« 安倍首相と習近平の実力の差 | トップページ | 安倍首相スローガン「介護離職ゼロ」の前に介護業者の倒産 »

2015/10/25

自民党の改憲草案まで無視して国会を開かない安倍政権の支離滅裂

屁理屈も100辺言えば正論になるを地で行く安倍政権の姑息
もはや、この政権には何も通じない。
子供が駄々をこねるように屁理屈までもが堂々と日の目を見る。

悪代官九菅鳥は、外遊があるからと国会を開かない理由にして
いるが、通常国会でも国会の合間に外遊をしていたのが安倍首
相で、”外遊”を理由に国会を開かないのは詭弁だ。
屁理屈と言っても良いだろう。
秋の臨時国会も、安倍首相を国会に招致する日と外遊に行く日
をかぶらないようにすれば良いだけの話で、全く理屈にもなって
いない。

日刊ゲンダイによると、
>自民党が公表している「日本国憲法改正草案」の53条「臨時
国会」は、わざわざ新たに召集期限を規定し、こう書いている。
〈要求があった日から20日以内に臨時国会が召集されなけれ
ばならない〉

自民党が改憲をする場合の草案が個々にまとめられているの
に悪代官九菅鳥は、”草案は草案でまだ成案を得ていない”と屁
理屈をこねる。
この政権は、すべて自分たちに都合の良いように書き換えるの
が特徴だ。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

大阪維新の党の橋下にも言える事だが、マスゴミは橋下大好き
安倍大好きで、批判らしい批判を言わない。
下手に批判すると100倍返しに合うのを恐れているのかもしれ
ないが、あまりに及び腰すぎて報道機関の資格さえないと感じ
る。

安倍政権はどんなに不祥事があろうともぬるま湯につかった状
態で、こんなに楽な政権運営はないだろう。
日本ボケしてしまっているのが安倍政権だ。

国民側からしたら、こんなに都合よく変えられるようだったら、自
民党の草案自体が信じられない。
結局、黒いものでも屁理屈こねて白くするんでしょ?
そこには正論も理屈も何もありはしない。

どんなにまっ黒なものでも白くできるのがこの政権の特徴だ。

外遊も理由にならない、自民の改憲草案も理由にならない。
すべて、国会を開きたくないだけの話で、開きたくないのはTPP
について聞かれたり、新閣僚のポスター問題や暴力団との黒い
疑惑やら、下着泥棒を突かれたくない。
それしか考えられない。

政治家連中は、後2カ月も一体何をして遊ぶのだろう。
国民が忘れてくれるのを待っている状態なのだろうか。。。。


.☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


|

« 安倍首相と習近平の実力の差 | トップページ | 安倍首相スローガン「介護離職ゼロ」の前に介護業者の倒産 »

コメント

この様子では 自分たちが作った憲法でも
都合の悪いものは無視を決め込むのでしょうか?
それを隠すために憲法を秘密保護法で
特定秘密に指定するなんて事は無いと信じたいです

投稿: てつお | 2015/10/25 18:42

★ーーこんばんは、てつおさん

安倍政権はかつてないほど、自分たちに都合の良い解釈をする政権ですよね。
理屈も正論もありません。
都合の良い部分だけ切り取ってきて、都合の悪い部分は全く無視です。
秘密保護法は格好の法律ですよね。
政権や官僚に都合の悪い物は、特定秘密にして国民にばれないようにするのではないですか?
信用なんてできません。
今でも開示請求しても、まっ黒けのけですから。

投稿: まるこ姫 | 2015/10/25 19:55

正にアベノドクサイ国です。
与党で考えている改憲案すら無視するのですか。
政高党低といったラベルの話ではなく、国民無視の話です。
ここまでされても安倍晋三に反論しない自民党。
自民党こそが悪の根源とも言えます。
民主党政権時代、過去の反省をしたどころか下野したくない病が重症化し、与党に返り咲いた途端に国会議員及び与党で居る事を最優先してます。
最も、この事態を危惧しない国民も平和ボケしていると感じますが。

投稿: サクラ日記 | 2015/10/25 20:15

★ーーこんばんは、サクラ日記さん

この政権はまったく聞く耳持ちませんね。
自分たちで考えた改憲草案でさえ、都合が悪いとなると全く無視です。
これだけころころ変わられると、何も信じられませんね。
国民目線もなく、国民無視です。
自民党の劣化のひどいところは、安倍に対して誰も批判もしないどころか、右向け右です。
これが独裁と言わずしてなんと呼ぶのでしょうか。
自民党が下野した時、過去を反省して少しは進歩したかと思っていましたが、二度と下野したくないのか悪知恵だけは長けてしまいました。
この党はしぶとく政権にしがみつきますよ。
民主党とは政権与党への執着度が全然違いますから。
来年の参議院選挙は、国民にとって正念場になるでしょうね。
ここでも棄権したり、自民党に票を投じればこの国は終わってしまいますから。

投稿: まるこ姫 | 2015/10/25 20:49

こんばんわ。
「国会」を開こうとしないなんて、まるで「耳を貸さない頑固親父」と言う感じですね。(`ε´)
本当に遺憾の意を感じますね。
で、あの安部氏は本当に外交でちゃんと、働いているのでしょうか、まさか「ただ、単に観光目的」だけ、済ませるつもりでしょうか?。
まぁ、いずれにしろ、中国に余程対抗意識を感じて、行っているかもしれませんが、「とんだ無駄な骨折れ損」にならなければ良いですけどね。
それにかばう菅氏の言い方も、酷いですね。
しかし、当分の間は、ずーっとこの状況が続くでしょうね。

投稿: H.K | 2015/10/25 21:34

まるこ姫さま、こんばんわ。

これが結党以来、改憲こそ我々の党是と宣う自民党の姿です。

こういう旗頭を掲げた直後は、もう少し高い志を持っていたのかもしれませんが、党内にいる人間の質が劣化に劣化を重ねていくうちに、現行だろうが新草案だろうが奴らにとって、憲法なんぞ時には空証文であったり、時には権力を好き放題振りかざす、使い勝手のいい道具にしか過ぎないのでしょう。

しかも、この草案が作成された時期は連中が野党に転落していた頃ですから、有権者に対しては怨み骨髄。
だから、義務義務義務のオンパレードで、現行憲法とは真逆の国民を締め付ける内容になっているのでは。
まあ平たく言えば、二度と自分達に逆らえないような条文づくりに血道を上げていたから、こんな国会召集云々なんて軽く考えていたところを足許掬われたってなもんでしょう。そういう意味では、自民党の本音が露骨に現れている、解りやすい草案だと思いますよ。

更にコイツら、問題点が続出して議会運営がヤバくなってきた菅直人が首相だった頃、会期を延長せずに国会を閉じたらマスコミと一体になって菅内閣をフルボッコにしてましたよ。

>国民の声を何だと思ってるんだ!!

>国会軽視も甚だしい!!

…まだマシじゃん。国会を開いただけ。

広報紙の産経新聞にまで“国会を開いて説明を”と書かれても、安倍はバラ撒くはずのカネを周囲にヒラヒラ落っことしながら、慌てふためいて海外へトンズラしていきました。
我々が喚き散らしていた年内の国会は開かれそうもなく、ほんの数日間の閉会中審査でお茶を濁すことになりそうで、国会は年明け早々の1月4日召集案が出ているとか。

これ、いかにも年内に召集出来なかったから前倒しで実施させていただく…なんて殊勝な事を言ってるように聴こえますが、騙されてはいけない。
選挙権年齢を「18歳以上」に引き下げる改正公職選挙法は来年6月19日に施行されます。
つまり、150日間の通常国会を例年通り1月の下旬から行えば、改選参議院議員の公示時期が改正公選法の施行後になるので、18歳以上の人も投票出来ますが、施行前の公示ではそれが出来ない事になります。

この夏、戦争法案反対のデモに多くの高校生が参加した事に恐れをなしたのでしょう。
参院選が迫っても反対の声が収まらなければ、18歳以上の人達に投票権を与えない。逆に世論が追い風なら国会を延長し、改選議員の任期ギリギリまで公示時期を延ばす…。
それを目論んでの前倒し召集ではないかと。

なにせ、腸の裏側まで腐りきった奴らのやることです。
それぐらいのことは、当然考えていますよ。

投稿: 肉山会 | 2015/10/26 01:44

おはようございます、まるこ姫様。
Abe政権は民意無視、民主主義と立憲主義の否定、知性の排除、言行不一致。こんなんですもの……自分が「憲法」だとでも思っているのではなかろうか。だって「私が総理大臣ですから!!!」と言いきる人ですから。
今でさえ何か不都合があれば民主党のせいにするAbe晋三ですが、Abe晋三が総理大臣になってからこのかた、民主党政権時や東日本大震災の時より暗雲が日本を覆っているように感じます。


