« 水と新聞、どっちが生活必需品かって?そんなの決まってるじゃん | トップページ | 古館氏に続き岸井氏も降板、政府予算案のでたらめさ »

2015/12/24

古館氏報ステ降板、本人申し入れは本当か?

政権批判をまともにするNEWS23への圧力がすさまじい。

岸井、膳場両氏がいたく気に入らない勢力があるようだ。、
読売新聞に、岸井成格氏を名指しで批判する全面広告もそうだ
が、膳場貴子キャスターに対しても本人が語ってもいないのに、
出産を契機に来年3月をもって降板を申し入れたとか、誤報どこ
ろか、極めて悪意ある報道だった。
やはり、まっとうに政権を批判する報道が邪魔で邪魔で仕方が
ないのだろう。

それを踏まえて、今回、古館氏の報ステ降板報道があり、なに
かとてもきな臭いものを感じる。

<古舘さん降板>「なぜ」広がる驚き 局の姿勢に疑問も
               毎日新聞 12月24日(木)11時43分配信

>名キャスターとされた久米宏さんの後を受けて11年8カ月余り。
テレビ朝日の夜の看板報道番組「報道ステーション」の古舘伊知
郎キャスターの来年春での退任が24日、明らかになった。放送
に詳しい人たちは、年内最後の放送翌日に飛び込んだ突然の
降板話に首をひねった。

本当に本人が降板を申し出たのだろうか。
局の方から締め付けは無かったのだろうか。

新しいジャンルに挑戦したいという本人の意思を尊重したと言う
報道がされているが、にわかには信じられない。
一応は、報ステやNEWS23程度でも、良心的な番組と言われて
いる。

クリック代行屋(不正)ブログが横行しています。
真面目なブログが、不正ブログの為に片隅に追いやられるのは
どうなんでしょう。
にほんブログ村 ニュースブログへ
にほんブログ村

私は、報ステやNEWS23の番組が、特別権力に対して厳しい訳
でもないし、それを厳しすぎるとか、公平性を欠いているとか、ど
こからこんな思考になるのかと思って来たが、今の日本ではこ
の程度の批判さえも許されない異常な社会になっている証かも
しれない。
そのくらい、今の日本ではまともに政権批判が許されなくなって
いるのだろう。

おかしなことにネットでは、常識的な番組のサンデーモーニング
や、NEWS23、報道ステーションなどが、偏向番組扱いとか左
翼番組扱いになっている。

客観的な報道ができないとか、思想が偏っているとか、中韓に
気兼ねをしているとか、ニュースを公平に伝えていないとか、問
題発言ばかりしているとか、どこからこんな発想になるのか不
思議な思考が蔓延している。
なぜ権力を持っている方を批判すると、偏向番組になるのか。
左翼番組になるのか。。。。。。

これだけ国民をないがしろにしている政権に対して、ここまで寛
容になれるのか不思議で仕方がない。
政権に寛容な人は、自分たちの生活には何の実害もなく、とて
も幸せに暮らしている人達ばかりなのだろうか。

それにしても、報ステのキャスターの人選次第で番組の方向性
もだいぶ変わってくると思うが。。。。
日本はますます危うい方向へと進みそうで怖い。


☆ーー☆ーーー☆ーー皆様にお願いーー☆ーーー☆ーー☆


 うんうんと思ったらクリックしてね(^^)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

|

« 水と新聞、どっちが生活必需品かって?そんなの決まってるじゃん | トップページ | 古館氏に続き岸井氏も降板、政府予算案のでたらめさ »

コメント

権力に都合の良い報道ばかりしているマスコミこそ偏向していると私には見えてしまいます
マスコミが総て朝鮮中央放送や人民日報のような存在になってしまわないかと不安です

投稿: てつお | 2015/12/24 19:12

古舘も落城しましたねぇ。
あと残るはサンデーモーニングくらいでしょうか。
それにしても、安倍政権になってマスコミに対する介入及びそれと思われる事例が多すぎます。
今回の古館降板は、参議院選挙をにらんだ安倍政権の圧力があったと考えるのが普通ではないでしょうか。
反論者は追放し、己に同調する者は優遇でる。
来年の選挙は、安倍自民党に大きなダメージを与えないと、本当に戦前の日本に戻りますよ。

投稿: サクラ日記 | 2015/12/24 19:44

まる子姫様こんばんは。
古舘さんの降板とてもショックです。これを契機に報道ステーションの報道姿勢が変わってしまうのではないかと思ってしまいます。

関口宏さんが以前「中道を意識して番組を続けてきたが、気づいたら左がいなくなってしまって自分達が一番左になっていた」と話されていてゾッとしました。この国は末期かもしれないと改めて感じます。

投稿: だいころ | 2015/12/24 21:13

何かしらの圧力があったとしか思えないタイミングですよね。
やるとしたら悪代官・管の意向が一番可能性が高いと思いますよ。週刊ポストにも取り上げられていましたが、真の黒幕は悪代官・管で、安倍もいいように利用されている操り人形かもしれませんね。
それにしてもどうなってしまうのか、日本の報道番組は安倍に管に乗っ取られてしまって情報統制が顕著になっています。

サンデーモーニングの関口さんや報道特集の金平さんくらいしか残らなくなりますね。「まともな報道が左翼」と極端な差別を受ける、許せないことです。

共産党・志位さんが党名を変更する決断をするかもしれないと報じられていますが、本当に大変な覚悟をもっていると思います。アベ独裁政権を許さないためにも実現してほしいですね。民意の受け皿が必要です。

投稿: 剛爺 | 2015/12/24 22:26

それでもネトウヨ達は
「マスゴミは反日!偏向報道ばかり!」と繰り返す。

ええ、確かにマス「ゴミ」ですけど、
貴方方に不都合な報道って・・・今のマスコミしてますか?って
毎回思うんですけど。
完全に政権と癒着して、ネトウヨの言う意味とは真逆の
偏向報道なら連日しているように思いますがね。

政権批判を許さない国が民主主義国家を名乗っているだなんて、
何だか渇いた笑いが出てきますよ。

投稿: 佐吉 | 2015/12/24 22:26

まるこ姫様

こんばんは.
巧です。

まるこ姫様の
「これだけ国民をないがしろにしている政権に対して、ここまで寛 容になれるのか不思議で仕方がない。」
「 政権に寛容な人は、自分たちの生活には何の実害もなく、とて も幸せに暮らしている人達ばかりなのだろうか。」
という言葉に、ナチスドイツに迫害されたドイツのマルティン・ニーメラー牧師の詩を思い出しました。


ナチスが最初共産主義者を攻撃したとき、私は声をあげなかった
私は共産主義者ではなかったから

社会民主主義者が牢獄に入れられたとき、私は声をあげなかった
私は社会民主主義者ではなかったから

彼らが労働組合員たちを攻撃したとき、私は声をあげなかった
私は労働組合員ではなかったから

そして、彼らが私を攻撃したとき
私のために声をあげる者は、誰一人残っていなかった


時代は繰り返す。
やはりそういうことなのでしょうか・・・

投稿: 巧 | 2015/12/25 01:20

度々すみません。
巧です。

訂正です。

時代は繰り返す ← ×

歴史は繰り返す ← ○

でした。。。

投稿: 巧 | 2015/12/25 01:23

おはようございます、まるこ姫様。
「テレ朝よ、お前もか…」ですね。
政権と癒着すると、とっても美味なお鮨が食べれるんでしょう。
事件だったら加害者や被害者のプライバシーを「知る権利」を振りかざしてこれでもかと暴くのに、政権批判は出来ないと言う。
見返りをくれる者の不利な報道はしないということをあからさまに示してくれましたね。
新聞もそうですが、テレビ離れも加速しそうですね。
しかし、益々息苦しい世の中になりました。

投稿: Kingyo | 2015/12/25 06:38

まるこ姫様、こんにちは。

「サンデーモーニング」「NEWS23」「報道特集」「報道ステーション」……「モーニングショー」の「そもそも総研」で玉川さんも頑張ってますね。あと東京MXの狂い咲き的な「リテラシー」も悪くない……

数えだすと、政権に擦り寄る姿勢を露骨にしていない報道番組がいかに少ないか、思い知らされます。
だって、他が全部そう。安倍総理がハナマルくれる番組のオンパレードですよ。
この国に「報道」を謳う番組は腐るほど有ると言うのに、何なんだろう、この割合は。

古館さん、局側の番組責任者が変わってから時々苦しそうな表情を見せていました。
古賀茂明さんの件にせよ、古賀さん自身はむしろ古館さんの立場を慮る発言をされてましたよね。結局、こうなる事はあの時に半ば決まっていたのかもしれません。
高須クリニックのスポンサー降板騒ぎは、今考えると、自民党文化芸術懇話会の暴言に倣ったものでしたし……

日本独特の文化「辞任」。
確かに辞表は自分で書くのだけれど、書くまで追い詰める手練手管が職場に蓄積されている。
要らない奴に「辞表」を書かせる技術が中間管理職の評価基準の一つだったりするのが、日本と言う国の現状。
嫌ですね、こんな在り方。

古館さんの後がもし本当に宮根さんなら、「報道ステーションは死んだ」と言わざるを得ません。
逆に古館さん、あなたはこの国の報道が抱える病根を誰よりも身近で見て来た筈です。それを前提にし、正常化を目指す道へ進むのなら、精一杯応援したいと思います。

投稿: かわら屋 | 2015/12/25 11:10

★ーーこんにちは、てつおさん

本来なら、政権の暴走を止めたり監視をするのがマスメディアの仕事でしょうに。
政権に迎合して少しも批判をしないのは、どう見ても偏向していますよね。
おっしゃるように、そのうちこの国も北朝鮮化してしまいますよ。
政権万歳、政権ヨイショ、をしないと軽減税率のご褒美が貰えない国ですから。

★ーーこんにちは、サクラ日記さん

とうとう古館も終わってしまいましたね。
まさか、この時期にと言う感はありましたが、やはり常々圧力を受けていたそうですから。
サンデーモーニングは常識的な番組ですよね。
駄目なものはダメと、どの出演者もはっきり言いますから。
私は特に、金子さんとか、目加田 説子さんが好きです。

おっしゃるように、安倍政権になってからと言うもの、自民党や政府がマスゴミに介入した話がどんどん出てきます。
何だか気持ちが悪いですよね。
この唐突の降板劇は、安倍政権の圧力だと感じました。
本人が申し出たとか発表していますが、にわかには信じられない。
今までが今までですから。

>反論者は追放し、己に同調する者は優遇でる。

安倍政権の手法は常にこれですよ。
安倍ヨイショをするものはものすごい厚遇されます。
知っているからか、ほとんどの人間がすり寄るんですよね。
参議院選挙が正念場になりますね。
国民は棄権をしない事です。意思表示をしないと組織票のある自公の思う壺になっちゃいますよ。


★ーーこんにちは、だいころさん

私もショックでした。
まさか、今の時期に発表があるとは。。。
やはり前々から言われていた通り、相当圧力を受けて来たのでしょうね。
テレ朝側がビビったのかも。
おっしゃるように、古館が降板したら報道ステーションの姿勢も変わる可能性大ですよ。
少なくとも今よりかは政権批判をしなくなるでしょうね。

>「中道を意識して番組を続けてきたが、気づいたら左がいなくなってしまって自分達が一番左になっていた」

本当ですね。
すごい示唆的です。
別に私たちは特別偏った話をしているわけではないのに、少数意見のような感じがしないでもありません。
皆が政権に迎合したら、この国は行きつくところまで言ってしまいますよ。
NHKの映像の世紀を見た後だけに危機感で一杯です。


★ーーこんにちは、剛爺さん

本当に絶妙なタイミングで降板報道ですから、やはり裏を勘繰ってしまいますよ。

>やるとしたら悪代官・管の意向が一番可能性が高いと思いますよ。

私もそう思います。
この人物はまっ黒けのまっ黒じゃないですか?
とにかくゲシュタポのような存在です。
安倍は頭すっからかんが透けて見えますが、この悪代官菅は底なしの怖い人間だと思いますよ。
やはり安倍は操られているのでしょうね。

安倍政権が今まで天下を取っていられるのはマスゴミを掌中に入れたからだと思います。
それを考えた人間は、本当にうまいと感じました。
官房機密費があれば怖いものはありません。
出所不明でも何の問題もありませんから。

おっしゃるようにまともな報道が左翼扱いって、どんな国なんですか?
別に特別偏った番組でもないのに、常識的な発言をしたら左翼って?
日本ならではの発想だと思いますよ。
完全にガラパゴス化しています、この国は。

共産党の志位委員長は、どんどんかましてきますよね。
野党が煮え切らない。
それを歯がゆく思っているのでしょうか、どんどん発信していきます。
それこそ野党は惰眠をむさぼっている時ではありませんよ。
共産党の提案に呼応するべきです。
野党がバラバラでは絶対に選挙に勝てない。
なぜこんな単純な道理が分からないのだろう、.
ひょっとしたら、政治バカ?

★ーーこんにちは、佐吉さん

>それでもネトウヨ達は
「マスゴミは反日!偏向報道ばかり!」と繰り返す。

この論理が分からないんですよね。
おっしゃるようにマスゴミには違いありませんが、あれだけ政権に都合の良い報道をしているのに、どこが偏向で、どこが反日なんですかね。
ホント、完全に政権と癒着している訳でしょう?
政権にゴマすりばかりしているのに、偏向だと言う思考。
頭の構造はどうなっているのでしょうか。

