« 安倍政権の議員は、どうもピントがずれているような。。。 | トップページ | 自衛隊の後方支援時の拘束「捕虜に当たらず」 »

2015/07/01

付ける薬が無い、マスコミ懲らしめ発言大西よどこに行く

この議員は、本当に気は確かか?理性はあるのか?
もう誰も、自民党議員の大西の口に戸を立てられない状態だ。
安倍シンパの百田も前代未聞の人間だが、この大西もすごす
ぎる。
他者を口汚く罵る事にかけては、百田と双璧と言っても良いだ
ろう。

安保批判報道「懲らしめる」=自民・大西氏が再び問題発言
―執行部が厳重注意
  時事通信 6月30日(火)14時45分配信

>自民党の大西英男衆院議員(東京16区、当選2回)は30日午
後、安全保障関連法案に批判的な報道について「懲らしめなけ
ればいけないんじゃないか」と述べた。また、「誤った報道をする
ようなマスコミに対して広告は自粛すべきじゃないか」とも語った
。国会内で記者団の質問に答えた。同党執行部は、同じ趣旨の
発言が繰り返されたとして、27日に続いて大西氏を厳重注意とし
た。

この大西、最初の発言で厳重注意処分を受けた意味を分かっ
ていないのではないか。
分かっていたら、党が素早く沈静化を図った問題で、また同じ発
言をして蒸し返す事もなかったし、再度脚光を浴びる事もなかっ
た。
こんな人間が、政治家とはね。。。この男の選挙区の有権者は
何を持ってして選出したのか。
懲りない男だ。

百田もそうだが、自身の正当化を言い募れば募るほど、一般常
識を持った人間はドン引きする。
一般常識が通用しないと言うか、自分たちだけの世界を確立し
ているのか、他者の意見を全く聞こうとしない。
この議員は、学生時代から自民党で活動していたそうで、就職
をしないで政治家秘書になったのだそうだ。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

まったく社会経験が無く、いきなり政治の世界に入ればこう言っ
た偏った極右的な思考になってしまうのだろうが、こんな人間達
が、今、政治の世界で暴走している。
本当にこれで良いのか、極右政党にこの国を乗っ取られて良い
のか。
権力を持っている方が、”言論の自由”を謳歌しているが、どう
考えても”言論の自由”とは、一般市民に与えられたものだろう
に。

>「誤った報道をするようなマスコミに対して広告は自粛すべき
じゃないか」

「誤った報道をするマスコミ」と言うのは誰が判断するのか。
自民党か、それとも政府か?
これは報道統制と言う事に繋がるが、それも良しと?

国民に知られてはまずい事を国が検閲をしだしたら、もう民主
主義国家とは言えなくなる。
その前に、すでに自民党は報道統制をしていたが。
安倍首相は、選挙後日テレに出演して他社の番組に対して糾
弾していたし、自民党もテレビ局を呼びつけて圧力をかけてい
る。
自民党内では、相当前からそういう萌芽はあったのだろうが、
今の自民党は狂気の集団だ。偏った右へと流れている。

安倍首相は今度の騒動で公明党に陳謝と報道されていたが、
謝罪する相手を間違えてやしないか?
公明(こうもり)より国民だろうに。。。。。
安倍首相も、やっぱりどこかずれている。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


|

« 安倍政権の議員は、どうもピントがずれているような。。。 | トップページ | 自衛隊の後方支援時の拘束「捕虜に当たらず」 »

コメント

物事の本質が全く理解できていない人物ですねぇ。
いくら政治からの圧力ではないと言っても、与党の国会議員の発言は政治による圧力以外の何物でもありません。
この議員の経歴を調べてみると、区議や都議を歴任し、2012年の選挙で安倍チルドレンとして初当選したようです。
その昔、カミソリ後藤田と言われた後藤田元官房長官が言ってたと記憶してますが、使い物にならない可能性の高い国会議員として、世襲議員ではなく官僚出身や地方議員経験者を挙げていたと記憶してます。
官僚出身者は官僚向きの考え方をしますし、地方議員というのは、地方で不必要な事を覚えてくるので駄目だそうです。
この議員は都議時代から下品なヤジが多く高圧的であったそうですし、昨年はセクハラヤジも言っているようです。
全くもって古い感覚のままですし、思考そのものが我がままなガキ大将から全く成長していない証だと思います。
最もそれは安倍晋三も同じですが。
いずれにせよ、この程度の人物を公認している自民党のレベルがあまりにも低いと言う事でしょう。
このような連中が安保法案を成立させようとしているのですから、日本の未来は真っ暗です。
そういえば昨年の選挙で当選し、アベノミクスを問われて「わかんない」と発言した方はどうなったのでしょう。
そのレベルの方も一票を持ってます。
悪い冗談にもなりません。

