は寛容な大人で、一方は自分の思い通りにしたい子供。
対比すると、良く分かる人間性。

大マスゴミは、政権に不都合な報道はしないから、国民もほとん
ど知らないか、サラッと流してしまうのだろうが。。。。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (12) | トラックバック (0)

2015.03.09

「問題ない」の菅官房長官、GDP下方修正でも景気回復基調だと

どこまでご都合主義なんだろうか。
何があっても、”問題ない”の菅官房長官は、GDP下方修正でも
例のごとく、景気回復基調に変わりなしだと。。。。

<GDP下方修正>菅官房長官「景気回復基調に変化なし」
                毎日新聞 3月9日(月)12時26分配信

>菅義偉官房長官は9日午前の記者会見で、内閣府が発表し
た2014年10~12月期の国内総生産(GDP)の改定値が2
月発表の速報値(年率2.2%増)から下方修正されたことにつ
いて「主に民間の在庫投資が下方改定されたので、全体とす
れば景気回復の基調に変わりはない」と述べ、景気回復の流
れに変化はないとの認識を示した。

安倍政権の官房長官は、閣内でどれだけ不祥事が起きても
“問題ない””問題ない”、○○の一つ覚えのように繰り返す。
その官房長官が、GDP速報値から一転して改定値が下方修
正された事に関しても、景気の回復はしていると。その流れに
何の変化もないと言い切る。
下方修正しているのに、景気回復とはこれいかに?(笑)

自分たち推進してきた政策については、どんな現実、数字を突
き付けられても平然としている。
大体が、増税する前は政府も御用学者も、大企業もものすごい
楽観視していた。
増税の影響は一時的にはあっても、夏には回復すると皆が皆言
っていたように記憶をしている。
安倍首相なんか、”自分が政権を取ったら全国津々浦々まで景
気の実感をして頂く”
と言っていた。
エコノミストは、アベノミクスは2年程度あれば地方にも恩恵が行
き渡ると、口を揃えて言っていたが、あれはどうなったのか。
2年たって全く恩恵は無いが、今度は3年立てばとまた気を持た
せるのだろうか。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

増税前は駆け込み需要だったのに、テレビは、いかにも景気が
良くなった報道を散々してきたが、増税後、どこが景気が良くな
ったのか知らないが、私は肌で感じる実感は全然ない。
いつ景気が回復しているのだろう。
むしろ、円安で各メーカーが毎月恐ろしいほどの値上げを実施
していて、買いにくい事、買いにくい事。
挙句、レジで商品本体にかけられる消費税の大きさに愕然とす
る。
一般庶民には、これだけ値上げラッシュで、消費税も後で上乗
せされるとあっては、購買意欲など起きるわけが無い。

株価はどんどん上昇するが、ほとんどの庶民には縁のない世界
だ。
そりゃ、年金資金を株に突っ込めば株価も上がるだろうし、次は
郵貯マネーでもつぎ込むつもりだろう。
見せかけだけの景気良さがいつまで続くか知らないが、庶民の
暮らしは疲弊する一方だと言う事が、政権には分かっていない。
二世三世議員の坊っちゃん、嬢ちゃん達は親代々の金がしこた
まあっても、まだ足りないのだろうか。
歳費のほかに、違法献金、助成金をたっぷり貰い、文書交通費
は月100万円支給されても、まだ金が足りないと言う。
政治には金がかかると言うが、金がかかるからと政治家を辞め
た人を見た事が無いのだが。。。。

景気の良いのは、金持ちの中国人が爆買いしたお店や大企業
の社員や公務員、政治家限定じゃないのか。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (5) | トラックバック (0)

