« 政権与党、米軍支援にまっしぐら、投票翌日にドリル優子の記事が | トップページ | 安倍首相演説「顔上げ、拍手促す」、オバマの気持ち悪い高笑い »

2015/04/29

突っ込みどころ満載の日米首脳会談後の安倍首相会見

日米首脳会談で、決めるわ、決めるわ、いきなり売国をしてしま
う安倍首相、TPPの早期妥結、日米のあらゆる面での連携強化、
防衛協力のガイドラインの拡大、等々
日本の常任理事国化も盛り込まれているそうで、アメリカが強く
支持してくれると言う。
安倍政権は日米2+2で日米防衛協力指針を国会の承認なし
に勝手に決めたがそれに対しての唯一のお土産か?
頭なでてもらったね(笑)ヨシヨシ・・・・・・

その首脳会談後の記者会見で
>安倍晋三首相 私たちには1つの夢がある。WE HAVE A
 DREAM。平和と繁栄に満ちあふれた世界を作りあげることだ。
日本と米国は新たな時代を切り開いていく。強い決意を戦後70
年目の節目となる年にオバマ大統領と確認することができた。
日米同盟の歴史に新たな1ページを開いた。世界の中の日米同
盟とも呼ぶべきものだ。

何だか傍目には、アメリカと心中する気なのかと思えるほど、ア
メリカ命の安倍首相だが、“平和と繁栄に満ち溢れた世界を作り
上げる”
って、安倍政権がやろうとしている事と逆行しているじゃ
ないか。
もはや自衛隊は、アメリカに追随して世界の果てまで行かされそ
うになっているし、これで戦争に巻き込まれないと言う方が、どう
かしている。
そしてアベノミクスで庶民の生活は、苦しくなる一方で繁栄とは
ほど遠い。
一部の人間のみは、繁栄しているらしいが。。。。
一般庶民はまったく雲の上の話だ。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

>我々の安全保障法制について、戦争に巻き込まれるというレ
ッテル貼り的な議論が日本で行われていることは大変残念だ。
1960年に安保条約を改定したときに、日本は米国の戦争に巻き
込まれるという批判があった。55年がたち、批判が全くの間違い
だったと明らかになっている

この首相、”レッテル貼り”と言う言葉が大好きなようだが、そうじ
ゃないだろう。当時、そこまで踏み込まなかったのは、当時の内
閣が平和憲法を正当に評価していたからじゃないか。
今、安倍政権は平和憲法を踏みにじろうとしている。

しかし、オバマと直接顔を合わせるのは、首脳会談と晩餐会だ
けだと言われているが、首脳会談はやったし、今、晩さん会を
やっているらしいから、これで終わりと言う事か。
後は長い観光旅行?、それは言いすぎ、失礼、外遊だ。

それにしても安倍首相は、”国賓級待遇”らしいが、なぜ級がつ
くのか。
あの政策も、この政策も、ほとんど親分のアメリカの言うとおり
にしてやっているのだから、”級”を取って下さいよ。
なぜ“国賓”にして貰えないのかしらん。。。。
あれほど売国してやっと許してもらった、上下両院合同会議で
の演説にしても、相当注文をつけられていると言うし、どうなって
いるの?(笑)


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

|

« 政権与党、米軍支援にまっしぐら、投票翌日にドリル優子の記事が | トップページ | 安倍首相演説「顔上げ、拍手促す」、オバマの気持ち悪い高笑い »

コメント

平和と繁栄に満ちた世界を作ることですか。
それは日米が作るのではなく、各国がそれぞれ作りその集大成として世界の平和につなげるべきです。
この言葉の意味の本質は、アメリカに逆らう者は容赦はしないとも受け取れますし、それに日本は加担するという意味にも受け取れます。
民主化するとの旗の元、中東へ攻撃等を繰り返してきた結果が今の姿ではないでしょうか。
また、日本は戦争に巻き込まれなくとも、邦人の命が危険にさらされる可能性は十分にあります。
嘘を言う事に何の躊躇もない人物ですが、果たしてアメリカの人々にはどのように伝わったのか。
オバマ大統領の方が一枚上手でしょう。
アメリカに都合の良い事のみ合意できたのですから。
55年が経ち批判が間違っていたですか。
今まではアメリカの後方支援もしてませんし、状況も当時とは違います。
またアメリカを良く思っていない国は多々あると聞きます。
そのような国からすれば今後は日本も敵となります。
アメリカに尻尾を振って付いて行く日本、アフリカ諸国はどう見るでしょうねぇ。
そのような事も想像できないたわけ者が総理大臣ですからどうしようも有りません。

