« 愛川欽也逝く、「NHKとテレビ朝日から聴取」を異常と気付かない自民党 | トップページ | 「桜を見る会」で馬鹿と言った人言われた人が仲良く観賞 »

2015/04/18

ようやく安倍首相と会談の、翁長沖縄県知事の正論

安倍首相と沖縄県知事との初の会談が4ヶ月たってようやく実
現した。
それもこれも、安倍首相がアメリカ訪問を控えて、沖縄と対話を
しているところをアメリカに見せたいのだそう。
アメリカに認めてもらうと言っても、その間の沖縄への冷酷無比
な対応をアメリカが知らないと思っているのだろうか。
日本の政治の逐一は、アメリカ政府に届いているのじゃないか?

それにしてもようやくの会談は遅きに失した。
日本政府の非礼はいかばかりか、どんなに政府と県の主張が
違っていても4カ月も面会をしない姿勢は、常軌を逸している。

それに引き換え、翁長氏は正々堂々、沖縄の今の現状、県民の
声、今までの政府の手法等々述べていた。

>沖縄は自ら基地を提供した事は一度もない、戦後、強制接収
で土地を奪って置きながら、老朽化したから世界一危険だから、
沖縄が負担しろ、嫌なら代替案を出せと言われる。
こんな理不尽な事は無い。

本当にそうだ。
まさにお上の言う事は常に絶対だと思わせてきた政府であり、
それに従わなければありとあらゆる妨害や有無を言わせぬ手
法を取り続けてきたことへの痛烈な批判だ。

そして、翁長氏は政府のご都合主義も例に取って批判している。

悪代官九菅鳥は、”16年前に当時の知事、名越市長が移設を
受け入れた”
と近々では、”前の沖縄県知事が辺野古沖を承認
した”
と主張しているが、それに対しても翁長氏は”代替基地は
軍民共用とし、米軍に15年の使用期限を設ける事を条件とし
ていた。前提条件が満たされなければ撤回する。”
と政府と沖
縄県で合意ができていたと主張している。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

中日新聞によると、”1999年には、将来の撤去を目指した閣議
決定までされている。これを覆したのが、自民党政権で2006
年日米両政府は沖縄の同意を得ないまま、恒久的に辺野古沖
を埋め立てる現行のV字型滑走路の計画を決定、1999年の
閣議決定を廃止した”

これが、今に至る経緯のようだ。

悪代官九菅鳥は、前の県知事を常に引き合いに出して、”知事
の承認を得た”
を錦の御旗のように言うが、前の決定をいとも簡
単に覆したのは自民党政権じゃないか。
都合の良い時だけ、”前の知事に承認を得た”はご都合主義の
典型例で、冗談も休み休み言えだ。

日本政府は県民・国民への視点が欠け落ちている。
すべて、既得権益を持つ方への視点で一杯なのが自民党政権
であり、日本政府の姿勢のようだ。

安倍・翁長会談が公開されたのはたったの6分間。
安倍・翁長、双方3分ずつだ。
翁長氏が、沖縄の重い基地負担について、”こんな理不尽な事
はない”
と話している最中に官邸職員が報道を停止させたのに
は、ビックリした。
翁長氏にこれ以上は話させないように、政府への批判を公開さ
れないように、さえぎっているようにも見えた。

会談を終えた翁長氏が、会談中に沖縄の民意をオバマ大統領
に伝えて欲しいといった際、安倍首相は黙っていたと語ってい
たが、日本の政府なら常にアメリカのご意向通りではなく、日本
国民の民意をアメリカに伝えても何ら悪い事ではないし、それ
が独立国家の責務だろうと、私は思う。
なぜ黙っていたのか。
安倍首相は、真正面から県民と向き合ったらどうか。
安保条約があっても、無条件に平伏する事でないと思うが。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

|

« 愛川欽也逝く、「NHKとテレビ朝日から聴取」を異常と気付かない自民党 | トップページ | 「桜を見る会」で馬鹿と言った人言われた人が仲良く観賞 »