2015.03.08

政治家と企業の税金還流の図

政府が補助金を出した企業をすべて公開してほしい。
補助金と称して税金を投入して、その何割かを政治家に還流
って、しかも首相や官房長官までもが、当然のごとく受け取って
いる図。
お互い持ちつ持たれつなのか、企業には減税。
日本のすべての企業の約3割しか法人税を納めていないのに
もかかわらず、減税する意味があるのだろうか。
大企業は、内部留保がたまる一方だと言われている。
だったら、減税より前に、内部留保に税金を課して吐き出させる
ことが先決だろうに。
大企業は、トヨタでさえつい最近まで法人税を納めていなかった。
色んな税金の面で恩典もあり保護されてきたのが大企業だ。
企業がありとあらゆる抜け道を行使する図は、政治家の“政治
とカネ”
でザル法を作り、企業からの献金を私物化する図と同じ
だ。
大企業と政治家の無法地帯が公然と続いているのがこの国だ。
特に安倍政権になったからの、大企業、政治家のマイルール作
りは果てしが無い。

補助金と称して企業に税金を出し、政治家は企業側に有利な政
策を展開、その見返りに政治家への献金。
結局は、企業、政治家に取ってとても良い循環になっている。
税金がぐるぐる回っている。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

企業団体献金廃止の代わりに、政党助成金の制度ができたそ
うだが、知らないうちに、助成金は貰うわ、企業団体献金は復
活するわで、政治家は二重取り状態になっている。
バレたら知らなかった、問題ない、法には触れない。
いわゆる、”知らなかった“方が得する政治の世界。
そりゃ、知らなかった方が得となれば、知らなかったと言うよね。
でもそれで通ってしまう、ある意味異常な世界。
身を切る改革なんて嘘八百で、選挙前、選挙中の有権者を騙
す常とう句だ。
こんな、破廉恥な言動が通ってしまう政治の世界には絶望しか
ない。
投票に行かない人の気持ちも分かる気がする。
自民党の議員は、これだけ“政治とカネ”が大問題になっている
のに、企業団体献金の廃止に消極的だ。
こんなの、元をただせばすぐに問題解決なのに。
もう、皆が我慾の塊だ、金の魔力に負けてしまっている。

その破廉恥で恥知らずな集団が、子供に道徳教育を行うと言う。
ホント、もう脱力して笑うしかない。

私は官僚やOBは白アリの巣窟だと思っていたが、まだいた。
政治家も、その背後にいる既得権益集団も白アリだ。
これだけ大勢白アリがたかったら、そりゃいくら納税しても足りな
い訳だ、変なところで納得だ。
増税分はすべて社会保障費にと言っていた首相だが、社会保
障費はどんどん削られ、防衛費や政府広報費は増え続ける国。
汗水たらして働いて納めた税金が、こんな使われ方では。。。。
理不尽不条理にも程がある。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (7) | トラックバック (0)

2015.03.07

民主党の真価が問われる「政治とカネ」幕引きムード

補助金企業問題、幕引きムード=文科相献金は追及継続-
民主
              時事通信 3月7日(土)8時26分配信

>補助金交付企業からの閣僚への献金問題は3日、安倍晋三
首相や岡田克也民主党代表という与野党のトップにも広がった。
2015年度予算案審議への影響を懸念する政府・自民党は早期
の幕引きに躍起。民主党も批判の矛先が自らに向かうことを恐
れ、これ以上の深追いには及び腰だ。議論の焦点は献金制度
の見直しにシフトしつつある

前にも記事に書いたが、この件以外で民主党に何の利があるの
か。
ここは攻めどきなのになぜ分からないのか。。
徹底的に自民党を糾弾する事、そして岡田代表に問題があるな
ら、逆手に取って自民党と刺し違えるくらいの覚悟を示す。
それが民主党の生き残る道じゃないのか。
たとえ安倍首相が相手にしなくても、岡田代表が行動を起こせば
後押しする世論も出てくる。。

