« かつてない政権圧力でテレビ委縮、自民が放送局聴取 | トップページ | ようやく安倍首相と会談の、翁長沖縄県知事の正論 »

2015/04/17

愛川欽也逝く、「NHKとテレビ朝日から聴取」を異常と気付かない自民党

愛川欽也が逝ってしまった。
私は、パックインジャーナル時代の愛川欽也が好きだった。
パックインジャーナルでは政権に対していつも疑問を持ち、弱き
を助け、強きをくじく、正義そのものの番組だった。
私はこの番組で政治に目覚めたと言っても過言ではない。
権力を批判してきた菅原文太に続き愛川欽也まで。。。。
奇しくも、トラック野郎での相棒だった人が相次ぎ逝った。
政権に対していつも斜めから物事を見て、正論を言う人達が高
齢になり、少しずついなくなってしまう。
指針が無くなってしまうようで、なんだか切ない。。

なぜここまで報道に政治が介入するのか。
それを不思議とも思わない自民党の政治家は、どうかしている。

<自民党>NHKとテレビ朝日から聴取
                毎日新聞 4月17日(金)11時43分配信

>自民党の情報通信戦略調査会(会長・川崎二郎元厚生労働
相)は17日午前、党本部で会合を開き、NHKとテレビ朝日の報
道番組で、「やらせ」や政治的圧力があったとされる問題につい
て、NHKの堂元光副会長、テレビ朝日の福田俊男専務ら幹部
から説明を聴取した。
>政権与党による聴取に対しては、野党から「言論の自由に触
れる恐れがある」(民主党・安住淳国対委員長代理)などと批判
の声が上がっているが、自民党の佐藤勉国対委員長は「各局の
判断を聞くだけで、政治介入どうこうではない」と説明している

自民党は判断を聞くだけだからそれは政治介入ではないと言っ
ているが、党本部に呼びつけて聞く事が政治介入になると言う
事が全く分かっていない。
だらしないし、アホすぎるのは、テレ朝幹部と、NHK副会長だ。
なぜ、呼びつけられて、”はいそうですか”と行かなければならな
いのか。
自民党は何の権限があって呼びつけているのか。
それを確かめたうえで、昨日古賀氏が外国人特派員協会で語っ
たように
>どうぞ我が社にお越し頂き、生放送する中で議論しましょう

と対応すればよいのだ。
公開の中で議論すれば、政権、放送局、どこに問題があるか一
目瞭然で国民も納得するし、視聴率も上がる。
一挙両得、お互いに良いことづくめだと思うが。。。。

それをなぜ、”飛んで火に入る夏の虫”になりに行くのか。
あまりに権力に対して迎合的で情けなくなる。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

例え、NHK,テレ朝に限らず、編集してまったく事実と異なる報道
があったとしても、それを批判したり監視したりするのは政治で
はない。
それ相応の機関があるじゃないか。

悪代官九菅鳥は、いつものように“圧力をかけた事は無い”なん
て○○の一つ覚えのように言っているが、政治家(政権与党)が
口出しをした時点で、それが圧力なのだ。
数の奢りか何か知らないが、最高学府で教育を受けた人間が
ほとんどの国会議員が、そこのところがあまりに分かっていなく
て無知蒙昧。
教育と、一般常識・教養とはぜんぜん別物なんだろうか。

昨日、古賀氏が外国人特派員記者クラブで会見を行ったが、
>「日本のメディアは官房長官様のおっしゃることをそのまま伝
える。圧力をかけるほうは『圧力をかけた』とは言わない。いじめ
る側が『いじめた』と言わないのと同じだ」と

まさにその通りで、、いじめる側は常にいじめたとは言わない。
苛める方はとにかく、ありとあらゆる卑劣な手段を使って苛める。
それが発覚しそうになると、またありとあらゆる卑劣な手段を使
って隠ぺいする。
政権のやっている事はいじめと同じだ。
しかも、日本のマスゴミの記者の程度の低さが証明された質問
がこれ
>囲み取材でマイクを向けたテレビ局記者からの「(生放送で)
打ち合わせなしの発言が介入を招いたのでは」との質問に

それこそ古賀氏がいうように、記者たちは政権の代弁者になり
果てているし、報道に台本があり、打ち合わせがあり、権力者の
不都合な真実を極力言わないようにさせている事は、テレビ局
の堕落とも言えるし、緊張感もなくなり、面白くなく、させている原
因じゃないのか。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

|

« かつてない政権圧力でテレビ委縮、自民が放送局聴取 | トップページ | ようやく安倍首相と会談の、翁長沖縄県知事の正論 »

コメント

自民党の介入で 日本の報道の自由度が 益々がた落ちするのが目に見えるようです 
日本のマスコミは報道の自由を自分たちの手で
守ってゆくという気概を失くしてしまったのでしょうか?
それとも最初から自由など求めていなかったのでしょうか?
報道の自由は 権力者から与えられたものだと勘違いをしているのではと 思ってしまいます

投稿: てつお | 2015/04/17 20:15

こんばんは、まるこ姫様。

武士の時代、殿様の一言で家来が切腹してしまうので、殿様たるものは立ち振舞いや言葉に細心の注意をしなければいけない…と養育係は教えたそうです。

abe総理をはじめとして、自民党は2~3年下野しているうちに、権力の正しい使い方を忘れてしまったようですね。

「我が世の春を謳歌」しているabe自民党に「驕れる者久しからず」という言葉を贈りたい。

事件の加害者や被害者やその家族を徹底的に追いつめるマスコミが、政権や与党の言いなりとは情けない。
民主党を徹底的にいたぶったように、自民党をやったらどうだ!ネタはゴロゴロ転がっているだろうが!!
まあ、私たちがテレビは観ない、新聞は購読しないのが一番のお灸になりますか!?

投稿: Kingyo | 2015/04/17 20:57

 こんばんは、まったくもっておかしなことがまかり通ってしまいましたね、九菅鳥は相変わらず無表情に「圧力をかけたことはない」なんてうそぶいている。言論統制を、
しかも自分たちと敵対している朝日新聞社グループを目の敵にしているだけにしか見えないのは朝日新聞応援団の私だけでしょうか?民主党はだらしなかったけれど、こんな陰険な真似はしなかった、と言うかかつての自民党でさえ、こんなバカなことはしなかった。『いじめる方が「いじめた」と言わないのと同じだ』と古賀さんが正論を仰っている。何故、こんな独裁政権が支持されるのか?いじめを支持するのか?それでいて学生の「いじめ」をどうして批判できるのだろうか?奴らが批判する北朝鮮とどこが違うのだろうか?安倍が「寄り添う」のはアメリカであって
庶民や沖縄の人ではない、翁長知事の方がよっぽど人格者だし、正論を言っている。安倍がお得意の「論破」が
できないのは、翁長氏が古賀さんと同じで正論を言っているからでしょう。慘軽とゴミウリがヨイショしてますます日本は悪い方向に進んでいるのは困ったことだが事実である。

投稿: おいちゃん | 2015/04/17 21:02

★ーーこんばんは、てつおさん

第一次安倍政権も報道の自由度がガタッと落ちましたが、第二次になってからものすごい事になってしまいましたね。
卑下していた韓国にまで抜かれる始末です。
年年歳歳落ちる報道の自由度は、もう先進国の看板を外してもらいたいです。
それにしても日本のマスメディアの体たらくはどうした事でしょう。
権力が圧力を強めてきたら、それを跳ね返すくらいの気概を持ってこそ評価されるのだと思いますが、悲しい事に政権に取りこまれてしまっているのが現状です。
情けない。
日本の場合、報道の自由も上から与えられるものなんでしょうか。
後進国と変わりがアリアませんね。

★ーーこんばんは、 Kingyo さん

今の安倍政権は政権としてのプライド、矜持が全然見当たりません。
ビックリするくらい、姑息で卑劣な手法がまかり通っていると感じます。
おっしゃるように、自民党は民主党に政権を奪われた期間、どうしたら権力に居座れるか、どうしたら権力を長期間行使できるか、研究したのではないでしょうか。
権力に固執している感じがします。
それはそうでしょう。権力にいるのと野党でいるのでは雲泥の差という事があの3年で痛感したのではないですか?

>事件の加害者や被害者やその家族を徹底的に追いつめるマスコミが、政権や与党の言いなりとは情けない。

本当にそうですよね。
物言えぬ方に対しては、しつこいくらいに追いつめるくせに、権力を持っている方に対してはショボすぎます。
虎の威を借る狐状態では、信用度が減りますよ。
ホント、民主党に対してはこれでもかと貶めたのがマスゴミですが、自民党にはヘ~コラですからね。
恥ずかしいにもほどがあります。
地上波は見る番組がほとんどありません、BSに移行しつつありますが、NHKの受信料だけは払いたくありませんね。
なぜ見もしないNHKの受信料を払わなくてはいけないのか、さっぱり分かりません。
NHKだけ見えなくなる機械が市販化されるのを待ち望んでいます(笑)

★ーーこんばんは、おいちゃんさん

自民党は報道に介入して、おかしいと思わないのでしょうか。
それでも足りずに、BPOに申し立ても検討もなんて報道されていますが、政治家が口にすべき事ではないですよ。
悪代官九菅鳥は、相変わらずの鉄面皮じょうたいです。
安倍政権のツートップは、とんでもない大嘘つきですよ。
今回、NHK.テレ朝と呼びつけましたが、NHKはダミーでしょうね。

>『いじめる方が「いじめた」と言わないのと同じだ』と古賀さんが正論を仰っている。

スポーツ選手や芸能人が、外国人特派員記者クラブで会見をするとこれでもかと報道するのに、古賀さんの会見は全然報道されません。
まったく、不公平ですよね。
日本社会は、子供にいじめはいけないなんて言いますが、大人の社会も相当いじめが進行中だと思います。
すごいですよね、集団で寄ってたかって。

>安倍が「寄り添う」のはアメリカであって
庶民や沖縄の人ではない、

本当ですよね。
どこの国の政府なんだか。。。。
どうせ、いくらアメリカにごまをすっても利用されるだけで、まともに相手にもして貰えない。
情けない政権です。
そして、この国では正論を言えば言うほど、鼻つまみ状態になってしまいます。
論破できないと分かると、裏から手をまわして失脚させる。
すごい国ですよ。
アメリカに行く前のアリバイ作りに、翁長氏を利用しているのが安倍首相ですが、アメリカに入って恥をかいてくれば良いのですよ。

投稿: まるこ姫 | 2015/04/17 21:38

自民党のおごり、傲慢以外の何物でもないと思います。
明らかに言論への威圧です。
特に、テレ朝については政府与党による脅しとも受け取れます。
国会議員になる価値の無い人物が、小賢しい数合わせの意味合いだけで当選している点も影響していると感じます。
加えて、衆議員の解散などしないでしょうから、約一年数か月間は国政選挙はありませんので、そのあたりも関係していると感じます。
いずれにせよ、言論統制までする自民党をこれ以上のさばらせては駄目だと思いますが、茹で蛙状態が多いと感じる国民では無理なような気もしてます。
これで益々情報の閉ざされた国へ向かうと思います。
そのタイミングで安保法制の話が自公で合意されようとしてます。
出来すぎてすよねぇ。

投稿: サクラ日記 | 2015/04/18 07:09

★ーーこんにちは、サクラ日記さん

自民党のおごりですよね。
これだけ政治がテレビ局に介入知るのは異常ですよ。
おっしゃるように、言論への威圧にしか感じませんね。

NHKは政府の子飼いのようなものですから、テレ朝へに脅し、他局への見せしめの意味もあるのではないでしょうか。
この国の国会議員の程度は、恐ろしいほど低いものじゃないですか。
小賢しい事ばっかりやっていますが、的外れのようなものが多すぎます。

>衆議員の解散などしないでしょうから、約一年数か月間は国政選挙はありませんので、そのあたりも関係していると感じます

ありますよね。
それに自民党以外の政党は壊滅状態ですから、何も恐れる事はありませんよね。
高をくくっているのですよ。
それにしても、言論統制、報道統制、すごすぎますよ。
が、国民はほとんど声を上げません。
どうしちゃったのですかね。何がここまで国民を無関心にしてしまったのでしょうか。
無関心が一番危険だと思いますがね。
そして、国民視点での情報はでて来なくなる、ますます政府の思い通りの国になってしまうのでしょうね。
安保法制も、政府の思い通りですものね。
気が付いたときは、時すでに遅しです。

投稿: まるこ姫 | 2015/04/18 10:20

まるこ姫様、昨日は多大なご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます。
 自民党がNHKとテレビ朝日を呼びつけた件は、NHKに対しては15分、テレ朝には30分「警告」をしたということで、NHKのことは大して追求せず、テレ朝にはボロクソ言ったのではないでしょうか?それにしても、戦後70年、テレビ放送開始から62年たちますが、テレビ局に政権が介入するという前代未聞の愚挙を安倍内閣は行った訳ですが、ここまでの言論・報道統制は北朝鮮でさえしないのではないだろうか?ここまでくると「日本は独裁国歌だ」というレッテルを貼られるのではないでしょうか?

投稿: おいちゃん | 2015/04/18 15:06

こんにちは。
いつもコメントに丁寧にお返事をくださってありがとうございます。

古賀氏の発言を聞いて「そうか!」と思ったのは、「いじめる側は『いじめている』とは言わない」という部分です。なんかモヤモヤしていたのですが、まさにそういうことだなあとスッキリしました。
今朝の毎日新聞に「自民党がBOPに政府関与検討」と書かれていました。
ついに本格的な言論統制が始まるのでしょうか。恐ろしいです。
このままではますます海外から呆れられますね。

投稿: cokage | 2015/04/18 16:26

★ーーこんばんは、おいちゃんさん

別に迷惑はかけられていませんから、お気遣いなく(笑)

NHK・テレ朝を呼びつけましたが、私は、NHKはダミーだと思っていますよ。
狙いはテレ朝だと思いますね。
一局だけ呼び出す訳には行かず、NHKは子飼いですから利用しただけではないですか?

>戦後70年、テレビ放送開始から62年たちますが、テレビ局に政権が介入するという前代未聞の愚挙を安倍内閣は行った訳ですが

未だかつてない事ですよね。
私は絶対に、政治が介入してはいけなかったと今でも思っています。
悲しいかな、自民党の政治家は分かっていない。
BOPに提訴とまで言っていますよ。
一般人が言うなら分かりますが、政治家が言うべき事でしょうか。
やっぱりずれていますよね。
海外から見たら、先進国にしては異様な国だとは映っているでしょうね。
不思議な国です。

★こんばんは、cokageさん

一応、少しは暇になりましたから(笑)
時間のある限り、受け答えしたいと思います。

いじめる側は、本当にいじめられる側に思いは馳せませんからね。
自分の思いだけです。
いじめる側へ、少しでも思いがあれば、いじめる事はしないと思います。
自分の思いが一番だから、いじめも正当化できるのだと。

>今朝の毎日新聞に「自民党がBOPに政府関与検討」と書かれていました。

やっぱり怖い事ですよね。
前の方にコメントしましたが、政治家が介入するべきことではありませんわね。
一般人が提訴するなら、それも分かりますが、権力を持っている方が介入すれば、それが普通の事になります。
一線を越えてしまった感がありますよね。
おっしゃるように、言論統制と取られても仕方がありませんよ。
やはりこの国は、先進国からしたら異様な国じゃないですか?

投稿: まるこ姫 | 2015/04/18 19:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/61452443

この記事へのトラックバック一覧です: 愛川欽也逝く、「NHKとテレビ朝日から聴取」を異常と気付かない自民党:

« かつてない政権圧力でテレビ委縮、自民が放送局聴取 | トップページ | ようやく安倍首相と会談の、翁長沖縄県知事の正論 »