>政権批判を許さない国が民主主義国家を名乗っているだなんて

脱力してしまいますね。
ブラックジョークですかね。
政権や権力を持っている方は批判されてナンボと言う事が分かっていない人が多すぎます。

★ーーこんにちは、 巧さん

私もNHKの映像の世紀を見て、ものすごくショックを受けましたし、安倍政権はヒトラーのミニチュア版だと思いながら見続けていました。
怖さがしんしんと伝わってきました。
番組も後半を迎え、ヒトラーの罪が暴かれるのですが、ドイツ人にも悲惨な捕虜収容所を見る義務があるとして、見学させたのですが、皆が一様に顔を背けたり失神したりする人が続出。
私は知らなかったと言うドイツ人対しユダヤ人は声を揃えて "いいや、あなたたちは知っていた"とナレーションが出てきて、背筋がぞくぞくしました。
やはり、人はいつの時代になっても流されるのだと思いました。
ヒトラー時代を教訓にすべきです。
日本はこのままいけば、ヒトラー政権のミニチュア版になる可能性大ですよ。


★ーーこんにちは、 Kingyo さん

本当にテレ朝よお前もか、ですよね。
まさか、古館の降板報道が出るとは思っていませんでしたから、ショックを受けましたよ。
古館が特段政権批判をしているとは思っていませんが、古館がいなくなるとますます政権ヨイショ番組ばかりになります。
次のキャスターが気骨があればよいのですが、今の状況を見るとそれも期待できそうにありません。

>事件だったら加害者や被害者のプライバシーを「知る権利」を振りかざしてこれでもかと暴くのに、政権批判は出来ないと言う。

本当ですよね。
市民の犯罪に対しては容赦ありませんからね。
それが政権批判になると、皆が自粛した理忖度したり。。。
変な国ですよね。
反論ができない相手には徹底してたたき、反論し放題の相手には誰も異を唱えない。
どれだけ強者に弱い国ですか?
やはり今の新聞もテレビも価値がどんどん無くないつつあります。
2時間も3時間も馬鹿騒ぎ番組なんて見たくもありません。
これを見せる事によって、お花畑を作り上げる魂胆でしょうか?(笑)

★ーーこんにちは、かわら屋さん

良い番組を上げるとなると限られてしまいますね。
ほとんどが、政権に擦り寄る番組ばかりだと言うのが良く分かります。
ミヤネ屋なんて、芸能ネタばかりやっていれば良いのに、政治ネタも入れてみたり。
そこで現政権を持ち上げるのではないですか?
最近は全く見なくなりましたので分かりませんが。
安倍首相はミヤネ屋とか、なんとか委員会とか、政権ヨイショをする番組には国会サボってまで出てきますよね。
そこで番組の立ち位置が分かりますが。
報ステも方向性が変わる可能性大ですし、これからもっと見る番組が無くなります。
硬派の報道番組はどんどん少なくっているのが現実でしょうね。

古館氏と古賀氏のバトルで古館氏は非難されていましたが、番組的にはあれがやっとという事ではないですか?
本体がテレ朝ですから。
テレ朝も政権に気兼ねしていましたからね。
やはり現場に圧力はあったと思いますね。
極右と言われている人達は、もうなにがなんでも政権批判を許さないと考えているのではないですか?
高須クリニックの委員長も極右ですからね。
金に飽かせての締め付けは本当に嫌な感じですね。

>確かに辞表は自分で書くのだけれど、書くまで追い詰める手練手管が職場に蓄積されている。

日本的文化ですよね。
いじめだってそうでしょう?
他国はどうか知りませんが、仲間内で逃げ場がないほどとことん追いつめる、。それが日本人の特性です。
報ステのキャスターの後釜がミヤネ?
だったら絶対に見ません。
あんな弱者に強く、強者に弱いお調子者見た事ありませんから。
古館も最後に爆弾発言をしないですかね。
しないですよね。この人プロダクションを持っているそうですから、スタッフを路頭に迷わす訳に行きませんから。

投稿: まるこ姫 | 2015/12/25 16:11

まるこ姫様

いつもご丁寧なご返答、恐縮です。

来年も切れ味鋭いウイットに富んだブログ、楽しみにしています。

良いお年をお迎えください。

投稿: 巧 | 2015/12/25 17:55

★ーーこんばんは、巧さん

こちらこそ、コメントありがとうございました。

切れ味鋭いかどうか分かりませんが、またいつものように反自民の記事を書いていきたいと思っています。
少なくとも今の時点で倒閣がされないと、いよいよ日本も先進国とは名ばかりの国になりそうです。

来年はどんな年になるのでしょうか。
今年よりは良い年になりますように。。。。

投稿: まるこ姫 | 2015/12/25 20:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25984/62929500

この記事へのトラックバック一覧です: 古館氏報ステ降板、本人申し入れは本当か?:

« 水と新聞、どっちが生活必需品かって?そんなの決まってるじゃん | トップページ | 古館氏に続き岸井氏も降板、政府予算案のでたらめさ »