« どさくさにまぎれて強行採決、自民党の悪知恵恐るべし! | トップページ | 自民落選運動と同時に、野党連合・共闘になれば必ず自民を倒せる »

2015/09/19

サイコパス首相、戦争法案を「戦争を未然に防ぐための法律」「子供たちに平和な日本引き渡す」と。

参議院の安保法制特別委員会では、自民党議員が鴻池委員
長の横から上からブロックして、鴻池は暗い中、懐中電灯をか
ざして貰って文書を読み上げたそうだが、委員長の姿も見えな
い中、なにを言っているかもわからない状態で、安保法制は、
賛成多数で可決したそうだ。
鴻池委員長の採決前に、ヒゲが“速記止めて”と大きな声で言
った後のこの行動は、狐につままれたような不思議な風景だっ
た。

法案可決が議事録にも載っていないのに委員会で可決して、
本会議に行くと言うのは、法治国家としての機能を果たしてい
ないと思うが。。。

本会議でも、数の力で野党議員の言動を制限する事が急に決
定する。
野党は本当に大変だった。
あれもダメ、これも駄目、時間制限だ、早くしろ。。。。。。

もう、数を持っている方の絶対的勝ち状態で与党のやりたい放
題になっている。
選挙で勝てば、勝った方がすべての決定権を持っているような
今の状態は、国会も議論も要らないと言う話だ。
だったら、、選挙で勝った時点で”私たちの好きなようにやります”
と言ったらどうか。

憲法も法律も勝手に踏みにじった結果、手に入れた戦争法案
を安倍首相は、「戦争を未然に防ぐための法律」「子供たちに
平和な日本引き渡す」
と言い切る。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

安保法成立 安倍首相「戦争を未然に防ぐための法律」「子供
たちに平和な日本引き渡す」

                 産経新聞 9月19日(土)2時38分配信

>安倍晋三首相は19日未明、安全保障関連法の成立を受け、
「平和安全法制は国民の命、平和な暮らしを守り抜くために必
要な法制であり、戦争を未然に防ぐためのものだ。子供たちや
未来の子供たちに平和な日本を引き継ぐため、必要な法的基
盤が整備された」と述べた。

安倍首相の思考はサイコパスならではの発言で、ゾッとする。
戦争法案を、”未来の子供たちへ平和な日本を引き継ぐため”
と言う発想からして気持ち悪い。
国民の声を聞く耳持たない、聞く姿勢が皆無の安倍首相らしい
発言だ。
あの連日の悲痛なデモの声をなんと捉えていたのだろう。

多くの国民、特に女性は自分の子供、他の子供の未来を心配
してデモに参加しているのに、安倍首相は未来の子供たちに
大変有意義な、すごい贈り物をしたと思っている。
次世代の党や、日本を元気にする会、新党改革など、どこに存
在感がるかも分からないような自民党補完勢力を抱き込んで
強行採決に見えないような悪知恵を働かせておきながら、”より
幅広い支持のもとに法案を成立させることができた”
と胸を張る。

同じ日本人でありながら言葉が通じない、心が通じない。
これほど国民の声を初めから無視するような首相が、本当に首
相でいて良いのか。脱力感が増すばかりだ。

☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

|

« どさくさにまぎれて強行採決、自民党の悪知恵恐るべし! | トップページ | 自民落選運動と同時に、野党連合・共闘になれば必ず自民を倒せる »

コメント

引き渡す。うんそれ自動小銃の類いじゃないでしょうか?
どうにもまあ視力がいやあヘン(汗)ですわ。

最初の頃こそ答弁で否定されても、その内数ヶ月もしない内にしれっと非常備蓄に含まれたり、「法律上は、配布使用出来る」とかあからさまに言いそうです。

もう今回は法案通っちゃったけど頑張ったね、では済まなくなってきそうです。

また膨らまし過ぎた様(汗)ですんで。この辺で(ryにしておきます、退席。

投稿: ROM者です。 | 2015/09/19 18:30

★ーーこんばんは、 ROM者です。さん

膨らましすぎですよ
私は妄想と言いましたが。ちょっと酔っているのでオーバーになっているかもです。

政府は変ですよ。
答弁が次の日には変わるって、どうなんですか?
法案が通るのは既成事実でしたが、それでも国民の一人としては阻止したかった。
儚い希望でしたが。
ROM者です。さんには、私、すごい怒っています。
酔っているからか、こんな人でしたか?
もっと優しい人かと思っていました。

