« 党首討論、答弁にならない安倍首相の姑息、支離滅裂 | トップページ | 中谷防衛相 “自衛隊員リスク”「増大しない」、島サミット550億円超の支援表明 »

2015/05/22

本当に読んでいなかったポツダム宣言、人質事件、さすが政府検証委員会

私は昨日の記事で、党首討論の際の首相のポツダム宣言云々
は、少しは内容を知っているけど、それを認めたくないから、読
んでいないと言ったのではないかと書いたが。。。。。

私は安倍首相を買いかぶりすぎたようだ。
驚き呆れる事に、本当に読んでいなくて内容を知らなかった言う
事が判明した。
ポツダム宣言「本当に読んでないようだ」 志位氏が皮肉
            朝日新聞デジタル 5月22日(金)8時36分配信

>「事実誤認がある。本当に読んでいなかったことがうかがえる」
>志位氏は、自民党幹事長代理だった首相が月刊誌「Voice」2
005年7月号の対談で、「ポツダム宣言というのは、米国が原子
爆弾を二発も落として日本に大変な惨状を与えた後、『どうだ』と
ばかり(に)たたきつけたものだ」と語っていたと指摘。だが、宣言
は1945年7月26日に米英中の名で発表され、同8月6日と9日
の原爆投下後、日本が同14日に受諾を決定した。

多分、対談ではドヤ顔で語ったのだろう。
目に見えるようだ。

ちゃんとポツダム宣言を読み、宣言をするに当ったその経緯を
知れば、”どうだとばかりに叩きつけたものだ”と言う発言には
ならないだろう。
この人、よほど勉強嫌いなのか。
過去自身の著書に、”私は高校時代、当時の先生を論破した”
と得意げに載せていたそうで、本当に底が浅い。
勉強嫌いの生徒に論破されるほど、先生は落ちぶれちゃいない。。

一般人ならポツダム宣言を知らなくてもそれで過ぎて行くが、政
治家が知らないと言うのはどうなんだろう。
しかも一国の首相がだ。
と言う事は、政治家として必要最低限の歴史の勉強さえしてこな
かったと言う事か。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

そんな人間が、憲法改正だの、戦後レジームからの脱却だと勇
ましい言葉で国内をあおって言っているが、結局取り巻きに良い
ように動かされているだけじゃないのか。。
これだけ勉強不足でお山の大将だと、お友達も動かし易い(笑)

普通、公共放送で一国の首相としての無知や不勉強が露呈し
たら、穴があったら入りたいほど恥ずかしいと思うが、この人何
も感じていないようだ。さすがサイコパス

凄いよね。
ここまで政府にゴマすり・ヨイショの検証委員会の報告は。
政府が依頼すればこんな発表になると言う見本みたいなものだ。
<IS人質事件>「誤りあったとは言えない」政府が報告書
                毎日新聞 5月21日(木)15時48分配信

>殺害された湯川遥菜(はるな)さんの行方不明を政府が把握
した昨年8月以降の政府対応について「人質の救出の可能性を
損ねるような誤りがあったとは言えない」と結論づけた。

安倍首相は口では、人命最優先すると言いながら、テロ組織と
の交渉は一切しない、挙句後藤氏の妻に任せっぱなし。
人質が捕まっているその最中に、テロ組織へ挑発発言をする。
なぜこれが、政府の対応の誤りがあったとは言えないと言える
のか。
私には誤りだらけに見える。
安倍首相が、人質を絶対に見殺しにしないとの強い決意があれ
ば、そのように実行しているだろうし、みすみす人質は殺されて
いなかった。
当時の政府の対応は、今から思っても本当に冷たかった。
政府に不都合があれば、”自己責任”で国民に責任を負わせる
政府の態度が、最悪の結末にしてしまったと思うが。。。。

多分安倍首相は、役に立たない国民はゴミみたいに思ってい
るのだろう。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


|

« 党首討論、答弁にならない安倍首相の姑息、支離滅裂 | トップページ | 中谷防衛相 “自衛隊員リスク”「増大しない」、島サミット550億円超の支援表明 »

