« 「戦争する国」にせず、自民らしい安保法制Q&A作成 | トップページ | 「電力不足」でも集団的自衛権の行使が可能に »

2015/05/18

大阪都構想否決、橋下氏政界引退を表明

昨日は、どうせ大阪市民はあの口のうまい橋下に騙されると思
って寝てしまったが、今日の新聞には、大阪都構想が否決され
たと載っていた。
僅差でも、可決は可決、否決は否決だが、。。。。
橋下徹を支持する人が若い世代に多くいたと言うのはある意味
頷けるが、それはとりもなおさず、声の大きなもの勝ち、言った
もん勝ちの社会になって来ているのだろう。
そして、威勢の良い言葉で改革・改革と叫べば中身も見ず、”改
革”
を信じる。
どんな改革か中身を見たら、橋下氏の政策がそれほど信用でき
るのか。。。。。。

大阪都構想「反対」 橋下氏、政界引退を表明 江田代表、辞
任の意向
           産経新聞 5月18日(月)7時55分配信

>投票率66.83% 住民投票、僅差で市存続
>都構想実現を主張してきた維新の党の橋下徹最高顧問(大阪
市長)は市内のホテルで記者会見し、「(12月の)市長任期後は
政治家はやりません。政治家は僕の人生で終了です」と述べ、政
界引退を明言した。維新の江田憲司代表も同日夜、代表を辞任
する意向を松野頼久幹事長に伝えた。

私は、どこの自治体も改革は必要だ、このままではいけないと
思っているが、あの、既得権益をぶっ壊すと言いながら、弱者に
対しての一切の愛が無い橋下的手法には嫌悪感で一杯だった。
既得権益をぶっ壊すのは大いに結構だ。
権力を持っている方にメスを入れるのなら分かる。

がそれがなぜ、弱い立場の人間を泣かせる事になるのか。。。。

橋下氏の都構想が負けた原因を、橋下氏を信奉する辛坊治郎
がこう解説したそうだ
>ただ同然でバスに乗る年寄りや生活保護受給者、等 弱者の
票が圧倒的、勝敗を決めた。これからを担う若い世代は、かわい
そうだ」と、また「こんなことを言うと、クレーム付けてくるやつがい
るからな、5時台なら、見てないだろう、結果とても残念」と

橋下を支持する人間が概ね、都構想が否決された原因を、こん
な差別と偏見の塊でしか捉えられないと言うのは、なんだか恥
ずかしい。
そして人間としてもどうなんだろう。
ヨットで遭難して税金で救助され感激していたが、もう忘れている。
のど元過ぎれば熱さ忘れるの典型例だな。。。。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

今日、モーニングバードを見ていたら、同じ番組に出ていた女性
弁護士が、橋下氏を冷静に解説していたが、彼は自分でも人間
関係が上手くいかないと言っていたと。。。。。

橋下氏の手法は、無理やり相手をねじ伏せたり、自分の意見が
絶対だ公言してはばからないところだ。
そして恐怖政治を敷く。
これでは人心が離れて行くのも頷ける。

昨日の会見でも、”たたきつぶすといくさを仕掛けて、こちらがた
たきつぶされた”
と言っていたが、戦国時代でもあるまいし、そん
な勝った負けたで政治を判断するのは、ちょっと違うような気が
する。
少数意見も大事にするのが民主主義の基本で、勝った負けた
で政治を判断するようになると、勝てば何をしても良いと言う事
になってしまう。

それにしても橋下氏、本当に政界から引退するだろうか。
一番初めの政治家への出馬の際も、20000%無いと言いなが
ら、出馬した人間だから、この人の言う事は信用できない。
ちゃっかり国政へと鞍替えするのではなかろうか。
安倍のお気に入りだもの。。悪代官九官鳥が放って置かない。

維新の党、江田代表が
>橋下さんという稀有な政治家を引退に追い込んだ

自分にも責任があるからと辞任するそうだ。
橋下徹が、稀有な政治家?
凄い違和感がありまくりだけど。。
それを言ったら、安倍首相も稀有な政治家になってしまう(笑)
この二人、双子のように思考・言動がそっくりで、何度でも嘘をつ
く、何度でも人を騙す。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

|

« 「戦争する国」にせず、自民らしい安保法制Q&A作成 | トップページ | 「電力不足」でも集団的自衛権の行使が可能に »

コメント

「都」という形態は別として、二重行政の無駄は無くするべきですねぇ。
また、この方及び維新の党が掲げる地方分権には賛同しておりました。
ただ、この方の発言の仕方等々には問題が多かったですねぇ。
正に高圧的という表現が当てはまると思います。
安倍晋三と思想や言動が似ているので、二人が手を組むと日本はどうなるのか恐ろしくなってたところです。
引退を表明してますが、僕は懐疑的に見てます。
この方も改憲派ですから、それが近づく来年の参議員選挙あたりに出馬も有るかと推察してます。
再度書きますが、安倍晋三とタッグを組んだ場合は、ますます強硬に戦争推進国家へと突き進む可能性が有るように思えてます。