コメント

本当なら 意見や主張の異なる相手こそ何度も話し合うことが大切なのですが プライドが高い安倍総理は 話し合ったら言い負かされるのが わかっているので 話し合うことができないのでしょうか?
安倍首相は アメリカの意向を見るので精一杯で 国民など眼中に無いのかもしれませんね

投稿: てつお | 2015/04/18 19:53

沖縄の市民団体の中では不信感、危険視している方々がおられるようです。あくまでもご参考までに。

沖縄県知事「翁長雄志」は、辺野古移設賛成派の傀儡 https://youtu.be/L7wQoZsLoKA @YouTubeさんから

投稿: ショウ | 2015/04/18 19:54

★ーーこんばんは、てつおさん

民主主義というのは、おっしゃるように意見や主張の異なる相手とも何度も議論しあって、落とし所を探る事でしょう?
安倍首相は意見の違う人とは話し合いすらしないですよね。
頭が悪い割にはプライドは異常に高いですよね。
そして議論すれば、絶対にやり込められることが分かっているので、話し合いができない。
もっとも安倍首相は自分の都合の良いように解釈して、”論破した”というのかもしれませんが(笑)
日本政府は国民の方は全然見ようとはしませんが、アメリカの意向ならどんな無理難題も引き受けるのでしょう。
アメリカからしたら都合の良い相手ではありますよね。

★ーーこんばんは、ショウさん

人間いろいろ、感想も受け方も色々ですから、翁長氏の行為を不快に思う人もいるでしょうし、ようやく沖縄の救世主が現れたとヒーロー扱いする人もいるでしょう。
それは分かりますよ。
皆が同じ方向へ向くと言うのが異常な事なのですから。
それでも、私は賛成派の傀儡とは思えません。
今のところですが。また政府に寝返るかもしれませんからね。
それでも、ようやく、沖縄の民意を政府に伝える人が出てきたと思っています。
賛成派の傀儡かどうかは、歴史が証明してくれるのではないでしょうか。
それは何年か後の事ですわね。

投稿: まるこ姫 | 2015/04/18 20:48

王矮虎です。

 翁長が辺野古移設を容認しているソースがYouTubeですか。笑っちゃいます。しかも主張している人間は「思った」「思った」と何の根拠もなくわめき散らすだけです。
 なになに、すだれ菅が譲歩していることが根拠なんですかあ? 誰かのブログに書いてあったことが論拠なんですかあ? 琉球日報の記事をソースとするのであれば、ブログに引用された箇所ではなく、琉球日報の記事を直接引用すべきです。ブログの人が恣意的な引用を行なっていないということを誰が担保するですかねえ。とんだお花畑です。
 こんなたわごとを真に受ける人間がいるんですね。類は友を呼ぶんだなあ。

投稿: 王矮虎 | 2015/04/18 21:27

こんばんわ。
今週の岐阜市の天気は、「前半」は「雨rain」(特に月曜~水曜)で、後半は「晴れsun」(特に木曜と今日)でした。
おまけに雨の日は、少し肌寒い日でしたね。
4月に入って速くも、半月が過ぎましたが、ここの天気、おかしな天候でしたね。
さてさて、話を変えまして・・・。
ようやくと言うか、「やっとこさ」と言うか、余りにも遅い対談でしたね。think
でもいざ対談となったら、結局は「平行線」で、何も変化無しでしたね。
まぁ、どうせ「安部氏」の事だし、翁長氏の耳なんか、全然聞く気も無いですね。
おそらく「右から左流し」なんて、みたいね。
おまけに、どうせ「ごり押し法案」の行動を取るのでしょうね。
これがあるから、「国民の怒り」が治まらないですね。