コメント

安倍晋三の論破とは、相手の問に全く答えず(能力も無い)持論を延々と繰り返して相手に話す機会を与えず、大人な相手は呆れて話す気も無い状態のことを言うのだと思います。
TBSの放送でも同じ光景が有りましたし、国会での発言が何よりもそのことを物語ってます。
これを論破というのならば、社会性を持たず一人で好き勝手に喋っている人物は、すべて論破しているという理屈になります。
週刊誌を読む限り勉強嫌いだったようです。
当時東大生だった平沢勝栄に教えて貰っても成績は上がらなかった、その程度の学力だったと思います。
故に、ポツダム宣言など知る由も無いと考えた方が腑に落ちます。
ISへの対応、誤りしかありません。
というより、親身に対応しようとする意図すらなかった思います。
調査委員会はどうせお友達だけで構成しているのでしょうからこの結果も頷けます。
個人的には、人質お二人が犠牲になった要因は安倍晋三にあると考えてます。
口先では国民の命を守るなど威勢の良い言葉を並べてますが、恐らく実際は己に傷が付くことが怖いとか火の粉が飛んでこないようにしているだけと思います。
何時までこのような人物を総理大臣にしておくのか、不思議でなりません。

投稿: サクラ日記 | 2015/05/22 18:54

政府の検証委員ですから 政府寄りなことは わかっていましたが 本当に検証したのでしょうか?
自己責任をおおきな声で言う人間ほど自己の責任は
取らないことが多いと感じています

投稿: てつお | 2015/05/22 19:49

こんばんは、
 政府の検証委員会、それだけでもう信用できなくなっている私といつもの仲間たち、後藤さんと湯川さんが気の毒でならない、ポツダム宣言を理解できないで、逆ギレをする総理大臣、志位さんだけでなく、あのニュースを見たみんな呆気に取られたのではないだろうか?家庭教師を務めた平沢勝栄もさぞかし頭を痛めているだろう。床屋の長男が「近代日本史で、真っ先に覚えなきゃいけない事柄ではないのでしょうか?あのポツダム宣言を無視したから
罪もない一般人、在日朝鮮人が原子爆弾で殺されたんですよ、それを理解できないような人の下にいたら、いつ殺されるかわかりません、だから僕は今日、辞表を出して来たんです」と言っていたが、本当にそのとおりですよね、サイコパスもどきの恐るべきアホシンゾー、誰か早くあの男の息を止めてくれ!と言いたい。

投稿: おいちゃん | 2015/05/22 21:14

★ーーこんばんは、サクラ日記さん

”論破”と言う言葉、普通使いますか?、私、ネット上でしりました、
安倍首相は、普通に使いこなしているようですが、ネトウヨも論破と言う言葉が好きですよね。

>安倍晋三の論破とは、相手の問に全く答えず(能力も無い)持論を延々と繰り返して相手に話す機会を与えず、大人な相手は呆れて話す気も無い状態のことを言うのだと思います

そうなんですよね。
国会でもわかるように、相手の話は全然聞かない、質問されてもそれには答えず持論を繰り返す。
相手が呆れているのも気づかない。
それで論破と言われてもねえ。。。
やはり昔からKYだったのでしょうか。
この人は、自分の首相はしっかりしますが、相手の発言には答えないですから。
話がかみ合わないはずですよ。
やはり社会性の問題なんでしょうね。
色んな人の話から勉強嫌いと言うのは良く分かります。
出身大学の字さえも間違っていたり、今年の漢字を一文字で表して下さいと言われていたのに、二文字で表したり、理解力が相当低そうですね。
そんな人間が一国の首相ですよ。
それにしても、ポツダム宣言を読んだ事が無いと。
それを堂々と言うあたり、すごい首相ですよ。
厚顔無恥そのものですね。

政府御用達検証委員会は、やっぱりな回答でした。
最近では、はすかしげもなく政府ヨイショをするようです。
誰が見ても政府に瑕疵があったとみますよね。
むしろ安倍首相に殺されたと言っても過言ではないと思います。
口だけは立派な事を言いますが、国民目線が欠落しています。
私は、何かあっても、政府は国民を助けてはくれないと思っています。
集団的自衛権行使で、パネルを使って母子を守ってなんていうくだり、白々しいですよね。
この人の本質は、冷酷なんだと思います。

