« 難民と移民の区別もつかなかった首相、海外で恥の上塗り! | トップページ | 想田和弘氏の〈社会実験〉無敵の”菅官房長官語” »

2015/10/02

無題

ごめんなさい。

今日は、介護していたうちのダメ犬君がちょうどお昼の12時に
死んだものですから、記事が書けません。
あまり人慣れしない犬でしたが、それでも15年弱飼っていれば
いなくなった今、すごく寂しくて涙が止まりません。

と言う訳で、少し落ち着いたら又記事を書きますのでよろしくお
願い致します。

|

« 難民と移民の区別もつかなかった首相、海外で恥の上塗り! | トップページ | 想田和弘氏の〈社会実験〉無敵の”菅官房長官語” »

コメント

私も長い間 飼っていた犬が亡くなったときは しばらくの間
何も手につかなかった事を覚えています
ワンちゃんの御冥福を祈っています

投稿: てつお | 2015/10/02 18:47

まるこ姫様、私のところでも、3年前に、女房が独身時代から買い続けていたペルシャ猫が20年の大往生をした時、
私も彼女も悲しみにくれたので、その気持ちお察しします
。ワンちゃんのご冥福、心からお祈り申し上げます。

投稿: おいちゃん&まこちゃん | 2015/10/02 20:40

私も相犬との別れを何度か経験しています。
とくに5年前の突然の死(7歳7か月)のときは
とても辛く悲しく厳しい思いに駆られました。
犬は、人よりもはるかに短い寿命ですが、
「狡くウソをついて騙しあう」ことの多い人間界に
いる私たちにとって、純粋に心を癒してくれる
素晴らしい存在です。
ご冥福をお祈りいたします。

投稿: 捜索犬の主人 | 2015/10/02 20:40

15年といえば、もう家族ですね。
私も犬、猫ともに付き合いがありますが、もちろんどちらも可愛いです。
が、、、どこかそっけない猫と比べ、主人を慕ってくれる犬は格別のものがあります。
私も、小学生のときに死んだ犬が今でも偲ばれます。
心中お察し申し上げます。   心より、お悔やみ申し上げます。  ゆっくりお休みください。

投稿: 犬飼多吉 | 2015/10/02 21:20

(携帯版から見た)タイトル・レイアウトがンン?ただならぬ様子で開いてみたら・・・、
先ずは謹んで御冥福の方をお祈り申し上げます。

ウーン、ペットと言えば、祖母の所で結婚前だったおじが持ち込んだ雑種犬ですかね・・・。
5、6歳位で病死(ジステンパー?)しました。亡骸は・・・、まあこの話しの詳細は止めときます(大汗)、それさクリスチャンだったのにまたなんでよという。。
しばらくの間、庭の隅に犬小屋だけかなり長い間置いてありました。(そのまま朽ち果てかーと思いきや、その後ご近所で再就職御奉公次第。)

祖母の葬儀の際、その犬の話しがちょこっとでましたが、いとこ(孫)間でもうオレ!しか覚えておらず、ッエ?ウーム(ビミョー)。
嗚呼思い出す人少ないのかー、主たる祖母の死の前なのに何とも表現しきれないものをモヤ感じた次第でした。

投稿: ROM者です。 | 2015/10/02 21:55

私とこの愛犬は14年です。
最近、目が見えにくく、耳が遠くなり、誤動作ばかりしております。
私とこも、もうそろそろでしょうか。お別れは寂しいですね。
まるこ姫さま愛犬、ワンちゃんのご冥福をお祈りします。

投稿: がんちゃん | 2015/10/02 22:01

まるこ姫様、長い年月を伴に歩まれたパートナーのご冥福をお祈りします。

寂しいし、辛いし、体に力が入らなくなる感覚は私にも覚えがあります。いなくなって初めて、どれほど自分が支えられていたか、わかってくるんですよね。

最近、ブログで凄く頑張っておられたから、お疲れも溜まっておられると思います。
今はじっくり心を癒し、きっと傍に寄り添ってくれている魂と思い出を温める大事な時間をお過ごし下さい。

投稿: かわら屋 | 2015/10/03 06:18

愛犬との別れ………悲しみはいかばかりか…心中お察しいたします。泣きたい時は思いっきり泣いてください。。。。愛犬のご冥福をお祈りいたします。

投稿: Kingyo | 2015/10/03 08:33

ワンコ君、かわいそうでしたね。実家にボケという名前の犬がいました。何十年も前に死んだのに未だに涙が出ます。後姿が、なで肩のオトボケ犬でしたがYouTubeで見るみたいに思い出せます。生きている自分が先に死んで行くものを受け入れなければならないのは辛いですね。ダメ犬君、がんばったね!

投稿: お年寄り | 2015/10/03 13:35

ワンちゃんも15年弱飼ったら立派に家族の一員ではないですか、さぞかしかわいがられたのでしょうね、心よりご冥福をお祈り申し上げます。

投稿: おばはん&まいまい&2名 | 2015/10/03 15:25

ご愁傷様です   まるこ姫様(お久しぶりです)

うちの子も同じ15歳の高齢となり、がんちゃん様の愛犬と同様耳・目が悪くなってるのか、帰宅するとき吼えられることが度々ですがそれでも其の事が愛しく思われます

なるべく長生きして貰い、私と一緒にあの世に逝くのが理想ですがこれは運命の範疇なので・・・・
なるべく先のことを考えずワンコと私にとっても楽しい日々を過ごせるようにワンコですが猫可愛がりしてます。

お力を落とされず明るく世の中の悪をバッサバッサ切り捨てるブログ再開を心より熱望しています!。ゆっくりネ~

投稿: ぽんたのパパ | 2015/10/03 20:29

こんばんわ。
そうですか・・・、それは仕方が無いですね。
まるこ姫様の復帰、いつでもお待ちしています。<(_ _)>

投稿: H.K | 2015/10/03 21:18

うーんそう言えば、当方のもアレは多分ダメいぬ(笑)・・・でしたね。まあそれゆえに番犬の役割は一応果たしていた様ですが。

あと、覚えているのは、幼時に庭でしょんべんすると、つられて嬉しそうに連れしょんwwしてくれてた、変な事ばかり覚えているなあ・・・・・・。

投稿: ROM者です。 | 2015/10/04 00:32

★ーーこんにちは、みなさま

皆さまからの温かいコメント、本当にありがとうございました。
こんな私のために、優しくも温かい励ましのコメント、弱った心に、とても染み入りました。
面白い事を書いてなごませていただく方もいたりして。。。
持つべきものは。。。。ですね。

うちのダメ犬君、土曜日に家族で見送りました。
あまり人に懐かない犬でしたが、それでも15年弱も一緒にいれば、喪失感は計り知れないです。
記事を書いていたら、その時だけは少しは忘れることもできそうです。
少しずつ書いていきますね。

皆さまには、本当に感謝申し上げます、ありがとうございました。

投稿: まるこ姫 | 2015/10/04 14:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/62395972

この記事へのトラックバック一覧です: 無題:

« 難民と移民の区別もつかなかった首相、海外で恥の上塗り! | トップページ | 想田和弘氏の〈社会実験〉無敵の”菅官房長官語” »