相手は閣僚の半数以上に重大な問題がある、片や岡田代表一
人で何をそこまで、政権に遠慮する必要があるのだろうか。
民主党は批判の矛先が自らに向かう事を恐れていると言うが、
民主党は政権を取っている訳でもないから、何も失うものは無
いと思うが。。。。。
自民党と同じような思考で幕引きを図れば、民主党への風当た
りは前にも増して強くなるだろう。
又いつものように、有耶無耶で終わらせたら失望感ばかりが漂
う。
有耶無耶のままの幕引きは、安倍政権をのさばらせるだけだ。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

ここで息抜き。。。。。
「ネトウヨの毒舌な伯父さんbot」さんがツィートしておられる

>「知らなかった」と「不愉快だ」を覚えれば、総理にもなれます。
「問題ない」って言葉だけ知ってれば誰でも官房長官になれる

Photo_6

Photo_7

Photo

まさにその通りで、この二人歴代内閣で最強コンビだ(笑)
こんなにずるがしこくて、他者に厳しく身内に甘い内閣は珍し
いのではないか。
後は、面従腹背、厚顔無恥の官僚が、きっちりやってくれる。

やれる男、よっちゃんにおまかせだって(笑)
Photo_4


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (10) | トラックバック (0)

2015.03.06

「武力攻撃受けていなくても防衛出動」大真面目で報道するNHK

どう考えても変だろう。
「武力攻撃受けていなくても防衛出動」
攻撃を受けて防衛だったら、話は分かる。

それが、”攻撃を受けていなくて防衛出動”って、どこを目指す
のだろう。
こんな変な日本語を、大真面目で報道するNHK

Nhk_2

このとっちゃん坊やのNHKアナウンサー、さすがに老けたが報
道していて恥ずかしくないのか。と言うかこんなへんてこりんな
解釈を大真面目で報道しなければいけない、アホ面アナ。

自公は次から次へと拡大解釈。
公明党はポーズだけで、折を見て自民に追随。
信者が気の毒だ、信者に顔向けできるのか。。。。
今度は、”武力攻撃受けていなくても防衛出動”ときた。
何でもあり中の何でもありで、議論していて変だと思わないのか
、与野党問わず。
こんな、他国で戦争が始まったら日本が加担しますと宣言するよ
うな自公の判断は、まるで武力行使がしたくて仕方が無いように
思える。
サイコパスの考える事は果てしが無い。
安倍政権はよほど戦争がしたいのだろうが、国民の命を何と考
えているのだろう。
戦争をしたくて仕方が無いのは良く分かったが、だったら安倍政
権の中でやってくれ。
自衛官や国民を巻き込まないで欲しい。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

そして安倍政権御用達のサンケイ、思考は安倍政権とソックリだ。
産経、ネット記事削除=個人ブログが盗用指摘                   
                   時事通信 3月6日(金)10時9分配信

>産経新聞社は6日までに、インターネットサイト「産経ニュース」
に掲載したイタリアのフィギュアスケート選手をめぐる記事につい
て、盗用に当たると外部から指摘を受けて削除した。
>カロリナ・コストナー選手についてイタリアのスポーツサイトが
報じたとして内容を引用したが、個人ブログにサイトの翻訳を掲
載していた人から、表現が酷似しており盗用に当たると指摘を受
けたという。

プロの記者が個人ブログから盗用ねぇ。。。。
足で稼がず、それで高給を食む事ができるって、最高だ(笑)
そのサンケイが、朝日には些細なことでも執拗にバッシング。
自民党議員は、違法な政治献金と指摘されたら返したからOK,、
知らなかったら問題ないと言うが、サンケイも削除したから問題
ない?
プロが無断使用していて削除したから良いと言う訳にはいかな
い。
素人ではあるまいし、それなりの対価は必要だろうに。
やはりお友達同士、思考が双子のように似ている。
他者には特別に厳しく、自分には恐ろしいほど甘い。

こんな輩ばかりが日本を牛耳っている悲劇。
サイコパス安倍政権同様、サンケイにも栄光のサイコパスの冠
を進呈したい(笑)