投稿: サクラ日記 | 2015/04/29 18:20

★ーーこんばんは、サクラ日記さん

平和と繁栄って、安倍政権と真逆な事じゃないですか。
おっしゃるように、日米だけの問題でもありませんし、日米首脳会談がすべてでもないですし。
アメリカに取って日本と言う国は都合の良い国ですよね。
AIIBにだってほとんどの国が参加してしまいましたが、日本はアメリカに追随して参加しない方向です。
ですが、アメリカが参加するとなった時、日本は梯子外された状態ですよ。
いつまでもアメリカに追随していると恥ずかしい事になりかねませんわね。
アメリカも世界の警察を自負していましたが、はっきり言って、もうその力はありません。
日本に軍事費の肩代わりをさせようとの魂胆でしょうが、アメリカが中東やアフガンに介入してきた結果、どの国も泥沼で先が見えません。
中東やアフガンに、西欧社会の象徴のような民主化なんて無理なんですよ。
日本も、アメリカに追随すれば死人が出ますよ。
首脳会談、晩さん会と、安倍は晴れがましいでしょうが、見ている限り、小学生がクリスマスプレゼントをもらったようなよろこび方でした。
会見でも、”レッテル貼り”が飛び出して、この人、語彙の少ない人だなあと感心しました。
それこそ、当時と今では状況が全然違いますものね。

>またアメリカを良く思っていない国は多々あると聞きます。
そのような国からすれば今後は日本も敵となります。

アメリカが唯一の友達と言うか、べったり追随するのは危険すぎます。

投稿: まるこ姫 | 2015/04/29 19:24

こんばんは、まるこ姫様。

地球儀を俯瞰する外交といって血税をバラ巻いたけど、Abe晋三には米国しか見てなかったんですね~~。
今の中東の混乱の原因は米国だと思うのですが、そんな国と一緒に‘平和’ですって……笑わせんじゃない!ってなもんです。
「国民を危険にさらす」ことを目論だテロリストとして、公安に帰国と同時に逮捕してもらいたい。
Abe晋三のドヤ顔を見ると、気持ちがササクレだってきます。

投稿: Kingyo | 2015/04/29 19:53

アメリカの戦争に巻き込まれるという批判は間違いだったという考えみたいですが 湾岸戦争などでアメリカに協力したのは 巻き込まれている思わないのでしょうか?
本格的に巻き込まれなかったのは 憲法による歯止めが効いていたと考えます

現状のままの日本が国連の常任理事国になっても アメリカの指図どうり動くだけで 馬鹿にされるのが落ちではないでしょうか?

投稿: てつお | 2015/04/29 20:11

今日の琉球新報2ページ左下に次のような記事が出ています。(もしかして全国紙にも出ている?)

自民党で4/28を主権回復記念日とするよう主張してきた議員連盟は、この日を祝日とすることを求める決議を採択。

決議は4/28を「サンフランシスコ講和条約が発効し、日本が独立を果たした重要な日」と位置づけた。

その上で「主権を回復した際、自主憲法制定と国防軍創設
が主権国家としての最優先事項だった」と強調。
「戦後体制からの脱却を更に進める」ため、祝日法の改正を訴えた。

・・・というものです。
沖縄に撮っては「屈辱の日」である4/28を祝日に?
28・29と連休にして、「国民よカネ使え」と言う魂胆では?と勘ぐってしまうのです。
ただでさえ、やたらと月曜に祝日が多くて、三連休ださあ旅行してカネ落とせ!というのにうんざりしているのに・・・

まる子姫さんはどう思いますか?

投稿: さとくん(杉並区在住) | 2015/04/29 20:27

国賓待遇を受けるのは、国家元首のみです
日本の場合は天皇、韓国の場合は大統領、
中国の場合は国家主席です
安倍首相は国賓待遇を受けることができません。

投稿: 楽々100 | 2015/04/29 20:29

★ーーこんばんは、 Kingyo さん

地球儀俯瞰外交とやらで、外遊三昧の安倍首相でしたが、どれだけ血税をばらまいた事やら。。。
血税をばらまいて、あろうことか、人質まで見殺しにしてしまったわけですからね。
おっしゃるように、米国は他国への干渉が過ぎます。
民主化か何か知りませんが、世界の警察とやらの自負で必ず米国が出張ります。
そんな国が、“平和”を語れるのでしょうか。
安倍は、”国民の生命と財産を守るのが私の義務だ”とっていますが、生命の危険をさらしているのが安倍の言動です。