投稿: H.K | 2015/04/18 21:27

こんばんは、
 「安倍は頭が悪い割にはプライドが高い」と姫様は仰る。まさにその通りですね、これ、あの手の全員に共通していませんか?籾井、石原父子(良純も伸晃も)、橋下、百田、デビ、櫻井、曽野、稲田、高市、菅、麻生、甘利、萩生田、田母神、ナベツネ、こんな奴らがのさばっている日本、韓国人や中国人の仲間に「ニッポンはいつからキタチョウセンと変わらなくナッタンデスカ?」と言われる。まったくその通りで、韓国をバカにしている連中は自分たちの
国の総理大臣がそれ以下のオツムであることがわかっていないのも悲しいかな事実なんです。

投稿: おいちゃん | 2015/04/18 22:18

こんばんは、まるこ姫様。

abe総理と翁長県知事との会談がやっとこさ実現しました…が、abe総理のアメリカ向けのパフォーマンスということは、皆さん「とっくに承知の助」で笑っちゃいます。
それでも「はじめの一歩」になったのなら喜ばしい。〈でもabe総理はもう二度と会わないような気がします…政治家の格が違いすぎますモン。〉


話がズレてしまうかもしれませんが、「戦後レジームからの脱却」と言って、戦前回帰したいabe晋三にとって、“民主主義”なんて『なんじゃそりゃ~~!ボク知らないよ~』ってとこじゃないですか?
そんな奴等が官邸に集まっている。
独裁政治になってしまうのも当然と言えば当然のこと。


沖縄で日本の“民主主義”が試されていると思います。


ガンバレ!!!! 沖縄!

投稿: Kingyo | 2015/04/18 23:00

沖縄米軍基地前での抗議や、ネット上での賛否両論の意見が飛び交っている日本は、まだまだ平和だし、民主的と思います。選挙もあるし。

大陸では常に国により盗聴されており、外からの情報も制限がかかってました。ゆえに日本からのメールは大陸を出るまで一切受診することが出来ず、唯一は共産党のフィルターを通したプロバイダーのみが有効でした。

政権与党の悪口を言っても捕まることはなく、日本はまだまだ平和です。

投稿: ぼっち | 2015/04/19 00:29

★ーーこんにちは、 王矮虎さん

またまた~(笑)
王矮虎さんの、露悪的なご趣味は分かりましたから。

翁長氏は、真に沖縄を心配していますよ。
今のところ、仲井真のように寝返らないか、その一点だけが心配です。
金に転ぶ首長が多すぎますから。

★ーーこんにちは、H・kさん

最近、雨の日が多すぎませんか?
ものすごい日照不足だそうですね。
しかも寒い。
もうすぐ5月だと言うのに寒すぎます。

本当に!
安倍・翁長会談は、もっと早くするべきでした。
どんなに意見が違っても、話し合う事、議論し合う事、それが民主主義の根本なんですから。
平行線なのは初めから分かっていましたが、公開でお互いが主張し合う。
良い事なのですが、あまりに公開時間が少なすぎたと思います。
翁長氏の短い発言の途中でも、カメラを追い出しましたし。
おっしゃるように、自分と考えの違う人間の意見など聞く耳を持っていないのが安倍首相です。
本当にひどいと思いますね。
これが、”私はこの国の最高権力者だ”と言ってはばからないのですから、暗澹たる思いになります。

★ーーこんにちは、おいちゃんさん

本当に安倍は、頭が悪いのに自覚が無いし、プライドだけは異常に高いですよね。
これが一番始末に負えないのではないですか?
頭が悪いならそれを自覚して、発言にも気をつけるべきなのですが、大言壮語ばかりでしょ?
実効性が乏しいものばかりです。
そして、今やテレビに出てくるのは、嘘でもデマでも間は言ったもん勝ちの人間ばかりです。
思考停止の国民は大きな声に惑わされますよ。
本当に自民党のメディア戦略は上手すぎます。
そして、日々低俗な国になり下がっています。
半年後、1年後、短い期間でこの国は変わりますよ。

★ーーこんにちは、 Kingyo さん

安倍官邸のやる事は、少し調べれば見透かされる事ばかりじゃないですか。
とにかくアメリカの方にしか目が向いていない。
自国の国民を一顧だにしないで、アメリカのご機嫌取りばかりですよ。
本来なら他国より自国の国民を大事にするのが国というものでしょう?