投稿: サクラ日記 | 2015/05/18 19:01

若いときに 苦労して日本の繁栄の一翼を担ってきた 老人(自分も端っこのほうにいるのですが)を ただ同然でバスに乗る老人や生活保護受給者とけなす心が理解できません
他人を思いやる心を持っていないのでしょうか
多少の金銭よりも他人を思いやる心を持っている人の方が
幸福だとは思いませんか?
改革や革新が弱者を犠牲にしなければならないのなら
それは革新でも改革でもありませんただの自己満足です

投稿: てつお | 2015/05/18 19:14

★ーーこんばんは、サクラ日記さん

二重行政の無駄に関してはほとんどの人が賛成だと思います。
今の行政の無駄はいたるところにありますから、それを解消する政策は大いにやって貰いたいですが、橋下氏の政策の中身もさることながら、自分と考えの違う人を糞ミソに言ったり、相手を全否定したり、手法に問題があるのではないでしょうか。
相手を認めてこその議論ですが、この人は一切認めません。
やはり高圧的ですよね。
おっしゃるように、安倍と橋下、本当に考えが似ている二人が手を組んだら、この国はとんでもないところまで行っちゃいますよ。
引退も分かりませんわね。
今は気分が高揚していてあんなに断言できても、少したつと考えが変わると思います。
国政に出たり、あるいは安倍内閣の一員になったり。
色んな選択肢はありますね。
一難去ってまた一難ではないですか?

>再度書きますが、安倍晋三とタッグを組んだ場合は、ますます強硬に戦争推進国家へと突き進む可能性が有るように思えてます。

本当に怖い事ですよね。
橋下は子沢山なのに、子供への思いが無いのでしょうか?

★ーーこんばんは、てつおさん

橋下やその周りにいる人間は、弱者に対しての愛が一切感じられませんよね。
この国の繁栄を支えてきた人に対しても、リタイヤしたら使い物にならないと考えているのではないですか?
自分だってゆくゆくは年を取るのに、それが分かっていません。
影響力のある人間が、日々弱者をいたぶるような発言をするから、一般人の、年配者や生活保護者に対しての言葉の暴力が蔓延するのだと思います。
今、何かにつけてバッシングがすごいですものね。
この人たちに、他人を思いやる心など期待しても無駄ですよ。
金を持っている人に対しては迎合して、金が無いとみるや鼻もひっかけません。
拝金主義ですもの。

>改革や革新が弱者を犠牲にしなければならないのなら
それは革新でも改革でもありませんただの自己満足です

まさにその通りだと思います。
改革とは権益を持っている方に対して挑むもので、益を持たない人を置き去りにする事ではないですよね。

投稿: まるこ姫 | 2015/05/18 19:43

もし橋元氏が信任されて勝っていたら、どうなっていたか・・・を想像すると昨日の結果は興味深いものでした。

勝ったら自民は「使える」と秋波を送って憲法改正の仲間に加えようとする。
負けたら負けたで自民にとっては「国にタテつく奴がいなくなる」とさっぱりしてるのかも。

橋元劇場、ここに終焉。
祭り上げてそして降ろしたのは、大阪府民(大阪市民)

投稿: さとくん(杉並区在住) | 2015/05/18 20:01

★ーーこんばんは、さとくん(杉並区在住)さん

私はてっきり橋下の都構想が可決されると思っていました。
朝、新聞を見てほっと胸をなでおろしましたよ。
可決されていたら、新聞やテレビは上を下への大騒ぎでしょうね。
橋下はまるでヒーロー扱いじゃないですか?
どうも、橋下は安倍のお気に入りらしくて悪代官も力を貸しているようです。
憲法改正でも似た者同士ですから、橋下を重用するのではないですか?
橋下も政治に対しての色気がまだあると思います。
ひょっとしたら、安倍内閣の一員になるかも。
怖いですよね。

>橋元劇場、ここに終焉。

本当の終焉を望みます。
表舞台には出てきて欲しくありません。

投稿: まるこ姫 | 2015/05/18 20:12

こんばんは、まるこ姫様。

皆さんの仰るように二重行政の無駄は改革しなければならないと思いますが、日本の政界に“Abe晋三”は2人も要りません!
大阪の皆様は良い選択をなさいました。お見事でした(^-^)g"

投稿: Kingyo | 2015/05/18 21:16

 まるこ姫様、こんばんは、
今日のランチタイムにいつものメンバーで「バンザイ」三唱、安倍と同じ弱者を虐げる橋下、子だくさんだけど、子供のことなんか考えていないのかも知れませんね、彼が
タレントだったころ、ガラの悪い色眼鏡でテレビに出ていましたよね、で、「随分ガラの悪い奴だなぁ」と私が言ったら女房が「あれで弁護士なんだって、どこのチンピラかと
思うでしょ?」と2人で言っていました。江田もアホだから
「橋下は稀有な政治家」と言っているが、私に言わせれば「安倍と橋下は目立ちたがり屋の右曲がりのアホな政治家もどき」であり、辛坊治郎みたいな橋下ヨイショも同類、
「強きを助け、弱きをいびる」、大馬鹿ものの仲間でしかありません。そんな奴らが何故、支持されるのか?情けないったらありゃしない、とつくづく思いました。