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (21) | トラックバック (0)

2015.03.05

「私が考えを述べるのは言論の自由だ」ここまで言うか?安倍首相

安倍首相の迷言はとどまるところを知らず。。。。

>知らなかったら法律違反にならない
に続き、
>私が考えを述べるのは言論の自由だ

<安倍首相>番組に注文「言論の自由」…批判へ反論
                毎日新聞 3月3日(火)21時10分配信

>私が考えを述べるのは言論の自由だ--。安倍晋三首相は
3日の衆院予算委員会で、民放のテレビ番組に出演中、内容に
注文をつけたことを批判され、語気を強めて反論した。
>首相が衆院解散を明言した昨年11月18日のTBSの生放送
番組。首相は、景気について街頭の批判的コメントを多く取り上
げたとして、「選んでますね」「これ、問題だ」などと番組で指摘し
た。自民党はその2日後、在京テレビ6局に選挙報道の公正中
立を要請した。

権力を持っている人間が一言いえば、権力側の意向を忖度して
勝手に委縮、自粛してしまうのが、今の報道のあり方で、権力を
監視するどころか、権力とお友達状態なのは、政治に関心のあ
る人はほとんど感じている事だ。
しかも今の自民党は、傲慢と言うか自分たちの考えに沿わない
組織は徹底的に排除する傾向にある。

安倍首相の場合、自分がものすごい影響力を持っている事を
悪用しているとしか思えない。

国会での首相答弁が物語る。
民主党に痛いところをつかれると、”民主党にそんな事を言える
資格があるのか”
と逆切れして、まともに議論をしない。
聞かれてもいない持論はとうとうと述べるが、聞かれている質問
にまともに答えないが、誰も批判をしないし本人も平然としている。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

集団的自衛行使に至っては、国会の議論の前に少数の閣議で
この国の未来を勝手に決定してしまう。
閣僚も、それが当然だと思っている事に愕然とする。
自分の描いた図に沿って、次から次へと自己解釈でこの国の憲
法まで、汚らしく塗り替えていく。
自称”平和と福祉”の公明党は、自民党のブレーキ役どころか、
最後はアクセル全開で自民党に同調する。
安倍政権とそのお友達は、日本の政治を私物化してしまった。

それにしても一国の首相が、”知らなかったら法律違反にならな
い”
とか、”私が考えを述べるのは言論の自由だ”とか、口が裂
けても言わないと思うが、安倍首相は何の違和感もないのか、
平然と口にする。

権力者が口にしてはいけない言葉と言うものを、安倍首相はま
ったく理解していない。

少し前に、サイコパスの定義と言うものが新聞に載っていたが

良心が異常に欠如している
他者に冷淡で共感しない
慢性的に平然と嘘をつく
行動に対する責任が全く取れない
罪悪感が皆無
自尊心が過大で自己中心的
口が達者で表面は魅力的

すべて安倍首相に当てはまる。
本来、一番なってはいけない人間が首相になってしまった。
官房機密費や政府広報費を使って、すっかり権力者の僕と化
したマスメディアのアシストで、権力を過ぎ放題謳歌している
安倍政権をなんとかしないと、この国は早晩、目も当てられな
い状態で、行き詰るのではないか。

なぜ国民は政治に関心を持たないのか。
魂を抜かれたマスゴミはどうしようもないが、国民がもう少し政
治に関心を持てば、権力を持っている方もウカウカできないの
に。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (10) | トラックバック (0)

2015.03.04

民主党の国対幹部はバカなのか?