まあ、一応会談しないよりした方が良いのですが、遅すぎますよね。
そして翁長氏の正論にまともに反論できなかったのではないですか?
どうせ屁理屈全開だったのでしょう。
やはりおっしゃるように、政治家の格が根っから違いました。
政治家って、出自じゃないんですよね。
どれだけ入りと出の戦略を持っているかではないですか?

>、「戦後レジームからの脱却」と言って、戦前回帰したいabe晋三にとって

連語レジームの脱却と言うからには、新しい政治を模索しているのかと思いきや、戦前に変える事ではねぇ。。。
脱力しちゃいますよ。
それがわがまま放題で育ってきた人間が社会を思い通りに変えたいと言う思考に繋がるのでしょうが。
沖縄には頑張っていただきたい。
そのためには、及ばずながら金銭的な支援をしたいと思います。

★ーーこんにちは、 ぼっち さん

一応日本は平和かもしれませんね。
アジアを見ていたら、皆が政治に関心を持って一生けん命政治に関わっていますもの。
日本は、国民があきらめていると思います。
自分の一票では何も変わらない、自分の声など微々たるものだと、皆が妙に悟っていると感じます。
たがが一票、されど一票と言う考えになればよいと思いますが。。。。。

>大陸では常に国により盗聴されており、外からの情報も制限がかかってました。

大陸の事は良く分かりませんが、そういう経験をされたと言う事は、ぼっちさんはよほど重要人物だったと言う事ではありませんか?
政府側、民間側、どちらの方か知りませんが。

日本は一応、今のところ民主主義国家と言う事になっていますから、言論の自由はありますよ。
それも風前の灯になりましたけどね。

投稿: まるこ姫 | 2015/04/19 09:47

ぼっちさんへ

日本はまだまだ平和です。

〉表面上「今」はまだ平和ですね・・・。悪口言っても捕まりませんし・・・。しかし我々はこれを当たり前と思ってはいけないと思います。我々が言論の自由を維持することを忘れればものの十年で日本の雰囲気は大きく変わると思います。

まるこ姫さんへ 

こんにちわ

沖縄基地問題難しいですよね。自分が一番恐れているのは、中央政府が沖縄の民意を無視し続けることにより、沖縄の人々の心が中央政府から離れ、独立運動などにつながっていくことです。いまはまだ独立運動は表立ってはありませんが、ひとたび独立運動に火がついてしまえば、いまよりもっと状況が困難になることは目に見えています。
 
政府は沖縄の負担軽減に真剣にとりくむべきだし、仮に辺野古へ移設することになったとしても、沖縄の民意を無視し移設を強行することがあってはならないと思います。

ちょっとはなしはそれるかもしれないのですが、今日本は集団的自衛権を認めアメリカの要求をのんであげたわけですよね。でしたらその見返りに沖縄基地問題で譲歩をせまるくらいの外交姿勢を見せてもらいたいものです。

(まぁ、そもそも改憲もせずに解釈の変更だけで集団的自衛権を認めることが意味不明ですが・・・それを外交カードとして利用しないのはもったいないと思います。日本政府は外交で成果あげてるのか疑問です。)


投稿: おにぎり侍 | 2015/04/19 10:07

総理大臣が、これほど幼稚で良いのでしょうかねぇ。
アメリカ向けのパフォーマンスと基地問題にまじめに取り組んでいるという姿を示したいだけで、心底から沖縄のことなど考えていないと、まぁ~普通の人なら理解できていると思います。
ネットで賛同する人物の意見のみ信じる、中学生のLINEの世界と同レベルです。
戦後70年、ひどい人物が総理になったものです。