投稿: サクラ日記 | 2015/07/01 18:52

まるこ姫さま こんばんは

いやはや驚きましたね~。
この大西英男という奴、党の「厳重注意処分」など屁とも思っていませんね。

まるで不良高校生が停学処分を喰らっても、まだ平気で飲酒・喫煙・暴力行為を繰り返しているようなもんじゃないですか…。
(完全に学校を舐めきった不良ですね~)

昨年この大西英男は、維新の会の馬鹿女である上西小百合に対して、「子供を産まないとダメだぞ」とセクハラやじを飛ばしたり、ヤジ将軍として有名なガラの悪い程度の低い議員みたいですね。

しかし「気に食わない新聞社を潰せ」というのは安倍晋三の本音そのものです。

たまたま、タコ頭の単細胞百田や大西などが、その本音を
公言してしまったから、慌てていますが、まあ自民党も本気で大西を処分するつもりなどないでしょう。

だから処分を下した党本部の谷垣禎一(自民党幹事長)を完全に舐めていますね。

しかし、こいつらをのさばらせたら、日本国中惨刑(産経)新聞とゴミ売り(読売)新聞だらけになっちゃいますよ、冗談じゃない。

東京16区に人たちは、こいつを覚えておきましょう。
そして、次の選挙では絶対に落選させてやりましょう。

投稿: カバ | 2015/07/01 19:12

懲らしめるなんて 自分が正義の味方か神様にでもなったつもりなのでしょうか 議員は国民に雇われていることを忘れてはいけません
それに マスコミは安陪政権のお友達のようなものではないですか 敵も味方もわからなくなってしまったのでしょうか?

投稿: てつお | 2015/07/01 19:34

★ーーこんばんは、サクラ日記さん

この議員は大馬鹿ですね。
厳重注意を受けているのに、またやらかすなんてね。
やはり政治が報道機関に注文をつけてはいけませんよ。
圧力になってしまうのですから。
区議や都議をやっていたのですか。
○○チルドレンとか、○○ガールズとか、その時の風で当選した議員は、おかしな連中も交じっているようですね。
安倍チルドレンだったら、安倍を崇めるのでしょうが、程度が低すぎますね。
後藤田は今でも自民党議員の中では良識のある議員として知られていますよね。
もうこんな他者にも厳しいでしょうが、自分にも厳しい厳しい議員は出て来ないような気がします。
最近の議員は、自分に甘い議員が多すぎます。
首相以下、ほとんど自分に甘いでしょう?

>官僚出身者は官僚向きの考え方をしますし、地方議員というのは、地方で不必要な事を覚えてくるので駄目だそうです。

やはりその立場立場での考えになってしまうのでしょう。
国会議員は、国を一番に考えてほしいですが、悲しいかなこの国の国会議員は各省庁の代弁者であり、地方に利益誘導者ですものね。
大西と言う議員は、自民党議員の特徴である下品なヤジ全開じゃないですか。
いつまでも自民党が一番偉いと思っている時代錯誤の議員でしょうね。
発言を聞いていても自己中ですものね。
自民党にはこの程度の議員ばっかりですよ。
あの勉強会の発言を見ていたら程度が分かると言うものです。
こんな程度の低い狂信的な人間達ですから、戦争法案も無理やり通すつもりじゃないですか?
ホントお先真っ暗です。

>そういえば昨年の選挙で当選し、アベノミクスを問われて「わかんない」と発言した方はどうなったのでしょう。

安倍チルドレンはこの程度なんですよ(笑)
小泉チルドレンも相当ひんしゅくを買いましたが、安倍チルドレンの方が程度が低いと感じました。
ネトウヨレベルですから。

★ーーこんにちは、カバさん

ホント、この大西は、懲りない男ですよね。
厳重注意なんて、何も感じていなかったんですね。
谷垣も舐められたものですね。
本来なら、政党から注意を受けたら潔く従うでしょう?
党のお偉いさんも形なしですね(笑)
それにしても、こんな人間に高い歳費を払うのが嫌になってくるほど、議員としての前に人間としても低俗ですよね。
家庭を持っているなら、どんな妻であり子供であるのか、見てみたい気がします。

>ヤジ将軍として有名なガラの悪い程度の低い議員みたいですね。

大体が、セクハラヤジや、汚いヤジを飛ばすのはほとんどが自民党議員ですよ。
古い感覚しかないのでしょうが、常識もなければ、時代錯誤も甚だしいです。

>しかし「気に食わない新聞社を潰せ」というのは安倍晋三の本音そのものです。

私もそう思いますよ。
安倍シンパだけに、安倍の本心をそのまま代弁しただけで、自民党的体質は党内にまん延していると思います。
声の大きいものに逆らえない党じゃないですか。
谷垣も舐められたものですね。
それにしても情報が瞬時に全世界に飛び交う時代に、”安全保障関連法案に批判的な報道について「懲らしめなければいけないんじゃないか”なんて、恥ずかしげもなく言いますね。
良い笑いものですよ。
政治の圧力に屈して、政権御用達新聞だけになったら、日本は暗黒社会になってしまいますよ。
考えるだけでも恐ろしいです。
お金があったら日本を脱出したいくらいですよ。
大西の選挙区の有権者に期待したいですよね。
次、当選させたらやっぱり民度が低いと認定しますよ、私は(笑)


★ーーこんばんは、てつおさん

大西と言う議員は、おごり高ぶっていますよね。
まさか、自分が神にでもなったかのような発言は、すごすぎます。
自分ほど偉い人間はいないと思っているのかと、思っちゃいますよ。
普通の人間には到底できる発言じゃないですよ。
誰のお陰で当選したのですかね。
頭の良い人間なら、もう少し謙虚になると思いますが、思い上がりもはなはだしいです。

おっしゃるように、マスゴミは安倍のすし友・ゴルフ友ばっかりですよね。
相当、ひいきして貰っていますよ。
これ以上、どうやって贔屓してもらうつもりでしょうか。
大西にかかったら、批判の一つも言ったらダメなようですね。

投稿: まるこ姫 | 2015/07/01 20:23

まるこ姫さん、お久しぶりです。

自民党というよりも議員としてこの大西何某は「論外」としか言いようが…もはや暴言の粋を超え、「外道」でしかないでしょう(怒)

そもそも、よくも悪しくも今のメディアは時の政権に対し、「よいしょ」しかできない(一部メディアは使命を果たしているとは思います)のは事実ですが、かといって憲法でも
保障されている「言論・表現の自由」は絶対に守られなければなりませんし、まるで大西他極右政治家はいったい何様のつもりなのでしょうか!

ましてや政府や自民党は連立政権の公明党には「言い訳」をして、それを聞いた公明党の対応にも呆れます。
本来なら「国民に対して謝罪をしなければ」という助言をすべきところでしょうが、どうも自分たちの保身しか考えていない様で…さすが公明党!(コウモリ党)

また、鳥越俊太郎氏は国会の参考人招致でこの問題に対して苦言を呈していますし、自民党OBですら今回の騒動は「有り得ない」「議員としての資質を疑う」など…

もう自民党・公明党は政権能力はないと断言します!

最近の政治家はどうしてこうも「言葉が軽い」のでしょう?
私には到底理解できない、いや、凡人だからこそ理解できないのでしょう(苦笑)彼ら「外道」にしかわからないのでしょうから(苦笑)

投稿: アンチヘイト | 2015/07/01 20:23

★ーーこんばんは、アンチヘイトさん

本当に議員として、しかも国会議員がこの程度の低さは。
一般社会の人間としても下の方のレベルですよ。
これだけ常識の欠如した人間でも議員になれるんですね。
新しい発見です。

ネトウヨ達は、あれだけ贔屓して貰っている安倍政権について少し批判すると、バッシングの嵐だと言いますが、違いますよね。
マスゴミのトップとのすし友、ゴルフ友でもわかるように、政権に都合の悪い事はほとんどスルーと言ってよいほど報道されませんでした。
僻む訳ではないですが、民主党政権時とは大違いですよ。
言論・表現の自由は、権力を持っている方よりも、力のない一般庶民にこそ当てはめる事ではないかと思うのです。
権力を持っている方が、あれだけ暴論・問題発言を繰り返して、それが表現の自由だと言われても違和感があるんですよね。

安倍首相が連立を組む公明党に今回の騒動を陳謝したそうですが、安倍首相は相変わらずピントずれまくりですよね。
オ社るように公明党(こうもり党)も、政権のブレーキ役と自認するなら正論を助言するべきでした。
安倍首相も、国民にこそ謝罪するのが筋ですよね。
民主主義を冒涜するところだったと。。。。
はっきり言いますが、お互いにお似合いの品性下劣な党ですよ。
私、鳥越氏は大好きな言論人ですが、どうもネトウヨ・ネトサポの間では中国がどうたらこうたら。。。。。
翁長氏に対しても、中国と結び付けて侮辱していますが、何でこうまで視野が狭いんですかね。
鳥越氏の言っている事は、庶民の声ですよ。
誰もが感じる、自公に対しての恐ろしさじゃないですか。

>最近の政治家はどうしてこうも「言葉が軽い」のでしょう?

本当に感心するくらい言葉が軽いです。
何で後先の考えなしに、口から出すのでしょうか。
信じられません。
こういえば、このような影響が出るとは思わないのでしょうか。
あまりに馬鹿で笑っちゃいます。

投稿: まるこ姫 | 2015/07/01 21:01

こんばんは、まるこ姫様。
この大西某は「Abe総理が言えない事を代わりにいっているんだ!」「俺の後ろにはAbe晋三がいるんだ!」と思っているのでしょう。
自民党はネトウヨ党と改名した方が良いのでは!? (笑)
選挙区は違いますが、東京都民のKingyoはとても恥ずかしい。マスコミ、特にテレビは特番を組んでトコトン追及するべきだと思うのですが、バラエティーばっかり。(>_<)
この現状を産み出した責任はマスコミにもあると思います。まずNHKは国会中継せよ!!!!

投稿: Kingyo | 2015/07/01 21:57

まるこ姫様、こんばんは、
 大西という男みたいな人間は、昔の人なら「閻魔様に舌
引っこ抜かれるぞ」なんて言われたものです。(2000年に99歳で亡くなった母型の祖母の口癖でした)kingyo様が大西が「俺様の後ろにはAbe晋三が付いているんだ」と思っていると書かれていたが、その通りで、百田尚樹も安倍と
仲良しだからあんなことばっかり言うのだろう。だから、あの2人の台詞はそのまま安倍晋三の台詞だと思います。
と言うのも、あの「ねずみ男」の山本一太がゴーストライターだ
った前科があるじゃないですか、「フィクション大魔王」百田も
「ヤジ議員」大西も、安倍と同じ、鳥越俊太郎や志位和夫に勝てる脳みそなんかありません。だからこそ、早くこの
阿呆で脳みその無い閣を解散して欲しいのです。

投稿: おいちゃん | 2015/07/01 23:27

まるこ姫さま、こんばんわ。

「どれだけ党に迷惑かけたと思ってるんだ!」

大西に対して、谷垣の怒声が国会内に響きわたったと朝日新聞は報じていますが、な〜に、先日のナンチャラ勉強会の時と同じで、マスコミに聴こえるように怒鳴っただけでしょ。

それが証拠に、ここ数日の間で2度目の厳重注意というだけで、大したおとがめもなし。サッカーの世界だって、イエローカード2枚で退場なのに、国政に携わる人間の処分にしては…って、こんなもん処分にもなりませんわ。
そりゃあそうですよね。
自民党の総意を代弁しただけでしょうから。

だから谷垣も、怒鳴り終えてから「大西ちゃぁ〜ん、こんな大っぴらになった直後におんなじこと言ってちゃダメじゃぁ〜ん。今度からほとぼりが冷めてからにしようね」…なんてことを言ってたりして。

で、友党(嘲)の公明党には謝るけど、沖縄の二紙をはじめ、恫喝しまくったマスコミには、絶対謝らないんですよね。

普通だったら、一部の議員の行きすぎた発言で、マスコミ各位には大変ご迷惑をおかけした。
言論・報道の自由は、この国の憲法によって保証されているので、萎縮することなく取材活動を行って頂きたい……なぁんてことを淀みなく言えるような政権だったら、こんな閉塞感全開の世の中にはなっていないわけで、自民党、少なくとも安倍政権の間は望むべくもないってとこですね。

まあ、御大の安倍からして、どれだけ大臣が不祥事を起こしても「任命責任は私にあります」と言うだけで、何一つ責任を取ろうとしません。

それだけでは飽きたらず、戦争法案や原発、弱者殺しの労働者対策等々、誤った施策ばっかりブチ上げて、この国をとんでもない方向に持って行こうとしています。

『誤るけど、謝らない』

安倍政権を端的に表現すれば、こんなとこでしょうか。

これを書いている最中に、自民党の石狩市議が覚醒剤所持の疑いで逮捕されたという、ニュースが飛び込んできました。
両腕は注射の跡だらけだったそうです。

マスコミを懲らしめきった後だったら、こんなこともニュースにならないだろうし、放っといたらシレッと国政に進出して、その時、戦争法案が可決されていたら、それを後押しする数々の悪法に加担するのでしょうね。

で、コイツのクスリ代のために日本の若者が海外で血を流す…。

何も知らされない、知ろうとさえしない有権者は、何事もなかったかのように、この男への支持を続ける…。

話が飛躍していると言ううなかれ。

公務員・議員の歳費が軒並みupし、ロクでもない奴らまで私腹を肥やしてしまう動きは、もうすでに始まっているのですから。

いつまで現政権を支持する気なのでしょう?

どんな目に合えば支持をやめるのでしょう?

投稿: 肉山会 | 2015/07/02 00:36

こんにちは

 いやー、処分軽すぎるでしょう。この短時間で二回目ですし、、除名くらいでいいとおもいますよ、こんな議員。自民党としてもこんな奴いらないじゃないですか、本当に自由と民主主義を標榜する政党ならね。

もはや自民党は中道右派政党ではありませんね。日に日に極右政党への階段をのぼっています。今回の騒動は最右派には「うけ」がいいとおもいますが、中間層の心はむしろ離れたと思います。

 少なくとも私の心は完全に離れました。

投稿: おにぎり侍 | 2015/07/02 07:59

まるこ姫様、こんにちは
 この大西英男という人は「名前の通りひでぇおとこだね」
とおいちゃん先輩が言っていました(全国の英男様、ごめんなさい)が、本当にそう思います。セクハラ・パワハラが
体に染み付いちゃっているんですね。そんな議員が「勉強会」って何の勉強をするんでしょうか?「マスコミへの圧力のかけ方」とか「恫喝の仕方」、あるいは「国会の答弁のごまかし方」とか、そんな勉強だったりして・・・・と私の思いすごしならいいのですが、おいちゃん先輩が「あの
勉強会って恫喝とかマスコミ弾圧とか、ごまかし答弁の仕方の勉強会じゃないの、講師が「フィクション大魔王」のハゲ田センセだからね」と言うので「私も同じことを考えていました。で、先輩?フィクション大魔王の呪文って、アラビン、ドビン、
ハゲチャビンですか?」と伺ったら「あなたは若いのに勘が鋭いね」(その通りだったみたいです)あとの3人は笑いころげていました。「安倍内閣のテーマ曲って知ってる?」と恵介先輩が言うから「知りません」「(頭が)カランコロンの歌」これも笑えますね。真澄先輩が『えっ!「走れ!ケー薄(ケー100)」じゃなかった?』、おいちゃん先輩『「あかんたれ」は志垣太郎、「あほんだら」が安倍晋三で、歌っているのが安倍晋三とフールファイブ(麻生・菅、萩生田、
大西、伸晃)』、仁さん『「クレヨンしんちゃん」ならぬ「愚連隊晋ちゃん」』私は『欧陽菲菲が歌ったのは「雨の御堂筋」ですが、替え歌で「安倍の似非極右」』みんな言いたい放題だけど、安倍内閣が一刻でも早く退陣して欲しい気持ちは一緒です。くだらないことで失礼致しました。

投稿: まいまい | 2015/07/02 12:54

★ーーこんにちは、Kingyoさん

おっしゃる通り、大西は安倍の代弁をしているのでしょうね。
安倍が後ろ盾になっていると思って調子に乗っているのだろうと推察します。
普通、党として注意を受けたら黙りますよね。
単細胞だから、安倍首相になりかわって成敗してやると言うような心境じゃないですか?
良い年して恥ずかしい。。。

>自民党はネトウヨ党と改名した方が良いのでは!? (笑)

本当にそう思います。
当選回数の少ない人間ほど、わきまえが無いんですよね。
安倍首相もそうですが、ネトウヨと全く同じ思考です。
何だかテレビは見る気が失せますね。
まったくバラエティばっかりです。
年々ひどくなる一方ですよ。
私はBSがほとんどになりましたね。
やっぱり国会中継が見たい♪
これって、突っ込みどころ満載で、本当に面白いですよ。

★ーーこんにちは、おいちゃんさん

大西と言う議員の、家族の顔が見てみたいです。
大西に妻や子供がいるなら、今どんな状況なのかをつぶさに見てみたい(笑)
自民党の議員は、下が10枚くらいありますから、少々引っこ抜かれてもしゃべれるんじゃないですか?
トカゲのように、また舌が再生されたりして。
要するに懲りないんですよ。
何度失言をしても何度暴論を吐いても。。。
麻生が良い証拠ですよ(笑)
百田も安倍の代弁者ですよね。
まったく、根も葉もない事を口汚くののしりますが、病気じゃないですか?
理性があったら言えませんよ。
山本一太も情けないですよね。
安倍の黒子だったんですから。
やはり鳥越さんとか、志位委員長とか、こんな人がしょっちゅう語れば少しは劣化が遅くなるかもしれませんが、安倍の周りの連中がこの国をどんどん悪くして行っているのじゃないですか?

★ーーこんにちは、肉山会さん

>「どれだけ党に迷惑かけたと思ってるんだ!」

聞こえるように怒鳴ったんでしょうね(笑)
それでも猪突猛進男は聞く耳持たなかった。
舐められたものですね。谷垣も。
おっしゃるように、これはマスゴミ向けの怒鳴りですあkら、お芝居が終わった後は、お互いに笑っていたりしてね。
外野から見たら、茶番ですよね。
自民党はこの手のガス抜きが、うまいですから。

こうもり党にはすぐに謝罪に行きながら、侮辱した方には全然謝らないんですから、安倍もピントがずれています。
まったく、負け惜しみが強いといか、自分が一番だと思っているのでしょうが、こんなのが首相ですから、下はもっとひどいと想像出来ちゃいますよね。

>言論・報道の自由は、この国の憲法によって保証されているので、萎縮することなく取材活動を行って頂きたい……

口が裂けても言いませんし、そもそもそういう民主的な思考が皆無な政党じゃないですか。
古い誇りが最優先の党ですよ。
安倍もひどければ、その下もひどい。
赤信号、皆で渡れば怖くない党なんですよ。
まるで、幼稚園、まるで小学生低学年ですよ。

>『誤るけど、謝らない』

まさにその通り!座布団3枚happy01
本当に謝りませんよね、誤ることだらけですが。
石狩市儀が覚せい剤所持?
歳費が高いですから、覚せい剤購入も訳なかったかも。。。フムフム。
そんな問題じゃないか(笑)
それにしても地方議員も程度が低いですが、国会議員も低いです。
劣化はとどまるところを知らずの議員が、戦争法案に血道をあげて中旬にも通すなんて話も出ていますが、国民からしたらアホらしくなりますね。
こんな程度の低い議員に、違憲の法律作られちゃって国が様変わりするかもしれないのですから。
議員や、議員の息子、娘が真っ先に行ったら良いのに。
ネトウヨ、ネトサポは、絶対に戦争にはならないと言いますが、想像力が欠如しているのではないですか?

公務員、議員のボーナスアップなんて、脱力しちゃいますよ。
なに?
税金を上げないとこの国は破たんだなんて煽っておきながら、自分たちが分け前いただいているんですよ。
それでも支持する人の気がしれません。

★ーーこんにちは、おにぎり侍さん

執行部の厳重注意を、屁とも思っていないのではないですか?
あの安倍シンパの議員たちは、”こっちは安倍首相が付いているんだからな”なんて思っているんじゃないですか?
私は除名したら、自民党を少しは見直すと思いますが、安倍首相の事だから自分のお友達はエコひいきするでしょうね。
自民党は、自由でも、民主でもないですね。
昔からそうでしょうが、最近はひど過ぎます。
抑圧された党だと思いますよ。
政権与党が大好きな、文春・新潮が、ぼろくその見出しで
ええ?と思っちゃいましたもの。
報道も少しずつ変わってきているのではないですか?

>もはや自民党は中道右派政党ではありませんね。日に日に極右政党への階段をのぼっています

昔の穏健派やタカ派もいた自民党とは全く違った党になっちゃいましたね。
安倍首相の言う事は誰も逆らえません。
右向け右ですよ。
私は前々から反自民ですが、おにぎり侍さんも離れちゃいましたか。。。。


★ーーこんにちは、まいまいさん

>この大西英男という人は「名前の通りひでぇおとこだね」

ホント、ひでぇおとこですね(笑)
全国の英男さんはお怒りでしょうけど。
それにしても、この男は極右の化石みたいな人間ですね。
この現代に生きていると言うのが信じられません。
が、都議会あたりでも未だにセクハラまがいの言葉が飛び交っていますから。
恥ずかしい国ですよね。
女性蔑視発言が平気でまかり通っている国ですから。

>マスコミへの圧力のかけ方」とか「恫喝の仕方」、あるいは「国会の答弁のごまかし方」とか、そんな勉強だったりして・・・

あの勉強会ならさもありなんと思いますよ。
ゲスの極みの連中ですから。
多分、あの会に参加した議員は百田の暴論に拍手喝さいだったんじゃないですか?
議員の前に、人間としてどうかと思えるような人たちばかりですからね。
極右の集会だと思います。

何だかみなさん、言いたい放題ですね。
でも、皆さんが同志のようなものだから言えるのであって、普通言いたくても言えないんですよ。
政治の話をすると、ドン引きされちゃいましから。
うらやましいです。

投稿: まるこ姫 | 2015/07/02 16:35

その昔、佐藤栄作は言った
「新聞は信用できるが、テレビは信用できない。テレビは外に出て下さい」
その後ガラーンとした所で辞任記者会見。

ワイドショーが連日取り上げた小泉純一郎。
そして安倍晋三。
三者三様ですね。

マスコミの一部(新聞)は信用した佐藤。
マスコミと共存し利用した小泉。
マスコミを敵視し恫喝する安倍。

まるで信長秀吉家康の「鳴かぬなら・・・」のようです。

投稿: さとくん(杉並区在住) | 2015/07/02 19:18

★ーーこんばんは、さとくん(杉並区在住)さん

>マスコミの一部(新聞)は信用した佐藤。
マスコミと共存し利用した小泉。
マスコミを敵視し恫喝する安倍。

安倍も露骨に利用しているんですよね。
上手くいかなくなると敵視しているだけで、特に安倍シンパと言われる議員はネトウヨ特有の被害妄想があるのだと思います。
これほどマスゴミが持ち上げてくれる政権はいないんじゃないですか。
やはり、政権末期の特徴のようなものが少しずつ出てきている印象は受けます。
やっぱり、表立って懲らしめなければいけないなんて言えば、いくら協力的なマスゴミでも、批判せざるを得ないでしょうから。
安倍政権側からすると、まずかったですよね。あの発言は。
結局、ネトウヨ的な議員は馬鹿なんですよ。

投稿: まるこ姫 | 2015/07/02 19:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/61821610

この記事へのトラックバック一覧です: 付ける薬が無い、マスコミ懲らしめ発言大西よどこに行く:

« 安倍政権の議員は、どうもピントがずれているような。。。 | トップページ | 自衛隊の後方支援時の拘束「捕虜に当たらず」 »