>Abe晋三のドヤ顔を見ると、気持ちがササクレだってきます。

私も、安倍はオバマに対して憧れのような顔で見ているのをみると、気持ちがササクレだってきます。

★ーーこんばんは、てつおさん

安倍は1960年の安保条約を改定の話まで持ち出して、”レッテル貼り”だったと言っていますが、巻き込まれましたよね。
やはり、あの当時は平和憲法を尊重していたおかげで、今のように暴走はしなかったですわね。
平和憲法があってさえ暴走している訳ですから、なかったらガチガチの軍事国家になっていますよ、この国は。

>現状のままの日本が国連の常任理事国になっても 

国連の常任・非常任理事国は、15の国で構成されているそうですね。
5は、アメリカ、イギリス、フランス、中国、ロシアの戦勝国だそうで、非選挙。
この常任理事国は永遠に続く訳です。
残りの10の椅子が各国に割り当てられ、任期は二年だそうで、日本はこれを、アメリカに協力して貰うつもりなんでしょうが、アジアの二つの枠を選挙で争わなければいけないそうで、アメリカの一票は獲得できても他国がどれだけ日本に入れるかですわね。
票が欲しいために、地球儀外交で金をばらまいたのかもしれませんね。
中国は必ず反対すると思います。


★ーーこんばんは、 さとくん(杉並区在住)さん

>自民党で4/28を主権回復記念日とするよう主張してきた議員連盟は、この日を祝日とすることを求める決議を採択。

自民党議員は、どこまでも無神経じゃないですか。
沖縄の人に取ったら、”屈辱の日”ですよ。
それを記念祭典のように扱う神経は、やはり沖縄を利用しているとも言えますし、沖縄県民をバカにしているとも見えます。
自民党はとにかく三連休が好きなんですよ。
かつての、成人の日も、敬老の日も、文化の日も、勤労感謝の日も、あと色々ありますが意味が無くなってしまっていますよ。
ただ土日月と、繋ぎまくって休みを多くしているだけじゃないですか。
落とす金もないのにね。

★ーーこんばんは、楽々100 さん

>国賓待遇を受けるのは、国家元首のみです
日本の場合は天皇、韓国の場合は大統領、
中国の場合は国家主席です
安倍首相は国賓待遇を受けることができません。

ありがとうございました。
良く分かりました。

投稿: まるこ姫 | 2015/04/29 20:40

現時点で、新聞には共同会見や安倍晋三の演説の全文(此方はおそらく明日の夕刊か明後日の朝刊)が報道されておりませんので、何とも言えません。然しながら、日米の2+2会談でトンデモない事項(単純に言えば米軍の完全たる下僕)を決定したことは言語道断であり、今後の国会で紛糾するでしょう。(あくまでも希望的観測) 安倍晋三の米国の上下院に於ける演説は、自分の言葉(=思想及び哲学)が無い為、(有るのは私怨、妄想及び自我意識肥大)バンドン会議同様に引用を繋ぎ合わせた、中身が有りそうで全く無い内容の演説に終始しそうな気がします。(中国や韓国及びアメリカのリベラル派に指弾されない為)

投稿: 安打製造屋 | 2015/04/29 21:33

★ーーこんばんは、安打製造屋さん

一応首脳会談後の会見は発表されていますが、上下院両議会での演説はこれからですよね。
それでもある程度の推察はできると思います。
米国がら歴史修正主義の懸念を持たれていて、何度もくぎを刺されているようで、あまり安倍色の強い演説は出来ないと思いますが、安倍の事ですから、ひょっとするかも、。
それでも、
>バンドン会議同様に引用を繋ぎ合わせた、中身が有りそうで全く無い内容の演説に終始しそうな気がします

そんな感じにしか出来ないでしょうね。
ありそうでなさそうで。。。。あいまいな文言と言うところでしょうか。
それにしても、国会審議の前に、日米の2+2会談で国の形態まで変えるなんて、とんでもない事ですよ。
ここで野党が大人しくしているようでは、この国は安倍に乗っ取られたも同然ですわね。