投稿: サクラ日記 | 2015/04/19 12:35

こんにちは。
翁長知事、5月下旬に訪米するそうですね。
これについて、「沖縄『建白書』を実現し未来を拓く島ぐるみ会議」の共同代表の方が「辺野古の問題を解決するのは米政府。日本政府は米政府の言うことに従うだけだから、相手にしても仕方がない」とコメントされていたそうです。
辺野古反対派の人たちは、海外に対してもSNSなどを通じて理不尽な現状を発信しているそうです。
沖縄には民主主義がしっかり根付いていると感じました。
本土の人たちの多くについて、私は以前は「諦めている」と感じていましたが、今はそもそも「無関心」なんだと感じます。「無関心」を続けているうちにセンサーも鈍化してしまったんしょう。茹で蛙ですね。
本土に住む私たちも、沖縄の人々の爪のあかを煎じて飲まなければ、ほんとに痛い目に遭ってしまっても文句は言えないですね。

投稿: cokage | 2015/04/19 12:36

★ーーこんにちは、 おにぎり侍さん

本当に沖縄問題は難しい問題だとは思いますが、それも最近特に難しくなったのではありませんか?
歴代の内閣は、沖縄に対してある程度の配慮をしていました。
今のように力で押さえつけるような事はしてこなかったように思います。
安倍政権になって締め付けが厳しくなったと感じる今日この頃です。
その安倍政権が始まる前、鳩山が県外・国外と言ったことで沖縄の人たちは目覚めたのだと思います。
今迄だったら、政府の圧政に力なくうなだれてきたものが、違う選択肢もあるのだと気付いたのだと思います。
私はこれが民主主義の根幹だと思いますが。

安倍政権は沖縄の民意など民意のうちに入らないと思っているのでしょうが、やはり一応先進国の対応としてはお粗末すぎると思います。
政府の意識の方が遅れているのだと感じます。
少し前に、私の記事の中でも独立運動もありうると言うコメントがありましたが、心情的には私も同意します。
本当にそうなるにはいろんな高いハードルがあるでしょうが、そのように追い詰めたのは安倍政権ですから。
私はその時の記事で、翁長氏が、九菅鳥と会談した時、県外・国外が当然じゃないかと語っていたことから、日本中で負担すべきだと感じました。
私たちは沖縄を他人事にしか捉えていません。
沖縄の人がこれだけ苦しんでいるなら、嫌な事はすべて沖縄へと言う発想を捨てて、本当に基地が必要なら、すべての県で負担しましょう。
まずは東京からです(笑)
そのくらいの心意気があっても良いと思いますよ。

>今日本は集団的自衛権を認めアメリカの要求をのんであげたわけですよね。でしたらその見返りに沖縄基地問題で譲歩をせまるくらいの外交姿勢を見せてもらいたいものです。

日本の外交は全然機能していないのではないですか?
おっしゃるように、アメリカに意見や希望を述べても、私は当然のことだと思いますが、安倍政権はアメリカの意向が一番、そのためには国民は犠牲になってくれ。
その思考しかありませんから。
海外に言って莫大なバラマキをして、それが外交くらいにしか思っていないのではないですか?
イスラム国問題だって、先進国は。イギリス・アメリカを除いて、一応表ではテロに屈しない態度を示しますが、裏では人質の救出に向けて全力を尽くすものでしょ?
日本は全く救出と言う頭が無かったそうですし。
見殺しにしたのですよ、この政府は。


★ーーこんにちは、サクラ日記さん

本当にこの人は、幼稚の塊ですよね。
おっしゃるように、アメリカ命で、アメリカのためなら国民・県民など虫けら同然ですよ。
今度渡米することから、アメリカに頭をなでてもらいたいのかもしれませんが、それが見え見えと言うのも、なんだかなあです。(笑)
このポチブリは何なんでしょうね。
どこの政府なのか、疑ってしまいます。
フェイスブックでも厳しい意見や批判はブロックするそうですし、自分に賛同する人たちはバリバリの国民とみなしているのでしょうが、恥ずかしすぎますよね。
ネットでしかヒーローになれないなんてね(笑)
周りでヨイショして貰ってご満悦の首相。
戦後70年、戦争体験者がいなくなれば、戦争の批判さを知らない人間ばかりになって、少しずつ右傾化して行くのかなあと思っています。