ホント、今が攻めどころなのに、何を考えているのだろう。
自民党をアシストしてどうする。何のための野党なのか。

民主の国対幹部「もうやめましょう」自民幹部に
読売新聞 3月4日(水)9時4分配信

>国の補助金交付が決まった企業などからの寄付を、与野党
双方の議員らが受けていたと判明したことで、政府・与党に対
する野党の追及は収束に向かいそうだ。
>「もうやめましょう」
自民党の佐藤勉国会対策委員長は3日朝、民主党の国対幹部
から電話で、こう呼びかけられた。
>民主党は、補助金を受けた団体や関連企業からの寄付金問
題で西川公也・前農相を辞任に追い込んだのに続き、上川法
相、望月環境相を追及してきた。だが、岡田代表にも同じような
問題が浮上し、自らにも批判の矛先が向く事態を避けようとした
とみられる。
党内では「泥仕合を続けるのは得策ではない」(幹部)との見方
が大勢だ。

政府大応援団の読売にしたら、野党の追及が収束に向かった
方が良いだろうが、この、政治資金法の問題は自民党が圧倒
的に根が深い。
岡田代表に問題が生じたとの報道は読売が報道したそうだが、
政府がピンチの時は、必ず読売・サンケイが援護射撃をする。
自民党に、次から次へと献金汚染が広がって野党の追及を受
ける今の現状を見て、読売・サンケイは総動員で野党の瑕疵を
洗い出したのだろう。

それにしても、なぜ読売がこの内情を知っているのか。
どうせ、政府自民党にリークされたのだろう。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

今回は岡田代表が標的だ。
野党の代表がこの体たらくでは、与党を追及できないと言う構
図に持っていきたいのだろう。
民主党は、自民党、読売・サンケイの作戦にみすみす乗ってど
うするのか。

自民党は圧倒的に不利だ。
首相から、閣僚から、菅官房長官も問題ありだと。。。。
どれだけの数に上っていると思っているのか、民主党国対幹部
は。
全閣僚19人中9人が問題アリだ。
それを”終わりにしましょう”なんて、良く言えたものだ。
政府や、読売・サンケイの思うつぼだ。
民主党は、岡田代表一人の献金問題で、”泥試合はもうやめま
しょう”

腰が砕けてもみ消しに協力するなんて、あまりに弱腰過ぎる。

岡田代表は、政府自民党と刺し違えるくらいの覚悟を持って挑
むべきだ。
岡田代表には大きな切り札があるじゃないか。
首相を道連れにする大きな切り札が。

”この責任を取って辞めるから、安倍首相も辞めてください”
そして”民主党は企業団体献金禁止を提案する”と声高に言う。
必ず、大きく報道されるのではないか。

私は、岡田代表がこれを言ったら少しは見直す、できないだろう
なあ。。。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (13) | トラックバック (0)

2015.03.03

ただ今、知らなかった・返したから問題ない運動推進中(笑)

知らなかったから問題ない
返したから問題ない。

どこの世界の話なんだ?一般社会では絶対に通用しない。

菅官房長官の専売特許かと思っていたら、安倍首相まで“問題
ない”
を連呼し出した。
”国からの補助金について、貰う側が知っていたか知らなかっ
たかが違法の要件だ”
 だから問題ないと。。。。

Photo_2

そんな折、今日の朝刊の中日新聞によると
>安倍首相側にも2社寄付、自民党支部、補助金企業から
と載っていた。

安倍首相は、大マスゴミが報じないだけで、3億円相続脱税疑
惑もあったし、叩けば滅茶苦茶埃の出る人間じゃないのかな?

だからか。。。。国会であれだけ。”知らなかったから問題ない”
と自民党独自のマイルールを押し付けていたのは。
どおりで庇い合っていた訳だな?
それにしても、首相や閣僚が、どの企業にどの程度の補助金が
渡っているか知らないなんてありうるのだろうか。
献金をもらう時に調べりゃ、分かりそうなものを。。。。
今日になって、自民党では安倍、甘利、林、民主党では岡田と
次から次へ出てくる。
こりゃ、まるで政治とカネ汚染だ。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

