« 悪代官九菅鳥氏、”粛々と”を使わないと言うが、そんな問題か? | トップページ | 株が一時2万円、菅官房長官「よくここまで来たものだ」と自画自賛 »

2015/04/09

国立大でも国旗国歌を、安倍首相

何だか、ますます不自由な国になりそうだ。
今度は、安倍首相、国立大でも国旗国歌をと言いだした。
極右、次世代の党と同調する安倍首相、この人もやっぱり極右

国立大でも国旗国歌を=安倍首相
                 時事通信 4月9日(木)12時42分配信

>安倍晋三首相は9日午前の参院予算委員会で、国立大学の
入学式や卒業式で国旗掲揚と国歌斉唱を行うことが望ましいと
の認識を示した。首相は「学習指導要領がある中学、高校では
実施されている。(国立大でも)教育基本法の方針にのっとって
正しく実施されるべきだ」と述べた。

私が調べた結果、”「君が代」は天皇賛歌で1880年、明治天皇の
誕生日に天皇賛歌として初演奏されたもの”
だそうだ。
全く知らなかった。
>日中戦争当時の教科書に、「『君が代』の歌は『天皇陛下がお
治めになるこの御代は、千年も万年も、いや、いつまでもいつま
でも続いてお栄えになるやうに』といふ意味で、まことにめでたい
歌であります

と書かれているそうだ。

安倍首相は、天皇の平和主義が嫌いなようで、天皇一家と反す
る政策を推進している。
その安倍首相が、天皇賛歌とされる君が代を、国立大学では歌
え、国旗を掲揚しろと、強要する。
安倍首相は、本当は”君が代の”意味を知らないのじゃないの?
保守の象徴である、”君が代”と言うだけで、後生大事に奉るけど
”国民主権”とは相反する国歌のような気がする。
知らないうちに国家主権になっていたとか?(笑)

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

しかし、国歌斉唱、国旗掲揚をなぜ強要するのだろう。
行きすぎると、お互いがお互いをチェックする監視社会になりか
ねない。
橋下氏が大阪府知事時代に、橋下氏子飼いの校長が君が代
斉唱をするかどうか口を見て歌っているかいないか チェックをし
ていたと言う話もあったが、口パクを発見した校長に、”素晴らし
いマネジメント"
と絶賛したと言うから、ナチスも驚く強権だ。

>当時東京都の教育委員だった米長邦雄は2004年秋の園遊会
に招待された際、天皇に対し「日本中の学校において国旗を掲
げ国歌を斉唱させることが、私の仕事でございます」と発言した。
米長のこの発言に対し、天皇は「やはり、強制になるということで
ないことが望ましいですね」と述べた

君が代斉唱を、なぜそこまで強制するのか。
その前に、国旗国歌の意味・由来・歴史を教えてほしい。

何も知らないのに、やみくもに歌え、掲揚しろ、それができなか
ったら日本人に非ずのような。。。。。

最近の風潮の怖さは、例えば沖縄で辺野古沖反対を言えば、
そんなに嫌なら沖縄・日本から出ていけ”
、政権批判をすると
テロ擁護認定”
で非国民、反日扱い。そして排除される。
どうも、政府礼賛、みなが同じ方向を向いていないといけない
らしい。
あれも慎め、これも慎めでは、窮屈で仕方が無い。
へそ曲がりな私は、慎めと言われれば言われるほど、暴走し
てしまう(笑)
困った性分だ(笑)


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

|

« 悪代官九菅鳥氏、”粛々と”を使わないと言うが、そんな問題か? | トップページ | 株が一時2万円、菅官房長官「よくここまで来たものだ」と自画自賛 »

コメント

安倍総裁や右翼の人たちは 国旗を掲げ 国歌を歌わないと 非国民だとでもいいたいのでしょうか?
国旗を掲げ無いと非国民になる時代が来ないとよいのですが
私の 君が代の解釈は 君を天皇ではなく 君と僕の君で
貴方の時代が長く続きますように と解釈しています

投稿: てつお | 2015/04/09 18:45

 こんばんは まるこ姫様、
 「君が代」は中学校や小学校の音楽の教科書の巻末に
掲載されていましたが、私は40年前に小学校卒業の時に
歌って以来歌った覚えがありません。てつお様が仰るように国旗を掲げ、「君が代」を歌わないと非国民とされるのだったら、私なんか真っ先に「非国民」扱いでしょうね、大阪で中学校の教師をやっていた友人の妹は「君が代」を
歌わなかったら、橋下の息のかかった校長からネチネチ嫌がらせを受けたそうです。加えて橋下は教育委員会まで
丸め込んでいたそうで、彼女はうつ病になってしまいました。(私も彼女をよく知っているからかわいそうでならない)それを知っているから、こんなふざけたことを許せない、ノーモアヒロシマ!ノーモアナガサキ!ノーモアシンゾー!

