« 安倍政権の特異性、防衛大卒業式でもおかしな訓示を | トップページ | プレミアム付き商品券で地方創生、アイデアの無さは極め付き »

2015/03/24

自衛隊を「我が軍」とポロリ、沖縄への不条理な圧力

自衛隊はいつから軍になったのか。。。。
どうも安倍首相の脳内では、軍になっていると言う事か。。

この首相、妄想と現実の区別がついているのか、日増しに独断
に拍車がかかっている。

安倍首相、自衛隊を「我が軍」 参院予算委で述べる
          朝日新聞デジタル 3月23日(月)19時57分配信

>安倍晋三首相は20日の参院予算委員会で、自衛隊と他国
との訓練について説明する中で、自衛隊を「我が軍」と述べた。
政府の公式見解では、自衛隊を「通常の観念で考えられる軍隊
とは異なる」としている。
>一方、自民党が12年に発表した憲法改正草案には「国防軍」
の創設が盛り込まれている。

だからか。。。。
やっぱり、安倍首相の脳内では、憲法より、自民党の憲法改正
草案の方が優先順位が高いのだろう。
”我が国、わが軍”。その次には”我が民”となるのだろうか。。
安倍首相の脳内では、国も軍も自分のものになっているのかも
しれない。

安倍首相は、防衛大の卒業式の訓示でも
>「不戦の誓いを現実のものとするためには決然と行動しなけ
ればならない」

とも述べたそうで、もう国の立ち位置関係なく、何を発信しても
良いと思っていそうだ。
一般人だったら、軍であろうと隊であろうと、勝手に言ってくれと
言う事になるが、国のトップの発言としては空恐ろしい。
国の最高機関である国会で、ヤジを飛ばしたりデマゴーグを平
然としたりしてもほとんど問題にならない。
九菅鳥が“問題ない、問題ない”と大泣きするので、みんな洗脳
されてしまったのか。。。
だからか知らないが、すっかりのぼせあがっているのがこの国
の首相で、今度は、”わが軍”ときた。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

なぜ、安倍首相の数々の問題発言は話題にも上らないのか。
少し前だったら大問題になるような発言が、何事もなくスルー。
それでも対外的に見たら大問題じゃないのかしらん。。。。

沖縄でも政府の圧力は粛々と進行中。。。

沖縄知事の作業停止指示に菅氏不快感…続行方針
                読売新聞 3月23日(月)21時37分配信

>これに対し菅官房長官は同日の記者会見で、移設作業につ
いて「(沖縄県と)十分な調整を行った上で実施しており、(沖縄
の応は)甚だ遺憾だ。現時点で作業を中止すべき理由は認めら
れない」と語り、作業を続ける方針を強調した。

政府の言い分は、常に強者の論理だ。
我が国は法治国家だからとか、前の県知事に了承を得ていると
か、沖縄県民の民意(国民)は完全に無視だ。

この政権は”法治国家”の本質をはき違えている。
国家権力が法によって自由に暴走ができなくなる事、縛られて
いる事こそが、法治国家たるゆえんじゃないのか。
九菅鳥氏は、”法令に基づいて粛々と対応する”と言っているが、
だったら、県の指示も、法律や県の規則に則った法的手続きの
一つで、政府の意向だけが法治国家だからというのは、辻褄が
合わない。
そして前の県知事に了承を得ていると言うが、だったらなぜ自
民党は前の政権民主党の取り決め事を反故にするのか。
すべて引き継がなければ理屈に合わない。

この政権はすべて自分たちに都合の良い屁理屈を言い、法ま
で解釈変更して、国民を洗脳しているにすぎない。
”政治とカネ“問題に端的に表れている。

”国民に寄り添う、丁寧な説明をする”と言うなら、どんなに自分
と違う意見だって意見の一つとして向き合う、それが民主主義
国家だと思うが。
それにしても、新県知事が誕生して一回も面会、話し合いをしな
いなんて、どう考えても異常だと思うが。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

|

« 安倍政権の特異性、防衛大卒業式でもおかしな訓示を | トップページ | プレミアム付き商品券で地方創生、アイデアの無さは極め付き »

コメント

不戦の誓いを 現実のもとするためには決然と行動しなくてはならない これは 戦争をしない為に 戦争をするという
無茶苦茶な話ですよね
菅官房長官には 沖縄知事の作業停止指示に 問題ないと言ってほしかったのですが 残念です
作業中止の理由は 言うまでも無く選挙による沖縄県民の
意思です 

投稿: てつお | 2015/03/24 19:05

★ーーこんばんは、てつおさん

本当に安倍首相の発言は支離滅裂だと感じました。
不戦の誓いとは、絶対に戦わないですよね。
安倍首相は決然と行動すると言っています。
なぜ行動を起こすのでしょうか。
おっしゃるように、”戦争をしないために戦争をする”なんて、論理破たんもいいところではありませんか。
なぜ、こんな発言を見逃すのでしょう。
少し前だったら大問題発言ですよ。
九菅鳥は、身内に対しては犯罪者でも問題ないと言うのでしょうし、敵だとみなしたら容赦ない攻撃の仕方で、同じ国民としていい加減にしろと言いたいです。
法治国家だから粛々と行うと平然と言い放ちますが、選挙で選ばれた沖縄県知事への対応を見ていて、到底法治国家には見えませんね。

投稿: まるこ姫 | 2015/03/24 19:51

こんばんは、まるこ姫様、
安倍の言う「法治国家」と言うのは誤字なのでしょう。恐らく、「放恥酷家」と当てはめるのが正解ではないのでしょうか?沖縄の人があまりにも気の毒でなりません。九菅鳥が「遺憾である」、ふざけるな!一度だって翁長知事に会わないで、私は自民党が昔から嫌いで、一度たりとも入れたことはありませんが、ここまで酷い連中は見たことがありません。それにしても相変わらずえげつない見出しのゴミウリ新聞、私なら「政府の圧力に翁長知事不快感」としますね、「我が国」「我が軍」これで「我が民」と来たらヒトラーですね、完全に北朝鮮を凌駕しますよ、

投稿: おいちゃん | 2015/03/24 21:24

話の次元は違うかも分かりませんが、横綱白鵬関の発言にはいろいろと飛びつくマスゴミですが、こと安倍政権のことになるとだんまりです。
個人的には、安倍晋三より白鵬関のほうがよっぽど日本を大事に思っていると感じます。
安倍晋三はやはり、己を英米と同等かそれ以上に思われたいという邪念しかないと思います。
そして、自衛隊の長だとも勝手に思っているように思います。
おく名和県知事と面談すらしない姿勢には正直呆れます。
やはり、説明を果たすとか国民に真摯に向き合うなどの言葉は大嘘でした。
国民の財産を悪用しての株高誘導、そしてそれを盾にとった愚行の数々。
自民党何に反論する意見すら出ないのか。
このままだと本当に日本は潰れると思います。

投稿: サクラ日記 | 2015/03/24 21:41

またぽろっと本音が出てしまったようですね。こんな人物を総理大臣と呼ばなければならないなんて、情けなさすぎです。
辺野古のことにしても、なぜ民意を無視してアメリカの言いなりになることがまかり通ってしまうのか、いつまでこんなことを続けるつもりなのか。この人たちこそが本物の売国奴です。自民党のスケバン議員の台詞ではないですが、「恥を知れ!!」はこっちの台詞ですよ、まったく。

投稿: cokage | 2015/03/24 22:39

★ーーこんにちは、おいちゃんさん

この国はどんどん変な方向へ暴走していますよね。
民主主義でも法治国家でもなくなりました。
まさに放恥酷家ですよ。
沖縄は、いつの時代も国の犠牲になってきました。
本当にお気の毒です。
どうも、本土の盾にされているような気がしてなりません。
日本政府も、沖縄になぜ向き合わないのでしょうか、なぜ対話をしないのでしょうか。
最低限、県知事と面会をしていただきたいです。
私も、根っからの自民党嫌いなんですが、前の自民党はもっと度量があったような気がします。
安倍政権はひど過ぎます。
マスゴミを掌中に入れましたからね、何でもできると思っているのでしょうが、マスゴミは報道機関の看板を外すべきだと思います。
報道機関ではなく、政府ヨイショ機関だと思えばそれほど腹が立ちません。
安倍は妄想の世界に突入ですかね。
自衛隊を”我が軍”と言ってはばからない、とんだ首相です。

★ーーこんにちは、サクラ日記さん

この国のマスゴミはヒール役を作って、一方的にバッシングするんですよね。
白鵬には白鵬の言い分があるでしょうし、その白鵬をバッシングするより、支離滅裂、やりたい放題の安倍首相を批判する方が先ですよ。
責任の重さから言えば、天と地ほどあるわけですから。

どうもいろいろな記事を見ていると、安倍首相は強者の家に生まれた故に、自分の弱い部分を見せたくないと。
祖父や大伯父の幻影はすさまじいですね。
その上を行くとなれば、強い自分を見せる事ですわね。
自衛隊は我が軍ですから、そのうち国民は我が国民になりそうですね(笑)
やはり、沖縄県知事とは面会していただきたいです。
どんな異論であろうと、民意で選ばれた人ですよ。
その人に会おうともしないなんて非常識すぎます。
山本太郎も、NHKの番組で言っていましたが、”丁寧な説明は受けた覚えが無い”と。
安倍首相は、いつも口ざわりの良い言葉ばかり言いますが、嘘ばっかりですよね。
だから心に響かない、心が反発するんですよ。
年金資金は株に注ぎ込み、どれだけでも株高演出はできると思いますが、そのうちバブルがはじけて年金もすっからかんになる恐れ十分です。
異常な男に誰も意見さえ言えない自民党は終わっています。
そして国民は安倍の野望に巻き込まれる。
もう、散々ですね。


★ーーこんにちは、 cokage さん

日頃思っている事が、次から次へと口に出てきますね。
思っていなければ、軍なんて口にできません。
この人の国会での発言はお粗末すぎます。
ヤジやデマは日常茶飯事で、これが最高権力者の姿だと思うと、情けなくなります。
辺野古沖も、今ではアメリカの下請け機関ですものね。
沖縄県を国土と考えていれば、日本政府がアメリカに物申さなくてどうするのでしょうか。
県民の悲痛な声をアメリカに訴えても罰は当たらないと思いますよ。
話し合いもせず一方的に国民を排除するって、どこまで人でなしなんでしょうか。
憲法をアメリカに押し付けられたからと忌み嫌っている安倍が、アメリカに押し付けられた集団的自衛権、沖縄基地はなぜ簡単に受け入れるのでしょうか。
二重人格、二枚舌にもほどがあります。
おっしゃるように、この政権は国民の命よりアメリカさま。
売国奴そのものです。
恥を知るのは自民党議員、そして安倍首相、九菅鳥です。
そっくりお返ししたいですね。

投稿: まるこ姫 | 2015/03/25 16:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/61329097

この記事へのトラックバック一覧です: 自衛隊を「我が軍」とポロリ、沖縄への不条理な圧力:

« 安倍政権の特異性、防衛大卒業式でもおかしな訓示を | トップページ | プレミアム付き商品券で地方創生、アイデアの無さは極め付き »