一般社会では通用しないルールが永田町では横行し、それを
当然だと考える政治家が、”道徳教育”を子供に押し付ける。
”道徳教育”が必要なのは、子供ではなく政治家自身じゃない
のかしらん。。。。
とにかく、社会一般の常識もルールも通用しない人達が、身内
に甘いザル法ばかり作る。
”律する”自戒”なんて言葉は、この人たちの辞書にはない。

そして、問題ないかどうか、政治家が勝手に簡単に決められる
のだったら、司法などいらなくなる。。
なぜ法律より、自民党独自のマイルールが上にあるのかさっ
ぱり分からない。

安倍首相は、民主党議員の「金まみれ内閣」発言に対して
>安倍政権はカネまみれだと。これ、とんでもない決めつけで
ありますよ。不愉快であると申し上げておきたい

と気色ばんでいたが、首相は確か、民主党の枝野議員に対し
て、”殺人団体から献金をもらっていた”と言うような名誉棄損
にも当たるような発言を平然としていたし、民主党議員からし
たら首相自身が放った、”ヤジ・デマ”も事実無根であり、相当
不愉快だったろう。
権力者の自分の発言は、ヤジでもデマでも問題なくて、権力
者を批判する発言がすべて許せないなんて、一体どんな頭の
構造をしているのだろう。

今、安倍政権は学級崩壊状態だから、幼稚園から出直したら
どうか。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (9) | トラックバック (0)

2015.03.02

中1殺害容疑者の供述が連日流れる不思議、貧困国ワクチン資金日本は支援せず

毎日、毎日、中1殺害の容疑者の凄惨さを報道するマスゴミ。
勿論、これはこれで大切な報道だろうが、なぜ未成年の供述が
ダダ漏れになっているのか。
どんな凶悪な犯人だろうが、どれだけ凄惨な事件だろうが、一
応、未成年の事件なのに、黙秘を続けているとか、供述をした
とか、毎日ニュースで流れてくる。
聞くところによると、NHKでもトップニュースらしい。
成年の犯罪ならともかく、この国では未成年の犯罪は、取り調
べ内容は保護されているのではなかったのかしらん。
凶悪な犯罪なら、これでもかと大人の犯罪と同等のニュースの
取扱いになるのかしら。
私の認識不足なんだろうか。

と言う訳で、大事なニュースが報道されなくなるか、小さな扱い
になる。

今日の中日新聞に載っていたニュース
日本支援表明せず、G7唯一、貧困国ワクチン資金
貧しい国に暮らす子供向けワクチン調達のため、各国政府など
が出資する国際組織(GAVIアライアンス)が募る、2016~20
年の活動資金に対して、先進7カ国で日本が唯一、拠出を表明
していない事が分かった。
>今年は、各国首脳が秋に米ニューヨークに集まり、貧困や飢
餓の撲滅を目指した「国連ミレニアム開発目標」の後継目標を
決める重要な年。貧困対策に非協力的だとして、国際社会から
非難の声が上がりかねない事態だ。
>英国が約23億ドル、米国が8億ドルなど、日本を除くG7各国
が軒並み支援を表明した。
中国や韓国など、日本の近隣諸国も拠出を決めた。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

大マスゴミは、恥ずかしくて載せられないだろう
日本政府、安倍政権の恥になるもの。
日本が敵対視する、中韓でさえ、貧困国の子供へのワクチンに
対して理解を持っているのに、G7で唯一日本だけが拠出を表
明していないのだから。

政権に表立った批判は、”見ざる・言わざる・聞かざる”で一切
報道しない。
まだ地方紙の方がよほど気骨がある。
政権を批判したり、監視したりする意欲は、どこへ行ったのか。
毒まんじゅうがよほど効いているのだろうが、先進国から見たら
異様な国なのではないか。