★ーーこんばんは、こんばんは、てつおさん

政府の検証委員会ですから、さもありなんとは思っていましたが、これだけ偏った報告書は、図々しすぎませんか?
初めから、政府に瑕疵はないあり気なんですよ。

>自己責任をおおきな声で言う人間ほど自己の責任は
取らないことが多いと感じています

本当にそうだと思います。
自分には甘く他人には厳しい人間ばかりですから。
人に自己責任を押し付けて、いざ自分がそうなると決して責任を取らない。
自民党の議員はほとんど、他者に厳しく自分に甘いですよ。

★ーーこんばんは、おいちゃんさん

後藤・湯川両氏は、安倍首相に殺されたも同然ですよ。
安倍の言動がテロリストを刺激した事は事実ですよね。
そして交渉すらしなかった。
人質の命を最優先するなんて、調子の良い事を言いながら、全く仕事をしていなかったですよ政府は。
それにしても、ポツダム宣言を知らないとは。。。。
一般人ならともかく、一国の首相がこの基本中の基本を読んでいないなんて、よほど勉強嫌いだったんでしょうね。

>床屋の長男が「近代日本史で、真っ先に覚えなきゃいけない事柄ではないのでしょうか?

そりゃそうですよ。
軍国主義から民主主義に移行する第一歩ですよ。
あの勧告は。
当時の内閣が早く決断していれば、原子爆弾を落とされる事は無かったですよ。
昔も今も、内閣の決断が鈍すぎますね。

>だから僕は今日、辞表を出して来たんです


辞表を出した後でとやかく言っても始まりませんが、あまりに清よすぎましたね。
若い義憤がそうさせたのでしょうか。
新しい道に向かって頑張って下さいとしか言いようがありません。

投稿: まるこ姫 | 2015/05/22 21:44

こんばんは。

ポツダム宣言については共産党も間違ってますね。

アメリカはポツダム宣言前から原爆投下の指令をだしてし準備してた。
だから日本側が到底のめないような要求をして原爆投下の正当化を目的にポツダム宣言をだした。
だから安倍首相の十年前の指摘は間違いじゃない。

それと安倍首相が承知してないと言った発言は当然だと思います。
あの共産党の党首は世界征服の為の戦争だったと勝手な解釈で発言しています。
たしかにポツダム宣言にはそういった文言はあります。

しかしそれは戦勝国側が書いた勝手な論理で原爆投下の口実にしてます。

しかし実際の日本は世界征服ではなく禁輸政策で追いこまれあの悲惨な戦争へと突入してしまった事は疑いのない事実です。

もちろん日本も悪い事をしたし降伏したのだから戦争に負けた事は受け入れるべきですが、原爆投下の正当性の為にやったポツダム宣言を一方的な解釈で質問する共産党の党首には正直失望しました。
一方で安倍首相も集団的自衛権絡みの質問では相変わらずかみ合わない答弁をしていました。こちらはこちらで問題ですね。

投稿: 中立 | 2015/05/22 22:13

★ーーこんばんは、中立さん

あなたのコメント、サンケイの阿比留瑠比の焼き直しですね。
http://www.sankei.com/premium/news/150522/prm1505220009-n1.html

中立さん、良く朝日の記事を読んでみてください。

>宣言は1945年7月26日に米英中の名で発表され、同8月6日と9日の原爆投下後、日本が同14日に受諾を決定した。

何も志位委員長が滅茶苦茶言っている訳ではありませんよ。
安倍首相が月刊誌で語ったポツダム宣言に関する発言は、時系列が間違っています。
勧告する方は、7月中に勧告しています。
安倍首相は原爆を落とされてからポツダム宣言を出されたと語っています。
と言う事は、8月に入ってからになりますよね。
当時の、
>首相鈴木貫太郎は記者会見で「共同声明はカイロ会談の焼直しと思う、政府としては重大な価値あるものとは認めず「黙殺」し断固戦争完遂に邁進する

と引き延ばしたから日本に原爆が落とされ被害が大きくなったのではありませんか。
鈴木首相が、7月にポツダム宣言を受け入れていれば、これだけ大きな被害にはならなかったですよ。
当時の内閣の判断間違いが、日本国民をより不幸にしたと思いますよ。