投稿: おいちゃん | 2015/04/09 19:10

★ーーこんばんは、てつおさん

どうも極右の人達は見た目で判断するようですね。
心の中は誰にも束縛できません。
愛国心は誰もが持っていると思いますが、それを形で表さないといけない時代が来ると思います、安倍政権が続けば。
そのうちには、口パクチェックまでいくかも。
てつおさんはとても上手に解釈されていますが、君が代はあまりに厳か過ぎてテンションが上がらないんですよね。
重過ぎます、もうちょっと軽快な音楽だと良いのですが。

★ーーこんばんは、おいちゃんさん

>私は40年前に小学校卒業の時に歌って以来歌った覚えがありません。

私は学校の役員になった時、嫌々歌った覚えがあります。
もちろん口パクでしたが(笑)
君が代、右翼の人は、歌わなかったら怒り心頭かもしれませんが、割と好き嫌いがありませんか?
安倍政権になって、愛国を形で表さないといけない時代になりました。
私は何でも強制される事が嫌なんですよね。
愛国心は誰もが持っていると思いますが、形を強制されると言うのは抵抗感があります。

大坂は橋下の息のかかった人間が、教師の口を見てチェックしていたそうですね。。
なぜそこまで締め付けるのでしょうか。
とても気持ちが悪いです。
橋下は、安倍同様、型にはめるのが好きな人間ですね、。
多分、橋下の犠牲になった人達は数多くいると感じます。
管理し易いからでしょうか。
最近、時代が逆行していると感じますね。

投稿: まるこ姫 | 2015/04/09 20:02

まるこ姫様、こんばんは。
国旗掲揚、国歌斉唱は国公立、私立を問わず、強制されるものではありません。それぞれの学校の判断に任せるべきと思います。abe政権は教育の現場に踏み込み過ぎてます。(*`θ´*) まして「愛国心」なんて強要されるものじゃないですよ。まずはabe総理に“愛せる国を作ってください”と、国を破滅させようとしているとしか見えないabe晋三に言いたい!
《私は国歌に歌詞はいらないと思っています。曲だけで十分です。》

投稿: Kingyo | 2015/04/09 20:37

何かの週刊誌にも書かれてましたが、安倍晋三は極度の臆病者だと思います。
故に、強い己をアピールしたり物事を強要したりするのだと思います。
反対意見に逆切れするのも、臆病な己を誤魔化すためのように思います。
トップとしての資質があり肝の据わった人物は、誰がどのような言動をしようとも動じず、機会を見てポイントを付き相手を納得させます。
安倍晋三は正にその真逆です。
故に、マスゴミに圧力をかけ反対する者を封じ込めないと何もできない程度の人物であるという事です。
しかもアメリカに媚びを売り、税金を悪用して世界中にお金をばらまく方法を使ってです。
昔の自民党であれば即退陣でしょう。
本当に、最も悪いタイミングで最も無能な人物がドクサイ状態で総理になったものだと改めて感じます。

投稿: サクラ日記 | 2015/04/09 20:48

★ーーこんばんは、Kingyo さん

国旗掲揚、国家斉唱、前からなんだかきな臭い感じはしていましたが、安倍政権になってますます型の中にはめる教育をして行くのかなあと感じています。
こんな方にはめるような教育で、自由な発想ができるのでしょうか。
国民がはみ出すのを極端に嫌っていますよね。
道徳教育と言い、アイヌ民族に対しての記述と言い、安倍政権の都合の良いように国を変えたいようです。
愛国心は誰だって持っていると思いますが、決して強要されるものではないですよね。
おっしゃるように、安倍が愛せない国づくりをしていて、国を愛せ、国を愛せは、独裁者の思考としか思えません。
私はすべての事に強制、強要はすべきではないと思っています。


★ーーこんばんは、サクラ日記さん

安倍は小心者でしょうね。そして偉大な?祖父へのコンプレックスと。
権力を持っていることで皆が集まるのであって、普通にそこら辺にいる人間だったら嫌われ者ではないですか?