投稿: まるこ姫 | 2015/09/19 18:59

戦争法案が成立してしまった今となっては 法案を裁判で無効にするまたは 選挙で政権を奪い取り廃案にするしかありません
戦争法案を廃案にできるまで 万が一の事態が起きないことを今はただ祈るしかないのが嫌になります

投稿: てつお | 2015/09/19 19:03

まるこ姫様、こんばんわ。

「個」である一人一人が立ち上がる憲法奪還の戦い、始まりましたね。
あの総理に、あの内閣の面々にもう一度勝たせたら、日本は心から「恥ずかしい国」になってしまいます。

特定秘密保護法の可決から約一年後の選挙で勝った事が彼らの成功体験になっているのでしょうが、今度は決してそうはいかない。
本当に怒らせたら日本の庶民ほど怖い人種は無いのだと、彼らに思い知らせるまで私は諦めません。

投稿: かわら屋 | 2015/09/19 19:18

こんばんわ。
速い様で、9月に入って半月が過ぎましたね。
今週は先週と同じ、朝晩は涼しくて、昼は暑い日の1週間でしたね。
本当に過ごしやすく、有り難い天候でしたね。
さてさて、話を変えまして・・・。
とうとう・・・、強行採決に踏み込みましたね。
まさに「伝家の宝刀」=「ごり押し法案」=「安保法案」、そのものでしたね。
野党側も、あの手この手で、「強行採決阻止」を、なりふり構わず、抵抗をしましたが・・・。
無駄骨でしたね・・・、悲しいですね、切ないですね。
改めて、「安倍政権」に任せた自体が、大きな間違いでしたね。(-_-)ウンウン。
しかし、ここで諦めたら、駄目ですね。
来年の総裁選で、「暴走政権阻止」をしたいですね。
しかも、今度は「18歳以上の投票権」が採用されます。
若い人たちは、今一度、「テレビ・新聞・雑誌」を目で見て確かめて聞いて、「政権・政治」を大きく関心を持って、真剣に考えて投票をして欲しいですね。
こうする事によって、「自公政権再び交代」と言う惨劇を与えて欲しいですね。
その期間が来るまでは、「我慢の時期」ですが、「反対デモ」だけは、続けて欲しいですね。

投稿: H.K | 2015/09/19 20:16

まるこ姫様こんばんは。

”言葉が通じない、心が通じない”ほんと最悪の総理。

かれは憲法9条を壊しただけでなく
政治や民主主義のルールを壊し、箍を外してしまいましたね。それに加担した寿司友連中・マスメディアも許せない。

さらに言えばそれでも彼を支持する人が40%もいる(支持率)というう点で、日本人までも壊しちゃいました。

唯一の救いは奥田さんたち若ものたちの存在ですね。
彼らの出現で未来に(直近では来年の参院選)期待することができるようになりました。
絶望から希望へ。
今日が新たな出発です。

投稿: やまだしろう | 2015/09/19 20:29

記事内容とは全然関係ない私情、感想お許し下さい。。昨日国会前のデモに行きました。しかし自分一人が行っても法案が通ってしまうではないか!という葛藤がまずありました。←同じ心境の多いんじゃないかなと思います。しかし1時間近くデモに参加して確信したことがあります。シュプレヒコールの合間に著名人の演説が入ります。昨日は作家の島田雅彦氏、社民党の又吉議院の演説などを聞きました。とても解りやすい演説です。そしてその演説はデモ隊と対峙している余多の警察官も聞いているのです。彼らとて何かしら考える人間、ロボットではない。そして目の前にいる大勢の国民。こんな経験は彼らにも滅多にないはずです。彼らはその経験を友達や同僚にもきっと伝えるはずです。それは何も愚痴だけではなく、デモ隊にシンパシーを抱く警官も絶対いるはずです。だからもっと多くの人達にデモに参加して欲しいと思います。

余談ですがまるこ姫様は福山議院の昨日の演説は御覧になったでしょうか?とても心に焼き付く演説です。興奮してるように見えますが冷静さは失わず理路整然と演説する姿。彼こそ本物の政治家だと思いました。勝手ながら貼らして頂きました。m(__)m
https://youtu.be/9xoUbAXhiNI

投稿: けん | 2015/09/19 20:43

まるこ姫様、こんばんは
 よくもぬけぬけと、こんなことが言えるものですね、国民の声を何一つ聞こうとしないで、こういうことが言える。「サイコパス」を装っているだけで、悪いことしか思いつかないのでしょう。安倍晋三って男はどこまでウソを付けば気が済むのですかねぇ?

投稿: おいちゃん | 2015/09/19 20:59

審議中、中国の脅威をも持ち出しました。
この法律が成立した後中国の新聞は、より中国の軍事力を高める必要があると論評してました。
この時点で抑止力が高丸という説明が大嘘であったことが証明されましたし、仮に中国軍が日本に攻めてきた場合、アメリカは日本を守るために武力の行使を行うでしょうか。
九分九厘Noだと思います。
経済面では日本より中国を優先しているアメリカが、アメリカの経済を犠牲にするような事をする筈が有りません。
今回の法律が成立したことで、日本はよりアメリカの属国、言い換えれば奴隷化が強くなっただけの話です。
安倍晋三はサイコパスおよび嘘つきです。
未来の子供に平和をもたらすどころか、一部の現実を知らない特権階級は保護されますが、派遣法や今後成立するであろう残業ゼロ法案、正社員の解雇基準緩和等でワーキングプア相は保護されず、経済的徴兵制の矢面に立たされることは目に見えてます。
一秒でも早く安倍政権を終わらせないとと思うばかりです。

投稿: サクラ日記 | 2015/09/19 23:31

悲痛なデモの声が聞こえない、サイコパス首相に対抗するにはどうすればよいのか?
もう、実力行使しかないのではないかと思ってしまいますが、実力行使をすれば自己矛盾に陥りますし。。。
悲しくなります。

投稿: タケワマ | 2015/09/20 01:35

おはようございます、まるこ姫様。
KingyoはAbe晋三とヒゲの隊長の顔がテレビに映るだけで吐き気がしてきます。(ToT) Abe晋三にいたっては耳障りの良い言葉を使っていますが、それとは真逆のことが起きるということはミエミエ。
違憲訴訟が起きるでしょうし、共産党は党によって考えは違うが“安保法案廃案”で野党が纏まろうと声かけをしました。戦いは終わっていないんですよね。
参院選まで『怒り』を持続させましょう!

投稿: Kingyo | 2015/09/20 07:51

おはようございます


>今日は寝てしまう予定でしたが、おにぎり侍さんに失礼 かと思って、コメント致します

 
 昨日は眠たいところ、返信していただき、ありがとうございました。あの、私への返信など遅れてかまいませんので、どうかお体をお大事になさってください。姫様が健康体で、このブログを続けて行かれることが皆の願いだと思います。

うれしいことに、コメ数が増えてきていますね。いかに、国民の不安が大きいかを示しています。姫様頑張ってください! 私のコメントを寄せる回数は減らしますが、応援していますよ!!

投稿: おにぎり侍 | 2015/09/20 08:33

★ーーこんにちは、てつおさん

憲法学者も裁判を起こすと言っていますし弁護士達もそうですから、これから日本中、違憲裁判の嵐になる恐れ十分ですよね。
そして本命は選挙だと思います。
今、この集団的自衛権行使に反対した人たちが来年の選挙まで怒りを忘れない事だと思います。
必ず選挙に行き一票を行使する事。
そして野党もばらばらに候補者を立てるのではなく、共闘すべきだと思います。
とにかく自民党に対して国民は怒っていると言う事を示す必要があると思います。
完全に侮られていますから。


★ーーこんにちは、かわら屋さん

レンホウも言っていましたが、これが始まりの始まりなんですよ。
何度も言いますが、私たち一人一人があきらめない事、忘れない事、一票を行使する事、それが最低限の怒りの表し方だと思っています。
それにしても自民党は党としてものすごい劣化してしまいましたね。
あんな国民無視の政治をして平然としている党は知りません。
おっしゃるように、特定未必保護法が可決されて、国民は大人しくなったと思われたのかもしれません。
味をしめた自民党は又歴史的暴挙を行いました。
国民は侮られたと私は思います。
この屈辱は必ず返す、そのくらいの思いを持って1年後望みたいと思います。


★ーーこんにちは、H・kさん

夏から長雨により、熱帯夜も少なかったと思いますが、9月は一気に涼しくなりましたね。
すごしやすいです。

強行採決、やるだろうとは思っていましたがあまりに国民を馬鹿にした態度は、この政権の本質を示していると思います。
国民など駒の一つとしてしか思っていない証拠ですよ。

安倍政権は第一次よりもっと悪辣非道な政権になっていました。
数の力ほど恐ろしいものはないと、つくづく思っています。
安倍政権は民主主義というものを誤解していますから。

これからは安倍政権に思い知らせることだと思いますよ。
18歳に選挙権ができるようになりました。
集団的自衛権行使のごり押しによって、若い世代も政治に目覚めましたから、それは唯一の安倍政権の功績かもしれませんよ。
私たちは、あきらめない、忘れない、一票を行使する。
来年まで怒りを持続し続ける事だと思います。

★ーーこんにちは、やまだしろうさん

本当にこの政権には何も通じませんね。
言葉も心も通じません。
日本が劇的に変わる、それを解釈会見でやってしまう野蛮な政権には、何も通じません。
自民党議員の発言を聞いていても、違う世界の人がしゃべっているように思う事がしばしばです。
この戦争法案、経団連、マスゴミも加担していると思います。
最近の日本は、間違っていても言ったもん勝ちの社会になったと感じます。
安倍はとにかく力強い言葉で煽ります。
支持率がちっとも落ちないと言う事は、それに一定の評価を与える人が多数いると言う事ではありませんか?
私も、奥田君のような若い世代に政治に興味を持ったことに一縷の救いを持っています。
来年の参議院選挙に向けて、この怒りを一過性にすることなく持続する事が、安倍政権に一矢報いることになるのかと思います。
みなさま、来年の6月に向けて、新たな一歩を踏み出しましょう。
これからです。

★ーーこんにちは、けんさん

デモに参加されましたか?本当にありがとうございました。
言うは易く行うは難しで中々、できる事ではありません。
私にはデモを非難される人の気が知れません。

デモに影響力のある芸能人や、知名人も多くの声を上げていて、うれしい限りです。
とても力強い気持ちになりましたから。

>そしてその演説はデモ隊と対峙している余多の警察官も聞いているのです。

警察官の数がすごかったですね。
二重三重にデモ隊を囲み、国会に近づけさせないようにしていた。
無表情を装っていましたが、それでも人間である限り、デモにすべて反対の人ばかりとは思えませんね。
公務員だから仕方なく、デモ隊を排除している人もいるかもしれませんが、人を排除することに一種の快感を覚えているような態度の警察官もいて、人間の浅ましさ、愚劣さが良く分かりました。
きっと戦争になるとこの何百倍もの暴力が展開されるのかと思うと、空恐ろしくなりました。

福山氏、趣旨説明の演説も本会議の演説も泣いているように感じました。
私も知らず知らずのうちに泣いていましたが
野党に対してすごい冷めた意見も見ますが、今回に限り、私は良くやったと思いました。
参議院の特別委員会で、レンホウがべらんめえ口調で啖呵を切った場面がありましたが、私もその中にいたら思わず言ってしまったかもしれないほど、共感を覚えましたね。


★ーーこんにちは、おいちゃんさん

本当に、”ぬけぬけと”これがピタリのKY安倍です。
ママたちが子供を戦争に行かせたくないと言っているのに、安倍は子供にとても良いプレゼントをしたと言っているのですよ。
どれだけ人の神経を逆なでしたら気が済むのでしょうか。
国民の声など何一つ聞こえていないのが安倍です。
こんな国民無視の人間が一国の首相ですよ。
恐ろしすぎます。
今回は嘘つきが勝利しましたが、来年を見ておれ!という心境です。

★ーーこんにちは、サクラ日記さん

>審議中、中国の脅威をも持ち出しました。
この法律が成立した後中国の新聞は、より中国の軍事力を高める必要があると論評してました。

これ、私も感じましたよ。
中国の新聞は、はっきりそれ以上の軍事力にすると言っていましたよね。
だから、軍拡競争になるんですよ。
絶対に抑止にはならない。そんな国じゃないですよ中国は。
安倍は中国が攻めてきたら米国が守ってくれると言いますが、そんなことあるわけないですよ。
中国と米国は持ちつ持たれつ、中国債、米国債を多量に購入しているわけですから戦争にする訳には行きません。
経済の面でもそうですよね。
日本なんか、虎の威を借る狐なんですよ。
米国をかさに威張っていますが、結局、米国の言いなりになるしか能が無い国です。
アホらしい。
沖縄を差し出して、戦争の肩代わりをして。どれだけ無駄なカネを使い続けるつもりでしょうか。

>派遣法や今後成立するであろう残業ゼロ法案、正社員の解雇基準緩和等でワーキングプア相は保護されず、経済的徴兵制の矢面に立たされることは目に見えてます。

結局、最後は経済的徴兵制も視野に入ってくると言う訳ですよ。
貧乏人はどこまで行っても貧乏で、這い上がる可能性が限りなく低い、金持ちは経済的徴兵制も関係がありませんから。

★ーーこんにちは、タケワマさん

今日、太田が言っていましたが、デモ参加者が増えれば増えるほど、集団的自衛権行使に対しての舞台装置ができて喜んでいるだろうと言っていました。
私もそれは一理あるかなあと思っています。
安倍は目立ちたがり屋ですから、祖父より上の人間になりたい訳ですよ。
60年安保も多数の反対にあいながら可決した岸は、しごくご満悦だたそうですから、安倍も反対に会いながら国のために通した自分に酔っているのかもしれません。

実力行使はかえって逆効果ではないですか?
これからが正念場ですよ。
デモをあきらめたら、安倍はそれ見ろ、国民はすぐにあきらめるんだ。と思いますから。
怒りを持続し続ける事、来年の選挙には一票を必ず行使する事以外にないと思いますよ。

★ーーこんにちは、Kingyo さん

私も、昨日は缶チューハイを二本飲んじゃいました。
やけ酒です。
ヒゲと安倍、見るだけで怖気が奮います。
今日は、フジをちらっと見たら稲田朋美が出ていて、こちらにも怖気が奮いました。
自分勝手な意見を平然と述べていました。

>違憲訴訟が起きるでしょうし、共産党は党によって考えは違うが“安保法案廃案”で野党が纏まろうと声かけをしました

これからが始まりですよ。
とにかく野党が共闘する事です。
ばらばらで候補者を出していたら自民党に勝てるわけがありませんから。
自民党に鉄槌を!!

私も脱力はしましたが、少しずつ力を蓄えて怒りの記事を書いていきます。
負けてたまるかですよ。

★ーーこんにちは、おにぎり侍さん

昨日はやけ酒を飲んでいて、コメントをかけなかったです。
必至で気力を振り絞って書いたのがあれです。
ごめんなさい。

コメント数が増えるのは大変うれしい話ですが、返信が大変なのも確かです。
短いコメントでしたら大変ありがたいです。
おにぎり侍さんには、ご迷惑をおかけしています。
そしてありがとうございました。

投稿: まるこ姫 | 2015/09/20 10:29

まるこ姫さま、こんにちは
 まるこ姫様もKingyo様もヤケ酒を飲んだと仰いますが、
私や、ウチのメンバー全員がそうです。(でもしっかりとお店は
開けています)また中国を煽った発言、ああいうことをぬけぬけとやっているからいつまでたっても歩み寄れないことが、どうして安倍をはじめとする連中はわからないんでしょうか?私や先輩の鉄道仲間の中国や韓国の方って、
みんないい方で、一緒に老酒を飲んだり、マッコリも飲んだり、焼肉パーティーをしたり、餃子パーティーをしたりしています
。中国人メンンバーの毛卓燦氏は、モト冬木みたいな髪形なのですが、「ボク、禿げていますけど、名前はもうたくさん言います、よろしく」と自己紹介をして、みんな爆笑、本業はある中華料理店の腕利きシェフ、先輩と写真を撮っているときに仲良しになった方です。韓国人メンバーの金玄植氏は、もの凄い真面目人間ですが、先輩が、ウチの主人と一緒に鉄道模型店に連れて行ったら、その場で線路一式と
4両編成の名鉄電車を買ってしまうような方で、「キムさん
は、普段はおとなしいが、模型にかける情熱は半端ではない」と絶賛しています。在日韓国人の中学生の先生をしています。先輩は、「日本の一部のバカどもがあなた方の
国を挑発して申し訳なく思います。私は1人の日本人として、あなた方にお詫びをしたい」と中国人と韓国・朝鮮人メンバーに言ったのです。そうしたら毛さんも金さんも「あなたはとてもいい方です。私たちはあなたやあなたのお友達を信用します」と言って下さったのです。それを踏みにじろうとするような安倍政権は一刻も早く倒さなくてはいけませんね。

投稿: おばはん | 2015/09/20 13:47

★ーーこんにちは、おばはんさん

Kingyoさんは違うと思いますが、私はやけ酒飲みました(苦笑)
脱力してしまって、飲まずにいられませんでしたから。。。
今日は回復していますよ。

サクラ日記さんのコメントにもありますが、安保法制が抑止力になるどころか、この法律が可決されたら中国政府は日本の上を行く軍事力にすると発表していましたから。
結局、抑止力になるどころか、軍拡競争になるんですよ。
分かり切った事ではありますが、政府に騙されたらこんなことになるのだと思います。

やはり平和を維持するには、1に外交、2に外交だと思いますよ。
他国を煽っても決して利になる事はありませんから。
そして、草の根で国民が仲良くすることだと思います。
中国の人が爆買いしてくれるのも、お互いに利益が一致するところがあるわけで、喧嘩して良い事など一つもありませんから。
安倍政権は、わざわざ挑発して喧嘩を売る態度ですが、一般庶民は迷惑ですよ。

投稿: まるこ姫 | 2015/09/20 16:44

まるこ姫さま、こんばんわ。

残念な結果に終わってしまいました。

結局デモの方は、月曜から金曜まで“皆勤”。
翌日は仕事がありますから、朝まで付き合う“完徹(完全徹夜)”は1日おきにして、あとは終電近くまで声を挙げてきました。
やはり、国会が深夜まで及ぶということで、我々の声が議員達まで聞こえるという事実がデモのモチベーションを上げる一因になったのかな、と。

成立の瞬間、周囲からは怒り・涙・落胆の声が上がり、何とも言えない雰囲気が漂いましたが、この日のデモが最終地点だと思っている人は一人もいませんから。

デモ開催中は、様々な知識人・文化人・野党の議員達が力強い演説をしてくれましたが、一番インパクトがあったのが、落合恵子女史の怒りの絶叫でしたね。

>そこの装甲車の配置は何だ!
市民に向けて、何やってんだお前たちは!!

狭い歩道に押し込められて、お年寄りなんか青息吐息していたので、このひとことは勇気づけられました。

あの穏やかな恵子ネーサンがこんなんなっちゃうんだ…。

もう、完全に“闘士”と化していましたね。

他にも、明るみになったら仕事を失うかもしれないと、いかにもお忍びで来ているタレント・芸能人も見掛けましたが、
>(不倫は文化ですが)戦争は文化なんかじゃありません!と連夜訪れてくれた石田純一や、夜中の3時過ぎにSEALDsに飲み物の差し入れに来た木内みどりといった人達みたいにガチで反対を表明することが出来ない立場なのか、ヒッソリと訪れていました。

ですから、差し障りがあったらまずいので、そうした人達のお名前は伏せておきます。

まあ、あれこれ書いていくとキリがありませんが結論は、闘いはこれからだということです。

SEALDsや総がかり委員会が主催する大規模デモの回数は減るでしょうが、この流れはちょっとやそっとじゃ止まらないでしょう。

仮に止まってしまったら?

…その時は、所詮日本人は“ここどまり”だったということになるのでしょうね。

デモ疲れの休日は、土曜の夕方まで寝こいてしまいましたが、起きてネットを開いたら京都の都大路で高校生達が反対デモを開いていました。
そういえば、デモ参加を終えた私がヘロヘロになって終電間際になって帰宅するのと入れ替わるように、まなじりを結してプラカードを持って国会へ向かう人達とすれ違いました。
彼らはこれから声を上げに行くのです。
誰かがやってくれるではチト困りますが、疲れたら休めばいい。個人個人がやれることをやる。それを続けることが大きなうねりになるのだと思います。

これを読んで嘲笑っている人、おちょくりの書き込みを目論んでいる人。
そんな暇があるんなら、今すぐ自衛隊の門を叩きなさい。
法律家の元には、現役自衛官の奥さんや親御さんからの問い合わせが殺到しているそうです。
早晩、除隊する人も増えていくことでしょう。
その不足を補う準備をしなくていいんですか?
法の安定性を踏みにじってまで国に尽くしたいのなら、こういう所に書き込みにくるゆとりはないはずです。
一刻も早く入隊しなさい。

ただし、矛盾した言い方になりますが、私たちはそれを全力で潰しにかかりますけどね。

誰も殺させない。
誰も死なせない。

それ一点で私たちは動いているのですから。

投稿: 肉山会 | 2015/09/20 19:06

★ーーこんばんは、肉山会さん

連日のデモ参加、本当にお疲れさまでした、そしてありがとうございました。
皆さまを代表して、しかも皆勤賞は称賛ものです。
仕事がありながらのデモ参加には、本当に頭が下がります。
言うや易し行うは難しです。
国会内でもデモ隊の声がものすごい勇気を奮い起したと議員たちは言っていましたよ。
デモ隊はデモ隊で、国会内で時間がかかっていると言う事はそれだけ野党が善戦しているわけで、お互いに励みになったと思ったりもします。

私も参議院の特別委員会での自民党の卑怯な振る舞いとか、本会議での可決の瞬間は、涙があふれました。
でも、この可決はある意味筋書き通りだったのではありませんか?
安倍が米議会で約束してきて、結果、自分のメンツもあるでしょうから、絶対に何が何でも可決させる事が決定事項になったのではないでしょうか。
安倍と祖父のおん念のために、私たち国民は利用されたんですよ。
野党もそうでしょうが。

脱力もしておれませんから、これからは新たなステージに立ったと思って倒閣運動をする必要があると思います。

石田純一も参加したりして大きな驚きでしたが、落合恵子も頼もしくも心強い知識人の一人ですよね。

>そこの装甲車の配置は何だ!
市民に向けて、何やってんだお前たちは!!

国会内では、レンホウがかつて聞いた事のないようなべらんめえ口調で、自民党の手法に怒りをぶつけていました。
女性は強しですね。

可決までのデモは勢いがありましたが、ここでポシャったら安倍の思うつぼですよ。
初めから侮られているのですから。
シルバーウィークで、ほとんどの国民は忘れてしまう、もしくはあきらめてしまうと。
これからも、あきらめず、忘れず、国会前にしつこく繰り出す、それか議員宿舎に出向いたりして。。。効き目があると思いますよ。
自民党落選議員の名を連呼するとか。

こうなったら執念で継続する。
何が何でも来年の参議院ではねじれを引き起こす。
そうじゃないと、今までのデモの意味が無くなります。

ネトウヨ・ネトサポなんて、最低の人間ですよ。
自分は関係ないと思っているのでしょうから、高みの見物で言いたい放題、嫌がらせの山じゃないですか。
私も、早晩、経済的徴兵制はありうると思います。
半年後には、自衛隊の南スーダンに派兵とかの話が出ています。
いつか殺し殺されの世界にどっぷり浸りますよ。

投稿: まるこ姫 | 2015/09/20 20:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/62309908

この記事へのトラックバック一覧です: サイコパス首相、戦争法案を「戦争を未然に防ぐための法律」「子供たちに平和な日本引き渡す」と。:

« どさくさにまぎれて強行採決、自民党の悪知恵恐るべし! | トップページ | 自民落選運動と同時に、野党連合・共闘になれば必ず自民を倒せる »