投稿: まるこ姫 | 2015/04/29 21:44

こんばんは、
 米国は「俺が世界の警察だ」なんて言っていますが、あちらこちらで火種をばらまいて、それでもって武力行使で
押さえつける、警官が放火をして、強力な消火器で火を消しているような光景です。そんなアメリカのポチが安倍政権、「自衛隊が地球規模でアメリカ軍を支援できるようにした」と言うが、裏返せば「自衛隊員がどこで死ぬかもわからない」ということですよ、まったく勝手放題やっている。
石原慎太郎も都知事時代に、さんざん滅茶苦茶やってきたし、橋下徹も大阪市を滅茶苦茶にしている。安倍晋三は日本国を滅茶苦茶にしている。この3人に共通しているのは「恫喝」「人の話を聞かない」「ネトウヨ」「独裁者」「上から目線」の5項目が、あてはまり、私の一番嫌いなタイプの人間である。とにかく、あまりにもやりたい放題で、デタラメが過ぎるので、誰か成敗してくれないかなぁ、

投稿: おいちゃん | 2015/04/29 22:26

こんばんわ

ほんと、対米追従もここに極まれり、ですね。日本では行政権が肥大化しすぎて議会も司法もあってないようなものですね。内閣で閣議決定してしまえば、国会の決議は自動的に決まりますから・・・。修正くらいしろ!と言いたくなります。
 国会に提出される法律みてみてくださいよ。○○基本法的なやつ、否、そうでない法律でも割と適当な法律多いですよ。例えばあの「残業代カット法」と呼ばれ批判されている法律とかね・・・。ひどいものです。年収制限が法律に明記されているのかなと思ったら、政令で定められているそうです。政令とは担当省庁が(つまり行政が)自由に変更できるため、実質法改正せずとも年収制限を変えられるんですよね。ほんと国会議員は仕事しろ!と思います。

 (官僚にここまでコケにされて議員は怒らないのですか  ね?ほんと不思議です。)

まぁ、いたしかたないことなのかもしれません。欧米では優秀な人は政治家を目指しますが、日本では官僚を目指しますもんね。

私の記憶では 
オバマ大統領     ・・・ハーバード大学
キャメロン英首相   ・・・オックスフォード大学      
ブレア元英首相    ・・・オックスフォード大学
メルケル独首相    ・・・物理学博士
日本の事務次官   ・・・ずっと東大
安部首相     ・・・おじいちゃんが東大
                

                       こんなかんじです。
私は別に学歴至上主義ではありません。しかし、日本の場合、ずっと柔道一筋、プロレス一筋だったひとでも国会議員になれますからね、議員のレベルでは他の先進国に太刀打ちできないと思います。かわりに日本の官僚は世界一優秀ですが(いい意味でも悪い意味でも)

サクラ日記さんのコメントにもありましたが、オバマ大統領と安部首相ではね・・・。比べるまでもないでしょう。完全に手のひらの上で転がされてますね(笑

投稿: おにぎり侍 | 2015/04/29 23:39

まるこ姫さま、こんばんわ。

この共同会見、米国内ではほとんど取り上げられてなかったそうですね。

ボルチモアで黒人市民の不審死をめぐって暴動が起こり、街は外出禁止令が出ているほどですから、オバマも本当は安倍“ごとき”に構ってられないのが本音だと思いますが。

ただ、その“ごとき”がわざわざアメリカまでやって来て、金庫から家の権利書を差し出すだけでなく、戦後守り続けてきた家訓(日本国憲法)まで、米国民の前でズタズタに破りさいて
(宮台真司の言葉を借りれば)、
アメリカ様おねげえだ、そのケツ死ぬまで舐めさせてくだせえまし!!
…って膝元にすがりついて哀願されては、邪険にも出来ない。
んじゃ、もらえるもんはもらっとくか…というとこでは。

こうして高っか〜い見かじめ料をアメリカに支払い、お墨付きをもらった安倍は、日本に帰ってから国会無視して勝手に決めちまった案件の辻褄合わせに血まなこになるのでしょう。
すなわち、翁長県政を潰しにかかり、TPPの全面受け入れを目指し、安保法案を片っ端から強行採決し、仕上げに念願の現行憲法を完膚なきまでに叩き潰すつもりです。

安倍が帰国したら、飼い慣らされたマスコミや無知なネトウヨ・ネトサポどもが鐘や太鼓でお出迎えして、反対する勢力にさらなる弾圧を加えることになるでしょうね。

政府のやり方をよしとしない我々のような立場は、大袈裟に言えば“竹槍で原爆に…”の追い詰められた状態で反対していくようになっちゃうのかもしれませんが、
だからって飲めないものは飲めませんから。

