« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月の記事

2015.04.30

安倍首相演説「顔上げ、拍手促す」、オバマの気持ち悪い高笑い

実に面白い。
安倍首相、国会では答弁文書は、ひらがなが振ってあり、次の
動作も書いてある。
ここで“水を飲む”とか。。。。。
Photo_4

安倍首相、米国の上下院議院で何十年ぶりの演説をすると言う
から、どんな演説をするのか、私的には興味シンシンだった。
テレビでは、45分間すべて英語でスピーチしたと華々しく報道し
ていた。
画像でも英語に日本語のルビ振っていなかったから、安倍首相
は日本語より英語の方が得意なのかと思っていたが、何の事は
はい、日刊ゲンダイからは、酷評されている。
”ペーパーから目を離せず、発音はアイマイ。痛々しいくらい緊
張もしていた。”
だと。

Photo_5

それでもやっぱり、安倍首相らしい一面が。
英文の中に、日本語で「顔上げ、拍手促す」とか、「顔上げ、拍手
促す、静まるのを待ち」と書いてあるそうな。。。。
そこでは顔を上げて、”ドヤ顔”をして見せるのだろう(笑)
さすが安倍首相、”ここで水を飲む”と変わらないね(笑)

スピーチライターも、振り付け部分くらい小さく書いてやれば良い
ものを。そしてそこまで振り付けしなくても良さそうなものを。
でっかい字で書いてある。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

上下院議院での演説の前に、オバマ大統領と首脳会談をした
安倍首相だが、渡米前に翁長氏との会談後、沖縄は辺野古沖
移設に反対を表明している事をオバマに伝えると、不承不承
承諾したと報道された。
安倍首相は一応、オバマに翁長氏から辺野古沖移設に反対だ
と言われたと報告したそうだが、単に報告しただけで(どこの国
の首相なんだ?)、結局安倍首相は、「辺野古沖移設が唯一の
解決策の立場はゆるぎない」とオバマの前で表明している。
視野狭窄、頭の固いこった。。。。

本当にどこの国の政府なんだろう。
オバマに気にいられたい一心なんだろうが、報告するだけでは
なく、沖縄県民の民意や窮状も伝えるべきだろうに。
それが独立国の首相としての役目だろうに。

あのオバマの気持ち悪いほどの高笑い、そして際立つ厚遇は
日本の首相が、”カモがネギしょって来たぞ”てなもんだろう。
カモネギが自ら土鍋に入ってどうする?
沖縄基地も、TPPも、集団的自衛権行使も、国会より前にすべ
て約束をし米国の思い通りの展開になっている。
首相が、演説の為にお土産付きの土下座をしている図だもの。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (16) | トラックバック (0)

2015.04.29

突っ込みどころ満載の日米首脳会談後の安倍首相会見

日米首脳会談で、決めるわ、決めるわ、いきなり売国をしてしま
う安倍首相、TPPの早期妥結、日米のあらゆる面での連携強化、
防衛協力のガイドラインの拡大、等々
日本の常任理事国化も盛り込まれているそうで、アメリカが強く
支持してくれると言う。
安倍政権は日米2+2で日米防衛協力指針を国会の承認なし
に勝手に決めたがそれに対しての唯一のお土産か?
頭なでてもらったね(笑)ヨシヨシ・・・・・・

その首脳会談後の記者会見で
>安倍晋三首相 私たちには1つの夢がある。WE HAVE A
 DREAM。平和と繁栄に満ちあふれた世界を作りあげることだ。
日本と米国は新たな時代を切り開いていく。強い決意を戦後70
年目の節目となる年にオバマ大統領と確認することができた。
日米同盟の歴史に新たな1ページを開いた。世界の中の日米同
盟とも呼ぶべきものだ。

何だか傍目には、アメリカと心中する気なのかと思えるほど、ア
メリカ命の安倍首相だが、“平和と繁栄に満ち溢れた世界を作り
上げる”
って、安倍政権がやろうとしている事と逆行しているじゃ
ないか。
もはや自衛隊は、アメリカに追随して世界の果てまで行かされそ
うになっているし、これで戦争に巻き込まれないと言う方が、どう
かしている。
そしてアベノミクスで庶民の生活は、苦しくなる一方で繁栄とは
ほど遠い。
一部の人間のみは、繁栄しているらしいが。。。。
一般庶民はまったく雲の上の話だ。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

>我々の安全保障法制について、戦争に巻き込まれるというレ
ッテル貼り的な議論が日本で行われていることは大変残念だ。
1960年に安保条約を改定したときに、日本は米国の戦争に巻き
込まれるという批判があった。55年がたち、批判が全くの間違い
だったと明らかになっている

この首相、”レッテル貼り”と言う言葉が大好きなようだが、そうじ
ゃないだろう。当時、そこまで踏み込まなかったのは、当時の内
閣が平和憲法を正当に評価していたからじゃないか。
今、安倍政権は平和憲法を踏みにじろうとしている。

しかし、オバマと直接顔を合わせるのは、首脳会談と晩餐会だ
けだと言われているが、首脳会談はやったし、今、晩さん会を
やっているらしいから、これで終わりと言う事か。
後は長い観光旅行?、それは言いすぎ、失礼、外遊だ。

それにしても安倍首相は、”国賓級待遇”らしいが、なぜ級がつ
くのか。
あの政策も、この政策も、ほとんど親分のアメリカの言うとおり
にしてやっているのだから、”級”を取って下さいよ。
なぜ“国賓”にして貰えないのかしらん。。。。
あれほど売国してやっと許してもらった、上下両院合同会議で
の演説にしても、相当注文をつけられていると言うし、どうなって
いるの?(笑)


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (13) | トラックバック (0)

2015.04.28

政権与党、米軍支援にまっしぐら、投票翌日にドリル優子の記事が

日本政府は、日米2+2で日米防衛協力指針を決めたそうだが
国会の法案審議もしないうちに日米政府間で合意するというの
はどうなんだろう。
日米の首脳が日本の国会審議の前にガイドラインを決めると言
う事は、はじめに、”あり気”で、国会審議なんてただのアリバイ
作りにしか見えない。

そして巨大与党の国会の進め方は、一応審議しましたと、のらり
くらりの大臣の答弁を見せて、最後は数の力で可決してしまう。
しかも、安倍首相はじめとする大臣答弁は、あまりにお粗末。
”おれ様が法律だ“式で、”私の生まれる前の事は知らない”
”私にも言論の自由がある”とか。。。。
権力を持っている方の発言として、あまりにお粗末すぎないか?
安倍政権の手法がすっかり定着しているのは、野党も論客がい
ないと言うこと、もしくはマスゴミも政権に不利な報道はしないと
言う事で、国民生活そっちのけで安倍政権暴走中だ。

野党とは歩み寄りすらしないし、連日、”集団的自衛権ありき”
与党協議ばかり報道させて、いかにも与党の対応は絶対だ、正
しいと言う図ばかりが先行する。
一応民主主義らしき形態を取りましたと言うだけの話で、すべて
政権の意向が優先する。
世界から国として独裁政権と認められた独裁政権以上の、独裁
ぶりだ。その手法は実に巧妙。
結局、安倍政権は国会軽視、あるいは侮っているのではないか。
エライ無法者に大きな力を与えたものだ。。。。。。。。
アメリカ政府の意向はほとんど受け入れて、ようやく手に入れた
上院下院演説、ここまでしなければ演説させて貰えないのか。
情けない。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

小渕優子前経産相を複数回聴取 「観劇会」めぐる政治資金
問題で東京地検特捜部

                 産経新聞 4月27日(月)12時2分配信

>小渕優子前経済産業相(41)の関連団体が開いた「観劇会」
の収支が一致していない問題で、東京地検特捜部が小渕氏本
人から任意で複数回、事情聴取していたことが27日、関係者へ
の取材で分かった。

ドリルで壊したハードディスクの解析ができたと言う事か?
盆踊りに行ってうちわを配り、支持者に名前をつけたワインを配
り、何台もバスを連ねて観劇会にもつれて行き、産業もなく、皆
が高齢化してきた地域では、この手法が実に的を射ているのだ
ろう。
政治家家業が板についたおらが町の名士様に有権者は何の疑
いもなく投票する。
こういった構図が日本全国、至るところで行われているだろうと
推察する。
二世三世議員が当選するは当たり前と言えば当たり前の事で。
血税で買収まがいの事が行われているとも知らず、政策そっち
のけで投票する有権者の民度が、こんな日本の政治にしたとも
言える。

そしてマスゴミと言えば、選挙が終わった次の日にこういった報
道をする。
どこまで無駄に政治家に配慮しているんだか。。。。。
そして何の事はない、ドリル優子は不起訴処分だと。

政治家もマスメディアも、国民も、日本的な古い意識で縛られて
いる。
この意識を変える事は並大抵では出来ない。ため息しか出ない。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (17) | トラックバック (0)

2015.04.27

大阪の3市長選、維新系が全敗、ドローン2週間放置の大間抜け

投票に行って来たが、閑散としていた。
もっとも私の言った時間は4時過ぎだったから、時間的なものも
あるかもしれないが、それにしても投票に携わる人が10人程度
いて、投票は私一人。
皆が私一人を注視している。。。
あっという間に投票が終わった。

市長選は無投票だったし、市議選は3人が落選するだけ
あまりにも覇気が無さすぎる。

と言うことで、大坂の3市長選、維新系が全敗だそう。
大阪維新、府内の3市長選で敗北 自民など推薦候補に
             朝日新聞デジタル 4月27日(月)0時2分配信

>大阪府内の3市長選では、大阪市をなくして五つの特別区を
設けるいわゆる「大阪都構想」で対立する大阪維新の会と自民
党の推薦候補が激突し、いずれも自民党の推薦候補が勝った。

自民党は嫌いだが維新を破ったから良しとするか。
政府もそうだが、維新の党の橋下氏も、都構想のメリットしか言
わない。
メリット・デメリットを双方出してそれを有権者に判断させるのが
民主主義のルールじゃないか。
メリットばかり強調して勧誘するのは、それは詐欺師の手法だ。
どんなに良い構想でも、メリットばかり強調されたら。かえって胡
散臭いものを感じる人もいるだろう。
3人の候補者、都構想の是か非かを前面に出して戦ったようだ
し、大阪の有権者も、その橋下氏の手法や、都構想礼賛に危う
いものを感じたのかもしれない。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

官邸に落ちていたドローン二週間も放置していたそうだ。
ドローンを飛ばすと、とてつもない騒音がするそうだが、なぜ官
邸を警護している警察が分からないのか、とても不思議だ。
前ばかり見て、空は見ていなかったとか?(笑)
何だかお寒い日本の危機管理能力だ。

国民には、やれ危機管理だ、やれ駆けつけ警護だとか、言って
いる割には、一番肝心なところが抜けている。
集団的自衛権どころじゃないだろう、こんなお粗末な能力では。
そもそも、安倍首相のエジプトでの言動が、”イスラム国”から
テロの標的に指定されたのに、官邸はのんきなものだ。
これが”イスラム国”のテロ行為で、ドローンに乗っていたものが、
神経ガスのような化学兵器だったらどうするのか。

しかもなぜ、ドローンが発見されたかと言うと、官邸の新人職員
の研修のために、屋上に上がった職員が見つけて 警視庁に通
報したと言うから、どれだけ警護が大間抜けなのか。
屋上に上がらなかったら、一カ月でも放置されていた可能性大
だ。

発見されてからと言うもの、ドローンからセシウムが検出された
と大騒ぎになっているが、それよりすごい福島のセシウムには
誰も言及しない。
どうも福島の不都合な真実は、タブーになっているのか。
放射能放射能と騒いでいるマスゴミ、これは福島の土だよ。

そしてドローンを飛ばした人間は反原発の所業だと言っている
人達、自首してきた人は元自衛官だよ。
マスゴミは、”元自衛官”と言う報道をしているのだろうか。。。。
また政府に都合の悪い事は隠ぺいではマスゴミも劣化しすぎ。

左翼、右翼、思想関係なく、原発は厄介な代物と言う事だ。

この自首してきた人が公開していた漫画、面白かった。
描写が上手くて、ついつい引き込まれてしまった。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (12) | トラックバック (0)