★ーーこんにちは、cokage さん

私、この政府は全然沖縄の事など考えていないから、アメリカに直訴してほしいです。
行きすぎと受け取られるかもしれませんが、これは民意を受け止められない日本政府の責任ですよ。
翁長氏が、安倍首相の会談の際に、アメリカに沖縄の民意を示してくれといった際、黙っていたそうですね。
安倍首相にはアメリカに極度の配慮を感じます。

>辺野古反対派の人たちは、海外に対してもSNSなどを通じて理不尽な現状を発信しているそうです。

沖縄の人たちは本当に生きていると感じます。
私たちのように手をこまねいているだけではなく、色んな発信方法で発信している。
藁にでもすがる気持ちなんでしょう。
そして沖縄は必至で政府と戦っていると思います。

おっしゃるように、本土の人間はどうしてしまったのでしょうか。
無関心ほど始末に悪いものはありません。
自分で自分の首を絞めている事すら気づいていないのかもしれませんが、生きているのか、死んでいるのか分からないほど人間が摩耗してしまったのでしょうか。
ホント、ゆでガエルになってしまいましたね。
なぜ皆が、自分の事として考えないのか、国民がせっかくの民主主義を放棄してしまってどうするのでしょうか。
歯がゆいです。

投稿: まるこ姫 | 2015/04/19 15:35

>沖縄は自ら基地を提供した事は一度もない、戦後、強制接収
で土地を奪って置きながら、老朽化したから世界一危険だから、
沖縄が負担しろ、嫌なら代替案を出せと言われる。
こんな理不尽な事は無い。

果たして本当にそうなんでしょうかね翁長君?
過去に小泉政権と鳩山内閣が辺野古に変わる代替案を示す努力をし、本土のどこかへの移設の要望した結果どうなったかわかるでしょう?政府に代替案を出せと言う時点でもうバカげているとしか思えんよ。

それに県民の民意だとか自慢気に言ってるけど、本当にそうなのか?渦中の辺野古区民は移設に8割が容認(もしくは条件付き容認)してるんだよ。その地元辺野古区民の主張を無視してまで反対してるその根性が実に気に入らないんだよ。稲嶺も稲嶺で辺野古沖のボーリング調査を選挙後に再開した時には「これが民主主義国家の姿か」等と怒りを露にしておきながら、米軍のキャンプハンセン内にある162ヘクタールの山林を返還する意向を沖縄防衛局に伝えたこれを了承したにも拘わらず、稲嶺は一昨年9月名護市長名で沖縄防衛局長宛の要請文で「地形的にも跡地利用が非常に困難なので返還に関しては名護市として受け入れられる内容ではない」等と返還を拒否してる。これはどういうことなのか?これをダブルスタンダードと呼ばずして何と呼ぶのか?

まるこ姫よ、もうちょっと沖縄の本当の真実を知ったほうがいいよ。山城愽治という平和運動家のリーダーと言われてる人物が新聞やテレビ(沖縄で)では非暴力で善良な反戦平和のリーダーと奉られてることと実際とは全くかけ離れていることを。そして大山ゲート周辺と野嵩ゲート前で平和運動家たちの行動が如何に常軌を逸してるかをね。

投稿: ゆできち | 2015/04/21 19:53

★ーーこんばんは、ゆできちさん

あなたは何も分かっていません。

>政府に代替案を出せと言う時点でもうバカげているとしか

翁長氏は、政府に代替案を出せなんて一言も言っていませんよ。
読解力の無い人ですね。安倍と一緒だ。
基地が必要なら、日本全国で負担していただきたいと言っていましたが。
それは当然でしょうね。
なぜ、沖縄だけが74%もの基地負担をしなければいけないのでしょう。
あまりに沖縄を良いように使いすぎですよ。
沖縄の人が理不尽だと考えても不思議ではありません。
日米安保のため基地が必要だと言うなら、日本全体で負担すべきです。