投稿: おいちゃん | 2015/05/18 21:19

まるこ姫さま こんばんは
大阪市民の1人、浪速のカバです。

昨日の投票について、このブログでも
取り上げて下さり、感謝しております。

最大のピンチは乗り越えましたが、
まだまだ油断は出来ないし、
衆愚政治の蔓延は根深い問題ですね。
今回の結果にホッとしました。

投稿: カバ | 2015/05/18 21:23

臨時コメで、こんばんわ。
橋下氏が考えた構造は、「絵に描いた餅構造」で、終わりましたね。
そして、それが終わると、本人は、あっさりと「辞任」(今年の12月まで、任期を全うした上で辞任)=「政界引退」を宣言しましたね。
思い起こせば、満を持して期待して就任をした物の・・・。
橋下氏の悪い癖、「口は災いの元発言」ばかり!!。
挙げ句の果てに、「元東京都知事・石原慎太郎氏」とタックを組んで、この政界を盛り上がろうとしましたが、双方の食い違いで、あっさり決裂をしたり・・・。
結局何をやっても、「裏目の連鎖反応」ばかりでした。
そして、今回の橋下氏が手掛けた一世一代の大博打は、「反対票」によって、あっさり砕けました。
まぁ、何をやっても裏目にでてしまうのだから、今回の敗戦は当然と言うより、予想通りの結果でしたね。
それに、これだけお騒がせになるのだから、「辞任」は妥当だと思いますね。

投稿: H.K | 2015/05/18 22:51

こんばんわ

みなさんひどい言いようですね。橋下市長と安倍首相を同等に並べている人がけっこういますけど、私は違う意見です。橋下市長のほうが百倍まともな政治家ですよ。なぜなら彼は民主主義の手続きにのっとって自分の正しいと思う政策を進めたからです。法とルールに従って、最後は住民投票で決める。まさに民主主義の鏡じゃないですか。橋本さんのおかげで大阪市は地方自治体の中でもっとも民主主義が進んだ自治体になったと思いますよ。
慣習法も憲法もなにからなにまで無視する安部首相と橋下市長を同レベルに扱うことは違和感を覚えます。

政策に賛否はあるのは当然なことだと思いますが、橋下さんが問題提起をしたことで、大阪の人が自分の自治体の政治に興味をもったことは紛れもない事実です。そして、実際財政改革などは実行しましたよね。ほかの自治体ではなかなかできないことですよ。大阪の人達は今回の住民投票を成し遂げたことを誇りに思うべきです。うらやましいですよ。

付け加えるとすれば、橋下さんの地方分権的な姿勢は私は賛成でした。それに維新の会の憲法改正は九条ではなくて日本の統治機構改革・地方分権のための改憲ですよね?ここにコメントを寄せている方々が超保守的な安部首相と超リベラルな橋下市長を同一視していることに私は納得できません。
 
 自分の自治体の改革のために一から政党をつくり、国の法律を変えるために国政にまで進出して法改正を働きかけ住民投票までこぎつける・・・なかなかできるものではありませんよ。橋下さんは実行力においては希有な政治家であったことは間違いないと思います。

投稿: おにぎり侍 | 2015/05/18 22:54

王矮虎です。

 大阪都構想のデタラメが暴かれるたびに「反対派のデマだ!」とわめき散らし、討論を拒否してきた橋下劣(「おとる」だったと思ったが…)のどこが「民主主義の鑑」(誤字訂正しました)で「超リベラル」なのかわかりません。精神病理学的な考察の対象となるべき人物ではないかと思います。
 橋下構想は大阪市の財源をすべて大阪府に移譲するものでしかなかったことは解明されています。これに対し橋下は論理的な説明をする機会が一再ならずあったのに説明していません。そのあげくが例によって「反対派のデマだ!」です。
 大阪市債の発行について、大阪市は25年度実績1,000億円、26年度実績1,300億円、27年度予定950億円と公表しています。今年度予定と前年度までの実績を比較すれば改善されつつあるように見えますが、これは願望と事実の違いと解すべきです。25年度・26年度の発行予定があれば今年度と比較できたのですがね。
 なお、橋下は歳出圧縮の主たる手段として福祉の切り詰めを行ない、かつ誇っています。生活に困窮している人がより困窮するようなやり方で財政改革に取り組んでいますと自慢できるあたり、確かに「稀有な政治家」ではあります。
 ひょっとしておにぎり侍さんは「新自由主義」という意味で「リベラル」という語を用いているのではありませんか? 私の辞書とはかけ離れたものをお持ちのようですね。

投稿: 王矮虎 | 2015/05/19 00:07

おにぎり侍です。

 王矮虎さんへ 

 >なぜ民主主義の鑑なのかわかりません

住民の投票で選ばれた市長・府知事が、選挙戦で掲げた政策を実行して、その集大成として最後は住民投票に判断をゆだねる。その結果、自分の案が否決されたとなるとおとなしく身を引く。すばらしいじゃないですか。これを民主主義といわずしてなんというんです?逆に聞いてみたいものですね(笑 住民投票をしたことだけでもとても意味あることだとおもいますけど。

 大阪の方々はこの7年で確実に以前より府政・市政への関心が高まったのではないでしょうか。これって悪いことですか?私は大阪府民ではないので個別の政策についてうんぬん言う立場にはありませんが、市長の政策を支持し、首長にしたのは大阪府民であり、橋下市長はそれを実行しただけですよね?なんの問題があるんです?安部首相が先の衆院選で安保を争点化しないまま、今暴走しているのとはわけが違いますよ。選挙で市政改革・都構想を掲げて勝利し、それを実行しただけです。民主主義的でないというほうがどうかしてます。(もちろん政策に批判があるのは当然ですが)

安部首相:
安保を争点化しない→
        選挙が終われば安保→
                   国民投票せずに解釈改憲 
橋下市長:
都構想を争点化→
        選挙後都構想へ向け準備→
                           住民投票 

どこが同じなんですか


>私の辞書とはかけ離れたものをお持ちのようですね

たしかに私はあなたとは違う辞書をもっているみたいです。でもね、時には『あなたの辞書』じゃなくて『広辞苑』か『英和辞書』『和英辞書』で「リベラル」の意味を調べることを強くおすすめします(笑

投稿: おにぎり侍 | 2015/05/19 00:48

王矮虎です。

 安倍の手法と橋下の手法とを比較することに意義が感じられませんでしたのでそれには触れず、橋下の手口だけを批評しました。それが安倍と橋下の類似点の指摘を意味するとは驚くばかりの論旨です。
 繰り返しになりますが、橋下は対立意見に対して議論し説得する努力を放棄し、「反対派のデマ」と決めつけてきました。首長たる自分の主張に疑義をはさむとはけしからんと言わんばかりの態度がはたして民主的といえるでしょうか。民主主義は多数決を行ないさえすれば成立するというのは誤った考えです。

投稿: 王矮虎 | 2015/05/19 09:37

★ーーおはようございます、 Kingyo さん

行政の無駄は凄いほどあると思いますし、それについての改革は必ず必要だと思います。
本当に力が強い所に切り込んで、それを変えると言うのなら話は分かります。

が、あの橋下的手法の改革は、弱い者いじめじゃないですか。
高齢者や生活保護者を、非難のターゲットにしての追いつめ方は、私は嫌いです。
それが改革とは思えませんね。

やはり、政策以前の問題で、安倍と双璧の駄々っ子のような自己中が皆に嫌われたと言う事もあると思いますね。


★ーーおはようございます、おいちゃんさん

いみじくも、シンボウの持論である”ただ同然でバスに乗る年寄りや生活保護受給者”をバッシングして、それを削る事が改革なんでしょうか。
最後のセーフティネットを貰い難くする前に、ただお金を与えるだけではなく、雇用を増やしたり、働ける環境を作ったり、行政としてやり方はあると思いますね。
人間が自分より下と思える人間をさらに貶める。
それで自己満足しているって、本当に嫌なものがありますよね。

>「橋下は稀有な政治家」と言っているが、

あれだけ奔放にやりたい放題で、強い者にはなびき、弱い者にはさらに突き放す。
橋下のやっている事は、こんな感じですよね。
支持される原因は、カリスマ性もあるでしょうが、傍若無人に言いきること、自分に無いものであったり、それが憧憬めいた物に繋がるのかもしれません。

★ーーおはようございます、カバさん

良かったですね。
僅差ですが否決されました。
私はてっきり可決されるものと思っていましたから、その日の朝刊を見た時、心底安堵しました。
おっしゃるように最大のピンチは乗り越えましたが、私は橋下は、政治から離れられないと思います。
彼は野心家だし、思考・言動が安倍とそっくりです。
今後、内閣に入りこんだり、国政に出馬する様な気がしてなりません。
カリスマ性のある人物が出てきたら、中身関係なく賛意を表す国民性ですから。。。。
ホント、困ったものですね。

★ーーこんにちは、H・Kさん

口が達者な人間にはかないません。
あれだけやりたい放題でやってきた人間が、ようやく辞任となりましたが、本当に政界を引退するでしょうか?
彼は相当野心家ですよ。
真央ちゃんじゃないですが、華々しい場が忘れられないのではないでしょうか。

この7年半いろいろありましたね。
お互い言いたい放題で、その石原爺とタッグを組む。
とにかく、メディアに載る、それが狙いなんですよ。
目だったもん勝ちの人間ですから。

>今回の橋下氏が手掛けた一世一代の大博打は、「反対票」によって、あっさり砕けました。

私にしたら、ようやくですよ。
ようやく砕けました。
が、今後もなにかあるような気がしてなりません。

★ーーこんにちは、おにぎり侍さん

私は、王矮虎さんを支持します。
橋下と安倍、そっくりじゃないですか。
見方が違うかもしれませんが、橋下が安倍より百倍まともな政治家とは思いませんね。
自分の考えが一番、相手の異論は認めない。
それどころか、公器を使って散々こきおろすなんて、政治家の前に人間としてどうなんでしょうか。

>なぜなら彼は民主主義の手続きにのっとって自分の正しいと思う政策を進めたからです。

民主主義?
一応は違反ではないですが、自分の考えがすべて正しいようなやり方、いきなり府知事を辞めて市長選を行ったり、もう少しで任期満了なのにその前に自分の考えを押しとおしたいがために又選挙をやる。
財政が厳しいと言っている割には、何十億もの税金を良く無駄に使えますよね。
手続き上問題ないと言われればそれまでですが、自分の考えを押し付けすぎですよ。
自分を中心に世界が回っているとでも勘違いしているのではありませんか?
大阪の人を振り回しすぎです。
安倍と違った意味で独裁なのが橋下じゃないですか。

>ここにコメントを寄せている方々が超保守的な安部首相と超リベラルな橋下市長を同一視していることに私は納得できません。

橋下のどこがリベラルですか?
リベラルじゃないですよ。
この人は弱肉強食の新自由主義です。
民主主義の鑑とか。。。どこを見ているのでしょうか。
まったくもってバランスが全く悪いじゃないですか。
後の政策については、王矮虎さんにお譲りします。

おにぎり侍さんが納得できようと出来まいと、私のブログにコメントを書いて下さる人達の感想ですからそれはどうしようもありませんよ。
人は十人十色、いろんな考えがありますし、人の考えを変える事は容易ではありません。
おにぎり侍さんも、ご自分のブログでご自分の意見を述べられて賛同してくださる方と交歓なさったらどうでしょう。

投稿: まるこ姫 | 2015/05/19 09:41

おにぎり侍です

王矮虎さんへ

なるほど、あなたのコメントには確かに橋下氏と安倍氏を同列に扱う発言はありませんでしたね。他の人で同等に扱う人があまりにも多かったために混同してしまいました。すみません。
 しかし、橋下氏を選んだのは大阪府民・市民なのですから、彼らは振り回されるのを望んでいたということになります。それを大阪府民でもない我々が「振り回されてかわいそう」などと言えるのでしょうか?王矮虎さんが大阪府民でしたら別にいいですけど・・・。


まる子姫様へ

私の意見はその「十人十色」の意見に含まれませんでしょうか。今回は別にほかのコメントの方を説得しようなどと思って投稿したわけではないのですけど・・・。

 >ご自分のブログでご自分の意見を述べられて賛同し   てくださる方と交歓なさったらどうでしょう

「自分と同じ意見を持つ者と討論・議論したところで、得られる物はなにもない」
 これが私の持論ですので・・・。自分と同じ意見の人ばかりの場所でいくら議論していても、はっきり言ってそんなのは自己満。いろいろな人の意見を見たり聞いたりしてこそ面白いというものです。ですからここのブログにしばしばお世話になっております。

 お二方へ。
  一度「リベラル」の意味を辞書でおしらべください。そこには「福祉充実・弱者救済」なんて意味はありませんから。「リベラル」は自由主義、革新的という意味でしょ。たしかに1950年代60年代は社会民主主義的な考え方が革新的でありました。しかし、当然時代の変遷とともにリベラルは移り変わりますよ。もちろん橋下氏=左派などとは思っていません。   
                     長文失礼しました

投稿: おにぎり侍 | 2015/05/19 19:37

まるこ姫さま こんばんは
 今夕方のTV朝日で「アイアムノットアベ」さんが言ってましたよ。安倍総理は「絶対」という言葉を使うが、橋下さんは「絶対」と言わなかったので、また政界に復帰してくるでしょう。と、これ正解と思います。何しろ「2万%の嘘つき」ですから。
 政界を辞めるーーー市長を辞めるーーー任期中は辞めないーーー次は何をいうでしょうか?。
 嘘つきの自己中は、安倍総理も橋下市長も、どっちもどっち、同じ狢(むじな)ですね。嘘つきは大嫌いです。

投稿: がんちゃん | 2015/05/19 19:42

★ーーこんばんは、おにぎり侍さん

"ブログ"は性質上、その記事に賛同された方へのコメントだと考えますが。
掲示板や、コメントに対して返信をしないブログなら、反対意見もありでしょうし、活発な議論も大いに結構だと思いますが、あいにく私は返信形式を取っています。
私は反対意見にも最初は削除せずに答えようとしていますが、度重なれば大変な労力である事もご理解ください。
私もそれほど時間があり余っているわけではありませんので。

>「自分と同じ意見を持つ者と討論・議論したところで、得られる物はなにもない」
 これが私の持論ですので・・・

その持論を私のブログに押し付けないでいただきたいです。
あなたはあなたのブログで、異論にも耳を傾けて丁寧にコメント返しをしていただければ良いと思います。

>「リベラル」は自由主義、革新的という意味でしょ。

もちろんですよ。

ウィキペディアには
>個人の自由の尊重、平等な個人の観念、寛容、法の尊重、権力の分立と議会制度、市場経済の承認といった価値観を主張する思想ともいえる。
>現代において個人の自由で独立した選択を実質的に保障し、極度の貧富差における経済的隷属や個人の社会的自由を侵害する偏見や差別などを防ぐためには、政府による制限や介入をなくしたりする(無政府資本主義、リバタリアニズム、新自由主義)のではなく、政府や地域社会による積極的な介入も必要であるという考えに基づく。

とも書かれています。
橋下の思想とは微妙に違いますよ。
橋下は、“新自由主義”ですね。
そしてどちらかと言えば保守、右翼ですよ。
決してリベラルではありません。
弱肉強食、競争主義ですから。


★ーーこんばんは、がんちゃんさん

>安倍総理は「絶対」という言葉を使うが、橋下さんは「絶対」と言わなかったので、また政界に復帰してくるでしょう

そういえば、この人も一時は橋下に寄り添っていませんでしたか?
だからこそ、橋下の性質や言動も心得ていると思います。
私も、橋下は政治は辞められないと思います。
政治家辞める発言をしたと同時に、辞めないでコールがすごかったそうですから。
そして、安倍と同様嘘つきですからね。
悪代官は、橋下を相当買っているようです。
この内閣は、同じ思考の議員ばっかりですから、安倍内閣にちゃっかり入っているかもしれません。
二枚舌、詭弁が日常的に横行していて、もう皆がマヒしているのではないですか?

