« 自民国対委員長が「揉め事の原因になるから憲法審査会をやめて」 | トップページ | 自民党の都合の良いマイルール、憲法審、当面開催なし »

2015/06/18

トンでも党首討論、質問には答えず、はぐらかし・ごまかし・逆質問

昨日の党首討論、全く議論が深まらず。
それと言うのも、野党の質問に対して全く答えようとせず、自分
の言いたい事だけを言う、いつもの安倍答弁のまんまだった。
この首相、いつまでたっても少しも成長せず。

オイオイ、質問しているのは岡田の方だ。
Chuohs3usae1fox

岡田代表の質問には答えず、逆質問で民主党攻撃って、どう
いう事?
どうも民主党を天敵と思っているのか、どの場面でも民主党議
員に対して攻撃的な姿勢ばかり目につく。
別に攻撃的でも良いのだが、その質問がいつも的を射ていない。

中日新聞の記事ではこう書かれている。
>首相は冒頭から、集団的自衛権行使容認を違憲と指摘した
岡田氏に対し、衆議院労働厚生委員会で民主党議員らともみ合
い、自民党の委員長がけがをしたと訴えている問題を提起。
「暴力で議論を抹殺するもので、二度とやらないと約束して欲し
い」と要求した。
岡田氏が「公正な議会運営が確保できるかが問題だ」と反論す
ると、「暴力を肯定した」と批判した。

岡田代表は、集団的自衛権行使が違憲なのか、合憲なのかと
問うているのに、その質問には全く答えず、労働者派遣法の改
正に対しての与野党の攻防の場面を持ち出してくる。
全く議論のすり替えも甚だしいのではないか。
しかも、民主党議員が委員長に暴行を働いたという前提の元に
岡田代表に要請している。
委員長の仰々しいコルセット姿は自民党らしいと言えばらしいが、
これ見よがしの姿は、真偽のほどを疑いたくなるほどだ。
携帯が盗まれたとか警察を呼ぶとかの話に発展しているのも、
なんだかなあ。。。。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

極めつけは、岡田氏の答えに、“暴力を肯定した”と批判をして
いるが、どこが岡田代表が暴力を肯定したとする発想になるのか
それも分からない。
まるで幼稚園児が滅茶苦茶な言いがかりをつけている図。
民主党議員が暴力をふるったと断定しているのも変な話で。

憲法を守ってから言えよ! 
Chtyonmuyaawtsi
自民党、安倍政権、特に安倍首相にだけは言われたくない。

すごいのは、岡田代表に「存立危機事態」や「重要影響事態」を
認定する政府の判断基準を問われた際の答弁が”ここで申し上
げるのはいかがなものか。個別のケースを言うことは政策的な
中身をさらすことになる。国際的にも全て述べるリーダーはほ
とんどいない”
と何の説明もしなかった。
多分、言えなかったのだろう、詭弁を弄したと言う事だ。
口は異常に達者だから。。。。。

そして岡田代表が質問した5回とも、すべて逆質問をして民主
党の批判を展開している。
野党なら批判してナンボでそれで良いが、野党が安保法制に
関してわからない部分を質問しているのに、その質問にはすべ
て答えず逆質問をして野党批判ってなんなんだろう。
これでは、論点がかみ合うはずがないじゃないか。

所が維新の党の松野代表が質問にたったら、突然、態度を豹
変させている。
松野代表が、”政府の説明が分かりにくい”と指摘すると、今ま
での民主党への攻撃はどこへやら、”大変良い質問をいただい
た”
と持ち上げる、持ち上げる。
”政府の説明が分かりにくい”が、そんなに良い質問とも思えな
いし、先日の橋下安倍4者会談でよほど好感触をいだいたのが
維新の党への対応になっているのだなあと、誰もが感じたので
はないか。
維新を引き込みたくて仕方が無いのが良く分かる対応だった。
それにしても分かりやすい。
これほど幼稚っぽくてわかりやすい首相は、歴代首相でもピカ
一じゃないのか。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

|

« 自民国対委員長が「揉め事の原因になるから憲法審査会をやめて」 | トップページ | 自民党の都合の良いマイルール、憲法審、当面開催なし »

コメント

まるこ姫さま こんばんは

昨日は私の僻地ブログにまでネトウヨの坊やが現れて、丁寧にお相手するのに時間を取られてました(笑)

>そして岡田代表が質問した5回とも、すべて逆質問をして民主党の批判を展開している。

このやり方は橋下の詭弁術と全く同じですね、ひょっとしたら日曜日の会談で橋下から詭弁術のテクニックを伝授されてたりして…(笑)

しかし安倍晋三は単にアホ馬鹿というだけでなく、滅茶苦茶に強情ですね。

こんなのが戦争指導者になったら、一時退却するべきところでも強引に突撃して、部隊を全滅させたりするんじゃないですか?

戦前の日本軍の将軍みたいですね…

投稿: カバ | 2015/06/18 19:31

 議員の最低のルールである憲法をないがしろにしている
人間に ルールはしっかり守っていこうと言われるとは 思いませんでした
守るルールも自分たちに都合の良いルールは守るが
都合の悪いルールは存在すらも認めようとはしないのでしょうね

投稿: てつお | 2015/06/18 20:36

★ーーこんばんは、カバさん

私だったら、自分と反対意見のブログには押しかけませんがね。
お互いに不愉快になるだけですもの。
それがわからない人がいる事が驚きです。
掲示板ならいざ知らず、個人ブログに来られてもお相手をするのが大変だとわからないのですかね。

もう、安倍首相との党首討論はやる前から結果が分かっちゃいますよね。
質問に答えない、逆質問して民主党を貶める。
見ている方が恥ずかしくなります。
自分はしっかり答えているつもりでしょうが、全く討論にならないのが安倍首相です。
橋下も持論は滔々と述べますが、相手の発言を尊重したところを見た事がありません。
おっしゃるように、橋下に邪悪なアドバイスを貰ったかも。

>しかし安倍晋三は単にアホ馬鹿というだけでなく、滅茶苦茶に強情ですね。

本当ですよね。
自分の非は絶対に認めません。
先日も来たないヤジで辻元清美に対して謝罪をしましたが、自分の言葉で語ればよいのに、わざわざ原稿を呼んでいましたよ。
謝罪くらい、相手の目を見て明瞭に謝罪をすべきでしょうに。
やっぱり心が無いんでしょうね、この人間は。
集団的自衛権行使も必ずやり遂げるのでしょうが、こんな心の無い人間に指揮されたら、自衛隊の人達は大変な目にあわされますよ。
お気の毒ですよね。

★ーーこんばんは、てつおさん

安倍首相、本当に恥ずかしいですよね。
この国の大黒柱でもある憲法を、みっともない憲法と入って恥じない、そして憲法を守る気もない人間が、”ルールは守りましょう”と言う厚顔、何なんでしょうね。
安倍首相にだけは言われたくなかったですよ。

>守るルールも自分たちに都合の良いルールは守るが
都合の悪いルールは存在すらも認めようとはしないのでしょうね

こんなご都合主義の人達が、憲法をいじる、ってブラックジョークの何物でもないと思いました。

投稿: まるこ姫 | 2015/06/18 20:43

まるこ姫様、こんばんは
 「ルールはしっかり守っていこうではありませんか」って、
よくもそんなことが言えるものだ、あるいは「俺のルールは
しっかり守っていこうではありませんか」って意味なのかもしれませんね、岡田代表の質問には攻撃的に逆ギレをし
、維新の松野代表にはそうでもなかった。カバ様が仰るように、安倍は橋下に詭弁術を教わったんではないでしょうか?やっぱり「類は友を呼ぶ」なんですね、太川陽介氏じゃないけど「類、類」ですね、それと、安部と橋下の共通点は、相手を恫喝まがいな口調でまくし立てる、ああいう
ことしかできないから「ロンパールーム」って名付けたんですよ、もっとも最近の子供はもっともっと賢いですけどね。

投稿: おいちゃん | 2015/06/18 20:53

安倍晋三だけは、政治の世界から追放すべきです。
ルールを守れですか、ならばまずは憲法を守れと反論すべきです。
また野田前総理との定数削減の約束、これもルールと言えばルールでしょう。
未だに守られてません。
正直、この写真を見て怒りしか湧き上がってきません。
どの口が言っているのか!
今日の予算委員会でも、民主党には散々な発言でしたが、維新に対してはヨイショしてました。
法案の中身など関係なく、要は強硬採決との印象を持たれたくないだけの姑息な言動です。
加えて橋下は、維新の提示した安保法案に切れてました。
正直阿保及び無責任としか言いようが有りません。
このような人間としての価値が全くない連中の思惑で、今後多くの国民の命が奪われる可能性が高まってます。
安倍晋三の言葉や表情を見ていると、自分の都合の良い時等に勝ち誇ったような雰囲気を出してます。
特に身振り手振りを使っている時はその時です。
相手の問に答えるのではなく、単に持論を展開し優越感に浸っている時です。
この状況が延々と繰り返され、貴重な審議時間が無駄に費やされ、橋下というサイコパスとともに狭い範囲の思想で物事が進められてます。
ねじれ国会であった時には何にも出来なかった人物です。
何時までこのような大ばか者を総理にしておくのかとも思いますが、小選挙区制になり党の権限が大きく逆らうと公認されないという事情と、それによる安倍晋三以下のレベルの人物が与党に増えたことが諸悪の根源でしょう。
何はともあれ、安保法案廃止と安倍内閣打倒そしてできれば自民党下野となるように、国民が取り組まなければならないと思います。
で昨日の党首討論、はじめから民主党に対してはまともに答える気など無かったと思います。
今日の予算委員会もそうですが。

投稿: サクラ日記 | 2015/06/18 21:19

★ーーこんばんは、おいちゃんさん

安倍首相の言う事は、いちいち反発を覚えますよね。
だってルールを守らないのは自民党であり安倍政権ではありませんか?
そんな人に、ルールを守ろうなんて言われたくはありません。
自民党は、マイルールがすぎます。
どうも安倍首相は民主党を敵対視していましたが、松野氏だ出てきた途端、手のひら返しで称賛していました。
気持ち悪いですよね。
橋下と会談した時、党首討論のレクチャーを受けたのかもしれませんが、本当に思考がそっくりです、
類は友を呼びますよね、安倍の周りに似たような人間ばっかりじゃないですか。
持論は展開しますが、人の意見は一切聞かない。
見苦しい人達です。
これが一国の権力者の姿なんですから、恥ずかしすぎますよね。


★ーーこんばんは、サクラ日記さん

本当に、最悪のタイミングで最悪の人が首相になってしまいました。
憲法も守れない人間に、ルールを守りましょうだなんて言ってもらいたくありませんわね。
大体がなんでも、ルールを守らないのは安倍政権ですよ。
定数削減、あれだけの大舞台で言いながらまったく音沙汰なしでしょう?
最高裁で違憲だと言われているのにね。

>今日の予算委員会でも、民主党には散々な発言でしたが、維新に対してはヨイショしてました。

わかりやすい人間ですよね。
橋下と会談した時に、これからのスケジュールを決めたのでしょうが、民主党にはぼろくそ、維新の党にはおべんちゃら三昧。
国民に悪い印象を与えないために、強行採決と見えないようにする、姑息な手法ですよ。
橋下は、維新の党を自分の手足か何かと勘違いしているのでしょうね。
自分の意見が一番で、松野代表を子分だと思っている。
橋下・安倍、このタッグで日本は最悪の道を歩むのではないでしょうか。
党首討論、国会での質疑、すべて安倍は優越感を持って対応しているのではないですか?
自分は正しい、自分は優位だと表いるのだと思います。
狂信的な人間にはかないません。
私たちとは思考が全然違うのですから。

>ねじれ国会であった時には何にも出来なかった人物です。

今は数の力で優位に立っているだけですものね。
なにを勘違いしているのか、自分に絶対権限が集まっていると思っているのが安倍首相だと思います。
自民党議員は党員を増やさないと公認さえして貰えないのだそうですね。
一人4000円で1000人も。
理念や信念関係なく、党員を増やせば公認って自民党らしいと言えばらしいじゃないですか。
安保法制は廃止、そして安倍内閣倒閣運動は国民の声さえもっと大きくなれば、できないはずはないと思うんですがね。

>昨日の党首討論、はじめから民主党に対してはまともに答える気など無かったと思います。

安倍首相のはぐらかしには、誠実さのかけらもないです。
ただただ、ごまかし、はぐらかし、逆質問で時間を稼いでいた、そんな印象でした。

投稿: まるこ姫 | 2015/06/18 22:17

こんばんわ

民主党に対しては「暴力はいけない」「ルールは守ろう」
一方で自民党は「数の暴力」「国の最高法規の無視」

笑えます。

自民党と民主党とを日頃天秤にかけている私ですら、今の自民党はおかしいと感じます。おかしい、絶対におかしい。

P.S 安倍総理には「討論」というワードを辞書で引かせるべきですよ~。まず、質問に答えてから、その後に民主党批判すればいいものを。その程度の討論の基本的な『ルール』は「あべさん、守ろうではありませんか。」

投稿: おにぎり侍 | 2015/06/18 22:29

こんばんは、まるこ姫様。
あちこちで言われていることですが、Abe晋三が総理大臣であることが、日本にとって「存立危機事態」「重要影響事態」です。
国民の個別的自衛権発動のために、そろそろ“中村主人”や“藤枝梅按”にご登場願いましょうか~~笑( ̄ー+ ̄)ニヤリ

投稿: Kingyo | 2015/06/18 22:57

王矮虎です。また余計なことを書き込みます。

 党首討論(2015-06-17)をリアルタイム視聴していましたが、岡田の敗北です。
 岡田の質問に安倍は答える意思を見せず、関係ない話題と持論の繰り返しと逆質問で返す。「まさに、まさに、まさに」 岡田はバカなことに安倍の質問に答えようとして議論をそらされるし。安倍は弱説を強弁しているので当然ボロが出ますが、当然出る分量のボロしか得られなかった。致命的なエラーを回避できた安倍の勝利です。
 安倍が質問に答えないのであれば、その質問内容を認めたとみなしてその旨を告げればよいのです。たとえば
 「お答えいただけないのはぐうの音も出ないということですね」
 「論点をすり替えるということは、総理の真意は私の危惧していたとおりとみなさざるを得ません」
 「レッテル貼り? 事実を指摘されると迷惑ですか?」
この例ほど露骨ではありませんでしたが、志位はおおむねこうした論法で切り込んでいました。狂犬に対するには狂犬用のメソッドを採用すべきであり、愛玩犬に対するような姿勢では歯が立たないということです。

# こういうことを公言するあたり、私もその程度の品格ということです。

 もう一つ、ラスト30秒のテンションをなぜ冒頭から発揮できなかったのか。質問時間はわずか23分、しかもその大半は安倍の放言タイムで空費されることが予期でき、実際そうなりました。正味10分程度なら最初から飛ばしていってもまだ最後にもう一段ギアを上げられるはずです。
 網膜剥離で選挙戦休んでたんだから、ここで身体を張れや。

 なお、上記発言において、総理や維新の党最高顧問を狂犬に擬した箇所がございました。これを安倍氏や橋下氏が狂犬病に罹患しているとする指摘と受け取られたとしたら、私の不徳と申し上げる他ございません。ご両者が狂犬病に感染した事実はないものと認識しております。
 だから余計たちが悪い。

投稿: 王矮虎 | 2015/06/19 01:05

まるこ姫さま、こんばんわ。

国会での一連のやり取りを見ていると、学級崩壊したクラスのHRみたいですね。
そこには、校則も担任教師の威光のかけらもありません。

ボス格の男の言った言葉を、文字に起こし直して読み返してみても、意味不明な文言が羅列されているだけなのに、なぜか取り巻きの連中には理解できるのか「そうだそうだ!」っていう怒声だけが響き渡っている。
そんな空疎な状況です。

18日の答弁でも
>国際情勢にも目をつぶって、その責任を放棄して(従来の)解釈に固執するというのは、まさに政治家としての責任の放棄なんです。

国際情勢云々と言うなら東西冷戦の頃の方が、はるかに不気味だったような記憶があるんですけどねえ。
あの当時、仮想敵国であるはずのロシア人が大挙して来日して、現在の中国人みたいにニコニコしながら日本製品を爆買いして、日本経済に多大な貢献をしていたなんて話は、ついぞ聴いたことがありません。

憲法も憲法学者の進言も、はたまた自分の閣僚が言った言葉でさえも180度変わっていたってお構い無しというのですから、もう、なんでもありですね。

まさに、殺られる前に殺っまえ!で、アメリカが四の五の言わなければ、核実験〜核武装〜核攻撃だって当然奴らの論法に従えば、OKということになります。
なにしろ、やらなきゃ政治家としての責任を放棄したことになるそうですから。

現行憲法の縛りがあったって、このように扱うのですから、自分達で決めた憲法が施行されたら、これはもう、何をしでかすやら。
なんとかに刃物の次元では済みませんよ。

以前、チラッと書いたかもしれませんが、もう一度紹介させて下さい。

現行憲法を排除して、自民党が考えている憲法がいかに恐ろしいものか。
是非、一人でも多くの人に知っていただきたい。

それをわかりやすく解説したのが
『自民党憲法草案にダメ出し食らわす!』小林節+伊藤真 共著
合同出版 定価\1.300+税
で、二人の対談や、自民党の草案に赤字で添削を入れてありますので、法律にド素人の私でも肩肘張らずに読むことができました。

新刊でも古本でも、図書館にリクエストしてもらっても結構です。

…って、なんで私が営業するの?
(苦笑)。

ただ、まあ、お読みにならなくても現時点でハッキリしているのは、安倍を引きずり下ろすことが、国際社会にとっても我々にとっても、これに勝る抑止力はないということです。

集団で自衛権を行使するのは、我々の方です。

投稿: 肉山会 | 2015/06/19 02:30

まるこ姫さま、こんにちは、
 やっぱり安倍晋三と橋下徹の2人が対談するということ
は、こういうことなんですね、理性のかけらも無い、だから
一緒になるんですね、お仲間も理性が感じられませんね
、籾井勝人、櫻井よし子、百田尚樹、曾野綾子、阿比留瑠比、萩生田光一、石原慎太郎、竹田恒泰、金美麗、この人たちの「辞書」には「誠実」とか「謙虚」という言葉は
無いのでしょう。だからこそ私も先輩も根津嘉一郎氏の「終始一誠意」と言う「お言葉」に感動し、根津氏を尊敬するようになりました(先輩はそれ以前から「社長の履歴書」
で、すごい方だということはなんとなくご存知だったが、ご本人に会うとは思っていなかったそうです)。ああいう方が
総理大臣ならば、尊敬できますよね。

投稿: おばはん | 2015/06/19 14:01

★ーーこんにちは、おにぎり侍さん

どうも安倍首相は民主党が大嫌いなようですね。
国会でも常に目の敵にして、民主党政権時代はどうだった・こうだったと、それに引き換え自民党は良くやっているような事をはっきり言いますからね。
民主党に対しては、ルールを守ろう、自分たちは、全く守る気なし。
言っている事とやっている事が正反対ですよね。
自民党は世間一般の常識は通用しないと思っています。

>安倍総理には「討論」というワードを辞書で引かせるべきですよ~。

安倍首相の辞書には、討論とは、はぐらかす、まともに答えない、逆質問とでも書いてあるのではないですか?(笑)
いわゆる、私たちが考える討論とは全く次元が違いますから。

★ーーこんにちは、 Kingyo さん

おっしゃる通りです。
安倍首相が首相でいる事が、私たち国民が危険にさらされると言う事ですよ。
”国民の生命財産を守る”どころか、奪い取るのが安倍政権で、まさに危機状態ですよね。
安倍政権の言っている事は、ほとんど個別的自衛権でやれますから。
なぜ、わざわざ集団的自衛権行使に踏み切らなければいけないのでしょうか。
中国の脅威を煽って集団的自衛権と言いますが、忌み嫌っている中国、その中国観光客が日本の経済を助けている現実をどうとらえるのでしょうか。
どこが中国の脅威なんですかね。


★ーーこんにちは、王矮虎さん

まさに、”まさに“の連呼でしたね(笑)
しつこく何度も言っていました。
おっしゃるように、安倍はほとんどまともに答えなかったですね。
岡田は馬鹿正直に攻めていましたが、あの悪賢い安倍に歯が立つ訳もなく、持論と逆質問では討論になりません。
あれって、わざとやっているのでしょうか。
見ている方は歯がゆくて。。。。

>「お答えいただけないのはぐうの音も出ないということですね」
 「論点をすり替えるということは、総理の真意は私の危惧していたとおりとみなさざるを得ません」
 「レッテル貼り? 事実を指摘されると迷惑ですか?」

岡田がこれを言ってくれると溜飲が下りるのですが、なぜか真正面から自爆しています。
やはり、志位委員長に弟子入りした方がよさそうですね。
もっと厳しく追及しないと、安倍には通用しないと感じました。
ほとんど安倍の放言タイムでしょ?
あれだけ言いたい事言って、相手の質問には答えない首相も珍しいのではないですか?
討論ではのらりくらりの安倍の勝ちかもしれませんが、人となりは良く分かりましたよ。
人間として恥ずかしい首相だと言う事があぶり出されました。

>ご両者が狂犬病に感染した事実はないものと認識しております。
 だから余計たちが悪い。

これ、傑作ですね。
駄目だしでしょ?(笑)

★ーーこんにちは、肉山会さん

自民党の対応は小学生レベルじゃないですか。
先生の言う事を聞かず、席につかず、やりたい事やって、授業の邪魔をして。
良い年した大人が、悪い見本を示してどうするのでしょうか。

>なぜか取り巻きの連中には理解できるのか「そうだそうだ!」っていう怒声だけが響き渡っている。

これってすごすぎますよ。
安倍が何か言うと、拍手喝さいでヒーロー扱いですよね。
安倍の一言、一言に対しての反応がすごすぎます。
中身なんて全然ないのにね。
ネトウヨや、自民党議員に取って憧れの人なんでしょうか?(笑)

>まさに政治家としての責任の放棄なんです。

安倍は、いつも、”責任放棄”と言う言葉を使って圧力をかけますが、それが効果的だと思っているからでしょうね。
中国の脅威とか、責任放棄とか、煽り続けていますが、中国観光客が今では日本の経済を救っていますよ。
マナーがなっていないと言っても、その国に頼らざるを得ない現状ですからね。

憲法を守る気など皆無だと言うのが良く分かりました。
そして国会での答弁の変わる事、変わる事。
突っ込まれると微妙に変わるのが安倍政権の特徴です。
もうこの政権にかかったら、何でもありだと思います。
とにかくなにがなんでも法案を通しますよ。
自分たちの思い通りになる数を持っていますから、野蛮な政権はそれを必ず利用しますから。
国民がデモをやろうが、憲法学者が署名しようが、関係ないのでしょうね。
なりふり構わずですから。

小林節と言う学者、面白い人ですね。
駄目なものはダメとはっきり言いきりますからね。
爽快な気分になります。
ホント、おっしゃるように、安倍を葬ることこそが、国際社会・日本国民にとって最大の抑止力になると言う事ですよね。
安倍と橋下が、くっついたら日本は破壊されますよ。
この二人、邪悪な相乗効果がありそうですから。

>集団で自衛権を行使するのは、我々の方です。

これいいですね。私たち国民がが安倍に対して行使したいですよ。

★ーーこんにちは、おばはんさん

>やっぱり安倍晋三と橋下徹の2人が対談するということ
は、こういうことなんですね

そうだと思います。
二人とも思考がそっくりですから、色んな邪悪な事を思いつくのではないですか?
冷酷で理性のかけらもないエゴイストですから。
周りのお友達が見事にそっくり!
自分さえよければの人間ばかりじゃないですか。。。
その人間がテレビに出てきて、ヒステリックに叫べばそれに倣う人間が出てきますよ。
影響力がありますからね。

>この人たちの「辞書」には「誠実」とか「謙虚」という言葉は
無いのでしょう。

全くありませんね。
相手を蹴落としても上に行く、そんな人間ばかりですから。
まさに弱肉強食ですよ。
向上心の無い人間を極端に嫌いますからね、この人たちは。

>私も先輩も根津嘉一郎氏の「終始一誠意」と言う「お言葉」に感動し、根津氏を尊敬するようになりました

もう日本には、こういった方々が絶滅危惧種のようになっちゃいましたからね。
この何年かで、日本人気質が様変わりしたのではないでしょうか。
自己中患者が増殖中ですから。

投稿: まるこ姫 | 2015/06/19 16:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/61759512

この記事へのトラックバック一覧です: トンでも党首討論、質問には答えず、はぐらかし・ごまかし・逆質問:

« 自民国対委員長が「揉め事の原因になるから憲法審査会をやめて」 | トップページ | 自民党の都合の良いマイルール、憲法審、当面開催なし »