>だから日本側が到底のめないような要求をして原爆投下の正当化を目的にポツダム宣言をだした。

それは後付けですよ。
到底のめないような要求などありえません。
軍部がこれ以上国民を不幸にしてはいけないと考えたら、どんな要求でも飲まざるをえませんわね。
軍部と政権が潔く負けを認めていれば、敵方に原爆投下と言う飛び道具を使わせることもなかったです。

>しかし実際の日本は世界征服ではなく禁輸政策で追いこまれあの

日本の世界征服ではなくても、世界から禁輸政策をされたと言う事は、日本軍部の大きな非があったからとも言えますよ。
これ以上日本軍部がアジア諸国に大きな被害をもたらさないように制裁を加えられたと言う事になりませんか?
サンケイの記事をうのみにしない方が良いですよ。

投稿: まるこ姫 | 2015/05/22 22:56

遅くに失礼します、まるこ姫様。
湯川さん、後藤さん人質事件の検証報告…予想通りでしたね。恥ずかしげもなく、よくもこんな報告を出してきたもんです、検証委員会の皆様は(怒)人質になったのが自分の身内でも、こんな報告を出したでしょうか?結局は国に、2度にわたって見捨てられたということでは………(>_<)
湯川さん、後藤さんのご家族は今どんなお気持ちでしょうか?

投稿: Kingyo | 2015/05/23 00:16

安倍首相は原爆を落とされてからポツダム宣言を出されたとは言ってません。どうだとたたきつけられたと言っているだけです。

これだけでは真意がわかりません。

原爆投下はポツダム宣言前に命令されていますから、それを踏まえての発言だった可能性があります。
共産党の志位氏はちゃんとその辺りを聞かないのは公平ではありません。

あと日本側が降伏について引き伸ばしたのはちゃんとした理由があります。ソ連に仲介して返事を待っていたからです。まぁ結果的にこれはソ連とアメリカの策略によって無駄だった事になるのですが。
もちろん僕は日本が正しかったと言うつもりはありません。あの時代は日本もアメリカも悪いと思います。

あと僕は新聞は嫌いです。どれも都合よく書きすぎですからね

産経や読売はアメリカにべったりで、政府に極めて甘いです。一方朝日、毎日、東京新聞は中国、韓国の都合の良い事しか書きませんからこれも嫌いです。

あと週刊誌は大手に比べ自由に書ける反面、商売の為にいい加減な事も書きますから信用してません。

投稿: 中立 | 2015/05/23 00:48

まるこ姫さま、こんばんわ。

あの10年前の雑誌対談の話は笑えましたね。
あんな時系列の齟齬、「つまびらかに」読まなくたって間違えようがないと思うんですけどね。

それをドヤ顔で騙っちゃう。

やはり、馬鹿は最強です。

米議会では、戦争の歴史と反省についてくっちゃべってきたのに、国内ではまともに答えられず、しどろもどろ。

よほど、自称愛国者の支持を失いたくないんでしょうね。

安倍がFacebookにストックしているとされる、中韓に対する口汚いヘイトコメントが、今度は自分に向けられたらなんて考えたら、もう夜も寝られなくなるでしょうから。

偽りでも何でも、美辞麗句に囲まれて好き勝手やりたいから、ネトサポにヨイショコメントを書かせたり、今回の検証委員会みたいなインチキ見解を出させるのでしょう。

あれも例によって、始まる前から“メンツを見れば結果がわかる”の典型で、宮家邦彦だの田中浩一郎だのって、アルジェリアの人質事件でも「おおむね評価」
…なんて回答したのとおんなじメンバーじゃないですか。

常岡浩介氏に言わせれば(政府は)、終始何をしていいのかわからない状態だったと見られているし、事実、情報収集とかぬかして現地に詰めていた世襲のボンボン・中山副大臣などは、ただ向こうでテンパってるだけで、そのうちイライラが高じて“日本のコメを送れ!!”って怒鳴りつけた話ぐらいしか聞きませんもん。

で、結果はあの悲劇。

犯人とメールのやり取りをする奥さんも放ったらかし。安倍は要らぬ挑発をするだけ。
やったことと言えば、メディアやネトウヨを使って、ちょっとでも政府批判をすると“テロに加担するのか!?”の『レッテル貼り』。

将来、海外派兵した自衛隊員に犠牲者が出て非難の声が上がったら、この手口を使うんでしょうね。

“同胞の死を無駄にするのか!?”