2015.04.26

「後10年で自民党員の9割が他界する」にわかに信じられないが

この記事は2014年9月29日号 に書かれたものだが、まさに衝撃
的すぎる内容だった。

衝撃のデータ「あと10年で自民党員の9割が他界する」
                    PRESIDENT 2014年9月29日号

>日本の政党政治の現場は旧来のムラ社会、つまり地域社会
の延長線上にあります。自民党には都道府県の組織の下に市
区町村組織があり、さらにその下に地区単位の組織があります。
この地区組織には、自治会や神社の崇敬会などの役員経験者
が多い。従って自民党は、地域との結びつきが非常に強く密接
な関係を保っているのです。
>通常、選挙は自分の判断で一票を投じますが、自民党組織
はそうではない。地方選挙では特に、地域の党幹部が割り当て
を決め、「この地域はこの候補者を推してくれ」とのお達しがあり
ます。結果、票割りがうまくでき、ある程度の人数を当選させる
ことができる。

さすが自民党だ。
戦後の日本政治を牛耳ってきたのは紛れもない自民党で、それ
には、有権者の票をいかに取りこむか、あの手この手の作戦で
組織化してきたのだろう。
すごい事だ。
それこそ、全国津々浦々まで自民党の息がかかっている事が
うかがえる。
だからか・・・・・政策など関係なく、盆踊りに出たり、運動会に出
たり、いろんな会合の場に出たり、地域の中で顔を売る事が自
民党議員に課せられた使命だった。
そして地域ぐるみでの動員。
松嶋みどりのうちわなんて顕著な事例じゃないか。

これじゃあ、新しい党の民主党などかなう訳が無い。
組織力が全然ないのだから。

自民党としたら、無党派層が選挙に行かなかったら、これぞ自
民党の思うつぼで却って行かないほうが有難いくらいのものだ。
だから選挙制度など変える気はないと言う事だ。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

そして自民党に投票すると決めた有権者は、その人の考えな
ど一切必要ない。
上が選んだ候補者に投票するだけ。
言ってみれば投票ロボットのようなものだ。

これで本当に民主主義と言えるかどうかはとても疑問だが。。。
こういったシステムは日本独特で、まず世界にはないだろうなぁ。
なぜここまで自民党が選挙に強いかと思っていたが、半端ない
歴史を持っている。
ある意味、”自民党”と言う宗教団体のようなものじゃないか。
自分の意思は一切関係なく、上からの指示を待つ。
聞くところによると、創価学会も似たようなものだ。

これじゃあ、反自民がどんなにあがいても自民党が勝つ。
そういうシステムになっているのだ。
とあきらめの境地になってくるのだが。。。。

>今の国会は自民党の一人勝ちのように見えますが、その足
腰は非常に弱っています。世代交代が進んでいないのです。
>実はこれ、日本の地域社会と重なる部分です。地域活動の
担い手も、高齢化によって数が減っています。自民党員が一気
に減れば、政治は大きく変質する可能性があります。

もうこれに賭けるしかないか。。。
しかしあと10年もこの状態が続いたら、日本国はますます衰退
するのではないか。
そして、今までの日本国とは似て非なるもの、いびつな社会が
出来上がっているかもしれない。
何だか、このリポートでますます閉塞感が漂って来た。

だからか。。。世代交代のために見た目は若いが、頭はガチガ
チの化石のような柔軟性の無い人間ばかりが候補者になる。
自民党は今から、こういった人物を養成しているのかもしれない。
老人が他界しても、すぐさま取って変われるように。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (14) | トラックバック (0)

2015.04.25

女性3閣僚、首脳会談翌日に靖国参拝

本当にこの内閣は碌でもない議員ばかり揃っている。
日本のマスゴミは、日ごろ中国を良く言わないのに、安倍首相が
習近平とようやく会談できた事が嬉しくて仕方がないのか、世紀
の大祭典のように報道する。
前の時は笑わなかった、今回は微笑をたたえていたとか。。
こんな幼稚っぽい報道しか出来ないこの国のマスゴミ。
日本政府もマスゴミもアメリカに対してと同じように、中国の顔色
を伺うばかりで、日頃、ちゃんと良好な関係性が保てていれば、
こんな相手の顔色など報道することもないのに。

日本のマスゴミは、ようやくの首脳会談をものすごく評価してい
るが、実は、安倍首相の演説の直前に、習近平が席を立って会
場を後にしていた事は報道しない。
両国の関係はちっとも良好じゃないじゃないか。
外交にかけては百戦錬磨の中国の事だから、首脳会談にはな
にか中国の思惑が隠されているのだろう。
現に首脳会談をした2人の後ろには友好関係を示す国旗はなか
ったそうで。。。。
安倍首相、外務省なんて、中国に取ったら赤子の手をひねるよ
うなもので、もっとも御しやすい相手だろうことは容易に想像が
付く。

そしてバンドン会議の安倍首相の演説の姑息な事は。
安倍首相は、どうしても談話発表がしたいようで、歴代の内閣の
見解を踏襲すると言いながら、その内容は、安倍首相の私的見
解がちりばめられている。
海外は安倍首相の”おれさま談話”なんて期待していない。
引き継ぐと言うなら大事なキーワードは絶対に抜かしてはいけ
ないはずなのに、勝手に自分の見解に変えている。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

ようやくバンドン会議が終わったと思ったら、今度は安倍政権女
性部隊が華々しく報道される。
日中首脳会談の翌日に、高市早苗総務相、山谷えり子国家公
安委員長、有村治子女性活躍担当相は春季例大祭に合わせて
靖国神社を参拝する。
こんなところで輝かなくても良いものを。。。。。
安倍首相の言う、女性の活用って、こういうことだったのか。

3閣僚が靖国参拝 首脳会談翌日、中国が批判

>高市早苗総務相、山谷えり子国家公安委員長、有村治子女
性活躍担当相は二十三日、春季例大祭に合わせて東京・九段
北の靖国神社を参拝した。三人は、昨年十月の秋季例大祭の
際にも参拝している。
>菅義偉官房長官は記者会見で「私人として参拝した」と述べ、
日中の関係改善の流れに影響を与えることはないとの認識を
示した。

せっかくの首脳会談で、中国との関係が前向きにいくかどうか
の時点で、なぜ相手の神経を逆なでする事をするのだろう。
それも首脳会談の翌日だ。
会談が終わるのを待っていたかのようなその対応は、後だしじ
ゃんけんそもののに映る。
安倍首相の演説同様、この政権の言動は常に姑息だ。

そして悪代官九菅鳥は、いつも決まって、”私人として参拝”
常とう句だが、それが通じると思っているのだろうか。
私たち一般庶民ならいざ知らず、一応政権の中枢にいる議員
はどんな事をしても注目される。私人で済むわけがないし、国
を代表している訳だから、相手に誤解されるような言動は慎む
のが筋だろうに。。。。。
安倍政権は本当に馬鹿としか思えない行動が多すぎる。

もっとも悪代官九菅鳥は、”問題ない”の生みの親だから、ま
た今回も、耳にタコの“問題ない”を連呼するのだろうが。。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (27) | トラックバック (0)

2015.04.24

安倍首相の祖父・岸信介が「あれは侵略戦争だった」

巷では、安倍首相は偉大なる祖父への憧憬が深い人間で、祖
父を超える事がこの首相の宿願ではないかと言われているが。

安倍首相は、バンドン会議への出発を前にBSで、70年談話で
は、「侵略」や「おわび」等の言葉を盛り込まない方針を明らか
にした。
誰かをけん制しているのだろうが、バンドン会議の前にわざわ
ざ明かす戦略の無さ。
そして、同じことを入れるのであれば談話を出す必要はないと
まで言いきる。
案の定、バンドン会議では過去の首相の談話を踏襲すると言
いながら、”侵略””お詫び”も文言に入れなかった。
この首相は、私的なメンツにばかりこだわる。
自分が一番かわいい人間の典型例だろうが、日本国は、安倍
首相のものでもなければ、私物化して良い訳でもないのに。。。
踏襲すると言うなら、重大なキーワードを入れなければ何の意
味もない。
侵略””お詫び”は、過去の首相の談話を引き継ぐための大事
なキーワードの一つではないのか。
それを入れないで、踏襲する?
安倍首相の脳内では、これが過去首相談話を踏襲する事なの
か。
極右の脳内はさっぱり分からない。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

安倍首相は海外からは歴史修正主義者だと言われてる。
今迄の首相は政府見解として、日本の侵略戦争を認めてきた
が、安倍政権になってから突然右傾化が強まる。
国会で”侵略という定義は学界的にも国際的にも定まっていな
い。国と国との関係でどちらから見るかで違う”
と、こんな屁理
屈まがいのことを言えば、海外、特に欧米社会からは日本は
右傾化している、歴史を修正していると取られると思うが。。。。

私は、一時戦犯となっていた祖父岸信介の名誉回復のために、
”侵略戦争”と認定されてきたものを、あの大戦は侵略戦争で
はなかったとしたいのかと思ってみたり。。。。

安倍政権は、何が何でも侵略戦争と認めたくないようだが、一
方の岸信介は、インタビューで”あれは侵略戦争だったと”答え
ている。

祖父は侵略戦争だった、孫は侵略戦争ではなかった。
戦争の当事者が語っているのに、終戦後、はるか月日が経過
したのちに、戦争を体験したことが無い孫があれは侵略戦争
ではなかったという、往生際の悪い事だ。
この首相、本当に歴史を学んできたのだろうか。。。。
もっとも安倍首相は、詭弁の達人だから、”あれはそっくりさん”
というのかもしれない(笑)


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (11) | トラックバック (0)

2015.04.23

平和憲法を米国に押し付けられたと言うなら他にも沢山ある

安倍首相は、平和憲法をアメリカから押し付けられた憲法でこ
れほどみっともない憲法はないと言うなら。。。。。

沖縄基地や、集団的自衛権行使や、多額の米国債、アメリカ追
随のTPP等々、まだ理不尽な事例はたくさんあるだろうが、それ
に対して、なぜアメリカに押し付けられたからと反発しないのか。
なぜ、沖縄県民の民意をアメリカに伝えないのか。
基地はアメリカに押し付けられたんでしょ?

あの平和憲法に対してだけ異常に反発する。
憲法だけアメリカに押し付けられたと言うのは、いかにもご都合
主義にしか見えないが。。。。

安倍首相は、70年談話を発表すると言う。
BSで村山談話と同じ言葉を再度書く必要は無い、と言ったらしい。
安倍首相の独自の談話だったら談話を出す必要がどこにあるの
か。
海外は安倍独自の談話など望んではいない。
バンドン会議で演説をしたが、過去の首相談話を引き継ぐと言い
ながら、”侵略””お詫び”も文言の中にはない。
ひきつぐと言うなら、”侵略””お詫び”もすべて入れなければ引
き継いだ事にならないし、相手国も認めない。
極右の人達は、”もうさんざん謝罪をした、いつまで謝罪し続けた
ら気が済むのか、いい加減にしろよ”
との論調があるが、これは
日本国があり続ける以上、永遠にし続けなければいけない重い
テーマなのではないか。
やられた国からしたら、何年で区切りなんて考えられないと思うが。

安倍首相の場合、海外からの反発が強いために、ただ形だけフ
リをする。
再度書く必要はないとか負け惜しみと取られるような、姑息な対
応など必要ないし、スピーチライターなどに頼らず、なぜ自分の言
葉で語らないのか。
心からの言葉だったら、多くの人の心に届くはずだ。

安倍政権になってから、隣国を煽る事ばかりする。
中国へは煙たくて仕方がないように見えるが、相手を挑発する事
よりも、ち密な外交戦略で上手に相手と付き合った方がよほど国
益にかなうと思うが。

国内向けには威勢の良い言葉を言い、そのような思考の人たち
を煽り、国外的には非難をかわそうとする見えすいた態度ばかり
が透けて見える。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (10) | トラックバック (0)

2015.04.22

身を賭して判決を下した樋口裁判長を軽々しく批判をする武田鉄也

高浜原発の再稼働差し止め判決を下した地裁の樋口裁判長。
私たちは、地裁だから庶民寄りの判決が出ただけで、高裁・最
高裁に行くに連れて、国寄りの判決になると、鼻で笑ったような
解釈をしていなかったか?
地裁は、どうせ気休め、ガス抜き、と思っていた人も、多いので
はなかろうか。
私もその中の一人だ。

そして武田鉄也はもっと無知だった。
>テレビ放映を短縮する覚悟が無いなら原発に反対するな。

何を言っているのだろう。この電波芸者は
テレビなんか、短縮もなにも見るに値する番組なんて皆無じゃ
ないか。
短縮どころか、私は無くたって何の不便もない。
それで原発が無くなると言うなら、短縮どころか廃止でも大賛成
だ。
ワイワイガヤガヤ低俗そのものの番組がはびこっている。
見る気が失せるテレビ欄。

短縮したりしたら一番困るのは自分じゃないか、武田鉄也を含め
て、芸能人と言われている、芸NO人じゃないか。
それと政府を擁護して政府広報をしている大マスゴミ。
暇を持て余したテレビ大好きな一部の高齢者。その程度だろう。
私は短縮されても、たとえ無くなっても、一向に困らない。

さて、武田鉄也が批判した、高浜原発再稼働差し止め判決を下
した樋口裁判長とは一体どのような人か。
多くの人に知っていただきたい。
知ったら無責任な事は言えないはずだ。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

樋口裁判長は並々ならぬ覚悟で判決を下したようだ。。
真相を知って私はびっくりした。
司法にも既得権益に流されず、正論で裁く人がいた。

リテラによると。
>樋口裁判長は昨年5月、大飯原発3、4号機の運転差し止め訴
訟も担当して、原発の運転を認めない判決を下している。
その結果、今年3月の異動で名古屋家裁へ左遷されるという、報
復人事を通告されていたのである
>福井地裁で判事をつとめていた樋口裁判官のキャリア、そし
て定年まであと3年という年齢を考えれば、次は名古屋高裁の陪
席というのが通常のコースだった。ところが、原発再稼働を認め
る最高裁判所の方針に逆らった結果、家裁という明らかな下級
裁判所への降格を言い渡されたのだ。
>関西電力はこの左遷人事を知って、判決を別の裁判官に出さ
せようと、裁判官の交代を求める「忌避」を申し立て、裁判の決
着を4月以降へ引き延ばすことをはかっていた。これに対して、
樋口裁判長が裁判所法28条「裁判官の職務の代行」を使って左
遷後も審理を担当し、今回の判決にこぎつけた。
>今回の判決は樋口裁判官が自分の身を捨てて裁判官として
の良心を貫いたものなのだ。

武田鉄也は知ったような口をきいていたが、樋口裁判長は身を
賭して判決を下した。
自分の裁判官人生をあきらめてでも正論判決をする。
出来るようで出来ないのではないか。

>原発再稼働を認める最高裁判所の方針に逆らった結果

やっぱりこの国は、建前では三権分立とは言うものの、全然分
立していない。
時の政権の影響力を常に受けて判決をするのが司法で、庶民
は虚しい。
いくら裁判員制度を導入しても司法側の意識が変わらない事に
は。。。。
それでも”たかが地裁、されど地裁”で、司法にも良心を捨てな
い、心ある裁判官もいると言う事を知った。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (13) | トラックバック (0)

2015.04.21

「約8割が暮らしが上向いたとは思わない」これが庶民の実感

世論調査も、どこまで信用して良いのやらわからないが。。
それでも、景気が上向いたかや、暮らしが楽になったか、悪くな
ったか、の感想くらいは分かる。
昨日の報ステは、近々の世論調査を報道していたが、な、なな
んと、約8割の人が暮らしが上向いたとは思っていない、ある意
味当然の結果が出た。
上向いたと思う人の11%は、どうも日本人投資家の数字とリン
クしているそうで、やっぱりアベノミクスの正体は、限られた人し
か恩恵が無いと言う事になる。

「株価上がれども…わが暮らし楽にならず」約8割          
          テレ朝news             (04/20 11:53)

>まず、安倍内閣の支持率は、先月の前回の調査と比べて1.5
ポイント下がって47.3%となりました。また、第2次安倍内閣以降、
暮らし向きが上向いたと思う人が11%だったのに対し、思わない
と答えた人は約8割に上りました。普天間基地を巡っては、沖縄
県名護市辺野古への移設を支持するとした人は39%、支持しな
いと答えた人は34%となりました。さらに、原発に関して、2030年
の時点で電力の2割を原子力が賄うとする安倍内閣の方針を支
持しないとした人が5割を超えたほか、再稼働についても支持す
るが29%、支持しないが57%となっています。

最近、安倍首相は、”アベノミクス”を連呼しなくなったが、少し前
までは、”全国津々浦々まで景気の実感をしていただく”をしつこ
いくらい言っていた。
エコノミストや評論家も、”アベノミクスで地方まで波及するのに
2年程度はかかる”
と言っていたが、何の事は無い、2年たって
も良くなるどころか、物価は上がり、あと社会保障費や税金も年
々上がり、賃金上がらずとなれば、誰が考えても実質賃金は目
減りするに決まっている。
安倍政権の頼みの綱の、ベアも、大企業限定では、。。。。。
安倍首相もある程度分かっているので、”アベノミクス”を言わ
なくなったのかもしれない。
去年はどこのテレビも、“豪華花見弁当”で持ちきりだったが、今
年は“外国人花見客”で盛り上がっていた。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

テレビでは、外国人観光客が話題にならない日は無いし、すご
い数の外国人が押し寄せているような報道ばかりだが、海外に
比べたらどれだけ低いか。。。
海外に出てみれば分かるが、どこの国もほとんど観光で成り立
っていると言っても過言でないほどの、おびただしい数の外国
人観光客が町にあふれている。
国民は比較できないからいとも簡単にだまされる。
恣意的誘導ほど怖いものは無い。

やはり、何と言っても報道されればされる程、人々の脳裏に刻
まれ易いと言うことで、安倍政権の華々しい所だけを切り取り
報道するマスゴミによって、腐っても鯛、安倍政権に対しての評
価は少しも下がらない。
安倍政権が未だ、50%を切るか切らないか程度に収まってい
る事の不思議。
個別の政策では安倍政権は否定されているのに、投票先の
一位はまだ自民党で、また内閣を支持している理由が、”他の
内閣よりよさそうだから”
とか”自民党に代わる政党がいない”
とか。。。。。
その程度の理由で、今の恐ろしい政権を支持する。
どこまでお人好しなんだか、どこまで舐められているのか。

あれほど、国民縛りの悪法を閣議決定して、国会では言論封じ
までしているが、そういった負の部分はマスゴミに圧力で委縮
させて報道させないから、政権の思うがままに突っ走れる。

よって報道統制されている国民はこれだけ安倍政権によって
生活が圧迫されているにもかかわらず、半数が選挙に行かな
い、行った人のわずか20%程度が自民党を支持しているだけ
なのに自民党が圧勝してしまう。
本当に、なんだかなあ…・の世界が広がっているのが現状だ。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (23) | トラックバック (0)

2015.04.20

自民,、福島氏の「戦争法案」発言に議事録修正要求

自民党は野蛮と言うか、傍若無人と言うか、一議員の国会での
発言まで、言論封殺、無かった事にしたいのか。

自民、異例の議事録修正要求 福島氏の「戦争法案」発言
           朝日新聞デジタル 4月18日(土)10時50分配信

>社民党の福島瑞穂氏が参院予算委員会で安倍晋三首相に質
問した際、政府が提出をめざす安全保障関連法案を「戦争法案
だ」などと述べたことについて、自民党の理事は17日、一方的な
表現だとして修正を求めた。国会発言を削除・修正するのは国会
の権威や人権を傷つけたり、事実関係を間違えたりした例が大半。
政治的な信条に基づく質問の修正を求めるのは異例で、論議を
呼びそうだ。

所が、ほとんどのマスゴミは報道もしないから、議論にもならない
のではないか?
それを良い事に、自民党は、もう何でもありで自分たちの思い通り
に事を進めている。
安倍首相や周りのお友達、そしてネトサポ・ネトウヨは別にして、常
識的に考えたら、福島瑞穂の言ったように、安保関連法案は、”戦
争法案”
にしか見えないが、なぜそれを追求したら、”レッテル貼り”
”一方的”
になるのか、私には良く分からない。
しかも、議事録に書いてあるものを、”削除”もしくは”修正”しなけ
ればいけないのか。
“戦争法案発言”が国会の権威や人権を傷つけたりするとも思え
ないし、自民党の発想は常に不思議だ。
一議員が、この法案に対して何を感じたのか、議事録でしっかり
刻んでおく事こそが、未来に向けた責務じゃないかと思うが。。。
福島瑞穂だって、自分の発言に責任を持って質問している訳だし
それを、なぜ自民党の都合で修正させなければいけないのか。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

報道も自民党の介入が激しいし、どんどん委縮して行くだろう。
本来なら、報道の方が政治の介入だと突っぱねなければいけな
いのに、この国のマスメディアは政権にモノ申さないし、申せな
い。
そりゃ、マスメディアのトップと政権のトップが連日会食をしても
お互いが何の違和感も持っていないし平然としている国だもの。
一応先進国と自負している国ではあり得ない構図だと思うが。。。
日本は完全にガラパゴス化している。

それこそ、4人に一人しか自民党を支持してなくて、それでも選
挙区制度の弊害で大勝してしまい、当初だけ、”勝って兜の緒を
締めよ”
と殊勝な事を言っていたが、下の根も乾かぬうちに、自
民党はとことん暴走している。
自民党は、テレ朝・NHKの幹部を呼んで(行く方も行く方)、停波
もありうると言い、それを報道させていたが、政府でもない一政
党の、自民党にそこまでの権限があるのか。
いつからそんな大きな権限を持ったのだろう。
なんとか会長?らしいが一議員に過ぎない川崎は勘違いしてな
いか?

自民党議員は自分たちは神の積りでいるのか。。。。
と言うか、幼稚化しているんじゃないか。

あまりに低次元、低レベル、小学生を通り越して幼稚園児のよ
うな振る舞いだ。
その自民党の思惑だけで、この国が変えられようとしている。
それなのに、国民の危機感のない事は!

だからこそ、政府自民党は傍若無人な振る舞いをしても、それ
が変だとも気づかない、民主主義を破壊しているのに平然とし
ていられるのだろう。
国民は、いつになったら安倍政権が民主主義に逆行している政
権だと気づくのだろう。
まさか、ひょっとしたら気付かないってこともあり得る?


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (13) | トラックバック (0)

2015.04.19

「桜を見る会」で馬鹿と言った人言われた人が仲良く観賞

え?ギョギョギョギョ・・・・・
馬鹿と言った人、馬鹿と言われた人、「サクラを見る会」で集合
写真で笑顔全開
これってブラックジョーク?(笑)
Photo_2

安倍首相は、桜が好きだ。
3月31日には官邸の南庭で花見をして、そこで一句
>賃上げの花が舞い散る春の風

私的には見事にずっこけたが。。。。
賃上げの花が舞い散ってどうするんだ?(笑)

また今回も、”安倍晋三首相主催の「桜を見る会」が18日午前、
東京・新宿御苑で開かれ、各界の著名人ら約1万5000人が出
席した”
のだと。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

そこに、3月29日のラジオ放送で沖縄の基地移設問題について
「安倍はバカ」を連発し、ネトウヨから大バッシングを受けていた
爆笑問題の大田が安倍首相に招待されて出席していたが不思
議な光景だ。

ネトウヨは、首相と大田が大喜びで写真に写っているところを見
て、目を白黒させているかと思いきや、やっぱり安倍首相礼賛
状態だと言う。
”総理が寛容で太田が小物に見える”のだそうだ。
やっぱり、この人たちの神経は理解できない。

普通、あれだけ首相を公器で晒しておいて、参加はちょっと思
うところだが、太田は招待されたら喜んで参上したと言う訳だ。
やっぱり、太田も電波芸人そのものだったか。。。。。
妻の社長の意向が大きく影響したのだろうが、これから太田は
どんなスタンスを取るのだろう。
シレーとしてまた安倍首相を批判して欲しい(笑)
そうしたら、大田への評価がまた違ってくる。

歴史修正主義者たちは、歴史を忠実に見る人たちを自虐史観と
言うが、アメリカ様に、沖縄基地問題では、沖縄県民無視で基地
もカネも差し出し、TPPや株式市場では国民の富を差し出し、安
保では自衛隊員の血まで差し出す今の現状の方が、よほど自虐
的だ。

原爆を落とした領袖様のためには、国民なんぞ虫けら扱いの自
民党は、独立国であるのになぜそこまで盲目的に従うのだろう。

ここまで素直だと親分アメリカは、日本は超御しやすい
相手だと見ているのではないか。。
威圧的に脅すとすぐになびくのだから。
日本政府の手の内はすべて見透かされている。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (12) | トラックバック (0)

2015.04.18

ようやく安倍首相と会談の、翁長沖縄県知事の正論

安倍首相と沖縄県知事との初の会談が4ヶ月たってようやく実
現した。
それもこれも、安倍首相がアメリカ訪問を控えて、沖縄と対話を
しているところをアメリカに見せたいのだそう。
アメリカに認めてもらうと言っても、その間の沖縄への冷酷無比
な対応をアメリカが知らないと思っているのだろうか。
日本の政治の逐一は、アメリカ政府に届いているのじゃないか?

それにしてもようやくの会談は遅きに失した。
日本政府の非礼はいかばかりか、どんなに政府と県の主張が
違っていても4カ月も面会をしない姿勢は、常軌を逸している。

それに引き換え、翁長氏は正々堂々、沖縄の今の現状、県民の
声、今までの政府の手法等々述べていた。

>沖縄は自ら基地を提供した事は一度もない、戦後、強制接収
で土地を奪って置きながら、老朽化したから世界一危険だから、
沖縄が負担しろ、嫌なら代替案を出せと言われる。
こんな理不尽な事は無い。

本当にそうだ。
まさにお上の言う事は常に絶対だと思わせてきた政府であり、
それに従わなければありとあらゆる妨害や有無を言わせぬ手
法を取り続けてきたことへの痛烈な批判だ。

そして、翁長氏は政府のご都合主義も例に取って批判している。

悪代官九菅鳥は、”16年前に当時の知事、名越市長が移設を
受け入れた”
と近々では、”前の沖縄県知事が辺野古沖を承認
した”
と主張しているが、それに対しても翁長氏は”代替基地は
軍民共用とし、米軍に15年の使用期限を設ける事を条件とし
ていた。前提条件が満たされなければ撤回する。”
と政府と沖
縄県で合意ができていたと主張している。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

中日新聞によると、”1999年には、将来の撤去を目指した閣議
決定までされている。これを覆したのが、自民党政権で2006
年日米両政府は沖縄の同意を得ないまま、恒久的に辺野古沖
を埋め立てる現行のV字型滑走路の計画を決定、1999年の
閣議決定を廃止した”

これが、今に至る経緯のようだ。

悪代官九菅鳥は、前の県知事を常に引き合いに出して、”知事
の承認を得た”
を錦の御旗のように言うが、前の決定をいとも簡
単に覆したのは自民党政権じゃないか。
都合の良い時だけ、”前の知事に承認を得た”はご都合主義の
典型例で、冗談も休み休み言えだ。

日本政府は県民・国民への視点が欠け落ちている。
すべて、既得権益を持つ方への視点で一杯なのが自民党政権
であり、日本政府の姿勢のようだ。

安倍・翁長会談が公開されたのはたったの6分間。
安倍・翁長、双方3分ずつだ。
翁長氏が、沖縄の重い基地負担について、”こんな理不尽な事
はない”
と話している最中に官邸職員が報道を停止させたのに
は、ビックリした。
翁長氏にこれ以上は話させないように、政府への批判を公開さ
れないように、さえぎっているようにも見えた。

会談を終えた翁長氏が、会談中に沖縄の民意をオバマ大統領
に伝えて欲しいといった際、安倍首相は黙っていたと語ってい
たが、日本の政府なら常にアメリカのご意向通りではなく、日本
国民の民意をアメリカに伝えても何ら悪い事ではないし、それ
が独立国家の責務だろうと、私は思う。
なぜ黙っていたのか。
安倍首相は、真正面から県民と向き合ったらどうか。
安保条約があっても、無条件に平伏する事でないと思うが。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (18) | トラックバック (0)

2015.04.17

愛川欽也逝く、「NHKとテレビ朝日から聴取」を異常と気付かない自民党

愛川欽也が逝ってしまった。
私は、パックインジャーナル時代の愛川欽也が好きだった。
パックインジャーナルでは政権に対していつも疑問を持ち、弱き
を助け、強きをくじく、正義そのものの番組だった。
私はこの番組で政治に目覚めたと言っても過言ではない。
権力を批判してきた菅原文太に続き愛川欽也まで。。。。
奇しくも、トラック野郎での相棒だった人が相次ぎ逝った。
政権に対していつも斜めから物事を見て、正論を言う人達が高
齢になり、少しずついなくなってしまう。
指針が無くなってしまうようで、なんだか切ない。。

なぜここまで報道に政治が介入するのか。
それを不思議とも思わない自民党の政治家は、どうかしている。

<自民党>NHKとテレビ朝日から聴取
                毎日新聞 4月17日(金)11時43分配信

>自民党の情報通信戦略調査会(会長・川崎二郎元厚生労働
相)は17日午前、党本部で会合を開き、NHKとテレビ朝日の報
道番組で、「やらせ」や政治的圧力があったとされる問題につい
て、NHKの堂元光副会長、テレビ朝日の福田俊男専務ら幹部
から説明を聴取した。
>政権与党による聴取に対しては、野党から「言論の自由に触
れる恐れがある」(民主党・安住淳国対委員長代理)などと批判
の声が上がっているが、自民党の佐藤勉国対委員長は「各局の
判断を聞くだけで、政治介入どうこうではない」と説明している

自民党は判断を聞くだけだからそれは政治介入ではないと言っ
ているが、党本部に呼びつけて聞く事が政治介入になると言う
事が全く分かっていない。
だらしないし、アホすぎるのは、テレ朝幹部と、NHK副会長だ。
なぜ、呼びつけられて、”はいそうですか”と行かなければならな
いのか。
自民党は何の権限があって呼びつけているのか。
それを確かめたうえで、昨日古賀氏が外国人特派員協会で語っ
たように
>どうぞ我が社にお越し頂き、生放送する中で議論しましょう

と対応すればよいのだ。
公開の中で議論すれば、政権、放送局、どこに問題があるか一
目瞭然で国民も納得するし、視聴率も上がる。
一挙両得、お互いに良いことづくめだと思うが。。。。

それをなぜ、”飛んで火に入る夏の虫”になりに行くのか。
あまりに権力に対して迎合的で情けなくなる。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

例え、NHK,テレ朝に限らず、編集してまったく事実と異なる報道
があったとしても、それを批判したり監視したりするのは政治で
はない。
それ相応の機関があるじゃないか。

悪代官九菅鳥は、いつものように“圧力をかけた事は無い”なん
て○○の一つ覚えのように言っているが、政治家(政権与党)が
口出しをした時点で、それが圧力なのだ。
数の奢りか何か知らないが、最高学府で教育を受けた人間が
ほとんどの国会議員が、そこのところがあまりに分かっていなく
て無知蒙昧。
教育と、一般常識・教養とはぜんぜん別物なんだろうか。

昨日、古賀氏が外国人特派員記者クラブで会見を行ったが、
>「日本のメディアは官房長官様のおっしゃることをそのまま伝
える。圧力をかけるほうは『圧力をかけた』とは言わない。いじめ
る側が『いじめた』と言わないのと同じだ」と

まさにその通りで、、いじめる側は常にいじめたとは言わない。
苛める方はとにかく、ありとあらゆる卑劣な手段を使って苛める。
それが発覚しそうになると、またありとあらゆる卑劣な手段を使
って隠ぺいする。
政権のやっている事はいじめと同じだ。
しかも、日本のマスゴミの記者の程度の低さが証明された質問
がこれ
>囲み取材でマイクを向けたテレビ局記者からの「(生放送で)
打ち合わせなしの発言が介入を招いたのでは」との質問に

それこそ古賀氏がいうように、記者たちは政権の代弁者になり
果てているし、報道に台本があり、打ち合わせがあり、権力者の
不都合な真実を極力言わないようにさせている事は、テレビ局
の堕落とも言えるし、緊張感もなくなり、面白くなく、させている原
因じゃないのか。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (9) | トラックバック (0)

2015.04.16

かつてない政権圧力でテレビ委縮、自民が放送局聴取

自民党は、益々増長し暴走してきた。
唯我独尊の世界で、怖いもの知らずになってきた感がある。
去年の衆議院選挙前の文書配布に引き続き、今度は呼び出し
をかけた。
どんどん常軌を逸した行動に出てきている。
放送法を持ち出さなくても、一般素人が考えるだけでも、政権党
が第4の権力と言われているマスメディアに圧力をかけたと思
われない行為は慎むべきだと思うが、なぜ自民党政治家はそこ
のところが分からないのだろう。
不思議で仕方がない。

自民の放送局聴取が波紋=野党「番組干渉は違法」
                時事通信 4月15日(水)20時43分配信

>自民党が、テレビ朝日とNHKの番組内容を聴取するため、17
日の党の会議にそれぞれの幹部を呼ぶことが波紋を広げてい
る。政権党による番組チェックが報道機関を萎縮させ、言論の自
由を侵しかねないためだ。野党内には「個別番組への干渉は、
(番組編成の自由を保障する)放送法に違反する大問題」(民主
党中堅)との声もある。
>菅官房長官は、今回の聴取を「報道に圧力をかける趣旨では
ない」と強調している。

メディアへの政治戦略を充実させるためにトコトンテレビ局に対し
て干渉しているが、自民党は、本当に民主主義の根幹を正しく理
解しているのだろうか。
政権与党がメディアの幹部を呼びつける行為や文書を送りつけ
る行為は、安倍政権になって、頻繁に起きるようになった。
なぜここまで、過干渉とも言える事がされなければいけないのか。
悪代官九菅鳥がどんなに、”報道に圧力をかける趣旨ではない”
と言い張っても、この人間の今までの行いからして、もう誰も信じ
ないだろう。
安倍首相のアンダーコントロールから始まり、知らなかった、問
題ない、粛々と、次から次へと政権に都合の良いように捻じ曲げ
て語って恥じないツートップ。
批判を許さない社会は、早晩疲弊して行く。
もう相当疲弊しているが。。。。。。

国民は、”自民党政権は駄目だと言いながら、それに代わる政
党がいない”
と、ただそれだけの理由で、安倍政権を支持する。
今のさまは、”生きながら死んで行く”、そのものに映る

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

テレ朝への事情聴取では、報ステに出演した元官僚の古賀氏の
発言を追求する方針だそうだが、政治がここまで権力を行使する
のは、異常にも異常すぎるのではないか。
安倍首相は国会で、”私には言論の自由がある”と開き直ってい
たが、だったら、なぜ古賀氏に言論の自由が無いのか。
古賀氏は大したことは語っていない。
それにしても、都合の良い”言論の自由”があったものだ。

そもそも言論の自由なんて言葉は力の無い一般人が発する言
葉であって、国の最高権力者と称する人間が声高に叫ぶ言葉で
はないはずだ。
戦前・戦中ならいざ知らず、政権に都合の悪い報道がされない
か官邸は常にチェックしているのだろが、すごい国になってきた。
言論統制、言論弾圧の世界だ。

第一次安倍政権でも、報道の自由度ランキングが極端に下がっ
ってしまったが、第二次安倍政権では、先進国とは言えないほど
の下がりっぷりで、この特定の局への過干渉でもっと下がるだろ
う。
去年の時点でも、日頃、大マスゴミやネトウヨがせせら笑ってき
た韓国より下になる始末で、これで日本はアジアの盟主だと?
そのうちには、いつも蔑視・敵対視している北朝鮮と肩を並べる
かも(笑)

ちなみに、統一地方選前半戦は、自民圧勝に終わったが、それ
でも75万票も減ったのだと。
その分共産党が躍進、62万票増。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (28) | トラックバック (0)

2015.04.15

高浜原発、悪代官九菅鳥が仮処分無視で粛々と再稼働言明

基地問題では、翁長氏に、政府は常に”粛々と”を上から目線で
押し付けると酷評されたら、次からは使わないと言っていた悪代
官九菅鳥だが、この人の頭は高浜原発は別物と考えたのだろう
か。
もっとも、”粛々と”は使う、使わないではなく、背景、政府の人を
人とも思わぬ傲慢な態度を翁長氏は指摘したのだろうが。。。。

高浜原発は、福井地裁が差し止めの仮処分を決定した。
昨日は激震が走ったものだが、政府の対応は相変わらずだ。

高浜再稼働「変わらず」=民主は慎重対応要求―政府・自民
                時事通信 4月14日(火)16時17分配信

>菅義偉官房長官は14日午後の記者会見で、福井地裁が関
西電力高浜原発3、4号機の再稼働差し止めの仮処分を決定し
たことに関し、「原子力規制委員会の判断を尊重して再稼働を
進める方針に変わりはない。粛々と進める」と明言した。その上
で「仮処分の段階であり、事業者の対応を注視していく」と述べ、
関電による異議申し立てなどの動きを見守る考えを示した。
>福井地裁が原子力規制委の新基準について「合理性を欠く」
などと指摘したことに対し、菅長官は「独立した規制委が専門的
見地から、十分に時間をかけ、世界で最も厳しいと言われる基
準に適合すると判断した」と反論した。

もうこの政府は、司法の判断も聞かなければ、報道にもどんど
ん介入するし、政府=神とでも思っているのだろうか。
安倍首相も一般人には理解に苦しみが、この悪代官九菅鳥も
常軌を逸した発言をしだした。

政府は、日本の原発の規制基準を“世界一安全だ”と言うが、
いつの間に、世界一の規制基準になったのだろうか。
安倍政権の中では、世界一かもしれないが、福井地裁は原子
力規制委員会の新規制基準の合理性を否定している。
現在進行中の安全審査そのものに根本的な疑義を投げかけて
いると言う事は、政府が都合の良い時だけ利用する規制委員会
の判断が否定されているのだ。
いつも奥歯に物が挟まったような発言を繰り返して責任逃れに終
始する規制委員会委員長。
何が世界一の基準だ!。。。。。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

その司法の判断より、安倍政権が勝手に吹聴している“世界一”
の方が力があるとは知らなかった(笑)
司法の判断した決定には耳を傾けもせず、自分たちが勝手に
決めた“世界一”だけが絶対だとする安倍政権。
どこまで自分勝手な政権なんだろう。
と言うか、司法無視で良いのか。

稲田朋美は
>先の衆院選の公約で『規制委の基準に適合すると認められ
た場合には再稼働を進める』と明記しており、これに沿って対
応していく」と表明。

この政権はどれだけご都合主義なのか?
公約に載っていない事は、国民無視で勝手に押し進め、守る気
のない選挙目当ての国民騙しに使って来た公約を、公約だか
ら守るだなんて、どの口が言うのか。
厚かましいにもほどがある。
何度も言うが、司法の判断より、規制委員会の方が権限がある
とは初めて知った。
規制委員会が絶対だとするなら、司法などいらなくなるが。。。

沖縄には問答無用で粛々と事を進め、原発は司法の判断が出
ても、粛々と、再稼働を推し進め。
共通している事は、県民、国民の声は声のうちに入らないとい
う事で、民意は完全に無視されている。
”国民に寄り添う””丁寧な説明をして理解を得たい”は、どこに
行ってしまったのか。

統一地方選挙前半で、この政権は木に登ってしまった。
これから、何があろうと次から次へと政権の思い通りに進める
だろう。

国民が自ら睡眠薬を多量に服用し爆睡中だから仕方がない(悲)
いつ目覚めるのか、多分行き着くところまで行かないと気がつ
かないのだろう。その時は、時すでに遅しだ。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (10) | トラックバック (0)

2015.04.14

沖縄を孤立させるのが狙いか?官邸と大マスゴミは

すごいよね。このバッシング状態は。
国民と寄り添うだの、丁寧な対話をするだの言った口の先から
沖縄を締めあげるこの国の政府、そしてそれをサポートするの
が大マスメディア、そしてネトサポ、ネトウヨたち。

翁長知事へのバッシング報道の裏 .
                          リテラ 2015.04.14.

>官邸の沖縄イジメに批判が高まったことで、急遽、開催された
翁長雄志沖縄県知事と菅義偉官房長官の会談。だが、この会談
以降、今度は保守メディアの翁長知事バッシングが高まっている。
>読売新聞は会談について「疑問なのは、翁長知事が激しい政
府批判に終始したことだ」と、真っ向から翁長知事を批判。産経
新聞にいたっては会談での翁長知事の態度を「敵意むき出し」と
書き、「何を得ようとしているのか」とネトウヨ的発想丸出しのタカ
リ批判を展開している。

世界一購読数が多いのが自慢の読売は、全く政府寄りの発想し
かしない。
権力の暴走を監視するのがマスメディアの使命だと言われてい
るが、この新聞社は常に親方日の丸で、なぜ沖縄がこれほどの
抵抗を示しているのかその胸中を思いやる事を全くしない。
政府の意向は絶対だとしているのがこの新聞社の社是なのか
疑問を呈すことも許されないとなったら、もはや民主主義国家と
は言えない。
なぜ、一方的なものの見方しか出来ないのだろう。

翁長氏と悪代官九官鳥都の公開された会談を見ていても、”激
しい政府批判”
とも見えなかったし、””敵意むき出し”にも見えな
かった。
翁長氏は、常に感情を抑えて理路整然として語っていたように
見えた。
確かに政府の手法に異を唱えた恰好になったが、それも今まで
の政府から沖縄への仕打ちを見たら、当然と言えば当然の話
で。。。。
言いたい事は山ほどあるだろうに、あれでも相当発言を抑えて
いたと感じた。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

又、本土の人間はいつも沖縄の基地問題を他人事にしか捉え
ていない。
未だに、沖縄県を本土の盾と捉えて、必要悪と言ってはばから
ないネトウヨ・ネトサポ、あまりに傲慢すぎやしないか?
そして沖縄を、ゆすり・たかりのように言うのはどうなのか
同じ日本国民じゃないか。そこまでなぜ貶めるのか。
バリバリ保守の翁長氏を、中国の手先と認定は、的外れもいい
ところだが、単細胞で無知なネトウヨ・ネトサポは信じている。
アホらしい限りだ。
自分の住む都道府県が、長年政府からあれだけの仕打ちを受
けたら鬱憤・うっ屈はたまらないのか。
その方が不思議なくらいだ
沖縄を、自分の事として考えたら、大マスメディアやネトウヨの
ような非情で冷酷な発想にはならないと思うが。。。。

沖縄は、本土にはない、あのきれいな海、空で十分経済は発
展できるし、むしろ基地が経済発展を阻害しているとも言われ
ている。
そこには触れず、ただただ沖縄を貶めるのは止めにしたらど
うか。

そして政府やネトウヨ達は、翁長氏に代替案はあるのかと問う
が、代替案は、”国外・県外”じゃないのか。
明確じゃないか。

あくまでも沖縄の中で基地を賄うと言う発想の上に立っている
政府や大マスゴミ、そしてネトサポ達。

本当に基地が必要と言うなら、日本中で負担をしよう。
まずは官邸からね(笑)
沖縄を孤立させたがっている政府と大マスゴミ。

沖縄だけが日本国民にして貰えないような今の政府の対応は
本当にお気の毒だ。

以前、橋下が大阪で負担をすると言っていたのはどうなった?
確か、八尾飛行場とか言っていなかったけ?


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (11) | トラックバック (0)

2015.04.13

統一地方選 民主・枝野氏「微減だが現有維持だ」ハア?

駄目だこりゃ。。。。。。
民主党は認識が甘すぎるのだ。
民主党へ向ける世間の目が全然わかっていない。

反自民は、どうにかして民主党に頑張って貰わなければと思っ
ているのに、微減だが現有維持?
なに、この志の低さは。。。。。
ぬるま湯につかったような発想は、もうこの党は政権を取る気が
ないのだろう。
BSで亀井静香が、自民党の体たらくに対して、野党、特に民主
党がだらしない、政権を取る気が全くないと言っていたが、やは
り本当だった。

統一地方選 民主・枝野氏「微減だが現有維持だ」 大阪大敗
には「いろいろ考えていかないといけない」

                 産経新聞 4月13日(月)11時58分配信

>民主党の枝野幸男幹事長は13日午前、12日に投開票され
た統一地方選前半戦の結果について「微減ながらほぼ現有を
維持できた。平成24年12月の衆院選のマイナスから再出発し
て、4年前の現有にほぼ近い議席が取れた。この2年余りそれ
ぞれの地域ががんばってくれた」と述べた。国会内で記者団に
語った。

「頑張った」では、駄目なのだ。チャンと数字になって表れないと。
「微減ながらほぼ現有を維持できた。」 ハア?。こんな数字で満
足しているようでは、どうしようもない。
もっと、覇気を見せんかい!!(怒)
なに寝ぼけたような発言をしているのか。

民主党政権が3年で沈没して、その反動で、世間は民主党に対
して、今まで以上に見る目が厳しくなり、それと同時に失望して
いるのが分からないのか。
民主党の幹部は全国行脚して、もっと民意を聞くべし!だ。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

3年前の選挙がトラウマになっているのか、有権者は民主党に
対してやたら冷たい。そして突き放している。
同じ事、それ以上の事をしても自民党には優しく、民主党には
冷たいのがこの国の有権者だ。
それを知っているのか、鈍感なのか、民主党には遮二無二這い
上がるド根性が無いように思えて仕方がない。
スマートに行こうとしてかえって反発を買っている事に気づいて
いないのが、何か物悲しい。

そして政治離れはますます進んで行く。
投票率の低さは、いかんともしがたく、そうなれば、組織票を持つ
自公が断然有利に働くのは分かっているのに、その対策すらや
っているのかいないのか。。。。影が薄いったらありゃしない。

そして国会では、未だにあっちにフラフラこっちにフラフラと腰が
定まらないし、自公政権と是是非非でなんて言っているようでは。
あの、庶民生活を破壊する安倍政権を肯定するのか、否定する
のか、真っ向対決、それくらいやらないと民主党の生き残る道は
ないと思うが。。。。

個人的には、”昔の名前で出ています”の岡田が代表では、見た
目のインパクトさえない。
民主党は生まれ変わったと思えるような斬新な表の看板が必要
だと思うが、党の中身が変わらなければ無理か。。。。
民主党がしっかりしなければ、自民党の暴走は爆走に変わる。
本当にそれで良いのか。
民主党はこの国を沈没させる気か?

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (12) | トラックバック (0)

2015.04.12

内閣官房参与飯島勲のすさまじいまでの悪知恵、不正自慢

すごいとしか言いようがないほど、悪知恵にかけては右に出る
者がいないのが、この内閣官房参与飯島勲だ。
そしてセコウが左に控える。そして冷血漢の悪代官九菅鳥
この3人がそろえば、怖いものはなにもない。
これだけ悪だくみの総本山がそろい踏みしていれば、安倍首
相が実践していても不思議ではない。
海外の記者まで接待買収するくらいだもの。。。(笑)

それにしてもこの内閣官房参与飯島勲、平成のラスプーチンと
言われた人間だけある。
もう、ラスプーチンをはるかに超えているのではないか?
この内閣官房参与飯島勲が、”ひみつの教養”という本を出した
そうで、内容と言えば不祥事をごまかす卑劣な手口を自慢げに
公開し、下には強く、上に媚びる処世術を余すとこなく、書き連
ねていると言う。

安倍首相も実践? 内閣参与・飯島勲が不祥事をごまかす卑
劣な手口を自慢げに公開!
         LITERA 2015.04.11.

>ただの秘書経験しかない飯島氏がいつのまに“世界水準のエ
リート”に?と驚いていたら、その中身も想像を超えたとんでもな
いシロモノだった。
>「私のこれまでの経験から、日本社会の中で組織を生き抜き、
権力をつかむ方法を伝授する」という飯島参与だが、国際性やリ
ーダーとしての資質論はほとんどなし。とにかく、自分の利益や
地位を守るために手段を選ぶな、とばかりに、嘘やデタラメ、不公
正、責任放棄といった卑劣きわまりないやり口を読者にアドバイ
スしまくっているのだ

普通、現役の人間が”道徳”に反するような本を書かないと思うが。
道徳や愛国を強制している自民党の参与が、ここまで薄汚い人間
だったとはね。(薄々とは感じていたが)
安倍首相の提唱する美しい日本や愛国や、道徳が泣く。
そして政治資金の不祥事でも感じたように、公金をちょろまかす
のが実に上手い政党だ。
ここでも飯島勲にアドバイスされていたか?。。。。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

国民を舐めているのか、馬鹿にしているのか、自分たちは既得
権益や特権を作りたい放題で、国民との約束はまず実行された
事が無い。

それにしても、内閣参与の身分でありながら不正や不公正を自
慢・奨励するような本を出版するって、どういう神経をしているの
だろう。
まるで、国民へ悪の抜け道を伝授しているようなものではないか。
最近、声の大きなもん勝ち、言ったもん勝ちの世界が蔓延してい
ると思ったら、権力を握り影響力のある人間が、人を出し抜く事
ばかり考え、それを自慢げに本にする。
どれだけ恥知らずの人間なのか。
そりゃ国民も相当影響を受けるよなぁ。。。。。

安倍首相も、人間としてどうかと思える人間ばかり、周りに侍ら
せれば、安倍首相の首相としての資質や人間性と相まって、よ
り何倍もの相乗効果が表れるのだろうと想像が付く。

”類は友を呼ぶ”と言うが、すごい豪華メンバーが集まったもの
。これは鉄壁、鉄板。
この邪悪の要塞を崩すのは、並大抵のことでは出来ない。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (18) | トラックバック (0)

2015.04.11

安倍政権、在独日本総領事を通じて外国人記者に圧力か?

やっぱり安倍政権は、とんでもない政権だった。
日本のマスメディアへの圧力は言うに及ばず、外国人記者にま
で圧力をかけていたとは。。。。

安倍政権、在独日本総領事を通じて外国人記者に圧力?:
ドイツ紙特派員の告白が話題に

公開日:2015.04.10  Kosuke Yamakawa

>安倍政権の姿勢を報じたGermis氏に対して、在フランクフルト
日本総領事や外務省が、さまざまな “圧力” をかけてきた具体
的なエピソードも語られるなど、同政権とメディアの関係などに示
唆的な内容となっている。
>Germis氏によれば、民主党政権期における政治家は、外国メ
ディアに対して、日本の政策を説明することに懸命だったという。
報道陣も、委縮することなく政府の政策を批判したが、政治家も
また、懸命に彼らの政策を説明していた。
>しかし、2012年に安倍政権が勝利を収めて以降、事態は一
変した。
>記事では他にも、政権が外国メディアの記者たちを高待遇で
接待しようとするものの、結局それは逆効果でしかないこと、

やっぱり、私たちが変だ変だと感じていた事は当っていた。
安倍政権が国内だけではなく、外国人記者に対してもこのような
行為を行っていたと言う事が少しずつ分かってきた。
国内では安倍政権の、言論統制や検閲まがいの要請?(要請と
は都合の良い言葉だ)に対して、すっかりビビって委縮してしまっ
た大新聞・大テレビだ。
もっとも、大マスゴミがビビったと言うより、マスゴミトップとの豪
華会食やゴルフを通じてのお友達関係が功を奏しているのだろ
うが。
政権に都合の悪い報道がされると、すぐさま官邸から電話が入
ると言うから、日常的に監視しているのだろう。
そう言う係りと言うか役職があるのかも知れない。

官邸は、マスメディアに対して圧力など掛けていないと再三再四
否定しているが、圧力と取れる色んな文書が出てきているのも
事実だ。
圧力が無いと言うなら、なぜ会食をしたりゴルフをしたり、政権と
政権を監視する方が、なれ合いのの仲になっているのか。。。
先進国だったらあり得ない話だと思うが。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

それでも圧力を否定する官邸だが、日本と言う国は”慮る”伝統
がある。
弱者に対しては虫けらのように扱う人達が、強者に対して、”慮る”
この伝統は今に脈々と受け継がれ、政権に対して妙に弱腰な
のが特徴だ。

私が一番恥ずかしいのは、国内で通用してきた“豪華会食”
外国人にも通用すると思っている権力者たちの姿勢だ。
この接待と言うのは、日本独自の文化じゃないのかしらん。。
安倍政権は外国人記者まで接待しようとしていたんだ。ふうん。
地獄の沙汰も金次第って?(笑)

自民党政権は民主党政権を糞ミソに批判するが、
>民主党政権期における政治家は、外国メディアに対して、日
本の政策を説明することに懸命だったという。
報道陣も、委縮することなく政府の政策を批判したが、政治家
もまた、懸命に彼らの政策を説明していた。

民主党政権も開かれた政治を目指していた時期もあったが、
官僚の強固な抵抗に会いとん挫してしまったのが現実で、既得
権益を潰すのは至難の業だ。
そりゃ、自民党のように古い政治にどっぷりつかっていたら、官
僚や財界からは歓迎をされるだろうし、要職に就くこともできる。
でも、それでは駄目なのだ。

本来なら、報道は政府を批判してナンボ、政権は批判されてナ
ンボなのに、安倍政権は批判を極端に嫌う。
批判が無い所に前進はないと言うのがなぜ分からないのだろう。
なぜここまで独善的であり強圧的なんだろう。
批判を負としか捉えられない首相、”子供”と言われる所以だ。。

しかしこういった記事は絶対大マスゴミは報道しないだろう。
政権も政権なら、マスメディアもマスメディア、似た者同士で良く
お似合いだ(笑)

それにしても外務省は、他国の記者に圧力をかけるのが仕事
なのか。
もっと、ほかにやることあるだろうに。。。。。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (15) | トラックバック (0)

2015.04.10

株が一時2万円、菅官房長官「よくここまで来たものだ」と自画自賛

何を感慨にふけっているのか。自画自賛している場合か?
良くここまで来たものだ。。。。って

国民の年金資金を湯水のようにジャブジャブ使えば、2万円に
だって3万円だってなるんじゃないの?

日経平均一時2万円、菅官房長官「よくここまで来たものだ」
                 ロイター 4月10日(金)10時29分配信

>菅義偉官房長官は10日午前の記者会見で、日経平均株価
が約15年ぶりに一時2万円の大台に乗せたことについて「政権
発足から2年間で2万円に乗せたわけだが、よくここまで来たも
のだなという思いがする。アベノミクス3本の矢を着実に進め、
経済再生と財政再建という、極めて難しい二兎を追って二兎を
得ることを実現したい」と述べた。

経済学者の金子勝氏はツィートで
>統一地方選前に株価を2千円台に乗せた。総選挙前と同じ
パターン。昨年末でGPIFが持つ株式は27.4兆円、共済年金も
3.6兆円で30兆円を超える。国が介入して株価だけ上がる官
製相場。しかも国民の財産を使って選挙対策です。年金が危な
い。

上のツィート、株価2千円台ではなく、2万円台だと思うが、言い
たい事は良く分かる。

まさにその通りで、安倍政権は選挙の前になると、何か仕込ん
で来る。
総選挙の前も小細工をして政権勝利に導いたが、今回も統一地
方選前の今、いかにも景気が良くなったかのような株価2万円台。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

悪代官九菅鳥の発言はふるっている。
”良くここまで来たもんだ。。。。”
GPIFで27,4兆円、あの共済年金でも3.6兆円もの大金を株に
突っ込む。
30兆円以上も突っ込めばそりゃあ、株価も高騰するだろうよ。
むしろ、国が官製相場を作って、それが当然だと思っている事に、
驚く。
先の衆議院前にも、今回の統一地方選前も、選挙対策に私たち
の年金を使って株価高騰を演出する。
そして、自民党に票が集まる。
何なんだろう、この厚かましさは。

景気が良くなっているなら何も言わない。
が、景気が良くなっているどころか、増税、円安の影響で、私た
ちの暮らしは日増しに悪くなっているのが現状だ。
実質賃金も22カ月連続マイナスだし、最新の毎月勤労統計で
は14年の基本給は、13年より減ったことが判明した。
それなのに、株価上昇だけで、国民全体の景気が良くなった
と言うような言い方は、どうなんだろう。
まやかしの株価上昇で、実体経済は悪くなる一方じゃないか。

昔は、株式相場が景気に連動していた感があったが、今の相
場は、マネーゲームそのもので、景気など全然関係ない。
これで、”よくここまで来たものだ”と言われても。。。。

”票集めの為に、人のふんどしで相撲を取る安倍政権”

年金資金、本当に増やせるのだろうか。。。。
鉄火博打に私たちの年金を突っ込む政権、怖くて仕方が無い。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (11) | トラックバック (0)

2015.04.09

国立大でも国旗国歌を、安倍首相

何だか、ますます不自由な国になりそうだ。
今度は、安倍首相、国立大でも国旗国歌をと言いだした。
極右、次世代の党と同調する安倍首相、この人もやっぱり極右

国立大でも国旗国歌を=安倍首相
                 時事通信 4月9日(木)12時42分配信

>安倍晋三首相は9日午前の参院予算委員会で、国立大学の
入学式や卒業式で国旗掲揚と国歌斉唱を行うことが望ましいと
の認識を示した。首相は「学習指導要領がある中学、高校では
実施されている。(国立大でも)教育基本法の方針にのっとって
正しく実施されるべきだ」と述べた。

私が調べた結果、”「君が代」は天皇賛歌で1880年、明治天皇の
誕生日に天皇賛歌として初演奏されたもの”
だそうだ。
全く知らなかった。
>日中戦争当時の教科書に、「『君が代』の歌は『天皇陛下がお
治めになるこの御代は、千年も万年も、いや、いつまでもいつま
でも続いてお栄えになるやうに』といふ意味で、まことにめでたい
歌であります

と書かれているそうだ。

安倍首相は、天皇の平和主義が嫌いなようで、天皇一家と反す
る政策を推進している。
その安倍首相が、天皇賛歌とされる君が代を、国立大学では歌
え、国旗を掲揚しろと、強要する。
安倍首相は、本当は”君が代の”意味を知らないのじゃないの?
保守の象徴である、”君が代”と言うだけで、後生大事に奉るけど
”国民主権”とは相反する国歌のような気がする。
知らないうちに国家主権になっていたとか?(笑)

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

しかし、国歌斉唱、国旗掲揚をなぜ強要するのだろう。
行きすぎると、お互いがお互いをチェックする監視社会になりか
ねない。
橋下氏が大阪府知事時代に、橋下氏子飼いの校長が君が代
斉唱をするかどうか口を見て歌っているかいないか チェックをし
ていたと言う話もあったが、口パクを発見した校長に、”素晴らし
いマネジメント"
と絶賛したと言うから、ナチスも驚く強権だ。

>当時東京都の教育委員だった米長邦雄は2004年秋の園遊会
に招待された際、天皇に対し「日本中の学校において国旗を掲
げ国歌を斉唱させることが、私の仕事でございます」と発言した。
米長のこの発言に対し、天皇は「やはり、強制になるということで
ないことが望ましいですね」と述べた

君が代斉唱を、なぜそこまで強制するのか。
その前に、国旗国歌の意味・由来・歴史を教えてほしい。

何も知らないのに、やみくもに歌え、掲揚しろ、それができなか
ったら日本人に非ずのような。。。。。

最近の風潮の怖さは、例えば沖縄で辺野古沖反対を言えば、
そんなに嫌なら沖縄・日本から出ていけ”
、政権批判をすると
テロ擁護認定”
で非国民、反日扱い。そして排除される。
どうも、政府礼賛、みなが同じ方向を向いていないといけない
らしい。
あれも慎め、これも慎めでは、窮屈で仕方が無い。
へそ曲がりな私は、慎めと言われれば言われるほど、暴走し
てしまう(笑)
困った性分だ(笑)


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (12) | トラックバック (0)

2015.04.08

悪代官九菅鳥氏、”粛々と”を使わないと言うが、そんな問題か?

悪代官九菅鳥は辺野古沖基地移転がうまくいかないのを、民主
党政権のせいにして、盛んに批判をしているが、さすが自民党議
員だ。
沖縄県民の民意、人心がまったく分かっていない。
安倍首相と言い、こんな民意を屁とも思わない連中が、民主党政
権を非難する資格があるのか。

最低でも県外」で「沖縄県民の心が大きく傷つけられた」 菅官
房長官が民主党政権を批判

            J-CASTニュース 3月27日(金)19時47分配信

>政府と沖縄県の対立の背景に「感情的なもつれがある」という
指摘について、前政権の迷走によって、沖縄県民の皆さんの心が
大きく傷つけられたと思っている。そうした沖縄県民の皆さんの心、
気持ちを元に戻して信頼感を取り戻すことはなかなか簡単なこと
ではない」と述べた。

沖縄県民の心を傷つけたのは、民主党政権ではなく自民党政権
の民意無視の、有無を言わさぬ強権的なやり方じゃないか。
確かに民主党政権は迷走した。
鳩山前首相は、移転先の見通しが全くたたないままに”最低でも
県外”
と言ったかもしれない。

それでも今まで政府の非人道的なやり方を承服せざるを得なか
った沖縄県民の目を覚まさせた効果もある。
県内移設しかないと思い込まされてきた沖縄県民が、鳩山の”最
低でも県外”
発言で、目から鱗が落ちたのではないか。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

悪代官九菅鳥は、”最低でも県外で沖縄の心が傷つけられた”
民主党政権を非難しているが、安倍政権の人を人とも思わぬ傲
岸不遜な対応は、民主党政権の比ではないほど沖縄県民の心
を傷つけている事を知っているのか。

そりゃ、自民党政権にとっては、今まで絶対的存在だったお上に
反旗を翻した沖縄県民の意識改革は都合が悪いだろうが、それ
が民意なら仕方が無い。
ちなみに本土で変人扱いの鳩山は沖縄では恩人扱いだそうだ。

悪代官九菅鳥は、翁長氏とようやく会談したが、お互いの発言を
聞いていると、政治家の質や貫禄、覚悟が全く違った。
悪代官九菅鳥は、はっきり言ってチンピラそのもの。
翁長氏の堂々とした正論には、ぐうの音も出なかったのではない
か。

今になって、悪代官九菅鳥は、
>翁長知事は自民党の県議だった。かつては県内移設を容認

と、負け惜しみのように言っているが、仲井真前知事はちょっと
前まで辺野古移設反対だったが、政府の金目作戦で寝返った。
その寝返った知事の辺野古沖建設承認を、葵の印籠のようにか
ざすしか能が無い政権が、翁長氏の過去を言えるのか。
大体が国政でも、野党にしても自民党出身者がほとんどで、過
去自民党員だったからと言われたら何も語れなくなる。
それにしても、見方を変えれば翁長氏こそ真の保守じゃないか。
素晴らしい愛国心だ。

他党や自民党の政策に異を唱える人の悪口を言えば言うほど
自民党の品格が落ちると言うものだ。
悪代官九菅鳥は、”粛々と”が上から目線だと批判されたから今
後使わないと言っているそうだが、そんな問題か?


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (14) | トラックバック (0)

2015.04.07

大坂都構想、風前の灯、橋下子供市長、エリカ様切り捨て

大阪都構想も、何が何やらわからない所で、住民投票にまで行
ってしまった。
安倍首相が、長年の執念で、集団的自衛権行使やら、憲法改正
やらとまったく同じ手法で国民おいてけぼりで、自分の思い込み
でどんどん進めてきた手法と、本当によく似ている。

大阪都構想、ここへきて、反対派が賛成派を上回る数字が出た
のだと。
サンケイの本社世論調査と言うのが気にくわないが、これも数
字の一つだ。

大阪都構想、反対47% 賛成を大きく上回る 本社世論調査
                  産経新聞 4月6日(月)7時55分配信

>1015人から回答を得たが、橋下徹市長率いる大阪維新の
会が掲げる「大阪都構想」について、賛成は36・7%、反対は
47・5%と反対が大きく上回った。
>3月14、15両日の前回調査では、賛成43・1%、反対41・2
%で賛成がわずかに上回っていたが、反対の割合が大きく増え
た。
>大阪府とともに役所機能を再編する都構想に賛成する理由は
「二重行政が解消されるから」が45・1%でトップだった。一方、
反対の理由は「メリットが分からないから」が41・0%と最も多か
った。

上西氏問題の影響で維新の党のダメージが大きかったとの意見
もあるが、私はそれよりも橋下氏の強権的な姿勢が気にかかっ
た。
維新の党の除名騒動以前、上西氏は3時間にも及ぶ記者の追
及がされていたが、裏もキチンと取れているのかどうか、翌朝、
いきなり除名してしまった。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

橋下氏は、”日頃の言動に問題が多く、改善の見込みは全くな
い、こんな人とは二度と付き合わない”
とまで公言していたが、
そもそも”こんな人”を公認したのは維新の党で、いきなり被害
者面はないだろうに。。。
維新の党に責任は無いのか。
統一地方選挙の影響を考えた答えが、問答無用で排除では、
トップの人間性、資質を疑われても仕方が無いし、かえって橋
下氏への信頼度が落ちると言うものだ。
上西氏を切ることで、維新の党のイメージアップに使った感が拭
えない。

橋下氏の手法はいつもこんな感じだ。
自分が任命した人間が不祥事を起こすと、不祥事を起こした人
間を同席させて、記者と一丸になってその人間を糾弾する。
自分は加害者側だろうに、知らないうちに被害者側に回ってい
て不祥事を起こした人間一人の問題にすり替える。
党や橋下氏には、一切追及が来ないようにするのが橋下流。
本当にレトリックが上手い人間だ。

そして大阪都構想が、大阪の住民にメリットがあるのか、デメリ
ットがあるのか分からないままの投票は、私は危険過ぎると思う。
都構想を推進したい橋下氏は、メリットばかり強調するが、何事
もメリットがあればデメリットもある。
安倍政権同様、メリットばかり強調されても。。。。。

分からないままに、その場の雰囲気や風に流されて投票して、
痛い目に会うのはいつも住民であり国民なのだ。
大阪の根幹を変えるほどの構想だったら、なおさら都構想につ
いてのメリット、デメリット、詳しい説明は必要だろうに。。。

自分の考えが絶対だと暴走する為政者達。
そしてしゃにむに突っ走っている安倍政権、橋下氏もしかり。
この国は、子供市長、子供総理によって国の根幹までも変えら
れようとしている。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (12) | トラックバック (0)

2015.04.06

ひどい捏造記事と高市早苗、問題ないと悪代官九菅鳥

今度は高市早苗。
自民党議員は次から次へと色々世間を騒がせる。
しかも最近は女性議員の活躍?が目覚ましい。

古いところでは、ドリル小渕優子、うちわ松嶋みどり。。。
八紘一宇のヤンキー三原じゅん子、遅刻泣いて謝罪の片山さ
つき。
そういえば、路チュー中川未亡人がいた。。。。
やっと沈静化したと思ったら、今度は高市早苗

政策や議論で活躍してほしいところだ(笑)

ひどい捏造記事」=融資への関与を否定―高市総務相
                時事通信 4月6日(月)12時13分配信

>高市早苗総務相は6日午前、衆院議員会館で記者会見し、同
日発売の「週刊ポスト」が政府系金融機関の日本政策金融公庫
から三重県内の企業への融資に同氏の事務所が関与した疑い
を指摘したことについて、「あまりにも悪質で、ひどい捏造記事」
とした上で、「(記事で実名を出された実弟の)秘書官はおろか、
高市事務所としての関与は全くない」と全面的に否定した。
 高市総務相は「最大の被害者は秘書官。秘書官は民事およ
び刑事の告訴を行うことを視野に入れ、弁護士とともに準備を
進めている」と述べた。

私は、新潮・文春と違って、週刊ポストにはちゃんと取材の元で
記事を書いていると思うが、事実無根、捏造記事だと言うなら、
告訴するべきだろう。
それにしても実弟が秘書官だと言う事にはびっくり。
高市氏は、”最大の被害者は秘書官”と憤懣やるかたないよう
だが、”実弟”と分かって、ああ、やっぱりか。。。。
贔屓の引き倒しだよなぁ。。。。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

余談だが、事件が起きたから分かる事だと思うが、議員の秘書
官はほとんど兄弟と言うケースが多いのではないか。
どうも、身内で政治家家業におんぶにだっこ状態なのではない
か。
議員だった夫が死亡すると妻が立候補するケースは良く見聞き
するし、議員だった人間が引退したり急死したりすると、それで
終わりではなく、必ず後継ぎ問題になる。
私は政治家は、向き不向きがあってその人が政治家でも、身内
で本当に向いているのかどうか分からないと思っていたが、必
ず後継者が出てくるのは何なんだろう。
江戸時代のお世継ぎのような。。。。。

そしてこの週刊誌疑惑報道について、○○の一つ覚えの、悪代
官氏が、いつものようにのたまった“問題ない”

全く問題ない」高市総務相めぐる疑惑報道について菅官房長官
                  産経新聞 4月6日(月)12時24分配信

>菅義偉官房長官は6日午前の記者会見で、三重県の農業法
人が日本政策金融公庫から受けた融資に、高市早苗総務相の
実弟である秘書官が関与していたとする週刊誌報道について、
「口利きをした事実は一切ないと報告を受けている。全く問題な
い」と述べた。

なぜ、そこまで信用できるのか。
議員の一方的な報告だけで、”問題ない”?

議員が嘘をついているかもしれない、もしくは言い逃れしている
と考えないのだろうか
法律があるのに、官房長官が勝手に問題ないと言い切れるの
か。
そういえば、”おれが法律だ”と言った人がいなかったっけ?
映画の中か。。。。。(笑)
すべて官房長官の一言で判断できるなら、司法は要らない。
今までの例でもわかるように、九菅鳥氏が”問題ない”と言った
時こそ、”問題大あり”で、ただ勝手に身内をかばっているだけ
だ。

”粛々と”“問題ない”これしか言葉を知らないようだが、いい加
減飽きた(笑)


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (10) | トラックバック (0)

2015.04.05

悪代官九菅鳥氏、ようやく翁長県知事と会談

5日午前、翁長県知事と安倍政権悪代官の九菅鳥氏が那覇市
内のホテルで会談したそうだが、NHKBSでは、九菅鳥氏の発言
として、”日米同盟の抑止力の維持を考えたとき、辺野古移設
はぜひ進めたい、沖縄振興は県としっかりと連携して進めたい”

と語っていた。

私はこの沖縄振興策と言う発言で、今までの歴代の知事に使
ってきた旧態依然とした手法を今回も適用したのだろうと察しが
ついた。
自民党のお家芸、伝統芸は、交渉相手の頬を札束で叩いてで
も、問答無用で政府の意向に従わせてきた。
昔ならこの手法も通じただろうが、情報が素早く駆け巡る、この
ネット時代にまだカビが生えたような手法が通じると考えている
悪代官九菅鳥氏。さすが悪代官の冠を貰えるだけの事はある。

何も手助けできない本土の人間がいうのも、口はばったい事だ
が、どうか翁長県知事は沖縄を日本国の領土の一つとして考え
ていないとしか思えないほど非道な仕打ちをする政府の甘言に
なびかないでいただきたい。
今度も悪辣で強引な政府に屈したら、県民の失望・絶望はいか
ばかりか。。。。。想像するだけで胸が痛くなる。

今日の会談前に、悪代官九菅鳥氏は、翁長県知事を盛んにけ
ん制していた。

菅氏、辺野古賛成「多くの民意ある」                 
                  琉球新報 4月3日(金)6時34分配信

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

>菅義偉官房長官は2日の記者会見で、米軍普天間飛行場の
辺野古移設計画について「辺野古移設に反対する人もいれば、
逆に普天間の危険性除去、一日も早く解決してほしいという多く
の民意もある」と述べ、移設に賛成する意見の方が多いかのよ
うに主張した。

悪代官九菅鳥氏の言い方だと、普天間の危険性を翁長県知事
が無視しているような印象を受けるが、その危険性を考えてい
るからこそ、知事選で翁長県知事は辺野古沖ではなく、県外、
国外を主張していたのだと思うが。。。。
悪代官九菅鳥は、あくまでも、悪いのは、翁長県知事のかたくな
な態度と言う事にしたいらしい。
翁長県知事は、”日本の安全保障は国民全体で考えて貰いたい”
とも言っている。
当然と言えば当然の発言じゃないか。
国民や政府が、沖縄に基地を押し付けておけば十分と考えてい
るようだったら、身勝手すぎる。
沖縄県民は、もう我慢の限界にきていると考えた方が良い。

それにいつも政府は、普天間の負担軽減と言うが、本当にこの
政府が普天間の危険性を承知して、負担軽減を考えているの
だとしたら、とっくの昔に普天間基地を閉鎖していなければおか
しくなる。
そしていつも、沖縄に基地がある理由について、極右の評論家
やネトウヨは、北朝鮮、中国への”抑止力”だと言うが、みな薄々
と、米国の軍事力強化で沖縄を利用している事に気付いている。

そして、日本政府はなぜいつまでも米国側に立った論理なのか。
日本国民の民意は完全無視で、”国民に寄り添う”なんて、首が
痒くなるような小っ恥ずかしい発言は言わないでほしい。

沖縄県・名護市へのふるさと納税最大77倍 

>沖縄県と同県名護市が受け付けた「ふるさと納税」が、今年
に入り前年同月比で最大約77倍も増えたことが2日、分かった。
昨年12月に米軍普天間飛行場の名護市辺野古への移設に反
対する翁長雄志知事が就任したことがきっかけとみられ、寄付
者から反対運動への支援文も多く届いているという。

これはいい事を聞いた。
私も及ばずながらふるさと納税で応援したい。

善は急げだ、私は些少ながら沖縄県の方へさっそく申し込んだ。
(美ら島ゆいまーる寄附金)


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (10) | トラックバック (0)

2015.04.04

日テレの清廉性の定義、上重アナの利益供与は問題ない?(笑)

日テレの、上重アナが利益供与報道されているが、上重アナは
番組の新司会に抜擢されたばかりだそうだ。
私、日テレ、嫌いなのでほとんど見ない(笑)

その日テレ側は2日に上重アナの司会継続を明言したのだと。

利益供与報道】上重アナ「局内の悪評」と「国税の動き」
                 東スポWeb 4月4日(土)7時46分配信

>日テレの情報番組「スッキリ!!」新司会の上重聡アナウンサ
ー(34)が番組の有力スポンサーから利益供与を受けたと週刊
誌で報じられた件で、上重アナが3日、同番組冒頭で陳謝した。
日テレ側は2日に司会継続を明言。甘い処分に批判が噴出して
いるが、上重アナへの利益供与をめぐる疑惑は第2ラウンドに突
入。

ABCマート側からの上重アナへへの、前代未聞の”おもてなし”
凄過ぎる。
花形アナウンサーだとの事だが、たかが34歳の若者に対して1
億7000万円もの大金を無利子無利息で貸したと。
上重アナ、港区の高級タワーマンションを購入したのだと。
本人は、プライベートな交友関係だと言っているが、いくらなんで
も、何か利用できなければ、1億7000万円もの大金を、無利息
で貸す奇特な人間がいるのか。
普通だったら、身内ならともかく赤の他人にただで貸す訳が無い。
上重アナの金銭感覚も相当狂っている感じがする。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

本題はここからなのだが、日テレも変な会社だ。
>マンションの便宜供与について、業務上のものではなく、個人
の契約の問題なので、会社からの説明は控えさせていただきま

と、上重アナの利益供与問題への説明をしているが、日テレがア
ナウンサーに求めていたのは清廉性ではなかったのか。
日テレは最近、内定した女子アナ志望の学生が水商売のバイト
が分かって、”アナウンサーには高度の清廉性が求められる”
して内定取り消しをし裁判にまで発展したが、女子アナには過度
の清廉性を期待する割には、上重アナに対しての対応はやけに
甘い。
ダブルスタンダード、そのものじゃないか。

私は女子アナの水商売バイトよりも、上重アナの1億7000万
円無利子で借りた件の方がよほど罪が重いと感じるが。。。。。
上重アナが花形アナかどうか知らないが、一介の会社員の身だ。
1億7000万を定年まで無利子で返しても、年間600万円以上
返済し続けなければいけないそうだ。
やっぱり、どう考えても借りたと言うのは無理がありそうだ(笑)

上重アナの行為は、清廉性とは正反対の、ズブズブの金まみれ
と言う印象を与える。
借りた相手の会社の高級外車を通勤に使っていたとも聞く。
さわやかな顔の裏で、身の丈以上の事をやっていたのね(笑)
番組は降板させない方針らしいが、これからは視聴者の方の目
が変わってしまうのじゃないか?

それにしても、安倍首相のお友達の企業だけあって、身内に甘
い、しかも男性に甘い日テレと言う企業じゃないか。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (9) | トラックバック (0)

2015.04.03

家計の6割が消費増税で「支出抑制」、75%が現在も継続

安倍首相は、2年もたてばトリクルダウンで全国津々浦々景気
の回復の実感をしていただくと言っていたが、2年半たってもな
にも、実感できない。
もうそろそろ、アベノミクスで経済の上昇を夢見た人たちも、アベ
ノミクスはやるやる詐欺で、引き延ばし作戦が虚像だったと気づ
くころだし、気づくべきだ。
日銀が2日発表した3月の生活意識に関するアンケート調査で
ヤッパリな数字が並んだ。

家計の6割が消費増税で「支出抑制」、多くが現在も継続、日
銀調査
             ロイター 4月2日(木)13時59分配信

>日銀が2日発表した3月の「生活意識に関するアンケート調査
」(第61回)によると、昨年4月の消費税率引き上げ後に6割の
家計が支出を控え、そのうち75%が現在も支出抑制を続けてい
ることがわかった。
>景況感は改善、物価予想はほぼ横ばい

毎月と言ってよいほど、食料品の値上げが発表される。
しかも半端なく値上がりをしてる。

大企業の賃上げ報道は盛んにされるが、その大企業さえ、賃上
げ分が、増税分・物価上昇分に追い付いていない。
中小・零細企業では円安で資材高騰ときたら、賃上げどころの騒
ぎではないだろう。
官製相場で株価高騰はしているが、実体経済とは程遠い。
株に縁のない一般庶民から見たら、狂乱騒ぎが、何か遠い世界
の出来事のようで実感が全くわかない。

ちなみに、今年の報道は、去年と違って豪華花見弁当は影をひ
そめ、外国人の花見客報道ばかりだ。
あまりにバカ騒ぎ報道で、アホらしくなる。
結局、安倍首相に煽られて、ネトウヨが中韓とは付き合うなと馬
鹿にしていた中国人客が、日本の経済上昇に貢献している。
旧正月で(2月18日~24日)中国人が大挙して日本に押し掛け
て、大量買いしていたが、あれが無かったら、東京の経済も、もっ
と落ち込んだのではなかろうか。
皮肉なことだ。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

それにしても、消費税増税後の日本は、ものすごい閉塞感に覆
われている。
ほとんどの人が消費行動を控えているのが現状で、必至で生活
防衛している。
みなが工夫に工夫を重ね、少しでも出費を抑えている。
75%が買い控えしていて、どうやって景気が回復するのか。

増税、物価高、社会保障費と、すべて上がっていて、上がらない
のは賃金だけでは、どう考えても景気が回復するとは思えない。
はっきり言って、アベノミクスでかえって一般庶民の生活は圧迫
されている。
アベノミクスで2年半たって少しも景気が良くならないのに、これ
から先、展望が開けるのだろうか。
中国人の爆買い頼みではどう仕様もない。
すっかり、立場が逆転した感が。。。。。。

支持率調査で自民党を支持する人たちの理由が

>他よりも良さそうだから、他に適当な人がいない

がダントツトップだと。
こんな安易な理由で自民党を支持する人たちの馬鹿さ加減。
安倍首相は支持率が高止まりしていることで妙に自信を持って
いるのだそうだ。
こんないい加減な支持率で、政権は暴走して、勝手に国の根幹
を変えようとしている。
まるで子供大人の世界だ。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (9) | トラックバック (0)

2015.04.02

「片山さつき氏が涙の謝罪、自民党党本部にプリクラ設置」ハア?

片山さつきが、泣いてわびている。

片山さつき氏が涙の謝罪、遅刻「申し訳ない」
             TBS系(JNN) 4月2日(木)12時15分配信
>参議院の外交防衛委員会で委員長を務めている自民党の片
山さつき議員が、会議に遅刻したために審議日程が遅れた問
題をめぐり、片山氏は2日の委員会で涙混じりに謝罪しました。

不思議な光景だ。
”遅刻”を大騒ぎされていい年した大人が泣くって、なんなんだろ
う。
高校生でも泣かないだろうに。。。。
やっぱりこういう場で泣くのは、何かピントがずれているような気
がしてならない。
鼻をすすりあげるような音がするが、パフォーマンスとしてはや
り過ぎだ(笑)白々しい。。。。。

日頃、他者に厳しい発言をする人にありがちな事だが、受け身
に回った時、皆一様にもろい。
大人としてきちんとした謝罪をすれば良いだけの話で、泣いて事
を済ませようとすると言うのは最低のシナリオじゃないか。

子供っぽすぎだし緩み過ぎにもほどがある
子供っぽいと言えば、自民党党本部にプリクラを設置するそう。

安倍総裁とツーショット? 若者対策でプリクラ設置へ―自民
                 時事通信 4月1日(水)20時31分配信

>自民党が6月をめどに写真シール印刷機「プリクラ」を党本部
に設置する。来年夏の参院選から選挙権年齢が「18歳以上」に
引き下げられる見通しとなったことを受けた措置で、若い世代へ
のアピール策の一環だ。

ここのコメントにもあるように、アニメ・漫画・ゲームを規制しよう
としている政党が、プリクラで若い世代にアピール?
支離滅裂だ(笑)

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

しかも、党本部にどれだけの若い世代が詰めかけるのだろう。
大人でも支持者以外行かないのに、若い世代がどれだけ党本
部まで出かけてプリクラを撮ると言うのか。
ネトウヨを対象にしているとか?
聞くところによると、ネトウヨはそんなに若い世代でもないようだ
から、若い世代のすそ野が広がるとも思えないし。

若い世代=プリクラと言う発想が貧困すぎるのではないか。
若い世代を取りこむのが目的なら、もっと他にやることあるだろ
うに。。良い年した大人の発想がこれか。。。子供っぽ過ぎる。

小渕優子のPCドリル破壊とか、松嶋みどりのうちわとか、中川
未亡人の路チューとか、ついでに片山さつきの泣いて謝罪の
イタイ、ツーショット写真でも狙っているのだろうか。
怖いもの見たさで、案外キワモノがウケるかもしれない(笑)

民主党を散々非難していた自民党だが、自民党のやっている事
も、そうそう威張れるような事をやっているようには見えない。
首相以下、ほとんど子供大人の世界だ。
こんな短絡的で思慮のない人間達が、議員としてこの国の中枢
を担っているのは、もはやブラックジョーク。。。。。

国民も生活が苦しいと言いながら、なぜ自民党に投票するのか
なぜ棄権するのか。
元々、自民党は大企業優遇、弱者切り捨ての政党だと言う事は
分かっていたと思うが。。。
棄権する事で、自民党を利する事になるとは思わなかったのか。
生活が苦しいのは自業自得と言えなくもないが、一蓮托生なの
が何ともやりきれない。

未だに、オレオレ詐欺被害が急増しているところをみると、口の
上手さに引っ掛かり易い国民性なのかもしれない。。。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (8) | トラックバック (0)

2015.04.01

「賃上げの花が舞い散る春の風」辞世(辞任)の句?片山さつき4度目の問題行動

「賃上げの花が舞い散る春の風」
これって俳句ですか?、川柳にしても変だし。。
ひょっとしたら辞世(辞任)の句ですか?(笑)
安倍首相は、満開の桜を楽しんだのだそうだ。

安倍首相「景気は七分咲き」=花見で一句、賃上げ願う
                時事通信 3月31日(火)16時18分配信

>記者団から「日本の景気は何分咲きか」と問われると、即座
に「七分咲きです」と答え、アベノミクスの推進に決意を新たにし
た。
>途中、強い風にあおられて花吹雪が舞うと、首相は「ここで一
句」と切り出し、「賃上げの花が舞い散る春の風」。

去年の俳句は、”給料の 上がりし春は 八重桜”だった。
今年は、”賃上げの花が舞い散る春の風”。

誰が見ても分かるように、安倍首相には俳句の才能が無いのが
見てとれる。
所が、どうも自身は、自分の俳句はピカ一だと思っているのだろう。
ここで一句だなんて、普通言えないよ(笑)周りも止めろよ。。。。
得意げに詠んだは良いが、これって辞世(辞任)の句ですか?(笑)
賃上げの花があっけなく散ってしまうようにしか取れないのです
けど(笑)
”賃上げの花満開”とか”繚乱”なら分かる。
どう考えても”散る”はないでしょう?縁起でもない(笑)
安倍首相は、国語力もなければ、センスも皆無なのに、それを
得意げに披露する。
見ている方は、やたら小っ恥ずかしい(笑)

そして、日本の景気は7分咲きだと思っているところが凄い。
大企業、富裕層以外は、ほとんどが賃上げも無く、物価高・増税
社会保障費のアップで、で日々の生活が圧迫され、苦しんでいる
と言うのに、安倍首相の脳内では、すっかり景気回復への道筋
がついているのだろう。
妄想の世界で生きている人は、さすが精神が強い!

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

片山さつき、懲りもせず、又やってくれました。
期待にたがわない人(笑)

片山さつき氏また遅刻…理事懇流れる 参院外交防衛委
                 毎日新聞 3月30日(月)21時34分配信

>参院外交防衛委員会の片山さつき委員長(自民党)は30日の
同委理事懇談会に遅刻し、野党の抗議で理事懇の開催が見送ら
れた。片山氏の「問題行動」は4度目。

この人、平の委員ではなく委員長だったのね?
その委員長が3度も遅刻、4度目の問題行動。

すごいネジがゆるんでいると言うか、タガが外れていると言うか、
委員会を舐めているのではないのか。
自民党は、こんなのばっかりだ。
この人、弱者には思いっきりムチをふるうのだが、自分には至って
甘い。そう言われても仕方が無いほど問題行動ばかりだ。

首相ははわざわざ外国まで葬式に出掛けて居眠り、それをバッチ
リ撮られ、外交防衛委員長はネジがゆるんでいるのか、遅刻して
毎度の流会、それでも九菅鳥は、”問題ない”
この九菅鳥氏、“問題ない””粛々と”しか、言葉を知らないのか?
Photo

その割には、問題がどこにあるのかわからないような報道につい
ては、放送法まで持ち出して圧力を掛けまくるわ、恫喝をするわ。
いつものように、”問題ない”と言ってはどうか(笑)


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ウェブログ・ココログ関連, おすすめサイト, ニュース, 経済・政治・国際, 日記・コラム・つぶやき | | | コメント (10) | トラックバック (0)

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »