« 今こそ国民の力で安倍政治に鉄槌を!NOと言おう! | トップページ | 女性蔑視・差別意識丸出し!堀江貴文ツィート »

2015-07-26

安保法制反対デモ7万人VS賛成1500人、安倍首相賛成デモに感激

やっぱり安倍首相の思考は理解できない。
たかが1500人程度の安保賛成デモに感激したのだと。

安倍政権の推進する安保法制に対しての抗議デモは、日を追
うごと激しくなる。
今迄だったら政府自民党の予測していたように、この糞暑い夏
のデモは3連休を挟んだ時点で、急激に力を失っただろう。

が、政府や自民党の国民を小馬鹿にした言動や、この安保法制
がいかに危険な法案か、丁寧な説明かどうかはこの際無視する
としても、安倍首相が説明すればするほど、バカな国民に分かり
易くと思っての例え話はピントはずれもいいところだし、こんな説
明を変とも思わず模型まで作ってくる幼稚な思考に、余計に不安
になった人が大半だろう。

しかも説明する場に選んだのが、いつも安倍政権をヨイショする
豪華すし友連合のフジやBS日テレ。
ホームでしか威張って説明できないところは、いかにも安倍首相
らしい。
細かな規制でしか凌げないなんて情けなさすぎじゃないか?

国民の反安保デモはとどまるところを知らず。
日本各地で戦争反対の声が大きくなる一方だ。

この暑い中、自分の事として考えてデモに参加する人達には本
当に頭が下がる。
24日には反安保デモ参加者が7万に上ったと言う。
一方、首相官邸前で日の丸を掲げながら、安保法制に賛成デモ
も登場した。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

安倍首相が「頑張れ日本!全国行動委員会」デモに「こういう
のは初めて」⇒実は結成当時から懇意だった

>官邸前を陣取った安保法案推進デモに安倍首相もビックリ

連日何万人規模の反対デモにはどんな理由で正常な心を保っ
ているのか知らないが、1500人程度の応援デモに感激する。
しかもこの応援デモ、多数の日の丸を掲げてまるで差別と偏見
丸出しの在特会デモのようで、いかにも気持が悪い。
根っこは似たような団体なんだろう。
それものそのはず、このデモを企画したのは「頑張れ日本!全
国行動委員会」
と言う団体だそうで、安倍首相とそのお友達の
ほとんどがその結集大会に参加している。

すごい!
差別と偏見丸出しの団体の結集大会に参加しているのが、安
倍首相はじめ内閣の面々、そして次世代の党の面々だ。
この国は最近おかしな風潮がはびこっていると思っていたが、
上が上だから皆が触発されてきたのだろう。
安倍政権が続く限り、この風潮は止まらないのだろうと私は思
う。
何万人規模の国民の声など聞く耳持たないが、たかが1500
人程度の声には感激する安倍首相は、どこか異常だ。
一刻も早く、この政権を交代させないと私たちの日本国が壊さ
れてしまう。
それにしてもこんなに異常な人間達がはびこってしまったとは。
いつの間にやら、良識や常識や良心さえもどこかに行ってしま
った。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

|

« 今こそ国民の力で安倍政治に鉄槌を!NOと言おう! | トップページ | 女性蔑視・差別意識丸出し!堀江貴文ツィート »

コメント

安倍晋三は、反対デモは組織化された活動家と決めつけているようです。
そのような中、賛成派には感動ですか。
むしろ、反対派は国民の純粋な気持ちが膨らんでの行動で、賛成派こそ組織化された活動家だと思います。
「そこまで言って委員会」の出演者の代表的存在である加藤や竹田等々も安倍晋三と同じ考えでしょう。
この賛成派デモ、自民党議員が仕組んだ安倍晋三へのヨイショ的な活動とも受け取れます。
加えて、己に賛同する意見しか聞く耳を持たず、反対されればされるほど意欲を燃やすと言う滅茶苦茶な人物が安倍晋三ですので、この国の未来は決まった感が有ります。
それにしても、サイコパスが総理になれる日本自体が終焉を迎えていると感じます。

投稿: サクラ日記 | 2015-07-26 18:41

私の偏見なのでしょうが 安保法制に賛成している人たちは
国家のためなら 国民は犠牲になるのは当たり前だという
考えの持ち主なのではないかと 考えています
私の考えは 国民のために国家が存在するという考えなので
国民を犠牲にするような国に日本がならないように 注意を払ってゆきたいですね

投稿: てつお | 2015-07-26 19:00

まるこ姫さま、こんばんわ。

前日のコメントに追記しようと思ったのですが、記事が更新されていましたので、こちらの方に。

言葉足らずでした。

私が行ったデモはコメントをさぼっていた、この七万人デモの方で、今日ではありません。

平日の疲れもあって、この炎天下ではちょっと…。

今日あたりは、日に焼けるどころか焦げちゃいますからね。

ま、それはそれとして。

賛成派のデモは1500人ですか。
それでも、前回の倍になりましたね。

違憲の上に、曖昧極まりない法案にこれだけ集まるというのは、つめかけた連中は、安倍の言うことだったら何でも従う人達なんだと考えて間違いないでしょうね。
おっそろしいこって。

そもそもこの人達、自分が戦争に関わるという覚悟をどこまで持っているんでしょう。
少なくとも、自分はもとより、家族に“銃後”は任せて、愛する我が子までもお国に捧げるぐらいの覚悟は持っているんでしょうね、当然。

めでたく法案が採決されたら、

>ハイ自衛隊さん、後はヨロシク。
>さ、ブサヨども行ってこい。日頃、国に楯突いてクソの役にも立たねえんだから、こんな時ぐらいお国の捨て石になれや、なっ。
>日本に住まわせてやってんだからな。帰化した奴から前線に行くのが“筋”ってもんだろうが。

…こんなことぐらい平気で言いますからね。自称愛国者どもは。

以前、百田尚樹が護憲の連中を最前線に立たせて“こっちには九条があるんだ。立ち去れー!!”…と言わせてやろうってツイートしてましたからね。

威勢のいいことばっかり言って、当事者意識なんか皆無に等しい連中ばかりですからね。何だかんだ言って。
反対の声を上げる人達の方が、先に書いたヤンママの叫びではありませんが、はるかに現実を見据えていますよ。

話変わって、ここのコメント欄での大先輩、jurist60176さんもデモに来ていたとは、驚きました。
日時・立っていた場所は違えど、同じブログに集う読者さんと同じ光景を目にしていたかと思うと、何やら感慨深いものがありますね。

投稿: 肉山会 | 2015-07-26 19:05

王矮虎です。また余計なことを書き込みます。

 上に触発されたのではなく、上に迎合しているゴマスリ野郎が1,500人なのだと思います。
 いや、内閣支持率が身内メディアでさえも40%を割り込んでいる窮状にもかかわらずゴマスリ野郎が1,500人も結集したことに感涙とは笑え、失礼、そこそこ美談なのでしょう。
~~~~~~~~~~
 ここでネトウヨが喧伝するブサヨ日当20,000円説を援用すると、主催者【誰?】が3,000万円で仕込んだイベントという可能性を否定できません。官房機密費で賄える金額です。ひょっとすると、ゴマスリ野郎さえ一人もいないデモだったのでは?
 愚考するに、「ブサヨ日当20,000円」というネトウヨ以外真に受けない情報を拡散してしまったために、肝心のネトウヨ、誇り高き「憂国の士」(プププ)がブサヨ以下の日当では動員に応じられないと拒否しているんじゃないかなあ。でも「憂国の士」のプライドを満足させる金額では、肝心の官房機密費を安倍やすだれが着服できないのですよ。
 そもそも官房機密費はネトウヨ諸君の生活保護費ではありません。生活保護を受けたいのならミンスの膝にすがって哀願すべきだったのです。(もしくは自衛隊に志願するかですね)
 私は憂国の士が金銭で動くとは信じられません。参加費50,000円とかを払ってでも憂国の赤心を吐露するのが本道と確信します。もし憂国の赤心を抱く士が実在するのなら、その大部分が安倍に媚を売りたい政治業者の養分にされることは間違いありません。

投稿: 王矮虎 | 2015-07-26 19:38

アベと賛成デモをしている連中は一心同体。だから感激してしまうんだな。
それに反対する人々が左翼だったとしても、それも立派な思想信条なんだよ。それの何処が悪いんだぁ??
こういう思想を「悪いもの」とプロパガンダしている会食組と保守だけがイイと思っている奴らの方がおかしいんだよ。
惨荊ゴミ売りとその配下のテレビなどのメディア。これらが諸悪の根源だってぇの。
 処で話は変わるが、村山富一氏のスピーチに感激しているSEALDsって報道が有ったが、彼が今の自民党一党独裁(なんみょう党も一緒だが)を作り出してしまった元凶だってこと分かっているのか、はなはな疑問に感じている今日この頃なんだけどなぁ、、。
SEALDsの若者が村山氏の過去の発言詳細を知らないのは理解できるが、それを記事にする人達が勘違いするのはダメでしょう。
彼が(彼ら社会党右派)が政権を取った時の自衛隊合憲決定が、今の体制を作り出してしまった、と私は考えているんだな。あれで左派だけでなく中庸の人までも、もの凄い落胆したんだよ。そして左派から離れてしまったんだ。
更に村山氏は今年の大分知事選でも、自民党推薦の当選者の選挙事務所でバンザイして喜んでいるんだぜ。
みなさん気を付けて下さいね。

投稿: 武尊 | 2015-07-26 20:33

★ーーこんばんは、サクラ日記さん

安倍首相って思いこみの塊だし、思考が古すぎませんか?
昔だったらどこかの組織が動員したと言う事も大いにありうる話だと思いますが、今回の安保法制反対デモは、一人一人の国民の気持ちの高まりだと思います。
おっしゃるように、純粋な気持ちが前面に出ているのだと思います。
全員が活動家と言うのも、なんだかなあ。。。。です。
ネトウヨは、どうせプロ市民というのでしょうけど。
賛成派の方こそ、組織だって押し掛けているのでしょうよ。
本当に見る目が違いすぎます。
そこまで言って委員会は極右の巣窟ですからね。
東京新聞の長谷川も、とんでもない偏った思考ですよ。

この賛成でも、それこそ自民党が仕込んだと言うのは考えられそうな事ですよ。
最近、自民党は焦っていますからね。
サイコパス安倍は、自分が反対されればされるほど意固地になる習性がありますから困ったものです。
やはり祖父の怨念が安倍を支配しているのかもしれませんね。
付き合わされる国民はたまったものではありません。
早く何とかしたいですね。

★ーーこんばんは、てつおさん

おっしゃるように自民党も、ネトウヨ・ネトサポも、全体主義者と言うか、国民の前に国家があると言う思想ですよね。
日本国憲法にある主権在民は屁とも思っていないようです。
国のために国民が犠牲になると言うのは戦前の思考ですよ。
およそ平和憲法とは相いれませんが、自民党やその周りにいる人たちはなぜか、国のために国民が犠牲になってもやむなしと考えるようは人たちばかりです。
それにしても今の時代に不思議な人たちですね。
私たちは、この政権が暴走しないように、常に批判し続けなければいけないと思います。

★ーーこんばんは、肉山会さん

私が早とちりでしたね(笑)
お仕事が早く終わったと言う時点で、変だと思わなければいけませんでした。
それでも7万人デモですから、すごすぎます。
7万分の1ですよ。
一人一人の思いが結集して7万人。
今日の日中のデモは、焼け焦げちゃうかも。
すごい猛暑でしたから。
どんなデモでも、デモに参加された方、本当に頭が下がります。
何度お礼を言っても言いすぎると言う事はありませんね。

賛成派のデモ1500人だそうですが、安倍首相はこれで感激しちゃったんですね。
7万人デモは重圧も何も感じなかったのでしょうけど。

この1500人は動員でしょうね。
それこそプロ市民ではないですが、”頑張れ日本!全
国行動委員会”の会員じゃないですか?
国旗を持っての行進、気持ち悪すぎます。

自分たちの子供や孫が巻き込まれないようにと思っての反対者が多いと思いますが、賛成の人たちは、自分たちの子供や孫と言う意識は無いのでしょうか。
自衛隊の人たちに限定しているのだと思いますが、自衛隊員だって人の子ですよ。
安倍首相もそうですが、自衛隊員達をただの駒としか見ていませんので、賛成者も、冷酷な考え方をしていると感じますね。
それにしても、賛成者は人間の心を持ち合わせているのでしょうか。
発言を聞いていても、心が病んでいるとしか思えません。

>ここのコメント欄での大先輩、jurist60176さんもデモに来ていたとは、驚きました。

本当にびっくりしました。
そしてjurist60176さんが、就職活動云々について詳しく解説して下さったので、とても勉強になりました。
jurist60176さんや、肉山会さんのデモに参加で、バーチャルな感じかがとてもリアルな感じになりましたよ。

★ーーこんばんは、王矮虎さん

ゴマすり野郎ですか?(笑)
まったく、安倍首相は罪作りな人間です。
自分の周りには絶対に批判者は置かない、迎合する人間ばかり置く、そんな性質を求めて近寄ってくる人間は多いのでしょうね。

支持率にはこだわらないと言いながら、支持率アップのためにどれだけ工作して来た事か。。。。
新国立や、中国ガス田。台湾の要人と面会したとか。

おっしゃるように、むしろこの1500人に日当を払っている可能性大ですよ。
7万人には大変ですが、1500人だったら充分できますからね。
それにしてもすごい少数じゃないですか。

官房機密費は便利なアイテムですよね。
誰にも内緒で、使いこみでも着服でも出来ますから。
だからこそ、豪華会食もゴルフも自由自在にできるのでしょうけど。
それにしても、すごい集団に乗っ取られてしまいましたね。

>私は憂国の士が金銭で動くとは信じられません。参加費50,000円とかを払ってでも憂国の赤心を吐露するのが本道と確信します。

この人たちは、なんちゃって憂国の士ですから(笑)
お金にころっと寝返りますよ。
すべて金に換算じゃないですか?


★ーーこんばんは、武尊さん

安保法制に反対だとなぜ左翼認定されるのでしょうか。
右とか左の問題ではなく、皆がこの法案に危機感を持っているのですよ。
昔のようにイデオロギーで識別される問題でもないと思います。
普通に常識や良識を持っていたら、自分の子供や孫が殺し殺されるかもしれないこの法案に賛成できる訳がありません。
イデオロギーなんて関係ありませんから。
人間として反対しているだけです。

今の保守と言うのも、安倍首相には当てはまらないと思うんですよね。
本当の保守だったら、米国に日本国を売り渡すような事を考えるでしょうか。

村山富市は、社会党の消滅に手を貸した人物だと言う事ではありませんか?
一党独裁を作り出したのは小選挙区制度だと思いますが。
それと国民の政治に対しての無関心さですよ。
はっきり言って、村山富市には影響力はありませんから。
万歳しようが、喜ぼうが、それほど一喜一憂する事もないですよ。

投稿: まるこ姫 | 2015-07-26 20:50

こんばんわ。
昨日に続いて、焼ける様な暑さでしたね。
流石にこれには、参りますね。wobbly
ちなみに自分は、昨日に続いて、「家で、クーラーで隠りきり」でした。bleah
さてさて、話を変えまして・・・。
まさか、「安保法制1500人賛成派」がいたなんて、信じられませんね。coldsweats02
おまけに、「賛成派」が居る事に、安部氏が感動しているとは・・・ね。
この国も、本当に可笑しくなった物ですね。
と言うより、狂い始めていますね。(* ̄m ̄)
何かまるで、「安倍信者軍団」みたいな感じですね。

投稿: H.K | 2015-07-26 21:07

まるこ姫様、こんばんは、
 安倍政権に賛成している自称「愛国者」私から言わせてもらうなら「時代錯誤のたわけ者」が、まだそんなにいるんですか、困ったものだ、「安倍内閣と自民党の議員たち、公明党の議員たちは真っ先に兵役につけ」と今朝の朝日新聞に美輪明宏氏と瀬戸内寂聴氏の対談として出ていましたが、このお2人の言うことに私も同意しますね、
 自らも被爆者である美輪氏の意見は正論そのもの、こういう人の意見を聞こうともせず、わざわざ中国や北朝鮮を煽るようなおバカ総理、私は以前にも述べた理由から「右翼」が大嫌い、それも筋の通らぬ「ネトウヨ」が大嫌い、
小林よしのり、鈴木邦男は「右翼」と言うよりも「真正保守
」の論客であり、石原慎太郎、櫻井よし子、百田尚樹みたいなネトウヨ論客(いわゆる安倍型右翼)が大嫌い、だから
私は橋下徹も津川雅彦も嫌い、爆笑問題やビートたけし、とんねるず、こういう上から目線の奴らが非常に気に入らない、安保法制反対、安倍内閣の総辞職を願ってやみません。

投稿: おいちゃん | 2015-07-26 21:49

王矮虎です。また余計なことを書き込みます。

 個人的には、村山富市が注目を浴びる場に出てくるのを腹立たしく思っています。武尊さんご指摘のように、もし村山なかりせば……自社さ連立さえなければ自民党は消滅している公算大と断言できます。自分の政治的責任を語れず何を言っているのか!と憤懣やるかたありません。
 私にとっては村山富市がいまさらどんなスピーチをしようが興味はありません。
 同様に、小林よしのりなどについても評価を改める必要を感じません。煽動する右翼ではあったけれども、ついに行動する右翼にはなりえなかった。(思想が短絡すぎるとかは別問題)

 村山も小林も連帯すべき相手とは思えませんが、利用できるシーンではとことん利用すべきと考えます。

投稿: 王矮虎 | 2015-07-26 22:12

>本当の保守だったら、米国に日本国を売り渡すような事を考えるでしょうか。
残念ながらその保守から生まれたのが、日本会議であり、そこの庇護というか今は先頭を走っているのが安倍でしょう。
王矮虎さんも書いているように、小林よしのり等の保守右翼も日本独自の軍隊を持って独立国になる、が彼らの思想信条ですよ。
この点は安倍も同じですよね。ただ進め方が違うだけではないでしょうか?
 尚、私が言いたいのは左翼も中庸も更に保守も一種の思想であり、どんな考え方でもそれを人々が考える事は自由だという事で、そんな思想が自由な国って日本が一番かも知れませんよ。EU(特にドイツはナチだけは絶対にダメですし)、米国はパージしますよね(一応米国にも共産党は有るんですが)。
 そしてそんな自由を与えてくれたのは、米国中心の連合軍なんですが、大きな代償である310万の日本人の犠牲とプラス1700万のアジアの人々を殺してしまった事によって手に入れたんだということを忘れちゃいけないんだと思うんですね。与えたのは戦勝国であり、そこが国際連合を立ち上げ支配しているんだから皮肉です。
それを無い事にしたいのが右翼だといことですよ。
後アメリカの海軍提督は17世紀後半には「世界の海を制覇すれば世界を制覇できる。だからしなければいけない。」と言っていることもお忘れなく。
村山氏の件は、今反対している人達に勘違いして欲しくない、と思い書いた事です。
小選挙区制は現在の民主党を作り上げたブレーンが進めたんですが、そんな彼らは今頃になって反省しているフリしてますがね(笑)(怒)
 最後に、アメリカという国は100年の計でもの事を進められる国ですよね。それを考えるとペリーから今を予想し支配する方法をやって来たんじゃないかと思っています。米は英仏を使い日本を分断し、第一次二次戦争でそんな西ヨーロッパを疲耗させ植民地支配を弱らせ、アジアやその先に進出する。その後が今の状態です。

投稿: 武尊 | 2015-07-27 01:45

★ーーこんにちは、H・Kさん

本当に暑いですね。
梅雨が終わったと思ったら、照りつける暑さ。
夏はこれからと言うに、もうバテそうです(泣)
やっぱりエアコン漬けですか?
言えの中で熱中症になりそうなほど暑いですからね。

安保法制賛成でも、どうせ動員じゃないですか?
7万人は動員できませんが、1000人程度なら同好の士もいそうですから。
安倍は賛成派のその程度の数にしか縋でないのではないでしょうか。
7万人もの反対の声は聞こえないのでしょうから。
本当に勝手な首相です。
それにしても、少しずつ追いつめられているのではと思いますよ。

★ーーこんにちは、おいちゃんさん

安保賛成の人たちは、真の愛国者だとは思えませんね。
平和憲法があるおかげで今まで一人も殺し殺されずに来ました。
それを国の威光を示すために米軍と追従して地球の裏側まで武力行使に出かけると言う訳ですから、自称愛国者にとって国は存在感を示す事ができるでしょうが、犠牲者は多数出ますよ。
国のために国民を死なす。平和憲法とは反します。

法律を決める方は自分たちは高みの見物ですから、何の痛みもないでしょうが、法律施行によって動かされるのは末端です。
そこのところの思いが全然ないように感じます。

もう、学者や知識人や芸能人、末端の国民、恐ろしいほどの数の人たちがこの法案に反対しています。
安倍はこの圧力を何とも思わないのでしょうか。
ホルムズ海峡や、中国脅威論も、ほとんど破たんしていると思いますが、ネトウヨや安倍政権のお友達は狂信的に信じているのですよね。

安倍政権が発足してから、色んなネトウヨもどきが湧いてきていますが、この人たちは常に上から目線なんですよ。
自分の問題としてとらえていないと感じます。
自分たちだけは被害を被らないと考えているのでしょうが、自分勝手もほどほどにしろと言いたいです。
人の不幸を望むのもなんですが、早く持病再発とならないかとはかない希望を抱いています。

★ーーこんにちは、王矮虎さん

村山富市も、おっしゃるように、自民党に擦り寄って相反する政党が連立を組むその時点で間違っていると思いますし、評価を落としましたよね。
行き急いだが為に、社会党は消滅の憂き目にあいました。
社会党全員の総意かもしれませんが、結果的には自民党を生き延びらせました。
あれは間違っていましたよ。
今、のうのうとしていられるのも、社会党の責任が大きいと思いますよ。

小林よしのりも、最近こそ安倍政権を攻撃していますが、もとはと言えば扇動家だと。私もそう思います。

>村山も小林も連帯すべき相手とは思えませんが、利用できるシーンではとことん利用すべきと考えます。

私もこれが一番だと思います。
まさか、小林よしのりとは連帯はできません。
今、安倍政権を批判してくれているわけですから、それを利用する、それで良いと思いますよ。

★ーーこんにちは、 武尊さん

私は、安倍首相も日本会議も、保守だとは思っていません。
保守があんなおどろおどろしい事を考えているとしたら、ただの売国奴、狂信的な団体じゃないですか。
少なくとも、このグローバルな世界の中の日本の保守とは考えられません。
保守も、日本国憲法との兼ね合いが必要だと思いますよ。
この人たちの保守とは、一時代昔の保守の考えじゃないですか?
この人たちの考える保守とは、明治憲法下とか、戦前の軍国主義の保守だと考えます。

>尚、私が言いたいのは左翼も中庸も更に保守も一種の思想であり、どんな考え方でもそれを人々が考える事は自由だという事で、

安保法制で反対を唱えている人たちは、保守とかリベラルとか、左翼とか、そんな概念でとらえているのではないと思っています。
ただ、これからの世代に現政権の横暴を押し付けてはいけないと、その1点だと思いますが。
平和憲法を無視しての手法が危険だと言っているのではないですか?
それほど集団的自衛権が必要なら、まずは憲法改正でしょう?
その面倒くさい手続きをしないまま、閣議決定とやらで押し進めるやりかたが、これからに続くと思っているから危険だと言っているのですよ。
イデオロギーよりも、肌で感じる危険じゃないですか。

>小選挙区制は現在の民主党を作り上げたブレーンが進めたんですが、そんな彼らは今頃になって反省しているフリしてますがね(笑)(怒)

これはすべての政党の問題です。
小選挙区を推し進めたのは小沢氏だと言われていますが、小沢氏一人が強引に押し進めた訳でもなく、各政党の総意があったからこその今の制度です。
これが間違ったいたとなったら、速やかに改革に乗り出して欲しいですが、自民党はやりませんよね。
これが一番自民党を存続する制度だからです。
エライ政党にこの力を与えたものです。

武尊さんは、今までのこの国の政治の編纂を考えておられるようですが、私たち一般国民は、この法案の怖さを肌で感じるからこそ反対していると思います。
本当に単純なことなんですよ。

投稿: まるこ姫 | 2015-07-27 08:55

まるこ姫様 こんにちは
 連日猛暑の中、戦争法案反対のデモに参加してくれている皆さん、ご苦労様です。熱中症にならないよう気をつけてください。
 「abeヨイショ」と同じしぐさじゃありませんが、何時も何時もまるこ姫さまの仰るとおりであると思います。
 私も右左思想関係なく戦争法案には反対です。近くの市会議員は、相変わらず「abeよいしょ」でFB独りよがりやってますが、友人無くて可愛そうな存在です。
 何が問題か?。単純明快、自民党が「法案に合わせて憲法を解釈したら良い」と言ったことです。こんな出鱈目な考えが憲法違反でしょう。憲法違反、憲法を無視する国会議員は辞職するか逮捕するかではないのでしょうか?。
 abe総理は子供が無いので、戦争が起こっても子供のことで悲しむことはないでしょう。賛成している連中は、皆さん子供が無いのでしょうか?。高市は無いと思いますがーーー。
 本日発売の週刊現代に、abe総理が辞めると予想しておりますが、当たると良いですね。当たりますように、お祈り申し上げます。
 

投稿: がんちゃん | 2015-07-27 13:41

こんにちは、まるこ姫様。
昨日から1泊で近くの親戚に…猛暑日に出かけるもんじゃありませんね~~冷房つけてTVをつけたらAbe晋三のドヤ顔が…‥具合が悪くなりそうです。
こんな猛暑日に全国各地で安保法案反対デモを行ってくださる方々にはホントに頭が下がります。
その中に法案賛成のデモ隊出現ですか!まあ、皆さん安全保障には様々なお考えをお持ちでしょうから、敢えて批判はしませんが「Abe晋三応援隊」のパフォーマンスでしょう。それに感激しているAbe晋三ってやっぱり総理の器じゃないですね。今も国民に丁寧に説明って言ってます。それなら国会前の反対派デモの人たちの前に出て行って話しやがれ!と思います。

投稿: Kingyo | 2015-07-27 15:10

★ーーこんにちは、がんちゃんさん

安保法制反対デモ参加の方、行動力に敬意を表します。
猛暑もなんのその、自分の事として考えて行動していらっしゃる姿は何とも心強いですね。
熱中症だけが心配ですが。

>「abeヨイショ」と同じしぐさじゃありませんが、何時も何時もまるこ姫さまの仰るとおりであると思います

がんちゃんさん、止めてくださいよ。
そんなに言ってくださったら、私、穴を掘って入らなければいけなくなります。
恥ずかしいです。

やっぱりこの安保法制だけは、思想は関係ないと思います。
国民の多くが安倍政権の手法に疑問を持ち出したのだと思いますよ。
この政権に任せていたら、知らないうちに日本が壊されている恐れ十分ですからね。

>何が問題か?。単純明快、自民党が「法案に合わせて憲法を解釈したら良い」と言ったことです

おっしゃる通りです。
どんな法律も憲法に沿った法律にする、それが大前提なわけで、憲法を無視して内閣の勝手には出来ないと思いますよ。
安倍首相は、”内閣が総合的に判断する”とも言っていましたが、立憲主義に反しますわね。
時の内閣がその時その時の事情で勝手に判断する、これはとても怖い事ですよ。
絶対にあってはならない事だと思います。
本来なら、安保法制で信を問うべき程の大きな法案です。
アベノミクスで選挙をやって、勝利したら安保法制だと言われても納得がいきません。
安倍政権の面々は、自分の身内には火の粉が降りかからないと思っているのではないですか?
だから他人事なんですよ。

>本日発売の週刊現代に、abe総理が辞めると予想しておりますが、当たると良いですね。

ホント、早く辞めて欲しい。
この政権がある限り、日本はどんどん悪くなっていきますよ。

★ーーこんにちは、Kingyoさん

最近、気持ちの悪い暑さが続きますよね。
昨日も暑かった。
湿度が高いからか不快感が増します。
その暑い中、安保法制に反対する人達のデモは勢いが止まりません。
本当にうれしい事ですよね。
みなさんが、自分の事として一生懸命アピール姿はありがとうを何度言っても言い過ぎではないと思っています。

>その中に法案賛成のデモ隊出現ですか!

人の考えもそれぞれですから、賛成でもが出てきても不思議ではありませんが、それにしても数が違いすぎます。
反対派は万単位、賛成派は1000人程度、どちらに分や理があるか一目瞭然ですよね。
賛成派の掲げる日の丸、何でこんな場面に日の丸が出てくるのでしょうか。
あの思考が分からないんですよね。
安倍さま命の人間でしょうから、安保法制が決まったらいの一番に海外に行ってくださればね(笑)
安倍さまも大喜びですよ。

悪いけどネトウヨ的なデモで、それに感激している首相も首相ですよ。
ピントがずれている。やっぱり器じゃないですね。
これだけ反対派の声が大きいのですから、その声に答えるべきじゃないですか。
賛成派の声に感激している場合じゃないですよ。

投稿: まるこ姫 | 2015-07-27 16:13

こんにちは

あんまりにも賛成してくれる国民がいないので、たとえ1500人であってもうれしいのだと思いますよ。「まさに、海のど真ん中において、藁を掴むおもいであります!」ってことでしょうね。


まぁ、大海原のど真ん中で藁にしがみついたところで、最後は結局沈んじゃうんですけどね(笑


今後、中身のスカスカな藁をどれだけかき集められるかが見ものですね!


投稿: おにぎり侍 | 2015-07-27 18:15

追伸:

我々は海の水の滴みたいですね。一滴では何の力も発揮できませんが、たくさん集まれば大きなうねりを作り出す海にだってなれます。


投稿: おにぎり侍 | 2015-07-27 18:21

★ーーこんばんは、おにぎり侍さん

おっしゃるように、国民から総すかん、反対派の勢いは止まらずで、少しの賛成派の行動でも、すがりつきたいほどうれしいのかもしれません。
情けない事ではありますが(笑)

もう今の状態は、孤立無援状態じゃないですか?
それほど国民の怒りは沸騰していると思います。
米国に先に約束してきて、後で国民に承認させようとする姑息な手法は、本当にひきょうだと思います。
国民の怒りが分かっていないのですかね。この首相は。

>我々は海の水の滴みたいですね。一滴では何の力も発揮できませんが、たくさん集まれば大きなうねりを作り出す海にだってなれます

本当にそう思います。
一人一人の力は些細なものかもしれませんが、積もり積もれば大きなうねりになります。
一粒の雫も集まれば大河になります。
私たちはあきらめない、忘れない、ですね。

投稿: まるこ姫 | 2015-07-27 19:56

110時間も審議して強行採決というのは違うと思います。
これが強行採決なら民主党時代には20回以上も行っています。マスコミは隠しましたけれど。
しかも、審議時間はたいてい6時間とか7時間とか。

安保法制を反対している人たち、目を覚ましてください。
シールズは共産党傘下の民青が中心の左翼団体です。
彼らは、共産革命あるいは日本の弱体化による中国属国化が目的です。ほかのママたちのデモも、過激派の中核派が指揮をとっています。いずれも日本にとっては危険な敵です。

中国は岩礁を埋め立て軍事基地を造っています。
放っておくとシーレーンが妨害され、中東の石油は中国
で止められ、日本に入ってきません。
この段階で中国に無抵抗だとさらに沖合に埋め立て基地
を造ります。周金平はオバマに太平洋を東西で半分ずつ
統治しようと提案しています。
石油を止められると太平洋戦争の二の舞です。それこそ、戦争への道です。中国はこの10年ほどで47倍の軍事費に膨張しました。その上に北朝鮮有事、第二次朝鮮戦争の危惧が、現在待ったなしです。ロシアの領空侵犯も加速度的に増え、自衛隊機のスクランブル発進も日増し
に増えています。
とくに中国はチベット、ウイグルに大量惨殺を現在も進行中です。日本も甘い顔をしていると必ず侵略されて、民族浄化への憂き目に遭います。

安保法案は戦争法案では断じてありません。日米がより
がっつりスクラムを組んで、これらの脅威に対しての抑止力をアップさせることが目的です。
ここで法案に反対されている方、保守の人がなんでこんなに必死に法案を通そうとしているのか不思議だと思っている人が多いとお思います。
「いま、そこにある危機」への温度差があまりにも大きい。
ぜひ、中国、北朝鮮、ロシア、韓国の思惑について、もう少し情報収集してみてください。
きっと考えが変わると思います。

保守派の私にとっても、「戦争したくなくて震える」のです。

投稿: すさのお | 2015-07-28 14:38

★ーーこんにちは、すさのおさん

>110時間も審議して強行採決というのは違うと思います

政府の広報のような事を言わないでくださいよ。
安保法制は、11もの法案を一括に審議しているわけですよ。
11の中には一つ一つが大事な法案ばかりです。
その中身を審議しようと思えば、110時間なんて微々たるものですよ。
しかも審議の途中で、これで良かろうとばかりに突然打ち切って採決したんですよ。
これのどこが普通の採決なんですか?
この国を根本的に変えるかもしれない法案を110時間だからOKと言うのは私に納得がいきません。

>シールズは共産党傘下の民青が中心の左翼団体です。

またまた~、レッテル貼りをするのはいい加減にしたらどうですか。
別に共産党でも良いのですが、あなたのいい方だと共産党が危険団体のような言い回しじゃないですか。
ママたちのデモも、なんとかかんとか、レッテル貼りで、私たちを誘導するのは止めてもらえませんか?

>中国は岩礁を埋め立て軍事基地を造っています。

これも嘘でですね。
中国のガス田は、経済的なものであの人口を支える資源としての採掘じゃないですか。
南シナ海の軍事行動を煽ってもいます。
それが集団的自衛権行使とどう関係あるんですか?
あなたは政府の広報ですか?
これ以上、あなたとは議論の余地がありません。

>保守派の私にとっても、「戦争したくなくて震える」のです。

保守派とは名ばかりで、はっきり言えば安倍政権の思考ではないですか。
この戦争法案を推し進めている人たちは極右ですよ。
保守ではありませんから。
あまりに思考が偏っていて私はドン引きです。

投稿: まるこ姫 | 2015-07-28 16:10

王矮虎です。また余計なことを書き込みます。

>すさのおさん

 中国や北朝鮮の軍事的脅威に対抗するために集団的自衛権の行使が必要となる機序をご説明ください。(先日に続き二度めです)
 愚考するに、安倍だの石破だのが吹聴する軍事的脅威は現在の日米安保および個別的自衛権で十分に対処できるか、集団的自衛権を以てしても無力であるかのどちらかです。(この指摘も二度めです)

 中国軍が南シナ海に航空戦力展開のための基地を作ろうが、集団的自衛権の行使は必要とはなりません。日本に対して攻撃すれば個別的自衛権で対処できます。
 米国の艦船を攻撃すれば第七艦隊が反撃します。これは第七艦隊が鼎の軽重を問われる事態なので、日本が助っ人(押しかけ警護)しようとしても断固拒絶すると思われます。米海軍最精鋭にして最強の第七艦隊が日本に援軍を頼んだという風評が広まれば、カムチャツカからマダガスカルまでの軍事バランスが一挙に崩壊しますから。
 もっとも第七艦隊が動く前に中国政府は「現地指揮官の個人的な暴走」として数人を更迭して幕引きを図ると思いますがね。
 そもそも、太平洋を米中で瓜分しようという野心を持っているのなら、南シナ海の権益を一挙に失いかねない冒険に走るわけないでしょう。

 安倍晋三を支援するなら愚にもつかない妄想の拡大再生産に励むのではなく、統一教会の壺を購入して経済面をサポートされてはいかがでしょうか。無一文になっても自衛隊には志願できます。死して御国の盾とならんの覚悟はおありですよね。
 余談ですが、入営してから壺を購入するのは困難です。カルト宗教とのつながりは徹底的に調査されますから。ぜひ入営前に壺をお買い上げくださいませ。
 あ、これも先日に続き二度めでしたね。ひょっとしてすさのおさんのおっしゃる「保守」とは進歩のない人を意味するのでしょうか。

投稿: 王矮虎 | 2015-07-28 16:36

こんばんは  まるこ姫様

  *----すさのお様ーーーー* 

>強行採決なら民主党時代には20回以上も・・・マスコミは隠しましたけれど。
隠した情報を知ってる貴方は日本NSCに就職すべきです

>ママたちのデモも、過激派の中核派が指揮をとっています
共産党・中核派が全国であんなに多くの動員・資金提供出来るなら今の自公政権はありえません

>中国は岩礁を埋め立て軍事基地を造っています
比国が米国の支援で建設始めたのが先です
越国も建設準備に着手しました

>周金平はオバマに太平洋を東西で・・・・
今のオバマにそんな力ないし、プーチン出てくる
日米がよりがっつりスクラムを組んでの言葉と矛盾する

>中国はこの10年ほどで47倍の軍事費に膨張
10年前の中国軍事力・経済規模を比較下さい
日本と国の広さが全然違う、地図観る事お勧めします
自衛隊の実力はスゴイ中国を撃破出来るてネトウヨ様の
ブログで観たと思いますが私がボケてきた

>日本も甘い顔をしていると必ず侵略されて、民族浄化への憂き目に遭います。
80年前、日本が朝鮮・中国に実際遣りました


投稿: ぽんたのパパ | 2015-07-28 17:21

ぽんたのパパ様へ


勉強不足なもので教えてください。

最後に書いてある「80年前、日本が朝鮮・中国に実際に遣りました」」についてです。

朝鮮は80年前はすでに日本で、それより20年くらい前に、日本による武力侵略ではなく、朝鮮政府が、当時の近隣情勢を考えて、日本との併合を希望したのだと思ってました。

チベット・ウイグルで現在行われているような民族浄化が、朝鮮半島で行われたという話も知りませんでした。
日本が、どのような民族浄化をしたのか教えてもらえると勉強になります。

よろしくお願いします。

投稿: たな | 2015-07-28 19:41

 正直言って、アメリカとの結びつきの強化が、「抑止力」となるでしょうか?私にはアメリカが日本を盾にできるようにしているのを知ってて安倍を利用しているようにしか思えません。「シールズ」は共産党傘下の民青が母体の左翼団体だから?ママさんたちのデモも「中核派」が指揮をとってる?私は共産党支持者だけど、そんな話聞いたことがない、そんなこと言っているのは「保守」を騙る極右の連中だけです。自民党のやっていることがあまりにもえげつないのがわからない連中が貼り付けたレッテルは恐ろしく、困ったものですね、

投稿: おいちゃん | 2015-07-28 20:34

まるこ姫様   私の拙いコメントでご迷惑をお掛けします

*---こんばんは  たな様ーーー*

>日本が、どのような民族浄化をしたのか

なぜ朝鮮半島では日本語の教育を現地の人に押付けたのでしょうか、昔中国が朝鮮半島に漢語を押付けた様に,
さらに朝鮮人民を建前上日本国民化し(当然選挙もせず)徴兵・徴用し戦後軍人恩給・給与・被爆保障未払いを行っている。

東南アジアでも独立の助勢したのならなぜ日本語・神道・神社拝礼を押付けたのでしょうか。
憲法が米国に押付けられたと主張する輩がいますが
米国でも英語を押付けはしなっかった。
愛国系の方々は日本が美しい・日本語は気品があると絶賛します。
私も同意見ですが、同時に朝鮮語・中国語・他国語も国も美しいと感じます。
もしこの国に別の価値観を植えつけようとしたら私は反発します。

>朝鮮政府が、当時の近隣情勢を考えて、日本との併合を希望した。
当時の情勢=どんな?希望=だれが?
情勢は日本が仕組んだし、希望は在留日本人のでしょう
と私は考えています、違っていたら改めます。
武力も背景に使わず伊藤博文元首相幕末テロリストが初代朝鮮総督に就任した?
きっと単身朝鮮独立運動に参戦したのだろう。
さすが長州ファイブ、真実ならこれまでの考え改めたい。

拙い私の知識では貴方様がご満足できないと想います
一度在日の方々と良く話し合って見る事をお勧めします。

投稿: ぽんたのパパ | 2015-07-28 21:38

おいちゃん様へ


日米安保の強化は「抑止力」になると思います。

現在は片務条約なので、このままでいたら、アメリカ国民から、「なぜ、アメリカ人だけが日本の為に血を流さなければならないのか!」と不満がでてくるかもしれませんよね。

そんなアメリカの世論により、日米安保がなくなったら、軍事力を強化して機会をうかがっている中国が、沖縄にくる危険性が高まります。

私は日本は日本だけで守ることができたら、それが一番良いと思うのですが、それには、現在の4倍の軍事費(20兆円)が毎年必要らしいので、現実的ではないような。

そう考えたら、今は、日米安保で抑止力を強化するしか日本を守る方法はないのかなと思います。

将来は、日本だけで守りたいですが、その時はスイスのように徴兵制になるかもしれませんね。う~む・・。

投稿: たな | 2015-07-28 21:39

まるこ姫さま、こんばんは

日本は法治国家、立憲主義の国なのですから、抑止力強化でも、集団的自衛権でも、ちゃんと憲法改正という正しい、王道の民主主義に則った手続きを踏まえるのが当たりまです。
安倍政権は中国脅威論を俄に煽り立て、国民から法治国家、立憲主義を無視させようと考えているようです。
憲法を尊重しない、民主主義を軽視する安倍自民党が何を言おうと信じるに値しません。

投稿: 愛てんぐ | 2015-07-28 22:00

ぽんたのパパ様へ


教えていただきまして、ありがとうございます。
知り合いに在日の方がいないので、今後、在日の方と話す機会があったら、朝鮮からみたその当時の歴史について聞いてみたいと思います。


日本が朝鮮に行った民族浄化は、日本語の教育の強要ということですね。

日本は、朝鮮において、日本語の教育とともに、ハングルの教育もしたのだと認識していました。

ハングルの教育は戦争末期には行われなかったようですが、それまでは、ハングルの教育もされていたので、朝鮮人のハングルの識字率が併合前と比べて、飛躍的に伸びたのだと思っていました。


日韓併合については、日清戦争で清の属国から解放された朝鮮が、ロシアにつこうか日本につこうか迷っているときに、日露戦争で日本が勝利したことで日本についたのかと。
朝鮮の政治団体が日本との併合を薦めたのではなかったですかね。・・すみません、違うかも・・。


勉強してみます。
どうもありがとうございました。

投稿: たな | 2015-07-28 22:31

こんばんは

>すさのおさんへ

あなたの日本を守りたい気持ちに嘘偽りはないのでしょう。であるがゆえに、この法案に賛成しておられるのでしょうね。

 しかし、日本は立憲君主制の国家であり、憲法で国家の暴走を押さえ込むシステム形態をとっています。いくら「必要である!」といっても憲法を改正せずに解釈改憲で終わらすというのは筋が違う。これを許してしまえば、今後、9条のみならず、基本的人権などの他分野までも解釈改憲で変更されかねないとは思いませんか?

 憲法は、選挙で勝利した政党が好き勝手できないように一定の制約をかけています。今の安倍政権はその制約をぶっ壊しにかかっています。これは長い目で見れば日本の民主主義を後退させ、私の大嫌いな一党独裁体制への可能性を少しばかり広げる行為だとは思いませんか?


>保守の私にとっても・・・震えるのです。

誰も戦争なんてしたくありませんよね。ここにコメントを書かれている方々をはじめ99%の日本人は平和を愛しています。そして、考える手段の違いこそあれ、この平和で自由な日本を守りたい、そう思っているのです。しかし、それらの手段はすべて憲法の制約の下、法律によって定められなければなりません。憲法の制約を解きたいなら、改憲しか道はありませんよ。どれほどめんどくさい手続きを踏もうとも、それが民主主義であり、立憲主義国家というものです。

 
  まる子姫さまへ。記事内容とはあまり関係のないコメントを長々と書き込みました。   失礼しました。

投稿: おにぎり侍 | 2015-07-28 23:19

たな様へ、
あなた様の仰ることはよくわかります。しかし、私が思っているのは、現在でも各地でアメリカ軍が事故を起こした際に、日本の警察などが関われないでいるのを見ていると安保強化したところで、日本はアメリカの盾に使われるのではないか?と思えてならぬからです。それに「中国が攻めてくる」という前提があるようですが、そのきっかけを作ったのは石原慎太郎や櫻井よし子、それから現政権の人間たちの失言ではありませんか?私には在日韓国・中国人の友人が少なくありませんが、彼ら一人一人が異口同音で「日本は嫌いじゃありませんが、ああいうことを言う人がいるのは嫌ですね」と言います。在日の全ての人がこうだとは言いませんが、あまりにも蔑視しすぎな気がしますので、私は彼らと対等にお付き合いしています。安保強化する前に、そういうところから改善したほうが私はいいと思います。

投稿: おいちゃん | 2015-07-29 05:01

おいちゃん様へ


お返事をいただき、ありがとうございます。
そこでまた質問です。

中国が現在のようになったのは、石原慎太郎氏、櫻井よし子氏、現政権の人たちの失言がきっかけとのことですが、どのような発言をしたのでしょうか?

私は、1970年代に突如、中国共産党が尖閣諸島の領有権を主張しはじめたのがきっかけかと思っていました。
今は、沖縄(琉球)も中国のものだと主張していますよね。

それ以前に、上記の方々がどのような失言をしたのでしょうか?


日米地位協定については、おいちゃん様のおっしゃる通り、在日米軍の基地内での事故に対して、日本の警察もかかわれるようになるといいですよね。
それでも、米軍基地がある他国よりは、まだましだと聞きました。

日本がアメリカの楯に使われることがないよう、日本の主張をきっちりとアメリカに伝えてほしいです。
ただ、軍事力がバックにないと、日本の主張もなかなか通らないかも・・。

極論ですが、日本が核を持てば集団的自衛権の議論は不要になるかもしれないですね。

投稿: たな | 2015-07-29 09:44

たな様へ、
 石原慎太郎氏はやたらに「シナ」という言葉を使っていろいろ述べており、これは失言というよりも中国人にとって、我々日本人が「ジャップ」とか「イエローモンキー」と言われるような感覚で、「暴言」に近いと在日中国人で私とは大学の同級生だった人が言っておりますし、櫻井よし子氏はいろいろな著書の中で中国を敵視した書き方をしていますし、講演会でもことあるごとに「中国が悪い」と言う言い方をされるそうで、日本人の友人が「この人の言葉を見たり聞いたりした中国人はみんな気分を害しますよ」とまで言う。加えて安倍政権は今回の中国領海内での「油田」に関しても挑発的な発言をしました。ですから、それ以前からそういう問題はあったにせよ、「尖閣諸島を都が買い取る」発言以前にはお互いに「暗黙の了解」だったのかそれほど大きなにらみ合いは無かったように思えるのです。だから、安保強化も必要なことはわかりますが、火種を大きくした石原氏たちの責任も忘れないでいただきたいと思い、書かせていただきました。

投稿: おいちゃん | 2015-07-29 11:22

王矮虎です。また余計なことを書き込みます。

>たなさん
>極論ですが、日本が核を持てば集団的自衛権の議論は不要になるかもしれないですね。

 それは極論ではなく暴論とか妄説と呼びます。あるいは曲論ですか。

 イランが核開発を進めていたのはイスラエルの脅威に対抗するためです。南アジアではインドとパキスタンが核開発を続けています。各国とも「仮想敵国が核を持っているから」と説明しています。つまり核兵器を持てば周辺国の危機を煽り、より危険なレベルでの軍事バランスをとらざるを得なくなるのです。
 日本が核兵器を持てば韓国も台湾も核兵器を持ってバランスをとろうとします。また北朝鮮のナンチャッテ核開発を止めさせる口実もなくなります。
 安倍の好戦法案では仮想敵国に日本侵攻の意思もしくは能力があれば自衛権を行使できるとしています。この論法を中国が採用すると、日本が核実験(シミュレーション)をした時点で自衛権という名の先制核攻撃の対象になります。
 たしかに集団的自衛権どころの話ではなくなりますね。

投稿: 王矮虎 | 2015-07-29 12:36

王矮虎 様へ


私は、今回の法案の主なところは、既存の法律に集団的自衛権の一部行使容認を加えたというところであり、その集団的自衛権の一部行使をするにあたっては、新3要件で厳密に歯止めをきかせているものだと理解しています。
決して「好戦法案」ではありません。

新3要件での「存立危機事態」というのがあいまいで、解釈によって安易に行使できるようになるのでは?と心配する向きもありますよね。

ただ、きっちりと、この場合は行使OK、この場合は行使NGとはっきり定めてしまうと、中国が行使NGの方向から日本に忍び寄ってくる危惧があるので、解釈に幅を持たせているのかなと思います。


日本が核を持ったら、韓国や台湾も核を持つのかはわかりません。
日米安保、米韓安保がある間は、韓国は日本の敵ではないでしょう。
また、台湾が核を持つとしたら、日本ではなく中国の脅威に対する抑止ですよね。


日本の防衛の為に、日本はどのような方向で進んでいくべきか、本当に難しい問題だと思います。

投稿: たな | 2015-07-29 17:05

おいちゃん様 へ


在日中国人の方々が、石原氏や桜井氏の発言を不快に思うことと、中国共産党が尖閣・沖縄を侵略しようとしていることは別問題ではないですか?

石原氏や桜井氏の発言が、中国共産党に影響を与えているとは思えません。
(石原氏の尖閣関連の発言は除く)
中国は一般国民の考えで政治が左右するような国ではないと考えています。


今なら、安倍首相の発言には中国共産党は敏感に反応するのではないですかね。
現在、東シナ海で中国が行っている油田開発について、安倍首相が挑発的な発言をしたとのことですが、どのような発言だったのですか?
そんな挑発的な発言があったのとしたら問題です。
内容を教えてください。


尖閣の国有化に至るまでの過程には、石原氏が大きく関与してますよね。
突然、「都が買う!」と言い出したような感じでした。
(表面化する前にいろいろと交渉があったのでしょうが・・。)
国有化されたことには、石原氏に責任の一部があると思います。

投稿: たな | 2015-07-29 19:03

★ーーこんばんは、たなさん

申し訳ないですが、ここは掲示板ではありません。
あなたの持論もあるでしょうが、細かい事を言い合えばきりがありません。
もし、色んな件を追求したければご自分のブログでどうぞ。
か、巨大掲示板などで意見を戦わせるのも良いかと思います。
皆さま、優しいから面と向かって言わないものの、面倒くさい奴だなあと思っているのではありませんか?
私もしばらく黙って見ていましたが、困っています。

投稿: まるこ姫 | 2015-07-29 19:23

申し訳ありませんでした。
みなさんが政治のことについて語っていたので、教えてもらおうと思い書き込んでました。

まるこ姫さまをはじめ、みなさまにご迷惑をおかけしてしまい、申し訳ありませんでした。

投稿: たな | 2015-07-29 19:40

王矮虎です。また余計なことを書き込みます。

>たなさん
>決して「好戦法案」ではありません。

 安倍どもは仮想敵国(国家とは限らないかもしれません)が
  ・日本を攻撃する意思ありと認められる
  ・日本を攻撃する能力を有する
に対する先制攻撃も自衛権に含まれると主張しています。
 どこが厳密な歯止めでしょうか。

 具体的に中国を挙げられたので質問します。中国が日本と開戦するとき、その戦争目的は何だとお考えですか?

投稿: 王矮虎 | 2015-07-29 19:48

たな様へ、
 中国共産党が尖閣を侵略しようとしていることは私も存じていますが、沖縄本島は?疑問ですね、それから安倍総理の挑発的な発言とは中国が自分の領海内で行っている油田開発に対して「強い者が弱い者を振り回すようなことは自由な海であってはならない」、これは明らかに中国を挑発しているようにしかとれない、私はあなた様のように中国人を仮装敵国とは思っていませんので、櫻井氏や石原氏の言動や、講演会での発言が納得できないのです。大陸の中国人とも交際があるので余計にそう思えるのです。

投稿: おいちゃん | 2015-07-29 20:40

むなしいです・・・。
結局、強行採決かどうかにしても、違憲かどうかにしても、併合にしても、日米同盟の意味にしても、ほとんどすべての点で、リベラルの人とは意見がすれ違ってしまいます。「なるほど」と感心するほど私とは意見が異なり、あまりに論点が膨大でどこから手をつけてよいのやら。でも、まるこ姫から「たな」さまがご注意を受けられたようなので、どこかほかのサイトで論戦していこうと思っています。すみません。

当面の紛争脅威は、中国の覇権政略、北朝鮮の核戦略、そしてロシアの暴発、イランの核保持問題、さらに第二次朝鮮戦争勃発の可能性なのですが、リベラルの人から見たら絵空事なのでしょうね。この危機をどう伝えたらいいのやら。早く安保法案を通して備えをしっかりしないと、日本は必ず侵略されます。言っておきますが、国際法上、今はもう韓国から宣戦布告された状態で、二国間は半端なく緊張しています。竹島の件で。

それから、核保持に関しても絵空事ではありません。東アジアの脅威が高まり、米国が日本を守ることに熱心でなかったら自分で自分の身を守るしかありません。外交がうまくいかなければ、核を持つこと以外に選択肢はないのです。といっても、結局誰も信じてくれないですよね。

投稿: すさのお | 2015-07-30 16:46

こんばんは    まるこ姫様

*---すさのお様のコメントからヒントもらいました---*

いっその事、米ロ両国が核兵器もっていない国・勢力に
核兵器くばったら、どうせ余ってんだから。

めでたく全世界抑止力強化で戦争・紛争なくなる鴨?!。

投稿: ぽんたのパパ | 2015-07-30 17:41

王矮虎です。また余計なことを書き込みます。

>すさのおさん
>国際法上、今はもう韓国から宣戦布告された状態

 いつ日本は韓国から宣戦布告されたのですか? 在日韓国大使館はいつ引き上げたのですか? 在韓日本大使館はいつ引き上げたのですか?
 韓国は竹島を実効支配しているようですが、日本は武力で奪還しようとしているのですか。少なくとも韓国はそう確信していない限り、日本に宣戦布告する意味はありません。いくら朴政権が迷走しているとはいえ、韓国にとってデメリットが多すぎます。
 過去二回にわたり集団的自衛権行使が必要となる機序を説明してほしいとお願いしてきましたが、説明できないようなら結構です。すさのおさんはついに説明できなかったと事実を以て判断するのみです。
 すなわち、すさのおさんが認識している「現実」はご自身の妄想の中にのみ存在するものであると判断せざるを得ません。

投稿: 王矮虎 | 2015-07-30 18:06

王矮虎です。また余計なことを書き込みます。

>ぽんたのパパさん

 誰でも銃が持てる米国で銃犯罪がないとでも?

投稿: 王矮虎 | 2015-07-30 18:11

★ーーこんにちは、王矮虎さん

ぽんたのパパさんは、逆説的に言ったのではないですか?
極右の方が核を持つのが好き、抑止力になると思っているので、皆が核を持ったら誰もこの世界に住めなくなるよとの意見だと。
私はそう思いました。

投稿: まるこ姫 | 2015-07-30 18:29

王さん

韓国は、日本が領有する竹島に対して、竹島防御・奪還のための軍事演習とはっきり銘打って数年前に上陸訓練しました。竹島を実行支配している韓国は、今まで警察官しか上陸配備していなかった理由は日本を刺激したくなかったからです。それが、強行的な行為を行いました。これは、国際法上、宣戦布告行為なのです。日本は国際的にいつでもこれに応える権利を有しました。ですから、これ以上、韓国から挑発がある場合は、実力行使に出ることができます。これが宣戦布告状態という意味です。

集団的自衛権の機序と申されましたが、私は、国家というものはネガティブリストによる防衛が最善と考えていますので戦争犯罪以外はどのような戦闘行為も行える国であってほしいと願っています。ですから、機序も何も関係ありません。国家の最大の義務は自国の防衛ですから。
ただただ普通の国へと、願うばかりです。たしかに、安倍政権の憲法解釈は苦しい点があります。でも、「いま、そこにある危機」は待ったなしですので、日本のために多少無理でも法案は通すべきだと考えています。

王さん、あまり挑発しないでください。これ以上、ここにいるとまるこ姫に叱られます。どうせ私は、普通の国に憧れる、普通の極右なんですから。

投稿: すさのお | 2015-07-30 18:59

王矮虎です。また余計なことを書き込みます。

>すさのおさん

 何か誤解されているようですが、ここ「まるこ姫の独り言」は思想をチェックして排除するところではありませんよ。議論できない人がきらわれて叩かれるだけです。そう、たまたまそうした困った人が安倍支持者だらけであるだけで。

1. 韓国からの宣戦布告状態
>国際法上、宣戦布告行為なのです。

 私は国際法の研究者ではないので、そのような学説があることに驚いています(トンデモ学説はどこにでもあり、国際法分野だけが例外とは考えられませんが)。どなたの学説ですか。ご教示いただければ近日中に国会図書館で閲覧します。

2. 集団的自衛権の行使が必要となる機序
>機序も何も関係ありません。

 了解しました。自衛でもなんでもなくただ戦争をしたいだけの法案に賛同する人物と理解します。

 すさのおさんがどう受け取ろうが、私がすさのおさんを挑発しているのは次の一点のみです: 統一教会の壺を買え
 安倍どもと同じレベルで好戦法案の支持を訴えるより、ずっと安倍の支援となると愚考します。
 また、すさのおさんにも自衛隊に入隊することをお勧めします。これは挑発ではなく、好戦法案の支持者の義務と考えるからです。

投稿: 王矮虎 | 2015-07-30 21:10

まるこ姫様 王矮虎様 つい軽口でコメントしてすみません

ただ何でも武力に頼る単純な思考には断固反対します。
人は生きる延びる知恵も失ったのでしょうか?

素手→蹴り→棍棒→石器→銅器→鉄器→・・・・銃→砲弾→ミサイルなどなど人は武力・武器を発見・発明してきました。
今最強の核兵器を手にした国が一番正義?
人は猿の時代より進化した?

大きい事言わせて貰うと地球は宇宙の奇跡でも偶然の産物でもない、ただ条件が合ったから存在している必然な物体と思っています。

わたしは生存条件が人に合っているから地球上に優位な生物=人類として存在しているとも恒々思っています。


明日いえ今にも条件が一寸変化すれば地球も生物も大きな変化を余儀なくされます。

そんな不安定な人が考えた小手先の技術それも血の通った同じ人を傷つけ殺す物しか頼れない生物の哀しさ哀れさ。

左翼・右翼なんの意味がある?人・生き物を愛し大事にするのが軽薄?真面目・正直がバカ?。

この頃いろんな事が不思議で疑問で納得できません。

なにか取り留めの無い、安倍ワールドみたいになりましたがお許し下さい。

王矮虎様
こんごも不適切なことがありましたら、ご遠慮なくご指摘いただきます様おねがいします。

(いつも長くなってすみません、簡潔な文章が不得意なので)

投稿: ぽんたのパパ | 2015-07-30 21:47

王さん

統一教会の壺にだいぶこだわっているようですが、
これが王さんの言う「挑発」なんですね。
やめましょうよ、こんな挑発したって
何も意味がないじゃないですか。

安倍首相と統一教会との関係って、
勝共連合のことをおっしゃっているのでしょうか?
レッテル貼りの典型と言われますよ。

安倍、安倍と自国の首相を呼び捨てにする品性にも
うんざりしています。文面に憎しみがあふれていて、
読んでいて気持ちが暗くなりました。首相への憎しみは、
まるで日本と日本人に向けられているような気がします。

私は戦争がしたいのではありません。
安倍首相がすべて正しいといってるわけではありません。ただ、今以上の「備えは要る」と言っているだけです。
危機感に相当の開きがあるようなので、
何を言っても無駄かもしれませんが。
もし、あなたが思う以上に危機が迫っているとしたら、
日本はどうしたらいいのでしょうか?
冷静沈着な方たちと、そんな議論がしたかっただけです。

投稿: すさのお | 2015-07-31 00:38

ぽんたのパパさん

あなたは優しい人ですね。
私も人と人とが争って血を流す世界に大きな矛盾を感じています。たしかに、あなたのおっしゃるように平和のためなら右も左も関係ありません。あなたのような人ばかりなら世界はもっと平和になると思います。
9条は理想の憲法です。保守だからといって、決して否定するものではありません。しかし、9条の精神を世界共通のものにするには時間がかかり過ぎるのでは。

そうこうするうちに、世界は国益を争い、血を流し続けています。日本も戦後70年間は平和でした。しかし最近の周辺国による軍事威嚇はもはや看過することはできない状態になっています。国際社会は義理も人情も思いやりもない、日本人には信じられないほど非情です。そこには正義さえもありません。

今こそ日米安保を見直す時期が来ました。70年振りの非常事態です。世間では手続論ばかり取沙汰されていますが、それよりも日本人一丸となって日本を守る方法論を議論したいと思っています。たとえば、こういう外交をする、こういう経済協力をする、こういう発信をしていく、などなど。それに行き詰ったら、どんな手があるのか。
そういうことです。軍事ばかりの話ではありません。


投稿: すさのお | 2015-07-31 01:14

王矮虎です。また余計なことを書き込みます。

>すさのおさん
>危機感に相当の開きがあるようなので、

 具体的に、どの国がどのような戦争目的を持って日本侵攻を企図しているのですか。日本侵攻すなわち対米開戦というリスクを負っても達成したい戦争目的とはどのようなものですか。
 私の想像を超えた危機が迫っているというのであれば、まずそれをお示しください。議論はそれからです。
 架空の脅威をほのめかすだけで防衛問題を語った気になっている夏厨でなければお答えできるかと存じますが。

投稿: 王矮虎 | 2015-07-31 08:25

王さん

>架空の脅威をほのめかすだけで防衛問題を語った気になっている夏厨でなければお答えできるかと存じますが。

失礼ながら、こういう書き方が挑発的なのです。右も左も関係なく防衛問題を話そうと提案しているのに、威圧的な質問のしかたはやめてください。したがって、初めから喧嘩腰のあなたとは議論が噛み合うわけがありません。

そういう人に脅威論を語っても、妄想だ、ソースはどこだ、
偏向している、と言って頭から否定するに決まっています。例えば、「中国に飲み込まれる韓国切り捨ての方針により、米国はこの7月に、すでに韓国から一部の兵力を引き揚げた。今年中、あるいは来年早々に全部隊撤退、または一部だけをローテーション的に残す予定。現在、テキサス部隊が入れ替わりに韓国へ駐屯する予定(動きが遅いが)。統帥権を韓国に返すことで、韓国による竹島、対馬への日本侵略計画がフリーになる」と私が書きますと、ソースはどこだ、捏造だとあなたは言うに決まっています。もう決まっていることなので、面倒くさいので自分でお調べくださいと私は返すことになるでしょう。そして、上の動きにより、韓国も非常にきな臭い国となります。実際に侵略行動に出るかどうかは北朝鮮の動きや中国との関係もありますので何とも言えません。ただ、そうした危機もあると示唆するだけです。

つまり、これこれ、こんな事象があった。それゆえにあちらはこう考え、こう行動するのではないかという予測的な議論になりますので。それを証明しろと言われてもそのすべがありません。喧嘩腰の人と話し合っても意味がないというのはそういうことです。なので、私はこのサイトから去ることにしました。ちょっと遅きに失したという感はありますが(笑)。

つまらないことをしてしまいました。大いに反省です。

投稿: すさのお | 2015-07-31 12:40

王矮虎です。また余計なことを書き込みます。

>すさのおさん

 米軍再編の一環として在韓米軍が撤退しますが、それと韓国による竹島、対馬への侵攻との間に論理の飛躍があります。在韓米軍は韓国軍の日本侵攻を阻止するために駐屯していたのですか。いやーたいへんなことになりますね!
 「機序もなにも関係ありません」の時点ですさのおさんはご自身が議論をするに足る人物ではないことを告白しました。私としてはそれにふさわしい応対をしたまでです。それが大人げないというご批判については甘受いたします。

投稿: 王矮虎 | 2015-07-31 16:39

王さん

王さんが本当に何もしらずに質問している純粋な方のようなので、少々手間ですが時系列で説明しておきます。

民主党政権で国家機密のたれ流しが始まりました。
2010年1月、韓国では、国籍法、兵役法を改正。
大統領令を強化し、実質、これは対日開戦準備法です。
2010年7月、中国でも同様に国防動員法が制定され、
これも実質は対日開戦準備法でした。
両国は着々と準備していたようで、恐ろしいですね。
中韓の対日開戦準備の流れに米軍と自衛隊は警戒態勢を強化、情報収集を進めていました。

2010年10月なかば、米軍事衛星が成都軍区における軍の移動を探知。続いて瀋陽軍区、北京軍区の移動も探知します。
米軍は中国の対日開戦を疑い、日本に警告します。しかし当時の菅政権は何らの手も打ちませんでした。
対日戦の直接担当である東海艦隊に動きがなく、第2砲兵も動いていないことから対日開戦準備でないことが判明。、中国への問い合わせで、韓国軍が南下したため北朝鮮が軍を動員したことが判明しました。

韓国軍の南下に対して、米は警告しますが、韓国は平時統制権をたてに部隊を戻しませんでした。
この韓国の行動について、米は中国と協議し、利害が一致したことから、予定されていた韓国砲撃演習にあわせて北に延坪島を砲撃させ、むりやり韓国軍を引かせたのでした。

日本では、この砲撃戦は、偶発的なものとして、実に小さな扱いで処理されました。
しかし実際の規模は、北朝鮮国境背後に30万近い中国軍と、韓国北西部国境には約10個師団の北朝鮮軍、そして東シナ海には米空母機動部隊が展開するという大規模なものだったのです。マスコミは怠慢ですね。

さてさて、韓国軍はなぜ南下したのでしょうか?
戦争は一つの事象からドミノ的に発生します。
よくよくお考えくださいね。
それから、質問がおありなら、まず私が書いたことの真偽を確かめてからにしてください。実に面倒くさいです。

投稿: すさのお | 2015-07-31 17:20

王矮虎です。また余計なことを書き込みます。

>すさのおさん

 私は陰謀論にはとんと疎いので質問します。

>韓国軍の南下に対して、米は警告しますが、韓国は平時統制権をたてに部隊を戻しませんでした。

と米国は韓国軍をコントロールできないのに、

>この韓国の行動について、米は中国と協議し、利害が一致したことから、予定されていた韓国砲撃演習にあわせて北に延坪島を砲撃させ、むりやり韓国軍を引かせたのでした。

少なくとも間接的に北朝鮮軍を意のままに動かしています。
 書き込んでいて矛盾を感じませんでしたか? それとも矛盾を矛盾と理解できない精神状態ですか?

 もう一つ、

>米軍は中国の対日開戦を疑い、日本に警告します。しかし当時の菅政権は何らの手も打ちませんでした。
>対日戦の直接担当である東海艦隊に動きがなく、第2砲兵も動いていないことから対日開戦準備でないことが判明。、中国への問い合わせで、韓国軍が南下したため北朝鮮が軍を動員したことが判明しました。

 私は菅内閣をちっとも評価しませんが、ご指摘の経緯が事実であれば「米軍も察知できなかった軍事動向をいち早く察知した菅内閣」あるいは「些末な情報に振り回されず、本質を見ていた菅内閣」という図式の余地が生まれます。
 すさのおさんは米軍が菅内閣に警告した文言をご存知かもしれませんが、私は存じません。ただし、「中国内陸で部隊の移動を確認した。海軍に動きがあれば日本侵攻のおそれあり」程度のものであっただろうとは思いますが。
 もちろんすさのおさんはご存じでしょうが、黄海~東シナ海の中国海軍の動向は、米軍からの情報提供も含めて、海上自衛隊がばっちり把握しています。米軍の警告を受けても菅内閣は動かなかったのではなく、そもそも警告ですらなかった、事実の共有にすぎなかったと考えられます。

 ひょっとして、私はすさのおさんが購読している有料メルマガのコピペをタダで読んでいるのかな?

投稿: 王矮虎 | 2015-07-31 19:40

王さん

米軍は日本政府にすべての情報を提供するわけではありませんよね。私が米国の立場であっても血を流す覚悟がない同盟国に、すべての情報を提供する義務はありませんから。

振り返ると、李承晩大統領は同様の南下政策で対馬に侵攻しようとし、その隙に乗じて北朝鮮がソウルに侵攻しました。これが朝鮮戦争の始まりであり、まったくの事実です。韓国にとって日本はごちそうです。

竹島も彼に奪われました。4000人近い日本人漁民をいきなり拿捕して拘束し、たしか何十人かの漁民が殺されました。この事実を知らない人が多くて残念です。韓国は恐ろしく自分勝手で残虐な国だという証左です。嘘だとお思いならお調べください。

その時、管元首相がなぜ動かなかったかは知りません。
結局、自衛隊は命令を待たずに対馬へ部隊を送り、
韓国軍の侵攻に備えました。行くなという命令は無かった
のですから自衛隊の命令違反行動ではありません。
なにせ朝鮮戦争の時の歴史的事例もありましたからね。
そこを踏まえて考えると、管首相がもしもの備えをしなかったのは大問題だとは思いませんか?王さんがおっしゃるように、単なる「事実の共有」だけだとしても。

矛盾、矛盾とおっしゃいますが、事実は事実なので、あなたが矛盾だといくら叫んでも事実は変わりません。はっきり、おっしゃってください。すさのおの言うことは嘘だ!と。もちろん、証拠を添えて。保守派は、いつもリアルに物事を考えます。事実とされていることに違和感を感じたら、そこに何か隠された真実があるのではないかと。

この度も、韓国はあくまで演習という名目で南下しました。ここまでは、明白な事実です。きっと米国をだましだまし対馬侵攻しようとしたのでしょう。そのやりとりの内容は、私も知りません。北朝鮮の延坪島砲撃は、何らかのバ-ターがあったのだという信頼性の高い情報が米軍から流れています。

>書き込んでいて矛盾を感じませんでしたか? それとも矛盾を矛盾と理解できない精神状態ですか?

だから、人を狂人扱いするような幼い挑発はおやめください。うんざりします。私だって同じ人間です。そんな敵対するような態度ばかりされていると、あなたが平和を愛する人とは誰も思わなくなりますよ。
矛盾と感じているのは、あなたの情報不足あるいは想像力不足なのかなと思います。それは、ぜんぜん恥ずべきことではありません。しかし、あなたがそうだとは言いませんが、自分が理解できないことはすべて排除するという態度は恥ずべきことですよね。
「安倍信者は議論するにあたらない」とか、そういうレッテル貼りもやめたほうがいいのでは。

あ、それからメルマガなどコピペしていませんから。

投稿: すさのお | 2015-07-31 22:44

こんばんは   まるこ姫様(また叱られるかな~)

>韓国軍の南下に対して『米は警告しますが』韓国は平時統制権をたてに部隊を戻しませんでした。
この韓国の行動について『米は中国と協議し、利害が一致したことから』予定されていた韓国砲撃演習にあわせて『北に延坪島を砲撃させ』むりやり韓国軍を引かせたのでした。
日本では、この砲撃戦は、偶発的なものとして『実に小さな扱いで処理されました』。
しかし実際の規模は、北朝鮮『国境背後に30万近い中国軍と、韓国北西部国境には約10個師団の北朝鮮軍、そして東シナ海には米空母機動部隊が展開する』という大規模なものだったのです。
       *----以上転載----*

不思議なのが、この『・・・・』の内容なんです。
今日本が集団的自衛権の名の元、強引に憲法解釈変更し国民の血を流してまで組もうとしてるパートナーが、美しき我が国の周辺地域において大規模な戦争状態を起そうと暗躍している事が上記の文章で推測されます。
なおかつ同盟国である国になんの通報もしてないことが以下の文章で明らかです。
『日本では、この砲撃戦は、偶発的なものとして、実に小さな扱いで処理されました』

外務・防衛省・日本NSC・最高責任者の安倍総理陛下はこの情報当然掴んでるはずです!。
サア~参議院審議で真相追求しましょう。
一般人の方が掴んでいる情報、まさか政権中枢の方々が知らないってことないでしょう。

でも菅官房長官閣下(最高の敬称つけました)
「国家を取巻く安保状況変化を慮り、発言したもので
なんら問題ない!。
政府の責任において肯定・否定するべきものでない!」
なんちゃって見解するだろナ~。

でも愛国系ブログで崩壊寸前の韓国、北に中国・北朝鮮
南に米国と組んだ日本と対戦する勇気・軍事・経済力最強!!。
ネトウヨの方、一度訪韓して教えを請うて来たら?
強い日本を造るヒントになるので倭?
またいらない軽口叩いた!。
 王様 すみません。

投稿: ぽんたのパパ | 2015-07-31 23:45

王矮虎です。また余計なことを書き込みます。

>すさのおさん
>矛盾、矛盾とおっしゃいますが、事実は事実なので、あなたが矛盾だといくら叫んでも事実は変わりません。

 事実だと主張される方が事実である証拠を提出するのが常識です。

>ぽんたのパパさん

 どこの電波ブログからの引用かと思いました。

投稿: 王矮虎 | 2015-08-01 00:22

まるこ姫様    叱られるの覚悟でもう一言

>韓国はあくまで演習という名目で南下しました。ここまでは、明白な事実です。きっと『米国をだましだまし対馬侵攻しようとした』のでしょう。そのやりとりの内容は、私も知りません。『北朝鮮の延坪島砲撃は、何らかのバ-ターがあったのだという信頼性の高い情報が米軍から流れています。』

『・・・・』これって日米安保条約違反では?。
個別的自衛権発動の根拠なのに自民党・右翼・愛国の方々、なぜ沈黙されていたのかが不思議です。
まさか青山某氏からの情報?

投稿: ぽんたのパパ | 2015-08-01 01:28

こんばんわ。

いやいや…ちょっとお邪魔しなかったら、こちらのコメント欄、
凄いことになってますね。

他では珍しくないかもしれないけど、ここのブログなら“祭り”状態ですよ、これは。

>王矮虎さん、こんばんわ。
ポンタのパパさんは、初めましてかな?

やり取り、読ませてもらいましたけど、もう止めにしません?
これ、ラチがあきませんよ。

すさのお氏も「駄目だ、コイツら」…とサジ投げてヨソで議論するとおっしゃっていますから、そうして頂いた方がいいのでは。

多分すさのお氏は我々のことを

●個別的自衛権の行使すら許さない!
●日米安保破棄!!
●自衛隊は即時解体!!
●米軍が日米安保条約第5条に基づき、上下両院の承認を得て日本が攻められている時に、我が国のために集団的自衛権を発動しても断固拒否!!
…する輩と思っているのでは?

でなきゃ、日本の周辺諸国が続々と宣戦布告を目論んでいるのに、あなた方には絵空事か
…なんて話をこんなに延々としないでしょ。

私、思うに、万万が一これらの国が日本に良からぬことをしてきた場合は、審議中の法案を無理して急いで通さなくても、個別的自衛権で対応出来ると思うんですけどね。その辺のことをどのようにお考えなのかは、頭の悪い私には今回のやり取りでは理解できませんでした。

で、いつ韓国が攻めてくるんですかね。
6月に、日韓外相会談をやったばかりで、さらにここんところ日中・日米首脳会談が開かれて、孤立気味の韓国世論は、仮に安倍談話が不十分な内容でも、韓日首脳会談は開催すべきとの声が56.3%だったと、産経新聞に出ていましたけど。
それでも(戦争)仕掛けてくるんですか?
いつ?
平昌五輪の後ぐらい?
国際法も国連憲章も無視して?

しかし、こんな事態が進行しているのに、国連から警告のひとつも出ないんですかねぇ。出てても、私が知らないだけ?

こんな調子ですから、いくら議論をしても、こんな事も知らないアンタらが不勉強なんだよ!って言われるのが関の山だから、止めましょうよ。

どうやら、すさのお氏は、
>世間では手続き論ばかり取り沙汰されていますが、それよりも日本人一丸となって日本を守る方法論を議論したい

…と、礒崎陽輔補佐官の「法の安定性は関係ない」と同じような考えをお持ちのようですから、これはもう、我々の考えの入り込む余地はありませんって。

また、右も左も関係ないとおっしゃりながら、いきなりSEALDsには中核派だか民青だかがバックになんてお書きになる。

仮にどこがバックに付いていようと、我々には関係無いですからね。
この法案に反対してくれるなら。
オウム真理教・在特会・日本会議に山口組…何でもwelcomeですよ、極端な話。
野中弘務氏の言葉を借りれば“たとえ悪魔とでも”ね。
まあ、勝手にお二人を巻き込んじゃいましたが、これは私の個人的な心情ですけど。

そんなわけで、王矮虎さん、ポンタのパパさん、無理強いはしませんが、お開きにしませんか?

最後にすさのおさん、貴重な時間を使わせてすみませんでした。
別に私が読者の代表でもなんでもありませんが、ひとこと言わせていただきました。
とりあえず、こちらの住人は多少の意見の違いはあれど、現政権に白紙委任状を託すのは誰一人いないと思いますし、今後も出てこないと思いますので。

ブログの住人、まとめて論破したったとお思いなら、それでも結構。

お疲れさまでした。

投稿: 肉山会 | 2015-08-01 02:38

王矮虎です。また余計なことを書き込みます。

>肉山会師匠

 そうですね。
 冷麺でも食べている方がよさそうです。昨夜から非常に冷麺食べたいモードになっていますし。

投稿: 王矮虎 | 2015-08-01 07:47

>肉山会さま

悪魔と手を組んででも?
それは、やめられた方がいいと思います。

それは、さておき無駄な論戦への提言、
ありがとうございます。
止め時が解らなくなっていたところです。
私も投稿していて、むなしくて、むなしくて、
辛くて仕方がありませんでした。
もう、やめます。

王さん、ぽんたのパパさん、みなさん、
最後のお願いです。
「事実を、ただ事実を追求し、そこから論理を組み立てて
くだされば」と。
日本を愛し、平和を愛するのは同じなんですから。

・・・さようなら。


投稿: すさのお | 2015-08-01 12:11

自分は、そのまんまブーメラン発言だと思います。本当に平和を望むのなら安保法制に賛成するはずです。国際的に当たり前の事だと思うし、もはやこのままでは、もし万が一何かあったら、一国で日本を他国の脅威から守ることが出来ません。反対派はもし万が一日本に何かあったら、どうやって国民を守るのですか?そして、自国の旗をあげることのどこが不愉快なのですか?さらに賛成派の意見も聞かずに叩きまくることは民主主義の放棄ではないですか?それこそ洗脳じみた何かを感じ、恐怖にも感じました。最後に、もう少し知識を身につけてから発言しようね。誤解されているところが多いですよ。

投稿: 洗脳 | 2015-08-04 00:17

もし万が一何かあって、一国で日本を他国の脅威から守ることが出来ないとどうして断言できますか?
日本の自衛力をみくびっていませんか?
そんなことより、賛成派はもし万が一、アメリカのいいなりで戦争についていって日本に何かあったら、どうやって国民を守るのですか? そして、自国の旗をあげることのどこが、あんたはそんなに愉快なのですか?
遠方に派兵して戦争する(戦線を広げる)のと、自国に留まって守るのとどっちがリスクが高いかわかりませんか?
さらに賛成派の意見をじゅうぶん聞いて叩きまくってるとおもうけど・・・
人の意見を聞かず、先へ先へと 勝手に進めて民主主義を放棄してるのは賛成派
あんたこそ、もう少し知識を身につけてから発言しようね。  誤解されているところが多いですよ。

投稿: 犬飼多吉 | 2015-08-04 00:56

おはようございます   まるこ姫様

ボケ気味の私が、此の頃不思議・疑問に感じるのは
集団的安全保障と集団的戦争法の違いです。
前者は自国の領土・国民の生命が攻撃された場合のみ
自国・同盟国が攻撃国に反撃する。(逆も同様)
後者(審議中の戦争法)は同盟国による他国内での紛争・戦争に自国も兵站で参加・駆けつけ警護する。
なぜ同盟国が他国内の紛争・戦争に加担したのか?
前提となる理由はなにか?
その審議・総括はどういった形式でするのか?
その時のどんな政権がどう包括・総合的に判断するのか?
確かに1国では防衛出来ない事はわかります。
だからといって同盟国の言いなりで戦力を行使する。
これって大昔の中国と朝鮮との関係。

自国の情報を同盟国が盗聴して他国にも流していた。
かの仮想敵国(表明したから現実敵国)にも当然流れてる、なにせ国際安保環境は著しく混迷してるのだから。
普通だったら『遺憾』ですむ問題じゃない、これが中国・韓国・北朝鮮だったら即戦争でしょう?
擬似保守・愛国系の人、言ってる事とやる事違っている。
秘密保護法何の為?今こそ米国政府を秘密保護法違反で摘発すべきです、国内法だからやれない?。
やれない法律意味無いのでしょう?『9条ボケ』でしょう?

TPP・外交・軍事にしろ大半の『事実・真実』は闇の中、どうやって『事実・真実』を知り判断出来るのかがボケ老人の私には疑問です。

ps:まるこ姫様の広く温かい心使い、いつも感謝しています。またも長く余計な一言コメントしましてすみません。

投稿: ぽんたのパパ | 2015-08-04 09:21

★ーーこんにちは、ぽんたのパパさん

ウィキペディアによると、集団的安全保障とは

>集団安全保障とは地域的または全世界的な国家集合を組織し、第一に紛争を平和的に解決すること、第二に武力行使した国に対して他の国家が集合的に強制措置を行うことによって、侵略を阻止し、国際的な安全を確保する国際安全保障体制をいう。

世界的規模で侵略されようとしている国を阻止する事じゃないですか?
国連軍と言っても良いかもしれません。

他方、今の安保法制は、米国に追随して米国の利益のために、日本が海外に出て支援すると言う事ですよね。

世界的枠組みと、同盟国の利益だけを追求するのとは、私は違うと思います。

集団的安全保障参加について日本は

>武力の行使や武力による威嚇を伴う場合は、憲法9条が許容する「必要最小限度の範囲」を超えるため許されないとの解釈を取っている。

国連軍への参加には躊躇しておきながら、米国への忠誠はどこまでもは、辻褄が合わないとも思います。
何が何でも米国べったりは、隷従そのものじゃないですか。
同盟国だからと盲信している日本政府に対して、米国は盗聴している。
同盟国=すべて信頼は、あまりにお目でた過ぎると思いますね。

情報社会であっても、事実・真実は、なかなか表に出てきませんが、できるだけウォッチする事であぶり出される事もあります。
事実か事実でないかの判断も、その人の立ち位置でどうにでも変わりますから。
私は、政権は常に批判にさらされなければいけないと思っています。
批判を恐れるようなら、もう権力者をやめるべきですよ。
権力者にはそれくらいの覚悟がいると思います。
その点では、安倍首相は権力者たる資格が無いと思いますね。

投稿: まるこ姫 | 2015-08-04 16:03

こんばんわ、まる子姫様

すこしばかりこの場を拝借して。

>洗脳さんへ

集団的自衛権賛成派の方々って中国を念頭に置いているのですよね。わかります~。中国は確かに国際秩序とは一線を画している面があります。私だって怖いですよ、中国共産党は。でも、中国が日本に何かしてくるのなら、日米同盟と個別的自衛権で十分対応可能じゃないですか?集団的自衛権が必要となる理由にはなり得ないと思うのですが。

そもそも、日本に米軍基地が存在する時点で、日本を巻き込まずにアメリカと中国が二国間だけで戦争をおっ始めるとも思えませんし・・・。米中が戦争状態となれば、日本も必然的に巻き込まれます。そうすれば個別的自衛権で対応できますし・・・。ムムッ、これだったら集団的自衛権がなくてもいいんじゃない?と思ってしまうのですよね~。 

ここのブログの住人のみなさんは、誰一人個別的自衛権を否定していませんよ。あなたと同様、平和を願っているのです。だからこそこの法案に反対なさっているだけなのですよ~。

あなたはすばらしい。賛成派のブログだけではなく、反対派のこのブログも訪れた、それだけですばらしいです。これを機に反対派の主張にも少し耳を傾けていただけるとうれしいです。

投稿: おにぎり侍 | 2015-08-04 20:14

pdf(http://www2.age2.tv/rd2/src/age12791.zip.html)
君が代すわろうず活動報告φ( ̄▽ ̄)b

「君が代すわろうず」の活動してきたでぇ∠(・ω・)ピッ

第97回全国高校野球選手権大会
於:阪神甲子園球場
2015年8月6日 開会式 [48段21]の席 v( ̄▽ ̄)v

「君が代すわろうず」活動停止条件
日の丸の掲揚および君が代の起立斉唱を義務づける全ての法令および行政規則の廃止。

投稿: 春九千 | 2015-08-07 18:43

まるこ姫さんはじめましてm(_ _)m
最近安保法案のことを真剣に考えている主婦です。安保法案反対デモだけじゃなくて、賛成デモがあることを最近知り、こちらのブログに辿り着きました。

そしてこちらのコメント欄で双方のご意見を拝見して、どちら側の方も日本のことを考えていらっしゃるんだな、と思いました。私には政治的な意見交換が出来る友人がいません。ぜひご意見を聞かせて頂けたらと思い、コメントさせて頂きます。

私は何事にもメリットとデメリットがあると思います。安保法案が成立した場合のリスクと、安保法案が成立しなかった場合のリスクがあると思っています。成立したら、自衛隊員がテロリストや海賊と戦うリスクでしょうか…。反対の方々は、成立しなかった場合のリスクは何だと思われますか?

2004年に日本郵船の石油タンカーがテロリストに襲われ、それを守る為に多国籍軍の兵士が3名亡くなられているそうです。集団的自衛権を放棄し、日本だけで守ることになる場合、ホルムズ海峡やマラッカ海峡の護衛は自衛隊がするのでしょうか?多国籍軍の護衛を放棄したことが分かったら、海賊やテロリストに狙われやすくならないでしょうか?

集団的自衛権を無くして日本だけで日本を守る場合、自衛隊員の増員と防衛費の増加はする方がいいと思いますか?スイスは個別的自衛権で国民皆徴兵制だと、安保法案賛成派の方のブログにありました。

現状、日本が攻撃されたらアメリカ軍が出動してくれますが、日本はアメリカ軍の支援はしないという状況のようです。逆の立場だったら私なら納得いかないのですが、皆さんはどうお考えですか?

反対派、賛成派どちらの意見も調べているつもりですが、おかしな質問でしたらごめんなさい。
まるこ姫さんのブログに相応しくない内容でしたら、消して下さい。

投稿: ご意見お聞かせください | 2015-08-10 09:11

王矮虎です。また余計なことを書き込みます。

 パナマ船籍のタンカー高鈴がテロに巻き込まれたという事案は2004年の出来事なんですねえ。小泉内閣の時代です。2005年には「郵政選挙」が行なわれており、高鈴の件は選挙の争点になっていません。つまり当時の小泉内閣は捨象し得る程度の問題とみなしていたことがわかります。
 検索してみると、高鈴事案への言及が激増するのは2007年秋になってからです。ニュースサイトではなく個人のブログで、しかもソースへのリンクはありません。いわゆる独自研究というやつばかりのようです。
 なお、日本郵船は2005-08-05付で「テロ対応訓練(香港)・重大事故対応訓練(東京)を実施」というニュースリリース(http://www.nyk.com/news/2005/0802_01.htm)を公表していますが、高鈴との関連についての言及がありません。不思議ですね。

 領海内の治安はその国の政府が維持する義務を負います。ホルムズ海峡やマラッカ海峡の治安は沿岸国の責任です。
 たとえば明石海峡に海賊が出没するとき、そこを通過するリベリア船籍の船舶を守るのは日本の海上保安庁であり、リベリア海軍ではありません。リベリアとかパナマとか、およそ七つの海に軍事展開できそうにない国が、たとえ税法上の措置にすぎぬとはいえ、多数の船舶を保有できるのはそうした取り決めがあるからです。

 個別的自衛権発動条件を述べた直後に日米を入れ替えただけの状況を提示する質問がありましたが、これは集団的自衛権と個別的自衛権の境界を意図的にぼかしたものですね。と、レトリックを見破ったことで回答に代えます。

 集団的自衛権の可否とリスクについては以下にまとめました。私が知る限り、好戦法案歓迎派でメリットを論理的に述べている人は知りません。
 集団的自衛権を認めない場合: 現在のリスクのまま。
 集団的自衛権を認めた場合: 現在のリスクは一切軽減されず、新たなリスクを負う。

投稿: 王矮虎 | 2015-08-11 09:48

王矮虎さんへ
コメントありがとうございます。
パナマ船籍のタンカー高鈴〜〜〜不思議ですね。のところは、すみません、私では何がおっしゃりたいのか理解出来ませんでした。ごめんなさい。船の保険料が高くなるから公表したくなかったという意見は見たことがありますが、何が不思議かとかちょっと分かりません。すみません。

領海内の治安はその国の政府が維持してくれるんですね!知りませんでした。マラッカ海峡やホルムズ海峡まで自衛隊が行かなくていいのなら嬉しいです。

個別的自衛権発動条件〜〜レトリックを見破ったことで回答に代えます。のところも、何がおっしゃりたいのか私では理解できませんでした。ごめんなさい。

集団的自衛権を認めない場合のリスク、というほどではないと思うのですが、アメリカやPKOに参加している国から信用されなくなったりはしないのかは心配です。
テロや拉致やサイバー攻撃?の情報が、参加しないと得られないなんてこともテレビで聞いたような。

貴重なご意見、ありがとうございました。

投稿: ご意見お聞かせください | 2015-08-12 01:13

pdf版(*^ヮ゚)σ(http://www2.age2.tv/rd2/src/age12869.zip.html)
君が代すわろうず活動へのお誘い
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
日本国民の皆様
第二次世界大戦では、国体護持のために日本国民が犠牲になりました。
二度と再び、国民が国体護持のための捨石にされないようにする為に、
「安保法制カード」を利用してはいかがでしょうか?

憲法改正により、日本国憲法から天皇に関する条文を全て削除する。
これを、安保法制を承認するための条件にする。

国体護持のために日本国民が犠牲になった
第二次世界大戦の悲劇を繰り返さない為に、
天皇制を廃止しましょう

明日、8月15日は終戦記念日です。
この日、東京の日本武道館で「全国戦没者追悼式」が行われます。
式典の模様は日本全国に生中継され、日本各地でも戦没者追悼式が行われます。

この式典でも、君が代斉唱が行われます。
そこで、
「全国戦没者追悼式」の式典中に行われる君が代斉唱において、
一緒に君が代斉唱時の不起立・不斉唱を行いませんか?
デモンストレーションです。
天皇制廃止運動の。

愛国心を持つ日本国民の皆様のご参加を期待いたします。

日本国民の皆様
一緒に戦いましょう
天皇制を廃止するために

「君が代すわろうず」活動停止条件
(1)日本国憲法からの天皇に関する全ての条文の削除。
(2)日の丸の掲揚および君が代の起立斉唱を義務づける全ての法令および行政規則の廃止。

m9(゚∀゚)Идиот!> номенклату́ра
נומנקלטורה עמלק
Ceterum autem censeo, Nomenklaturam esse delendam.

投稿: 蹶起 | 2015-08-14 19:44

 天皇制を廃止する前に、今の安部内閣の暴走を止めるのが先ではないのですか?私も「君が代」斉唱には抵抗がありますが、それ以前に あまりにも国民をないがしろにしている安部政権に終止符を打ち、愚かな「戦争法案」を破棄すべきではないのですか?

投稿: おいちゃん | 2015-08-15 12:40

王矮虎です。また余計なことを書き込みます。

 高鈴をめぐる戦闘で多国籍軍兵士が戦死したという事案が実際に発生しているのなら、船主の日本郵船が情報をコントロールできるはずがありません。多国籍軍が発表し、保険会社は事実を知ります。
 そもそも多国籍軍を構成するのは日本以上に人権意識の強い国家です。戦死者が出てもその事実を隠蔽するとは思えません。生きて祖国に戻れなかった兵士全員を行方不明のままにするとでも?
 バカげたことを信じる人がいるものですね。

 主婦を名乗っておられますが、そうするとご家族がいらっしゃるわけだ。ご家族が戦地に赴き、誰かを殺したり、誰かに殺されたりする事態に対して非常に寛容であると感じます。夫が徴兵されないような年齢であるとか、娘ばかりだとか、そうした家族構成であったとしても、ご家族(娘夫婦含む)が戦争に巻き込まれることなどリスクに値しないということですか。
 むしろ引きこもり男性による仮託文学ではないかとさえ思えますね。女性ということにしておけば志願しろボケとか言われないだろうとか。失礼、私の臆測ですよ。

 あなたの夫が、息子が、娘の夫か恋人が戦地に斃れても遺体すら戻ってこない……多国籍軍でさえそうなら、安倍の「わが軍」で起こらないはずがありません。いや、安倍なら脱走兵と非難するかも。

 非常に面白おかしかったので以下に引用しておきます。

>貴重なご意見、ありがとうございました。
>投稿: ご意見お聞かせください | 2015/08/12 01:13

投稿: 王矮虎 | 2015-08-18 14:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/61960528

この記事へのトラックバック一覧です: 安保法制反対デモ7万人VS賛成1500人、安倍首相賛成デモに感激:

« 今こそ国民の力で安倍政治に鉄槌を!NOと言おう! | トップページ | 女性蔑視・差別意識丸出し!堀江貴文ツィート »