絶対に。

投稿: 肉山会 | 2015/04/30 04:13

★ーーこんにちは、おいちゃんさん

アメリカも一時の勢いはありませんからね。
財政的にも大変でしょうから、日本に肩代わりさせる魂胆に出たのでしょうが、やっぱり行き過ぎていると感じます。
今まで、平和憲法で自衛隊を縛ってきたものが、一気に枷を外して地球のどこまでもなんて、承服できません。
安倍は、平和憲法をみっともない憲法と言ってはばかりませんが、そのみっともない憲法に米人も携わっていますよね。
結局、平和憲法があっても、アメリカの言う通りでは、どこの国の話なんでしょうか。

>石原慎太郎も都知事時代に、さんざん滅茶苦茶やってきたし、橋下徹も大阪市を滅茶苦茶にしている。安倍晋三は日本国を滅茶苦茶にしている

本当にこの人たち思考が似ていますよね。
結局、独裁者なんですよ。
カリスマ性もないのに、自分の思い通り性急に事を運ぼうとしている。
民主主義は時間がかかるものなのに、それを理解していません。
この人たちは好き嫌いが激しいですが、この人たちに対する評価も好き嫌いが極端に分かれるのではないですか?

★ーーこんにちは、おにぎり侍さん

今までも対米追従路線できましたが、ここへきて極まっていますね。
国会の議論より先に、日米のトップで決めてしまうって、民主主義国家らしくありませんよね。
アメリカらしくないと言うか。。。。
日本はアメリカの言う事なら何でも聞くと、侮られているのかもしれませんが。
自民党の法案なんて、国会ではいかにも国民を思っていますよ、と言うような発言をしておきながら、勝手に文書が変えられている事はざらです。
文言を付け加えたり、付け加えなかったり。
結局、ザルなんですよ。すべての法案が。
国に優しく、国民に厳しい法案ばかりでしょ?
官僚が勝手に霞が関文学にしてしまうのでしょうが。
与党も野党も、官僚の思いどおりでしょうね。
ホントあほらしい。

>しかし、日本の場合、ずっと柔道一筋、プロレス一筋だったひとでも国会議員になれますからね、議員のレベルでは他の先進国に太刀打ちできないと思います。

これって有権者の見る目でしょ?
タレントとかアナウンサーとか露出度が多いと、ほとんど当選しちゃいますよね。
美人だったらテレビで宣伝してくれますし。
政治家も政策そっちのけで、盆踊りや会合で顔を売り、有権者も政策関係なく、見た目や露出度の高い人を当選させる。
政治家を選出するのも人気投票ですもの、この国は。

★ーーこんにちは、肉山会さん

>この共同会見、米国内ではほとんど取り上げられてなかったそうですね

なんだ~そうだったんですか。。。
日本では、45分間すべて英語でスピーチだったと華々しく報道していましたよね。
大自慢大会でしたもの。

>、金庫から家の権利書を差し出すだけでなく、戦後守り続けてきた家訓(日本国憲法)まで、米国民の前でズタズタに破りさいて

肉山会さんは、みなさんのあこがれの的なんじゃないですか?
とても言い回しが上手いのですもの。
溜飲が下がりますよね。

それにしても、日本の国が変わるような政策まで、国会関係なくアメリカで国際公約してしまうって、日本国も国会も、国民も、安倍の持ちモノなんでしょうか。
何だか嫌ですよね。
安倍の演説のために、なぜ翻弄されなければいけないのでしょうか。
とにかく勝手に決めるなと言いたいです。
沖縄の窮状を説明する事もなく、”辺野古沖移設が唯一の解決策の立場はゆるぎない”なんてオバマと悦に入っている場合ですか?
どこの国の首相なんだか。。。。。

安倍はドヤ顔をして帰国するのでしょうが、どんだけ売国したら気が済むのでしょうか。
そしてネトウヨ、ネトサポは、マスゴミも、アベノ英語スピーチを大絶賛するのでしょう。
野党の対応がみたいです。
突っ込みどころ満載でしたよ、安倍のスピーチは。

>大袈裟に言えば“竹槍で原爆に…”の追い詰められた状態で

本当ですよね。
虚しいです。
原爆に竹槍ですものね、そのくらい巨大なものに対しての戦いなんですよね。

投稿: まるこ姫 | 2015/04/30 15:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/61511629

この記事へのトラックバック一覧です: 突っ込みどころ満載の日米首脳会談後の安倍首相会見:

« 政権与党、米軍支援にまっしぐら、投票翌日にドリル優子の記事が | トップページ | 安倍首相演説「顔上げ、拍手促す」、オバマの気持ち悪い高笑い »