« 年金125万件の個人情報流出、マイナンバーへの影響 | トップページ | 「この国の政治どうなるのか末恐ろしい」by 高村副総裁 »

2015/06/03

ポツダム宣言「首相は当然読んでいる」と閣議決定

どこまでも変な政府だ。
幼稚っぽいと言うか、負け惜しみと言うか。。。。。

党首討論で、志位委員長は、安倍首相から「ポツダム宣言はつ
まびらかに読んでいないので論評は差し控えたい」とのトンでも
発言の引き出しに成功したが。。。。
政府は、安倍首相はポツダム宣言を当然読んでいるとする答弁
書の閣議決定をしたそうだ。
こんなアホな事を閣議決定?
首相なら、ポツダム宣言くらい必須項目だろうに。

ポツダム宣言「首相は当然読んでいる」 政府答弁書                 
                 産経新聞 6月2日(火)11時20分配信

>政府は2日の閣議で、安倍晋三首相が5月20日の党首討論
でポツダム宣言の一部を「つまびらかに読んでいない」と発言し
たことに関し「首相はポツダム宣言を当然読んでいる」とする答
弁書を決定した。その上で「具体的な発言の通告が事前になか
ったため、正確な文言を手元に有しておらず、つまびらかでない
という趣旨を申し上げた」と説明した。

この政権はなんでもかんでも閣議決定。
何だか民主主義国家と言うよりも、政府が忌み嫌うお隣の国家
とあまり変わらないような、右向け右の思考がはびこっている。

具体的な発言の通告が事前にあろうとなかろうと、一般人なら
いざ知らず、一国の首相ともなれば、日本国の戦中・戦後、どん
な歴史をたどってきたかを考えれば、”ポツダム宣言”くらいは
知っていて当然だと思っていたが。。。。。。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

ポツダム宣言を受諾した事で、この国は敗戦を受け入れ、軍国
主義から民主主義へと大きく舵を切った。
首相が”当然読んでいる”とするなら、”つまびらかに”説明しな
くても、分かっているところだけでも説明すべきだった。

本当に読んでいたなら、党首討論で嘘をついた事になる。
読んでいたのに、志位委員長の厳しい追及をかわすために、読
んでいないことにして議論を打ち切りにしたと言う事か。
ひきょう者もいいところだ。
志位委員長は、間違った戦争であると言う認識があるのかない
のか問うていたが、読んでいたのに”ポツダム宣言を読んでい
ない”
とその場限りの言い逃れのために発言したのなら、一国の
首相として無知蒙昧さや卑劣さを内外に知らしめた事になる。

>正確な文言を手元に有しておらず、つまびらかでないという趣
旨を申し上げた

だったら志位委員長への答弁ではっきり述べればよい。
むしろそのほうが清々しい。

今頃になって知っていたと言うのなら、私は、安倍首相が祖父の
名誉のために、ポツダム宣言を今になっても受け入れたくなかっ
た、間違った戦争であったとは認めたくなかったと、解釈する。

いずれにしても、党首討論でも”ポツダム発言をつまびらかに読
んでいない”
発言、一転して、“読んでいた”閣議決定は、首相の
首相の頭の程度、人間性、教養、卑怯で卑劣な答弁、内閣のご
都合主義、その他もろもろをすべてあぶり出した。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


|

« 年金125万件の個人情報流出、マイナンバーへの影響 | トップページ | 「この国の政治どうなるのか末恐ろしい」by 高村副総裁 »

コメント

安倍政権にかかると 閣議決定さえすれば 水底の石を浮き上がらせ 死んだ魚も 泳がせることも可能になりそうですね
安倍首相はアメリカ政府に向かっても ポツダム宣言をあまり理解していないと発言できるのでしょうか?
理解していなくとも 日本は無条件降伏で総てを受け入れたと私は習ってきました