投稿: Kingyo | 2015/10/26 10:28

★ーーこんにちは、H・Kさん

国会議員なんて国会開催してナンボのものじゃないですか。
本来なら与党が要求すべき事ですよね。
ホント頑固おやじもいいところですよ。
安倍なんてバラマキを外交と誤解しているのではないですか?
どれだけの多額のバラマキをして来たのか。
恐ろしいです。
それもこれも中国に対しての対抗意識が主だと思っています。
したたかな中国にやれれっぱなしだと言うのに、懲りないんですよね。
悪代官と首相は双子のように似ています。
と言うか、悪代官の方が首相を操っているのでしょうが。
自民党の総裁選が済んだばかりですから後、3年はこの状態が続くと言うことになりますよね。

★ーーこんにちは、肉山会さん

自民党のブランド力も地に落ちましたよね。
最近の議員の質の劣化はすさまじいものがあります。
おっしゃるように、少し前まではもう少し高い志があったと思いますが、今では、ネトウヨと見まがうほど、常識もなければ良識ももと合わせていません。

>しかも、この草案が作成された時期は連中が野党に転落していた頃ですから、有権者に対しては怨み骨髄。

私は自民党、野党時代、もう少し野党の悲哀を感じるなり、与党奪回に向けて議員自身が高い専門的知識を身につけるなり日々精進して行くのだと思っていましたが、国会での民主党に対してのやっかみやおん念を見るにつけ、自民党議員はただの卑劣な集団だと思うようになりました。
野党暮らしの惨めさゆえからか、とにかくどんな卑劣な手段を取ろうとも与党に帰り咲く事が自民党の矜持のようなものになって行ったのかと思います。
国に主権があって国民は奴隷のように考えているのが自民党の改憲草案ですね。

>問題点が続出して議会運営がヤバくなってきた菅直人が首相だった頃、会期を延長せずに国会を閉じたらマスコミと一体になって菅内閣をフルボッコにしてましたよ。

あれはすごかったですよね。
とにかく民主党憎しを前面に出して平然としていましたものね。
よほど、あの政権交代は恨み骨髄だったのでしょう。
マスゴミも総動員していましたから。

国会は開かれないんでしょうね。
与党にやる気が見えませんし、逃げの一手でしょう?
通常国家を前倒しなんて。。。。
1カ月でも開けば良い話じゃないですか。

させていただくなんて、口当たりの良い事ばかり言っていますが、高校生なら騙されると思っていた投票も、安保法制で政治に目覚めた高校生が邪魔になったのでしょうね。
若い世代は、ある意味、真っ直ぐですから。
自民党に投票させるつもりが、反自民ではお話になりませんから。
今度は票田目当ての高校生の投票まで邪魔にしようとしている。
どこまでも小ズルイ連中です。
前倒し召集も、自民党の考えた都合の良い案ですよね。
ホント、はらわたまで腐りきった党です。
邪悪なことを考える天才的な人間がバックに入るのでしょうけど。

★ーーこんにちは、 Kingyo さん

自民党の政権では安倍政権がダントツトップで民意を無視する政権でしょうね。
原発に関する公募でもほとんどが反対の意見なのに全く無視ですものね。
アリバイ作りに利用するだけです。
立憲主義も民主主義も完全否定ですものね。
そして恥ずかしいのは知性が全くないところです。
おっしゃるように、”私は間違っていない、総理大臣ですから”と言ったような人間がこの国のトップですから、自分こそ憲法とでも思っているのかもしれません。
それにしても憲法の軽い事は!
そして何かあると民主党のせいにする、国会でも非はすべて民主党にあるような事ばっかり言っていましたよね。安倍は、民主党時代は閉塞感が一杯だったと事あるごとにPRしていましたが、安倍政権が続く限り閉塞感はますます大きくなります。
民主党の比じゃないですよ。

投稿: まるこ姫 | 2015/10/26 16:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/62546809

この記事へのトラックバック一覧です: 自民党の改憲草案まで無視して国会を開かない安倍政権の支離滅裂:

« 安倍首相と習近平の実力の差 | トップページ | 安倍首相スローガン「介護離職ゼロ」の前に介護業者の倒産 »