安倍首相は海外に言っては、途方もないほどの大きな金額を
バラまいて帰って来る割には、みみっちすぎるのではないか?
日本は貧困に加速をつけているが、世界を見渡せば日本の貧
困が可愛いと思えるほど、貧困が拡大しいるのが現状だ。
そりゃあ、有志国連合とか称して色んな国で、テロ組織と戦争状
態にあれば、そこに住む人はまともな生活ができるわけがない。
皆が難民状態になり、雇用もなければ、貧困が加速するのは目
に見える。
戦争なんか軍需産業が儲かるだけで、多数の人達はその犠牲
になって悲惨な生活が待っている、メリットなどあり得ない。

安倍首相が、”ISILと闘う周辺各国に、総額で2億ドル程度、支
援をする”
と言わぬでも良い事を言って、金をばらまいて帰って
くるよりは、貧困国の子供のワクチンにお金を使った方がどれ
だけ安全で、どれだけ喜ばれるか分かっていない、
今更だが安倍政権は、金の使い方を間違えている。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (7) | トラックバック (0)

2015.03.01

ひど過ぎる中谷防衛相の記者会見”私の生まれる前だから”

政府は来週にも、文官統制見直しの閣議決定をするようだが、
その前に開いた記者会見での中谷防衛相の発言が変だ。
これが防衛相としての発言としたら極めてお粗末で恥ずかしす
ぎるのではないか。

防衛省設置法改正、文官統制の経緯不明…中谷氏が説明
                毎日新聞 2月27日(金)23時28分配信

>中谷元防衛相は27日の記者会見で、防衛官僚(背広組)が
自衛官(制服組)を監視する「文官統制」の根拠とされてきた防
衛省設置法12条の規定が、軍部が暴走した戦前の反省を踏
まえて盛り込まれたかどうかを質問され、「そういうふうに思わな
い」と語った。規定が盛り込まれた経緯を問われると「これ(同法)
ができたのは1954年。私はその後、生まれたわけで、当時ど
ういう趣旨があったかは分からない」とも述べた。

一般人ならともかく、防衛大臣が、自分の生まれる前の法律の
経緯は知らないと。知らないからそれを聞かれても困ると言うよ
うな、発言はいくらなんでも、どうなんだろう。
しかも恥ずかしげもなく堂々と答える神経はなんなんだろう。

この会見での中谷氏の答弁を、記者が何度も聞き返していた。
記者もよほど変だと思ったのだろう。
当の大臣は何の疑問も無く平然と答えている。

これだけでも防衛相失格じゃないか。

”この法律が生まれた経緯は自分が生まれる前だから知らない”

自民党の大臣は、政治資金規正法抵触で国会で追及されて
>補助金の交付決定を受けていることは知らなかった

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

首相までもが
>国からの補助金について、貰う側が知っていたか知らなかっ
たかが違法の要件だ

”知らなかったから問題ない”が自民党議員の共通する特徴の
ようだが、これが一国を代表する議員の姿かと思うと暗澹たる
思いになる。

官房長官は官房長官で、自民党議員の不祥事が明るみに出
ると、鶴の一声、”問題ない”

仮にも、一応はその省庁を代表する人間が、こんな幼稚な発言
で通ってきた、通って行けると思っている思考が不思議で仕方
がない。

集団的自衛権解釈改憲も、どんどん拡大解釈しているようだし
その前に、また文官統制見直しの閣議決定をする内閣。
自衛隊の海外派兵に、少しずつ道筋をつけて行こうとしている。
この国を、国民そっちのけで、安倍内閣がどのようにでも出来
ると思っているらしいが、もういい加減にしてほしい。
前の選挙では、選挙区で24%、比例区では17%の国民しか
自民党を支持していないのに、なぜここまでこの国が安倍政権
のおもちゃにされなければ行けないのか。。。。。

日本のマスゴミはあてにならない。見さず聞かざる言わざるだろ
うから。。。こうなったら海外のマスメディアでも、誰でも良いから
安倍政権に鉄槌を下してほしい。
そうじゃなかったら、安倍政権によって経済も安全保障もズタズ
タにされてしまう。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »