« 女性3閣僚、首脳会談翌日に靖国参拝 | トップページ | 大阪の3市長選、維新系が全敗、ドローン2週間放置の大間抜け »

2015/04/26

「後10年で自民党員の9割が他界する」にわかに信じられないが

この記事は2014年9月29日号 に書かれたものだが、まさに衝撃
的すぎる内容だった。

衝撃のデータ「あと10年で自民党員の9割が他界する」
                    PRESIDENT 2014年9月29日号

>日本の政党政治の現場は旧来のムラ社会、つまり地域社会
の延長線上にあります。自民党には都道府県の組織の下に市
区町村組織があり、さらにその下に地区単位の組織があります。
この地区組織には、自治会や神社の崇敬会などの役員経験者
が多い。従って自民党は、地域との結びつきが非常に強く密接
な関係を保っているのです。
>通常、選挙は自分の判断で一票を投じますが、自民党組織
はそうではない。地方選挙では特に、地域の党幹部が割り当て
を決め、「この地域はこの候補者を推してくれ」とのお達しがあり
ます。結果、票割りがうまくでき、ある程度の人数を当選させる
ことができる。

さすが自民党だ。
戦後の日本政治を牛耳ってきたのは紛れもない自民党で、それ
には、有権者の票をいかに取りこむか、あの手この手の作戦で
組織化してきたのだろう。
すごい事だ。
それこそ、全国津々浦々まで自民党の息がかかっている事が
うかがえる。
だからか・・・・・政策など関係なく、盆踊りに出たり、運動会に出
たり、いろんな会合の場に出たり、地域の中で顔を売る事が自
民党議員に課せられた使命だった。
そして地域ぐるみでの動員。
松嶋みどりのうちわなんて顕著な事例じゃないか。

これじゃあ、新しい党の民主党などかなう訳が無い。
組織力が全然ないのだから。

自民党としたら、無党派層が選挙に行かなかったら、これぞ自
民党の思うつぼで却って行かないほうが有難いくらいのものだ。
だから選挙制度など変える気はないと言う事だ。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

そして自民党に投票すると決めた有権者は、その人の考えな
ど一切必要ない。
上が選んだ候補者に投票するだけ。
言ってみれば投票ロボットのようなものだ。

これで本当に民主主義と言えるかどうかはとても疑問だが。。。
こういったシステムは日本独特で、まず世界にはないだろうなぁ。
なぜここまで自民党が選挙に強いかと思っていたが、半端ない
歴史を持っている。
ある意味、”自民党”と言う宗教団体のようなものじゃないか。
自分の意思は一切関係なく、上からの指示を待つ。
聞くところによると、創価学会も似たようなものだ。

これじゃあ、反自民がどんなにあがいても自民党が勝つ。
そういうシステムになっているのだ。
とあきらめの境地になってくるのだが。。。。

>今の国会は自民党の一人勝ちのように見えますが、その足
腰は非常に弱っています。世代交代が進んでいないのです。
>実はこれ、日本の地域社会と重なる部分です。地域活動の
担い手も、高齢化によって数が減っています。自民党員が一気
に減れば、政治は大きく変質する可能性があります。

もうこれに賭けるしかないか。。。
しかしあと10年もこの状態が続いたら、日本国はますます衰退
するのではないか。
そして、今までの日本国とは似て非なるもの、いびつな社会が
出来上がっているかもしれない。
何だか、このリポートでますます閉塞感が漂って来た。

だからか。。。世代交代のために見た目は若いが、頭はガチガ
チの化石のような柔軟性の無い人間ばかりが候補者になる。
自民党は今から、こういった人物を養成しているのかもしれない。
老人が他界しても、すぐさま取って変われるように。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

|

« 女性3閣僚、首脳会談翌日に靖国参拝 | トップページ | 大阪の3市長選、維新系が全敗、ドローン2週間放置の大間抜け »

コメント

10年後に健全な政党が誕生していると良いのですが 現状を見ると前途多難に思えます
自民党支部のような政党だらけで 本当の野党が無いも同然の状態なので先に野党が消滅するのではないのかと疑ってしまう自分がいます
しかし 夜明け前が一番暗いとも言いますから 明日を信じて 今日を生きるしかないのでしょうね

投稿: てつお | 2015/04/26 19:00

★ーーこんばんは、てつおさん

てつおさんのおっしゃることも頷けます。
10年後に自民党が消滅する前に野党がいなくなったりして。。
自民党は腐っても鯛、しぶといですよ。
引き換え、今までの例をみるまでもなく自民党は消え去るようで生き残っています。
そもそも、民主党にしても維新の会にしても自民党の支部みたいなところもありますからね。
真っ向から自民に反する党は見当たりません。
このままでは日本の政治が変わらない事は必至ですね。
夜明け前が一番暗いと思って進むしかありませんが、夜明け前が永遠に続いたりしたら、本当にがっかりですね。

投稿: まるこ姫 | 2015/04/26 19:26

こんにちわ

たしかに、今の自民党って地方のご年配の方と都市部の極右的思考の人達が主な支持層ますよね。組織力ですか・・・。多くの国民は自民党から離れていっているのに自民党は選挙で強い。こんなカラクリがあったのですね。逆に言えば自民党の右傾化は中道右派的な人達が支持層から離れてしまったからかもしれませんね。

これだけ組織が強いと新しい政党じゃ太刀打ちできないのもうなずけます。

伝統ある党といえばかつては社民党(社会党?)が二大政党の一翼を担っていたと本などには書いてありますよね。組織も割としっかりしていたのではないですか?ここでまる子姫さんに質問したいのですが、組織力があった(と思っている)社民党がどうしてここまで力を失ってしまったのですか?そこがとても疑問です。そこら辺の理由を知っておられましたら、教えてください。よろしくおねがいします。

投稿: おにぎり侍 | 2015/04/26 20:12

★ーーこんばんは、おにぎり侍さん

やはり自民党は戦後、自民党が自民党であり続けるための組織作りにまい進してきたのですね。
町内会や地域と密接に繋がりを持っていたら、それは選挙に強いです。
現代では、ほとんどの人が無党派になってしまいましたが、そうなると組織力のある党は強いです。
何せ、無党派がよほどの風が吹かない限り選挙に行かないのですから。
政策より、盆踊り、運動会、町内の行事だとは知っているようで知らなかったです。
政策などそっちのけで、顔を売る事が自民党議員の役割だったんですね。
人情やしがらみで国政が回っていたとはね。
だから政治的にはボンクラばっかりだったんですね?

新しい政党は代々の組織力がありませんから、滅茶苦茶不利じゃないですか?。
自民党はこれから極右でしか生き残る道はありませんよ。
なまじな事をしていたら他の野党との色分けができませんから。
と言う事は、社民党も、自民党と連立を組んだことで衰退して行ったとも言えますよね。
社民党は社民党であり続けなければいけなかった。
所が自民党と組んだことで、今まで反対してきた政策も同調せざるを得なくなり、コアな支持者が離れて行ったとも言えますよね。
これは民主党にも当てはまると思いますよ。
自民党と同じ路線ではなく、反自民に徹することで民主党の存在意義も生まれてくるのではないですか?
是是非非だと言っているようでは民主党の生きる道は無いと思いますよ。
私は政治には全くの素人ですから間違っているかもしれませんが。

投稿: まるこ姫 | 2015/04/26 20:52

こんばんわ。
「10年後」で、「自民党員の9割」が他界か・・・。(゚ー゚;
何か、信じて良いやら、疑って良いやら・・・。
確かに今はまさに、「自公政権」の独壇場が続いています。
しかし、現状を見れば、今の若い世代に政権の関心が無いし、「自公政権」を対抗する「政党」が見当たらないし・・・、まさにないない尽くしですね。
けど、「10年後で衰退する自民党」が本当ならば、これにかけるしか無いですね。
(けど、これがかなり気が遠くなる気がしますが・・・。)
それまで、この国はどうなっているのか、期待と不安がでてきますが・・・。
ちなみに、10年後の自分の年齢は。「52歳」かぁ・・・。( ̄○ ̄;)!
ちゃんと働いているのかな、これも不安な気がしますね・・・。

投稿: H.K | 2015/04/26 21:19

★ーーこんばんは、H・Kさん

私も初めは、え?と思いましたが、自民党の支持者も高齢化していますから。
地域を見ても、若い人たちは政治に関心が無いし、中間層は自民党支持者は少ないと思います。
高齢な人が自民党が好きだと感じていた事は本当だったんですね。
これから少しずつ山を下るように少しずつ支持者も亡くなりますから。
反自民の受け皿の党があれば、少しは有権者も投票に行くと思いますが、民主党では受け皿になりえないのかもしれませんね。
10年後を待ってみても、野党も衰退しているかもしれないし、いずれにしても日本の政治は程度が知れています。
本格的な政党ができる事を望むしかありませんが、それも期待薄のような気がします。
10年後、自民党の支持者も年を取りますが、こちらも年を取りますからね。
本当に、私たち自体がどうなっているのでしょうか。

投稿: まるこ姫 | 2015/04/26 21:50

こんばんは、まるこ姫様。

地方出身のKingyoのです。
自民党が55年体制とやらでふんぞりかえってた頃は、地方の議員は国(政権)からどれだけ予算を取ってこれるか…だったので、どうしても自民党だというだけで投票しちゃってたんですね。
今もその傾向があると思います。

我が故郷は数年もしたら『限界集落』となるでしょう。
自民党支持者が激減というのは「さもありなん」です。

投稿: Kingyo | 2015/04/26 22:01

こんばんは。
自民党は10年後には絶滅危惧種みたいになるので、今むりやり若い人を(無能でも)立候補させているというわけだったんですね〜なるほど。
だけどほんと、待っている間にこちらも年を取りますね・・・笑えないけど・・・。
日本だけなのでしょうかね。
一緒に盆踊りしたりうちわを貰ったり(?)握手をしたり、あるいは「昔からうちは自民党に投票してるから」という理由で深く考えずに投票しちゃう人が多いのは。
親たちがそんなだから、若い人は政治に興味もなく期待もしないのでしょうね。
この国の大勢の人たちは、よほどの痛い目に遭わない限り考え方を変えないでしょうね。
なんか、アホらしくなりますね。

投稿: cokage | 2015/04/26 22:04

まるこ姫さま こんばんは
 自民党支持者の気持ちも理解できませんが、自民党議員も、信念の無い、いい加減な人ばかりではないでしょうか?。
 もし、万一「維新の党」が躍進したとしたら、自民党議員の大半が鞍替えするかもしれませんよ。民主党が政権を取ったときも、恥も外見も無く鞍替えした人が多数おります。
 和歌山県で、自民党から民主党になり、維新になって、消えた人がおります。要するに、生活のために何でも良いのでしょう。
 話変わりますが、ドローンで政府は慌てふためいておりますね。九官鳥さんは「問題ない」とは言いませんね。国民のための立法は、じらしてじらして、なかなか進みませんが、自分たちのための立法は、非常に迅速ですね。原発廃止もあれくらい迅速にやれば良いのに。

投稿: がんちゃん | 2015/04/26 22:12

こんばんは、
 10年後ですか、私は61歳で定年になっていますね、でも何かしら(嘱託)でもいいから働いていたいですね、私が今、住んでいる山梨県上野原市というところは、県内では東端で、電車で30分も行けば東京都八王子市です。
そんな立地条件なので県内で働く人よりも都内で働く人の方が多く(私もその1人です)、意外と非自民党支持者が多いのも特徴です。が、如何せん人口が少なく、となりの大月市もやはり非自民党支持者が多いのですが、双方合わせても県全体の人口の10%にもなりませんからね、因みに「維新の会」はまったく信用されていません、
小沢鋭仁が何も実績を残さなかったからですし、橋下の
人格が嫌われていますからね、

投稿: おいちゃん | 2015/04/26 23:20

日本には民主主義は存在しなかったことの証ともいえる内容です。
村社会の延長線上に国家が存在しているのですから、まともな国政運営など出来るはずが有りません。
その結果、安倍政権という最凶の政権が生まれました。
10年ですか。
長すぎるようにも感じます。
国会議員も、自民党のそのような体制に支えられているが故に、無能でも国会議員になれてしまう。
安倍晋三や麻生太郎がその代表ではありますが。
自民党員が一機に減ってくれればこの国も多少マシにはなるかと思いますが、その前に日本沈没を迎える気がしてなりません。

投稿: サクラ日記 | 2015/04/27 07:48

★ーーこんにちは、Kingyoさん

民主党が政権を取るまでは、自民党の議員は予算をどれだけ地方に取ってこれるかが、その議員の技量の一つでしたよね。
利益誘導型の政治がまかり通っていました。
今でもそうかもしれませんが、そういった話題が少なくなりましたよね。
予算を出身県にどれだけ配分するかが重要な役割で、だから有権者も政策そっちのけだったと思います。
政策は各省庁の官僚が作る。
それが今に至っている訳ですよ。
それが我が国の政治です。

地方に行けば限界集落は当たり前で、自民党大好きお年寄りもそろそろいなくなって。。。。
自民党支持者は減っていても、無党派は選挙に行かない。
どちらにしても民意は反映されませんわね。

★ーーこんにちは、cokageさん

本当に10年後は、自民党の御威光も少しは無くなるでしょうね。
ブランド力の低下ですか?
これで良しと思っていたら、頭ガチガチの化石のような人間を立候補させる。さすが自民党です。

確かに自民党大好き老人たちはいなくなるかもしれませんが、こちらも同じように年を取る。
考えるとやるせないですよね。

>一緒に盆踊りしたりうちわを貰ったり(?)握手をしたり、あるいは「昔からうちは自民党に投票してるから」という理由で深く考えずに投票しちゃう人が多いのは。

そういえば、どこの市町村も、そんな人ばっかりですよ。
議員も有権者も。
本来なら、政策で投票すべきものですが、情にほだされちゃうんですよね。
日本的政治とでも言うのでしょうか。
そりゃ、こんなことやっていたら政治が変わる訳がありません。
自民党は嫌だ、さりとてどこの党が良いかと言えばそれほど決定的な党はないと。
これが日本の政治です。残念ながら。

★ーーこんにちは、がんちゃんさん

自民党の組織力はこういうことだったんですね。
私は、企業団体の動員力だと思っていましたが、草の根的に自民党支持者がいるわけです。
そりゃ、自民党が勝つに決まっていますよね。

>もし、万一「維新の党」が躍進したとしたら、自民党議員の大半が鞍替えするかもしれませんよ。民主党が政権を取ったときも、恥も外見も無く鞍替えした人が多数おります。

おっしゃるように、政治家の方が信念や理念で動いている訳ではないようで、その時々の風と言うか、どこの党で立候補したら自分が当選するかですからね。
本当に情けなくなりますよ。
政策なんて一応うたっても、当選すると党の意向で簡単に変えてしまいますよね。
どの議員も。
自分の金もうけの道具が“政治”だった。
それに付きますよね。

ドローンの記事、今日書きますが、官邸も間抜けですよね。
危機管理能力なんて皆無じゃないですか。
そして、今頃になって規制するなんて言っていますが、自分たちに関わる事は迅速ですよ~。
国民生活に関してだったら、ああでもない、こうでもないと、結局は決まらないのにね。
この政権は国民生活など屁とも思っていないでしょうね。
なにせ、自己中、エゴの塊ですから。

★ーーこんにちは、おいちゃんさん

10年後と言われてもねえ。。。
こちらも、10年分年を取っていますから(笑)

社会と接しているのは自分の体に取ってとても良い事だとは思いますが、年金はどんどん減らされ、働き口はあるかどうか。。。。

>そんな立地条件なので県内で働く人よりも都内で働く人の方が多く

そういう事ですか?
私はてっきり山梨の人が東京都で働くって、単身赴任か何かだと思っていました。
地理的にはすごい近いのですね。
非自民が多いと言う事は、都会の風にさらされているからでしょうか。
地方に行けばいくほど、自民が強いですものね。
維新の会は看板倒れでした。
石原や、橋下が党の代表では、中身も大体想像付きますよね。
私、松井も気持ちが悪いです。堅気の人に見えませんもの。
センセーショナルな登場で湧きましたが、少し年月がたてば維新の会の化けの皮もはがれますよ。
やはり民主から維新の会に言った議員は、それなりの議員だったんですね。


★ーーこんにちは、サクラ日記さん

>日本には民主主義は存在しなかったことの証ともいえる内容です。

本当にそうだったんですね。
私はてっきり、民主主義国家だと思っていましたが、はじめから路線は変わっていなかった。
自民党の組織力は全国津々浦々、網が張り巡らされていたと。
これでは他の政党が勝てる訳がありません。
そして、おっしゃるようにまともな国政運営ができる訳がありません。
どうも、自民党にとって代わる強力な党が出て来ない限り、安倍政権は安泰じゃないですか。
あれだけ非道な仕打ちをしても、自民党が勝つようになっているんですよ。
国会議員も、別に有能でなくても良いんですね。
ホント、安倍も麻生も、一般企業で言えばお荷物人間ですよ。
それが政治の世界ではトップ、トップツー。
日本が劣化する訳ですよ。

>自民党員が一機に減ってくれればこの国も多少マシにはなるかと思いますが、その前に日本沈没を迎える気がしてなりません。

そうなんですよね。
自民党大好き老人がいなくなる前に、日本国が無くなるかも。
それくらい、すべての面で日本は出口が見えませんものね。

投稿: まるこ姫 | 2015/04/27 16:04

王矮虎です。

 自民党はどぶ板組織の維持が困難ですか。選挙のたびに有権者をシラケさせて投票率低下を目論む作戦を展開し続けていればそりゃ当然ですよ。若い世代を政治から遠ざけてきたのはおまえらだしな。せっかく増やしたネトウヨは自宅警備に忙殺されて投票に行かないし、数年中にネット投票を実用化しないと危ないですね。

 いや、そんなことになったらこっちが危なくなるのか。剣呑剣呑。

 あと組織票というと共産党と公明党ですか。少なくとも後者は自民党員どもが死滅した未来にも生息していそうだな。まだまだディストピアが続きそうです。

投稿: 王矮虎 | 2015/04/27 18:17

★ーーこんばんは、王矮虎さん

どぶ板選挙も困難になりそうな様相ですね。
老人は動けませんから。

>選挙のたびに有権者をシラケさせて投票率低下を目論む作戦を展開し続けていればそりゃ当然ですよ。

本当に自民党は選挙に行かせいないよう、行かせないように仕向けますよね。
無党派が関心を示さなければ、自民党は安泰ですから。
政治に嫌気がさすような政治家の不祥事はすごすぎます。
そして若い世代は投票に行かない。
ネットで安倍ヨイショをしている人達もほとんど行かない。
老人が息絶えたら、どのような戦略に打って出るのでしょうか。
ネット投票もなりすましとかありますし。
共産党も公明党も、コアな支持者がいますから生息していますよ。
特に共産党に対して憧憬を持っている人もいますから。

投稿: まるこ姫 | 2015/04/27 19:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/61496497

この記事へのトラックバック一覧です: 「後10年で自民党員の9割が他界する」にわかに信じられないが:

« 女性3閣僚、首脳会談翌日に靖国参拝 | トップページ | 大阪の3市長選、維新系が全敗、ドローン2週間放置の大間抜け »