>渦中の辺野古区民は移設に8割が容認(もしくは条件付き容認)してるんだよ。

嘘ばっかり言わないでくださいよ。
あなたも安倍と同じで息を吐くように嘘をつく人なんですね。
嘘ばかり言う人に、コメント返しはしません。
今までいろんな嫌がらせコメントもいただきましたが、あなたは最強・最悪です。
あなたは沖縄県民の活動まで、”プロ市民”に認定するネトウヨですか?
次コメントいただいても、即削除致します。
それくらい、私は怒りにかられています。

今調べたら、前にも削除した人ですね。
うっぷん晴らしもいい加減にしてください。

投稿: まるこ姫 | 2015/04/21 20:06

 ゆできち殿、
 あなた様は何を考えているのですか?嘘ばっかり並べて、サンケイ新聞か?それともネトウヨ自民党狂信者か?あなた様は沖縄のことを何一つわかっていないようですな、ここのコーナーで、あなた様ほど非常識な人は初めてですよ、私だって友人の妻君が沖縄の人間で、その人の家族ぐらいしか存じませんが、あなた様のような非常識な見解
は如何せん許しがたい不愉快な気持ちにさせられます。
二度とこのコーナーに投稿しないで頂きたく思います。

投稿: おいちゃん | 2015/04/21 23:42

王矮虎です。

 いやはやネトウヨって正気の存在じゃありませんねえ。
 翁長が返還を拒否した理由はご自身で引用(孫引き)しているように「地形的にも跡地利用が非常に困難」に尽きます。
 跡地利用が容易な土地を返還せず、利用困難な土地を細切れで返す。地元が受け入れれば既成事実として、反発すれば反基地運動の矛盾として、どっちにせよ沖縄のイメージダウンを図れます。なぜ「地形的にも跡地利用が非常に困難」な土地を返還するのか、跡地利用の容易な土地はどうなっているのかと考えれば、基地利権を握っている外務省(日米安保は外務省の管轄です)の謀略とわかりそうなものなのにねえ。
 反辺野古運動の非常識さを告発した八重山日報の記事は捏造であったことが証明されています。「沖縄の本当の真実」とやらはチーム世耕のプロパガンダでしょうね。

 ふと思ったのですが、ネトウヨのみなさんに世耕尊師の霊言集や関連グッズを売りつけるビジネスでひともうけできそうだなあ。

投稿: 王矮虎 | 2015/04/22 11:48

★ーーこんにちは、王矮虎さん

本当に、ネトウヨすごいです。
しかも、うそばっかり。

>跡地利用が容易な土地を返還せず、利用困難な土地を細切れで返す。地元が受け入れれば既成事実として、反発すれば反基地運動の矛盾として、どっちにせよ沖縄のイメージダウンを図れます。

政府は悪辣ですよね。
土地返還を受け入れても、受け入れなくても、政府にとって都合の良い宣伝ができます。
沖縄は、踏んだり蹴ったりではありませんか。
政府は、それだけ沖縄を侮っているのだと思います。
沖縄だけ、日本国民で無いようなあの扱いは、どう考えても理不尽不条理ではありませんか。
しかも政府は、ネトサポを使って、不当に翁長氏を弾圧していますよね。
工作員が翁長氏の娘を誹謗中傷しています。
そして基地反対派の人たちを犯罪者のように仕立て上げていますし。
セコウの妻は、確か民主党議員では無かったですか?
民主党の内部情報もつかんでいるだろうし、民主党対策はばっちりだろうし。

>世耕尊師の霊言集

良いですね(笑)
でもニートだとか、生活も低レベルだとか言われていますから、購読できる生活力があるかは疑問ですが。

投稿: まるこ姫 | 2015/04/22 14:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/61456155

この記事へのトラックバック一覧です: ようやく安倍首相と会談の、翁長沖縄県知事の正論:

« 愛川欽也逝く、「NHKとテレビ朝日から聴取」を異常と気付かない自民党 | トップページ | 「桜を見る会」で馬鹿と言った人言われた人が仲良く観賞 »