投稿: まるこ姫 | 2015/05/19 20:22

王矮虎です。

 「リベラル」に「革新的」という意味はありません。語源であるラテン語liberの意味からも自明です。過去から現在に至るすべての時代・すべての文化圏で革新をリベラルと呼んだ例が皆無であるとは言えませんが、それは明確に誤用と断言できます。(ロシアでは共産党が保守勢力なので、いわゆる左右とは一致しない)
 現在では社会的自由主義が「リベラル」と呼ばれることが多いのではないでしょうか(特にアメリカ)。政府の本分は社会的公正の担保(含む福祉)であり、自由放任はむしろ個人の自由を阻害するという思想です。
 対して橋下は福祉切り捨てを自慢しているので新自由主義方面と思われます。新自由主義というのは勝ち組のみが自由を享受でき、負け組になった人や負け組に生まれついた人の人権が侵されようとかまわないし、むしろ侵されて当然という思想です。

 大阪市ネタではありませんが、横浜市が神奈川県から独立しようという動きがあります。横浜市民から神奈川県が税を取り立て、それが神奈川県の他の自治体にも回るために横浜市へのリターンが減るというのが理由だそうです。
 疑問は大きく二つ。
 まず、横浜市が独立したら、神奈川県の施設が横浜市に残る理由はないよね。もし神奈川県の施設の大半が横浜市内から去ったら、横浜市の経済成長の足かせになることは疑いありません。その辺の考察は充分になされているのか。
 もう一つは、おれが稼いだカネをおれが全部使って何が悪い!と妻子に当たる破滅型オヤジと同じにおいがすることです。だって財政基盤の弱い他の自治体を養うのはいやだってはっきり主張しているわけですから。自治体レベルの新自由主義なのかな。
 JR北海道の体たらくを見ると、細分化して独立採算させるのはとんでもない悪手なのだということがわかります。自治体レベルでも富の再分配は必要なのだろうと思う次第です。

投稿: 王矮虎 | 2015/05/19 21:15

★ーーこんばんは、王矮虎さん

>「リベラル」に「革新的」という意味はありません

何だかごっちゃになってしまいました。
確かに革新と言うのとは、ちょっと違う気もします。

>現在では社会的自由主義が「リベラル」と呼ばれることが多いのではないでしょうか

これが一番的を射た感じがしました。

投稿: まるこ姫 | 2015/05/19 21:28

おにぎり侍さん、こんばんわ。

議論がリベラルの定義に傾いているようなので、根本の所に話を戻します。

改めておにぎり侍さんに伺いますが、皆さんのコメント、よくお読みになりましたか?

皆さんは、今回の住民投票という手法をとった橋下のやり方や、その住民投票によって市民の意識が変わったことなどの是非については、特に言及されていないと思います。

皆さんは、今回の投票によって賛成派(つまり橋下側)が勝って、維新の勢いが復活して来年の参議院選挙以降、安倍と組んで改憲の流れを加速されるのを一番恐れているのだと思います。

仮に、皆さんがいだく橋下徹像が間違っているとしても、この街(大阪市)には独裁が必要なんです!!…と絶叫して、事実当選したらそのような市政を実行しているし、自民党が下野している時に安倍は離党して橋下と組むという噂も取り沙汰されていました。

そんな独裁者同士が合体する足掛かりが、一旦頓挫したことに胸を撫で下ろすのは当然です。

ましてや、橋下が提唱していた大阪都構想なるものが、いかにトンデモなものか。

あれは、完全に財界の意向をただ丸飲みしただけの代物です。

おにぎり侍さんは、関西経済同友会のHPをお読みに…まあ、間違っても読んではいないから、あのような事を書けるんでしょうが、そこに書かれている様々な“提言”を読んでご覧なさい。

あそこに書かれている事を基に、グラフの目盛りを改竄したり、都合の悪い情報を隠蔽して住民説明会をやってきたわけですよ。

独裁体質を隠すことなく、一般市民に詐欺のような説明を繰り広げる様は、安倍とソックリだと思いますが。

まあ、書きたいことは色々ありますが、最後にひとつだけ。

今後もこちらのコメント欄に投稿されるおつもりなら、「ブログ内野党」を名乗ったり、心の中で“俺はアンタらとは違うんだよ!”…と思うのは勝手ですが、たびたび見られるような失礼な物言いはやめなさい。
仮にアナタにそんな他意はないとしても、顔の見えないネットの世界です。記事やコメントの流れから、随分失礼な人だなと感じる人もいると思いますよ。
少なくとも、私はそういう印象を受けました。

初登場からして、挨拶もなしに
>みなさん今さらなにをおっしゃっているのか・ ・・。

>みなさんご立腹のようですね

そして今回の

>みなさんひどい言いようですね

別の日に、別件でコメントしていた王矮虎さんの言葉を借りれば

>ただ単に難癖つける理由を鵜の目鷹の目で探してるだけ

……同じ意見じゃ自己満になる云々とお書きになられているから、当たらずと言えず、遠からずでしょ?
もっとも、私から言わせれば叩けそうなコメントを見つけて茶々を入れる行為こそ自己満に見えてしまうのですが。

言うまでもなく、ここはまるこ姫さんのブログです。
どう対処するかは、姫のご意志になりますが、私の勝手を言わせてもらえば、おにぎり侍さんはネトウヨか、自称愛国者のブログに『侍』らしく“果たし状”でも持って論争を挑んでいった方がいいんじゃないんですか。

ここよりも、はるかに歯応え、手応えがあると思いますよ。
なにしろ、連中なら時間は有り余る程持っている人が多いから、心おきなく議論ができるのでは。

もっとも仲良くなっちゃうかもしれませんがね。

長々と申し訳なかったですが、老婆心ながら。

投稿: 肉山会 | 2015/05/19 23:47

★ーーこんにちは、肉山会さん

いつもいつもありがとうございます。
肉山会さん、大好きです。なんちゃって。。。テヘ

おにぎり侍さんも良く分かって下さったと思いますから
私からは何も言いません。

それでよいですよね?happy01

投稿: まるこ姫 | 2015/05/20 16:01

こんばんわ、おにぎり侍です。

肉山会さんへ

 それほどまでに気分を害されていたとは・・・。私の文章力の至らなさ、表現の稚拙さ、そのことで気分を害されたすべての閲覧者の皆様にこの場を借りて謝ります。すみませんでした。でも僕はちゃちゃを入れようとか、揚げ足をとろうと思ってコメントを書き込んだわけではないと言うことだけはご理解ください。「なんや、ちゃちゃばっかりいれやがって」と思われていたとしたら・・うん・・少しばかり寂しい気持ちになります。

ネトウヨや自称愛国者のブログに論戦を挑むことならすでに何回もやっていますが、議論が成り立つまともな保守の方と出会えるのはほんとに希です。だいたいいつも局「馬鹿左翼、朝鮮人、売国奴、左巻き」などと言われて議論なんて成り立ちません。ネトウヨと仲良くなっちゃうかもって?冗談はよしてくださいよ。彼らとは根本的価値観すら共有できずにいつも終わります。彼らは自分と違う意見・反対意見に耳を傾けるということをまったくしないんですよね。しかし、これはもしかすると右派だけじゃなく日本人全体に通じる気質なのかもしれませんね。島国ですから、同調圧力が強いというか、そもそも議論という文化がない。だから反対意見に対してムキになって怒り出す人の多いこと多いこと。最近はもうあきらめています。こんな国に民主主義が根付くはずがないってね・・・。

 結局、紫色というのは青色からも赤色からも煙たがられる運命なんですよね。十人十色というのも、「青の中での十色」「赤の中での十色」であってそこには紫色のグラデーションは含まれない・・・。今回のことでそのことがよくわかりました。

投稿: おにぎり侍 | 2015/05/20 22:57

追伸

まる子姫様へ

私は姫が望まれるのなら二度とこのブログに書き込みみはいたしません。すでにほかの人達からはかなり嫌われてしまったようですし、私にはネトウヨとの論戦で鍛えられた鉄のハートがありますから「もう書き込まないで」といわれるぐらいへっちゃらです(笑

まぁ、しかしなんと言われようともこのブログのことは応援しています。ここに書き込みをされる方々の知性・理性の10分の1でも安倍総理にあったらな・・・まる子姫様頑張ってください!   では

投稿: おにぎり侍 | 2015/05/20 23:19

王矮虎です。

 勘違いしないでください。
 知識もなく、考察も浅いことがすべての原因です。

 以前アベノミクスの経済効果(?)について三点質問し、ご回答をいただきました。それに対し私は要旨をまとめ、疑問点1箇所+ツッコミどころ7箇所を指摘し「経済学の勉強ではなく、むしろ論理学の復習になりました」と申し上げました。
 その後「私は何をすればよろしいのですか」と聞かれた気がしましたが、経済学的な考察としては話にならず、論旨が破綻していると婉曲に申し上げている以上、さらに重ねることもあるまいと愚考し放置したまでです。
 そして今回、「リベラル」を新自由主義の同意語か類語として用いているらしいご意見を拝読し、「私の辞書とはかけ離れたものをお持ちのようですね」とやや直截的に指摘したのがお気に召さなかったようで心苦しい限りです。

 重ねて申し上げますが、おにぎり侍さんがきらわれているという事実があるとしたら、その原因は「紫色」だからではありません。この「まるこ姫の独り言」という言論空間において力量が及ばなかったため一回戦敗退という結果に終わっただけのことです。残念ですが順当な結果です。
 ではどうするか。力を蓄えて捲土重来を図るか、あるいは難易度の低い言論空間で再起するか、二つに一つです。
 私からおにぎり侍さんに贈れるものはすでに贈りました(お礼は罵声だったようですが)。「おにぎり侍たる私がこの方面の知識に乏しいままでいてよいものか。この程度の考察がふさわしいのか」と絶えず自問されることを願ってやみません。

 余談ですが、自らを悲劇の主人公に擬している人物を見ると、バカにし、コケにし、笑いものにするという習性が私にはあります。

投稿: 王矮虎 | 2015/05/21 00:07

おにぎり侍さん、こんばんわ。

ご返信ありがとうございます。

難しいですよね、ネット上でのやり取りって。

私にも貴方に対する誤解があったように、私も多分貴方が思う程、ハラはたてていないと思います。

正直言って、当初は貴方に対する書き込みをするつもりはありませんでした。
ただ、前日の姫とのやり取りを見ていると、意見が違うなら自身のブログに書いた方がいいのでは?…という姫の進言に対し、イヤ、違った意見に対して議論するのが自分のスタンスなもんで、これからもお世話になります…という主旨のコメントをされていたので
「ん!?」…となったわけです。

初登場の時にすでにぶつかっていましたよね。
姫やおいちゃんさんと。
意見が違うのを承知で持論をぶつけていくわけですから、当然ぶつかることも想定されるわけです。
もちろん、言われてみればおにぎり侍さんの考えも一理あるという場合もあるでしょうが、多くの場合はアナタそれは違うでしょう!?と言われる確率の方が高いのでは。

肝心なのは、言い返された時の、その人(この場合はおにぎり侍さん)の、リアクションというか度量だったと思いますが、貴方は逆上してしまった。おまけに、さほど意味があるとは思えない「笑)」を腹いせのように連発するし。

そりゃあ、神様じゃないんだから、言われたら言い返したくもなるでしょうが、そうした状況にご自身で持っていってしまうのですから、これはある程度仕方ないですよね。

何のやり取りもしたことがない相手が、自分の思った通りにふるまってくれる保証なんてどこにもないのですから。

こりゃ誰かが言わなきゃ、こんなこと何度でも起きるゾ。

……と思って、小姑みたいな真似なんかしたくはなかったのですが、今回の書き込みに至った次第です。

私に誤解している所があれば、色々書いてきたことはさておき、謝罪させてもらいます。
申し訳なかったです。

今後、投稿を続けるのか辞めてしまうかは、もう私からはとやかく言いません。

他の人から嫌われてる?
それはどうでしょう。
当初やり合ったおいちゃんさんだって、何のわだかりもなく返事を返してくれるじゃないですか。
それに、みんなから好かれる必要なんて、別にないでしょ。

これはリアルの人間関係でも言えることですが、自分の言葉で必要以上に自分を傷つけないように。

一番言いたいことはそれかな。

投稿: 肉山会 | 2015/05/21 01:49

★ーーこんにちは、おにぎり侍さん

おにぎり侍さんは、ネトウヨでもなさそうですし書き込むなとは言いませんし、嫌われている訳でもないと思いますよ。
ただ、私、正直、面倒くさい人だなあとの印象を受けました。
記事が気に入らないなら別に無理してコメントをする必要もないのに、ご自分の持論で、わざわざ相手を負かそうとする、一個人のブログに対して論戦を挑むのはどうなんでしょうか。
そうしたければ、掲示板が一番あっていると思いますよ。
多様な議論で盛り上がりますからね。

いずれにしても、嫌われていると言うのとはちょっと違う。
私はそう思います。

投稿: まるこ姫 | 2015/05/21 15:40

なんどもすみません、おにぎり侍です。

姫様のご厚意に感謝いたします
個人のブログ上で議論なんてすべきで無かったですよね。ほんとに場違いでした。ここにおられる方々は博識ですし、私の馬鹿な意見にも答えてくれるので、ついつい調子に乗って、自分の意見をぶつけたくなってしまいました。どんな反応・指摘が返ってくるのだろうとワクワクしながら待っていました。ほんとに場違いでした!

 これだけの騒動を起こしておいてこんなこと言うのも恐縮なんですが、今後もぜひこのブログで学ばせてください。私の表現で不快な思いをされたら、その都度ご指摘ください。直すよう努めます。皆さんよろしくお願いします。

 P・S「(笑」 は自分が反対意見を言うときに、こちらは怒っていない、敵意はない、笑顔で話していますよ~ということを示したくて使っていたのですが、どうやら逆効果だったようです。今後控えます。あとめんどくさいのも直します。(あ、すでにこの投稿がめんどくさいかもですけど・・・。)

投稿: おにぎり侍 | 2015/05/21 19:37

橋下徹は安保違憲法制を全面的に肯定してるんだよね。
まったく民主主義を尊重してないよ。

投稿: 化け猫 | 2015/10/17 14:59

★ーーこんにちは、化け猫さん

あんな幼稚な駄々っ子、知りません。
安倍同様、嘘ばっかり言って。
それでも大阪の人は橋下を信用しているのでしょうか。

投稿: まるこ姫 | 2015/10/17 17:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/61607210

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪都構想否決、橋下氏政界引退を表明:

« 「戦争する国」にせず、自民らしい安保法制Q&A作成 | トップページ | 「電力不足」でも集団的自衛権の行使が可能に »