投稿: てつお | 2015/06/03 18:59

2005年雑誌のインタビューで「広島長崎に原爆を落とし、ポツダム宣言を叩きつけてきた」と志位氏が後の記者会見で追い炊きした。
この事に付いてネットや新聞などのメディアに時間軸が間違えているとしていた。しかし肝心な事はそこじゃないと思う。
一番は「叩きつけてきた」という厳しい言葉を使っている事だ。これを解釈すると安倍は米国を憎んでいる、と成ると思う。日本をどん底に落とし込み、爺さんに臭い飯を食わせた事が、今でも憎くて仕方が無いのだと思う。
この事を米国も承知で今は利用している、と覚悟して置く必要が有るんじゃないだろうか。
何時かは切られる時が来る、、。
米国が今以上に衰え、中国との間で太平洋を分割覇権する時に孤立無援になるニッポン。
実は日本がその時の用意をしている雰囲気が垣間見える。天皇のパラオ訪問と太平洋島サミットのリンクだ。天皇訪問は十数年掛け計画。サミットは橋本竜太郎総理時代。これらは戦前のドイツから植民地移行された時代への回帰を狙ったものだろう。そしてこれは米国との覇権獲得に於いてクロスするのだ。(太平洋戦争の遠因)
自民党とその裏で蠢く輩(日本会議)などは核兵器保持と太平洋の覇権獲得を模索しているのだろう。

投稿: 武尊 | 2015/06/03 19:12

まるこ姫さま こんばんは

ポツダム宣言とは直接関係は無いかもしれませんが、国会で安倍晋三と防衛大臣の中谷が共産党の志位和夫委員長から鋭い質問をぅけ、答えをはぐらかしている様子を録画したyoutubeとそのやりとりを文章として書き起こして下さった方がおられますので下記のサイトを一度ご覧ください。

facebook上で小原美由紀さんという金沢在住の主婦の方が、共産党の志位和夫委員長と安倍晋三との国会でのやりとりを文章にして書き起こしてくれました。

以下のサイトですので是非ご覧ください。

https://www.facebook.com/miyuki.kohara.7/posts/1098788013468827?pnref=story

志位和夫委員長の論理だった説明は、安倍晋三が「非戦闘地域」だというのが嘘八百であることを明快に論破しております。

動画もありますので、是非ご覧ください。

https://www.youtube.com/watch?v=0AxtxAeVc3c&feature=youtu.be

みなさんyoutubeを録画できる人は録画してください。

投稿: カバ | 2015/06/03 19:31

王矮虎です。また余計なことを書き込みます。

 実際に読んだことがあるが正確な文言を記憶していたわけではない、という弁明なら自ら国会で行なうべきです。そうせずにお友だち内閣の閣議決定で主張するということは、せいぜいななめ読みで内容なんて理解しようともしなかった、と判断できます。
 ただ、読んでいるかいないかという点に関しては、閣議でポツダム宣言の現代語訳ペーパーを配布してとりあえず読んだという体裁を整えていると思います。野党が「読みもしないポツダム宣言を読んだなどという閣議決定」などと罵倒すると罠にはまるでしょう。

>武尊さん

 日本会議がいくら妄想をふくらませても何もできませんよ。
 米国が没落して太平洋を自らの庭とできなくなるより先に、日本は米国と霞が関に食いつぶされていますから。

投稿: 王矮虎 | 2015/06/03 19:32

安倍晋三を見ていると、何年か前に秋葉原で何人もの方を死傷させた人物と、本質部分で酷似しているように感じてます。
身勝手、幼稚、狭い思考範囲、お調子者等々が挙げられると思います。
ねじれ国会であった第一次の時は、反対する意見と調整する能力がない事があらわになり、自分勝手に辞任しました。
ねじれていない現状では好き勝手です。
己にとって都合の良い状態でしか何も出来ない人物であるが故に、このような事まで閣議決定するのだと思います。
一国の総理を酷評したくはないのですが、無知で無責任、悪知恵だけは働く目立ちたがり屋のお調子者には一刻も早く退陣して頂かないと、この国が滅びます。

投稿: サクラ日記 | 2015/06/03 19:46

★ーーこんばんは、てつおさん

本当にそう思います。
安倍政権って、国民と全く違った視点のところで閣議決定をしてしまいますし、それをすればすべて許される、生き返ると思っているような感じを受けます。
この人たち、なんなんでしょう。
不思議な人たちです。
国民を代表しているにもかかわらず、国民の意見など聞く耳持ちません。
アメリカに行き得意げに演説をし、その見返りが多額のバラマキ、沖縄を売り、TPP締結じゃないですか?
米国に行った時に,"押し付けられたみっともない憲法"と言えないと同じく、ポツダム宣言も理解していないとは言えないでしょうね。
恥ずかしい。
安倍首相は祖父の汚名を晴らしたいばかりじゃないですか?
実際は、祖父は戦犯でありのちに取引しての不起訴。日本国は無条件降伏を受け入れました。

★ーーこんばんは、武尊さん

私は、安倍首相は時間軸も間違っていると思っています。

”叩きつけた””米国に押し付けられたみっともない憲法”、憲法もそうですが、祖父を戦犯扱いした米国を憎んでいるのも言葉の端々に見受けられますが、なぜか米国を相手にすると借りてきた猫ですよ。
米国にちゃんとものが言えるようになれば、対等扱いをされると思いますが、国内のネトウヨ、ネトサポ、極右しか通用しない思考ですよね。
米国は完全に安倍を下に見て利用していますよ。
そのうち、役に立たないとなれば切り捨てられるのでしょうが。
今のうちですよ、偉そうにしていられるのは。

>米国が今以上に衰え、中国との間で太平洋を分割覇権する時に孤立無援になるニッポン。

本当に分割覇権するでしょうか?
日本会議なんて、一部の人にだけ通用する組織ですよ。
こんな極右的思想が、これからの時代通用するでしょうか?

★ーーこんばんは、カバさん

私は共産党支持者でも民主党支持者でもないですが、あの党首討論や国会質疑の時の、志位委員長は立派でしたね。
ものすごく勉強していると感じました。
安倍首相など足元にも寄れません。
論理的な質問になると、志位委員長の右に出る議員はいないといつも感じます。

>志位和夫委員長の論理だった説明は、安倍晋三が「非戦闘地域」だというのが嘘八百であることを明快に論破しております。

楽しみに見てみますねshinehappy01


★ーーこんばんは、王矮虎さん

そうなんですよね。
何でも閣議決定ってなんなんですか?
なにも閣議決定でサポートしてもらう事もないですよ。
自分の言葉で国会で語ればよいだけの話何で。。。
今更、負け惜しみみたいないい訳は聞きたくありませんわね。
読んでいなかったと言うことでしょ?結局は。
勉強嫌いの素養が現れれています。

その癖、祖父の“戦犯”が今に至るまで気にいらない。
安倍曰く、汚名を晴らしたい。じゃないですか?


★ーーこんばんは、サクラ日記さん

安倍首相は、一国の首相になる人間ではなかったですよ。
人格、教養ともに資格が無いと思いますよ。
サイコパスのすべてを兼ね備え、幼児性丸出しの人間ですからね。
そういえば、第一次内閣のときはねじれが顕著で、自分の思い通りにならないからか、心身共にへたったわけでしょう?
マスゴミの宣伝のお陰でねじれが無くなり、今ではやりたい放題です。
今となって思えば、ねじれは必要でしたね。
その方が民主主義を実感できました。
”首相は当然読んでいる”の閣議決定、すごい政権じゃないですか。
こんなことまで閣議決定?アホらし過ぎます。
やはりどう考えても、首相としての資質が全くない人間が首相になった悲劇。
閣僚の面々はそれで良いでしょうが、実害を被るのは国民ですから。
悪知恵だけは異常に働くんですよね、安倍省は。

投稿: まるこ姫 | 2015/06/03 20:25

 こんばんわ

私が覚え違いをしてなければですが、閣議決定とは政府の政策の方針を決定すること、だと思っていました。

 「首相はとうぜん読んでいる」という答弁書を閣議決定?閣議決定でもしておかないと、大臣の一人がうっかり本とのことをしゃべっちゃうから閣議決定したんですかね。

 彼らにとって閣議決定は万能なんでしょうね。憲法ですら閣議のみで変更するような内閣です。いまさら驚きません。

投稿: おにぎり侍 | 2015/06/03 21:26

まるこ姫様、こんばんは、
 今度は「ポツダム宣言を当然読んでいる」ですか?
いったいどっちが真実なんでしょうか?私は「ポツダム宣言を読むには読んだが、理解できないし、肯定もできないから、詳らかに読んでいないと詭弁を述べた」と思うのですが、読むというよりも「目を通した」くらいかも知れませんね、自分の爺ちゃんが「戦犯」になったことがよっぽど屈辱だったのだろうけれども、それを素直に認めたくないから、ああ言う言い回しをしたのだろう。要するに自分に都合の悪いことはすべて誤魔化したいのですよ、それを正当化するために「閣議決定」しただけではないのでしょうか。

投稿: おいちゃん | 2015/06/03 21:39

★ーーこんばんは、おにぎり侍さん

目立つところでは、政策方針の閣議決定ですが、答弁書や内閣意見も閣議決定するそうですね。
閣議決定は、すべての閣僚が同意しなければいけないそうで、”首相は当然読んでいる”と閣議決定したといことは、内閣は、安倍首相がポツダム宣言を読んでいると、皆で思いこもうとしているようですね。
自己暗示かけないとポロリと吐いちゃいそうで。。。(笑)

おっしゃるように安倍政権に取って閣議決定に勝るものは無いと思っているのではないですか?
国会審議関係なく、初めに閣議決定でこの国の方向性を決めてしまう政権ですから。
それ以外は認めません。


★ーーこんばんは、おいちゃんさん

今更、読んでいるなんて屁理屈を閣議決定されてもねえ。。。。
安倍首相が、首脳会談で思わず語った事がすべてですよ。
あれを読んでいないとすれば、どんなアホな勉強不足な首相だろうと言う事になり、今更読んでいたと言う事なら、志位委員長の追及が嫌さに、思わず読んでいないと言っちゃった卑怯な奴と言う事になりますよね。
どちらにしても首相としては最低・最悪の答弁をしましたね。
安倍首相にとっては、祖父の戦犯との位置づけが我慢ならないのではないでしょうか。
プライドが高いために、屁理屈ばっかりこねているんですよ。
おっしゃるように、自分の都合の悪い事はごまかし、それで通用して来たという人生だったのでしょうね。
周りが悪いですよ。
人生を舐めていると思います、安倍首相は。

投稿: まるこ姫 | 2015/06/03 21:52

こんばんは、まるこ姫様。
まるこ姫様の記事を読んで出たKingyoの言葉は……バカか!!!!でした。総理がポツダム宣言を読んでいるか、読んでないかなんて閣議決定しなきゃいけないことなのか!? 閣議の幼稚園化もここに極めたり…‥ですね。こんなんで多額の報酬を貰えるなんて、先ずは閣僚から“成果主義”を取り入れるべきですね。

投稿: Kingyo | 2015/06/03 22:14

いつも丁寧なお返事、ありがとうございます。

ニュースで見ました。

「首相は当然読んでいる」答弁書、閣議決定。

学級会ですね。

言う事やる事なす事全て幼稚過ぎて鼻で笑うしか・・・

小学生以下なのに大先生・・・

自民も他党の議員さんも、何とも思わないのでしょうか。

何でもアリ。

もう、末期ですね、この国。。。

投稿: 巧 | 2015/06/03 22:33

まるこ姫さま、こんばんわ。

70年談話にこだわって、ここでうっかりした事を言って、泥沼に引きずり込まれたくないという思惑でもあったのでしょうか。

真相は定かではありませんが、何から何まで閣議決定しなくたって…ねぇ!?

そのうち
「総理の私が言うのだから正しい」

「『武力の行使』と『武器の使用』の違いについて聞かれたらトンズラする」

「質疑に入ったら、早く質問しろよ!」……なんて事も閣議決定したりして。

いやはや、便利なもんです。

で、これでポツダム宣言のつまびらかな事を質問されたら
「内容を理解したと閣議決定した覚えはない」…とでも言うのかな。

こんなこと、悪知恵働く小学生のいじめグループが真似して
「カクギケッテーごっこ」なんか、やらかさなきゃいいんですが。

おとなしそうな子を取っ捕まえて

「今日から毎日お前をカツアゲすっからよー」

「えぇっ、な、なんで!?」

「決まったんだよ、俺達のカクギケッテーで。さ、出せよ」

なんてことが起きないように祈りますが、平気でウソつく、マナーもモラルも最低最悪の男が居座り続けるだけで、どれだけこの国の教育に害毒を撒き散らしていることか。

PS.カバさんが紹介されていた小原美由紀さんの文字起こしの話、私もネットの北陸中日新聞で読みました。

日頃、共産党に興味なんかなかったという大学生が、志位氏の質問に涙が出たと語るなど「いいね!」をつけた人が、4日で1万人を超えたというのですから驚きです。

一市民の小さな声が、市井の人々を動かすという話は読んでいても嬉しいし、頼もしさも感じますね。

投稿: 肉山会 | 2015/06/04 02:39

 寡聞にして「閣議決定」の正確な定義を知りませんが、私は、「閣議決定」とは「内閣は一致してこう考える」という意味だとこれまで理解していました。もしそれが正しければ、今回の、「安倍首相はポツダム宣言を当然読んでいる」閣議決定は「安倍内閣は一致してウソをつく覚悟をした」という宣言を公にしたことに他なりません。なぜなら、党首討論を書き起こした文書を仔細に読めば、安倍がポツダム宣言を読んでいないことは、どこからどう読んでもウソであることは明らかだからです。一国の内閣を「ウソつき内閣」という下卑た言葉で呼ぶのは気がすすまないのですが、そう読んで欲しいと自らが宣言しているのですからイヤイヤそう呼ばせてもらいます。
 かつて、安倍と自民党がこの「ウソつき内閣」を形成することができたトリックを「朝三暮四」と皮肉った方がいます。選挙のたびに「朝三暮四」のトリックを使う「ウソつき内閣」と、その後ろ側にいて物欲しげな顔をしている有象無象にも我慢なりませんが、こんな子供だましのトリックに簡単に騙される人々にも大いに問題がありますね。

投稿: RO-JIN | 2015/06/04 14:23

★ーーこんにちは、 Kingyo さん

誰だって唖然としますよ。
あんな事、閣議決定ですか?
首相が国会で答弁すればよいだけの話ですよね。
政権の幼稚化、白痴化が、ますます進んできました。
それが言いすぎなら、小学生通り越して、幼稚園児並じゃないですか。
しかしのんきなものですね。
こんな閣議決定で悦に入っている政権。
恥ずかしいと思わないのでしょうか。

★ーーこんにちは、巧さん

本当にすごい政権があったものですよね。
ポツダム宣言を読んでいたと閣議決定って?
国会で説明すればよいだけの話ではないですか。。。。
閣僚のアシスト付きなんですね、安倍首相は。

>言う事やる事なす事全て幼稚過ぎて鼻で笑うしか・・・

小学生以下なのに大先生・・・


ホント、その大先生は特権付きで大威張りです。
幼稚園児並の政権なのにね。
私たちは変だと思いますが、与野党議員はどうとらえるのでしょうか。
永田町は一般常識が通用しないところなのかもしれませんね。
安倍政権を一刻も早く退陣に追い込まないと、歪な国になっちゃいますよ。
野党がねえ。。。。。。(脱力)

★ーーこんにちは、肉山会さん

>70年談話にこだわって、ここでうっかりした事を言って、泥沼に引きずり込まれたくないという思惑でもあったのでしょうか。

70年談話との兼ね合いもありますからね。。。
政権の中で、あちら立てればこちらが立たずで、無い知恵を振り絞ったのでしょうか?(笑)
いくら悪知恵が働くと言っても、あの閣議決定は墓穴を掘ったのではないですか?
恥ずかしい。。。。

>「『武力の行使』と『武器の使用』の違いについて聞かれたらトンズラする」

私、これって素手で戦うのかと思っちゃいましたよ(笑)
殴り合いのけんかとか?
安倍政権の答弁は、どこからどこまで詭弁で凝り固まっています。

どうも前もって自民党は通告しないと答えられないようですね。
通告したものだけ官僚が作文を書いて振り付けするのではないですか?
ポツダム宣言を通告なしでは答えられない、”最高責任者”、なんだかな~ですよ。

>「カクギケッテーごっこ」なんか、やらかさなきゃいいんですが。

流行語にはいるかも。
学校で流行るかも。
安倍政権を見ていると、人を出し抜く事がすべてのような印象を受けます。
これは国民に大きな影響を与えると思いますよ。
そして子供にも。、。。。
安倍政権が発足後、自己中患者が増殖していることも考えると、やはり影響は大きいでしょうね。
国会での答弁を見ていると良く分かりますものね。

>志位氏の質問に涙が出たと語るなど「いいね!」をつけた人が、4日で1万人を超えたというのですから驚きです。

私も、国会での質問の中で志位委員長が一番秀でていたと思いました。
志位医長が質問に立つと、議場がし~んと静まり返りましたから。
皆が聞き入っていましたものね。
若い世代が、もっと政治に関心を示してくれると嬉しいのですが。。。


★ーーこんにちは、 RO-JIN さん

>今回の、「安倍首相はポツダム宣言を当然読んでいる」閣議決定は「安倍内閣は一致してウソをつく覚悟をした」という宣言を公にしたことに他なりません。

私もそう思いました。
思いこまないとやってられませんからね。
あの時、つまびらかにとか、その部分は難しい言葉を使っていましたが、ポツダム宣言の内容を知らなかったと感じました。
自分ではしてやったりと思っての答弁だったのでしょうが、見ている方は分かっちゃいましたもの。
逃げたな?と。
この内閣と言うか、安倍首相は、私も長年ウォッチをしてきましたが、うそつき、二枚舌の総本山ですよ。
自分はその時、その時で乗り切ってきたと思っているのでしょうが、嘘をつき続けると信用性が無くなりますからね。
私、今では、この首相の発言は一から十まで信用していません。
おっしゃるように、これほど嘘の塊のような首相なのに、まだまだ信用する有権者が多いのですから、どうしようもありません。
支持率調査でも未だに50%前後と高いですよね。
なぜ見抜けないのですかね。
少し見ていたら分かるのに。。。。
やはり騙される方にも問題アリですね。

投稿: まるこ姫 | 2015/06/04 16:39

はじめまして。安倍のデタラメぶりを取り上げられている姿勢に共感します。あまりにバカな「閣議決定」をここで知りコメントさせていただきます。
 志位氏の質問はポツダム宣言の6・8項を説明した上で「間違った戦争かどうかの認識」を問うたものでした。条項を暗記はおろか内容まで熟知している人はそう多くないでしょう。どういう性格のものだったかは知っているという人がほとんどではないか。
 質問に答えるということであれば「間違った戦争という認識はない」というのもアリなんです(賛同はしませんが)。それを言わないところに安倍の小心さ・小ズルさがあり、「つまびらかに読んでない」で済むと思っているところがバカなんです。こういうのが「福島原発の電源喪失はありえない」「汚染水はアンダーコントロール」「戦闘に巻き込まれることはない」「私は最高責任者」…、などと妄言を連発しています。戦前もこれに近かったでしょう。
 東京裁判のA級戦犯の一人だった賀屋興宣はこう語っています「軍部は突っ走るといい、政治家は困るといい、北だ、南だ、と国内はガタガタで、おかげでろくに計画も出来ずに戦争になってしまった。それを共同謀議などとは、お恥ずかしいくらいのものだ」。三百万人の犠牲者が聞けば何と思うでしょうか?

投稿: 終わりの始まり | 2015/06/07 12:35

★ーーこんにちは、終わりの始まり さん、はじめまして

やはり、志位委員長の質問は圧巻でしたね。
よほど勉強をしていると感じました。
一方、安倍首相は、”つまびらかに読んでいない”と逃げました。
そんな重箱の隅をつつくような揚げ足取りをする必要はないと安倍首相を擁護するような発言を見ますが、私も一般人なら知らない人もいるし、そこまで騒ぐ必要もないと思います。
が、一国の首相が、ポツダム宣言を読んでいないと言うのは、私はあり得ないと思います。
勧告を受諾して無条件降伏を受け入れこの国を軍国主義から民主主義への道へと転換した、勧告書ですよ。

おっしゃるように、”読んでいない”ではなく、「間違った戦争という認識はない」と言っても良かったと思います。
それが安倍首相の認識なら仕方がないでしょう。
それが反感を買うか、喝さいを浴びるかは別として。
逃げるのではなく正面から向き合うべきでした。
やっぱり、安倍首相の人間としての本質は、小心さであり・小狡さなのだと思います。

今迄発してきた言葉は、アンダーコントロールに代表するように、すべて詭弁と二枚舌で相手をけむに巻く。それなんですよ。
その場は欺けても、毎回そうだとその言葉の信用性を失います。
それが分からないんですよね、この首相は。

>「軍部は突っ走るといい、政治家は困るといい、北だ、南だ、と国内はガタガタで、おかげでろくに計画も出来ずに戦争になってしまった。それを共同謀議などとは、お恥ずかしいくらいのものだ」。

国民の事など何も考えていないのが良く分かります。
いい加減な計画で戦争に突っ走る。
大体が資源が無い国は、資源が潤沢にある国に勝てるわけがないですよ。
国民は犬死で、軍部・政治家暴走の犠牲になりましたね。

投稿: まるこ姫 | 2015/06/07 14:44

返信ありがとうございました。

>国民は犬死で、軍部・政治家暴走の犠牲になりましたね。

この下剋上法案が発効して交戦権を行使したとき、真に犬死となります。どうみても過ちを繰り返しています。

何らかの戦争に介入してその幕引きに「国際軍事裁判」が開かれ、日本の責任者が「トカゲのシッポ」扱いになるのではないでしょうか。アメリカの尻馬に乗っていますが、この先アメリカが主導権を握っていく保障はありません。なのに憲法を無視して戦争に飛び込んでいくのは日本ぐらいのものです(ドイツも戦後犠牲者を出していますが、ここまでバカげた手続きではない)。ポツダム宣言・東京裁判・講和条約違反、平和に対する罪を着せられるのではないか。
あの調子に乗っている連中は、そこで初めて「戦後政治」を身をもって学ぶことになるのかもしれません。

投稿: 終わりの始まり | 2015/06/07 19:13

★ーーこんばんは、終わりの始まり さん

どうも、あの先の大戦で自分や自分の家族が被害にあわれた方が少しずつ亡くなっていることも無関係ではないと思います。
それが証拠に、自民党でも引退した古賀や野中は、戦争の悲惨さを知っていますから、今回の安保法制には真っ向から反対していますよね。
一方、安倍は祖父が一時でもA級戦犯であったと言う屈辱が我慢ならないのかもしれません。

>この先アメリカが主導権を握っていく保障はありません。
なのに憲法を無視して戦争に飛び込んでいくのは日本ぐらいのものです

アメリカも力が弱くなりましたよね。
アメリカも中東に関わって、戦費も莫大な金額に達していますし、日本を肩代わりさせることによって戦費を少なくできる。
日本が解釈改憲してまでも米国に追随してくれる、同盟国とは名ばかりで、体の良いパシリじゃないですか。
米国に取っては、とても利用しやすい良い相手ですよね。
安倍政権も何の疑いもなく追随する。
こんな恰好の獲物は無いですよ。
本当に集団的自衛権が必要と考えるなら、今のように蒟蒻問答ではなく、リスクも示して国民の理解を求める事だと思いますよ。
隠しに隠すから不信感が増大する訳で。。。
どう考えても、一度歯止めが無くなると、どんどん悪い方向へ流れて行くと思いますね。

投稿: まるこ姫 | 2015/06/07 19:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/61688854

この記事へのトラックバック一覧です: ポツダム宣言「首相は当然読んでいる」と閣議決定:

« 年金125万件の個人情報流出、マイナンバーへの影響 | トップページ | 「この国の政治どうなるのか末恐ろしい」by 高村副総裁 »