“この道しかない!!”
…って。

最後に 巧さんへ

はじめまして。
私、肉山会と申します。

先日ご紹介いただいた澤藤統一郎氏の日記、読ませてもらいました。

私、不勉強で知らなかったのですが、この人が高校時代に安倍が論破したとかいう先生だったんですか!?

>アベ君。私は恥ずかしい。高校生のキミに歴史を教えたのは私だ。キミの歴史への無知は私にも責任がある。なんともお恥ずかしい限りだ。

>今にして思う。高校生の時に、キチンとキミの歴史と社会の成績に落第点を付けて、留年させておくべきだった。

>キミの頭の中では、日本の歴史は1941年12月8日あたりで止まっているようだった。ポツダム宣言やカイロ宣言など、そのあとの出来事はキミの気に入らないこととして知る気にも読む気にもなれないのだろうな。

こんな男が総理大臣に(しかも2度も!)なっちゃうとは思わなかったんでしょうね。

……「つまびらかに」読むには、あまりにも面白くて、あまりにも膨大な記事の量なので、これからもジックリ読ませてもらいます。

てんで役不足ではありますが、
姫に代わって御礼申し上げます。

ありがとうございました!!

投稿: 肉山会 | 2015/05/23 01:47

★ーーおはようございます、 Kingyo さん

政府御用達検証報告書ですから(笑)
政府に何の瑕疵もなかったなんて、どれだけ政権ヨイショなんですか?
ホント、よくもこんな報告書を出したものです。
まるで北朝鮮ではないですか。

>、検証委員会の皆様は(怒)人質になったのが自分の身内でも、こんな報告を出したでしょうか?結局は国に、2度にわたって見捨てられたということでは

本当にそう思います。
自衛隊派兵に関してもいつもそう思いますが、自分の身内でもこういった冷酷な報告書を書くのでしょうか。
被害者に対して、毛ほども配慮や愛が感じられません。
やはり、後藤・湯川両氏は政府によって見捨てられましたね。
ご家族の様子は伝わりませんが、憤懣やるかたないと思いますよ。
政府が賢ければ救出する事は、私は出来たと思います。

★ーーおはようございます、中立さん

>安倍首相は原爆を落とされてからポツダム宣言を出されたとは言ってません。どうだとたたきつけられたと言っているだけです。

まだこんな事考えているんですか?
安倍首相の頭を考えてくださいよ。
安倍首相が、どうだと叩きつけられたと発言しているのは、ポツダム宣言以外なにがあると言うのでしょうか。

>原爆投下はポツダム宣言前に命令されていますから

命令されていたのですか?
降伏に追い込む手段として原子爆弾を開発したのは事実だとは思いますが、ポツダム宣言後の反応で、最後のスイッチが入ったのではないのですか?
私にはそう読み説けますが。

>共産党の志位氏はちゃんとその辺りを聞かないのは公平ではありません。

いくら質問しても答えないのは安倍首相ですよ。
ポツダム宣言さえ読んでいないと言う首相なんですから。
首相擁護も、これに極まれりですね。

いずれにしても、3月の大空襲で日本側の敗色は濃厚だったわけですから、軍部・政府が早く負けを認めていたら日本国民がこれほどの不幸を味わわなくて済んだと思いますよ。
そして煽った読売・毎日の共同宣言。
罪深いじゃないですか。

>産経や読売はアメリカにべったりで、政府に極めて甘いです。一方朝日、毎日、東京新聞は中国、韓国の都合の良い事しか書きませんからこれも嫌いです。

だったらニュースソースが無くなっちゃいますね。
サンケイや読売が政府御用達と言う意識は分かりますが(一方的なものの見方しか書かない)、朝日・毎日・東京新聞が中韓の都合の良いことしか書かない?
そうではないですよ。
日本側の意見ばかりを言わない。一方的なものの見方をしない、偏っていないと言う事だと思いますが。

中立さんも、こういったコメントはご自分の記事で書くか、賛同してくれる方に対して行ってください。
個人ブログは、反論されてそれにこたえる場ではないと、私は思っていますから。

★ーーおはようございます、肉山会さん

ホント、笑っちゃいました。
時系列が間違っていますよ。
それをドヤ顔で行ったであろう場面が想像できて、おかしすぎます。
自分の間抜けさ加減が分からない人間ですから、どう仕様もありません。

米国では主観ばかり交えて言いかっこして来たのにね。
あの党首討論、全くの恥かき大会でしたよ。

>偽りでも何でも、美辞麗句に囲まれて好き勝手やりたいから、ネトサポにヨイショコメントを書かせたり、今回の検証委員会みたいなインチキ見解を出させるのでしょう。

そこまでしなければ、首相でいる事が出来ないんですからね。
どれだけお山の大将、裸の王様なんですか?
第三者ではなく、政府御用達検証委員会ですから当然と言えば当然の報告書です。

>、宮家邦彦だの田中浩一郎だのって

宮家と言う人、コメントしていましたが、見ている方が恥ずかしいコメントしてましたよ。
安倍ヨイショの人間ばかりで構成しなければ、政権の正当性を伝えられいなんて。。。

当時の様子を少し見ていれば、検証委員会なんて開かなくても、常岡公介氏が語っているような政府の様子は分かりますよね。
中山なんて、定期的にメディアの前に出てきていただけで、”進展していない”を繰り返していましたからね。

>やったことと言えば、メディアやネトウヨを使って、ちょっとでも政府批判をすると“テロに加担するのか!?”の『レッテル貼り』。

これはひどかった。
常識的な発言をしても、まるでテロリストのような扱われようだったですよね。
これだけヒステリックに統制しないと政権を維持できない安倍政権は異常だと感じましたもの。
おっしゃるように、自衛隊に犠牲者が出て又、私たちが非難したら、テロリストの味方か!!なんて言うのでしょう。
ホント、子もど大人が政権を運営していて、巷にもそういった人間が溢れすぎて、嫌になっちゃいます。

投稿: まるこ姫 | 2015/05/23 07:43

王矮虎です。

>中立さん

 ポツダム宣言と広島への原爆投下の時系列は、少なくとも私の知る歴史では
  1945-07-25 トルーマンの原爆投下指令
  1945-07-27 米英中による降伏勧告(ポツダム宣言)
  1945-07-28 鈴木貫太郎の黙殺発言
  1945-08-02 野戦命令13号(現地部隊への作戦指示)
  1945-08-05 作戦命令35号(現地部隊での作戦実行)
  1945-08-06 ヒロシマ
となっています。野戦命令13号発令の前に降伏勧告が行なわれ黙殺されていることにご注目ください。米国が何が何でも原爆を使用するつもりだったというのは臆測にすぎません。
 一方、安倍の脳内では少なくともヒロシマ以降に「1945-07-27付の降伏勧告」が行なわれたということですか。でも鈴木貫太郎の黙殺は1945-07-28に行なわれています。その時点では通告されていない降伏勧告をあらかじめ黙殺したということですね。
 もしかすると、鈴木貫太郎の黙殺発言も「1945-07-28に遡っての黙殺発言」ということでしょうか。

 自分が持ち出した架空の歴史に自分自身が混乱して「真意がわかりません」と言っていれば世話はないですね。
 メディアを信用しないのは勝手ですが、そうすると中立さんの一次情報は脳内から湧き上がる妄想中心ということでしょうか。もしくは妄想仲間のブログエントリとかでしょうかねえ。

投稿: 王矮虎 | 2015/05/23 10:04

こんにちわ

 安部総理の著書に「学生時代先生を論破した。」ドヤッ ってほんとに書いてあるのですか?だとしたら面白すぎますね。自分で書くかぁ?と思います。私は理系ですが、ポツダム宣言の発表の時系列くらいわかっているつもりです。文系学部卒なら、すくなくとも私なんかよりはその方面に勉強してもらってないと困るな~。こんなの義務教育レベルの話だと思いますが。
私も党首討論をyoutubeで拝見しましたが、「Yes or No」の質問をされているのに、答弁のはじめに「Yes,No」
を明言しないどころか、最後まで明言せずに、聞かれてないことを答えてみたり・・・。まず質問に答えてから、持論を言えよ!と思ってしまいます。わたしだったら絶対こんなプレゼンはしませんけどね。

>王矮虎さんへ

 あなたがとてもよく勉強をされていて、博識なのはいままでの発言からよくわかります。しかし、なんというか、いつも一言余計ですよね。最後に相手の感情を逆なでして文を結ぶこと多くないですか?中立さんの発言に間違えがあれば、それを指摘するだけでいいのに。

投稿: おにぎり侍 | 2015/05/23 11:18

★ーーこんにちは、おにぎり侍さん

王矮虎さんへの返信、私は少し認識が違います。
王矮虎さんは、まともなコメントをしている方に対してはなにもおっしゃいません。
私は、むしろ尊重していらっしゃると思っています。


王矮虎さんがおにぎり侍さんへのコメントの中で
>余談ですが、自らを悲劇の主人公に擬している人物を見ると、バカにし、コケにし、笑いものにするという習性が私にはあります。

と言うのがありましたよね。
おにぎり侍さんはとても傷ついたのだろうとお察ししますが、王矮虎さんは間違った認識や、独りよがりの議論の吹っ掛けに対しては、厳しく追及される方なのではないかと思っています。
私は、大人の洒脱の一種だろうと感じています。
おにぎり侍さんも、もう少し大人になれば、王矮虎さんの愛情が分かると思いますよ。

私のブログ内で、記事の中での感想ではなく、傷つけあうのはとても悲しいです。

投稿: まるこ姫 | 2015/05/23 13:36

まるこ姫様、こんにちは
 あの短い時間の討論会、私と長男(20歳)と長女(11
歳)と主人の4人で「報道ステーション」内で見ました(次女・
8歳は寝ちゃいましたから)、で主人と長男が「おいおい、
それはないだろ?一国の総理大臣ともあろう男が」長女「
私だって知ってるよ」、私「この国大丈夫?」となってしまいました。ウチの長女は歴女でもないし、長男もある百貨店で働いていますが、主人(朝日新聞勤務)の影響か、「報道ステーション」は必ず見ています。私と主人はビールを
飲んでいたので、私は噴いちゃいました(汚くてごめんなさい)。あまりにも酷い、志位委員長が呆れた顔をしていましたよね、ウチでも長男・長女があきれ返っていましたが、安倍総理になって何度ビールを噴いたことでしょう?
こんな人が日本のトップじゃ床屋さんのご子息が自衛隊を
辞めたくなりますよね、主人によれば相変わらずサンケイと
読売は、このことにあまり触れなかったみたいですが、あまりにもお馬鹿総理で、ビールがまずくなります。本当に早く辞めていただきたいですね。

投稿: おばはん | 2015/05/23 15:42

★ーーこんにちは、おばはんさん

家族で同じものを見て感想を言い合うって良いですねshine
最近、皆がばらばらですから、うらやましいです。

安倍首相の発言、みな、目が点になったのではありませんか?
まさか、一国の首相、しかも自分には国民の生命財産を守る責任とか、私が最高責任者だとか言う人間が、ポツダム宣言を知らなかったなんて、それは噴いちゃいますよ。
政府や軍部にしたら、軍国主義から民主主義への転換を余儀なくされた、日本国の戦後へ向けての大転換、第一歩じゃないですか。。。。。
この様子が海外に配信されたら、海外の首脳はおったまげますよ。
志位委員長どころか、ネトウヨ、ネトサポ以外は皆呆れかえりますよ。
驚天動地ですわね。
”つまびらか”と言う一般人が日ごろ使わない言葉は知っていたんですね。
”つまびらか”を知っていたのに、”ポツダム宣言”を知らない。
こんな首相が在任期間を誇っているそうで、在任期間が長引けば長引くほど、この国は世界から置いてけぼりになるのではないかと心配になります。

投稿: まるこ姫 | 2015/05/23 16:33

王矮虎です。

>おにぎり侍さん

 あなたは中立さんを誤解しています。
 中立さんは年間15エントリぐらいにコメントされていますが、子ザルにシャーロットと名付けた騒動とかは無視し、クリティカルな話題だけを選んで書き込み、安倍内閣や自民党のひいきの引き倒しをして退散するというスタイルを貫いている人です。中立さんを叩く議論の中で安倍の無能ぶり・デタラメぶりがいよいよくっきりとあぶり出され、安倍は一刻も早く滅ぼされるべきという認識が強く刻まれます。そういう方向に議論を誘導している方ですよ。
 いまごろはちょっと早めのビールを傾けながら、今回の王矮虎は反応も鈍いし調べ物もこれだけか、最近手抜きが目立つな、などとつぶやいているかもしれません。

投稿: 王矮虎 | 2015/05/23 16:44


最近思うことがあります。所謂保守系でとりわけ若い人逹はあの太平洋戦争当時も日本に『基本的人権』があったと勘違いしているのではないでしょうか?人命軽視の特攻隊、インパール作戦とかこの場で書ききることが不可能です。

敵国に対しても日本はジュネーブ条約にも批准していない極めて人命軽視の国だったということも知らないのではないか?

投稿: けん | 2015/05/23 21:49


最近思うことがあります。所謂保守系かつとりわけ若い人逹はあの太平洋戦争当時も日本に『基本的人権』があったと勘違いしているのではないでしょうか?人命軽視の特攻隊、インパール作戦とかこの場で書ききることが不可能です。

敵国に対しても日本はジュネーブ条約にも批准していない極めて人命軽視の国だったということも知らないのではないか?そして軍隊には必需品である食料も用意しないというずさんさ。
現地調達←ようは他国の農民脅して奪っていました、所謂ちょうばつです。

僕がかつて読んだ本で極めて印象的だったのは、新聞記者が赤紙で徴兵されジャングルの中をさまよい決しの覚悟で米軍の捕虜になる、ノンフィクション←題名忘れました

このインテリの新聞記者はアメリカ人だったら捕虜に対して虐待などしないだろう?そう思っていたのです。そうなると仲間の日本兵士
が怖いこと怖いこと。脱走で捕まれば銃殺、このままいれば玉砕突撃。

すいません話が脱線しました。確かに国と国の戦争ですが日本には『基本的人権もない国』でしたがアメリカにはありました。

投稿: けん | 2015/05/23 22:05

すいません途中で送信ボタン押してしまいました。本文とは関係ない書き込み申し訳ございません。m(__)m

何回も言いますが日本には基本的人権がなかった。そして余談ですがポツダム宣言受諾が遅くなった理由は『国体護持の担保』にこだわったからです。

ここに『国民の生命』に危惧するやりとりはいっさいありません。これだけは保守の人逹にも理解して欲しいと思います。

投稿: けん | 2015/05/23 22:14

★ーーこんにちは、けんさん

今と同じような感覚とは違いますからね。。。。
と言っても私もその時代に生きた訳ではありませんが、ドキュメンタリーやノンフィクションなど、様々な資料で人権などほとんどなかったも同然だと感じています。
今は、一応は国民主権になり人権もあれば言論の自由も担保されていますが、その時代は、国の前には国民は虫けら同然じゃなかったですか?

そこのところを踏まえて、戦争の話をし、ポツダム宣言も語らなければ、議論にならないと思います。
若い世代は、大人が考える以上に戦前・戦中・戦後の国民の暮らしについては考えが行かないと思います。
本を読む習慣がどんどん無くなりつつある現状では、想像力も膨らみません。
漫画ではねぇ。。。。行間から漂うものが、感じとられないです。

歴史を学ぶにしても、近代史はほとんどはしょられてきた。
第二次世界大戦についての詳細な現実は、なぜか、腫れ物にでも触るかのようで、現実を直視してこなかったですよね。
私は政府見解ではなく、国民の側から見た第二次世界大戦の検証や、見解も必要だったと思いますし、本来なら教科書にも載せて欲しいところです。
政府から見た第二次世界大戦への認識はあまりに偏っていると感じていますから。

安倍内閣の言動を見ていると、その時代に逆戻りしたいかのようです。
せっかくの平和憲法を放棄してまで、なぜ紛争地に行き米軍やオーストラリア軍をサポートしなければいけないのか、無学な私にも理解できるような政府の説明をぜひとも聞きたいです。

投稿: まるこ姫 | 2015/05/24 08:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/61627691

この記事へのトラックバック一覧です: 本当に読んでいなかったポツダム宣言、人質事件、さすが政府検証委員会:

« 党首討論、答弁にならない安倍首相の姑息、支離滅裂 | トップページ | 中谷防衛相 “自衛隊員リスク”「増大しない」、島サミット550億円超の支援表明 »