« 「臨時国会召集の要求書、政府見送る方針」野党も国民も侮る安倍政権 | トップページ | 自民党の改憲草案まで無視して国会を開かない安倍政権の支離滅裂 »

2015/10/24

安倍首相と習近平の実力の差

安倍首相は常に中国の習近平と張り合っているように見える。
習近平が海外に行ってバラまけば、負けじと安倍首相も海外に
行っていろいろバラまいて帰ってくる。

決定的に違うのは、バラまく桁だ。
今回、習近平は英国に出かけて7兆4000億中英企業間の商
談を成功させている。
英国王室からも、すごいもてなされ方だ。
地獄の沙汰も金次第と言う事か。。。。

その前、米国に出かけて行った時も、300機軍用機の購入やら
金にあかせてのバラマキはすごいものがある。

日本の首相も外遊好きだしバラマキにかけても世界広しと言え
どもそうそういないとは思うが、中国の習近平には負ける。
張りあっても勝ち目はないと思うが。。。。

安倍首相は、トルクメニスタンと言う聞いた事もないような独裁
国家に行き、2兆2千億円の事業協力で合意へと報道されてい
る。

習近平は大国に出かけては色んなバラマキをしてくるが、安倍
首相は聞いたこともないような弱小国ばかり出かけては、援助
を申し出ている。

安倍首相の援助(バラマキ)がはたして日本国家にプラスになっ
ているのかどうか、それにしても合算すれば巨大な額になって
いる。
国内の苦しみなどお構い無く、経団連を引き連れての大盤振る
舞いはなんとかならないものか。。。。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

一方、習近平は欧州主要国との首脳外交もばっちり。
ドイツのメルケル首相が月末に訪中し、フランスのオランド大統
領も11月に訪中するのだそうだ。
安倍首相は米国の要請である安保法制をごり押し強行採決し
それを土産に米国に行ってもオバマは会おうとすらしてくれな
い。
聞いた事のない弱小国にはどんどん出かけてはいるが、世界
の主要国の首脳会議が実現しているようにも見えないし。。。。

安倍首相が、習近平を意識して張り合おうとしても、所詮、太刀
打ちできない相手なのだ。
レベルが違うし、所詮安倍首相は小者と言う事だ。
安倍首相は、習近平との外交をしたがっていると言われている
が、子分の閣僚がこぞって靖国に参拝をし、安倍首相本人が歴
史修正主義者としての名ばかりが上がっている現状では、果た
して習近平との外交が実現するだろうか。

安倍が首相でいる限り、この国は世界からおいてけぼりになる
知恵が無ければ弱小国にバラマクだけでは無理だ。


.☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

|

« 「臨時国会召集の要求書、政府見送る方針」野党も国民も侮る安倍政権 | トップページ | 自民党の改憲草案まで無視して国会を開かない安倍政権の支離滅裂 »

コメント

同じばら撒きでも 中国はちゃんと計算して 損をしないように 考えてばら撒いているのではないでしょうか
それに引き換え 安倍首相は見栄を張るという自己満足のために 貧乏な弱小国でお金をばら撒いているとしか思えません 

投稿: てつお | 2015/10/24 18:42

2兆円の技術提携をした国は、天然ガスの埋蔵量4位らしいですが、すでに中国にパイプラインで大量に送られているようですねぇ。
安倍晋三のポチである宮家邦彦が、中国と対峙するにあたってはその周辺国との関係強化も大事と言ってました。
確かにその部分はあると思いますが、すでに中国が関係を結んでいる状態で、中国と似たような方法で接しても勝ち目は少ないように思いますし、発電プラントなどの提携らしいですが、お金を使っただけに終わりそうな予感もしてます。
所詮安倍晋三の外交は、内外に己を良く見せたいだけのものと感じますので、近い将来、安倍晋三がばら撒いたお金は、相当額が日本に戻らないように感じてます。
知恵の無い阿保ボンが何をやったところで、相当な権力闘争を勝ち抜いた習近平に太刀打ちできるはずがないと思います。

投稿: サクラ日記 | 2015/10/24 18:57

まるこ姫様、こんばんは
 習近平は、あとあとまでキチンと計算してバラまく、安倍晋三は後のことを何も考えないでバラまく、それが一番の差ではないでしょうか?オツムの差が出ているような気がします。それとウィキペディアによれば、習近平は「他人の意見を
受け入れる」人なのだそうで、そういう人だからこそメルケル首相もオランド大統領も訪中するのでしょう。安倍晋三に同じことをしたら「内政干渉だ」と言って逆ギレするでしょう。
そんな2人を比較したら誰だって習氏の方につくでしょう。
親の七光りで入った安倍と違って、あちらは苦労人ですからね、そこが一番の違いですね。

投稿: おいちゃん | 2015/10/24 20:31

★ーーこんばんは、てつおさん

おっしゃるように、中国は戦略的ですよね。
ばらまいたからには、何が何でも落とす。
インドネシア高速鉄道も中国が落としました。
やはり計算ずくだと思いますし、費用対効果も考えての行動だと思います。
一方、安倍はミエを張りたがるような行動ばかりです。
聞いたこともないような弱小国に出かけてはバラマク印象ですよね。
何をしたいのでしょうか?


★ーーこんばんは、サクラ日記さん

>すでに中国にパイプラインで大量に送られているようですねぇ

なんなんですか?
中国に先に仕掛けられているのに、日本が入り込む隙間があるのでしょうか。
宮家邦彦はテレビに出てきては安倍ヨイショを繰り返す人間ですよね。
聞いていてあきれ果てます。
それにしても、中国には絶対に勝てません。
周辺国の関係強化と言っても、いざとなればどの国も中国になびきますから。
そして中国と同じようにばらまいても、規模は中国の方が数段上ですよ。
日本国民からしたらまたばらまいていると思いますが、中国のバラマキはケタが違いますから、結局、どれだけ対抗意識を持っているのか知りませんが、勝ち目はないです。
特に安倍首相は、内向きに良い恰好をしたいのではないかと思いますが、あれだけばらまいてもどぶに捨てたも同然のような気がします。
おっしゃるように、権力闘争を勝ち抜いてきた習近平と、国内でヨイショされっぱなしの安倍首相では雲泥の差で、到底太刀打ちできるような相手ではないですね。


★ーーこんばんは、おいちゃんさん

すべておっしゃる通りですね。
やはり習近平と安倍では月とスッポン、提灯に釣り鐘で、全く格が違います。
バラマク額も違いますし、費用対効果を考えてバラマクのが中国だと思いますよ。
日本では中国が世界から嫌われているような報道がされますが、中国と関係を持ちたいのか、世界の首脳が頻繁に交流を持ちますよね。
ドイツもフランスも中国になびいているではありませんか。
日本の場合、米国一辺倒でヨーロッパの国々とはほとんど関係性がありません。
やはり視野が狭いと思いますよ。
ドイツのメルケルさんが来日した時も、内政干渉みたいな事を言っている人が多数いました。
心が狭いんですよ、日本の場合。
サクラ日記さんがおっしゃるように、権力闘争を勝ち抜いてきた人と、七光りで入り皆が気持ち悪いほどヨイショしてくれる人との差でしょうね。
雲泥の差ですね。

投稿: まるこ姫 | 2015/10/24 20:32

実力というよりは、人間としての倫理感の差。 歴史の嘘を通したままで、外交ができると思うそのDNA。
維新のすり替わり天皇が居座っているということは、未来永劫嘘をつくということだ。 天皇制がなくなって始めて、普通の国になる出発となる。
というよりは、田布施朝鮮族は、レプタリアンなのだ。 もう、爬虫類は地球にはいられない時期に来ている。
地球には不向きなのだ、そのIQ、その、倫理、すべてが。

投稿: マリア | 2015/10/24 21:34

こんばんわ。
いや~、今週の岐阜市の天気、まさに「初夏」を思わせる暑さでしたね。
しかし、相変わらず「朝晩」は冷えるし、日が暮れるのが速く感じます。
特に午後5時過ぎ辺りから、「スーッ」と暗くなってしまいますからね。
何だか、日が過ぎるのも速く感じますね。
さてさて、話を変えました。
今月下旬になってから、「安部氏と習氏」の外交が話題になってきましたね。
しかも目的は「ばらまき」とは・・・ね。
何だかお互いに何を張り合っているのか、分かりませんね。
特に、安部氏の内容が、あまりにも酷い話ですね。
「2兆円」ですって!?、どこにそんな大金があるのだろうか・・・。
そんな金額があるのならば、「福祉・震災復興費」に使えば良いのに、何だか無駄な金額な気がしますね。
ただ、考え方は、習氏が上な気がしますね。
それに引き替え、安部氏は「ただ金さえあれば、外交なんて、チョチョイのチョイさ!!」と、軽々しい気持ちで臨んでいるのでしょうね、何せド素人のおつむですからね。
何だか、今後の外交関係、先が思いやられそうですね、安部氏は!!。