>故に、強い己をアピールしたり物事を強要したりするのだと思います

やはりそうでしょうね。
臆病であたり、小心であったり、コンプレックスがあることで、人が信用できないのだと思います。
信用できないからこそ、目に見える形に強制するのだと。

>トップとしての資質があり肝の据わった人物は、誰がどのような言動をしようとも動じず、機会を見てポイントを付き相手を納得させます。

沖縄県知事と面会しないのも、相手に論破される事を恐れているのではないかと思います。
悪代官九菅鳥は、翁長氏には歯が立たなかったです。
翁長氏の発言はとても説得力がありましたし、心を打ちました。
翁長氏こそ、トップの器を備えた人物で、安倍は正反対ですから。
おっしゃるように、マスゴミを味方につけなければ何もできない。
良く知っているからこそ、会食をしたりゴルフをしたり、手なずけるのでしょう。
マスゴミを味方につけたことで、不祥事続きの大臣が未だに踏ん張っています。
昔のマスゴミ総攻撃を考えたら、すごく変じゃありませんか。
安倍の方向性で、この国はそのうち、日本のようで日本ではない国になっちゃいますよ。

投稿: まるこ姫 | 2015/04/09 21:27

こんばんは。
私もてつおさんと同じように「君」を解釈しています。サッカーの国際試合などでお互いの国歌が流れますが、明るく威勢が良く力強い国歌が多い中、ゆったりと荘厳でシンプルな旋律の「君が代」が結構好きだったりします。
でも「歌え!」と強制されるのは絶対に嫌です!
愛国心も同じです。「持て!」と強要されれば持ちたくなくなります。
「安倍政権を愛せ!」と言われているようで、気分が悪くなりますね。

投稿: cokage | 2015/04/09 22:42

まるこ姫さま こんばんわ

大阪での口元チェックは、有名になったみたいですね。
これをやりだした中原徹は辞任しました。(祝)

これは単なる私の杞憂に過ぎなければ良いのですが、そのうちどっかの県で口元チェックだけでなく、教師のスーツにピンマイクを取り付けて音量を録音したりする心配もあります。

「お前50デシベル以下の音量でしか歌ってなかったから、来月は減給処分だ」なんてやり出す狂信的な校長が出てくる危険も0%とは思えませんね。

どこかの校長先生が「ピンマイク取り付けで口パク防止に効果を上げました」と上司に報告し、その校長が『一流のマネジメントだ』と教育委員会から褒められて、一流の受験進学校にご栄転。

逆に、君が代斉唱時に不起立の教員、口パクの教員が多かったら、そこの校長は校内暴力や警察沙汰が多発し、教師がノイローゼになって倒れるような底辺校に左遷。

恣意的で陰険な人事異動を武器に各学校の校長先生を脅し、校長間の競争を煽る。

そして君が代音量競争で勝ち残った者だけが、教育委員会の上層部に残れるシステムを採用しました。

なんて考えただけでゾッとしますね。

石原慎太郎や橋下徹みたいな奴がTOPなら、本当に起こりそうな気がします。

ささやかでも、今の流れには抵抗しないと大変な時代が来そうですね。

投稿: カバ | 2015/04/09 23:12

まるこ姫さん、こんばんは

君が代、日の丸は、明治以降に国旗、国歌となったものです。
天皇制中央集権国家の象徴の印象が拭えません。
フランスの国歌はフランス革命のときの革命歌、国旗は自由・博愛・平等を現します。
君が代、日の丸は主権在民の民主主義国家としては、如何なものかと思います。
NHK大河の花燃ゆ、所信表明演説のときの列強発言、安倍首相は明治維新の明治政府が理想なのかも知れません。
この明治から敗戦までのたった80年間がザ日本と思っているようですが、日本の歴史から見て日本本来ではないと思います。
八百万の神に代表されるもっと多様性が認められた国です。

投稿: 愛てんぐ | 2015/04/10 10:27

★ーーこんにちは、 cokage さん

天皇賛歌を、あなた・私。と解釈。
目から鱗です。
そう思える人もいるでしょうし、国民主権なのに、天皇を賛歌するのはおかしい。と思う人もいるでしょう。
又、戦時中の軍の暴走に思いを馳せる人もいるでしょう。

君が代のメロディーに対しても好きだと言う人もいるでしょうし、私みたいに重過ぎて嫌だと言う人もいるでしょう。
それほど、国歌、国旗に対しては皆の感想は様々です。
それを無理やりに歌え、掲揚しろと強制されるのは、どうなんでしょうね。
政府は無理やりに枠の中にはめたがっています。
おっしゃるように、愛国心だって自然にわき起こるもので強制されるものではありませんわね。

Kingyo さんのコメントの中で
>まずはabe総理に“愛せる国を作ってください”

これが一番じゃないですか?
政権が国民を愛していたら、強制されなくても愛国心だって湧きますよ。
無理強いは良くないと思いますね。
かえって反発が起きますよ。


★ーーこんにちは、カバさん

私びっくりしましたよ。
教員の口元を見張っていたのが、中原で得意げに語っていましたよね。
どこの国の人なんですか?(笑)

安倍首相は、国歌斉唱、国旗掲揚に意欲的なようですが、これが行き過ぎると、すごい監視対象になってしまいますよね。
中原のように。
教員、特に上に立つ人は頭が固い人が多いのですから、法律で縛るのはとんでもないと思います。
おっしゃるように、国旗・国歌が昇進の道具になる可能性すらありますが、相手を貶めてもと言う発想がとても嫌です。
ホント、ぞっとしますよ。
それに、、思想信条にまで入り込むのは、どうかと思いますがね。
人の心にズカズカ入り込む可能性はありますよ。
これって、民主主義国家と言えるでしょうか?

安倍政権の強権的な発想はうんざりです。
安倍首相は、民主党政権により閉塞感だらけだと言っていましたが、むしろ、安倍政権により閉塞感が増しました。


★ーーこんにちは、愛てんぐさん

いつも、とても深いお話ありがとうございます。
私は、自分の感性で記事を書いてきましたが、愛てんぐさんは裏付けを持っていらっしゃいます。
博識でうらやましいです。

>君が代、日の丸は、明治以降に国旗、国歌となったものです。
天皇制中央集権国家の象徴の印象が拭えません。

国歌・国旗に何か、胡散臭さを感じていましたが、やっぱり国家主義の象徴でしたか。。。。。
天皇賛歌を、国民主権の国民が歌う事は、少し無理があるかもしれませんね。

国旗国歌の意味・由来・歴史も全然教えず、歌え、掲揚しろと言うのは、国民主権から外れているような気がします。
この国はいつでもそうですものね。
第二次世界大戦も詳しく教えず、今になって侵略ではなかったと言われても、変すぎます。
安倍首相は、”美しい日本を取り戻す”と言っていますが、安倍政権の強硬的なやり方が美しい日本なのか、明治時代は人を人と思わなかったのでしょうね。
自分の都合の良い解釈ばかりしている安倍政権には、不信感で一杯です。


★ーー”ねこには都合が多い“さんがツィートしていらっしゃいます。
私は、これが一番ぴったり来ました。

https://twitter.com/TryToFollowMe/status/586198740907589632

国立大学は現政権の私物じゃあない。いろいろ機構上の問題はあれど、われわれの、われわれによる、われわれのための大学である。主権者である国民共有の財産だ。国旗国歌の強制などという主客転倒は到底認められない。それが嫌なら自分らで大学つくって朝から晩まで君が代歌わせていればいい。

投稿: まるこ姫 | 2015/04/10 14:33

こんにちは、
 この「国立大学でも国旗・国歌を」と言うのは甚だ問題だらけではないか?そんなことをしたら真っ先に飛びつくのが大阪の橋下であろうと思いますね、考えてみると、安倍
、橋下、石原、籾井、百田、この連中に共通しているのは
「人の話を聞かない」「上から目線」「自己中」の3拍子がそろっていること、まあこんなのが上にいるから下も碌な
ものじゃないでしょ?私の仲間で今はある商社勤務のA氏、高校まで萩生田光一と同級生だったと言うが『アイツ
、高校の時、嫌われていたんだよね、目立とう精神旺盛で、今でも「同窓会」開くけど、来たためしが無いくせに選挙の前だけ「どうか、昔のよしみで」って来るから誰も相手にしないよ』とボロクソ言っていました。やっぱり萩生田も安倍のポチでしかない、それが「報道ステーション」にいちゃもん付け、九菅鳥が「問題ない」で終わらせている。こんなん
「似非民主主義」でしかない、と思います。

投稿: おいちゃん | 2015/04/11 13:28

★ーーこんにちは、おいちゃんさん

国立大学で国旗・国歌だったら、市や県の小中・高は、市や県の旗を掲揚、市や県の歌を歌わなくてはいけなくなりますよ。
強要は絶対にいけませんわね。
時の政権が、国旗国歌を私物化して良いと言うものではないですし。
橋下も口元チェックの名人ですから、強要しますよ。
安倍のお友達は、すべて思考が一緒でロボットのようなものですよ。
国家、権力に従えでしょ?
こんな品性下劣な人間の言う事など従いたくもありませんよ。

萩生田光一、ホントろくな人間じゃありませんね。
この人間のすべてが自分勝手で、安倍命で、虎の威を借る狐という表現がぴったりの人物ですものね。
やっぱり高校時代も嫌われていましたか。

>選挙の前だけ「どうか、昔のよしみで」って来るから

いますよね。
私も、先日電話で中学の同級生の○○に入れてくれと言われました。
聞いたこともない人で、そんな人知らないし、頼まれたから票を入れるのも間違っているとと言うと、それっきりですよ。

萩生田も、すごいですよね。
行動が、まるでゲシュタポのような人物じゃないですか。

投稿: まるこ姫 | 2015/04/11 16:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/61413237

この記事へのトラックバック一覧です: 国立大でも国旗国歌を、安倍首相:

« 悪代官九菅鳥氏、”粛々と”を使わないと言うが、そんな問題か? | トップページ | 株が一時2万円、菅官房長官「よくここまで来たものだ」と自画自賛 »