投稿: H.K | 2015/10/24 22:05

前々から素朴な疑問として果たして、日本の事実上の最高指導者たる安倍もこんなにもしょっちゅう海外回る必要が
ありますかね?単純に外務大臣やほかの閣僚たちに割り振ってもっと行かせれば良いだけの話しだと思うし。

首相自らというなら、中央アジア・南アジア、イラン・レバノン、そしてシリアまでどんどん回って、訳の
分からないカネばら撒きコールばかりしないで、諸外国と渡り合うくらいのもっとはっきりとした意味性のあるはっきりとしたメッセージこそ発信してこんかいと言いたくなります。
まあアメリカで記者会見で日本人記者のプロレス質問後の、現地記者の想定外気味の質問にうろたえているwんじゃ到底無理でしょうけど・・・。

野党も首相の不在等なんてへんな普段の体裁なぞ気にせずに、この際ハッキリと憲法の規定を発動して、臨時国会を強制的に開かせればいいのです。
いい加減、「えええっ?野党もまさかそこまでするのか」という位の積極的な攻勢に出ないのか!!!!と言われるようじゃなくてはダメな筈で、この呑気さ加減にはいい加減かなり腹立たしく思います。(マスコミも維新の党の解党報道なんて特段やらんでもよろしいっ。)
まさかここに至るまで本当になーんもしないのかwww、とは思ってもいませんでした。ウド(鈴木)もとい岡田にはムリだよぉ~、でしょうかね。

投稿: ROM者です。 | 2015/10/25 01:21

★ーーおはようございます、マリアさん

>実力というよりは、人間としての倫理感の差。 歴史の嘘を通したままで、外交ができると思うそのDNA。

私、ここまでは理解できるのですが。。。
天皇制云々と言われても。
天皇制が無くなって初めて普通の国になるとおっしゃいますが、平和憲法がある事は世界に類の無い特別な国なんですから、私は普通の国になる必要はないと思いますが。。。
実際問題、これだけ続いている天皇制を今更、否定できないでしょう?


★ーーおはようございます、H・Kさん

最近のお天気、少し動くと汗ばむほどの陽気でした。
しかも雨がほとんど降りません。
日が暮れるのはとても速くなりましたし、朝も遅いですよね。
冬に向かって徐々に進行して言っているのが分かるようになりました。
そう言えば、もうじき10月も終わりです。
本当に早いですよね。

周近平も海外に出かけていますが、ケタが違いますし、戦略がとてもうまいと感じますね。
安倍首相は、周近平に張り合っているつもりかもしれませんが、太刀打ちできませんから。
日本の財政赤字は半端無いです。
その国が海外にバラマク余裕があるのでしょうか。
名を聞いてもわからいないような国に、経団連を引き連れて行って、バラマキまくっていますが、それほどの費用対効果があるのかそれは疑問です。
やはり国内の困っている人にも目を向けるべきですよ。

それに引き換え周近平には先進国がどんどん寄ってくるんですよね。
底にはお互いの利益があるからではないでしょうか。
日本とは大違いです。
日本は米国との関係ばかり気にして欧州には目を向けません。

★ーーおはようございます、ROM者です。さん

本当にそう思います。
なぜ安倍がすべてを取り仕切るのでしょうか。
自分一人が八面六臂の大活躍状態は変ですよね。
閣僚級に任せておけばよい話じゃないですか。

地球的規模なんて格好の良い事を言っていますが、今まで行って来たところと入ったら、先進国にはほとんど行っていませんよね。
名前も聞いた事のない国とか、独裁国家とか、しかも中国が先に唾をつけている国ですからね。
外交も経たそうだし。
競争に負けて当然ですよ。
メッセージ性もあるのかないのか。。。
そこのところの報道は皆無ですし。
大体が、米国での演説や国連本部での演説、その演説後の記者会見など漏れ伝わってくる物を見ていたら、世界での安倍の地位が良く分かりますよ。
記者会見にしても日本のように想定問答集があるわけでもなく、前もって質問が分かっているわけでもなく、世界では到底無理ですよ。

ホント、国会はどうしても首相がいなければならないのかですよね。
いなくても開けるものなら開いて欲しいです。
そこで丁々発止のやり取りがあれば、少しは見直しますが。
もっとも、安倍が居なかったら、閣僚に不利な質問がされた場合、安倍首相が不在だからと言って逃げるのでしょうが。
どちらにしても野党が今の状態を壊すような勢いを出さないと、ますます見捨てられますよ。
民主党も私たち国民の熱意とはすごい温度差がありますよね。
もっと気骨を示せと言いたいです。

投稿: まるこ姫 | 2015/10/25 07:46

最悪の餓鬼(安倍)に、持たせてはいけないもの(銭の力・数の力&超権力)を持たせてしまった。
「愚かな国民の取り返しのつかない重大な責任」が招いた状況と思う。
やってはいけないことの判断もできないし、バカでもできることを勝手放題にやってしまう。

安倍には『心を尽くす』『知恵を限りなく出す』ことなど全くないが故、薄っぺらで誠意を全く感じられないのだろう!

また何やら姑息なことを考えているぞ。
「来年の通常国会を1月4日開催で150日会期」の場合、18歳投票権が実現しないらしい。邪悪な政権はなんでもありか。
目覚めよ---国民!

投稿: 剛爺 | 2015/10/25 08:23

おはようございます、まるこ姫様。
外交というよりは、仮面夫婦がお手々繋いで物見遊山。持っていく土産物は血税を援助と名を代えお金のバラ撒き。
周辺は海だけの国のトップが、三方を陸続きで多数の国に接している国のトップに敵うわけありません。
言い換えれば、日本は島国だからAbe晋三程度でも総理大臣でいられるということですね。

投稿: Kingyo | 2015/10/25 09:51

★ーーこんにちは、剛爺さん

安倍に力を与えすぎましたよね。

>(銭の力・数の力&超権力)

これによって安倍は自分は万能だと思ったのではないですか?
この国の民度は著しく低いと思います。
見た目やその場の雰囲気、風にすぐに流される国民のいい加減さが、自民党圧勝の原動力になったのだと思います。
と言っても、半数は棄権しましたが。
イシバも怖いですが、安倍も邪悪であり無責任な人間です。
しかも庶民生活を知らないし、知ろうともしません。
通り一遍の言葉がどんなに美しくても、こちらの心にまったく響きません。
中身の無い人間の美辞麗句は虚しいだけです。
誠意のせの字も感じられませんから。

>来年の通常国会を1月4日開催で150日会期」の場合、18歳投票権が実現しないらしい。

自民党が18歳投票権にしたのは、若い子供は無知で騙しやすいからと踏んだから票を取り込みやすいと考えたのでしょうが、安保法制で政治に目覚めた18歳は多いです。
だから、また自分たちのマイルールを設定したのでしょう。
こんなご都合主義の政権珍しいですし、大人の対応とは思えません、幼稚園児のごっこ遊びですね。


★ーーこんにちは、 Kingyo さん

安倍首相の外遊は外交じゃないですよね。
この二人、仮面夫婦かもしれませんが一生懸命パフォーマンスに努める姿は痛々しいです。
海外に行った先々で、どれだけばらまいたら気が済むのでしょうか。
合算するとものすごい額にのぼるのではないでしょうか。
費用対効果も懐疑的ですし。
おっしゃるように、日本は島国で今でも海外の情報に疎いところがあります。
一方ではアジアと言っても世界に伍して戦って来た中国。
百戦錬磨でしょうし、したたかですよ。
滑目の無い戦いはしないと言っても過言ではないと思います。
日本のマスゴミが中国を卑劣だと罵っても、確実に実績を上げていますからね。

>言い換えれば、日本は島国だからAbe晋三程度でも総理大臣でいられるということですね。

本当にそう思いますよ。
情報統制してマスゴミが逆らわない日本ならではの現象でしょうね。
こんなアホでもマスゴミを味方につければ長期政権にできると言う見本ですね。
その代わり国はどんどん劣化していきますが。。

投稿: まるこ姫 | 2015/10/25 11:31

安倍辺りの年代は中国を見下している人が多いように感じますが、
たまたま近代~少し前まで調子が悪かっただけで、
歴史上中国ってほぼ常に超大国なんですよね。
とっくに時代は変わって中国は超大国に返り咲いたのに、
いつまでも現実を見ずに見下し、挑発し、張り合おうとする
日本の政治家の何と浅はかなことか。

つまらない見栄の為に国民見殺しにして、多額の税金を海外にばら撒く。
いい加減にしてほしいものです。

たまたま良い血筋に生まれたからトップになることができた。
何ら苦労せずにノホホンと生きてきただけのバカボンが、
血みどろの権力闘争を勝ち抜いてきた強者相手に
張り合おう、出し抜こうなんて無理な話ですよ。
これまでの人生で積み重ねた物、培った物の桁が違いすぎるように思います。

投稿: 佐吉 | 2015/10/25 16:26

 トルクメニスタンを「知らない国」とするのは言い過ぎでしょう。相手国に対して失礼ですよ。これだけは訂正する必要があると思います。
安倍が金をばら撒くのは、確かに問題では有りますがね。
尚、米国債購入分も含めると昨年度だけで、約53兆円の出資でした。
安倍や官僚、更に大企業などが資金提供をしても、それが儲けに繋がらなかったいい例がインドネシア高速鉄道契約です。オゴジョにイイ様に振り回され、最後は中国に持って行かれた、お話にもならない大失敗政策です。
何故こういう事が起きるかというと了見が狭く、俯瞰する思考能力がないからです。今回のトルクメニスタンへの2兆円も「戦争法を了承した。良い政策だ。」と云って貰うだけの為に出したんでしょう。

投稿: 武尊 | 2015/10/25 17:42

★ーーこんばんは、佐吉さん

ネトウヨはともかく、年代と言うものもあるのかもしれませんね。
安倍の年代よりもっと上の年代じゃないですか?
中国や韓国を見下している世代は。
中国がパクリ天国とか言いますが、かつて日本もその時代をたどってきたと思いますよ。
人の振り見てわがふり直せで、あまり他国を非難しない事だと思いますよ。
日本の政治家は特に中国を毛嫌いしていると言うか、すごい下に見下しますよね。
特に安倍は中国に対して必要以上に反感を持っているのではないかと思います。
中国に対抗しても勝てるとは思えません。
中国はしたたかですし、戦略的です。
イギリスもドイツもフランスも中国と何らかの関係を持ちたいのか、訪問し合っていますものね。

安倍の場合、親戚がほとんど首相になっていると言われています。
ただその家系に生まれただけで本当に能力があるか分からないのに、簡単に首相になれますものね。
やはり苦労を知らないアホですから、中国の主席とは経歴が比べ物にならないと思います。
向こうはしたたかですよ。
安倍のように周りに擁護されてきた人間とは根本から違いますから。
おっしゃるように、すべての面でケタが違うのですよ。

★ーーこんばんは、武尊さん

私、正直、トルクメニスタンは知らなかったですよ。
失礼だろうが失礼で無かろうが、知らなかったのですから仕方がありません。
訂正はできません。
旧ソ連邦に属していた国だそうですが、独裁国家と言うのも知りませんでした。

一年間で53兆円もの出資ですか?
国家予算の半分じゃないですか。。。。
バラマキと入ったら失礼かもしれませんが、どこからそんなお金が調達できるのか不思議で仕方がありません。
インドネシア高速鉄道、結局、中国に受注を取られちゃいましたよ。
インドネシアが親日国だから安心していたような報道もされていましたが、親日国で安心していたようなら、とんだ外交ですね。
経済と親日国なんて関係ありませんから。
やはり日本のトップ外交は、それほど機能しているとは思えませんね。
本当に、海外に出てバラマクのはいい加減にして欲しいです。

投稿: まるこ姫 | 2015/10/25 18:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/62540059

この記事へのトラックバック一覧です: 安倍首相と習近平の実力の差:

« 「臨時国会召集の要求書、政府見送る方針」野党も国民も侮る安倍政権 | トップページ | 自民党の改憲草案まで無視して国会を開かない安倍政権の支離滅裂 »